★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK265 > 524.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
戦前の犯罪的な行為を清算していない裁判所に期待できることは限られる(櫻井ジャーナル)
http://www.asyura2.com/19/senkyo265/msg/524.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 9 月 14 日 16:25:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

戦前の犯罪的な行為を清算していない裁判所に期待できることは限られる
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201909140000/
2019.09.14 櫻井ジャーナル


 今から77年前、真珠湾攻撃から9カ月後の1942年9月14日に細川嘉六が逮捕された。その直前には外務省と密接な関係にある世界経済調査会で働いていた川田寿と妻の定子も逮捕されている。

 川田寿と定子は1930年にアメリカで結婚、41年に帰国してから世界経済調査会に就職したが、アメリカ時代にコミュニスト関係の活動をした疑いがかけられたという。

 その後、平館利雄や西沢富夫も逮捕され、家宅捜索で1枚の写真が発見される。1942年7月に富山県の泊(今では朝日町の一部)で細川の著作『植民史』の出版記念を兼ねた親睦会が開かれているが、その際に撮影されたものだ。それを神奈川県警察特別高等課は共産党再建準備会だと主張、大弾圧につなげたのである。

 結局、横浜事件では言論関係者を中心に60名以上が逮捕され、30名以上が有罪判決を受けた。そのうち4名は獄死、釈放直後に獄中の心神衰弱が原因で死亡した人物もいる。

 こうした弾圧を指揮していたのは当時の内務次官で1932年から36年にかけて警保局長を務め、東条英機の懐刀と言われていた唐沢俊樹だと見られている。1942年から43年にかけての警保局長は三好重夫、43年から44年にかけては町村金五だ。このでっち上げ事件では内務官僚や特高だけでなく、検察官や裁判官も共謀関係にある。

 この事件が冤罪だと言うことは警察や検察だけでなく裁判所も知っているはず。何しろ裁判所の職員も裁判記録を焼却しているのだ。現在の裁判官がこの事件を免訴という形で有耶無耶にした理由もその辺にあるのだろう。

 大戦後、唐沢は衆議院議員になり、岸信介内閣では法務大臣に就任。三好は公営企業金融公庫の総裁を経て自治省の特別顧問に就任、町村は衆議院議員、参議院議員、北海道知事などを務めた。その息子が町村信孝だ。

 この3人に限らず、内務官僚、思想検察、特高などの幹部は戦後も支配階級の人間として君臨した。裁判官も責任を問われたとは言いがたい。天皇制官僚体制は大戦後も存続、戦前の思想弾圧で中枢を占めていた人びとが戦後も要職に就いているのである。「国体」は護持された。

 戦前の日本には「軍国主義国家」というタグがつけられ、軍人に全責任を押しつけているが、実態は天皇制官僚国家。本ブログでは繰り返し書いてきたように、関東大震災以降、日本はJPモルガンを中心とするアメリカの巨大金融資本の影響下にあり、その金融資本は1933年から34年にかけてフランクリン・ルーズベルト政権を倒してファシズム体制を樹立するためにクーデターを計画していた。

 そのJPモルガンが日本へ大使として送り込んだのがジョセフ・グルー。「軍国主義国家」というタグは天皇制官僚国家の実態を見えなくする。しかもアメリカ支配層(ウォール街)にとって都合の良い軍人は戦後、厚遇されている。

 思想弾圧の最前線に立つことになる特高が警視庁で設置されたのは1911年。大逆事件の後だ。弾圧の法的な根拠になる治安維持法は1925年3月、普通選挙法と同時に成立した。公布されたのは治安維持法が4月、普通選挙法が6月である。

 大逆事件は明治天皇の暗殺を計画したとして多くの社会主義者や無政府主義者が逮捕され、24名に死刑(半数は無期懲役に減刑)が言い渡された事件。裁判は非公開で行われ、証人調べもなく、裁判記録も残されていない。つまり裁判官を含め、司法関係者は確信犯的に事件をでっち上げたのである。

 この事件の場合、裁判記録が存在しないため、検察側の主張や裁判の実態は不明。被疑者のうち4名は暗殺を計画したと推認できるとされているが、幸徳秋水がそれに関わったとする主張には疑問が持たれている。他の被疑者は全く無関係だった可能性が高い。

 日本の裁判所は戦前の犯罪的な行為を清算していない。国民はそれを許してきた。裁判官が戦前と同じように動くのは必然だ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年9月14日 16:32:19 : DCf502omyQ : RnZLM1U3ZTRVdWc=[9] 報告
太平洋戦争は壮大な偽旗だった
馬鹿を見たのは戦争で虫けらのように大量に消された無辜の人々
2. 赤かぶ[30499] kNSCqYLU 2019年9月14日 16:53:51 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[20569] 報告

