★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK265 > 706.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<東京新聞、一面掲載!>憲法変えようとする人 怪しいと思え れいわ・山本代表インタビュー 
http://www.asyura2.com/19/senkyo265/msg/706.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 9 月 22 日 15:25:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

     



※画像クリック拡大






憲法変えようとする人 怪しいと思え れいわ・山本代表インタビュー
https://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201909/CK2019092202000127.html
2019年9月22日 東京新聞 朝刊


安倍政権が目指す改憲に異議を唱えるれいわ新選組代表の山本太郎氏=東京都港区の党本部で(潟沼義樹撮影)

 れいわ新選組の山本太郎代表は本紙の単独インタビューに応じ、安倍政権が目指す改憲に「現行憲法を守らずに変えようとする人間たちは信用するな、怪しいと思え、ということ」と反対する姿勢を示した。次期衆院選で消費税率5%への引き下げで野党が結集し、政権交代を目指す考えを強調した。 (大野暢子)

 山本氏は憲法が守られていない例として「いちばん分かりやすいのが二五条、生存権だ。『健康で文化的な最低限度の生活』ができている人がどれだけいるのか」と指摘した。

 憲法九条への自衛隊明記や、有事に政府への権限集中を認める緊急事態条項の新設などを掲げた自民党の改憲四項目については「本丸は緊急事態条項。全て内閣で決めて首相の思い通りにできる。国会はいらなくなるということ」と批判。「自衛隊の明記が大きな問題として取り上げられる可能性があるが、明記しようがしまいが、緊急事態条項が通れば何でもできちゃうって話だ」と訴えた。

 十月から税率が10%に引き上げられる消費税については「収入の少ない人ほど負担が大きくなる。この国を弱らせてきた原因」と指摘。次期衆院選では、れいわが掲げる税率5%への引き下げを野党の共通政策とすることで「消費税を争点にし、減税で人々の生活をどう守るかというカードを出す」との構想を示した。

 引き下げに慎重な立憲民主党や国民民主党には「万年野党で居続けるか、政権交代を起こすかだ」と連携を呼びかけた。一致できなければ「政権交代する意思がない」として、小選挙区での候補者調整に応じない可能性も示唆した。

 山本氏自身の二〇二〇年の東京都知事選や次期衆院選への立候補を含めた今後の去就は「全ての可能性を排除しない。山本太郎というカードを最大限に生かせる選択肢を選びたい」と語った。

 れいわは今年四月、参院議員だった山本氏が政治団体として設立。七月の参院選は比例代表で二百二十八万票を獲得し、重度障害者の二人が当選した。れいわは政党要件を満たしたが、山本氏は議席を失った。

<やまもと・たろう> 1974年、兵庫県宝塚市生まれ。91年に俳優デビューし、映画やドラマに出演。2011年の東京電力福島第一原発事故をきっかけに反原発運動を始める。13年に参院選東京選挙区に出馬し初当選。14年、「生活の党と山本太郎となかまたち」に合流し、共同代表に就任(16年に自由党に改称)。19年4月、自由と国民民主党の合流に加わらず、政治団体のれいわ新選組を立ち上げた。



【核心】「生きていたい」世の中に れいわ・山本代表インタビュー「野党は希望ある経済政策を」
https://www.tokyo-np.co.jp/article/kakushin/list/CK2019092202000125.html
2019年9月22日 東京新聞
 
 れいわ新選組の山本太郎代表は本紙のインタビューで、消費税率5%への減税での野党結集と、政権交代への意欲を語った。消費税減税は、生活に困窮した人たちが「自分ごと」として受け止めることができる経済政策だと指摘。減税で生活を引き上げる必要性を訴えた。 (大野暢子、清水俊介)

【こちらは記事の前文です】

※続きはトップ紙面をご覧ください

































 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 新共産主義クラブ[-10683] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2019年9月22日 15:28:48 : 1v28SnXuOE : WVdkVEZTRUJKL1U=[47] 報告
『れいわ新選組ニュース』によると、山本太郎さんの憲法観は、「対米追従のための憲法改正は駄目だが、日本独立のための憲法改正なら進んでやる」みたいな感じらしい。



[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)アラシ。過去に場違い、多重、デマ、工作コメント多数でアラシ認定。

2. 赤かぶ[31477] kNSCqYLU 2019年9月22日 15:30:33 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[21547] 報告


3. 赤かぶ[31478] kNSCqYLU 2019年9月22日 15:32:48 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[21548] 報告


4. 新共産主義クラブ[-10682] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2019年9月22日 15:33:16 : 1v28SnXuOE : WVdkVEZTRUJKL1U=[48] 報告
>>1(参考)
>『れいわ新選組ニュース』によると、山本太郎さんの憲法観は、「対米追従のための憲法改正は駄目だが、日本独立のための憲法改正なら進んでやる」みたいな感じらしい。
 
 
『れいわ新選組』は民族派右翼団体なんだな。

公安警察の亀井静香(日本会議)さんたちが、『れいわ新選組』を裏で操っているのだろう。
 
 
◆ れいわ新選組ニュース
2019/09/21 に公開
 
れいわ新選組・山本太郎氏の「憲法改正」観から思うこと

https://www.youtube.com/watch?v=W8AjwE-x3LI
 


[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)アラシ。過去に場違い、多重、デマ、工作コメント多数でアラシ認定。

5. 赤かぶ[31479] kNSCqYLU 2019年9月22日 15:37:18 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[21549] 報告


6. 赤かぶ[31480] kNSCqYLU 2019年9月22日 15:38:42 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[21550] 報告


7. 赤かぶ[31481] kNSCqYLU 2019年9月22日 15:39:18 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[21551] 報告


8. 赤かぶ[31482] kNSCqYLU 2019年9月22日 15:40:13 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[21552] 報告


9. 赤かぶ[31483] kNSCqYLU 2019年9月22日 15:43:37 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[21553] 報告


10. しんのすけ99[824] grWC8YLMgreCrzk5 2019年9月22日 17:37:34 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[586] 報告
憲法を 変えるべきではないかと言う議論と提言それじたいは、決して怪しい人間の詐欺論法などではない

