★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK264 > 537.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
人命軽視の五輪 メディアは同じ過ちをくり返したいのか? 室井佑月の「嗚呼、仰ってますが。」(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/19/senkyo264/msg/537.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 8 月 16 日 19:45:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

   


人命軽視の五輪 メディアは同じ過ちをくり返したいのか? 室井佑月の「嗚呼、仰ってますが。」
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/260356
2019/08/16 日刊ゲンダイ


日陰なく、かげろう立つ灼熱のなか、皇居周辺コースは危険ではないか?(C)共同通信社

「(前略)どう考えても無理な計画が、軌道修正もないまま強行されていく東京オリンピックの状況は、まさに第二次世界大戦中におけるインパール作戦です。熱中症の対策はないから、取り敢えず『大和魂で突っ込め』みたいな。」(本間龍・作家)

 これはwezzyというネットサイトの「2020年東京五輪は“人命”を軽く扱っていないか。組織委員会とメディアが犯した罪・本間龍インタビュー」での本間さんの言葉。本間さんはオリンピックの利権などについて書かれてきた人だ。

「総務省は7月29日から8月4日までの1週間に熱中症で救急搬送された人は1万8347人にもおよび、このうちの57人が死亡したと発表した」という。なのに、東京オリンピックの「暑さ対策」がまともにできていない。そのことを本間さんは心から心配している。

 本間さんはいう。

「日本は招致の段階で『この時期の天候は晴れる日が多く、且つ温暖であるため、アスリートが最高の状態でパフォーマンスを発揮できる理想的な気候である』と嘘をついて招致をしてしまった。だから、もう引っ込みがつかない。」のだと。

 えーっ、国民の命より国のメンツが大事って? そして「そもそも、メディアがスポンサーになるということ自体がおかしい。」のだという。

「もともとオリンピックのスポンサーは原則的に『一業種一社』だったのが、電通が金儲けのためにその原則を崩してしまった。」らしい。

「問題点を検証できる新聞のようなメディアが軒並みスポンサーに入ってしまっては、議論もできなくなってしまう。」

 議論できずに引っ込みもつかずオリンピックを強行し、タダ働きさせたボランティアが死んだりしたらどうするんだ? 命の責任は誰が持つの? それは本間さんがいうように、第二次世界大戦中のインパール作戦のようなもの。メディアはまた同じ過ちをくり返したいのか?



室井佑月 作家
1970年、青森県生まれ。銀座ホステス、モデル、レースクイーンなどを経て97年に作家デビュー。TBS系「ひるおび!」木曜レギュラーほか各局の情報番組に出演中。著書に「ママの神様」(講談社)、「ラブ ファイアー」(集英社文庫)など。













 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[26004] kNSCqYLU 2019年8月16日 19:48:10 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[16071] 報告


2. 赤かぶ[26005] kNSCqYLU 2019年8月16日 19:49:14 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[16072] 報告


3. 赤かぶ[26006] kNSCqYLU 2019年8月16日 19:49:46 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[16073] 報告


4. 赤かぶ[26007] kNSCqYLU 2019年8月16日 19:50:17 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[16074] 報告


5. 赤かぶ[26008] kNSCqYLU 2019年8月16日 19:51:24 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[16075] 報告


6. 地下爺[8056] km6Jupbq 2019年8月16日 20:11:38 : Fd9Ykl4EEQ : WThTTmlRY1p4N2s=[173] 報告


  みんな 笑って 死んでいくだろうか 。。。。



7. 2019年8月16日 20:18:31 : VMhqoDOEfM : VUJuTnc4dkI2YlE=[70] 報告
選手まで 巻き添えにする テロ五輪
8. 赤かぶ[26013] kNSCqYLU 2019年8月16日 20:24:53 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[16080] 報告

2020年東京五輪は“人命”を軽く扱っていないか。組織委員会とメディアが犯した罪/本間龍インタビュー
https://wezz-y.com/archives/68378
2019.08.12 wezzy


 本間龍氏

 2020年東京オリンピック・パラリンピックが、来年7月24日に始まる。残り1年を切った今、各競技で続々とテストイベントが始まっており、テレビのスポーツニュースなどでもオリンピックでの活躍が期待される選手を特集する企画が増えてきている。

 しかし、日本社会全体でオリンピックへの期待感が醸成される一方、暑さ対策や、ボランティアスタッフの労働問題といった、開幕までに解決すべき問題について十全な議論がなされているとは言いがたい状況がある。

 特に「暑さ」の問題は深刻だ。この猛暑のなか、熱中症で救急搬送される人は後を絶たない。総務省は7月29日から8月4日までの1週間に熱中症で救急搬送された人は1万8347人にもおよび、このうちの57人が死亡したと発表した。また、8月8日には、東京オリンピック・パラリンピックの国際放送センターとメインプレスセンターの建設が進んでいる東京ビッグサイトの建設現場で男性作業員が倒れ、病院に搬送後に死亡が確認されたという事故が報じられた。熱中症で倒れた可能性もあると見られている。このままの状態で東京オリンピックが始まってしまって、本当に大丈夫なのか?