共謀罪で言論弾圧再び!? 治安維持法時代の凄惨な「横浜事件」を振り返る
https://www.jprime.jp/articles/-/9478
2017/4/16 週刊女性2017年4月25日号

激しい拷問のうえに獄中死。戦時下最大の言論弾圧事件

 東京・日比谷公園にあるオープンカフェに、リュックを背負い、両手にも手提げ袋を持った小柄な女性が現れた。女性の名は、木村まきさん(68)。

「この店は、一昨年の12月10日に、横浜事件国家賠償訴訟・第17回口頭弁論の閉廷後、弁護団のみなさんとビールをいただいた場所なんですよ」

 そう言ってまきさんは、リュックや手提げから何冊もの分厚い本や資料を取り出した。本には“横浜事件”の文字が躍っている。

 戦時下最大の言論弾圧といわれる横浜事件。まきさんは元被告人・故木村亨さんの妻としていまなお横浜事件の歳晩を闘っている。

「私は戦後生まれですから、当時の空気を吸ったことはありません。でも、木村と出会って間もなく裁判のことで活動してきて、70年以上前に終わった事件ではないと身に沁みました」


1925年に行われた治安維持法の反対デモ。天下の悪法は同年5月に制定された

 横浜事件とは、1942年から’45年ごろにかけて、改造社や中央公論社などの言論・出版関係者ら60人以上が神奈川県の特高警察に治安維持法違反容疑で摘発・拘束された事件である。激しい拷問の末に虚偽の自白をし、約30名が起訴され有罪判決を受けた。拷問は凄惨を極め、獄中死者、出獄直後の死者は合わせて5名を数える。

 横浜の代用監獄でその日のうちに拷問が始まった。「(拷問で死亡した作家の)小林多喜二の二の舞いを覚悟しろ!」

 と特高たちは口々に叫びながら、半裸の亨さんに竹刀や木刀などで暴行を続けた。’45年5月の横浜大空襲のときには、囚人をいつ殺してもよいという任命を受けていた看守は「トンカツにしてやる。逃げるやつにはライフル銃だ」と独房の鍵を開けなかった。

治安維持法による逮捕者は国内だけで約7万人


横浜事件の元被告人である夫・木村亨さんの遺志を継ぎ、裁判で闘っている木村まきさん

 2年以上、拘留された者もいる。木村亨さんらほとんどの被告人は、敗戦の年に主に懲役2年、執行猶予3年の判決で釈放された。

 元被告人たちは、拷問した元特高警察官を告訴したが、有罪となったのは3名だけ。しかも裁判から30年もあとになって、その3名が特赦によって投獄されていなかったことを元被告人たちは知った。

 1986年7月、亨さんをはじめとする元被告人たちが横浜事件の再審請求を開始する。この第一次請求は最高裁で棄却され、ここから長い闘いが始まる。

 問題は、戦後のどさくさにまぎれて、司法が訴訟記録などの重要書類を焼却してしまっていたことだ。それが再審請求の大きな壁になっていた。

 治安維持法のあった時代とは、どんなものだったのだろうか。

 横浜事件国家賠償の証人尋問にも立った、近代日本の治安体制を研究する小樽商科大学の荻野富士夫特任教授が解説してくれた。

「治安維持法は、1925年に、国体(皇室)や私有財産制を否定する運動を取り締まるためにできた法律です。1930年代の運用を通じて拡張解釈を進め、本来の共産主義革命運動の激化防止のみならず、やがて宗教団体や自由主義、戦争反対などすべて弾圧・粛清の対象になっていったのです。組織や集団を狙い、メディアに関わる記者や編集者、官僚のグループなども標的にされました

 学生の読書会、社会科学の文献を読む会、プロレタリア文学愛好会、俳句や川柳の会までもがその対象となった。治安維持法による逮捕者は国内のみでも約7万人にのぼり、さらに植民地でも猛威をふるった。

「中心的なリーダーたちは起訴されて有罪になりました。でも、そんなに重い刑ではないのもミソなんです。ほとんどの場合、懲役2年、執行猶予3年。それでも十分、運動をつぶす効果はあるし、喧伝にもなる。だから目立っていたグループは狙い撃ちされやすいんです。私は“えぐり出す”と言うんですが、芽吹いて大きな葉っぱになる前の根っこの部分を摘み取ってしまう。それは、国家にとって不健全、戦争はいけないという事実に気がつかせることはけしからん、ということなんですね」

遺志を継いだ闘い「生きている事件」

 出版社の編集者だったまきさんが木村亨さんと出会ったのは、’89年冬のこと。

「知り合いの市民グループの集まりに参加したんです。ビデオ『横浜事件を生きて』(木村さんらの活動を描いたドキュメンタリー)の試写会も兼ねていて、上映が終わると、木村が立ち上がって挨拶をしました。顔が父親に似ているな、ひょろひょろとしていて、風が吹いたら飛んでしまいそうな感じだなぁというのが第一印象。後日、退院直後だったことを知ったのですが」