かく言う私自身も いつかはこの憲法 変える必要はあると思っている
しかし、そうするまでの大前提が存在する それは ウヨによる 「歴史修正主義の完全絶滅」 である

なぜならば 「あの戦争は自衛だった」 などというトンデモを いまだに公言する馬鹿ウヨ連中が闊歩している
この現状をそのままに 自衛隊の交戦権を認めてしまったらどうなる かつての戦争が自衛の範囲内なら
再びあの戦争を 今の自衛隊で起こせると言っているのと大差ないのだ

◆ 侵略というモノを定義できなければ それに対する自衛も 定義できないのは当然の帰結である ◆

「侵略という定義は定まっていない」 とかって逃げた安倍首相の言葉は有名であるが 安倍だけではない
なんと ネトウヨから親の仇のように扱き下ろされる村山談話をだした 村山富市元首相でさえ 侵略と言う言葉には
色々な意味があるとかで、明言を避けている事実が有るのだ 事実 村山談話 侵略と言う言葉は使用していない

https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/danwa/07/dmu_0815.html

【あの 満州事変に始まる一連の アジア太平洋戦争は、世界中の誰から見たって完全無欠の侵略戦争であり
絶対に二度と起こしてはいけない 愚かなる歴史である】

なのに

村山談話ですらこうなのである 侵略と言う表現を使うと まるでチコちゃんの如く怒髪天を衝く怒り方する
そういう馬鹿なウヨ連中が 実際に存在するのである

「侵略と自衛」 これを国家の責任において明確に定義できないのならば 日本国憲法の持つ矛盾性は
永久に正す事など出来ないと 肝に銘ずるべきなのである。

11. 2019年9月22日 18:28:50 : kTbuH3KpL6 : SERJSEY1YkV2RHc=[18] 報告
憲法を変えたいと提案して良いのは主権者である国民だけだ。
政府は憲法を遵守、擁護する義務があり、その変更を目指すなど泥棒に刑法を改正させるようなものだ。

憲法は国民が政府を縛るために制定するものである。
政府が国民を統治するために制定するものではない。
国家の運営統治に関わる法律は刑法であり民法、そしてそれは決して憲法に違反してはならないという制限がある。
その国家の骨格であり上位法である憲法を政府が改変する事など絶対に許されない。

12. 2019年9月22日 18:35:54 : QLQ8aXepGE : cklwZHZDY0pRQ1U=[118] 報告
安倍政権の意図は見えてるんだがな。

様々なサインが現れている。

支援団体である日本会議は票を投じてくれるから、のお得意さんレベルでなくて安倍政権の思想の中核をなすものである。

であれば、日本会議が掲げる思想を見れば安倍政権がこの国をどこへ導こうとしているかわかるはずなのだ。

だから中林美恵子やら、三浦瑠璃が東アジアの安全保障がどーたらこーたらに踊らされることなく安倍政権の本質を見据えることが大切である。

日本を中国や北の脅威から守るためにどうとかより、安倍の野望がどうか、のほうがより重要である。

海外の脅威は現実あっても、安倍政権はそれを利用してさらに凶悪な野望を達成しようとしているのである。

今は「美しい国」とか「道義国家」と言葉を選んでいるが、本来のところはあの「恥を知りなさい」ならぬ「恥を知ってますか」の三原じゅん子がばらした通り「八紘一宇」戦前の途方もない誇大妄想を実現したいわけだ。

13. 2019年9月22日 19:11:30 : QLQ8aXepGE : cklwZHZDY0pRQ1U=[119] 報告
安倍つーのは戦国大名のごときもの、と見ればよいので、みずからのうちに絶対的権力を握りたいだけで、そのためにはあらゆる策略をめぐらし、欺き、あるいは恐怖で人を威圧する。

家康なんかと同じなんだよ。

ただ残念なことに家康ほどには頭脳もなく、交渉力も、構想力もない。

幼稚なだけで権力欲のとりこになっている、さらに質が悪い。

14. 命を大切に思う者[-15] lr2C8JHlkNiCyY52gqSO0g 2019年9月22日 19:23:13 : WWB8sKKStk : TWlnb0ZzUnVWdWc=[66] 報告
山本太郎よ! 
立憲民主党を丸ごと排除するのではなく、枝野を、連合と決別するように説得し、
味方に付けてほしい。
枝野は、連合の組織票を気にしなくてよくなれば、消費税の引き下げでも廃止でもやる。

立憲民主党は、野党の議席数の半数以上を占めており、それを丸ごと捨てるのは、得策ではない

立憲民主党が消費税の増税を中心とした政党なら、丸ごと排除するしかないが、
立憲民主党は消費税の増税には反対しており、
「増税反対だけでなく減税までやるか?」と聞かれたからそこまではやらないと回答しただけで、
何が何でも消費税を維持したい、という意思を持ってるわけではないのです。
「減税まではやらない」は連合の目を気にして言ってるだけで、それほど強い意志ではないのです。
連合さえ居なくなれば、消費税の減税や廃止をやらせることはできます。
ですから、山本太郎には、連合と決別するよう枝野を説得してほしいのです。 
15. 2019年9月22日 19:23:37 : HKNgjTIlAU : ZjhSekhka2VnQkk=[31] 報告
経済の専門家が、
テレビで、滔々と語る。庶民は、きっと、頭の偉いおっさんが日本を、
いい方向へと、導いてくれるんだろうと思う。

なんだか難しい話だが、取り合えず、逆らわないで、年貢は納めようと、
思う。海を汚して、環境汚染を生み出し、
海洋生態系を無視して、何兆円ものお金が、湯水のごとくに使われても、
無知がゆえに、何の危機感も感じない。

辺野古の建設業に携わる、業態や企業名が一体、アベの、
何なのかを知ったら、この事業が、ただ、株を支えるための
仕事を生み出すための環境破壊事業だと言うことがわかる。

それが終われば、次に、なにかを、見つけなくては成らない。
アベ政権を維持するためだけに。

美しい国とはそういうからくりだという事に、
気づき、日本文化や歴史は逆にアベによって、破壊されてゆくことに、
気づくべきだ。


  

16. 2019年9月22日 19:36:35 : taVtEFczKE : Z0lPWVozOG4zYlU=[18] 報告
記録のねつ造はするわ隠蔽はするわ、廃棄はするわ、こんなトンデモ自民党政権が憲法を好き勝手に書き変えたいなどと、それこそとんでもない恐怖政治の始まりになる。

