★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK268 > 208.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「京都観光」お咎めなし、は安倍自公政権の身内優遇の面目躍如か。(日々雑感)
http://www.asyura2.com/19/senkyo268/msg/208.html
投稿者 笑坊 日時 2019 年 12 月 13 日 22:21:47: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

https://okita2212.blogspot.com/2019/12/blog-post_54.html
12月 12, 2019 日々雑感(My impressions daily)

<12日発売の週刊文春は、和泉洋人首相補佐官が公費で京都市に出張した際に私的な観光をしていたと報じた。これについて菅義偉官房長官は同日午前の記者会見で、「京都市内での移動は私費で支払っており、適切に対応したと聞いている」と述べ、問題ないとの認識を示した。

 週刊文春によると、和泉氏は今年8月に京都大学iPS細胞研究所を訪問した後、同行した厚生労働省の大坪寛子官房審議官と共に京都市内を観光した。菅氏は会見で「報道後、和泉氏に対して報告を求めた」と述べたうえで、京都市内での観光には公費は使われていないことが確認できたと説明した。

 和泉氏は国土交通省住宅局長などを歴任した後、第2次安倍内閣発足直後の2013年1月から首相補佐官を務めている。米軍普天間飛行場(沖縄県)の同県名護市辺野古への移設など複数省庁にまたがる施策のとりまとめで手腕を発揮し、菅氏からの信頼が厚いことで知られている>(以上「毎日新聞」より引用)


 12日発売の週刊文春は、和泉洋人首相補佐官が公費で京都市に出張した際に私的な観光をしていたと報じた。これについて菅義偉官房長官は同日午前の記者会見で、「京都市内での移動は私費で支払っており、適切に対応したと聞いている」と述べ、問題ないとの認識を示したそうだ。身内には大甘な安倍官邸の判断というべきで、世間ではこれを「老いらくの恋」と呼ぶ。

 公私混同ではない、と菅官房長官は判断を示したが、出張先の「京都観光」を公費でなく私費で行っていた、という弁明は田舎の村議会議員研修でも通らない程度の悪い判断だ。しかも男女二人で「京都出張」へ行っていたとなると、下種に勘繰られても仕方ないだろう。

 和泉氏は今年8月に京都大学iPS細胞研究所を訪問した後、同行した厚生労働省の大坪寛子官房審議官と共に京都市内を観光した、という。京都へ出張するのに上記の男女二人だけで良かったのか、そして上記二人だけで行く必然性があったのだろうか。

 そして京都大学iPS細胞研究所の訪問に和泉氏に厚生労働省の大坪寛子官房審議官が同行しなければならない理由があったのだろうか。公費で「京都出張」したのなら、出張の目的が果たせたなら直ちに帰京すべきではなかったか。京都大学iPS細胞研究所に滞在した時間と、その後の「京都観光」に費やした時間との比率はどうだったのか。

 つまり「京都観光」が主目的で、京都大学iPS細胞研究所の訪問は刺身のツマではなかったのか。そうした案件は地方議会では厳しく追及される。それでなくても有権者の見る目は厳しくなっている。

 地方出張は物見湯山ではないし、そうであってはならない。公職にある者こそ身を厳しく律し、国民の範たるべきだ。腐り切った安倍官邸に求めるのは「木に登りて水を求める」に等しいかも知れないが。少なくとも、菅氏は官房長官として和泉氏を厳しく叱責すべき立場にあるはずではないか。それも友達優遇の安倍自公政権の面目躍如というところなのか。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年12月14日 06:01:05 : MiHUefrwBM : SHc2VFdkbEUwWTY=[2] 報告

上ニ忖度、下ニ厳格 是臣之道 

 上之友 是上ニ同様
 
 甘、甘、大甘 是大報道之道

2. 2019年12月14日 08:00:23 : EcRQaSbplw : ZE9NbHlMWS9wR1U=[53] 報告
こういうときこそ

このハゲー、と言うべきだと思うのだが。

3. 2019年12月14日 08:50:51 : HkzdkP8Bv2 : N0suc0ZGNmkvTC4=[374] 報告
これを処分、叱責できない理由があるんだろうが、普通ならタダじゃすまんよ。
4. 2019年12月14日 18:28:17 : Fi2hsao1Rw : SjZ4bjVZclZCMmc=[60] 報告
マスコミと安倍政権に苦情を入れるべきですね!
5. 2019年12月14日 19:49:21 : qKyQQ0Z71Y : UUw5QXlWSHU1NWM=[1] 報告
禿げとババァ、キモイんだよ!
6. 2019年12月16日 10:05:48 : P8XZ6C13Sc : Z05WUHA3RURQMVk=[151] 報告
皆さん、この二人をバカにして笑っているが、真剣な恋と思われる。
日本会議の連中から「公然わいせつ」と非難されかねない「冒険」を、敢えて犯したのは、当人が「世間に認めさせよう」との意図があったとも考えられる。
この結末はどうなるか。責任ある結末を見たい。
高齢者の恋愛の例としても興味ある。
人形浄瑠璃なども参考になる。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK268掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK268掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK268掲示板  
次へ