★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK264 > 320.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
長崎への原爆投下とキリスト教の闇(櫻井ジャーナル)
http://www.asyura2.com/19/senkyo264/msg/320.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 8 月 09 日 23:30:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

長崎への原爆投下とキリスト教の闇
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201908080000/
2019.08.09 櫻井ジャーナル


 アメリカ陸軍航空軍に所属していたB-29爆撃機「ボックスカー」が「ファット・マン」と名づけられた原爆を長崎へを投下したのは1945年8月9日のことだった。

 爆心地から500メートルほどの地点にあったカトリック教会の浦上天主堂は破壊され、その惨状は核兵器が何をもたらすかを人類に警告しているようにも見えた。

 この廃墟を破壊する作業は1958年3月から日本人の手によって始められている。議会の決定に反して廃墟の破壊を決めたのは長崎市長の田川務だ。

 アメリカは今でもピューリタンの影響を強く受けている国である。その始まりは1620年にメイフラワー号でアメリカへ渡った「ピルグリム(巡礼者)・ファーザーズ」だ。この信者たちは北アメリカで「新イスラエル」を建設するつもりだったとも言われている。

 ヨーロッパからアメリカ大陸への本格的な移民が始まるのはクリストファー・コロンブスがカリブ海に現れた1492年より後のこと。その当時、北アメリカには100万人とも1800万人とも言われる先住民が住んでいたと推測されている。

 移民は先住民の虐殺をともなうもので、1890年にウーンデッド・ニー・クリークで先住民の女性や子供が騎兵隊に虐殺された時には約25万人に減少していた。

 ピューリタンはヨーロッパでも人びとを虐殺している。その指揮官として知られているのがオリバー・クロムウェル。国王だったチャールズ1世を処刑して「ピューリタン革命」を成功させた後、小農民や職人層が支持していた水平派を弾圧し、同時にアイルランドやスコットランドを侵略して多くの住民を殺している。この歴史を抜きに現在のアイルランドやスコットランドの問題を議論することはできない。

 クロムウェルの侵略を受ける前、1641年におけるアイルランドの人口は147万人だったが、侵略された後の52年には62万人に減少していた。50万人以上は殺されたのだが、残りは「年季奉公」や「召使い」という名目で売られたと言われている。奴隷を人種の問題だと考えると、こうしたことが見えなくなる。

 ピューリタンに殺されたキリスト教徒の多くはカトリック教徒であり、そのカトリックにおける最高位の聖職者が教皇。長崎に原爆が投下された当時のローマ教皇はピウス12世だ。

 この人物はアレン・ダレスと緊密な関係にあった。言うまでもないだろうが、ダレスはウォール街の大物弁護士で、第2次世界大戦の際にはアメリカの戦時情報機関OSSの幹部として活動、大戦後はその肩書きに関係なく、情報活動のトップと見なされていた。ピウス12世とダレスの関係は1958年10月にピウス12世が死亡するまで続く。

 アメリカの情報機関と緊密な関係にあったことではパウロ6世も有名。1963年6月から78年8月まで教皇の座にあった。その後に教皇となったヨハネ・パウロ1世はそうした関係に否定的で、CIAとの関係が深い秘密結社P2のメンバーを処分する決断をしていたと言われているが、在位33日で急死している。

 その後のヨハネ・パウロ2世はポーランド出身で、アメリカの東欧工作に協力していたことがわかっている。その際、CIAの工作資金がバチカン銀行を経由してポーランドの反体制労組「連帯」へ流されていたことも判明している。その送金が法律に違反していたことから金融スキャンダルに発展、少なからぬ関係者が死亡している。

 教皇ではないが、ニューヨークの枢機卿だったフランシス・スペルマンとCIAとの関係も有名。その高弟だった言われているのが大戦後に日本で暗躍していたブルーノ・ビッター。日本カトリック教団本部四谷教会の責任者だった。