憲法は国民に縛りをかけるものにあらず、国家が勝手できないように国家に縛りをかけるものだ。

だから安倍晋三は憲法を自分の都合が良いように、変えたいのだ。

アメリカが日本の自衛隊を戦争に使いたいと言うが、憲法で戦争を放棄しているから、日本は参戦できませんと、これまでの自民党は断ってきた。
その度に日本は金で90億ドルも払ったり、世界のタンカーに給油をさせられてはきたが、それでもこれまでの自民党は自衛隊を海外派兵する事だけは断ってきた。

しかし安倍はこれまでも自民党とは全く違う。
100パーセントトランプ氏と一致するそうだ。

一方トランプ氏は「アメリカファースト」だ。
つまりトランプ氏と100パーセント一致の安倍晋三は「アメリカファースト」なのだ。

しかし憲法9条がある限り、自衛隊の海外派兵は憲法違反だ。

だから安倍は憲法を亡き者にして、自衛隊をアメリカの為に使えるようにするために、憲法改正を是が非でもしたいのだ。

しかもあわゆくば憲法改正に付随させて「緊急事態法」を決めれば、もう100パーセント国民のアンダーコントロール装置の出来上がりだ。

そうすれば汚染水どころか今後は色で出るどんな放射能物質まで、どこに埋めようと安倍晋三の思いのままだ。

「この土地は国が召し上げる、出ていきなさい!今緊急事態です。原発から出た放射能廃棄物を緊急に埋め立てねばなりません。だから出ていきなさい!」で追い出されても文句も言えないのが緊急事態法。

憲法9条を変えて、日本を戦争の出来る国にして、自衛隊を海外派兵できるようにすれば、トランプ氏に、頭をなでなでもしてももらえるし。

17. 2019年9月22日 19:38:06 : HKNgjTIlAU : ZjhSekhka2VnQkk=[32] 報告
有志連合という名の戦争愚連隊を、

呼びかけたが、集まらないのに、何で大急ぎで、憲法を改正しなくては、

ならないのだ。バカが、海兵隊の前で、行進したいが為だろう。

憲法を変えようとしている人は、家族でも、友達でも、怪しい人だ。

平和は家族と縁を切っても、守るもの。友達と縁を切っても、大切なもの。

冷たい人は、本当に愛のある行動を取れる人だ。


  


 

18. 2019年9月22日 20:31:10 : HKNgjTIlAU : ZjhSekhka2VnQkk=[35] 報告
東京新聞一面に、

志位さんが登場しても、枝のが登場しても、
何を言おうが華がないもんなあ。

こういうのは,天性備わっているもので、いくら知識があっても、
学歴が高くても、追いついて来れない、不思議な魅力。

転生の段階で,天性として備わっていると言うのは、
この国に意味あって生まれたものの、崇高な価値だね。


19. 地下爺[8517] km6Jupbq 2019年9月22日 20:31:32 : Vv7ifuuvng : Y29SaDJ2ZDdzLlU=[114] 報告

   立ち上がれ J.boy  にほんじん 。。。。

   平和日本 の 根幹を 変えさせてはならない !!


   浜田省吾 『J.Boy (ON THE ROAD 2011 "The Last Weekend")』
 https://www.youtube.com/watch?v=7dUfaCD5Y0A&list=RD7dUfaCD5Y0A&start_radio=1

    

20. 2019年9月22日 20:37:10 : DihQOIIP96 : UUc5elpDWWdVeTY=[210] 報告
>枝野は、連合の組織票を気にしなくてよくなれば、消費税の引き下げでも廃止でもやる。

これはどうでしょう。野田さんを取り入れています。
野田さんがいる限り、消費税減税は絶対ないと思います。

21. 2019年9月22日 21:10:23 : O4pUfLwvsA : T1BlbkkwdDkuVEk=[390] 報告
枝野氏はここ数年で連合の元に走った。
「走った」というと男のもとに女が逃げた時に使われる表現だが、ま、走ったんだよね。

理由はわからない。
脅されたのか、
利権を提示されたのか、
それ以外の何かがあるのか、
わからない。
しかし、以前の枝野氏からは想像できない「連合」との接近だ。
何かあったに決まってる。

 枝野氏はそんなに汚い男ではなかった...と感じている。
が、去年から今年にかけて連合と酒樽割って仲良し写真
を公表し(公表され)、前後に米国に行っている。
これはシンジロウと一緒。

米国に行くということは、あれら(小児性愛や人肉食の世界に君臨している連中)のやつらに忠誠を誓いに行くということですよ。

 はっきり言って弱みをにぎられ脅されていると考える以外にない。
リコウだが気が弱い。
(ほんとの弱みかどうかも疑問だ。
枝野にどういう弱みがあるのか。)

菅直人みたいに適当に先を考えない人間なら気が楽だろう。
しかし、枝野は身を捨てて浮かぶ瀬もあり的な開き直りもできない。
気が小さいから。
政治屋には向かない。
かわいそうに。

立憲民主は崩壊するだろう。


22. 赤かぶ[31533] kNSCqYLU 2019年9月22日 22:02:18 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[21603] 報告


23. 2019年9月22日 22:22:05 : cVchXOXXso : NUNPcnppTEs4OEU=[5] 報告
>>14
これ以上立民や国民には票が増えない。
これまでと同じ事をしても意味がない。

万が一のことを考えると、もう時間がないんだよ。

24. 2019年9月22日 22:50:12 : D4kPoRlZFc : T01INzVpTDhET28=[1] 報告
山本太郎だけが今の弱者の生きる希望だよ、枝野にはほんとに裏切られた、立憲なんか消滅しても良い
25. 2019年9月22日 23:13:43 : 99Vp34Gf6w : cmJwVWxpQWJ3V0U=[10] 報告
現憲法は完璧で
各国の憲法の最終収束点
天皇、王族を除いて
26. 2019年9月22日 23:15:50 : iFn8MDLkzI : MDE3MTROVWk5anc=[504] 報告

