★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK268 > 772.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
暗殺大統領の自制を評価の狂気 それに追随、盲従する国のトップ もはや正気とは思えない(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/19/senkyo268/msg/772.html
投稿者 赤かぶ 日時 2020 年 1 月 11 日 12:50:55: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 








大統領選のために戦争ゲーム 「自制を評価する」おかしさ
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/267397
2020/01/10 日刊ゲンダイ


アドリブなしでプロンプターを見ながら(C)ロイター

 すわ全面戦争か、と世界中が緊張感をもって見守ったトランプ米大統領の8日午前(日本時間9日未明)の記者会見は、イラク駐留米軍にミサイル攻撃したイランへの報復を追加の経済制裁にとどめ、武力行使は否定。とりあえず最悪の事態は避けられたといえる。

 トランプが自制したとして安堵のムードが広がり、原油の先物価格は急落。東証も大幅反発し、9日の終値は前日比535円11銭も値を上げ、2週間ぶりの高値を付けた。

 トランプに忖度してか、これまで国際社会にほとんど発信をしてこなかった安倍首相も早速、「自制的対応を評価する」とトランプを持ち上げていたが、ちょっと待って欲しい。「評価」でいいのか。これでむちゃくちゃな暗殺がチャラになるのか。

 そもそもイランからの攻撃を招いたのは、今月3日に米軍が、イランの英雄である革命防衛隊「コッズ部隊」のソレイマニ司令官らをドローンによる空爆で殺害したことが原因だ。国連憲章違反の先制攻撃と非難されても仕方のない暗殺だった。会見でトランプは「イランも沈静化の方向に向かっているようだ。これは世界にとって良いことだ」と満足げだったが、どの口が言うのか、である。

「一体、何だったのかというような『大トランプ劇場』でした。トランプ大統領は中東からの米軍撤退を支持者に約束してきた。しかしその一方で、支持者は『強いアメリカ』も望んでいる。イランをギャフンと言わせたいが、全面戦争する気はなかったのです。そんな荒っぽいやり方ですから、薄氷を踏むような戦争回避でした。それはトランプ氏の会見からも読み取れた。プロンプターを見ながら話し、一言もアドリブがなかったのです。支持者向けには勝利宣言ですが、イランには、これ以上はやめようというメッセージだったわけです」(上智大教授・前嶋和弘氏=現代米国政治)

全面戦争なら長期化必至

 トランプ自制の裏にはイランが米軍基地を攻撃した直後に、米国に送った自制を求める書簡があったことも分かった。米国の利益代表を務めるスイスを通じて米国に「反撃しなければ、攻撃は続けない」と伝えたのだという。もちろんイランだって米国との全面戦争は回避したい。しかし、最高指導者ハメネイ師は「イランの最終目標は中東における米国の影響を終わらせること」だと演説している。完全に矛を収めたわけではない。

 イランは米国に対する当てつけのように国連に書簡を送り、米軍基地攻撃について「国連憲章51条に基づく自衛権を行使した」と報告した。書簡では、民間人や市民の財産に巻き添え被害はなく、軍事目標を標的とした作戦であることを訴えたうえで、「慎重に調整され、釣り合いの取れた」軍事的報復だと説明。トランプ米国との違いを見せつけた形だ。

 そんなイランに対して、トランプがおじけづいたのが、8日の会見ではなかったか。自制したのは米国がイランに勝てっこないから。やったら最後、泥沼化なのが分かっているからだ。

 現代イスラム研究センター理事長の宮田律氏はこう言う。

「イランが本気になれば、イラクにある米軍基地やペルシャ湾の米艦船に弾道ミサイルを撃ち込むことが考えられる。イランと同調するイラクの民兵集団も同時多発的に攻撃するでしょう。米軍は巡航ミサイルでの攻撃が考えられますが、イランはロシア製の対空防衛システムや空軍戦力を持っており、空爆は簡単ではありません。過去の歴史を見ても、米軍は犠牲者が出るともろい。国内の反戦世論が盛り上がり、撤退を余儀なくされます。イランは国土が広く、太刀打ちできないでしょう。全面戦争になれば、イランに決定打を与えることはできず、長期化が必至です」