 『電通巨大利権 東京五輪で搾取される国民』(サイゾー)や『ブラックボランティア』(KADOKAWA)といった著書で東京オリンピックをめぐる問題点を指摘し続けてきた作家・本間龍氏に、話を聞いた。



本間龍

1962年東京生まれ。1989年に博報堂に入社し、2006年退社。博報堂時代の経験から、広告代理店とメディアの癒着によって起こる諸問題について告発を続けている。主な著書に『電通と原発報道』(亜紀書房)、『メディアに操作される憲法改正国民投票』(岩波ブックレット)などがある。



■「暑さ対策」に打つ手なし

――2020年東京オリンピック・パラリンピックの開幕まで1年を切りました。もう残された時間はわずかにも関わらず、解決すべき問題は山積したままです。

本間龍(以下、本間) オリンピックに関する問題はいろいろありますが、私が指摘したい問題のまず根本は「暑さ対策」ですね。暑さ対策がまともになされていないのにも関わらず、ボランティアスタッフをタダで働かせたり、多くの人を協力させようとしている。

――大会が行われる7月終わりから8月にかけて日本が熱中症の危険性が高い猛暑になることは、日本オリンピック委員会(JOC)や、日本オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会も認識しているわけですよね?

本間 そうですよ。それにも関わらず、いまになっても抜本的な対策が出てこない。というか、暑さ対策って、結局はなにもできないわけですよ。

――それはそうですよね。自然のことは人間にはどうすることもできないわけで。

本間 だから、違う日程でやるべきだったのに、日本は招致の段階で「この時期の天候は晴れる日が多く、且つ温暖であるため、アスリートが最高の状態でパフォーマンスを発揮できる理想的な気候である」(東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会「立候補ファイル」内「2020年東京大会の理想的な日程」より引用)と嘘をついて招致をしてしまった。だから、もう引っ込みがつかない。
1964年に行われた前回の東京オリンピックは10月10日から24日にかけてという日程でした。このときも夏にするか秋にするかという検討が行われていて、「夏は不可能である」という結論が出ていた。そういう結論が50年以上も前に出ているのにも関わらず、その教訓をかなぐり捨てて夏にしてしまったから、いつまで経っても暑さの問題から逃れられない。

――なんでそんな嘘をついたんですか?

本間 まず、オリンピックのテレビ放映権料としてアメリカの放送局が払う金額が多いため、国際オリンピック委員会(IOC)に対してアメリカが強い影響力をもっています。そして、アメリカの放送局は7月にコンテンツが不足する傾向にあることで、この季節にオリンピックを当ててほしがっている。これが理由です。とはいえ、そんな事情には抵抗して「東京でやるなら秋です」と言えばよかったんだけど、トルコのイスタンブールやスペインのマドリードに負けたくないがために、日本は「温暖」と嘘をついてしまった。

――自分で自分の首を絞めてしまったのですね。

本間 夏場に無理にやるから、この問題はずっとついてまわるわけですよね。秋にやっていれば、こんな問題はない。暑さの問題があるかないかで、ずいぶん違うじゃないですか。

■ボランティアの熱中症対策は

――こんな酷暑のなか、多くのボランティアスタッフを動員しようとしています。

本間 6月には、大会組織委員会からボランティアスタッフの暑さ対策として「お茶や水のペットボトルと塩飴を配る」という案が出されました。これに対して、ボクシングのスポーツ団体から指摘が入ったんです。「汗をかいた状態で水を大量に飲むのはよくないし、お茶なんかあげたら利尿作用でますます脱水症状になる」と。「あげるならスポーツドリンクをあげなさい」と指摘したんですね。そうしたら、組織委員会の人たちが口をあんぐりとさせてしまって……。要するに、暑さ対策についてなにも考えてないわけですよ。暑さ対策をしなければ人命が危険に晒されるということを、組織委員会の連中はまったく理解していない。これは非常に恐ろしいことだと思います。

――あまりにひどい。

本間 空調作業服という、工事現場なんかでよく使われている、ファンで風を送り込んでくれる服があります。ああいうものを人数分用意すればいいのにと思いますが、組織委はそういうことはしない。そんなことには金をつかいたくないからですよ。

――ボランティアの対象には、通訳や医療事業者のような専門職も含まれているんですよね?

本間 含んでいます。友人の医師が「絶対にやりたくない」と言っていました。大会期間中は大量の熱中症患者が出るのは確実ですが、「もしもその現場でなにかあったら、対価もない労働でその責任の所在はどこにあるんだ?」と。

――もし必要な人数の専門職ボランティアが集まらなかったらどうするつもりなのでしょう?

