★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK266 > 262.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
地獄みた男の逆襲 中村喜四郎氏、いま野党勝利の黒衣に<フロントライン・朝日新聞>
http://www.asyura2.com/19/senkyo266/msg/262.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 10 月 07 日 02:25:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

地獄みた男の逆襲 中村喜四郎氏、いま野党勝利の黒衣に
https://digital.asahi.com/articles/ASM8Z6G4QM8ZUTFK01H.html
2019年9月9日06時00分 フロントライン 朝日新聞



 四半世紀前、自民党に首相候補として将来を嘱望された一人の政治家がいた。中村喜四郎衆院議員。2003年にゼネコン汚職事件で実刑が確定し失職、無所属になった後も選挙戦無敗を誇り、現在当選14回。永田町で「選挙の達人」とも評される70歳の保守政治家がいま、意外にも「強い野党」づくりに心血を注いでいる。

 野党系の大野元裕氏が、事前の予想を覆して自民系を破った8月25日の埼玉県知事選。中村氏は水面下で動いていた。

 8月中旬に大野陣営を仕切る当時の上田清司・埼玉県知事の携帯電話の番号を知人から聞き、直談判した。「選挙戦の後半は野党幹部を入れたらどうですか。方針を転換して、与野党対決を前面に出しませんか」

 「県民党」を掲げ、政党色を薄める戦術をとっていた上田氏だが、同月17日のJR大宮駅前での街頭演説では、立憲民主党の枝野幸男、国民民主党の玉木雄一郎の両代表によるそろい踏みが実現した。2人の演説後、中村氏は促されてマイクを握ると、こう演説をぶった。「かつての自民党は権力を動かすことに抑制的で自浄能力もあったが、今は謙虚な姿が全くない」


埼玉県知事選で大野元裕氏の応援演説をする中村喜四郎衆院議員(中央)と、応援に駆けつけた立憲民主党の枝野幸男代表(左)、国民民主党の玉木雄一郎代表=8月17日、さいたま市

 中村氏は埼玉県知事選を政局の潮目を変えるカギとみていた。主要野党が伸び悩んだ参院選の後、周囲に語った。「埼玉で勝てば流れは一発で変わる」

 与野党対決色を前面に出すという作戦は功を奏した格好で、地元の野党議員は「勢いが出た」「野党共闘の枠組みをつくってくれた」。岡田克也・元民進党代表も「喜四郎さんの突進力、突破力はすごい」と感心する。

「将来の首相候補」から一転、逮捕・失職

 中村氏は茨城県生まれ。両親とも参院議員で、田中角栄元首相の秘書を経て、亡父の名前の「喜四郎」を襲名した。1976年に27歳で衆院議員に。自民党竹下派(経世会)に所属し、40歳で科学技術庁長官として初入閣、その後に建設相なども歴任。「経世会のプリンス」「将来の首相候補」とも称された。


衆院選で当選し、初登院した中村喜四郎氏(左)と鳩山邦夫氏=1976年

 人生の転機は94年、ゼネコン汚職事件のあっせん収賄容疑での逮捕だった。取り調べでは完全黙秘を貫き、最高裁まで争ったが、2003年に実刑が確定。衆院議員を失職した。


戦後生まれで初入閣、宇野内閣で科学技術庁長官に就任した中村喜四郎氏(左)=1989年、首相官邸

 05年衆院選に無所属で立候補し、国政に復帰。その後、自民党側から誘われても復党はしなかったが、森喜朗元首相や古賀誠元幹事長ら自民党重鎮らが「個人的関係」として中村氏の応援に駆けつけたこともあった。

 その中村氏が安倍政権下で野党陣営に軸足を移した。17年の衆院選では旧民進系の候補者を支援。昨年1月には岡田氏に誘われ民進系衆院議員がつくった衆院会派「無所属の会」に入会した。いまは無所属議員ながら国会では岡田氏とともに立憲会派に身を置く。