 7日にソレイマニ司令官の出身地で行われた葬儀には、数百万人の大群衆が集まった。イランの国民感情は簡単には収まらないだろう。すでに経済制裁でイラン市民の不満は高まっているし、偶発的な衝突の恐れは残る。イラクやシリアでは親イランのイスラム教シーア派武装組織が活動している。8日もイラクの首都バグダッドで米大使館近くなどにロケット弾2発が撃ち込まれた。一触即発の危機が完全に消えたわけではないのだ。

 後先考えずに先制攻撃をしたトランプの自制を評価するのは、狂気の沙汰である。


ソレイマニ司令官の葬儀は大群衆(C)UPI=共同

再選戦略の支持者アピールで最悪オプション選択

 イランに勝てないのに、なぜトランプは、司令官暗殺という最悪のオプションを選択したのか。背景にあるのは、今年11月に行われる大統領選で再選するための支持者向けアピールである。それは常軌を逸した選挙目当ての戦争ゲームだとしかいいようがない。

 トランプは会見で、ソレイマニ司令官の殺害について「米国人を標的とした攻撃を計画していたため」と説明し、正当性を振りかざしたが、トランプ政権になって、もはや米国の正義など死語だ。会見で「イランに核開発を断念させる新たな枠組み」の交渉に取り組むことを英独仏中ロの5カ国に呼びかけたのにも唖然とするしかない。

 機能していた現状の核合意から勝手に離脱して、ちゃぶ台返しをしたのはトランプだ。それも、オバマ前大統領が結んだ核合意だからで、オバマ憎しの延長線上。オバマ時代の政策を徹底的に否定することで、自らの人気を高めるのがトランプの再選戦略であり、視線の先には自身の支持者しか見ていないのである。

「米国にとってイランは不倶戴天の敵ですが、中でもイスラエル支持で特にイランを敵視しているのがキリスト教福音派です。福音派は全米人口の25%を占め、2016年の大統領選では福音派の票の8割がトランプ氏に投じられた。トランプ氏にとって、絶対に失いたくない大事な支持者であり、福音派はイランに対して厳しい対応を求めていました」(前嶋和弘氏=前出)

イランを理解し、和平に努力こそ外交

 それでも、司令官殺害の根拠とされる「差し迫った脅威」については米議会も疑問視している。

 野党民主党が多数を占める下院では、ペロシ議長が、議会の明確な同意なしにイランに軍事攻撃できないようにする戦争権限決議案の9日上程を示した。トランプ政権の高官が8日、司令官殺害の軍事作戦について上下両院議員に機密の状況説明を行ったが、与党の共和党議員でさえも「私が見てきた中で最悪の状況説明だ」という厳しい声を上げている。

 米国内ですらこうなのに、日本は相変わらずのトランプ追随だから情けない。今になって安倍は「日本はすべての当事者に自制的な対応を強く求めてきた」と自画自賛し、「今後も地域の情勢緩和と安定化のために外交努力を尽くす」と胸を張った。全面的な軍事衝突が回避されたからと、中止を検討していた11〜15日の中東歴訪を一転、実施する方向だという。

 訪問するサウジアラビアとアラブ首長国連邦(UAE)はイランに厳しい国とされる。誰のため、何のために行くのか。トランプ盲従のこの国のトップは、もはや正気とは思えない。前出の宮田律氏も呆れてこう話す。

「安倍首相は米国とイランの間を仲介するとしながら、イランにばかり自制を求めて、トランプ大統領には何も言わない。両国との良好な関係を持つ日本は、本来なら和平を調停できるのに、これではどうしようもありません。実は来月、在日イラン大使館でイラン映画の上映会を予定していて、日本イラン友好議員連盟に出席を呼びかけたのですが、議連会長である自民党の岸田文雄政調会長が『こういう時だからやめておこう』と判断したと、連絡がありました。安倍首相の姿勢に同調したのでしょうが、発想が逆ですよ。こういう時こそ、イランの文化を理解し、平和解決に努力する。それこそが外交なのではないですか」