本間 日本医師会などにお願いするのではないかと言われています。お金は医師会がもつことにして、表向きは「ボランティア」というかたちでお医者さんを引っ張る。これは通常のボランティアスタッフも同じです。何十社もスポンサー企業があるので、裏から手を回す。ただその際は、正社員ではなく派遣社員を送るとか、あとは下請け企業に「お前のところから何人か出せ」と言うとか、そういう気分の悪い話が出てくるのではないかと危惧されていますね。

■オリンピックを批判できないメディアの問題

――聞けば聞くほどひどい話ばかりですが、不思議なのはこういった懸念がマスメディアでほとんど報じられないことです。

本間 ここのところは暑くなってきたからさすがにテレビのニュースでも「暑いけどオリンピックは大丈夫?」といった企画が単発で取り上げられることは出てきました。去年もそうでしたよね。でも、これらはあくまで単発の企画で、最後は「さらなる検討が求められる」といった感じで終わるわけです。「さらなる検討が求められる」なんていうのはもうずっと前から言われてきたことであって、もう1年を切った状況では具体的な対策が出てきていないとまずいわけです。でも、そこまではどのメディアも指摘しない。

――それは五輪スポンサーに新聞社が多く入っているからですか? 東京2020オリンピックオフィシャルパートナーには、読売新聞、朝日新聞、日本経済新聞、毎日新聞が入り、東京2020オリンピックオフィシャルサポーターには、産経新聞、北海道新聞が名を連ねています。

本間 もともとオリンピックのスポンサーは原則的に「一業種一社」だったのが、電通が金儲けのためにその原則を崩してしまった。今回でいえば、最初は読売が一社で入る予定だったのが、他の新聞社が取材で不利になるというので、どんどん他の会社も入ってきたそうです。スポンサーであろうとなかろうと、取材現場での扱いは平等ということにすればよかったのに、結局は「あそこがやるならウチも」という感じになってしまった。

――結局、それでオリンピックに関する批判ができなくなってしまいました。

本間 そもそも、メディアがスポンサーになるということ自体がおかしい。特に、問題点を検証できる新聞のようなメディアが軒並みスポンサーに入ってしまっては、議論もできなくなってしまう。これは大きな問題だったと思います。暑さ対策の問題なんて、新聞の一面や二面で扱われていいトピックだし、キャンペーンを張って糾弾すべき問題ですよ。

本間 社会部の記者のなかには書いている人もいるんですよ。でも、記事が上にあがっていくにつれ、上層部がスポーツ部への配慮や、「ウチもスポンサーやってるし」となって、ボツにする。自分たちで制御してしまうわけです。そういう話は実際に新聞社の人から聞きます。結局、アリバイ的に小さな扱いの記事が出る程度にしかならない。

■東京オリンピックは21世紀によみがえったインパール作戦

――暑さ対策の不備以外にも、さまざまな問題があります。たとえば、もともと「コンパクト五輪」という触れ込みで始まったのにも関わらず、予算が雪だるま式に増え、招致当時に掲げられていたものとは別物になってしまいました。

本間 もともと東京オリンピックは7000億円で開催できると言われていて、スポンサーからの収入は900億円あれば足りるとしていた。それが、先日組織委員会が発表したところによると、国内スポンサーだけで3200億円の収入があると。ボランティアに日当も出さないで、この金はどこに消えているのか。お金に関してブラックボックスの部分は多いです。たとえば、テロ対策として、各メーカーが新しい商品のプロトタイプを税金でつくっている。これもブラックボックス。チケットがどれくらい売れて、その収入がどれだけあるのかもブラックボックス。メディアが検証しないので、こういった部分はブラックボックスのままですが、どうしてブラックボックスのままでいいことになってしまっているのでしょうか。

――トップダウンですべてが決まっていくことで現場の異論は一顧だにされない強権的な姿勢、大企業ファーストな社会のあり方、メディアの報じ方の問題など、東京オリンピックには、いまの日本社会が抱えている問題がすべて凝縮されている気がします。

本間 私はよく「21世紀のインパール作戦」「#Tokyoインパール2020」という言葉を使っていますが、どう考えても無理な計画が、軌道修正もないまま強行されていく東京オリンピックの状況は、まさに第二次世界大戦中におけるインパール作戦です。熱中症の対策はないから、取り敢えず「大和魂で突っ込め」みたいな。
普通は、検証してもう無理だとわかったら、その時点で中止にしますよね。でも、中止になったら、電通やスポンサー企業など、ここまで金をかけてきた大企業の人たちが損をしてしまう。だから、中止にはならない。
熱中症などで被害をこうむるのは、それらの会社の社員でも、その家族でもない。なけなしの金でチケットを買ってくれたお客さんや、善意でボランティアに参加したスタッフたちが犠牲になる。

