★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK263 > 906.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
EU離脱で衰退・崩壊の道を進む英国と同じ道をたどる日本 日本外交と政治の正体(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/19/senkyo263/msg/906.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 8 月 03 日 02:34:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

 


EU離脱で衰退・崩壊の道を進む英国と同じ道をたどる日本 日本外交と政治の正体
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/259550
2019/08/02 日刊ゲンダイ


ブレグジット強硬派のジョンソン英首相(C)ロイター

 歴史を振り返ると、国家が衰退・崩壊の道をたどる時、不思議にも、それにふさわしい首相が現れる。日本でいえば、開戦前の東条首相だろう。そして敗戦を経て、日本は世界第2位の経済大国に成長したが、今は見る影もない。技術革新が遅れ、経済的劣勢に立つのは目の前に迫っている。

 2017年8月、福田元首相は「各省庁の中堅以上の幹部は皆、官邸(の顔色)を見て仕事をしている。恥ずかしく、国家の破滅に近づいている」と指摘していたが、それが安倍首相の時代である。

 このほど、英国は新首相にジョンソン氏を選んだが、これも英国の衰退・崩壊を加速させるだろう。例えば、英国のEU離脱で、企業や研究機関は英国を離れ、欧州大陸に移動する。これに合わせ、EUとの関係を重視するスコットランドと北アイルランドが英連邦を離脱する可能性がある。「グレートブリテン及び北アイルランド連合王国」の解体だ。

 EUと英国の経済力を見ると、欧州全体のGDPは18・8兆ドルで、うちドイツは4・0兆ドル、英国、フランスはともに2・8兆ドルだ。

 誰が見ても、英国の経済発展には欧州全域との関係を深めることが不可欠にもかかわらず、ジョンソン新首相の下、英国は合意なき離脱を進む方針だ。

 英国では金融を中心とするグローバル企業がロンドンを中心に事業展開している。しかし、それは英国の市場を目的としているワケではない。欧州市場を狙っているのである。EUへのアクセスに不都合が生じれば当然、EU内の他の場所に拠点を移す。他の企業や研究所も同様だ。

 ブリュッセルの「EU官僚に政策を決められるのは心外だ。主権を獲得しよう」というスローガンの下に展開されるEU離脱は犠牲が大きいのだ。

 スコットランドと北アイルランドは、これまでも、スコットランドの独立とアイルランド統一の動きがあったが、イングランドとの関係を絶つ影響が大きかった。しかし、今後はEUとイングランドとの関係維持の利益を比較し、仮にEUとなれば、独立・統一の動きは一気に加速するだろう。

 この英国の動きは、ある意味、今の日本と類似している。日本も本来は経済力を増す東アジア諸国との緊密関係が国益になるはずだ。しかし、今の日本政府が積極的に進めているのは、中国や韓国への日本製品の供給ルートを自らの手で狭めることである。



孫崎享 外交評論家
1943年、旧満州生まれ。東大法学部在学中に外務公務員上級職甲種試験(外交官採用試験)に合格。66年外務省入省。英国や米国、ソ連、イラク勤務などを経て、国際情報局長、駐イラン大使、防衛大教授を歴任。93年、「日本外交 現場からの証言――握手と微笑とイエスでいいか」で山本七平賞を受賞。「日米同盟の正体」「戦後史の正体」「小説外務省―尖閣問題の正体」など著書多数。









 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[24043] kNSCqYLU 2019年8月03日 02:35:42 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[14109] 報告


2. 赤かぶ[24044] kNSCqYLU 2019年8月03日 02:36:14 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[14110] 報告


3. 2019年8月03日 03:25:30 : hqm9Ejz6U6 : YzB0T0lrWWJzeVE=[11] 報告
イギリスもロシア貶めの先兵となっているかつての帝国主義の国ではあるが、まだ日本の一部右翼つまり日本会議系の人間よりは、世界のことを知っているし尊敬できる人物を評価している。