在日法律家の集会で”日韓ゲンダイ”の二木編集長

「外国人参政権のために憲法改正を」

h◆ttp://www.asyura2.com/16/senkyo201/msg/602.html

    ↑

>憲法変えようとする人 怪しいと思え

27. 2019年9月22日 23:22:56 : EvfCFkBBos : cUtSTzVieTJIM2M=[1013] 報告
シンプルで分かりやすくていいよな
まぁ憲法も不磨の大典じゃないから改憲も将来的にはあるかもしれんが今は全く必要ない
てかもし改憲するならもっと平和主義や民主主義、護憲の強化とかそっち系だ
とりあえず無節操な解散権はなんとかしないと
28. 2019年9月23日 01:42:24 : F04fA2f1CA : Lk1jRHZVL0gyYk0=[6] 報告
現行憲法
「押し付けられた」 という保守論壇の大嘘。
       
29. 2019年9月23日 03:07:59 : IJjjrLkBu1 : TkVzTE5CdVJubC4=[636] 報告
  企業から天下り先の提供を受ける官僚機構とやはり企業から団体献金を受ける自民党という企業利益優先の政党とが結託すれば公金は福祉政策よりも企業へ投入されるのは必然であり、軍事立国でも有るが土建立国とも言える日本は次々に巨大建造物を企図しては調査費と建設費の公金出費を諮るも建設後の維持費用は自治体に押し付ける構造となっている。
   つまり真に建築物が必要というよりも建築に掛かる調査費と建設費が目的の歪んだ構造である。これは安倍内閣の改憲論にも言えるだろう、彼らは現憲法をみっともないとか押しつけだとかを理由にしているが、実は改憲理由などどうでも良く法の下での公務を反古にすることが主目的だろう。押し付けと言いつつ内閣が護憲精神を捨てれば行政機構も当然ながら安倍内閣の下で護憲精神を持たない公務を行える。司法もしかり、内閣が現憲法をみっともないと騒いでいる限り例えば行政訴訟等でも、判事が憲法に基づいた基本法原則に忠実な公務が行われているかを精査検証する姿勢を持たないで済む。
  安倍内閣が現憲法の遵守を反古にしている限り拠るべき法根拠無き国政となり、法治主義ならぬ官僚や内閣府メンバーによる人治主義による公務つまり公金の使途の優先順位は自民財官の根回しによる決定が容易である。法治主義は、日本人はそもそも嫌悪するよう仕向けられ訴訟などやる者は不届きとの烙印を押され、権威者による采配を優先する贈賄型風土である関係からも人治主義が当たり前であり無法主義には結び付かない。だが何と言っても現憲法は自国の最高法規である。最高法規が現存している以上拠るべき最高法規は現憲法以外に無いのである。どこの国の首脳も就任にあたっては自国民の前に現憲法遵守を宣誓してから公務に就いている。現憲法を嫌悪するなら宣誓拒否し公務を降りるべきであり、護憲の宣誓は国民納税者との履行契約であり必須なのである。
  安倍内閣は、こんな憲法ではやっていられないとの芝居をしつつ、だから人治主義も仕方が無いとの方向に国民を誘導している。彼らは改憲論を振り回しつつ、国民主権主義を唾棄し無法主義的公務を平然と行っているのである。山本氏の、改憲を言う者は怪しい、との感性は適格である。
  
30. 2019年9月23日 07:00:23 : axHiCq3DwE : L21CRURiYWN6NC4=[244] 報告
憲法改正に熱心なのは、「戦前の夢よもう一度」と思う方々だろうと思う。確かに戦争は美味しい大イベントではあるが、巻き込まれる国民はたまったものではない。日本会議や神社本庁などのオカルト集団に乗っ取られた自民党に任せておいては日本もお終いだ。
31. 2019年9月23日 08:49:22 : HKNgjTIlAU : ZjhSekhka2VnQkk=[36] 報告
国民の玉木も、

立憲の枝のも、国民に向けての明快な発信、明快な見解が、

まるで見えてこない。「累進課税なんだよ」「政府は借金返す振りやめて、

社会に還元しろ」という太郎さんの言葉は、確信に満ちている。

心臓麻痺してる国民を放っておいて、

議事堂の役員席で、談合の話ばかりし続ける二人の党首は、

腐ってゆくたまねぎのようである。

32. 2019年9月23日 09:46:35 : wYaiV8zdKc : dzVkTi9nOEdxM1k=[3] 報告
印象は、糞メディア によって作られる。
米の糞メディアは、ウソ情報で Trump 攻撃を している。
糞マスコミが、キャンペーンを する時には、裏で 大きな金が動いている筈だ。
日本も 全く同じだ。もりソバだ、かけソバだ、とキャンペーンがあった時は、
裏で 糞財務省から 金が 出ていた筈だ。
33. 2019年9月23日 09:53:31 : IjQaZHS3II : c0dyUGc2MFdITUE=[1] 報告
学校歴は(高等小学校卒)で低くても大蔵官僚に数字の指示もできるほどの勉強家で
学問歴の高かった田中角栄氏に通じるものを持っている。
34. 2019年9月23日 09:57:27 : OHkMo5nAaE : UzloV1dqRTF5SUk=[65] 報告
会見する前にする事がある、憲法の上に立ちはだかっている日米地位協定の改定だ、今の地位協定は日本の主権が全くない、アメリカの奴隷国、まず国としての主権を取り戻すことが先だ。安倍以下売国議員は以下自己保身の為、、改憲して自衛隊を公に米軍の支配下で何でも出来るようにしたい、、緊急事態条項を入れて安倍自民党が今以上独裁化しても国民か何も文句が言えない様にしたい、恐ろしい事だ。
35. TondaMonta[1454] gnOCj4KOgoSCgYJsgo@CjoKUgoE 2019年9月23日 11:28:03 : pKykqWevr6 : bEhFbUFTU3Rwc2s=[3] 報告
基本的には独立するとき、全面講和でなくて単独講和にしたことで日本に独立は抑えられ米国が親分にになったのである。日本の親が米国。
36. 2019年9月23日 11:53:03 : 32gaobLF6I : WlBpTm96Rmw1dnM=[543] 報告
●「実学」と「座学」

田中角栄も山本太郎も、国民の現場・現物を見て、聞いて、触れて得られる「実学」が基本になっている。

そして、関連する理論を学び裏付けを得る。

だから、提言する政策が裏付けのある、国民に寄り添ったものになる。

また、前例や解のない問題を解決に導く大胆な発想も可能となる。

米軍産と官僚の手のひらで踊らされている「座学」が基本の連中とは決定的に違う。

「座学」では、いつも正解が予定されており、その正解は既得権益者が望むものである。

だから、政治は既得権益者に忖度した、権力の強化と国民からの収奪になってしまう。

37. 2019年9月23日 12:22:56 : iFn8MDLkzI : MDE3MTROVWk5anc=[507] 報告
>>10
リテラや朝日・毎日新聞ばかり読むと上から目線で中韓の傀儡コメントしかできないんですね

>>35
もはや米国に限ったものでなく今の共闘野党の親は中国共産党であることも無視してはいけない

>>36
>「座学」では、いつも正解が予定されており、その正解は既得権益者が望むものである。

反日自虐史観強要利権の教職員とその黒幕である中韓に当てはめるとしっくり来ますね。日本からの監視には反対を主張している在日の中韓傀儡のわかりやすい特徴!

