★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK267 > 291.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
警察も検察もやってくれてることが、いろいろ明らかに(八木啓代のひとりごと)
http://www.asyura2.com/19/senkyo267/msg/291.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 11 月 11 日 16:45:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

警察も検察もやってくれてることが、いろいろ明らかに
http://nobuyoyagi.blog16.fc2.com/blog-entry-785.html
2019-11-11 八木啓代のひとりごと


ここ数日、刑事司法に関して、衝撃的なことが続いています。

ひとつは、2003年に起こった東近江市の病院で、患者を殺害した罪に問われた元看護助手の西山美香さんの再審請求。

そもそもこの事件も、精神的に強くない西山さんに対して、警察官が精神的に追いつめ、虚偽の自白をさせた可能性が当初から指摘されていたわけですが、これが、そもそも殺人ではなく、病死であることが明白になったというケースです。

もう一つは、SBS(乳幼児揺さぶられ症候群)による虐待致死として、有罪実刑判決を受けていた山内泰子さんに、10月25日、逆転無罪判決が出たこと。そしてそれに対して、大阪高検が上告を断念し、無罪が確定したこと。

検察の、いったん起訴した事件について「有罪を取る」こと、さらにいったん有罪判決を取った事件に関しての控訴審や再審で「有罪を維持する」ということへの執念は、それはそれは、ものすごいものがあります。裁判所の検察への忖度の歴史もすさまじいものがあります。

弁護団がいかに新しい証拠や証言を出してきても、自白や証拠に矛盾が出てきても、なかなか裁判所は再審を認めないし、認めたところで、ほぼ間違いなく検察が異議申立を行い、それで再審却下される事例も少なくありません。なんたって、白ワインに赤い農薬が入っていても誰も気づかなかったとか、ズボンを味噌漬けにしたら縮むとか、およそ、科学や常識で計り知れない世界がそこに展開されているわけです。真犯人が名乗り出てきてさえ、再審が認められなかったケースまであるぐらいです。

だからこそ、再審が認められるとか、あるいは、検察が上告を断念する、というのは、「疑わしきは被告人の利益に」どころの話ではなく、それはもう「ぐうの音の出ない」ほどの証拠を突きつけられた、あるいは、検察側の証拠がよほど完膚なきまでに崩壊していた、ということに他ならないわけ。

つまり、そのハードルは、おそろしいほど高いのです。

その、おそろしく高いハードルが飛び越えられた事件が続いたということですから、凄くありません?

しかも、それだけではありません。

東近江市の病院の事件では、事件当時から、すでに人工呼吸器を故意にはずしたことを否認する山内さんの調書や、病死を示唆する医師の所見などが存在していたにもかかわらず、「隠蔽されていた」ことが、新たにわかったとか。

関テレ!「報道ランナー」
【解説】重要証拠を「隠ぺい」か?滋賀県警は西山さんの「12年の服役」に報いる「説明責任」を果たせ

https://tinyurl.com/yf2elbnv

こんなことが「うっかりミス」であろうはずがありませんね。つまり、そもそも殺人事件ではないことがわかっていたにもかかわらず、手柄ほしさに、無実の人間の冤罪を意図的にでっち上げたわけです。

SBS事件についてのトンデモも、この記事に詳しく書かれています。

JB Press 虐待裁判で逆転無罪、無実の祖母を犯人視した専門家
http://a.msn.com/01/ja-jp/BBWwcVz?ocid=st

その内容は衝撃的としか言いようがありません。

検察は、脳神経のCT読影の経験もないし、判断もできないような医師を起用して、裁判所に証拠を提出させ、有罪の決め手としていたのです。

その医師の、あまりにトンデモな「誤読」っぷりが、法廷でボコボコにされ、そのあまりの惨状に、さすがに裁判官も証拠価値がないことを認め、さらに、検察もさじを投げるしかなかった、ということのようです。

しかし、そこで誰でも不思議に思うのは、「検察は、なんでそんな医師を起用したのか」ということです。そしてまた、問題の医師も、なぜ、裁判で、自分の専門分野でもなく、よくわからないようなことで、一人の人間の人生がかかっているような証言をできたのか。

明らかに「誤読した」のではなく、結論ありきの、検察に都合のいい証言をした、ということでしょうね。

しかも、この医師は、他のSBS虐待裁判でも、検察側証人として、検察に都合のいい証言を行っているようで、古畑鑑定みたいに、次々と逆転無罪が出て来る可能性があるようです。

