★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK265 > 851.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
信濃町の新異変<本澤二郎の「日本の風景」(3447)<ポスト山口で暗闘表面化>
http://www.asyura2.com/19/senkyo265/msg/851.html
投稿者 笑坊 日時 2019 年 9 月 27 日 20:01:48: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

https://ameblo.jp/honji-789/entry-12530042923.html
2019-09-27 05:10:52 honji-789のブログ

<日蓮正宗前法主・阿部日顕死去に静観?>

 信濃町の事情通が「阿部日顕が死んだ」と伝えてきた。9月20日という。念のため、ネットで確認すると、確かに亡くなっていた。96歳である。坊さんは長生きする人たちに違いない。俗世間とのかかわりあいが少ない分、ストレスがたまらない、そのせいかもしれない。

 ところで、日顕といっても、一般人になじみはない。肩書を調べると、日蓮正宗前法主という。かつて創価学会は、この宗派の信徒団体の一つだった。学会とは近親憎悪の間柄である。

 事情通が言うのに、「仇敵が死んだというのに、創価学会機関紙は静観している。このことが、いまの信濃町異変を象徴している」のだ。創価学会名誉会長・池田大作と日顕の攻防戦は、関係者の間ではよく知られていた。それでいて静観?このことから学会の実権が、すでに池田から別の勢力に移動していることを裏付けている。

 結果、池田親衛隊の怒りと反発は想像以上なのだ。先の参院選で、山本太郎の「れいわ新選組」が、沖縄の野原善正を擁立、大善戦した理由でもある。「池田先生をないがしろにした裏切り者を許さない」と叫ぶ彼らに大義がある。

 その先鞭をつけたのが、やくざに強姦・性奴隷の挙句、ドーカツ殺害された「木更津レイプ殺人事件」の被害者で、戦争遺児のK・T子さん。彼女は特定秘密保護法を強行成立させた場面で、安倍晋三のわき役となった太田ショウコウ(当時・国交大臣)を「裏切り者」と断罪した。

 創価学会内部の平和主義者が、池田親衛隊の核となっている。日顕問題の対応をめぐっても、信濃町の異変を伝えている。

<廃刊「財界にっぽん」と日顕批判>

 ご存じないかもしれないが、公明党創価学会の幹部連が読んでいた雑誌が、月刊誌「財界にっぽん」である。

 筆者は、最愛の息子の命を奪いながら、反省も謝罪もしない東芝経営の東芝病院の悪逆非道ぶりを、この雑誌で大連載しながら、告発を継続した。次いでやくざ報道から逃げる新聞テレビに代わって、実に20回にわたって「木更津レイプ殺人事件」を連載して、木更津の暴力団・浜名を同じく告発した。

 したがって、同誌には今も感謝している。

 この雑誌には、もう一つの特徴があった。表紙には、毎回「日顕」という活字が躍っていた。学会ライターが毎回、日顕批判を記事にしていた。その代わりに信濃町は、数千部購入して幹部に配布していた。

 だが、数年前に批判を止めた。結果、雑誌は経営に行き詰まって廃刊を余儀なくされた。最後は税務署までが、権力を傘に着て踏み込んできている。

 つまりは、この時点から、池田の神通力は消滅していたことになる。他方で、現会長の原田や公明党の太田や山口が、驚くなかれ、安倍の腰ぎんちゃくとなって、一連の戦争法制強行にのめりこんだ。公明党が戦争党に変質したわけで、池田の平和主義を完ぺきに放棄した。内紛の表面化は必然といえる。

 憲法の政教分離に違反して、教団が権力に与して、安倍暴政の一翼を担うという憲法破壊行為に対して、心ある池田親衛隊が全国で決起している。

 世上、こうした信濃町執行部の権力との癒着を「毒饅頭組」と呼んでいる。豚のように肥え太り、最近では「豚コレラ」に感染したため、殺処分するしかない、という池田親衛隊の言い分を正当化させることになる。

<ポスト山口で暗闘表面化>

 世論は、平和主義を放棄して、極右政権に癒着している現執行部を厳しく見つめている。ここは安倍ではないが、狐や狸になって「化ける」ことで、国民を騙すしかなくなる。

 案の定、信濃町の監視人から、早くもポスト山口が浮上していると連絡してきた。このことで新たな暗闘が起きている。現実は、腐ったリンゴなのか、玉ねぎ政党なのか、でしかないのだが。

 監視人は「太田や山口は前国交大臣で、カジノ法を強行した石井を推している。対して原田は、安倍の同期生で、側近を任じる高木に執着している」と内部の陰湿な暗闘の様子を語ってくれた。

 以前、JR総連での高木講演録を読んだことがある。自ら安倍側近を吹聴している。創価大学の枠で、毎日新聞に所属した後、政治屋になったような人物である。

 双方とも、中立・公正・正義・平和の基準から逸脱している?山本太郎や野原善正に打ち勝つ人材は見当たらない、現在の信濃町である。

2019年9月27日記(東京タイムズ元政治部長・政治評論家・日本記者クラブ会員)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年9月27日 22:08:13 : KCMQ0aCiUs : T0hnZWRQN281b3c=[1] 報告
かなりマニアックな側面からの考察。
組織内部的には、29日に「青年教学試験2級」なるものを控えているからと思われる。
試験出題範囲に「日顕宗を破す」という部分があり、ここで大々的に破す対象が死んだと騒いだら試験そのものに大きな影響を与えるからと。
何も知らない無垢な青年会員が、真面目に試験対策に勤しんでるのにネタとしても出せるわけがない。
あとは、聖教新聞の大啓蒙期間なるブラック企業とも劣らず会員による新聞の無賃金営業強化期間の最中に、こんな話が明るみになったら売上に大きく響くからでしょう。

上層部というか中枢の人間があえて隠している状態にあると推察します。

2. 2019年9月28日 19:07:11 : HhFzXFzNCc : RUtELmczOG5waEU=[78] 報告
学会も 一枚岩に 陰り見え
3. 2019年9月28日 19:44:23 : LFdj7v4TY2 : Wjd2WFhmd1NEbzI=[596] 報告
創価学会婦人部部長は会長選に立候補しないのか? お名前は存じないが、池田先生の平和と家族愛の教義を引き継ぐためには今こそ立候補すべきしょう。創価は女性であっても身を挺して戦ってきたはずだ。そして野原善正氏が一大決心をして、れいわ新選組から参院選に立候補したのだ。婦人部部長の貴女が会長選に立候補して会長になってください。そして公明党を解党し、れいわ新選組を創価が全面バックアップする。文句をいう奴は叩き出せばいい。議員連中は「自民党の二階派辺りに移籍すればよろしいんじゃございませんか?」と言ってやりなさい。どうせ同じ穴のムジナと化しているのだから。創価の尊い金は平和と弱者のために使う。腐った公明議員にはビタ一文やらない。自民の腐臭漂う金がたんまりあるわけだから、腐臭漂う自民議員と仲間分けすればいいではないか。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK265掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK265掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK265掲示板  
次へ