ガンジーもネルソン・マンデラも尊敬すべき人物としてロンドンの真ん中に自国の英雄と並んで像がある。

世界中を植民地にした歴史があるが韓国にこれだけ嫌われている日本と異なり今もかつての宗主国としてどこでも一定の尊敬を集めている。シンガポールではラッフルが敬愛されている、インドやマレーシア、風土の異なる中東諸国でも商慣習や言語はイギリス式だった。この点はうまいものだ。

4. 2019年8月03日 05:03:13 : 2TVMTtuUC2 : NUJ4RmY2cVlUSUk=[2] 報告
日本を相手にする国はそのうちなくなるだろう。マスコミのレベルは低いし政権に尻尾を振る国民の多さ。関西は京都以外極右の聖地になっているし。今の政権には明日につながるものが何もない。
5. 2019年8月03日 06:54:49 : qcv68fb8Ws : bENFdDJoWC9UcjY=[6] 報告
もっぱら英国のEUは天下の愚行であるとされており、そんな判断をした英国民を嘲笑する空気すらある。しかし私は英断だと評価する。EUもグローバル組織であり自国の富を吸い上げられ、移民流入により国柄を破壊されている。長期的には英国は発展するだろう。
6. 2019年8月03日 07:21:40 : A9sIswEba6 : V1lydTExa1pVTlE=[1] 報告
ゲンダイだって、所詮は西側メインのマスゴミだ。時代の変化を嫌うクセに、政治屋だけを好き勝手にクソミソに批判するつもりでガス抜きばかり。

日本がアジアと共同体を造らなくても、互いに国益尊重、互いの国を敬う姿勢を採ればいいだけの事。それを邪魔してるのが、アメリカとその配下のアメポチ、西側メディアのマスゴミと、EUを造り出した奴等なのだ。だから、説得力などない。

7. 2019年8月03日 07:28:35 : glZDcxTNEk : MWxxMERQMWlYTC4=[1] 報告
日本もTPPなどというロクデモナイ代物に入ってしまった。日本が率先して動いて締結したとネット民大喜び。日本の富がどんどん流出しますわ。気付いて脱退に向けてもがいたとしても袋叩きさ、今の英国みたいに。

とにかく英国のEU離脱を応援します。

8. 2019年8月03日 07:52:03 : glZDcxTNEk : MWxxMERQMWlYTC4=[2] 報告
>5

誤 英国のEUは
正 英国のEU離脱は

9. 2019年8月03日 09:27:01 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[2401] 報告
ハゲタカ礼賛で古い従米・従中政治を否定する人間は国が貧しくなろうが英国と心中することを厭わない。薩英戦争から始まった日本の近代化の歴史がジョンソンの登場で一種の分岐点に差し掛かろうとしている。
10. 2019年8月03日 10:19:26 : 6HuH60MDSI : c21oekgyL2loS3M=[5] 報告
> 開戦前の東条首相だろう。

日本を対米戦争へ引き込んだのはF.D.ルーズベルト大統領であり、日本の首相が誰であろうと関係なかった[1]。

> しかし、今の日本政府が積極的に進めているのは、中国や韓国への日本製品の供給ルートを自らの手で狭めることである。

「今の日本政府が積極的に進めているのは、中国や韓国への日本製品の供給ルートを自らの手で狭めることである」は大嘘である。
日本政府は、中国への日本製品の供給ルートを自らの手で狭めることは行っていない。
日本政府は、韓国への日本製品の供給ルートを狭めることは行っている。

公然と嘘を吐く孫崎は、韓国が1965年の「財産及び請求権に関する問題の解決並びに経済協力に関する日本国と大韓民国との間の協定」を無視して、再度日本に金を払えとの主張を支持しているのか?

