★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK265 > 370.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
韓国の民主主義<本澤二郎の「日本の風景」(3428)<恥ずかしすぎる日本の御用化した司法検察・議会・言論>
http://www.asyura2.com/19/senkyo265/msg/370.html
投稿者 笑坊 日時 2019 年 9 月 08 日 16:34:16: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

https://ameblo.jp/honji-789/entry-12522451929.html
2019-09-08 08:38:38 honji-789のブログ

<恥ずかしすぎる日本の御用化した司法検察・議会・言論>

 かつて親日派のアメリカ駐日大使が「日本は立派な民主主義国」と公言したことがある。幼い日本人ジャーナリストは、当時、そのことに悪い気がしなかった。今は違う。日本に民主主義はない、ほとんど姿を消してしまった。司法検察から、議会の多数と新聞テレビが、横一線で御用化してしまっている。恥ずかしすぎる現在の民主を、韓国の見事といってよい民主主義が、そのことを教えてくれている。問題は、日本人の多くが、右傾化していて、その現実を理解していないことである。

<民主の理想を体現する韓国の言論・議会・検察司法>

 戦後の韓国の悲劇は、日本の植民地支配が決定的な要因である。そこに米ソの対立と朝鮮戦争で、38度線で南北に、政治的人為的に分断された。

 その後、ソ連は崩壊した。いま米国も沈下している。南北の和解と朝鮮半島の平和は、なにもトランプがいなくても、必然的な潮流であろう。

 そして現在の韓国政府は、民意が体現したもので、非の打ちどころもないほど立派だ。特に政治の劣化が著しい日本と比較すると、天地の開きがある。良識のある識者なら、だれでも頷く点であろう。

 今後の東アジアの政治理想は、ソウルから発信されるかもしれない。

 韓国の言論機関の詳細を理解していないが、民意を代表するもの、財閥が支配するもの、ワシントン派もいれば、親日派もいるようだ。多様化して、全体の民意を反映させている。日本のようにNHKや読売に先導されているわけではない。

 先日、九十九里で泊った国民宿舎の新聞は、読売と産経の二紙のみだった。わが地元の農協も、農協いじめの読売を購読していた。注意したら、日経に切り替えたものの、これまたTPP推進新聞でしかなかった・

 韓国では、議会の論戦も徹底して繰り広げられる。それに正義を貫く、司法検察がすばらしい。政府の番犬ではない。日本と大違いだ。ここは涙が出るほどうれしい。

<軍事政権を排除した民意、平和抵抗運動に敬意>

 韓国の悲劇は、軍事政権という悲劇の政治を強いられてきた点だが、ついには民意が跳ね返した。金大中の不屈の闘争を、国民が圧倒的に支持した。

 彼は日本で拉致され、軍事政権の下で殺害されるところまで追い詰められたが、幸いワシントンが止めた。日本でも彼の救済に立ち上がった人たちがいた。

 ここで注目されるのは、金大中は平和の抵抗運動、言論闘争に徹したことで、暴力闘争を排除した点である。そうして韓国は、一挙に民主主義の大道を歩み始めて、日本のそれを圧倒してしまった。

 韓国に暴力革命の姿を見ない。平和主義の抵抗運動で、政治の変革を勝ち取ってきている。そして、政府の不正を決して見過ごすことはない。ここも立派である。

<不正を許さない民意=長時間の記者会見・議会聴聞会>

 目下、次期法相候補の家庭スキャンダルを、検察が容赦なく追及している。長時間の記者会見と議会の聴聞会に圧倒される。日本では、モリカケ事件から強姦罪をチャラにするなど、職権乱用罪が発覚しても、メディアの追及は甘い。後者に至っては、新聞テレビが報道していないという、驚愕すべき事態に、国民の多くが屈してモノも言わない。

 犯罪首相と犯罪官房長官を、問い詰めようとさえしていない。新聞テレビが政府を擁護するという、信じがたい事態が起きても、国民の半数が内閣を支持している。

 議会の野党でさえも、形だけの追及で止めてしまう。いわんや検察が、これを追及することなど100%ない。検察は政府の番犬として、国民を退治する役割を担っているのである。