あ、古畑といっても、田村正和主演の刑事ドラマの主人公とはなんの関係もございません。

医学部では「禁句」として決して教えない、(しかし、法医学会ではいまだにその弟子たちが、冤罪事件の再審請求棄却のために跋扈しているらしい)戦後最悪の御用法医学者 古畑種基医師のことです。

こうなると、やはり再審請求中の北陵病院筋弛緩剤事件も気になってきたりするところですが、まあ、検察側の証人って、そういうものらしいです。

それにしても、この証拠を隠していた滋賀県警にしても、いい加減極まりない鑑定をした医師にしても、これが何かの罪に問われるのか、責任を取るのか、と言えば、べつに問われることはないのですよ。

なんせ、検察側の証人に立った人の場合、あとで、明らかな偽証がわかった場合でも、偽証罪に問われたケースはないのです。本来なら、検察のあるべき立証や裁判所の判断を惑わせたとして、偽証罪で裁かれることがあってもおかしくはないというか、そうあるべきだと思うのですが、絶対にそうならないのが日本。ましてや、人によっては司法取引なんていう役得もあったりするわけですから、かくして、検察に都合のいい証言はいくらでもでっちあげることができる仕組みになっているわけ。

一方で、我らが日本の検察は、起訴独占主義を利用して、どう転んでも有罪になるしかないような事件でも、自分たちに都合の悪い件については、あえて裁判させず、不起訴にすることでも有名。かつての陸山会事件で、露骨なでっちあげ証言入りの偽報告書を書いた田代政弘検事も、自己都合の退職でお茶を濁し、森友事件の文書廃棄や文書改ざんといった、やった本人たちがほぼ認めているような事案ですら、不起訴という体たらく。

かつての特捜も、いまや、その捜査能力も度胸も、週刊文春の足下にすら及ばない、と失笑されていますが、その検察を裏で支えているのが、検察審査会だったりします。本来は、検察を審査する会であったはずが、陸山会事件以来、事実上、検察の補完機関となっている模様。

笑ってしまうのは、森友事件に至っては、議事録がブラックボックスなのはもちろん、さらに不透明度が進んで、どうやって審査員を選んだのかという手続きマニュアルさえ、情報公開請求で不開示です。審査に重大な影響を及ぼすからだそうです。

なるほど。ザル法である検察審査会法を盾に、とうてい公開できないような方法で審査員を選んでいらっしゃるそうですわよ、奥様。

ということで、二例続けて、裁判所が比較的まともな判断を示した、という点で、少し喜ばしいニュースが続いてはいるけれど、それは決して、日本の司法がまともになったということではなく、テレビドラマとは違って、警察や検察のお仕事が、そんだけメチャクチャだということが、改めて露わになったということです。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[39470] kNSCqYLU 2019年11月11日 16:46:55 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[29543] 報告


2. 赤かぶ[39471] kNSCqYLU 2019年11月11日 16:47:51 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[29544] 報告


3. 赤かぶ[39472] kNSCqYLU 2019年11月11日 16:48:24 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[29545] 報告


4. AN[504] gmCCbQ 2019年11月11日 17:18:51 : yMNPYpFb52 : LnlCMXF6SXVuRFU=[472] 報告
元記事の「戦後最悪の御用法医学者 古畑種基医師」のリンクは、”冤罪”に関心があるかたは必読です。
 それから、ウィキの「古畑種基」の項も必読。

 その上で云いたいのは、今も日本の法医学界では古畑種基の弟子、孫弟子が大きな勢力を持っており、「決して教えない」どころか、積極的に彼の権力迎合思想を再生産している現実があることです。 これを直視して、批判し、糾弾し、追放しなければ、これからも冤罪は作られ続けます。
 

5. 2019年11月11日 17:23:08 : EO7BzZFUDQ : NUNMSUFJLkJRWE0=[23] 報告
昔から検察警察の横暴は言われていた
世耕に乗せられてゴーインに進めた
ゴーン日産冤罪事件で
日本の司法の独裁国なみの実情が
さらされて恥をかけばいい
そのうえで外国株主が
国に対し巨額の損害賠償を起こす
その際負担すべきは
安倍一味と検察官であるべきだ

6. 2019年11月11日 18:25:05 : HyiOlwsBNA : NXRVRC5vNTB4alk=[1] 報告
まさに、安倍政権のやり方そのものだ。
7. 2019年11月11日 18:35:08 : M2IoEZzUhk : NGlVZzBwcEdYM1U=[13] 報告
日本とりわけ司法に正義と呼べるものが存在しているのでしょうか?