 岡田氏も自民党経世会の出身。中村氏を「経世会の先輩で、私の選挙指南をしてくれた」と言う。岡田氏が自民公認で初当選した90年衆院選では、中村氏が選挙応援に入った。疎遠な時期も長かったが、5年ほど前、岡田氏が茨城の選挙事情について相談をしたのを機に交友が復活した。

 「頼まれてもないのにどんどん支援するのは昔の自民党の動き方。野党にはない」。中村氏は自らの行動を周囲にこう解説する。埼玉県知事選以前からも、野党共闘を支える黒衣として存在感を増しつつあった。

立憲と国民の「橋渡し役」に奔走した参院選

 2018年の新潟県知事選では、脱原発を訴える小泉純一郎元首相の新潟での講演に合わせて現地入り。旧交がある小泉氏に頼み込み、野党系の立候補予定者と現地で引き合わせた。政界に距離を置く小泉氏を引っ張り出したことで、マスコミが報道。野党候補は僅差(きんさ)で敗れたが、中村氏の選挙巧者ぶりを改めて印象づけた。

 今年7月の参院選では、野党同士で主導権争いを続けていた立憲と国民民主党の「橋渡し役」として奔走した。

 その一例が、立憲と国民の双方が候補者の擁立を決めていた京都選挙区(改選数2)。4月中旬、国民の前原誠司・元民進代表と会食し、「無条件で候補者を下ろすべきだ」と迫った。前原氏の地元、京都は立憲の福山哲郎幹事長のおひざ元でもある。国民と立憲に分かれた両者の対立が続けば、京都は「共倒れ」に終わる懸念があった。4月27日、前原氏は擁立断念を表明した。

 中村氏はその後、前原氏と福山氏を誘って3人で会食。前原氏を連れて支援労組を回り、立憲候補の支援を呼びかけるなど細やかな選挙戦を展開した。共産現職に追いつくことはできなかったが、立憲と国民の「決裂」を防ぐことに一役買った。


参院選京都選挙区の立憲民主党公認候補の応援演説をする(左から)中村喜四郎衆院議員と、演説に聴き入る立憲民主党の福山哲郎幹事長、国民民主党の前原誠司衆院議員=7月10日、京都市

 いまなぜ野党の結集を後押しするのか。

 野党幹部からも「よく分からない人」と真意をいぶかる声が漏れる中で、中村氏はその理由に、強くなりすぎた政権や、国民の「政治離れ」への懸念を挙げる。「野党が強くならないと、国民の政治への関心は戻ってこない。野党があと50議席増やせば、政治に緊張を取り戻せる」

 また、周囲にはこんな言葉を語ったこともある。

 「自分は国家権力に翻弄(ほんろう)された。だから権力側には回らない」

 「首相候補」と「逮捕」という政治家としての天国と地獄を見た中村氏。一度は永田町で「終わった人」とささやかれた男が繰り出す一手はいま、多弱の野党をたぐり寄せ、前へと動かし始めている。(寺本大蔵)
























 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[33663] kNSCqYLU 2019年10月07日 02:25:53 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[23733] 報告


2. 赤かぶ[33664] kNSCqYLU 2019年10月07日 02:26:53 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[23734] 報告


3. 赤かぶ[33665] kNSCqYLU 2019年10月07日 02:27:31 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[23735] 報告


4. 赤かぶ[33666] kNSCqYLU 2019年10月07日 02:28:05 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[23736] 報告


5. 赤かぶ[33667] kNSCqYLU 2019年10月07日 02:28:38 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[23737] 報告


6. 赤かぶ[33668] kNSCqYLU 2019年10月07日 02:29:30 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[23738] 報告


7. 赤かぶ[33669] kNSCqYLU 2019年10月07日 02:30:26 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[23739] 報告


8. 赤かぶ[33670] kNSCqYLU 2019年10月07日 02:31:05 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[23740] 報告


9. 赤かぶ[33671] kNSCqYLU 2019年10月07日 02:31:57 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[23741] 報告


10. 赤かぶ[33672] kNSCqYLU 2019年10月07日 02:32:35 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[23742] 報告