 こんな民主主義は、おそらく世界のどこの国を探しても見つけることは困難であろう。これほど日本の言論が腐りきってしまったことが、戦後にあっただろうか。

 戦後復興に成果を上げた吉田茂内閣は、造船疑獄に屈した。岸信介も60年安保の強行で退陣した。田中角栄内閣も金脈問題で、森喜朗内閣は「日本は天皇中心の神の国」と戦前の国家神道をひけらかしたことで、退陣した。

 だが、今の安倍晋三内閣を、新聞テレビがこぞって「ヨイショ」している。新聞テレビが広告の「電通」の言いなりである。五輪の不正にも目をつむっている。日本政治も経済も、地獄へと真っ逆さまに落ちているが、それさえも警鐘を発しない。

 武器弾薬の爆買いに10%消費税導入に反対しない。狂気の日本列島である。日本からジャーナリストが消えてしまっているのである。

<陸軍大将・宇都宮太郎の朝鮮論と福沢の蔑視論>

 話題を変える。朝鮮侵略には、福沢諭吉のアジア蔑視論が、財閥と言論、政界と官界を扇動したものであろう。

 朝鮮軍司令官になった佐賀・鍋島藩の陸軍大将・宇都宮太郎は、全く違った。幼くして父親のいる平壌に行った長男・徳馬に対して太郎の薫陶は、福沢とは真逆だった。

 「お前は決して朝鮮人を馬鹿にしてはならない。なぜかならば、朝鮮の文化は、日本と比べると、はるかにレベルは高い」

 「大きくなったら、朝鮮の女性を見つけて結婚しなさい。わかったな」

 筆者は、徳馬から直に何度も聞かされてきた。いまの韓国の政府と国民と議会・司法の厳しい対応を見聞する時、宇都宮太郎の認識に間違いはなかったことが理解できる。

 日中友好をライフワークとしてきた日本人ジャーナリストの目には、近年になって、中国の朝鮮族の優秀さを理解している。朝鮮族は、金がなくても子供に教育を授ける。おそらく中国の多数民族の中で、この点で突出していると判断してよいだろう。

 朝鮮族は、優秀である。大陸の文化を取り入れながら、教養として修身斉家治国平天下の儒学を体得して離さない。道義の人である。日本人の愚かさに、かの国の人々は憐れんでいるに違いない。

 福沢1万円札にいまだ拘泥している日本政府は、無知の極みであろう。在日朝鮮人は、1万円札を嫌っている。朝鮮半島支配の再現を夢見ていると誤解されかねない。驚いたことに、パラリンピックメダルに旭日マークを入れたことも発覚したようだが、日本と半島の確執は、すでに民主主義のレベルで日本は敗北していることに気づくべきだろう。

2019年9月8日記(東京タイムズ元政治部長・政治評論家・日本記者クラブ会員)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 中川隆[-8474] koaQ7Jey 2019年9月08日 17:43:19 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[4302] 報告
朝鮮は併合しただけで植民地ではないよ

こいつは中学生レベルの知識なんだな

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

2. 2019年9月08日 18:13:11 : nu8C1AVG3A : LkxnNGlqNllUeGc=[2] 報告

植民地の定義。

https://kotobank.jp/word/植民-534358

>>ある国の国民または団体が、本国に従属する関係に置かれた地域に移住・定住して、経済活動や開拓活動などをすること。また、その移住民。

朝鮮は,「本国を日本としての従属する関係」に置かれ,日本人は「移住者として朝鮮半島において経済活動・開拓活動を行なった」ので,

日本語上,

「日本は,朝鮮を植民地にした」は成り立ち,

「朝鮮は,日本に植民地にされた」もまた成り立つ。

ただし,それは「朝鮮政府の合意の上に成り立っている」ため,

例え,日本が植民地にし,朝鮮が植民地にされたことが事実であろうと,

日本には,植民地にしたこと自体における非は一切無く,

朝鮮にも,植民地にされたこと自体における賠償請求権の一切は無い。

もしも日本に犯罪/朝鮮に賠償請求権が有るとするなら,それは植民地にしたとか,されたではなく,当時の国際法の違反行為があった場合に限られる。

3. 2019年9月08日 18:22:27 : nu8C1AVG3A : LkxnNGlqNllUeGc=[3] 報告

「植民地に当たらない」のは,当事国には当事国の政府が立地した状態で,

当事国に移住した本国よりの経済活動者や開拓者は,当事国の国民になったわけではなく,

当事国の国家責任者との間において,条約や協定を締結して駐留した場合は,それは植民地にするとの定義より外れることになる。

すなわち,イギリス・オランダ・フランス3国がインドから中国にかけて行なった駐留は,

日本語上の「植民地にしたとの定義」に当たらない。

しかも,当事国の政権者が,当事国の安全保障への協力をイギリス・オランダ・フランスに求めて,イギリス・オランダ・フランスは当事国政府との協定によって,無秩序状態の鎮圧に協力している。

