★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK263 > 137.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米軍が多国籍軍結成表明 ホルムズ海峡で“血の同盟”実践か(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/19/senkyo263/msg/137.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 7 月 12 日 01:00:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


米軍が多国籍軍結成表明 ホルムズ海峡で“血の同盟”実践か
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/258081
2019/07/11 日刊ゲンダイ


「日本は米国も助けるべきだ」(C)日刊ゲンダイ

 海外で血を流すのか――。自衛隊の「イラン派兵」が参院選の大きな争点に急浮上した。イラン情勢が緊迫する中、米国と同盟国による「多国籍軍」が、ホルムズ海峡に展開される見通しになった。同盟国に「応分の負担」を求めるトランプ大統領が、日本に参戦を求めるのは確実だ。安倍政権は2015年に安保法制を強行し「戦争ができる国」をつくり上げたが、いよいよ「戦争をする国」になろうとしている。

 ◇  ◇  ◇

 米軍制服組トップのダンフォード統合参謀本部議長は9日、イラン沖のホルムズ海峡周辺での民間船舶の安全を確保するため、同盟国と多国籍軍を結成する考えを示した。

 ホルムズ海峡は、日本向け原油の8割強が通過し、日本経済の頚動脈ともいわれる。先月、ホルムズ海峡で日本のタンカーなど2隻が攻撃を受け、米海軍が救援活動を行ったが、トランプはツイッターで「自国の船は自ら守るべきだ」と不満を表した。また、G20閉幕後の会見(6月29日)では「もし、われわれが日本を助けるなら、日本もわれわれを助ける必要がある。そして彼(安倍首相)はそれを分かっている」と明言している。

 軍事評論家の前田哲男氏が言う。

■米軍と対等の立場

「今回は、後方支援のようなレベルの参加では済まず、自衛隊は多国籍軍に、米国と対等に近い立場で参加が求められる可能性があります。そうすると15年の安保法で可能になった集団的自衛権の発動もあり得る。つまり、自国防衛でなく、米国など他の同盟国が攻撃された場合にも、隊員が血を流す事態も考えられるのです。ホルムズ海峡で“血の同盟”が実践されかねません」

「血の同盟」はかねての安倍の持論だ。著書『この国を守る決意』(04年1月発売)で安倍はこう言っている。

〈軍事同盟というのは“血の同盟”です。日本がもし外敵から攻撃を受ければ、アメリカの若者が血を流します。しかし今の憲法解釈のもとでは、日本の自衛隊は、少なくともアメリカが攻撃されたときに血を流すことはないのです。実際にそういう事態になることは極めて小さいのですが、しかし完全なイコールパートナーと言えるでしょうか〉

■「自衛隊イラン派兵」参院選の争点に

 こうした問題意識から、安倍は安保法を強行し、海外で隊員が〈血を流せる〉ようにしたわけだが、今、ホルムズ海峡で現実味を帯びてきたのだ。

「多国籍軍の構想が参院選投票前に明らかになったことは幸いです。有権者がイラン派兵について意思表示できるからです。市民連合と5野党・会派が合意した〈共通政策〉では安保法制の廃止が明記されている。戦争をする国を進めるのか、安保法を廃止し、平和国家を取り戻す一歩にするのかが選挙で問われているのだと思います」(前田哲男氏)

 野上浩太郎官房副長官は10日、米政府から協力を打診された場合の対応について「イラン情勢を巡り、日米間で緊密なやりとりをしているが、詳細は差し控えたい」と逃げたが、11日の日経新聞は協力の打診があったと報じた。ダンフォード議長は「2週間程度で参加国を見極める」としている。

 有権者はイラン派兵にブレーキをかけられるか。













関連記事
<ついに、来るべきものが来た!>選挙どころではなくなったイラン沖有志連合結成の動き  天木直人 
http://www.asyura2.com/19/senkyo263/msg/106.html




 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[21075] kNSCqYLU 2019年7月12日 01:02:22 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[11141] 報告


2. 赤かぶ[21076] kNSCqYLU 2019年7月12日 01:03:05 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[11142] 報告


3. 赤かぶ[21077] kNSCqYLU 2019年7月12日 01:03:45 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[11143] 報告


4. 赤かぶ[21078] kNSCqYLU 2019年7月12日 01:05:16 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[11144] 報告








5. 赤かぶ[21079] kNSCqYLU 2019年7月12日 01:06:09 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[11145] 報告


6. 赤かぶ[21080] kNSCqYLU 2019年7月12日 01:07:08 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[11146] 報告


7. 2019年7月12日 01:16:49 : v4L9bDEcsQ : d01GbEFlRmR4cFU=[21] 報告
安倍一強のまま自民公明がまた政権取れば、米海軍の先兵に海自が使われるんだろうね。武器商人は大儲け。国土防衛とは無縁の遠方で、死ぬのは自衛隊員。
罪もないイラン人を殺し、殺され、、、、自民公明に投票するというのはそういうことだが、戦争は、大企業の利益のためにやる公共事業。一定数、戦争を喜ぶアホはいるよね、いつの時代も。