そもそも正義とは何なのでしょうか?

暗澹たる思いがします。

8. あおしろとらの友[2514] gqCCqIK1guuCxoLngsyXRg 2019年11月11日 19:26:39 : D2LzH3HC7I : OFRNWHRnTW5FT1E=[3] 報告
>「警察も検察もやってくれてることが、いろいろ明らかに」。

この二つの事例は安倍政権の権力基盤が揺らいできている兆候と見る。

9. 2019年11月11日 20:06:04 : 78q11c3Y8Q : MHI3MTdGc09zR0U=[79] 報告
>それにしても、この証拠を隠していた滋賀県警にしても、
>いい加減極まりない鑑定をした医師にしても、これが
>何かの罪に問われるのか、責任を取るのか、と言えば、
>べつに問われることはないのですよ。

何で?というか偽証罪の要件は知らないけど悪意があったか
否かも偽証罪の要件にありそうな気がするのだけど。
故意か過失か。過失でも罪に問われることもあるけど
どのみち頼るのは本人の証言(自白)や状況証拠。

>ということで、二例続けて、裁判所が比較的まともな
>判断を示した、という点で、少し喜ばしいニュースが
>続いてはいるけれど、それは決して、日本の司法が
>まともになったということではなく、テレビドラマとは
>違って、警察や検察のお仕事が、そんだけ
>メチャクチャだということが、改めて
>露わになったということです。

年間にどれだけの案件を扱うと思っているのか。
ヒューマンエラーは何処の国でも業界でも存在する。
アメリカはグアンタナモ収容所の件で非難されたし
テロが相次いだフランスでは警察権力を強化して
取り締まりにあたっているがアムネスティ等は
非難している。完璧な存在などありはしない。
そうして完璧を追求しようとして人間の可視化を
行えば今度はプライバシーの侵害になる。

10. 2019年11月11日 20:10:08 : 78q11c3Y8Q : MHI3MTdGc09zR0U=[80] 報告
司法取引の概念はアメリカから持ち込まれたもの。
アメリカは事故の際は個人は追及せずに
事故原因を特定できるように一先ず不問にする。
また素直で的確な証言をすればするほど
減刑にもされる特典が付く。

過程には問題があるが結果的に事件事故の
解決が早くなるなどの利点がある。

逆に日本は個人を責め立てる傾向にあるので
個人・組織が何が何でもバレないように
隠蔽したりする。そこはお国柄(国民性)が出るか。

11. 2019年11月11日 20:10:36 : niyy4hTwUA : OHU1UGRCUHhtN0k=[745] 報告
冤罪ってのは、単に冤罪被害者の人生を狂わせるだけではない。
警察(検察)の、真犯人を隠し逃亡を手助けするという、犯罪行為なのだ。
このことを警察(検察)が理解していないのだろう。
彼らは彼らで精一杯「仕事」をしたと思っているのだろうが、容疑者が犯人ではないと断言できる証拠があったときは、当然のごとく真犯人が別に存在しているのだから、捜査方針を変えなければならない。
そこを「馬鹿みたいに面子にこだわり」証拠を隠滅してまで真犯人を取り逃がすための活動をするんだから、本当に「どうしようもないクズ」ってことになる。
私が警察(検察)に持っている印象は、まさにそれだ。

もう一度書くが、冤罪は「警察(検察)による真犯人の隠匿、逃亡扶助という犯罪」だ。
私のような、取るに足らない人物から、クズ呼ばわりされているという自覚を持って、反省してもらいたいから、ここに記す。
警察(検察)官で、ここを見る人は、一体どれくらいいるのだろう?