――本当にひどい話です。

本間 独裁者によって統治されている国、戦争をやっている国、そういった国や地域において、「人命が軽んじられる」という状況が発生するのはよくあることですよね。しかし、日本のように曲がりなりにも民主主義の社会で、しかも高度にテクノロジーが発達しているのにも関わらず、あらゆる検証を無視して、精神論で作戦が強行突破され、結果的に人命が軽んじられているというのは、そうそうないことなのではないでしょうか。国家的な規模でそのようなことが行われたことは、日本においては少なくとも、戦後にはない。これは歴史にかなり恥ずかしい名を残すことなのではないかと思っています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 東京オリンピックが近づくにつれ、さらに複数の問題が噴出してくるだろう。しかし、このインタビューで語られている通り、メディアでそれが追及されることはおそらくない。ひょっとすると、これから先は、「単発」の問題検証企画すらできなくなってしまうかもしれない。

 そこでWEZZYでは、本間龍氏による「オリンピック問題追及」の連載を開始する。大会前、大会中、そして、大会後まで、諸問題の検証・追及を行いたい。

(取材、構成、撮影:編集部)



9. 赤かぶ[26014] kNSCqYLU 2019年8月16日 20:27:24 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[16081] 報告


10. 赤かぶ[26015] kNSCqYLU 2019年8月16日 20:28:01 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[16082] 報告


11. 赤かぶ[26016] kNSCqYLU 2019年8月16日 20:28:44 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[16083] 報告


12. 赤かぶ[26017] kNSCqYLU 2019年8月16日 20:29:23 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[16084] 報告


13. 赤かぶ[26018] kNSCqYLU 2019年8月16日 20:30:20 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[16085] 報告


14. 2019年8月16日 21:39:27 : ZAedKjRxPE : QzVkQUg2TS9haEE=[111] 報告
日本国民だけでなく、外国人のアスリートにまで「特攻」を強いるとか、最悪ですね安倍政権は
さすがに、カルトが2つも背後にいるだけの事はある・・・靖国を入れれば3つだったね
これは早急に靖国だけでも潰さねば・・・外国人は靖国の氏子になってはくれませんよ
15. 佐助[7158] jbKPlQ 2019年8月16日 21:43:40 : CBecl62sKU : NVJZRmFlY1paMEk=[230] 報告
政治的独裁者が,自由気ままにコントロールしている,国家なので,自殺や変死扱いに人殺しすると,ご出世できるシステムになっているらしいので,灼熱のなかで死人が出ると,出世できるのだから,関係者は必死よ。

汚水処理海水や福島原発の放射能や地球温暖化による灼熱の生命危機にさらされても,熱中症で倒れると,軍国主義者の安倍総理には,神風特攻隊にしか見えないのだから,オリンピックに参加したものは哀れなものだ。

灼熱のなかで死人がでると,その関係者はよくやったと出世の道があるのだろう。だから誰も文句は言わない。云う奴は,反逆者のレッテルが張られ,自殺や変死扱いされる。

この国のマスコミや国家の支配者は,死人がコロコロ転がることを望んでいるようだ。その証拠に関係者は知らんぷりしている。恐ろしい国だこと。

16. 2019年8月16日 22:15:47 : 2izLR1Dtrs : UVhkSzVNcGpidjI=[391] 報告

この本間龍という人を知らなかった。
しかし、ここに書かれている事は非常に真っ当な事だ。

そして、ここに書かれている事に反論出来るメディアも五輪組織委員会関係者もいないだろう。

要するに真っ当な議論の出来る本間龍氏対「人命なんか知ったこっちゃない●通一味」との闘いとも言えるだろう。

この勝負をギャラの問題で考えれば、●通一味に分があるが、オリンピックでの死亡事故という歴史的失態の評価から言えば相当不利なのが五輪組織委員会と政府だ。

仮にここに指摘されている問題を海外の選手団が嗅ぎつけて五輪不参加を表明する国が一国でも現れたならば、五輪担当大臣や安倍首相は何と言って反論するのだろうか。何時も国民を騙すような無根拠な断定、決め付け、問答無用の態度で理解される国際世論と思っているのだろうか?

外国特派員協会などのフリーな記者会見に耐えらそうにない「お・も・て・な・し」実は「ろ・く・で・な・し」組織委員会は、今後ボランティアや選手団に対して不法な免責条項を押し付けるしか手が無いだろう。

腐った国の腐った五輪が目前という。  心底阿保らしい。

17. 赤かぶ[26044] kNSCqYLU 2019年8月16日 22:16:18 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[16111] 報告


18. 2019年8月16日 23:16:19 : myJmO9sK9c : QnZLQmppeUlwMDI=[388] 報告
 
 ドバイのバス停や 地下鉄の駅は 冷房が効いてる
 
 ===

 東京の炎天下に マラソンだってさ〜〜   笑わせるよね〜〜

 死人を4人 だしたから 目標達成 だってさ〜〜
 

19. 地下爺[8064] km6Jupbq 2019年8月16日 23:16:49 : Fd9Ykl4EEQ : WThTTmlRY1p4N2s=[181] 報告
公益財団法人長寿科学振興財団ホームページによると
https://www.tyojyu.or.jp/net/kenkou-tyoju/undou-shougai/atsui-undou.html