自民党も党を割ってでも安倍政権の暴走を止めようという本物はいないのか?
ほんと迷惑な話だよ。この狂気を止めるには自民党が、党を割るしかないだろう。

8. 2019年7月12日 04:11:51 : VluRDm6cyA : ZlRwT1NyY3RtU1k=[27] 報告

親日のイランと戦争すんの? 本当なら安倍は究極のバカだね。

トランプと喧嘩してでも戦争を止めさせねばならんのになぁ。あのバカは×。

9. 2019年7月12日 04:18:10 : xOY1N2txqA : VkUzMjN4alkyTVE=[1] 報告
>アベよ、自衛隊員が可哀そうだろうが

悪いがそれはない。
平和な国に二十万人もの軍隊、そいつらがいかにヒマなのかを知っている。
自衛隊はある種の平和ボケで、国内の非武装民間人、市民団体を監視したり嫌がらせしたり。

戦争がないのに人ばかりウヨウヨいるせいで、外敵を相手にせず国内での謀略活動を専らとする、楽な道楽な道に流れる集団と化してしまった。
可哀そうとか擁護するあなたも監視されているかもしれない矛盾に気づいて欲しい。


https://shuusuto-koukazero.hatenadiary.org/entry/20110409/1302359182
売国心あふれる即応予備自衛官、この国難に95.4%が招集応じず

10. 2019年7月12日 07:33:01 : lSEfXrG9vc : a1U4YXBaNDNxS28=[104] 報告

米国から原油を買えと言っているよ。もう世界一の産油国になっているのではないか?

それにしても化石燃料の依存度を減らすことを国策としてしっかりやらないと!

ロシアから輸入しても首根っこを押さえられるし、減らすしかないのだよ。

過去はトップクラスだった家電・液晶・半導体産業は没落、ITに特化しているかと言

うとIT後進国だし、ドイツはITによる中小企業復興に必死だし。。。。

11. 2019年7月12日 08:54:01 : tGxETDA26I : cG81UlRMNmN6WEU=[8] 報告
@ > 先月、ホルムズ海峡で日本のタンカーなど2隻が攻撃を受け、米海軍が救援活動を行った

事実ではない、全くの虚偽。

全ての乗組員を救助したのは、イランだ。

> All Crew of Damaged Oil Tankers in Sea of Oman Rescued by Iran

・・・・an informed source in the Iranian Armed Forces said that Iranian Army sent several vessels and helicopters along with rescue teams to the damaged oil tankers upon their request for help. ・・・・

https://en.farsnews.com/newstext.aspx?nn=13980323000423

> Video shows crewmembers of a tanker hit by suspicious blast in Sea of Oman who were saved by Iranian rescue teams and transferred to Jask port.

https://twitter.com/PressTV/status/1139226592167780352(動画付き)

A 以下のニュースも、フリゲート艦の話を含めて、全くの捏造虚偽だ。

> イラン、英タンカー拿捕未遂か 米CNN報道/msnニュース

・・・・タンカー後方で護衛していたフリゲート艦が小型艇に対して機関砲の照準を合わせたうえ、口頭で警告をした・・・・・

http://www.asyura2.com/18/warb22/msg/735.html

詳しくは、コメントを参照。

http://www.asyura2.com/18/warb22/msg/735.html#c1


B 集団的自衛権を容認する安保法制は、紛争解決の手段としての武力行使を認めない憲法に違反する。

C ホルムズ海峡に、公海は、存在しない。

イラン領海を、外国の軍艦が通過する場合は、無害航行であることを示す必要があり、イラン領海内では、そのコントロールに従わなければならない。

退去勧告を無視して、イラン領海内に留まれば、イランは自衛権を行使できる。

> 国連海洋法条約は、自国領海での無害でない通航を防止するため必要な措置をとることができるとしている(国連海洋法条約第25条)。また、他国の公船、つまり海上警察の船舶・巡視船・軍艦に対しては、国家は自国領海の通航に係る自国法令の遵守を要請するとともに、要請が無視された場合、領海から直ちに退去することを要求できると定められている(国連海洋法条約第30条)。

12. 2019年7月12日 09:05:41 : 6YU7tK3Hdg : ZS9zUWxOd0I4NU0=[1] 報告
これからイランへのネガキャンが凄まじくなるんだろうか。かつてのイラクみたいに。アメリカがイランを攻撃したらトランプ氏は「あちら側」だと断定する。私はトランプがマスコミから叩かれているから同情していたが。移民反対派や反グローバリズムへのイメージダウンのために悪役を演じていた。妄想だけどね。妄想が当たらないで欲しい。トランプさん、良心を捨てないでくれ。
13. 2019年7月12日 09:20:26 : 6YU7tK3Hdg : ZS9zUWxOd0I4NU0=[2] 報告
9さん。
災害救助活動や除雪活動で頑張っている自衛官を思うと、自衛官が国民を監視しているなんてあり得ない。平和な国に軍隊が存在すること自体は悪くない。

