★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK262 > 906.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
廃止された議員年金 政府・与党が参院選後に復活の準備(NEWS ポストセブン)
http://www.asyura2.com/19/senkyo262/msg/906.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 7 月 10 日 18:50:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

廃止された議員年金 政府・与党が参院選後に復活の準備
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190708-00000003-pseven-soci
NEWS ポストセブン 7/8(月) 7:00配信 週刊ポスト2019年7月19・26日号


報告書と同じく「受け取らない」ってことは?(時事通信フォト)


盛り上がった年金デモ(時事通信フォト)


 参院選がスタートした。政府が躍起になって年金不足を否定しても、“年金の真実”を知った国民はなんとか老後資産を守りたいと生活費を節約して生活防衛に頭を痛めている。ところが、そんな国民の痛みを横目に、政府・与党内では廃止したはずの「議員年金」を参院選後に復活させ、国民の税金で議員の老後の生活保障を手厚くしようとひそかに準備を進めていた。

 参院選公示前の6月28日、総務省に新設された「地方議会・議員のあり方に関する研究会」の初会合がひっそりと行なわれた。この日の会合では、地方議会代表が「議員年金復活」の法制化をこう主張した。「若い人が政治に参加する意欲を持てるように、早く国会で議論を進めてもらいたい」

「議員特権」と批判された国会議員と地方議員の退職年金は公的年金とは別の制度で、かつては「国会議員年金」は在職10年で年間約412万円、「地方議員年金」(在職12年以上で受給資格)は都道府県議に平均約194万円、市議なら平均約103万円が退職後に支給されていた。

 しかし、小泉政権の年金改革で公的年金の保険料アップと年金カットが決まると、「議員だけ特権年金をもらうのはおかしい」という批判が高まり、2006年に国会議員年金、地方議員年金は2011年に廃止された。

 議員も自営業者などと平等に国民年金で老後の生活を支えることになった。だが、それでは我慢ができなかったらしい。特権を復活させる動きが始まったのは、前回総選挙(2017年10月)で自民党が大勝した直後からだ。

「若くして国会に出た議員は退職したら全員生活保護だ。ホームレスになった人もいる。こんな国は世界中にない」

 自民党の竹下亘・元総務会長がそうぶちあげると、手始めに地方議員の年金復活にとりかかった。同党地方議員年金検討プロジェクトチームで法案をまとめ、昨年12月に自公幹事長会談で法整備の方針で一致した。

 国民年金では生活を支えられないというのであれば、公的年金制度全体を改めて国民全体にセーフティネットをかけるのが政治というものだろう。しかし、国民そっちのけで自分たちの老後保障に走ったのである。

◆次の国会でコッソリと

 無論、賛成論ばかりだったわけではない。小泉進次郎氏ら若手の一部から「選挙で説明できるのか」と反対論があがったものの、全国1000近い地方議会が年金復活を求める意見書を次々に採択すると、県議出身の石田真敏・総務大臣が「地方議員の年金は復活してもいい。なり手不足対策の復活に反対というのは違和感がある」と推進を表明し、安倍首相側近で都議出身の萩生田光一・幹事長代行も「セーフティネットとしてあってもいい」と政府・与党一体で復活方針が事実上決まった。地方議員出身の自民党中堅議員が語る。

「もともとは参院選で地方議員に働いてもらうために今年の通常国会に法案を提出する予定だったが、統一地方選前に“議員年金復活”はやりにくいという政治判断で先送りされた。タイミング悪く金融庁の年金2000万円不足報告書問題に火がついてしまったから参院選では黙っているが、地方議会からの突き上げは強く、選挙が終われば次の国会で法案を成立させることが既定路線になっている」

 推進派の石田総務大臣が、わざわざ参院選直前に冒頭の研究会を立ちあげたのも、議員年金復活の“アメ”をぶら下げて地方議員を参院選の票集めにフル稼動させる狙いがうかがえる。


























 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[20865] kNSCqYLU 2019年7月10日 18:51:40 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[10931] 報告


2. 赤かぶ[20866] kNSCqYLU 2019年7月10日 18:52:11 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[10932] 報告


3. 赤かぶ[20867] kNSCqYLU 2019年7月10日 18:52:42 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[10933] 報告


4. 赤かぶ[20868] kNSCqYLU 2019年7月10日 18:53:48 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[10934] 報告


5. 赤かぶ[20869] kNSCqYLU 2019年7月10日 18:54:57 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[10935] 報告


6. 赤かぶ[20870] kNSCqYLU 2019年7月10日 18:55:37 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[10936] 報告


