★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK266 > 529.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍官邸と公明国交省<本澤二郎の「日本の風景」(3468)<極右政権=軍事強国と防災小国=人災大被害で国土疲弊>
http://www.asyura2.com/19/senkyo266/msg/529.html
投稿者 笑坊 日時 2019 年 10 月 17 日 20:53:54: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

https://ameblo.jp/honji-789/entry-12536455355.html
2019-10-17 09:18:58 honji-789のブログ

<極右政権=軍事強国と防災小国=人災大被害で国土疲弊>

 地球温暖化による海水温急上昇で、日本列島に米国のハリケーン並みの超特大の台風が襲来するようになった。15号と19号である。だが、極右政権はそこに目が向かず、隣国との対立を煽って、軍拡へと羽を伸ばす防災小国を必然化させてきた。安倍官邸と公明の国土交通省による、国土の疲弊と人命軽視を招来させた。311のククシマ同様の人災である!

<9・9の15号放置、10・12の19号に本日視察の愚民政策>

 安倍晋三の体力の限界を印象付けている、最近の政治日程である。素人はわからないだろうが、玄人にはわかる。

 9・9の15号台風の時は、安倍は人事に執着していた。側近も自民党・公明党も、そして霞が関の官僚、大手町の財閥も。それは気象庁も、である。さらに言うと、マスコミもだった。

 報道管制下のフクシマに対して、誰も見向きもしなかった。15号に驚いて、19号は気象庁が立ち上がった。いち早く警鐘を鳴らしたものの、議会も自民党も、野党でさえも、これを軽視した。

 9・9は千葉県に集中したが、その恐怖を体験した為政者もジャーナリストもいなかった。房総半島には、国民の代表が一人もいなかった。知事の森田健作も姿をくらましていたほどである。ひとり「死の恐怖」を発進しても、官邸も議会も動かなかった。

 そうして19号の襲来である。東京の多摩川も決壊した。東北・北陸の被害は甚大となった。被災地の視察を嫌う安倍も、本日ようやく腰を上げた。10月12日から、もう時間がずいぶん経過したというのに。

<59の河川決壊と太田・石井の政治責任は重い>

 報道によると、河川の決壊は59か所、死者が100人前後と極端に多い。被災者はどれくらいだろうか。

 人々の無念は如何ばかりであろうか。水田や畑作、漁業の被害と、今後の農産物の高騰による消費者の負担増と、輪をかけての10%消費税の大増税も追い打ちをかけてくる。

 この7年間の、公明党の国交省の怠慢に、国民の怒りは爆発寸前である。太田ショウコウは、国土強靭化を放置、特定秘密保護法という戦争法制にのめりこんだ。「木更津レイプ殺人事件」被害者の戦争遺児は、いま地獄から太田に対して「仏罰」と叫んでいる。続く石井はカジノ法の強行に走った。

 安倍自民党と山口公明党の責任は、あまりにも重い。

<フクシマは報道管制で真相を隠す>

 400ミリの豪雨に東電福島原発は、どうなっているのであろうか。日本では報道管制を敷いて、徹底的に蓋をかけて、報道を禁じているが、韓国は注視している。中国やドイツなども関心を強めているようだ。

 高波の被害による原発の様子は、ただ事では済まないであろう。1000個近い放射能汚染水のタンクから、海へと流れ出ていないのであろうか。

 専門家は声を上げるべきである。

 恐ろしい実態の表面化に国民は、注目している。腐敗議員の経済産業相の菅原は、関電事件とフクシマに対応不能の状態である。菅と二階の人事というが、野党がまともなら、とうの昔に首を斬られているだろう。

<韓国などの追及に危うい東京五輪>

 報道管制に安堵する安倍自公政権は、対岸の半島からの監視に震え上がっている。韓国による科学的な警戒情報や科学的データが国際機関で公表されると、東京五輪が開催できなくなるかもしれない。

 安倍の後見人の森喜朗についても「かなりやせ細ってきている。来年8月まで持つのかどうか」という厳しい指摘も。フランス検察のIOC買収事件捜査の行方も、JOCに重くのしかかっている。

 都知事の小池も危うい。

<ささやかれる天罰・仏罰は本当か>

 評論家は「安倍自民党に天罰、公明党創価学会に仏罰」と叫んでいるという。あらゆる事象は、原因によって結果が生まれる。

 国民への裏切りに対して、天罰・仏罰とは、因果応報を説いたもので、これは科学でもある。迷信ではない。安倍自民と山口公明に押しつぶされてしまう日本列島でいいわけがない。

2019年10月17日記(東京タイムズ元政治部長・政治評論家・日本記者クラブ会員)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年10月17日 21:52:37 : PBOHMSX2yo : NjVSWXg5U2N2N1k=[118] 報告

除染による放射性廃棄物が流出したと発表したが実際はどさくさに紛れて

恣意的に廃棄したものと思われる もうこの国は終わっている


2. 2019年10月18日 01:49:11 : 3KV1vMJJdE : L3RubnVtRU9tTlk=[181] 報告
国民への裏切りに対して、天罰・仏罰とは、因果応報を説いたもので、これは科学でもある。迷信ではない。安倍自民と山口公明に押しつぶされてしまう日本列島でいいわけがない。