12. 2019年11月11日 20:17:02 : CCbMUBjgno : RDV6SEpZV3lmQ1k=[89] 報告
ヒューマンエラーは取り除きようがない。
関わった人間の給料を減額するなどして
被害者に補填するか、それか国家が償いと称して
2億円でも4億円でも賠償した方が良い。

それがソフトの部分。ハードの部分は
将来的には人体に位置情報と生体反応を
記録するチップを徹底的にコストを落とした上で
国民全員の体に埋め込む等して対処するとよろしい。
それ自体は完璧ではないが殺人事件の大半は
直ぐに解決する。それにより警察官を
延べ何万人も投入する必要がなくなる。
何処の業界でも最も財政を
圧迫するものは「人件費」ですし。

13. 2019年11月11日 20:35:42 : dDGRIaMeBM : UGw3UTJSNG5DMGs=[1] 報告
この記事では一方の論点しか語られていない。
取り逃がしたとしても警察・検察のミスとして
世間からは猛バッシングに晒される。
取り逃がしたとしたら次に被害に遭うのは国民。
それとて冤罪を発生させたら被害に
遭うのも国民。細部まで詰めれば
業務時間が大幅に伸びる。人員が足りないならば
警察予算を大幅にアップするか。それとも
ブラック企業並みに警察官を酷使するか。

批判をするだけで対案がないのでは
話にならない。自分は事案の時だけ
参照することが出来る位置情報/生体反応を
記録するチップ案を推す。

身体に埋め込むことが出来ないならば
アメリカの性犯罪者のように
足首にGPS発信機を取り付けるか。

[18初期非表示理由]:担当:アラシ仮認定により全部仮処理

14. 2019年11月11日 20:41:47 : dDGRIaMeBM : UGw3UTJSNG5DMGs=[2] 報告
>>7
海外の司法に正義が存在していますかね。
敢えて世界196カ国を比較対象にするのならば
日本の司法は上位に食い込むと思うけど。
(Top10は北欧とかかな?)

日本は-という枕詞を使用するのは不適当。
日本よりも酷い国は山ほど存在する。

正義が無い、悪い、駄目だ、ではなく
どうすれば改善出来るのか対案を出さないと
思考や意識が社会に共有されることもない。

[18初期非表示理由]:担当:アラシ仮認定により全部仮処理

15. 2019年11月11日 20:51:18 : dDGRIaMeBM : UGw3UTJSNG5DMGs=[3] 報告
>>8はこじ付けでは。独裁国家でそのようなことが
発生するなら独裁者が国際情勢を見て介入を控えたか
それか独裁者の権力が衰えたということを
意味するが日本は独裁国家ではない。

>>8には日本が独裁国家だという前提があるから
一裁判の結果を権力(支配力)の増減と
見るのだろう。検察の面子は丸つぶれだがこれら
事件と安倍は殆ど関係ないだろう。

というか之を安倍に繋げる思考そのものが
杜撰極まる。この掲示板のコメントでも
それは明らか。それが究極的な意味での
「人間の罪」だと個人的に思う。

[18初期非表示理由]:担当:アラシ仮認定により全部仮処理

16. 2019年11月11日 20:59:42 : dDGRIaMeBM : UGw3UTJSNG5DMGs=[4] 報告
安倍が悪人だろうが善人だろうが司法には関係ない。
司法は事実を淡々と見ていくだけ。人間故に
事実を淡々と見れないこともあるだろうが
その事実だけを見て判断する意識は
凝り固まった君等よりも遥かに
高いことは間違いない。

君等はもう少し自分を見つめた方が良いと思う。
私情は司法には厳禁。一番やってはいけないこと。

また世間一般では敬称の使い分けをする人が
多いように思われるし反安倍陣営は特に
顕著だと思われるがさん付け、呼び捨て、
ではどちらかに肩入れしていることが
丸わかりなので統一した方が良いだろう。
その方が公平・中立感が出る。

自分は基本的に名字の呼び捨て。

[18初期非表示理由]:担当:アラシ仮認定により全部仮処理

17. 2019年11月11日 21:09:50 : dDGRIaMeBM : UGw3UTJSNG5DMGs=[5] 報告
裁判も呼び名は甲と乙で統一されている。
被告A、原告A、等も。そこに敬称など一切存在しない。