[1] 裏切られた自由 上: フーバー大統領が語る第二次世界大戦の隠された歴史とその後遺症 単行本 2017/7/13
https://www.amazon.co.jp/%E8%A3%8F%E5%88%87%E3%82%89%E3%82%8C%E3%81%9F%E8%87%AA%E7%94%B1-%E4%B8%8A-%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E5%A4%A7%E7%B5%B1%E9%A0%98%E3%81%8C%E8%AA%9E%E3%82%8B%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E6%AC%A1%E4%B8%96%E7%95%8C%E5%A4%A7%E6%88%A6%E3%81%AE%E9%9A%A0%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E3%81%A8%E3%81%9D%E3%81%AE%E5%BE%8C%E9%81%BA%E7%97%87-%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88-%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC/dp/4794222750
ハーバート フーバー (著),? ジョージ・H. ナッシュ (編集),
フーバー大統領は第二次大戦と日米戦争はルーズベルト大統領の陰謀で引き起こされた、ルーズベルト大統領は第二次大戦と日米戦争を引き起こした『狂気の男』だと書いている。

[2] 財産及び請求権に関する問題の解決並びに経済協力に関する日本国と大韓民国との間の協定
https://ja.wikisource.org/wiki/%E8%B2%A1%E7%94%A3%E5%8F%8A%E3%81%B3%E8%AB%8B%E6%B1%82%E6%A8%A9%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E5%95%8F%E9%A1%8C%E3%81%AE%E8%A7%A3%E6%B1%BA%E4%B8%A6%E3%81%B3%E3%81%AB%E7%B5%8C%E6%B8%88%E5%8D%94%E5%8A%9B%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E3%81%A8%E5%A4%A7%E9%9F%93%E6%B0%91%E5%9B%BD%E3%81%A8%E3%81%AE%E9%96%93%E3%81%AE%E5%8D%94%E5%AE%9A
第二条
1 両締約国は、両締約国及びその国民(法人を含む。)の財産、権利及び利益並びに両締約国及びその国民の間の請求権に関する問題が、千九百五十一年九月八日にサン・フランシスコ市で署名された日本国との平和条約第四条(a)に規定されたものを含めて、完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認する。

11. 2019年8月03日 10:36:03 : 6HuH60MDSI : c21oekgyL2loS3M=[6] 報告
>>3.
> 世界中を植民地にした歴史があるが韓国にこれだけ嫌われている日本と異なり今もかつての宗主国としてどこでも一定の尊敬を集めている。

韓国にこれだけ嫌われている日本だが、欧米やアジアの国々からは
「偉大なる歴史を残したと」と評価されている。

(私達の先人は大東亜戦争を戦ったのです)
https://ameblo.jp/minegisi-minegisi/entry-11285977010.html
H・G・ウェルズ(イギリス、歴史学者)

「この大戦は植民地主義に終止符を打ち、白人と有色人種との平等をもたらし、世界連邦の礎石をおいた。」

アーノルド・J・トインビー(イギリス、歴史学者)

  第二次大戦において、日本人は日本のためというよりも、むしろ戦争によって利益を得た国々のために、偉大なる歴史を残したと言わねばならない。その国々とは、日本の掲げた短命な理想であった大東亜共栄圏に含まれていた国々である。日本人が歴史上に残した業績の意義は、西洋人以外の人類の面前において、アジアとアフリカを支配してきた西洋人が、過去二百年の間に考えられていたような、不敗の半神でないことを明らかに示した点にある。(1965年十月二十八日、英紙「オブザーバー」)
 英国最新最良の戦艦2隻が日本空軍によって撃沈されたことは、特別にセンセーションを巻き起こす出来事であった。それはまた永続的な重要性を持つ出来事でもあった。なぜなら1840年のアヘン戦争以来、東アジアにおける英国の力は、この地域における西洋全体の支配を象徴していたからである。1941年、日本はすべての非西洋国民に対し、西洋は無敵でないことを決定的に示した。この啓示がアジア人の志気に及ぼした恒久的な影響は、1967年のベトナムに明らかである。(昭和43年三月二十二日「毎日新聞」)

ククリックド・プラモード (タイ国元首相 )

「日本のおかげでアジアの諸国はすべて独立した。日本というお母さんは難産して母体をそこなったが、産まれた子供はすくすくと育っている。今日、東南アジアの諸国民が米英と対等に話ができるのは、いったい誰のおかげであるのか。それは身を殺して仁をなした日本というお母さんがあったためである。十二月八日は、我々にこの重大な思想を示してくれたお母さんが一身を賭して重大決意をされた日である。我々はこの日を忘れてはならない。」( 十二月八日、現地の新聞「サイアム・ラット紙」において )

