★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK263 > 126.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
28条審判の不思議:児相が問題ない子どもを施設に送り込み、施設を血税で維持しているメカニズム
http://www.asyura2.com/19/senkyo263/msg/126.html
投稿者 子供の権利条約 日時 2019 年 7 月 11 日 20:10:18: nta4XD3F7cwXo jnGLn4LMjKCXmI_wlvE
 


https://ameblo.jp/lover6668/entry-12492468245.html

28条審判(「虐待を受けた」と児相が判断した子供を、親の意思に反して児童養護施設に送り込むために児童相談所が家庭裁判所に申し立てる審判)については、児童相談所が9割以上の勝率を誇るので、素人では太刀打ちできないとあきらめて施設入所のハンコを押してしまう人も少なからずいます。

28条審判の不思議なところは、これだけ虐待が増えている(とされている)のに年間二百数十件とまず毎年安定した数値で子どもを児童養護施設に追いやっています。
少子化で子供は減っているのに。

次に不思議なところは、虐待死が年間50件程度、約半数が0歳児なのに小学生でも中学生でも対象になっていること。

また、事例を聞いても
「それ命の危機があるの?」と疑問に思うことばかりです。

28条審判が安定的に子供を施設に送り込む役割をはたしているのではないかと疑問です。

28条審判を戦えるということは、費用的にも(多くが弁護士を頼むから)余裕があるのに、そういった子が虐待死するようには思えない事です。

最初は返す話をしていたのに、ダラダラと28条審判に持ち込まれたという話も。
意味がわかりません。

1歳以上でいったら、年間二十数件くらいしか虐待死しないのに、2万件を超える保護(それなのに虐待死を防げない)のも疑問です。

これでは、児童相談所が大して問題ない子を捕まえて施設に送り込んでいる、そう思われても仕方ないです。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年7月11日 20:52:53 : KL9lJw01iE : S05vRFd6WHU3bjI=[1] 報告
なんだ、児童相談所って、要するに、子どもを狩ってきて児童養護施設に送り込むために存在してたのか(笑)
なら、野田の心愛ちゃんも、目黒の結愛ちゃんも、救われないの当然だよね…
それは、児相の本職じゃないんだから。

こんなのにいくら予算つけてやっても、まったく血税の無駄づかい。直ちにリストラ!

2. 2019年7月12日 00:16:10 : 2v8MGBPO2Y : OGJmbkV5d3NOYVk=[1] 報告
件数が多過ぎて保護が必要な子供が保護出来ないとか
保護をやる気を感じないケースも多いが
3. 2019年7月12日 19:04:33 : G4EBjvDaYI : MFhnWWU3eUJ5UXM=[1] 報告
>>2
>件数が多過ぎて保護が必要な子供が保護出来ない
189なんか作って、拉致の投網を拡大して、厚労省と児相は自家発電的に件数を多くしています。「児童虐待は深刻化している」というイメージを作り、もっと予算を確保するためです。予算はもっと虐待の予防に注ぐべきですが、予防して虐待が減少すれば、施設に子供を送り込めなくなりますから、予防の努力は最小限なのです。

>保護をやる気を感じないケースも多い
今年度の拉致ノルマが既に達成されてしまっていたり、あるいは、児童養護施設のベッドが満杯だったりすると、児相の「保護をやる気」は萎えるでしょうね。

4. 2019年7月12日 23:33:49 : iFn8MDLkzI : MDE3MTROVWk5anc=[113] 報告

母親に交際相手ができた場合は問答無用で28条審判して良いと思います。
何故か児相はそこを無視しているようですが、やはり悪意で運営しているといったところでしょうか。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK263掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK263掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK263掲示板  
次へ