公平・中立感を出すのならば氏、さん、呼び捨て、
全て何等かに統一するべき。
その公平・中立感を出す前提となる呼び名の
統一をしてない時点で偏向的な態度と言える。

仮にも偏向上等というならば裁判記事に
コメントを出して非難する資格すらない。

[18初期非表示理由]:担当:アラシ仮認定により全部仮処理

18. 2019年11月11日 21:43:20 : 99Vp34Gf6w : cmJwVWxpQWJ3V0U=[20] 報告
猿人にチップを埋め込むは
面白いが、人間の尊厳は無いと見える
ヒュウマンエラー等、組織的作為で
ここに蛆虫が湧いている
上が腐れば、下も腐る
科学的操作も無ければ
情報公開もない、真実究明に
国家組織は鈍感でスキルの罪がある
理詰めで考えろ
19. 2019年11月11日 21:48:24 : aHDQsmV2uY : cXBkV1FHU2ZkYms=[1] 報告
根本的に官僚も検察も頭が悪いことを認めるべきでしょう
正義とかの問題ではなく、お受験偏差値エリートには本物の知性は身に付かない簡単な事実を認めれば、神話も崩壊するこでしょう

むしろ日本型エリート以外の庶民のほうが知性教養があり、まともな判断をしている
日本がイビツなのは、馬鹿と賢明の逆転がおきていることでしょう
でも既得権をもつ馬鹿は、その権力を死守するだろうから、何もかわらない
庶民の行動しか改革はできない

20. 命を大切に思う者[251] lr2C8JHlkNiCyY52gqSO0g 2019年11月11日 21:51:28 : 4D2peuwotk : TDhMa1lEWFJXTnc=[12] 報告
警察も検察も裁判官も、物理的にあり得ないことを「それが起きた」として冤罪をでっち上げています。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E7%9F%A5%E7%99%BD%E3%83%90%E3%82%A4%E8%A1%9D%E7%AA%81%E6%AD%BB%E4%BA%8B%E6%95%85
高知白バイ衝突死事故では、
「白バイ運転手に落ち度は無く、バスの運転手が100%悪い」として判決を出す際に、
根拠にしたのが、バスのブレーキ痕の長さです。
それが長いから、バスが停まるまでに時間が掛かったから、バスの方が白バイにぶつかった、
として判決を出したわけです。
しかし、検察の主張する速度程度ではそこまで長くなることは、物理的にあり得ない(長さの桁が違う)。
それなのに、警察も検察も裁判官も、それが起きたとして処理したのです。

それじゃあ、そんな長いブレーキ痕がなぜ出来たのか?という疑問がありますが、
警察が「白バイ運転手に落ち度は無い」ことにして罪をバスの運転手に擦り付けるために捏造したか、
衝突事故のときに付いたのではない、本件と関係のない痕、ということになります。
物理的にそのどちらかしか、あり得ないのです。

その裁判官の判決は、全くの出鱈目です。
警察官は間違ったことをしないという神話をでっち上げるのが目的で、
その判決が間違ってるとわかっていながら出したとしか思えません。悪質です。 
21. あおしろとらの友[2515] gqCCqIK1guuCxoLngsyXRg 2019年11月11日 22:28:45 : D2LzH3HC7I : OFRNWHRnTW5FT1E=[4] 報告
>>15

司法の機能不全が長らく言われてきた。これは立法府の権力が弱体化し行政府へ権力が集中したため三権の力学バランスが崩れたためだ。しかし野党がここへ来て政権交代の可能性を示し、政府与党への攻勢を強めてきている。当然、三権の力学的バランスにも変化が起きるということだ。

22. 2019年11月12日 09:26:15 : sTqlbYhpVs : VmJ3RzRUTFJBSFU=[3] 報告
阿修羅にも敵性体が湧いてきたな。気をつけろ、敵性体に。
俺は決して許しはしないぞ。
23. 2019年11月12日 12:42:51 : BH1d5vnNME : VzU1SGxIenpoR00=[1] 報告
犬察、つまり、犬のおまわりさん。

仔猫ちゃんである国民や弱者の気持ちなんか分からんで、ワンワン吠えるだけの役立たず。

24. 2019年11月12日 14:32:45 : Hqx9DJPLT6 : aDQ4ZkFBdXczNFk=[10] 報告
なにいってんだ今更。
むしろおまえらの鈍感さに呆れるわ。

そもそも「たとえ100人の犯罪者を見逃すことになっても、唯一人の冤罪者も出さない」という諸外国の刑事法体系と、「多少の誤爆は許容範囲、ただ一人の小悪党をも許さない」という日本の刑事法体系では、このような冤罪事件が増えることは初めから明らかだったろ。
だからこそ中世呼ばわりされ、シャラップドントラフに始まる一件が起きたわけだ。
それを今頃になって、さも今初めて気がついたみたいに…。
おまえらってマジモンの馬鹿だよな。