・WBGT31℃以上では、特別の場合以外は運動を中止する。
 特に子どもの場合には中止すべき。<運動は原則禁止>

・WBGT28℃以上では、熱中症の危険性が高いので、激しい運動や
 持久走など体温が上昇しやすい運動は避ける。運動する場合には、
 頻繁に休息をとり水分・塩分の補給を行う。体力の低い人、暑さに
 慣れていない人は運動中止。<厳重警戒(激しい運動は中止)>

・WBGT25℃以上では、熱中症の危険が増すので、積極的に休息を
 とり適宜、水分・塩分を補給する。 激しい運動では、
 30分おきくらいに休息をとる。<警戒(積極的に休息)>


20. 地下爺[8069] km6Jupbq 2019年8月17日 00:16:47 : Fd9Ykl4EEQ : WThTTmlRY1p4N2s=[186] 報告

  あたりまえのことだけど 夏場 屋外で激しいスポーツやるなてこと !!

21. AN[100] gmCCbQ 2019年8月17日 01:28:51 : yMNPYpFb52 : LnlCMXF6SXVuRFU=[62] 報告
>仮にここに指摘されている問題を海外の選手団が嗅ぎつけて五輪不参加を表明する国が一国でも現れたならば

 残念ながら、壊れている/壊れ掛かっているのは日本国だけではなく、世界中の国々がどれもこれも壊れている/壊れ掛かっているので、海外の選手も当然知ってはいますが、大きな声にはならないでしょう。

22. 2019年8月17日 01:47:26 : myJmO9sK9c : QnZLQmppeUlwMDI=[392] 報告

 そこで ボランティアまで 病気にしようと たくらんでいるらしい
 
23. 2019年8月17日 06:46:34 : UuKOCPyxlQ : d2NVbkhrNjJnYUk=[137] 報告

日本弱体化の為に わざと 真夏にやっています!!
★トライアスロンの お台場海浜公園での水泳も
 ” 便所のにおいがする海水 ”
という最初のコメントに対して その後 協会が(??) カンコウレイをひいたようで 
選手は 全然大丈夫だったと いんたびゅーで言っていた…・(−−〆)
情報統制 ・・・外国人の発言に期待!! 外人さん、水質検査のデーターを 公表してください!!
24. 2019年8月17日 06:50:38 : fPAGedqalU : S0tQb1pzMi91OVU=[431] 報告
 JOCが冷夏をご祈祷して突進するような
 ものではないのは今夏の熱中症救急搬送の

 報道の多さで明らかだ。何しろ北海道でも
 札幌 34.2度 8月2日 −出所 「気温と雨量の統計ページ」さん


25. 2019年8月17日 09:48:13 : wE7JNPgWOW : bjdrYWdzODVwbE0=[114] 報告
五輪終了後の「総括」!
責任者を処罰するために「東京裁判」が開かれる!!
最高責任者よ、覚悟があるか?


26. 2019年8月17日 09:57:23 : d0wNQ2tHec : d0FmdE8ySGg0NVU=[16] 報告
おまけにトライアスロンの水泳は悪臭と大腸菌の肥ダメでやるらしいよ。

それとメイン会場はエアコンが無いって!ウチワかカチ割りを配るらしい。

ボランティアにはなんの手当てもされない!

選手、観客、ボランティアを何人殺すつもりか?

27. 2019年8月17日 10:15:03 : yhqgtQH9sI : YlRMQ1M4N3F5cGM=[326] 報告
そぉーなんです❗

☆☆☆良識ある国民の皆さぁーん!ご存知ですか?
利権&汚職まみれの「東京五輪」に
最初、総額8000億円→総額3兆円にも膨れ上がっている事を❗
これだけの国民の血税を使って東京五輪を開催する意味がどこにあるのか❗
東京五輪に群がる利権集団は下記の構図と一緒なのです❗
↓↓↓
⭕官僚機構が私物化する特別会計❗
その特別会計会計に群がる、米国、大企業、官僚、財界etcがこの国を支配している。
まさに汚物❗
↓↓↓
この利権集団にとって
東京五輪で選手が何人熱中症🥵で搬送されようが、何人死亡しようが知った事ではありません❗
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
「東京五輪に総額3兆円❗」
聞いて呆れる
「復興五輪❗」
「コンパクト五輪❗」

今この国の子供7人に1人が貧困❗
生活が苦しいと答えた家庭は約6割❗
民間ボランティアが運営する「子供食堂」の数は昨年の1.6倍に増加❗
それに対して何も政策を打たずに
⭕莫大な国民の血税3兆円を使って東京五輪を開催する意味がどこにある❓
⭕正に利権と汚職がらみ東京五輪❗
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
良識ある国民の力で「東京五輪」ボイコット運動を始めましょう❗