バ・モウ (ビルマ元首相 独立宣言より)

 約五十年前ビルマは三回にわたる対英戦争の結果その独立を失えり、英国側はアジアに対する掠奪的野望を以て此等の戦争を遂行せり。英国はさらにその伝統的陰謀賄賂及び想像し得るあらゆる詐欺及び術策の武器をしようせり。・・・ビルマ人は徐々に搾取され時の進むに従い総ての国民的実質、莫大なる物資的資源、機会、文化、言語、さらに遂にはその生活様式までも失い・・・愛国者は挺身的精神をもって鎮圧、入獄、流謫、拷問及びしばしば死そのものを甘受して突進して来れり、これらの英雄はビルマの生存のため苦難を受け遂には斃れたり。・・ビルマ人はアジアを結合せしめアジアを救う指導者を待望しつつありしが遂にこれを大日本帝国に発見せり。・・・ビルマ人はこのビルマに対する最大の貢献に対する日本への感謝を永久に記録せんことを希望するものなり・・・」(一問に百答 日下公人 PHP研究所)
 
ジョイス・C・レブラ女史(アメリカ、コロラド大学歴史学部教授)

大東亜戦争下、アジア諸国に進駐して行った日本軍政の最大の特徴の一つは、各国の青年を教育し、組織し、独立精神を振起した点にある。その遺産は戦後も様々な形で生き続けている。

ブン・トモ(インドネシア、元情報・宣伝相)

  我々アジア・アフリカの有色民族は、ヨーロッパ人に対して何度となく独立戦争を試みたが、全部失敗した。インドネシアの場合は、三百五十年間も失敗が続いた。それなのに、日本軍が米・英・蘭・仏を我々の面前で徹底的に打ちのめしてくれた。我々は白人の弱体と醜態ぶりをみて、アジア人全部が自信をもち、独立は近いと知った。一度持った自信は決して崩壊しない。日本が敗北したとき、”これからの独立は自力で遂行しなければならない。独力でやれば五十年はかかる”と思っていたが、独立は意外にも早く勝ち取ることができた。

12. 2019年8月03日 10:38:55 : 2JaH4EYIzs : UkJKTHFDNElkSGs=[42] 報告
英語や英語文化(つまりメディアも)が世界を支配しているのも、もう一つの視点
13. 2019年8月03日 11:41:28 : eUBOhdIKo6 : ZFUwb3pFWm0xNGs=[1] 報告
>>歴史を振り返ると、国家が衰退・崩壊の道をたどる時、不思議にも、それにふさわしい首相が現れる。

国民がそういう人物を選ぶようになるんですね。TT

14. 2019年8月03日 12:12:03 : 3KV1vMJJdE : L3RubnVtRU9tTlk=[148] 報告
EU離脱するかしないかは、イギリス国民の皆様の意思に任せることを、アメリカのトランプ大統領自らが、直接訴えて貰うことで、このイギリスを日本国に置き換えれば、EUに置かれましては、中国と共に、まんまと騙されたふりをして、「ジョンソン新首相に置かれましては、ヒトラー総統の猿真似したところで、ドイツのメルケル首相に置かれましては、「女性が多く活躍する仕事や職種をピンクカラージョブなどと言ったところで、大日本帝国軍性奴隷問題の前科をごまかそうとする魂胆そのものが、ナチスドイツの前科にまんまと騙されただけの当時のドイツ国民の皆様も自ら招いたことであることを逆手に取れば、ジョンソン首相に置かれましては、アメリカのトランプ大統領の言いなりになって、どんどん涙を流しながら泣き寝入りするだけのことであれば、イギリス国民の皆様に置かれましては、必ずしも罪があるわけではございませんので、どうぞご安心下さい」ということで、そっと静かに暖かく見守りながら、これを国際社会全体に、どんどんアピールして行くことで、イギリス自らが、多極化する国際社会の流れの中に、名誉ある孤立化をして、そっと静かにいないふりをすることを誇りとすれば、日本国民全体としてもまんまと騙されたふりをしたところで、「このような恥知らずな大日本帝国軍性奴隷問題の前科をごまかそうとする魂胆見え見えの安倍総理も、このジョンソン新首相と共に、どんどん涙を流し続ける姿を、国際社会全体に、どんどんアピールしてくださいます様、どうぞよろしくお願い申し上げます」ということで、そっと静かに暖かく見守りながら、アピールすることで、この見返りとして、憲法9条にノーベル平和賞のお墨付きを賜ることにでもなれば、「日露平和友好条約を締結しよう」というこのが、ロシアのプーチン大統領自らの個人的な思い付きによるものではないことは、まんまと騙されたふりをして、この安倍総理との首脳会談を重ねた結果に過ぎないものであることは、安倍総理自らが、「日米安全保障条約の終わりの始まりのきっかけを裏付ける動かぬ証拠であることに深い意味があることは、たまたま偶然が齎したものではないことを誇りとして、そっと静かにアピールして行くことにすれば、反ってこれほど素晴らしいことは何処にもないのかも知れませんね。
15. 茨城市民[114] iO@P6Y5zlq8 2019年8月03日 14:09:19 : 2mB9WkmAoY : di5DUDU4V1RiMWM=[39] 報告
考えさせられるいい記事だと思う。そして、英国のEU離脱には長所も短所もある。