 月刊誌「真相」の1954年4月号によると、ビッターは地下資金に関係していた。1953年秋に来日したリチャード・ニクソンは大使館公邸でバンク・オブ・アメリカ東京支店の副支店長とビッターに会い、「厳重な帳簿検査と細かい工作指示を与えた」と言われている。

 ニクソンは1953年1月から副大統領を務めた。その当時、40歳になったばかり。その若さで副大統領に選ばれたのは闇資金をドワイト・アイゼンハワーに提供したからだと言われている。アメリカでは企業のヤミ献金だとされているが、真相誌はアメリカが押収した旧日本軍の略奪財宝が原資だとしている。

 その会談から2カ月後、ビッターは霊友会の闇ドル事件にからんで逮捕されてしまう。外遊した同会の小谷喜美会長に対し、法律に違反して5000ドルを仲介した容疑だった。

 金額は大きくないが、その背景には闇資金に関係したシステムが存在、それが浮上することを恐れた何者かが動き、押収された書類はふたりのアメリカ人によって警視庁から持ち去られてしまう。そして闇ドルに関する捜査は打ち切りになった。秘密裏に犬養健法相が指揮権を発動したと言われている。

 そのビッターは靖国神社の存続でも大きな役割を演じたとされている。朝日ソノラマから出された『マッカーサーの涙/ブルーノ・ビッテル神父にきく』によると、GHQ/SCAP(連合国軍最高司令官総司令部)では、多数派の将校が靖国神社の焼却を主張していたのだが、それをビッターの働きかけで阻止したというのだ。靖国神社はCIAと関係が深いと言われている。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[24905] kNSCqYLU 2019年8月09日 23:32:45 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[14971] 報告


2. 赤かぶ[24906] kNSCqYLU 2019年8月09日 23:33:11 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[14972] 報告


3. 2019年8月10日 02:08:48 : nuFElU31SM : eTJSNmNQN0hWc2s=[552] 報告
初耳か?靖国はカルトだから、天皇をアメリカ(CIA)にすり替えたら天皇への忠誠をアメリカへの隷属として利用できると考えたのだ。多くのカルトはバックにCIAがついていて、その究極例はISISだ。

日本の軍部は共産主義者を敵視していなかった。
全体主義は同じで、ただ忠誠の対象が間違っているだけだと考えていたからだ。
軍が真に敵視していたのは自由主義であり無政府主義だ。

ちなみに長崎の爆心は、実際は浦上天主堂だろう。
キリスト教への攻撃でもあったと思う。
だから廃墟の保存を画策したものの、反キリスト教の証拠が永久保存されることを恐れたアメリカにより猛烈な妨害を受け、全てが取り壊され、隠された。

4. 2019年8月10日 12:17:33 : 2s71FTMPPM : RE5FdTQuMFBTelE=[1] 報告
@ > この廃墟を破壊する作業は1958年3月から日本人の手によって始められている。議会の決定に反して廃墟の破壊を決めたのは長崎市長の田川務だ。

浦上天主堂は、爆心地に近い南壁は、その上に建てられた聖人像ともに残ってるけれど、北壁は、形もないくらいに破壊された。

浦上天主堂を壊したのは、本当の爆心地が、浦上天主堂より北にあることを隠すためだ。

さらに、爆発直後に撮られた貴重な写真などを収めた市民ホールが、火災を出し、大切な資料が灰塵に帰したけれど、証拠隠滅が、その動機だ。

A ほとんどの長崎市民が、その存在を知らず、原爆爆発当時、県知事を初め、各界の幹部が集って、会議を開いていたとされる立山防空壕、そのお蔭で、主だった長崎の上層部は、被曝を免れた。

その立山防空壕は、未だソ連が原爆を保有していないときに建てられた核シェルターと同じ構造であった。

> Stalin, independent of the Japan effort but based on
the advice of his atomic experts, started construction of special shelters years before the first atomic bomb was completed. A secret decree of the State Committee for Defense signed on November 22, 1941, resulted in special
bunkers being built in Gorky, Kazan, Kuibyshev, Saratov, Stalingrad,
Ulyanovsk, and Yaroslavl. The Tateyama atomic bomb shelter is similar
in design to other 1940s and 1950s atomic bomb shelters as illustrated by the atomic bomb shelters developed by the Soviet Union.