 名刺交換した2人は、電話で連絡をとるようになり、まきさんは、横浜事件の再審請求活動を行いながらも偉ぶることなく自然体の亨さんに惹かれていく。また、彼の妻が6年前に病死したことも知った。

「木村は60歳のころから喘息を患い、ときどき発作を起こしていました。私は、母親の作った手料理を木村のアパートに届けたりするようになりました」

 そして’92年、2人は入籍。まきさん43歳、亨さんは76歳だった。

「再審への道を開いてくれた森川金寿弁護士が結婚の後押しをしてくれたんです。木村は、私に苦労をかけるからと結婚に踏み切るまで時間がかかったんですが、後を継いでくれる人ができたと喜んでくれました

 再審請求は第2次も棄却。そして’98年、第3次再審請求の1か月前、亨さんは喘息発作による呼吸不全で急逝。享年82歳だった。まきさんは亨さんの遺志を継ぎ、再審請求人のひとりとなる。2003年、横浜地裁で再審開始が決定、’05年には東京高裁で再審開始確定となった。

「ポツダム宣言を受諾した瞬間に治安維持法は失効した、拷問はあったと認められた。司法にも良心はあったんだ、60年もかかったがやっと報われたと思っていたら、’06年、地裁で再審公判が開かれたが免訴判決。’08年、最高裁で免訴が確定しました。免訴とは、誰の罪も問わずうやむやにすること。理不尽極まりないことでした」

 ’10年の刑事補償決定で請求は認められたが、まきさんは納得できなかった。

「どのメディアも“実質無罪”の見出しで、それが私にはショックでした。ただし書きつきの“無罪”をお情けでもらいたいんじゃない。名誉が回復されたとはとうてい思えませんでした。司法は、訴訟記録を自ら燃やしておきながら“記録がない”と再審を突っぱね続け、元被告人たちは“有罪”のままこの世を去ったのです。国の責任をうやむやにすることは、次の言論弾圧につながるのではないか。そう思えてなりませんでした

 まきさんは’12年12月、もうひとりの遺族とともに計1億3800万円の国家賠償を求めて東京地裁に提訴した。昨年棄却されたが控訴。5月には第3回口頭弁論が控えている。

日中戦争前夜と同じ軍靴の響き

 荻野教授は、共謀罪には、第一次安倍内閣から練られた計画性を感じるという。

「第一次安倍内閣は、まず教育基本法を改正しました。そこから始まっています」

 教育基本法は、日本国憲法を国民に根づかせるための重要な法律。しかし、それを愛国心や郷土愛を養うように改正したのだ。

「これは異分子をあぶり出して排除していくためのものと言えます。巧妙にメディアを操作し、また保守勢力をけしかけて、自分たちにとって不純なもの、健全でないものをつぶしていく。『美しい国』とは、見たくないものは消していく、という意味にも聞こえます

 最近の流れは日中戦争に突入する時期と似ていると、荻野教授は危惧する。

「1937年、日中戦争前夜、軍機保護法という軍事機密を保護する明治時代の法律が復活、対象範囲が拡大され、刑罰が強化されました。これは流言飛語(デマ)を流したり、軍機を話したりすると検挙される法律です。そして治安維持法の2度目の“改正”、続いて国防保安法が公布・施行され、政治的な機密が保護された。全国一斉に防諜週間が始まり、“国民防諜”が叫ばれました。日本が本格的に戦争に突入しようとする時代に、戦争を遂行するのに障害となる報道や思想の持ち主の口を封じたのです。これらの法律は、戦後GHQの人権指令によって、廃止されました。

 しかし、なんだか私にはあの時代の軍靴が再び聞こえるような気がするんです。特定秘密保護法は、かつての軍機保護法と国防保安法を合体させたような法律といっても過言ではない」


治安維持法と「共謀罪」の比較

 まきさんも、2006年の第一次安倍内閣発足時、その「第一声」に違和感を覚えたひとりだ。当時のメールマガジンに、次のように書き記している。

《美しい国日本をつくっていくために全身全霊で打ち込んでまいりたい……。そのために、教育基本法も「改正」し、入管法も「改正」、共謀罪もないといけない、何より「憲法改正が必要だ」と言っているように聞こえてきます。共謀罪があるような国が、はたして『美しい国』なんでしょうか?