28. カール君がゆく[2] g0qBW4OLjE6CqoLkgq0 2019年8月17日 10:16:20 : OnszZhhxII : bDZHSWVHQWFoOE0=[2] 報告
金儲けの商業五輪だから致し方ありません。
先の大戦でもお金持ち様は自身も子や孫も戦場に行かず、涼しいところで高見の見物。
東京五輪でもお金持ち様はエアコンのしっかり効いたお部屋で高見の見物です。
しかも、お財布にはおカネがチャリンチャリンと入ってくるわけで、笑いが止まらないシステムとなっています。

昔のことわざに、

「一文高の世の中」(いちもんだかのよのなか)

‥が、あります。

意味は、

「世間は少しでも多くの財産を持つ者を偉いとされる。
人間万事金の世の中で、
成功するとは金を握ることとさえ思われており、
金さえあれば馬鹿でも賢く見られ、若くても偉く思われる。
一文でも多く持っている者が尊敬され、その高で順位づけられる。」

‥とか。

暑さ、寒さは自然現象なので人間の手ではいかんともしがたい。
開催時期をスライドするにしても米国様のご意向で広告閑散期に広告を入れたいらしいので、いまの政治状況を鑑みれば文句は禁句、だまって従うのみ。
アベの「アンダーコントロール」と「ニッポンはこの時期、温暖化でアスリートが最高のパフォーマンスを発揮できる」にコロッ!おまけに滝クリの「おもてなし」(裏は大ありだったけど)の笑顔とパフォーマンスにコロッ!

ま、ま、お金持ち様は、ことわざを引用するなら、おカネが一番なので、人様が生きようが死のうがどうでも、ということか。
お金持ち様も人の子、少しでも良心があるなら、涼しい時期にスライドしてあげればいかがですか?

かわい娘ちゃんの浴衣で打ち水や頭にかぶる傘(菅笠)ぐらいでは、どもなりませんぜっ!

で、だれが猫ちゃんに鈴付けにいくんでしょ?注目!

29. 2019年8月17日 14:47:10 : axHiCq3DwE : L21CRURiYWN6NC4=[220] 報告
気象兵器ハープを使えば大丈夫でしょう。冷夏も酷暑も思いのままですから。宗主国様にお願いして、冷夏にしてもらうんだと思います。たんとお金はかかるとは思いますが、オリンピックは無事に開催できるでしょう。
30. 2019年8月17日 14:55:23 : 2iDvCgPzzM : RWxHckNvOWxmeWc=[14] 報告
これだけとっても現政権は狂っているとしか思えない。政策に賛成するとかしないとか以前の、最低限の常識、良識の問題である。
インパール作戦は確かにどうしようもなくひどい作戦だった。しかし、戦争中であり、報道の自由もなかった時代の話だ。国民は口出しできなかった。
真夏の日本で五輪開催という馬鹿げたことが実際に行われようとしている。めぐり合わせによっては大過なく終わる可能性もあるだろうし、実行されてしまうなら、大過なく終わることを祈るが、そもそも真夏の開催自体が馬鹿げている。
曲がりなりにも報道の自由があるはずの現代日本で、マスゴミがグルになってこの馬鹿げたことを行おうとしていることを思うと、この国のどうしようもなさが実感され、絶望的な気持ちになる。
私は、オリンピックをはじめ、およそスポーツ競技というものへの関心が完全に失せてしまった。どうせオリンピックは開催されるだろうが、一人でも多くの国民がオリンピックに関心を持たなくなることを祈る。国民の多くが関心を持たなくなることによってしか、電通をはじめとする利権集団に対抗できない。東京大会を最後にオリンピックがなくなることを祈る。
31. 2019年8月17日 16:46:30 : niyy4hTwUA : OHU1UGRCUHhtN0k=[599] 報告
スポーツ(球技)と音楽は楽しむものです。
play って単語が使われるでしょ。
もちろん球技でないものは楽しくないものも多いですけど。
真夏の暑い盛りに命がけで「スポーツ」ですか?
それ、楽しいでしょうか?

日本人は球技も楽しんでいませんけどね。
(スポーツを楽しみたい人たちは、スポ根に付き合わされた結果、楽しくないからやめちゃいます)

32. 2019年8月17日 16:47:00 : WJ5RuM01cg : TXNXa052bUVUWGM=[2] 報告
まず、観客。
沿道や、観客席で観戦する人いるんだろうか。
あの炎熱地獄で。
エアコンの効いた家のTVで見りゃいいでしょ。