立山防空壕建設の経緯を示す資料は、全くないとされている。

5. 2019年8月10日 12:40:58 : 2s71FTMPPM : RE5FdTQuMFBTelE=[2] 報告
フランシス・スペルマンとオプス・デイの関係。

> Opus Dei opened its first center in New York City in 1964, with the authorization of Cardinal Francis Spellman.

https://opusdei.org/en-us/article/church-of-saint-agnes-in-manhattan-entrusted-to-opus-dei/

チリのアジェンデ政権に対するクーデターでは、オプス・デイは、CIAと協力して、軍事独裁のピノチェト政権を樹立した。

> The CIA and the Vatican started Operation Condor in the early 1970s when Opus Dei elicited support from Chilean bishops for the overthrow of the government of President Allende. The Catholic group was closely working with the CIA-funded organizations such as the Fatherland and Liberty, which was later turned into the dreaded Chilean secret police.

6. 2019年8月10日 12:56:18 : 2s71FTMPPM : RE5FdTQuMFBTelE=[3] 報告
> 真相誌はアメリカが押収した旧日本軍の略奪財宝が原資だとしている。

これは、昭和天皇とその一族が関わった「金の百合」のことだろう。

「金の百合」の一部は、M資金として、汚い戦後政治のために使われた。

M資金の最初の管理人は、安倍晋三の祖父である岸信介だ。

以前の管理人は、田中角栄だったけれど、今は、元に戻っていると推測される。

金の百合に関しては、阿修羅内検索をお願いします。

7. 2019年8月10日 13:10:58 : 2s71FTMPPM : RE5FdTQuMFBTelE=[4] 報告
> 長崎に原爆が投下された当時のローマ教皇はピウス12世だ。

ピウス12世は、昭和天皇とも馴染みが深く、バチカン銀行は、昭和天皇の資産隠しために使われた。

少なくとも、バチカン上層部と同じように、天皇寡頭体制執行者たちは、ファシズムの隠れ信奉者だった。


> Weeks before Pearl Harbor, he was in contact with
Pope Pius XII, hoping the Pope would negotiate a peace settlement at the
right moment. To sweeten his bid for the Pope’s favor, Hirohito had his
financial advisors move $45-million into the Vatican bank in Rome, and to
Vatican-controlled banks in Portugal and Spain.

> By the end of the war, it has been established that Hirohito had over $100-million ($1-billion in today’s terms) hidden in gold and foreign currency accounts in Switzerland, South America, Portugal, Spain and the Vatican.

> Historian James Mackay separately concluded that Hirohito had U.S. $20-million in Swiss accounts, U.S. $35-million in South American banks, and U.S. $45-million in Portugal, Spain and the Vatican.

8. 2019年8月10日 14:10:55 : 5HcDVu0OA6 : dGdJdzRVU3NtSEk=[19] 報告
くだらん陰謀論
9. 2019年8月10日 16:59:20 : 2s71FTMPPM : RE5FdTQuMFBTelE=[6] 報告
フランシス・スペルマンに関する追加情報。

スペルマンは、現在のエプスタインにまで至る、マフィアやCIAやFBIが絡んだ小児性愛者リングの関係者だった。

> Spellman — one of the most powerful figures in the Catholic Church in North America, who was sometimes referred to as “America’s Pope” — was accused of not only condoning pedophilia in the Catholic church and ordaining known pedophiles including Cardinal Theodore “Uncle Teddy” McCarrick, but also engaging in it himself to such an extent that many New York area priests widely referred to him as “Mary.” Furthermore, J. Edgar Hoover was said to have a file detailing the cardinal’s sex life, suggesting Spellman’s involvement in the ring and pedophile protection racket in which Cohn and Hoover were personally involved.