38. 2019年9月23日 12:25:43 : taVtEFczKE : Z0lPWVozOG4zYlU=[25] 報告
>>14.さん

枝野は初めからダメだ。
小澤氏を叩いて、民主党内閣に拾われた時から、卑怯な奴だと思っていた。
だけど、立憲の議員が全部だめとは言わない。
立憲がだめになれば、必ず逃げだしてどこかへ入党する議員はいる。
自民党へ行くんじゃなく、野党のどこかへもぐりこむことを願うけどね。
このままの枝野など野党として何の価値も無い。

39. 2019年9月23日 13:13:17 : xn3m9YYRvg : LzdIRm10Z0poOS4=[12] 報告
>>21

枝野は「ただちに健康に被害はありません」だよ。この時点で国民の健康より東電の味方している。奴は最初から大企業優先、対米隷属主義だよ。

いっとくが、国民も立憲も左派でもリベラルでもないよ。彼らは良くて小泉政権前の自民党だよ。それなりに国民に気を遣う大企業優先、対米隷属主義でしかない。

だけど、今、大企業優先、対米隷属主義では国民の生活は守れないし、日本企業も復活出来ない。太郎しかないよ。税制を日本が最高だったバブル時代に戻すしかないよ。

40. 2019年9月23日 13:31:15 : v30Ozhxexc : cW9GN0ZmWW4xOHM=[21] 報告
枝豆や玉ねぎの統合や野合に地方では覚めまくっている!

立憲支持者がどんどん減っている!

すでに枝豆玉ねぎは賞味期限が切れて腐った状態

41. 2019年9月23日 16:10:13 : gDuYGw0BWE : RnJFSk93VXUxZkU=[9] 報告
http://www.asyura2.com/19/senkyo265/msg/667.html#c31」の続き;

憲法知的障害者の山本代表と憲法知的障害者の東京新聞のコラボ記事
を読んでも

憲法知的障害者に仕立て上げられた主権者皆様が覚醒できる訳があり
ません。

証左;

次の様な事実:『巨大な権力を保持する国家政府(連邦政府+24州政府)
が消費税率を上げると、

その上げられた分だけ24の州政府の自主財源が目減りする事実』

を覆い隠す為に:

自治権(英文憲法92条「the principle of local autonomy」)を保持
している24州政府を

自治権(英文憲法92条「the principle of local autonomy」)を保持
できない1,741自治体に分離することに成功しています。

どういうことかと言えば;

国家政府は、一つの連邦政府と24の州政府で構成された巨大政府です。

その巨大な政府が税制を決めてしまうと、24の州政府の自主財源を奪う
ことになってしまうということです。

言い換えると、連邦政府(守備範囲:国防と外交と州を跨ぐ政策のみ)
は、独自の自主財源が必須であり、

州政府(守備範囲:国防と外交と州を跨ぐ政策を除く、州の政策のみ)
は、独自の自主財源が必須に成るということです。

その為には、先ず、現在の中央集権体制(巨大国家政府と1,741自治体)
は、

連邦主義条項(英文憲法98条「the supreme law of the nation」)に
違反する体制である真実を

主権者皆様間で共有しないと、できないと;

何時まで経っても、英文憲法98条が保障する24の州政府の庇護の下に
暮らすことが出来なく成り、

自治権(英文憲法92条「the principle of local autonomy」)を保持
できない、「物乞い自治」を享受している1,741自治体の下に暮らす事
を強制され続けます。

24の州政府の庇護の下に暮らすことが出来る様に成ると;

州政府は自主憲法を保持できる様に成りますので、皆様が主権者として
振舞える様に成ります:

州憲法に好きなだけ、望むだけの権利(納税者の権利/犯罪被害者の
権利/消費者保護権利など)を追加修正することが出来る様に成ります。

また、英文憲法14条1項が「家庭/学校/職場/社会から差別を一掃せよ!」
と連呼し続けて70年以上が経過しましたが、

一向に、差別禁止条項(英文憲法14条1項)を担保する、担保できる法
の整備が進んでいませんが、急速に進ませることが可能となります。

最も重要なことですが;

政令官僚様の影響力が及ばない司法機関を構築する事が可能と成ると
いうことです。

完全に独立した三審裁判制度と陪審員裁判制度(英文憲法37条1項が
憲法根拠箇所)を構築する事ができますので、

行政裁判と労働裁判と環境裁判と民事裁判と被告が無罪を訴える刑事
裁判で、

主権者皆様が主導して裁けることが可能と成ります。

そして、検察官と警察のトップを選挙で選ぶことが出来る様になり、
州最高裁裁判官の罷免を州選挙で行う事が出来る様に成ります。

また、州教育予算を確保できますし、州教育委員会の7人のトップを
選挙で選ぶ事が出来る様に成りますので、

国家政府の文科省行政が無用の長物と成りますが・・・

42. 2019年9月23日 17:11:31 : H7Nf0hm26A : REc5U2lEMHZlRGc=[2] 報告
自由主義、民主主義、平和主義を体現する日本国憲法。
今、特に改憲する必要がないのに無理やり改憲を叫ぶ人達は怪しい人達。
43. 2019年9月23日 17:15:35 : Fi2hsao1Rw : SjZ4bjVZclZCMmc=[39] 報告
事実!改憲を言ってる連中は胡散臭い人間集団!