 10日、海上自衛隊に中東派遣命令が出される。デタラメ政権によるデタラメ外交の被害者にならないことを祈るばかりだ。




 


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[50967] kNSCqYLU 2020年1月11日 12:52:59 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[2248] 報告


2. 赤かぶ[50968] kNSCqYLU 2020年1月11日 12:54:10 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[2249] 報告


3. 赤かぶ[50969] kNSCqYLU 2020年1月11日 13:01:17 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[2250] 報告

安倍首相 予定どおり中東3か国訪問へ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200109/k10012240211000.html
2020年1月9日 17時12分 NHK



イラン情勢をめぐる緊張が続く中、安倍総理大臣は今週末から予定していた中東3か国への歴訪について、アメリカ、イラン双方が事態の悪化を避けたいという姿勢を示していることを踏まえ、予定どおり実施する意向を固めました。

安倍総理大臣は、今週末からサウジアラビア、UAE=アラブ首長国連邦、オマーンの3か国を訪問する予定で調整を進めていました。

しかし、アメリカ軍によるイランの司令官殺害や、それに対するイランのミサイル攻撃などを受け、政府内では訪問を延期すべきだという意見も出ていたため、慎重に情勢を見極めてきました。

そして安倍総理大臣は、アメリカのトランプ大統領が、これ以上の事態悪化は避けたいという姿勢を明確にしたことに加え、イランも同様の考えを示していることなどを踏まえ、当初の予定どおり3か国を訪問する意向を固めました。

これについて外務省幹部も、9日午後記者団に「情勢が急変しないかぎり、当初の日程に変更はない」と述べました。

安倍総理大臣としては、今回の歴訪で3か国をはじめとする関係国に、事態の安定化に向けた外交努力を尽くすとする日本の立場を明確に示すとともに、中東地域への自衛隊派遣の目的も丁寧に説明して理解を求めたい考えです。


4. 赤かぶ[50970] kNSCqYLU 2020年1月11日 13:02:15 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[2251] 報告


5. 赤かぶ[50971] kNSCqYLU 2020年1月11日 13:02:54 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[2252] 報告


6. 赤かぶ[50972] kNSCqYLU 2020年1月11日 13:03:41 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[2253] 報告


7. 赤かぶ[50973] kNSCqYLU 2020年1月11日 13:04:14 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[2254] 報告


8. 赤かぶ[50974] kNSCqYLU 2020年1月11日 13:05:13 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[2255] 報告


9. 赤かぶ[50975] kNSCqYLU 2020年1月11日 13:05:44 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[2256] 報告


10. 2020年1月11日 13:07:26 : cELbAHNBjI : VzJXZ3pnNmtPSy4=[3] 報告
舐めまくってちょっかい出したら手痛い反撃を受け池のめだか芸に逃げるしか他なくなったwwwww
あげくにイラク国民からは出てけと尻ぶったたかれるしwwwww
令和のモンロー主義に先祖帰りして引きこもるしか他ないてかwwww
11. 赤かぶ[50976] kNSCqYLU 2020年1月11日 13:07:47 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[2257] 報告


12. 赤かぶ[50977] kNSCqYLU 2020年1月11日 13:08:43 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[2258] 報告


13. 2020年1月11日 13:49:36 : HyHxwTE03o : SzhqL0JESU1DWGc=[999] 報告

旭日旗なんかを振って見送るけど、

死んで来いよの合図なのかな。

安倍のために死んでも、英雄視は誰もしない。

稲田ババアの日誌事件が再び起こるだけ。

 


 


 