https://www.mintpressnews.com/shocking-origins-jeffrey-epstein-blackmail-roy-cohn/260621/

当方が書いたもののソースは、Sterling SeagraveとDavid Dionisiの本です。

10. 2019年8月10日 19:38:17 : ZRH8q0wbnY : b1VRZ3pqNmk0Wkk=[466] 報告
支えたよ CIAの 暗躍が
11. 2019年8月11日 01:03:24 : yS5XGtozkA : WEpGZ0JUeVk3aWc=[22] 報告

広島も長崎も,原爆は地上起爆だ。

米軍によって投下されていない。

さらに広島は原爆ですらない。

広島の市内電車に設置されて,数十箇所の同時起爆によって原爆に見せかけようとした広島への虐殺行為は,その弾薬の中に化学兵器を搭載している爆薬ではあった。

長崎は原爆だった。

しかし,巷で言われるファットマンではない。

https://mobile.twitter.com/honest_kuroki/status/661869084196274176

アメリカの原爆開発特許は,1948年に申請されている。

理研が濃縮ウラン型原爆を開発(正しくはD機関からの横流しでナチスの原爆技術をスイス経由でゲット)したのは,1944年である。

12. 2019年8月11日 01:20:46 : yS5XGtozkA : WEpGZ0JUeVk3aWc=[23] 報告

 「お母さんはねえ、どうもあの時から、神経過敏になってね。あんな音を聞くと、つい、さっきのようにあわててしまって……」

 「あの時からって、あの原爆?」と私はたずねた。

 「ええ」と答えると、母は縫い物の手をやすめて、私の顔をじっと見つめた。

 私は自然母の顔から視線をそらした。

長田新編『原爆の子』より

「時事ネタ」という言葉を知らぬ当ブログ。秋の気配すら感じるこんな時期に「原爆」ネタです。この時点で、3人ぐらいしかついてきてないような気がしますが、がんばります。

広島市に原爆が投下されたのは、8時15分。これは、もはや国民的常識といっていいでしょう。そして、この数字を疑う理由などこれっぽっちもありません。なんといっても、わずか60年前、数十万人が直接体験した歴史的事件なのです。こんなことをいちいち疑っていたら、正常な社会生活は送れません。

ところが、これを疑問をもつ人がいました。中条一雄『原爆は本当に8時15分に落ちたのか―歴史をわずかに塗り替えようとする力たち』です。一見、トンデモ陰謀論かと思わせるタイトルですが、さにあらず。元新聞記者らしい、足で集めた地道な情報でかためた労作です。

中条自身も被爆者です。同窓会はいつも最後には原爆の話題になるといいます。あるとき、中条の友人の一人が、原爆は、実は8時6分に落ちたのだと言い出します。これがすべての話の発端でした。

その友人は、原爆投下の日、高級時計ロンジンを友達から預かっていました。毎朝NHKの時報を聞いて時刻を合わせるのが習慣でした。被爆直後、時計が壊れていないか心配で反射的に時計を見たそうです。「八時六分を鮮明に覚えている。絶対に間違いない。」

うーん、しかし、あの混乱の中ですからねえ……。

ところが、中条は、その後さまざまな証言をかきあつめ、資料をあさり、施設を訪れ、8時15分という定説に、実は明確な根拠がないことを明らかにしていきます。詳しくは原著にあたってください。

しかし、この本、あまり話題になっていないようです。私の知る限りでは、finalventさんが何度か言及されているぐらいです。

まあ、無理もないところです。なぜかといいますと、この本、結局のところ、「ではいつ原爆が落ちたのか?」という質問に答えを出せなかったんですね。これはがっかりです。我々一般大衆がほしいのは、「答え」ですよ。真実を常に探求する姿勢こそが大切だ、というのはありがたい教えですが、やっぱここはスパッと「本当は8時6分に落ちた」って言い切ってくんないとさー。そしたら「97へぇ」出して、ぐっすり寝られるというものです。

ところで、私は上のほうで無造作に「8時15分に根拠がない」と書き散らしたわけですが、しかし、反論が山ほど来そうです。例えば、原爆資料館にある、8時15分で止まった時計はどうなのか? 右上に写真をあげておきましたので、御覧ください。これは『原爆は本当に8時15分に落ちたのか』に掲載されている写真を私が勝手に撮影したものです。見覚えありますよね?