その頂点が安倍!
「安倍晋三を首相にしてはならない!あの岸信介と血がつながっている!」by後藤田

44. 2019年9月23日 17:44:25 : P8XZ6C13Sc : Z05WUHA3RURQMVk=[22] 報告
立憲も国民も、旧民主党政権=松下政経塾=弁論部のイメージで、はなはだ評判が悪い。

 流れ解散、自然消滅ということになるだろう。

45. 2019年9月23日 18:56:31 : IJjjrLkBu1 : TkVzTE5CdVJubC4=[637] 報告
   35や36などの弁に代表されるのが、自国の最高法規も米国に従属しているからには無意味との結論だが、これは現自民党にとっても官僚機構にとっても喜ばしい観念だろう。日本要人が米国と交流するのは主に知日派を自称する米軍産ロビーやシンクタンクメンバーであり、彼らがひっそりと大統領官邸に地位を占めつつ米軍の代弁者となり、彼らを米国中枢と勘違いしている日本政府要人は彼ら知日派の言動を拡声器効果として日本メディアに報道させ、日本人をして、日本は米国の傘下にあり自国憲法の自主性は失われていると思い込ませる事が可能であり、これに乗じて日米軍産の思うように公金を動かしたいのが実態だろう。
  憲法は他国の干渉を受けず独立する、国民納税者と為政者との履行契約だと主張する事無く、最初から知日派の口舌に乗れば、当然ながら日本国憲法の理念とは似ても似つかぬ実態が進展するのは必至で、諦観した国民の、日本国はあくまでも米国に従属している、との奇妙な概念の拡声器効果が日本国憲法理念実現の形骸化に拍車を掛けているのである。
  例えば安倍内閣と官僚機構が日米軍産に都合良く公金を収奪したい場合には米軍産ロビーの思惑通りに改憲を目指しつつ日米軍事条約の締結を行うだろうが、実務者協議の段階から、米軍産ロビーの提案に対し、「日本国へ持ち帰り国民議会の議論を経て条約締結の是非を検討するが基本的には我が国最高法規の規定がある以上その規定を超える条約は締結出来ない」と突っぱねるべきである。いざとなれば結果責任が一切賦課されない実務者たる官僚級が出張るのは米軍産は歓迎だろう。だがまともな政権党が立法府代表として首脳が交渉の席に立つならば、これもまた「当然ながら我が国の国権の最高機関は国会である。国会に持ち帰り検討しても良いが我が国の最高法規からすれば国民への背任であり到底締結できる条約内容では無い」と突っぱねることが可能である。むしろ北では無いがそれくらいの交渉姿勢で無ければならない。ところが国民の米国従属との諦観を利用し軍需産業の利益のために働く日本国官僚と内閣であれば、当然ながら唯々諾々は彼らのベストチョイスである。何故ならこれらの軍事契約によるキックバックは膨大だろう、米軍産にとっても、日本軍産と一体化している安倍内閣にとっても、「日本は米国への従属から逃れられない」の国民への拡声器効果程理想的なトリックは無いのである。
  いずれにしても、どうせ日本は米国の属州だからと国民を誘導、何もやらない官僚と内閣を、米軍産ロビーやシンクタンクが大いに利用しているのは確かである。みっともないとか押しつけだとかの理由を付けて改憲を目論む自民財官護送船団は、実は他国のように護憲を国民に求められるのを最も恐れるのである。国民にいつまでも日本は米国の属州であるとの日米軍産と与党の拡声器効果を信じさせ泣き寝入りさせられるかは時間の問題だろうが、そういう意味でも、今改憲を口にする者は、まともな国民納税者からすれば怪しいのは間違い無いのである。
  
46. 2019年9月23日 21:49:55 : 2aDktc0Jto : U01GVUFjek9tQmc=[10] 報告
>>41

何を言うのも勝手だが、モノの言い方には気を使え。

47. 2019年9月23日 21:56:37 : EvfCFkBBos : cUtSTzVieTJIM2M=[1016] 報告
>>39
ただちに発言はむしろよく言ってくれたと思ったけどな
今はともかく将来はどうなっても知らんぞと
これが安部とか自民の連中なら将来も大丈夫、安全だって断言する
オリンピックのあれでもう証明済み
48. 2019年9月24日 00:44:28 : gDuYGw0BWE : RnJFSk93VXUxZkU=[10] 報告
>>41」の続き;

>憲法変えようとする人 怪しいと思え

に賛同している主権者皆様は;

「憲法を変えようとすると、改悪する選択肢しか無い」という大嘘を

妄信させられているということを認識しないと、政令官僚様のパシリ
である伊藤真弁護士の巧妙な洗脳の餌食と成ります。

結果;

共産党志井委員長のデマ:
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik19/2019-05-04/2019050402_02_1.html

「ところが憲法に自衛隊とひとたび書かれてしまうと、そういう説明が
一切いらなくなってしまいます。これまで憲法との関係で「できない」
とされてきたことが、ときの政権の一存で自由にできるようになって
しまいます。自衛隊は、憲法の制約から解き放たれ、ひとり歩きする
ことになってしまいます。