個人的には、EUを離れた方が良い。その結果、英国では移民問題が解決すると思われる。一方、経済的に国力が弱り、スコットランドと北アイルランドが独立し、かつ英国がシリアなど中東でのテロ支援をしなくなることが期待される。

またEU内では、ロシアと最も対立している英国が抜ければEUとロシアの緊張が和らぐであろう。

すなわち、英国の新首相や日本の安倍総理の能力の問題もあろうが、21世紀世界の新たな動きが始まっているととらえたい。

16. 2019年8月03日 14:37:13 : 3KV1vMJJdE : L3RubnVtRU9tTlk=[149] 報告
フランス軍と韓国軍が結託して、イランへの有志連合に参画するの得あれば、フランスのマクロン大統領に置かれましては、イギリスの新首相に対して、アメリカから弾薬1万発を用意しろ、とでもアピールすることになれば、韓国の文在寅大統領に置かれましては、弾薬1万発が手に入らなければ、アメリカから機体をピンクに塗ったオスプレイを購入し、これを北朝鮮に差し出してみてください、とでもアピールすることで、北朝鮮の金正恩指導者に置かれましては、有志連合に参画したフランス軍ならびに韓国軍に対して、取り急ぎ機体をピンクに塗ったオスプレイに、弾薬1万発と、自らの意思で性奴隷になることを希望する女性連中を連れて参りましたので、お役に立てて下さい、とでもアピールすることで、フランスのマクロン大統領並びに韓国の文在寅大統領に置かれましては、まんまと騙されたふりをしたところで、北朝鮮に対して、一役買って頂きまして誠に有難うございます、とでもアピールして貰うことになれば、日本国民全体としては、ドイツやロシアと共に、まんまと騙されたふりをしたところで、そっと静かに暖かく見守って行くことで、「女性が多く活躍する仕事や職種をぴbんくカラージョブなどと言ったところで、大日本帝国軍性奴隷問題の前科をごまかそうとする魂胆見え見えなのは、この安倍総理に対する本質的な見立てそのものであることを根拠とすれば、イギリス国民の皆様に置かれましては、くれぐれも、このような使い物にならない間抜け男やチンピラ屑野郎に過ぎない変な男と、このような変な男にまんまと騙されて性奴隷として好き勝手に弄ばれたのをごまかそうとする魂胆見え見えの女性の犯罪者集団には、騙されることがございませんように、ご留意の程、よろしくお願い申し上げます」とでも、そっと静かにアピールしていくことを誇りとしても良いのかも知れませんね。
17. 2019年8月03日 20:23:13 : ZRH8q0wbnY : b1VRZ3pqNmk0Wkk=[317] 報告
景気とて メッキ剥げれば 焼け野原

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK263掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK263掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK263掲示板  
次へ