当然、中条も、この時計については考えています。ちょっと『原爆は本当に8時15分に落ちたのか』の議論のサンプルとして、この懐中時計について考えてみることにしましょう。

まず、中条は、時計が動きを止める外的な原因を考えます。原爆のエネルギーは、爆風の衝撃波、熱線、放射線の3つの形で放射されました。原爆資料館の時計は、ゼンマイ式の懐中時計ですから、止まる原因は、熱か爆風です。

中条は、熱によって時計が止まるのは、火災により時間をかけて時計が熱せられた場合である、としています。実際、中条は自宅から父が愛用していた焦げた懐中時計を発見しましたが、それは九時半で止まっていたそうです。それにしても、実際に被爆した人だけあって、具体例がナマナマしておりますな。

でも、原爆の熱線は、爆心地の瓦を蒸発させるほどだったとか言うじゃないですか。私としては、一応、原爆の熱線で一撃停止した可能性も考えたいです。つうわけで、さくっと見積もってみます。適当に読み飛ばしてください。

Wikipediaの「広島市への原子爆弾投下」の項によれば、熱線の威力は、爆心地から1km先で1平方センチあたり23カロリーだったそうです。原爆資料館の時計は爆心地から1.6kmのものです。ここでは、大ざっぱな見つもりをしたいだけなので、1平方センチあたりの熱量を20カロリーとします。

懐中時計の大きさは、直経5cmぐらいですかね? ならば面積は約20平方センチ。正面からすべての熱線を受けたとして、20*20=400カロリー。時計が熱を吸収しやすい鉄でできていたとします。鉄の比熱は0.1。重さは? まあ50gを切ることはないでしょう。

以上の数値をもとに計算すると、懐中時計の温度上昇は、400÷0.1÷50=80度となります。さすがは原子爆弾ですね。1.6km先の物体を、ほぼ一瞬で(水が)沸騰する温度にまで熱しています。

とまあ、仰々しく計算しましたが、これは正面から熱線を受けた場合の話です。だいたい、モノは懐中時計ですから、文字通り「懐中」にあればほとんど熱は来ません。原爆資料館の懐中時計は、文字盤が白色ですし、金属光沢で反射する分も考えれば、おそらく実際の温度上昇は、この5分の1もなかったのではないか。

どうやら熱で停止した可能性はなさそうです。となると、爆風による衝撃しか考えられない、ということになります。

中条の議論に戻ります。中条は、爆風で止まったとすれば、「文字盤が歪むなど別の外部的な損傷が必ず生じるはず」である。しかし、この時計は「あまりにも損傷のなさから見て、どんな衝撃で針が止まったのか理解し難い」と指摘します。確かに、表面のガラスが完全に破壊されてふっとんでいることを考えると、針が「原爆投下時間」を指したまま止まる、というのは不自然だと、私にも思えます。

被爆に耐えた時計は、他にも何十個とあるそうです。その中で、最も「8時15分」に近いものが資料館に選ばれた、ということではないでしょうか?

それならば、この時計は、「8時15分」の根拠にはなりませんね。

このようにして、中条は、「神話」を一つ一つ潰していくわけです。その過程は、なかなかスリリングです。まあ、結局オチがつかないんですけど。

ところで、私はちょっと面白いことに気づきました。右上に貼ってある懐中時計の秒針を見てください。画像がちっこくて申し訳ありませんが、32秒あたりを指しているはずです。この時計の写真は、『原爆は本当に8時15分に落ちたのか』の表紙にも使われており、そちらではよりはっきりと「32秒」が確認できます。

ところがですね。ネットにある、同じ「原爆資料館の懐中時計」の写真を見てください。ちょっとお行儀悪いですが、画像に直リンしときます。→画像1、画像2

見ていただければただちに分かると思いますが、このリンク先の写真では、秒針が指しているのは「40秒」あたりなんです。なんと秒針が動いています! えー!?