海外派兵も、徴兵制も、核武装さえ可能になる――歯止めない軍事大国化
の道は断固拒否しようではありませんか。」

を信じる羽目に陥ります。

そして、妄信させられてしまうと、憲法を改善する機会を永遠に失う
と言う、民主国家で最も愚かな、馬鹿な民主国家に成ってしまいます。

なぜなら、ドイツは一年に一回のペースで、フランスは二年に一回の
ペースで憲法を変えていますし(憲法を修正していますし)、

米国連邦憲法は修正ハードルが高いので、この230数年間に、たった27回
しか憲法を変えることが出来ていませんが、

カリフォルニア州憲法は、なんと、500回以上も修正と改正を繰り返す
ことで(連邦憲法と整合性が求められるので、改正も必須となります)、

憲法を改善してきています。

で、何度も指摘している様に、憲法原文を変更できる事を前提として
しまうと、

憲法が何時まで経っても法令の基本法となる事が不可能と成ってしま
います。

ですから、憲法を変えようとすると、改善する選択肢しか無いことと
成ります。

なぜなら、追加条項(修正条項)が、変更できない憲法原文との整合性
を求められるからです。

尚、日本でも、連邦主義条項(英文憲法98条)に従って、連邦国家と
なることが出来ると、

カリフォルニア州憲法の様に、市民が積極的に憲法修正作業に参加する
機会がありますので、

憲法が遥かに身近な存在と成り、主権者皆様の権利を拡大させることが
可能と成ります(例えば:納税者の権利/犯罪被害者の権利/消費者保護
権利など)。

49. 2019年9月24日 01:51:11 : IJjjrLkBu1 : TkVzTE5CdVJubC4=[638] 報告
   41はまともな指摘だとは思うが米国と日本を混同しているようだ。その趣旨は、英文憲法と和文憲法の大きな違いは、英語で起草された日本国憲法が和訳されて日本国民の前に提示された際に非常な誤訳があったということなのだろうが、ついでに日本国民をバカ呼ばわりまですれば折角の指摘が伝わらないのではないか。
  それにしても幾ら和訳がおかしいからといっても日本に最高法規が無くて良いということにはならない。どこの国でも何度も修正はしているのだから護憲に固執すべきでは無いとはいえ、修正だろうが改正だろうが、先ずは内閣を拝命する際には国民納税者の前に現最高法規の遵守を宣誓するのが筋である。現憲法に賛同できないならば当然ながら内閣を張ることは出来ない。何故なら署名式が有れば署名を躊躇わざるを得ないからだ。現安倍内閣は護憲の宣誓手続きが米国他の国のように日本国には無いのを良いことに、宣誓する意志が無いにも拘わらず現憲法の元で国政を担おうとしている、偽首相と閣僚である。
  41の述べるように現最高法規の和文訳が不完全であろうと、修正だろうが改正だろうが、先ずは内閣の任務に就くなら改憲では無くして護憲を国民に宣誓してからの話である。改訂条文も当然現憲法の中に含有されているのだから、護憲を宣誓しないことには改定条文にも触れることは出来ない筈だ。買ってもいない品物から必要な物だけ頂こうというなら窃盗であるのと同じで、内閣として認めてもいない憲法の改訂条文だけ頂こうというのもそれに類する犯罪である。安倍内閣は国民納税者との間に履行契約も結ばずに内閣然として君臨した上に、改憲が必要だなどと抗弁しながら、実はどさくさに紛れて現最高法規の下での公務を官僚機構と共に拒否しているのである。押し付けだとかみっともないなどと抗弁しつつ彼らの流儀で見たいものだけ見る、見たくないものは見ない人治主義で公金を采配するのは、租税主義に於いては国民納税者への背任という犯罪である。
  
50. 2019年9月24日 03:07:37 : gDuYGw0BWE : RnJFSk93VXUxZkU=[11] 報告
>>49

>非常な誤訳があったということなのだろうが

例えば、英文憲法第八章「LOCAL SELF-GOVERNMENT(地方自治政府)」を
和文憲法第八章では、「地方自治」と誤訳したのでしょうか?

単に、「GOVERNMENT」を訳し損ねたのでしょうか?

こと、憲法の翻訳作業で、そんなことが起こるでしょうか?

常識的には、複数の米国憲法に詳しい翻訳家が訳し、推敲に推敲を
重ねたと考えるのが常識ではないでしょうか。

また、英文憲法94条「regulations(行政施行ルール)」を
和文憲法94条では、「条例」と誤訳するでしょうか?

更に、英文憲法74条「competent(有能な)」を
和文憲法74条では、「主任の」と誤訳できるでしょうか?

51. 歙歛[99] n1@fYQ 2019年9月24日 03:43:28 : XWV8MDftyU : NUNvM2JwUXJGdFU=[10] 報告

憲法を護持する組織が必要



[18初期非表示理由]:担当:アラシ認定により全部仮処理
52. 2019年9月24日 08:56:23 : taVtEFczKE : Z0lPWVozOG4zYlU=[32] 報告
>>11さん

のコメントが一番正しいと思う。
政府が憲法を守らなかったり、憲法を変えたいと言い出したら、もうそれはクーデターで有り、独裁政権である。

>>25.さん
>現憲法は完璧で各国の憲法の最終収束点
>天皇、王族を除いて

確かに、現憲法はあの300万人の犠牲を払った終戦後に超党派で考えに考えて、ねりに練って出来上がっただけに、完璧な出来だと思う。

それをたかが成蹊学園の経済を出ただけの安倍晋三一人の勝手な判断で、勝手に書き換えられて、日本を戦争の出来る国に改悪するだの自衛隊の海外派兵を出来るようにしてアメリカの為に戦争に加担できるようにし、アメリカが世界のどこかと戦争を始めたら、日本が兵站とか言って、その戦争におよそ必要なすべての物資を戦場近くまで供給し輸送するなどという事をアメリカと約束してしまったなど、全くばかばかしくて泣けてくる。

兵站で運べるものって、弾薬・ミサイル・化学兵器・核爆弾・細菌兵器なども、使えば無くなるものだから消費物資であり兵站で運べると元中山防衛大臣が福島瑞穂氏の質問に答弁したし。

只最後の「天皇、王族を除いて」の行は、どうなんだろう?
私もあの終戦後、何で天皇家を残してしまったのかと思ったこともあったが、今色々知ってしまうと、もし天皇家がなかったら、現在「総理大臣」制だけれども、それが「大統領制」になってしまい、つまり安倍晋三が大統領になってしまうという事になる。

大統領ともなると、議会に諮らなくとも、たいていのことは勝手に推し進められる恐ろしい国になる。

大統領の意志ひとつで核のボタンも押せるそうだし。

特に日本の場合、アメリカに100パーセント一致してしまうという事は、日本国民の権利も平和も何もなくなるという事を意味するんじゃないのか?