11. 罵愚[7902] lGyL8A 2019年10月07日 04:31:16 : uz7lDD2pDc : N2NMZUNTbUh2M0U=[726] 報告
 信念も理念を放棄した政治ゴロがたむろする永田町。それでも、官僚が利権を統制しているから、この国はダイジョーブだ。諸君は、安心して駄法螺に耽れる。

[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)アラシ。過去に場違いコメント多数でアラシ認定。
12. 2019年10月07日 05:17:34 : ZAedKjRxPE : QzVkQUg2TS9haEE=[325] 報告
>かつての自民党は権力を動かすことに抑制的で自浄能力もあったが

嘘つけ
そんな政党が、消費税を強行採決なんかするかよ
原発を50基以上も乱立させるもんかよ
寝言は寝て言え
閻魔に舌を抜かれろ、この馬鹿

13. 2019年10月07日 08:10:30 : 0pH23RJNiQ : N2pRVjZRNzhyRG8=[1] 報告

政治に緊張感生まれて良いって?

独裁政権を謳歌していて弛み切った米英傀儡政党なんて不要だ。

ここまでぶっ壊された国民生活と国を立て直すには、国民目線の野党と

国民の結束、そして東アジアを俯瞰した友好外交を重視する政党でなければ

これからの時代は生き残れないし、さらに没落するだけ。


14. 2019年10月07日 09:00:08 : DihQOIIP96 : UUc5elpDWWdVeTY=[215] 報告
所詮この人たちは2世議員で、国民の本当のつらさを知らない。野党がまとまることはよいが、今の国会議員の人たちばかりだったら、いくら政権交代しても、本当の国民の生活はよくならないと思う。

やはり、国民のため捨て身の人たちが多く議員にならなければ、日本は何も変わらない。

15. 2019年10月07日 10:28:29 : VyI4hvJHy2 : VHUvSi5sdnM3eVU=[2] 報告
 トロイの木馬を警戒する。記事にある「立憲民主党公認候補の応援演説をする……」の写真は2018年の新潟県知事選での池田ちかこ応援演説を彷彿させる。彼はゲリラ活動や陽動を得意とする遊撃隊のようなポジションにあるのでは無いだろうか?
16. 2019年10月07日 10:42:42 : CCbMUBjgno : RDV6SEpZV3lmQ1k=[70] 報告
>>14さん
私もそう思いますけど、供託金や選挙事務所や運動員の準備などハードルが高く、有権者も無名の新人より世襲議員を選ぶ傾向が強いから難しいのではないですか?
ネット見ていても「こんな議員は駄目だ!」と言う人は多いですけど、候補者選びは政党や団体任せの人ばかりです。

安倍の事務所の人が「そんなに不満があるならあなたが立候補すれば?」と言ったそうですが、言い返せる人は少ないのでは?
どこでも市民団体が候補者選びに関与しようとしているのでまずはそこに入ってみて実態を理解してみたらいいと思うんですけど、考えが合わないとすぐ喧嘩別れになることは容易に想像がつきます。
「国民のため」と言ってもみなさん思い描くものがバラバラで妥協を許さない人が多いから日本の左派は弱いのだと考えています。

17. 赤かぶ[33716] kNSCqYLU 2019年10月07日 16:44:52 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[23786] 報告


18. 命を大切に思う者[-57] lr2C8JHlkNiCyY52gqSO0g 2019年10月07日 17:41:51 : zDierx3dpI : YUMwLjlQMkJuYlE=[13] 報告
> 中村氏は促されてマイクを握ると、こう演説をぶった。
> 「かつての自民党は権力を動かすことに抑制的で自浄能力もあったが、今は謙虚な姿が全くない」

会食に、すべてのメディアの役員か幹部を呼びつけて、
それまでの報道内容に因縁を付け、これからどう報道すべきか命令して従わせる。

森友土地安売り背任事件の実行犯である官僚を、検察に命じて不起訴にさせる。
起訴されたら、動機を追及され、
自民党の犯罪を官僚組織が全面的にバックアップする密約が官僚組織との間にあることが発覚するから、
不起訴にさせた。別にその官僚に同情してではない。自らが犯罪を今後も続けられるようにするため。

自民党は、犯罪組織です。 
19. 前河[2927] kU@JzQ 2019年10月07日 18:14:15 : gEILUBiAMY : cXR1WkgzbmlvTEE=[55] 報告

選挙に強い人が野党を応援し、力になっているのなら単純に歓迎していいのではないか?