時計が勝手に動くわけはありませんから、だれかが動かしたのでしょう。可能性としては、わざと動かしたか、知らないうちに動かしてしまったか、当然どちらかです。

故意に針を移動させたとしたら、それはもう、この時計の信憑性なんてハナからありゃしねえってことです。なぜ秒針の位置を変える必要があるのか、その理由はさっぱり分からんちんですが、ともかく、そんなことする人なら、長針を勝手に15分の位置に合わせるぐらいのことはするでしょう。

一方、知らないうちに針が動いてしまったのだとすれば、それは要するに、この懐中時計の針というものはそのぐらい動きやすいものだってことでしょう。であるならば、この時計が指している8時15分という時刻をうのみにするのは、実にバカバカしい話ですよねえ。

ともかく、それはやっちゃいかんだろ、という感じですな。この時計の存在意義は「原爆が爆発した瞬間に止まった時計」というところにあるのですから、たとえ秒単位だろうと、ズレちまっちゃあ興ざめでしょ。資料館の職員の方々は、ちゃんと時間合わせましょうよー。

さて、「8時15分で止まった時計」をめぐって長々と話してきましたが、結局のところ、広島に原爆はいつ落下したのでしょうか。上で書いたように、中条にもその結論は出せなかったようです。

しかし、私は話は簡単だと思います。原爆は8時15分に落ちたのだし、同時に8時6分にも落ちており、人によっては8時11分であり、またある人には8時20分かもしれず……要するに、人それぞれの時間に落ちたのです。

ああ、このペテン野郎は、ついに意味不明のブログの書きすぎで頭がイカれたか、と思われたことでしょうが、私は大真面目です。別に、相対性理論における固有時間の話などしたいわけではありません。

原子爆弾が爆発したというのは、単なる物理的現象です。今もこの瞬間に、人類の1億5000万km上空では、1秒間に広島型原爆6兆発分のエネルギーが太陽から生まれています。しかし、それは、我々にとって何の歴史の1ページでもありません。物理現象は、人間に何らかの意味をもたらして、初めてそれは歴史となるのです。

そう。歴史は、人の中にあります。

1945年12月末、放射線による急性障害がいったん収束した時点で、広島では原爆によって約14万人が死亡したと言われています。その14万人それぞれに、違う原爆が、違う世界が見えていたはずです。ならば、原爆投下時間が人それぞれ、いくつもあったって、別にいいじゃないですか。

あの日消えたのは、14万の命であり、肉体であり、笑顔であり、涙であり、絶望であり、希望であり、そして、歴史でありました。

今はただ、その歴史、1つ1つに黙祷を。


「1945年8月6日 午前7時45分から8時15分」の時間帯に、『広島市民は誰一人として、B29特有のエンジン音も、機影も目撃した者がいない』と云う、驚きの証言もあるようです。


Wantonさんのブログから

広島に原爆を投下されたという大本営発表の
「1945年8月6日 午前7時45分から8時15分」の時間帯に、
『広島市民は誰一人として、B29特有のエンジン音も、機影も目撃した者がいない』
と云う事実である。
しかし、『広島は一瞬にして地上から消えた』訳である。
まるで「手品」である。「手品」には必ず種がある。

この場合の手品の種は「地上起爆の目撃者が全て殺された」と云う事と、
ラジオと新聞報道で「アメリカの爆撃機による空中投下」を繰り返し流し、
テレビ時代に入ってからは、B29の映像とキノコ雲を同時に映像化して、
それらしくシナリオ化している。極めてシンプルな手口である。
広島・長崎での被爆体験記録では、肝心の
『地上に設置された巨大な瓦斯タンク(核弾頭と起爆装置)』の目撃に
関する記述が削除されていることは確かである。