これを目的と根拠としたところで、韓国国民の皆様に置かれましては、まんまと騙されたふりをしたところで、「木更津レイプ殺人事件そのものが、女性が多くかつ屋jくする仕事や職種をピンクカラージョブなどと言ったところで、戦前の日本が仕出かした大日本帝国軍性奴隷問題の前科と、これをごまかそうとする魂胆見え見えの安倍自民と山口公明の連立政権自らが、動かぬ証拠であることはお見通し」であることは、日本国民全体としても、まんまと騙されたふりをしたところで、この木更津レイプ殺人事件をネタにしたドキュメンタリー映画を、イギリスBBC放送に制作して貰うように、そっと静かにアピールすることで、イギリス国民の皆様に置かれましては、まんまと騙されたふりをして、韓国国民の皆様と共に、このドキュメンタリー映画には、「大日本帝国軍性奴隷家族」とでも称して、フランスのカンヌ映画祭にでも発表して貰うように働きかけてみてください」とでもアピールすることで、フランスのマクロン大統領に置かれましては、この「大日本帝国軍性奴隷家族」とでも称するドキュメンタリー映画については、ナチスドイツの前科をごまかそうとする魂胆見え見えの動かぬ証拠に置き換えて、国際社会全体にどんどんアピールしてくださいます様、どうぞよろしくお願い申し上げます」と、ドイツ国民の皆様ならびにロシア国民の皆様と共に、そっと静かに暖かく見守りながら、アピールしていくことを誇りとすれば、自分がプーチン大統領ならば、「日露平和友好条約を締結する」というのが、個人的な思い付きによるものだといったところで、「憲法9条にノーベル平和賞のお墨付きを賜る」というのが日本国民全体にとっては、単なる個人的な思い付きに過ぎないのと、思わず共感してしまうところであることは、アメリカのトランプ大統領に置かれましては、この安倍自民と山口公明の連立政権自らが、日米安全保障条約の終わりの始まりのきっかけを自ら招き入れた動かぬ証拠であることは、この安倍自民と山口公明の連立政権自らの終わりの字始まりのきっかけであることは、憲法9条を亡き者にしようとする魂胆見え見えの日本会議を、イスラム国にでも置き換えれば、朝鮮総連がイスラム原理主義組織ハマスに置き換えれば、在日イスラエル大使館に置かれましては、まんまと騙されたふりをして、朝鮮総連に対しては、この安倍自民党から、表紙を差し替えただけの偽物の核開発計画書でも手に入れて、これを中国経由で、ドイツのメルケル首相に差し出してみてはいかがでしょうか?とでも、そっと静かに唆して貰うことで、ドイツのメルケル首相に置かれましては、「核発電推進原理主義組織にまんまと騙された日本の外務省から核開発計画書を持って来なさい」という心境で、この偽物の加悪開発計画書を、そのままアメリカのトランプ大統領に差し出してもらうことで、アメリカのトランプ大統領自らが、日米安全保障条約を逆手に取って、この安倍自民党に対して、「本物の核開発計画書を速やかに持って来い。さもなくば、国連安全保障理事会で制裁決議を食らうことになろうとも、お前ら安倍自民と山口公明自らが、この責任を自ら被って、どんどん涙を流し続けながら、そのまま、黙って日こんでいろ」とでも揺さぶって貰うことになれば、日本国民全体としては、まんまと騙されたふりをして、アメリカ、中国、ロシア、韓国、北朝鮮と共に、そっと静かに暖かく見守りながら、「安倍自民ならびに山口公明の連立政権に置かれましては、どうぞアメリカの言いなりになって、意欲も熱意も全てを喪失し、セルフ根wぐレクと状態になるまで、どんどん涙を流し続けながら、「感謝‼感激!雨あられ‼天皇陛下有難うございます」とだけ、国際社会全体に、どんどんアピールし続けてみてくだされば、憲法9条を亡き者ん位しようとする魂胆見え見えの日本会議こそが、公共の迷惑であることは、この日本会議には、国際社会の表舞台で、意欲も熱意も全てを喪失し、セルフネグレクト状態になるまで、どんどん涙を流し続けながら「大日本帝国の大馬鹿野郎!」とでも、勝手にアピー0るし続けさせてやることで、多極化の捨て石となって貰うことを誇りとすることで、公共の迷惑にほかならない「憲法9条を亡き者にしようとする魂胆」だけは、どうぞ心置きなく、そのまま、そっと静かに墓場まで、とっとと持って行って下さい」ということで、そっと静かに突き放し、歴史のごみ箱の中に葬り捨ててしまうことで、、これに対するご褒美として、憲法9条にノーベル平和賞のお墨付きを賜り、多極化する国際社会の中に、そっと静かに名誉ある孤立化をして、ひっそりといないふりをしながらも、日米安全保障条約そのものを先進的解消することで、そっと静かに自立自律していく王道を、正々堂々と突き進んでいくことで、日本の新たな歴史的な転機の始まりのきっかけとなることを誇りとすれば、大いに結構な事なのは、誰が見ても明らかな事なのかも知れませんね。

3. 2019年10月18日 08:21:48 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[3354] 報告
あへ心臓、なぜ総裁でいられるのか? を探る。
.
新国際政経
2019/10/17 に公開
https://www.youtube.com/watch?v=ULcYj7_zSAg
4. 2019年10月18日 18:41:02 : 32gaobLF6I : WlBpTm96Rmw1dnM=[716] 報告
●『政治は殺しにきてる。あなたの首を絞めにきている!』(山本太郎)

公明党・国交利権絡みの問題は、森友問題、辺野古基地問題、治水ダム緊急放流災害、東京オリンピックマラソンコース遮熱性舗装疑惑・・・・と数々ある。

しかし、これは、ほんの氷山の一角だろう。

公明党の国交利権の闇は、深くて広くて、とほうもなく巨額の血税がらみだ。

「アスファルト舗装」より暑くなると評価された「遮熱性舗装」工事には300億円を投じ、「激甚災害」支援には7億円だ。

『政治は殺しにきてる。あなたの首を絞めにきている!』(山本太郎)ということを理解し、安部那津男・自公私物化政権を引きずり降ろさなければ、明日の命はないのです。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK266掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK266掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK266掲示板  
次へ