7. 2019年7月10日 19:39:50 : fyEB0z3EGk : LkN1MXBVZjZ4L1E=[188] 報告
●参院選後に、廃止したはずの「議員年金」を復活させるつもりの自民党!〜党首討論の場で、年金不安がデマだという印象操作のために、根拠のない数字を出した可能性の高いあべぴょん!
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=204853
8. 2019年7月10日 20:56:11 : gtC9WGE2U2 : WkdidHJLbnVDOW8=[1] 報告
国会議員や地方議員は「国民年金基金」があるじゃないか?
老後の生活が心配なら、ちゃんと加入しなさい!
9. 佐助[7010] jbKPlQ 2019年7月10日 21:08:44 : CBecl62sKU : NVJZRmFlY1paMEk=[84] 報告
ドロボー詐欺集団の悲劇。馬鹿者

議員年金と国民年金と厚生年金と共済年金の一元化だろう。違うのか。

衆議院議員,小選挙区と比例区の定数是正80議席縮小はどうなった。

そして少数党に有利に比例配分方式はどうなった。

国会議員の歳費待遇の引下げと、参議院を廃止して一院制にする案はどうなった。

そして首相直接公選制の採用はどうなつた。

これらを議員年金で誤魔化してはならない。

10. 2019年7月11日 05:26:56 : ecAZsodHcQ : TDl2Q0gucGhRRkU=[94] 報告
「若くして国会に出た議員は退職したら全員生活保護だ。
ホームレスになった人もいる。こんな国は世界中にない」
 自民党の竹下亘・元総務会長がそうぶちあげると・・・

じ、自己責任論はいずこ・・・

11. 2019年7月11日 17:29:15 : DEqAqDwXeQ : T3NDZzMuYUYwMWc=[21] 報告
>選挙が終われば次の国会で法案を
>成立させることが既定路線になっている

本当に???書き込み数が少ないようだけど
これ結構な問題なのではないか。
それは額というより論理に問題がある。

>議員も自営業者などと平等に国民年金で
>老後の生活を支えることになった。だが、
>それでは我慢ができなかったらしい。特権を
>復活させる動きが始まったのは、
>前回総選挙(2017年10月)で
>自民党が大勝した直後からだ。

>国民年金では生活を支えられないというのであれば、
>公的年金制度全体を改めて国民全体に
>セーフティネットをかけるのが政治というものだろう。
>しかし、国民そっちのけで
>自分たちの老後保障に走ったのである。

これを可視化させたポストセブンに謝意。
誰よりも国民の前に立つ人間が誰よりも
我が身可愛いとは情けない。

>無論、賛成論ばかりだったわけではない。
>小泉進次郎氏ら若手の一部から「選挙で
>説明できるのか」と反対論があがったものの、

小泉はどうなのだろうか。「自民党には
多様な意見がある、と演出する魂胆が
小泉にある」という説がネット上で囁かれている。

12. 2019年7月11日 17:34:45 : ZGsAXWxM8o : WHEyRGpadC4uNTY=[3] 報告
>>8
あれでは生活出来ないと思っているのだろう。
生活が成り立たないと思っている側が「足りなきゃ
惨めと思ってでも生活保護を受け取れや」と
言い放っているのだから酷い話だ。

太郎ならば議員年金も保障してくれると思うけどな。
同時に庶民の安心も保障してくれるだろう。

原資は国会議員の頭の上がらない大企業・富裕層だ。

13. 2019年7月11日 17:38:30 : ZGsAXWxM8o : WHEyRGpadC4uNTY=[4] 報告
>>10
自己責任というより自助努力な。どちらかと言えば
後者の言葉を好んで使う。自助努力ならば
国民年金だけで良かろう。それともあれかね?
自分達で勝手気ままに法を制定するのも
自助で成したこと=自助努力とでも言うつもりかね

歪めに歪めた行為を自助努力、自己で成し得たものとして
誇るのだから笑う処か呆れるしかないよな

14. 2019年7月11日 17:45:31 : ZGsAXWxM8o : WHEyRGpadC4uNTY=[5] 報告
>無論、賛成論ばかりだったわけではない。
>小泉進次郎氏ら若手の一部から「選挙で
>説明できるのか」と反対論があがったものの、

太郎は全て賛成する必要はないと言ったが
これ結構思想的には根幹ではないのか。
時に離党の選択も考えなくてはならないが
(勿論議員としての責務を果たした後で)進次郎は
幾ら不満でも離党は選択しないのだろう。

ホント情けないゴミ共・・・。

>>9
誤魔化すも何もそれら全てが問題だろう。
なのに一向に手を付けない。
手を付けるのは庶民の財布だけ。

国賊だがその国賊を国民は
支持しているのだから仕様がない。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK262掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK262掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK262掲示板  
次へ