広島市東部から20kmの地点に在る『中野探照灯台』上空附近を飛ぶB29は、
すでに9,630mの高度をとっていたはずである。
つまり、中野探照灯台の兵士たちは9,630mからの爆音を聞いていたということになる。
その時間は、午前8時14分と報告されている。
それから、1分後の8時15分に起爆するのだが、中野探照灯台から2〜3分の時間を
必要とするが、原爆機は最高速度600kmを、わざわざ320キロメートルに落し、
広島市上空では「機関を停止してグライダー飛行に入る」のである。

こんな爆撃をしたら「自爆による墜落攻撃」である。
B29の爆弾搭載量は9トンと云うが、5トンが限界である。
乗員11〜12名を機長・副操縦士・航空機関士・気象士・爆撃手・通信士・
原爆要員等を考えると、乗員は逆に15名程度に増えるし、
機銃装備を取り除いても2〜3トンの削減が限界だろうし、
護衛戦闘機がいないのだから、幾ら超高度10,000mを飛行できても、
高度が上がれば燃料消費量も上がり、往復の燃料にも問題が発生するから、
通常は高度を下げて飛行して、目標地点の近くで高度を上げる事になる。

高度が低くければ、自爆戦闘機(神風)からの攻撃は必至である。
それでは、無防備だから、テニアン島からの往復を考えると、
機銃装備を外すとは考えられない。護衛戦闘機が豊後水道まで護衛すれば、
飛行機のエンジン音は当然大きくなる筈だが、その証言は何処にも無い。

この当時の巨大爆撃機のレシプロエンジン(発動機)を上空9,630mで、
『中野探照灯台(広島市東部)』上空附近から、3機(1機エノラ・ゲイ)が
「機関を停止」してグライダー飛行して、広島上空に侵入して、
弾倉の格納されている「原爆の起爆装置をセットON」して、弾倉トビラを開けて、
フックを外して原爆を投下し、広島市の地上から520〜550m上空で都合よく起爆
したとしたら、それ自体でB29は爆風に巻き込まれて墜落である。

長崎では逆に原爆を搭載して、曲芸飛行の様に、10,000mから急降下して
地上すれすれを飛んだのは、広島のB29投下シナリオの「手品」が、
多くの広島市民にばれた教訓として、地上起爆を演出するために、
地上すれすれを飛行して、さも飛行機(B29)が「原爆を投下」しましたよ!
と「手品」をした訳である。

<引用終わり>
------------------------------------------


今後、検証を重ねていくうちに、新事実が証明される可能性が非常に高くなってきました。

本来、歴史の検証作業は専門家が行うものですが、歴史が引っくり返る様な新事実には大きな力が働き、待ったが掛かるようです。

「原爆は日本製」

「原爆は地上起爆」

「原爆特許に関わる天皇」

「その当時、原爆の起爆装置が不安定で、乗り物による移動は無理」

「B29の目撃証言が無い」

「東京大空襲では皇居、指令本部は無傷」

「広島原爆爆発時刻は、8時15分ではなく、8時6分」

現状、これだけの新説が出てきたようです。

何においても、専門家が検証しなければならないのに、専門家は大きな力に尻込みして事実を暴こうとせず、御用学者に成り下がり、歴史の新たなページを開くのを阻止しています。紐付きの陰謀論者も御用学者同様です。

我々は事実を知る権利があるし、事実を知った上で色々精査し、悪行を働いた人間は罪を償うのは当然だと考えています。

ブロガーの検証作業は、目を見張るほどの成果を上げていると感じます。専門家、学者が精査しないのなら、誰かが精査しなければなりません。悲しいかな、現状は公の立場の人間は大きな力に怯えて、事実を暴こうとしないので、日々進化するブロガーが精査して行って、事実を解明するしかありません。検証作業で間違う事もあるかも知れませんが、間違いがあれば訂正し、思い込みを捨てて、客観的に事実を見ていく必要があると思います。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK264掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK264掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK264掲示板  
次へ