イギリス・オランダ・フランスのインドから中国にかけて行われた行為は,当時の国際法に照らして,正義の行為しか行われていないと言える。

4. 2019年9月08日 18:32:20 : nu8C1AVG3A : LkxnNGlqNllUeGc=[4] 報告

イギリス・オランダ・フランスの,インドから中国にかけて行われた駐留政策を違法行為とするのは,

現在の民主主義とかの遡及に当たる行為で,織田信長や豊臣秀吉を殺人罪で告発するようなものである。

それは通らない。

イギリス・フランス・オランダの違法行為とは,

第2次大戦後において,インドから中国にかけて,大々的な当事国の独立運動が起こった時,

その時,再協定を結ばず,旧協定の強制を当事国に対して行おうとした事実である。

これは,両国の合意が得られていないのに,当事国に対する駐留行為の強制を行おうとした行為に当たるため,1945年の日本の敗戦以後,

戦うことを禁じられた旧日本軍人が,日本軍と名乗れないので,華僑と名乗り,現地人代表者と協力してイギリス・オランダ・フランスに立ち退きを強制した時から,

アメリカ軍が当事国(インドネシア)に味方して,インドネシアからオランダ総督府が撤退する1949年までの4年間が,オランダによって行われた犯罪行為である。

5. 2019年9月08日 18:45:20 : nu8C1AVG3A : LkxnNGlqNllUeGc=[5] 報告

ちなみに,大日本帝国が行なった,

満蒙開拓団としての,満州国や内モンゴル共和国に対する,百万戸移住計画における定住者の移動と,現地国籍の取得強制は,

植民地化に当たるわけであるが,

違法行為であるか否かについては,

蒋介石・国民党政府を正当とするか?または張作霖政府を正当とするか?旧清国王朝後継者を正当とするか?

それによって評価が分かれる。

清国を正当とするならば,満州国元首は清国の血縁者であるので,大日本帝国の満州駐留は正当な行為と言えるし,

蒋介石は,満州事変には石原莞爾に協力の上,張作霖爆殺にすでに溥儀を担いでいる関東軍と共同戦線を張っているので,

満州国設立までの経緯について,蒋介石も合意の行為と言え,その後,戦後処理に不満で対立関係になっただけであるので,満州国設立だけでは侵略に当たらない。

満州国設立を侵略と定義するには,張作霖政府を正当とする場合に限り,関東軍の行為は侵略に当たるといえる。

6. 2019年9月08日 19:12:57 : nu8C1AVG3A : LkxnNGlqNllUeGc=[6] 報告

当時,蒋介石政府を国際法が正当とした理由は,以下による。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/北京議定書

北清事変によって,清国は敗戦し,

連合国すなわち日本・アメリカ合衆国・大英帝国・フランス・ロシア・オーストラリア・ドイツ・イタリア8カ国は勝利した。

この清国が負った賠償請求権について,蒋介石政府は,その賠償を各国に行なったのである。

このため,旧清国における正当な後継者は,賠償請求した国家が,それを違えた解釈とするのは道義上違法と言える。

日本は,蒋介石政府から賠償を受けながら,

溥儀の擁立を旧清国領内に計画したため,これを犯罪行為(二重契約/利益相反行為)と認定されるのである。

ついでに言うなら,

第二次大戦後の東南アジア独立運動と,この北清事変における清国の外国人排斥運動は,何も変わらない。

北清事変戦勝8カ国は,1945から49年の正義を遡及されるなら,北清事変の戦勝事実自体が,戦勝8カ国の犯罪とならねばおかしい。

7. 2019年9月08日 19:20:57 : nu8C1AVG3A : LkxnNGlqNllUeGc=[7] 報告

もしも,

大日本帝国が蒋介石から賠償を受け取っておらず,

すなわち旧清国の後継者としての蒋介石を認めず,

溥儀を正当な後継者として満州国設立に動いたならば,

国際法上,まったくの合法(当時の常識)であった。

8. 佐助[7234] jbKPlQ 2019年9月08日 19:31:15 : CBecl62sKU : NVJZRmFlY1paMEk=[306] 報告
日本は民主主義国家ではない,右傾化したゴロツキ国家で,その詭弁より悪質で詐欺国家でもある。