おまえらがその馬鹿な頭でようやく事実に気づいたころには、日本はもうマイナスドライバー所持していたでで逮捕される国になってんぞ。
https://www.fnn.jp/posts/2151ITC

池袋で暴走行為を働き母子二匹轢き殺そうとも書類送検だけで終わるのもいれば
トランクに車載工具つんでただけで逮捕される人もいると
なにこのありえないレベルの法律の推移的運用…
これが忖度けえ……

25. 2019年11月12日 15:36:00 : 4Z5tdGrVeE : UzF4WWZtQ0JNM2c=[1] 報告
瀬木 比呂志著「絶望の裁判所」を読めば、日本の司法の異常さ、おぞましさがわかる。軍産複合体・原発利権など、日本の利権構造や植民地としての支配構造に関わる裁判の判決は、最高裁事務総局が勉強会と称して事前に判決の内容を各裁判官に周知・徹底させる。だから意向に逆らう判決を下した裁判官は一瞬にして左遷されるわけだ。

原発村の利益より住民の安全を優先した元福島県知事・佐藤栄佐久の冤罪事件では、本人が長期の拷問を受け、関係者が自死に追い込まれ、実弟の会社が倒産し、収賄金額0円というあり得ない金額で有罪判決を下した。まさに法も証拠もなく、有罪ありきの冤罪である。(ひとりの知事が政治生命を絶たれた不可解な過程を、一次資料にもとづき映像化http://eisaku-movie.jp/

特別会計の闇を暴こうとしていた石井紘基衆議院議員は、衆議院事務局に質問の資料を届けようとした朝に刺殺された。当時の状況から、運転手・警察・メディア・病院と救急者の運転手なども関与していたことが分かる。しかし発表は、個人的な恨みを持った犯人の凶行であるとされたものの、服役中の犯人は依頼されたと告白している。

小沢一郎・3秘書の冤罪事件では、国会が始まる直前に石川知裕衆議院議員を逮捕した。また事務所を捜索するにあたっては、各メディアに捜査日時と場所をリークし、国民の洗脳向けにベストショットを撮影させる便宜を図った。それに応えたメディアは、「石川秘書が賄賂を受け取ったとする捏造VTR」(TBS)や「政治とカネ・小沢一郎」(TBS朝ズバ)という犯罪者のイメージを刷り込んできた。

また、検察審査員を選ぶソフトのインチキ、捜査報告書の捏造、法に基づかない検察審査会による控訴など、「違法・不法・脱法」が繰り返された。その挙句、裁判所による推認と妄想によって3秘書に有罪判決を下した。そればかりか、小沢一郎の判決を書く際には、事前に竹崎博允(最高裁長官)が訪米し、宗主国の意向を伺いに行っている。(悪の巣窟同窓会名簿〜 小沢一郎冤罪事件・犯罪者集団名簿http://blog.goo.ne.jp/fugimi63119/e/44202931f6baeff93b73a3d47e4e8273

畢竟、この国の警察・検察・司法は、法と正義と裁判官の良心に基づく国民のための活動をしているのではなく、腐臭を放つ利権集団と宗主国のために法を捻じ曲げているのであり、国民を合法・不法に支配しているのであり、戦前戦中の人権弾圧と同じことが日常的に繰り返されている。そして腐敗メディアにジャーナリズムはなく、腐敗権力の広報を担当しているに過ぎない。

仮に警察・検察・司法に法と正義があるのなら、賄賂甘利・ドリル小渕は逮捕されており、強姦魔山口の逮捕状が執行停止されるはずもなく、籠池夫妻が安倍晋三の意向に沿って裁判もなく300日も投獄されるはずもなく、河井夫妻は公職選挙法違反で逮捕されて公民権停止5年の判決が下され、安倍晋三は公金横領と公選法違反の容疑で逮捕されているはずである。

そして選挙では、票を数えずに当確が報道されるはずもなく、再開票を求める数多くの裁判が門前払いされるはずもなく、あのおぞましき基地外政権が選挙のたびに圧勝を繰り返すはずもないのだ。

>みんなが知らない「日本の支配構造」
http://rakusen.exblog.jp/iv/detail/?s=22922833&i=201509%2F19%2F00%2Fe0069900_02503226.jpg