次にアスリート。
体が資本の一流アスリートたちが
炎熱が予想される東京五輪にどれだけ参加するだろう。
きょうび、五輪だけが世界的なスポーツイベントじゃないしね。

というわけで。

チョー盛り下がる大会になりそうな、東京五輪。

33. 2019年8月17日 17:55:48 : F4cetkzuCA : b09ya3hqTjRxRVk=[1] 報告
この時期に開催される高校野球。
こっちの方が個人的には問題が多いと思う。
毎年毎年この時期に開催され、主催者側も観戦する側も、伝統とか若い人たちが懸命にやっているというだけで肯定し、何でこの糞暑い時期に?と言う疑問も持たないし、疑問を持つだけで変わり者扱い。
野球に限らず、この暑い時期に無理やりスポーツすることにどれだけ意味があるか?
主催者側は。スポンサー収入とかあるからうれしいのかもしれないけれど、
実際やっている生徒とかはどうなのだろう?
自身は夏に水を飲むことも禁止(さすがに現在はこのようなことはないようだけれど)の時代に夏場に部活動や試合を経験したことがあるけれど、辛いという印象しかなかった。拷問かと。

オリンピックは、商業主義が見え見えだから叩かれる対象になるけれど、夏の甲子園となると、この時期のオリンピック開催に反対している人たちでさせ思考停止しているのでは?
夏の甲子園も商業主義だけれど、若い人の頑張る汗は美しいとかの言葉の誤魔化しや日本特有の精神論に洗脳する装置が夏の甲子園に思える。

室井さんあたりは、夏の甲子園大開催についてどう思っているのかな?

34. 楽老[1021] inmYVg 2019年8月17日 18:52:46 : QHkUDaloVM : ZjhxY3RmLkFlOU0=[733] 報告
>33.:こっちの方が個人的には問題が多いと思う。

そうかなァ
一概には言えないけれど、野球は意外に消耗の少ないスポーツだと思う。
応援に駆り出される側の方が過酷ではないかナ

高校野球もアンナものアマチュア精神云々とは程遠い
プロ野球へのプロモーションゲームに過ぎない
だから高校側も国威発揚ではなく有名高の名前が欲しくて
役に立ちそうな中学生を女衒よろしく集めてくる。

商業としてのプロモーションだから
高校野球もオリンピックもどうなろうと知ったこっちゃない

    

35. 命を大切に思う者[193] lr2C8JHlkNiCyY52gqSO0g 2019年8月17日 20:22:06 : YUla4bC7YU : azBHWGs1ZXNMbTI=[86] 報告
なぜ真夏にやることに決めたのかわからない。
少なくともマラソンは無理だろう。
当日、運が悪ければ37℃くらいにはなる。自殺行為です。
マラソンだけ不参加という国が続出するんじゃないか? 


[18初期非表示理由]:担当:アラシ仮認定により全部仮処理
36. 2019年8月17日 20:45:18 : XCwkfwFN4c : YTk3enRQaWxqek0=[1] 報告
>>35
陸上競技は長距離も中距離も禁止レベル
短距離も400なんて最悪だよあれは最後の直線なんかは無呼吸状態で走ってる
それに猛暑&熱中症がプラスされると.....
37. 2019年8月17日 21:08:58 : d0wNQ2tHec : d0FmdE8ySGg0NVU=[17] 報告
アホアベ日本は五輪の開催時期をアメリカのメディアの商業主義により真夏の開催を指令強制されたのだ。

前回は10月中旬と絶好の季節だった。

なお韓国が伝家の宝刀を抜いたようです。

すなわち五輪招致を決定づけたアホアベの「フクイチはアンダーコントロール」発言の根拠を示すよう要求しているらしい。

フクイチにあふれ返ってダダ漏れの放射能汚染水の現状を正確に世界に公表せよと言っている。

この件の行方次第でボイコット国が続出するかもしれん。

面白くなってきた。

38. 2019年8月17日 21:56:45 : EvfCFkBBos : cUtSTzVieTJIM2M=[689] 報告
>>29
怪しげな陰謀論なんかに洗脳されてんなよ
39. AN[104] gmCCbQ 2019年8月17日 22:20:32 : yMNPYpFb52 : LnlCMXF6SXVuRFU=[66] 報告
>>33.
>>34.
 甲子園野球、それにインターハイ。 両方とも暑い最中ですね。
 夏期に行われている理由の一つが大学受験との関係なので、小生は学校は9月か10月から年度開始にすれば良いと考えています。
 しかしもう一つの重大な理由が「精神論」なんじゃないでしょうか。 汗を流すことが大切だと言う……。

>高校野球もオリンピックもどうなろうと知ったこっちゃない

 それは小生もよく口にする言葉なんですが、それが愚民化政策と絡んでいるとなると、黙っているわけにはいかないんですよね。

40. AN[105] gmCCbQ 2019年8月17日 22:22:43 : yMNPYpFb52 : LnlCMXF6SXVuRFU=[67] 報告
>>37.

>「フクイチはアンダーコントロール」発言の根拠を示すよう要求しているらしい

 を!それは素晴らしいニュースですね。
 ソースあります?