政治家の虚言癖は一種の職業病だと言えるが、安倍首相とマスコミの虚言は「癖」とか「病」の段階ではなく「詐欺師」である。しかも『強姦犯人さえ野放しにする安倍』のゾンビ一味が支配している。

脳構造の中には「嘘」とか「恥」とか「偽装」とかを感知する機能が無い,倫理観の欠片もない,責任の取り方も知らない国家の指導者。

安倍自民党・山口公明党は「民主主義は正義を多数決で決めるので、少数意見は多数意見に絶対服従しなければならない」と主張し国会で圧倒的多数を背景に,極右翼的独裁強行採決を,国会でやっている,これは故に、多数意見は常に正義で絶対服従沈黙せよとの考えなので軍国時代と同じで、少数意見尊重こそ民主主義を無視している」

民主主義とは多数決原理であり、確信犯的大ウソをつき,真意を隠して反発させない独裁主義に対立する理念と信じられている。

しかし民主主義はルールにスギないため、どんな政治体制も、多数決を集団の総意として利用してきた。だから、多数意見は正義・善であり、少数派の意見は間違っているので、転向しなければ抑圧排除してもよろしい、という常識は間違っている。

そのために歴史を見ると,政治現象は、民主・民本主義政治体制と、そうでない体制とが対立していると信じられている。

従って,人類は反発し,政治現象の周期は、約20 年間多数派の思考と行動に統合されるが、次の約20 年間は、統合を破壊する少数の原理主義・教条主義の思考と行動に寛容な時代になる。そして、その次の20 年間は、左右原理主義の一方を修正して統合させて進行している。

簡単に言うと,2000年〜2020年は「ルールの破壊時代」日米軍事同盟固執の靖国参拝時代。
2020年〜2040年は「ルールの厳守時代」になる,革新的平和的時代で産業革命が進行する。


だから民主主義はルールではなく、自由・平等と同じような政治的理念だと仮定して観察すると、政治のルールの基本対立要素とその周期が、全く見えなくなる。

しかも政治家は当選した瞬間、その政治のルールの中に思考と行動は閉じ込められる。そして、ルールのコップの中で権力争奪のため、離合集散する。その駆け引きは、現実に次々と発生する問題解決を論じながら、実際には、応急手当の試行錯誤を攻撃し、互いに足を引っ張りあう。

それなのに、政治家は国民と国家の利益のためだと確信することができる。
そのために、根本的解決を常に先延ばしされるだけなので、いっそ古いルールをブチ壊した方が手っとり早いと、ルールをブチ壊せと怒号する思考と行動の独裁者を待望する。

そのために,ヒットラーに期待、スターリンが独裁する社会主義国に向けられることを、暗黙に期待していくのである。日本では,小泉ケケ中のねずみ講金融と靖国式軍国復古調と,安倍氏による日米軍事同盟固執の軍国化のカリスマの強姦犯人さえ野放しにする独裁政権が活躍した。

9. 2019年9月08日 21:01:47 : syoID3ywmo : ei90ZldySjdXbi4=[105] 報告
『て現在の韓国政府は、民意が体現したもので、非の打ちどころもないほど立派だ」

 めくらか?本澤二郎

 韓国のどこが非の打ちどころがないの 歴代大統領はみな投獄されるか自殺

 してる、 異常とした言いようのない国が韓国というべき。

 本澤二郎そんなこともわからない、常識の何もないのが投稿などするな。

 読む価値なし。

10. 2019年9月08日 22:33:26 : EvfCFkBBos : cUtSTzVieTJIM2M=[905] 報告
今の日本と比べれば韓国の方がはるかにまともだな
11. panbet37[1849] gpCCgYKOgoKChYKUglKCVg 2019年9月09日 02:09:13 : vA4QFYUaS6 : YzRNWHU2ZFo1Y3M=[117] 報告
同感です。韓国は今や、民主主義が立派に根付いた国になりました。

 かえりみて、今の日本のアウトローな政治状況。恥ずかしいったらありゃしない。

12. 2019年9月09日 03:09:05 : orixWADDiE : TE1JZklIbEVKVmM=[1] 報告
>国民の半数が内閣を支持している。

この文章はまあ比較的マシと言えるが、こいつの文章はとにかく緻密さに欠け、いい加減。主観に傾き過ぎ。

一方で、リチャード・コシミズの「不正選挙」をまだ信じてるようなことを書きながら、

一方でマスコミ「支持率」を肯定してみせる。

どういう頭の構造をしてるんだか?