まあ、警戒心みたいのは常に必要かもしれないが、一度地獄を見た人というのは、全く反省しないか、目を覚ますかのどちらかに片寄るような気がする。

中村氏は後者ではないだろうか?


20. 2019年10月07日 19:40:48 : PBOHMSX2yo : NjVSWXg5U2N2N1k=[90] 報告

それで結局枝野は消費税10%容認ですか 朝日新聞は何が言いたいのか?

野党とか与党とかどっちでもいい事 朝日新聞は政策については何も書いてないですね

それでは安部創価政権と何も変わらない この人はガチガチの世襲政治家です


21. 2019年10月07日 19:57:16 : PBOHMSX2yo : NjVSWXg5U2N2N1k=[91] 報告

米国軍産国際金融資本が世界47か国の選挙に関与干渉(不正開票システム)してきた
特に戦争による敗戦国に日本も例外ではないし近年ではイラクリビアアフガニスタン等

米国のメディア(テレビ)が報道しています

https://parstoday.com/ja/news/world-i32790

22. 2019年10月07日 20:41:36 : VyI4hvJHy2 : VHUvSi5sdnM3eVU=[4] 報告
 >>19
 >>15だけど
 2018年新潟県知事選の敗因は、本当に原発を止められるのは誰かなのかが曖昧に成ったことだと思う。この中村喜四郎氏が野党統一候補の池田ちかこ氏を応援し小泉純一郎氏までも連れてきた。このメッセージは野党でなくとも原発を止められると有権者に思わせた。そして自公が推す花角英世氏が勝利した。
23. 2019年10月07日 23:10:28 : niyy4hTwUA : OHU1UGRCUHhtN0k=[681] 報告
独禁法に引っかからないために、ライバル会社を支援する業界トップの会社みたいだ。
何、腐ったこと吐かしてるんだ。
要は、野党が強くないと、風当たりが与党にだけ向かうからだろ。
その野党を弱く見せているのが与党とズブズブのマスゴミなんだが。
(埋伏の毒である前原の罪は重いんだけどな)
24. 2019年10月08日 00:22:16 : Xoo7bj4goA : RnRDNUpvLlZ5dEU=[20] 報告
で、消費税増税はどう思ってんのかね?この人は
まあ、れいわと合流させろよな
そうしなければ何の価値もない

以上

25. 前河[2931] kU@JzQ 2019年10月08日 06:56:49 : mgEHeXOJ3I : ZEQyT1ppR3pRc28=[61] 報告

>>15

私もこの人が最終的に信用出来るか出来ないかはわからないけどね。

その流れも大体は知っているが、疑う精神=警戒心は大事だし、期待を持つ精神も大事と思う。

まあ、半信半疑で見ていくしかない。

情報提供ありがとう。インプットしておきます。

26. panbet37[1959] gpCCgYKOgoKChYKUglKCVg 2019年10月08日 17:58:26 : I8UVQyp2ao : enFka2dYT25YbTI=[11] 報告
大変な逆境期もあった。自民党議員だったけど、僕は中村喜四郎は好きだったよ。清廉だったから。

 今の立ち位置、存在感。とてもいいと思います。頑張ってください、応援します。

27. 2019年10月09日 10:36:29 : ZAedKjRxPE : QzVkQUg2TS9haEE=[331] 報告
この男の言ってることは、
「ジョニー、ジョニー、あんたの時代は良かった」
だよ、詰まるところは、ね
時代に置き去りにされた悪党が、昔の栄華を懐かしんでいるだけの話

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK266掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK266掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK266掲示板  
次へ