26. 2019年11月12日 17:31:24 : fy5cg0wFpw : TDZiVkxvaHV0Z2M=[25] 報告
やってくれてるというよりは「やらかしてくれてる」だけどな
まあ、昔から日本の警察はそうだよ
知れば知るほど、日本人であるということは恥だと思える
日本人であることを無批判に誇りに思ってるネトウヨどもが、いかにものの道理を知らないか、という事でもあるな
27. 2019年11月12日 18:09:24 : axHiCq3DwE : L21CRURiYWN6NC4=[270] 報告
日本の官憲や司法は既に機能停止して久しい。只々、生活の為だけにやってるフリをしているだけだ。最早、国民による武装自警団しか手はないだろう。或いは革命軍を組織して、世直しをするしかないだろう。いずれその日は近いと思われる。
28. 赤かぶ[39666] kNSCqYLU 2019年11月12日 18:16:25 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[29739] 報告


29. 2019年11月12日 20:04:06 : P86ncLmOFg : UTdRckZtTUJVYm8=[56] 報告
金融機関が国際金融マフィアの為に存在し、金融商品の取引や多額の手数料で儲けて、ええ、戦争をしたり人々や国家を支配しているように、

法廷が民営化。 多額の損害賠償や弁護士の報酬、企業買収や人々をおとしめるための機関になりつつあるのでは。

訴訟大国になった米国の後追いを、日本が進んでいるように思うのです。

検察の機能不全は、そのプロセスの一つでは?
米国の研究をしている方がいれば、ぜひ、お知らせください。

30. 2019年11月12日 20:13:41 : 6nRcL5HbW2 : MENLU1NzU2FtdFE=[211] 報告
真のワル 守って罪を でっち上げ
31. 赤かぶ[39701] kNSCqYLU 2019年11月12日 21:39:07 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[29774] 報告


32. 2019年11月12日 22:01:11 : iwAujJtOFE : ZGZXRTcuMFlZQXM=[302] 報告
池袋の暴走死亡事故の犯人のじいさんも高級国民と言うことで
逮捕されずに終わりそうだよ。

 http://www.asyura2.com/19/senkyo267/msg/303.html

そういえば強姦魔山口敬之も逮捕直前で上からの指示で
取りやめになったんだよな。安倍御用ジャーナリストだから
中村っていう官僚が指示を出したんだっけ。

 http://blog.livedoor.jp/matrix_zero1/archives/2115341.html#comments

33. 2019年11月12日 23:46:31 : Xp0ZUIJBuw : cXhQOUw2aGI0eFk=[1] 報告
バカボンのオマワリさん 逮捕だ、逮捕だ、逮捕だ〜
がきデカのこまわりくん 死刑!

今思うに、李晋三のためのセリフだったんだねw(遠い目

34. 2019年11月13日 02:35:03 : IJjjrLkBu1 : TkVzTE5CdVJubC4=[762] 報告
  検察は行政府に属し裁判所は司法府に属するが両者が法務行政の下で一体化しているのは周知の事実だが、それは司法研修所から始まっていると言える。人は司法試験に受かるも研修所での研修が義務化されている。司法試験に受かれば裁判官指向、検察官指向、弁護士指向に分かれ独自に公平公正な審査を受けられる訳では無く、研修所の教官が適正を判断することになっている。教官が法務省からの出向で有れば必然的に役所の論理が幅を利かす。つまり公金を預かり采配する権限を自認する行政権力側にとっては、労働者クラスに国富を再配分することで民衆に余裕が出来、公金の使途に関して行政に物を言い行政訴訟等を起こして歳出に於ける瑕疵誤謬を追及されるより、長時間身を粉にして働き、ようやく取れた休日は昼寝かパチンコでもしてくれれば面倒が無く幸いだろう。それには行政実務に現憲法や労働法理念の反映を求められることは避けたいのか、司法研修所では憲法も労働法も修習科目に昇らないとのことだ。しかも判事や検事志望の研修生が、青法協など護憲主義であったり市民運動や冤罪に理解がある場合には判事検事への推薦は無く希望しても任官拒否されるとのことだ。従って推定無罪原則を始め人権理念を尊重する層がそもそも司法の場で活躍することが不可能な仕組みが最初から作られていると言える。
  極めつけは判事と検事を交代で務めさせる判検交流なる驚愕の仕組みであり、法務事務総局が人事を握ることで、今日までは司法府に属する判事であった者が明日からは行政府に属する検事になって法廷に現れる仰天である。研修所で同じ釜の飯を喰い、かつ判事検事に選別された優越感が弁護側への蔑視に繋がり、そして現場では、極論すれば判検交流システムで判事と検事が同一人物となれば、判決がどうなるかは明らかだ。
  司法の場で活躍すべき裁判官が行政人事に絡め取られて手も足も出ず、200件もの案件を持たされ背に腹は代えられない状況では、判検交流仲間である検察目線に立ちつつ原告と被告を見比べ大勢側に起居した判示をせざるを得ないのではないか。租税主義に於いて行政権力者による人治主義では必ず腐敗する。租税主義である限り法治主義は車の両輪だが、行政が司法を人事下に置いたなら法治主義は形骸化する。議会では司法研修所や最高裁事務総局の実態など行政府が司法府を包括している現状の精査検証が必要であると思う。
35. 2019年11月13日 05:03:07 : yS5XGtozkA : WEpGZ0JUeVk3aWc=[168] 報告