植草先生の緻密な文章とは対照的だ。

13. 2019年9月09日 05:33:53 : PBOHMSX2yo : NjVSWXg5U2N2N1k=[21] 報告

     全ての元凶は不正開票 既に犯罪の領域に達している

     消費増税10%にしても圧倒的に支持される政権が世界中のどこにある

     これが不正開票でなくなんなのだ!。


14. 2019年9月09日 07:41:38 : TGid1or7Rg : RTBoNEhxMnhiVDY=[1] 報告
>>13

噂をすればカルト。

大川隆法と、RKこと、コシミズ。

どっちも信じる者は救われない。(笑)

15. 2019年9月09日 09:04:43 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[2823] 報告
見えて来た?!「統一高麗」 爆誕のシナリオ!
.
ch 国際政経
2019/09/08 に公開
https://www.youtube.com/watch?v=eY_asqasMtU
16. 2019年9月09日 12:31:16 : kIhLhJcUhc : RVBFbHowL1dyQ28=[2] 報告

韓国は統一教会の国だから

統一教会命のシオニストにとっては

韓国は理想の国だろう

17. 2019年9月09日 12:44:04 : REtrIHUUZg : ZkFEVndrZ2t0QzI=[2] 報告
福沢諭吉の脱亜論に関してはウィキにはこの様に書かれています。
 
福沢は明治十八年(一八八五)三月十六日の『時事新報』の社説を「脱亜論」と題し、そこで「脱亜」の論旨を展開した。
これが論説の表題として、また社説の内容に、彼が「脱亜」の文字を使用した唯一のケースであって、それ以後、彼のおびただしい著書・論文の中で、この言葉は二度と用いられていない。ということは、少なくも、「脱亜」という言葉が、福沢において「自由」「人権」「文明」「国権」「独立の気象」といった言葉と並ぶような、福沢のキー・ワードでなかったことを物語っている。
「入欧」という言葉にいたっては(したがって「脱亜入欧」という成句もまた)、福沢はかつて一度も用いたことがなかった。
 
— 丸山眞男、丸山(2001)、281-282頁。

脱亜論は嫌韓の論法では無くそれを曲解流用している連中の繰り言です。
 
一応一言

18. 2019年9月09日 15:07:52 : gGOPazq3GU : WmVIT2hJNi9hWEU=[238] 報告
韓国の民主主義は、朝鮮王朝時代の党争の延長線上にある。

なので、政権が変わるたびに、相手を処刑、自殺にまで追い込む。

また、国際条約も政権が変わるたびに、前政権のものは無効とされる。

法の不遡及原則を踏みにじり、国民情緒法がまかり通る。

血なまぐさいものであり、日本の方がまだ和の民主主義といえる。


19. 2019年9月09日 21:07:59 : gGOPazq3GU : WmVIT2hJNi9hWEU=[239] 報告
欧米植民地の残虐さ

http://kenjya.org/ajia1.html


欧米植民地主義の凄まじい実態─学校が教えてくれない戦争の真実

https://www.youtube.com/watch?v=MOwj5i7jlu8

20. 2019年9月09日 21:25:14 : YlFawM0pAs : NzQ4bkNkQzJPREU=[115] 報告
遥か先 姿も見えぬ 韓国は
21. HAL[113] gmeCYIJr 2019年9月09日 22:06:25 : gGOPazq3GU : WmVIT2hJNi9hWEU=[240] 報告
誰も書かないな。

タマネギ男、法相に任命される。

泥棒を警察のトップに任命ということにもなりかねない。

タマネギ男、反日のエリートの家系らしい。

まさに、疑惑で箔がついたな。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK265掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK265掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK265掲示板  
次へ