 まきさんは今、あらためて問いかける。

「犯罪を計画しただけで逮捕されるような共謀罪が成立したら、どんな恐ろしいことが起こるのか? 言論や思想の弾圧が始まるのです。横浜事件は大昔に起こった過去の事件ではなく、今日的な“生きている事件”。若い人たちにも、それを理解してほしいのです」

<取材・文/小泉カツミ>
ノンフィクションライター。医療、芸能など幅広い分野を手がけ、著名人へのインタビューも多数。著書に『産めない母と産みの母〜代理母出産という選択』(竹内書店新社)ほか


3. 赤かぶ[30500] kNSCqYLU 2019年9月14日 16:59:15 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[20570] 報告


4. 赤かぶ[30501] kNSCqYLU 2019年9月14日 17:02:22 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[20571] 報告


5. 赤かぶ[30502] kNSCqYLU 2019年9月14日 17:03:14 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[20572] 報告


6. 2019年9月14日 17:56:29 : BPBm5AFv96 : OEJIVWVZYzlnWmM=[2] 報告
2015年6月1日、町村 信孝が逝った。衆議院議員(当選12回)、文部大臣(第124・129代)、内閣総理大臣補佐官(教育改革担当)、科学技術庁長官(第62代)、原子力委員会委員長(第62代)、文部科学大臣(初代)、外務大臣(第136・137・140代)、内閣官房長官(第75代)、拉致問題担当大臣(福田康夫内閣)、衆議院議長(第75代)などを歴任した町村信孝が逝った。

北海道の悪性腫瘍・町村が逝った。高村はまだか?
入院特高町村信孝が逝った。安倍ナントカはまだか?
2012衆院選の選挙区で敗退して激怒し、比例で復活した町村信孝が逝った。
選挙区で敗退した腹いせに、小林千代美議員を冤罪に陥れた町村信孝が逝った。

2014衆院選。小林千代美議員を小津博司とともに冤罪に陥れた町村信孝が出馬した。
選挙期間中は入院。遊説もせずにインチキ開票結果でトップ当選とされた町村が逝った。
父、町村金吾は特高警察の担当。弾圧機関の血筋を引く町村が逝った。高村はまだか?

小沢の件で、政治資金で不動産を買うなんてことがありますか?と言った町村が逝った。
自分の政治資金で1000万円の不動産を買い600万円で我が物にした町村が逝った 。
泊原発再稼働とTPP参加を目論み、不正で「高橋はるみ」を知事にした町村が逝った。

町村が逝った。高村はまだなのか?何をいつまでグズグズしている。町村が待っている。
町村が逝った。飯がうまい。酒がうまい。ビールもうまい。高村はまだか?善は急げ!

>コイツ 現新 " 検事総長 " 「 小津博司 」 を検察合同庁舎から引き摺り出せ !
http://www.asyura2.com/12/senkyo133/msg/494.html#c01
>小林千代美衆議院議員の辞任に反対する。
http://blog.livedoor.jp/man_ji/tag/%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E5%9C%B0%E6%A4%9C

7. 2019年9月14日 19:38:40 : IpVS7Jhb8U : anRrSTJmcm01dkk=[1] 報告
一億総懺悔とは一億総無責任で終わらせているということ。

罪のない人を逮捕、拷問した人間も無罪放免した。

8. 2019年9月14日 19:52:47 : GdzoXjoZdA : dTR2QzZCdWdvTVk=[24] 報告
不都合な 奴に無実の 罪を着せ
9. 2019年9月14日 21:26:23 : HSmBP63XWk : cTQuUTJPanl6a00=[2] 報告
皇族が問題起こしても天皇制廃止など考えもしない馬鹿な国民が多すぎる
それどころか血筋だけいい奴らをありがたがってるんだからどうしようもない
革命起きないと変わらないんじゃないか?
10. 2019年9月14日 23:27:31 : EvfCFkBBos : cUtSTzVieTJIM2M=[952] 報告
>>9
まぁ人権面でも天皇が可哀想、問題だってならないあたりが愚かすぎるんだよな
結婚も葬式も普通には出来ないんだぜ?
ただまぁ武力革命は勘弁な
11. 2019年9月15日 04:44:35 : 4xfjzk9ztY : ME91YlEzTzRNOGc=[8] 報告
歴代の最高裁長官が改憲を主張し日本会議の前身組織にいたこと自体裁判所が保守右翼の守護者があり続けた証。警察と共に戦前を清算せずに体制の走狗でしかなかった裁判所を変えるには政権を倒すしかないだろう。
12. 2019年9月15日 07:44:13 : fPAGedqalU : S0tQb1pzMi91OVU=[509] 報告
 ”この法律は、重要法案の下に隠してさりげなく国会を通せ”
 ”さすれば、合法的に国民を奴隷にする事が出来る。”

 これが、国会議員、内務官僚、思想検察など支配階級戦犯の
 遺言として3世議員官僚警察最高裁に刷り込まれているのだ、
 との解釈になるが?


▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK265掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK265掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK265掲示板  
次へ