何しろ「アメリカンファースト」なんだろ。

それも恐ろしいわ。

53. しんのすけ99[834] grWC8YLMgreCrzk5 2019年9月24日 12:52:43 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[596] 報告
日本国憲法 特に第九条は アメリカに押し付けられたというのは虚構であり 「ウヨの常套句」 である訳だが

しかし、この 「虚構」 すらも 日本にとって有利に働いた事は歴史的な事実であるからして
押し付けだったかどうか なんて【どうでもいい事】なのかもしれない

なぜなら もしも 憲法公布当時から 日本人の手による独自の憲法だと 広く認識されていたならば
朝鮮戦争はまだしも ベトナム戦争に至っては、必ず日本は 強引に参戦させられていた事でしょう

「日本の憲法 戦争放棄は 我々が押し付けたものだから」 と、アメリカの支配層ですらこう認識していた
だから アメリカの身勝手な世界戦略に なにひとつ参戦どころか貢献もしないで 今に至ってもアメリカは
一言たりとも文句が言えなかったのですから ある意味 「押し付け」 でも 良いじゃないですか

いっぽう 戦争放棄は独自案でも その他の民主化 女性参政権とか人権とか労働組合合法化とかは
あの当時の日本には やっぱり 押し付けられなかったら 実現出来なかったのもまた事実ですから
「日本は 11歳の 少年のようなモノである」 マッカーサーはこう言いましたけど 的を得てますねえ。

54. 2019年9月24日 13:26:13 : rLZojpIFFw : VWVaUHdwcFNocUU=[30] 報告
33、36
同意
さらに私の中では
「角栄さん➕小沢一郎さん→山本太郎さんへと進化を遂げた政治家」いう 位置付けで、今の太郎さんは小沢さんとの出会いなしに存在し得ないでしょう。
若い分、しがらみ無い分、踏み込んでストレートにメディアの存在意義を説き、難しく考えがちな憲法についても、私達の日々の生活に直結しており、″政治は生活そのものである″ことを敷居を低くして伝えくれています。
寝てて欲しい有権者を起こして回ってますから、あちらさんは相当な脅威でしょう。米側や仲間らに追い落とされたお二人を教訓にして、太郎さんならなんとかかわせそうな期待を抱いています。

38、
その通りですね。
枝野、そして野田、仙石らはメディアから七奉行と持ち上げられ、小沢さんを背後から撃ちまくってましたよね。
他の方がおっしゃってましたが
・枝野は一体何のために政治家になったのか?
・一体誰のために政治家を続けているのか?
日本が、日本に住む人々が壊れてきている状況下、時間がないのに自公の利することばかり。太郎さんのようにメディアからの個人攻撃もない枝野は野党という範疇にいても与党にとって敵でもなく、いまだトロイの木馬、獅子心中の虫でしかないのです。
真面目な14さんには本当に申し訳ないんですが、野党共闘にとって邪魔な存在でしかない枝野はさっさと引退した方がいいと思います。

55. 2019年9月24日 16:33:57 : gDuYGw0BWE : RnJFSk93VXUxZkU=[12] 報告
>>41」の続きが「>>48」で、寄り道が「>>50」で、現在はココ;

護憲の最強方法は、憲法修正手続き条項(英文憲法96条1項)に従って、
フランスの様に二年に一回のペースで、英文憲法をを修正する方法です。

そして、州憲法レベルでは(優先順序:連邦憲法/連邦法/連邦官僚作成
の行政施行ルール>州憲法/州法/州官僚作成の行政施行ルール)、

カリフォルニア州憲法の様に何百回と修正と改正を繰り返して、一人
でも多くの市民を巻き込めば、

「市民の権利を守ってくれるのは、憲法だ!」との認識が周知徹底され
ますので、

共産党志井委員長のデマ:
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik19/2019-05-04/2019050402_02_1.html

「ところが憲法に自衛隊とひとたび書かれてしまうと、そういう説明が
一切いらなくなってしまいます。これまで憲法との関係で「できない」
とされてきたことが、ときの政権の一存で自由にできるようになって
しまいます。自衛隊は、憲法の制約から解き放たれ、ひとり歩きする
ことになってしまいます。

海外派兵も、徴兵制も、核武装さえ可能になる――歯止めない軍事大国化
の道は断固拒否しようではありませんか。」

などを妄信するという愚を犯すことを回避する事が出来る様に成ります。

最も重要な事実;

中央主権体制『国家政府(連邦政府+24州政府)& 地方自治(英文憲法
92条保障自治権を保持できない1,741自治体)』

を維持し続ける限り、主権者皆様が主権者として振舞うことが不可能と
成る事実です。

なぜなら、英文憲法第八章が保障している地方自治政府:

『州政府(英文憲法73条6項が保障する内閣令行政/英文憲法93条1項が
保障する法律作成機関/独立した三審裁判制度と陪審員裁判制度)+
複数の地方自治政府)』

の庇護の下で暮らすことが出来ないからです。

現在は、英文憲法92条保障する自治権を保持できない1,741自治体の
下で暮らす事を強制されています(違憲状態の暮らしを強制されて
います)。

ですから、どうしても、連邦主義条項(英文憲法98条「the supreme law
of the nation」)に従って;

日本国家政府を連邦政府(守備範囲:国防と外交と州を跨ぐ政策のみ)&
24州政府(守備範囲:国防と外交と州を跨ぐ政策を除く、州の政策のみ)

に分離する、できる法律を国会で可決成立させてくれることを公約する
人物又は「連邦主義党」を国会に送り出す事が必須と成りますが・・・

56. 2019年9月24日 18:48:25 : IJjjrLkBu1 : TkVzTE5CdVJubC4=[641] 報告
   50氏と41氏は同じ人のようだ。英文で作成された日本国憲法を和訳した際に、かなり担当者による解釈に間違いがあるとの指摘を従来からされているように思えたので、すっかりそう思い込んでしまったが、どうやらそういう事では無さそうだ。英文憲法とは和訳して公布された日本国憲法の原文では無く、現米国憲法を指すのだろう、米国憲法と表現していただければ解り易かったかも知れない。いずれにしても、こちらが理解が出来なかったのが悪く判断能力の問題であろう。とにかく41氏のコメントの、英文憲法と和文憲法の違いについての41氏の指摘の解釈を完全に間違っていたようなので反省する。
57. 2019年9月24日 19:44:30 : 99Vp34Gf6w : cmJwVWxpQWJ3V0U=[11] 報告
1条 国民主権と象徴天皇賛否の自由
25条は国体の在りよう 生活の保証
9条
97条
98条
99条
強欲で無能な権力者を縛りましょう
権力者と言っても使用人ですが
給料が高い、タックスプレデター
天皇は追号で諡号は何とか院だろう
光格天皇は徳川と上手くやったが
英国と徳川は予見していて無血開城
長文は嫌いで、この辺で
隋書の琉求伝も面白い

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK265掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK265掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK265掲示板  
次へ