41. AN[106] gmCCbQ 2019年8月17日 22:25:17 : yMNPYpFb52 : LnlCMXF6SXVuRFU=[68] 報告

http://www.asyura2.com/19/senkyo264/msg/577.html
ですね、失礼しました。
42. おじゃま一郎[7306] gqiCtoLhgtyI6phZ 2019年8月18日 00:00:26 : FtqNj8I8F2 : cXJINnBzU3R1cm8=[20] 報告
地球温暖化が進んでいるのだから、人類は暑さに耐える者
のみが生き残る。東京オリンピック2020はその実験台と
して絶好の場である。

43. 2019年8月18日 06:16:11 : Y2hPXyZH7M : NlhSWnFpMlBjeGM=[27] 報告
最初から選手の事よりゼネコンのカネのためだよね🎵

選手も参加して棄権すればいい❗
東京見物だけでもいいよ❗

五輪は庶民のスポーツではないわ❗

解体してもいいのではないか?

チケットが高い❗

44. 楽老[1023] inmYVg 2019年8月18日 07:25:46 : QHkUDaloVM : ZjhxY3RmLkFlOU0=[735] 報告
>42.おじゃま一郎

アッハッハッハ
そうだそうだ。おじゃまの言う事にはいつも一理ある。パチパチパチ
盗人にも三分の理というから、一分ぐらいないとナ

>39.AN:汗を流すことが大切だと言う……。

精神論でなく、実際に汗を流すことは必要なんです。
大会当日においてではなく、日常の不断の努力で

(43)の指摘のように
米メディアの夏枯れ対策として開催時期を決め
ボランティアのタダ働きの上に載った利権漁りの連中に金が回るように
森や竹中がボランティアで動くわけなく

メディアをスポンサーに連ねることで一切の批判を封じ

こんなオリンピックに現を抜かす
前回のオリンピック後の不況によって
戦時でなく平時の赤字国債が初めて発行され、財政規律が緩んだことを忘れてはならない。

      

45. 2019年8月18日 08:02:56 : d0wNQ2tHec : d0FmdE8ySGg0NVU=[18] 報告
40さん
37です。

8月17日の「日刊ゲンダイ」の記事を参照してください。

間違っても亡国の夕刊フジを買わないように(笑)

46. 斜め中道[7462] js6C35KGk7k 2019年8月18日 09:28:56 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[1421] 報告
>>42 腐った糞汚邪魔

以前から言っているが、お前ぇが進化した人類だと信じるので、
クーラー切って、
窓閉め切って、
布団被って寝とけよぉ〜♪

住所教えといてもらえば、毎日でも安否確認に行ってやるぞ。
(梨花ちゃんもいるといいにゃ♪)

47. 斜め中道[7472] js6C35KGk7k 2019年8月18日 12:56:32 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[1431] 報告
>>45 さま

「亡国の夕刊フジ」・・・っていいな♪

48. 2019年8月18日 19:13:39 : IJjjrLkBu1 : TkVzTE5CdVJubC4=[535] 報告
  42の見立てには一理ある。とにかく戦時中を見ても明らかなように人体実験が好きな大本営であったようだから、今も人体実験の材料になると思えばムリも通すということだろう。ただし、本音と建て前の使い分け、裏と表の使い分けは、日本国内では通用する処世術であり特有の風土だがダイレクトに互いの意見を闘わせて決着をつける癖がついている諸外国が参加するイベントとなると、やはりスポーツの祭典としての目的のみ、かつ原発事故はアンダーコントロールされている、或いは日本のこの季節は温暖でありアスリートには格好の条件である、などの招致の際の謳い文句には責任を取らねばならない。日本国民なら、トップが出鱈目又言ってらあ、で済ませられるが、国際社会ではそうは行かない。問題にはあたらないと言って済ました顔でいられるのは、大金が懐に入る内外関係者だけだろう。
  42のように来るべき環境汚染下でどれだけ人間が悪環境で強烈な運動をし筋肉を使えるのかの実験である印象だが、それならそうと、そういう目的に関する真摯な説明が必要である。かつ招致の際の宣伝文句には誤りがありましたとの首相による謝罪は不可欠だ。きちんと説明責任を果たした上で、再度IOCを通じて各国の承認を得なければならない事態になっていることは明らかだ。
  42の如く、今後は人間が生息するのに厳しい環境がやってくる、それは一年毎に重くなる可能性も高いところ、オリンピックを必ず四年に一度開催せねばならないムリ筋と通す必要も無くなっているということだ。場合によっては自然災害などの関係で予定が狂うこともあろう、これまで経験の無いオリンピック中止も事情が有れば理解し合う余裕が必要である。金が懐に入らなくなる関係者の言い分だけ聞いていては多くの国民が犠牲になるばかりである。現内閣は事務方と財界と一体化しており、自民財官の集団故の唯我独尊に陥っていれば精査検証する意志は毛頭ないだろう、ここは議会がしっかりしなければならず、全ての代議士が危機感を以て国会の課題にし、参加国の議会と共に精査検証に入るべきであろう。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK264掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK264掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK264掲示板  
次へ