過去の某漫画で言っていた。
「戦わない軍隊こそ最強の軍隊だ」
ごもっともその漫画家さんは現在はネトウヨお気に入り。映画化までされましたとさ。

14. 2019年7月12日 10:50:28 : DxvDLGb6m6 : c0lkZ25nbmRRNkU=[6] 報告
少し前になるが、イランでNHKの朝ドラおしんが放映され大変な人気になった。イランの人は貧しい環境で苦学して育つおしんに涙した。

日本人の心情と同じだよ。

15. 2019年7月12日 11:27:58 : ABPExKQ6Vk : REhURHl6ZS52bm8=[164] 報告
基本的には 兵隊をちょ調達出来る(国を動かしている奴らが)体制にあるから

物騒な話になるのだよ

物騒な話が先にあって 兵隊が調達されるんじゃないよ

今の日本に先程の派兵で 戦死者がでたことが(公然の秘密が)秘密でなくなれば

誰も自衛隊に行かなくなる 結果 兵隊は調達できなくなる

そうなれば 国を経営している連中は

「どうすれば 穏便に事を納めるか 」 を
真剣に考えるようになる

武器で国を強くする と言う発想は紛争を煽る 国民の判断だ

憲法9条は 世界に広めるべき憲法だ

鶏が先か 卵が先か の議論だ

16. 2019年7月12日 16:55:49 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[1971] 報告
〖頑固亭異聞〗参議院選挙と憲法改正〖桜R1/7/8〗
.
SakuraSoTV
2019/07/08に公開済み
https://www.youtube.com/watch?v=8TBa_dP4qZI
17. 2019年7月12日 17:49:37 : gcAzz4RAGo : ZlBFRzZxOFN4TTI=[20] 報告
>>13
>災害救助活動や除雪活動で頑張っている自衛官を思うと、自衛官が国民を監視しているなんてあり得ない。

🕵🕵️‍♂️🕵️‍♀️ 人に身分を明かせない極秘スパイチーム、自衛隊の“闇組織”の全貌とは?

(ダ・ヴィンチニュース,2018/10/19)


 いたのである、日本にも。

 家族にも身分を明かさず、極秘裏に諜報活動を行うスパイチームのメンバーたちが。

 その衝撃の事実を明かし、問題点を世に問うのが『自衛隊の闇組織 秘密情報部隊「別班」の正体(講談社現代新書)』(石井暁/講談社)である。

 著者の石井暁氏は共同通信の記者(現在は編集局編集委員)として、1994年から防衛庁(現・防衛省)を担当。そして2008年4月、ある自衛隊幹部との懇談中に、「ベッパン」という聞き慣れない組織名を耳にする。
 
 
●自衛隊の闇組織 秘密情報部隊「別班」とは?

 以来、5年間かけた調査や取材を経た2013年11月28日、石井氏はある記事を配信する。
 その記事の要点を以下にまとめておこう。

(1)陸上自衛隊には「陸上幕僚監部運用支援・情報部別班」(以下、別班)と呼ばれる組織図にない秘密情報部隊が存在する。
(2)数十人いるメンバー全員が陸自小平学校の「心理戦防護課程の修了者」である。
(3)冷戦時代からロシア(当時はソ連)、中国、韓国、東欧などに拠点を設け、身分を偽装した自衛官が情報活動を行っている。
(4)自衛隊はこの活動を首相や防衛庁長官にも知らせずに独断で行っており、文民統制(シビリアン・コントロール)を大きく逸脱する行為である。
(5)別班の活動資金に関して予算上の処理等が不明確である。
(6)別班は「米軍と密接な関係にある」と指摘する関係者が多い。

https://ddnavi.com/review/494785/

18. 2019年7月12日 19:28:23 : D0QUl32qUN : OWczZmhIbUhDL3c=[1176] 報告
「参加せよ」 発破をかける アメリカが
19. 2019年7月13日 09:04:15 : rw31sGGA0M : TWs5UnZyRXFLaDY=[5] 報告
>>17
>>13の言う「国民」は他国民のことではなく自国民ですよ。
別班の任務は主に海外。
国内監視に任なら自衛隊員ではなく公安。
20. 2019年7月13日 12:54:01 : ZFZGNH50iU : QkpscEQxcEt6bVE=[10] 報告
>>19
>「国民」は他国民のことではなく自国民ですよ。
>国内監視
 
 
🕵🕵🕵 自衛隊司令部に国民監視部署

(しんぶん赤旗, 2014年1月15日)

国民監視活動を行う“情報保全部署”が、陸上・海上・航空自衛隊の司令部である各幕僚監部に存在することが14日、本紙の調べでわかりました。

陸幕で情報保全隊と連携しているのは運用支援・情報部。

防衛省の「陸上幕僚監部の内部組織に関する訓令」によると同部情報課には「情報保全室」があり、「自衛隊情報保全隊の管理に関する連絡」や「国内情報の収集整理及び配布」が任務と明記しています。

自衛隊の情報活動に詳しい元幹部は、「その意味は、情報保全隊と連携して、市民の平和運動などを監視・記録して必要な部署に知らせるということ」だといいます。

https://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2014-01-15/2014011501_01_1.html

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK263掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK263掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK263掲示板  
次へ