正義とは「定義するもの」であるので,人類普遍な正義というものは実は無い。

一般的に,正義を定義するものが個別国家においては憲法の精神に反しないもの,国際社会においては国連憲章の精神に反しないものとの概念がある。

日本には憲法が無いので,各判断をするポジションについた者が,「良い」と言えばそれが正義,「悪い」と言えばそれが悪である。

すなわち公務員が思ったこと(独善)=正義である。

ただそれは「日本国内でしか通らない正義」なので,グローバルな判断基準に照らした瞬間,公務員の独善はすべて悪として処理される。

そこで,日本の裏公務員組織である阿修羅掲示板は,永遠に公務員の独善が正義であることを保つため,反グロバリズム活動を続けるわけである。


36. 2019年11月13日 08:43:22 : HJnkquSZKs : ZXI2aTc0ajEyLk0=[66] 報告
公務員に独自の決定権があるとか
陰謀論も真っ青だなオイ。

一部の官僚以外、
国や自治体からの業務要請こなすしかないだけの公務員が何だって?
寝言は寝て言えよ。

グロバカは本当にしょうもない。
国会議員、県議会議員、市議会議員
送り出す議員のレベルに比例して
公務のレベルもモラルも上下する。

決定権がある層に馬鹿送り込んでるのは国民だろ。
政治に無関心すぎた因果応報でしかない。

頭お花畑全開で
地球市民とか
国際教養とか展開するグロバカ。

国家を尊重し合う事を放棄して
足並み揃える事だけに注進するグロバカ。

歪みを産むのは間違いなく後者。
第三次世界大戦でも待ち望んでるのかよ。

37. 2019年11月13日 11:00:37 : Ew18uDxqIg : Q1VOWkZ4ci5MTTI=[11] 報告
いや、残念ながら事実だろう

この国の正義は公務員が物事をどう扱うかにかかっていて

仮に公務員に不始末があったら組織全体がそれを隠蔽する

38. 2019年11月13日 14:25:49 : GavA35vSUw : ZW1URHhhZ0NDT2c=[15] 報告
日本の中国化が酷い,,,もう中華人民共和国そのものだ,,,ね。
39. 2019年11月13日 14:29:04 : GavA35vSUw : ZW1URHhhZ0NDT2c=[16] 報告
まあ,もうすぐ中国の一部になるんだから,今から慣れて練習しとかないとな,,,公務員への賄賂だけが,処世における唯一の術。
40. 2019年11月13日 17:40:14 : yw8f0B8nAQ : U1FNU08vcFF6eC4=[6] 報告
米軍や米国の問題もタブー、国内の治安関係機関や法の下に公正に裁判する司法、完全にでたらめな職務放棄の犯罪でしかない実態にもタブー、あれもこれもなんともできないとタコつぼに逃げ、目を伏せ、詐欺や外人スパイ行為でも他人事だ。虫のいい子供のような奇形妄想を駆使しながら気分を安定させ、毒ガスの元栓やウイルスの元を国民が一丸となって浄化しようという主体的意思は微塵もない。ガラクタ便器の内部崩壊した日本の真実の姿だよ。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK267掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK267掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK267掲示板  
次へ