14. 2020年1月11日 13:51:50 : HyHxwTE03o : SzhqL0JESU1DWGc=[1000] 報告

暗殺男の片棒担いで、


暴力団、山口組組長安倍が今日も行く。

15. 2020年1月11日 14:13:36 : WcQoGGIAkU : dzhiY3l6WTVvTjI=[3] 報告
トランプにイラン司令官暗殺作戦を誘導したアメリカ軍産の底無しの腐敗と闇に、
側面から支援を与えているのは日米安保詐欺同盟と安倍一派である。
旅客機撃墜の責任はイラン司令官暗殺作戦を誘導したアメリカ軍部と日米安保にある。http://esashib.com/kenpo21.JPG
16. 2020年1月11日 14:17:18 : rfP2EQPSps : S0UzSkpERmtGRUU=[3] 報告
なにをゴジャゴジャバカ言ってんの。 いまさら

https://www.youtube.com/watch?v=DyqUZDyi6xo

ブシュジュニア、オバマ(一番中東に爆弾をばらまいた、ノ−ベル平和賞受賞者)

なんかより、トランプの方がまだましなんだよ。


ブッツシュ、 ヒラリ−、オバマなら自制しないでしょ、全面戦争だああ---。

となってるよ。


それから日本にあまり期待しないで。 中東をゴチャゴチャにしたのは

第一次大戦以降、石油利権を独占してきた、イギリス、フランス、そのあと

を引き継いだ米国なんだ。 自分の尻についた糞は自分でふく、欧米に責任

がほとんどあるということだ。

国連もなにもできないではないか、役にたたない。

まして、国連で敵国に指定されている日本にきたいすなよ。

敵国条項をはずしなさいよ、話はそれからだ。

17. 日高見連邦共和国[17741] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2020年1月11日 14:36:21 : 1R9dunWjuE : R1RtV0s5QUxIMmc=[15] 報告
行くのは構わないが、『目的』と『成果』を、国民にちゃんと説明しろよ?

わざわざこのタイミングで、通常国会のスタートを一週間遅らせての“お遊び”・・・失礼、“外遊”なんだから。

18. 2020年1月11日 15:51:04 : VUkERGFPko : SmVtai5zeWl1TXM=[21] 報告
イランは負けないが、正面から米軍を迎え撃つほどの軍事力はない。
核兵器も実用段階でない。
おそらく個々の作戦で圧勝しつつも決着がつかず、
米軍および同盟軍が疲弊していくというシナリオ。

19. 2020年1月11日 16:01:34 : HyHxwTE03o : SzhqL0JESU1DWGc=[1001] 報告

スレイマニを殺害しておきながら、
さらのそれ以上を煽ったのは、
米国だろう。

ウクライナ機は、米国が打ち落としたようなもの。

今後も、犯罪者トランプを地上にのさばらせておくと、
民間機も自衛隊機もうろうろしていて
やられるぞ。

巻き添えを食うのは、民間人だということを。

抗議はトランプにしろ。


   


20. 2020年1月11日 18:27:53 : niyy4hTwUA : OHU1UGRCUHhtN0k=[1056] 報告
余程、司令官がイスラム国など「シリアの反政府勢力とされる連中」を叩いてきたことが、腹立たしかったのだろう。
アメリカはイスラム国にも支援していた時期があるのだから、テロ支援国家で間違いない。
そんな国が普通の論理で動くと思うか?

イスラエルロビーがアメリカの癌幹細胞だろう。
軍産複合体がその癌。
アメリカって大統領すら暗殺される国なんだよ。
(JFKが有名だよね。リンカーンもだっけ? Wikipedia見たら最初の暗殺って記録残ってるわ)

21. 2020年1月11日 18:57:59 : HyHxwTE03o : SzhqL0JESU1DWGc=[1009] 報告

52箇所も、攻撃する用意があるとえらそうに、豪語し
脅しまくったトランプが、一夜で一転、
「戦争はしたくない」んだと。ほざく。

彼の身に一体なにがあったんだ、

バラク・オバマ氏に負けたくなかったんか、ロシア,中国に再びびびったのか。

弾劾裁判が、逃げられないからか、スレイマニ殺害とこのキチガイ男の発言は

やまゆり園の精神分裂病犯人と米国大統領は同じカテゴリー。

世界の恥さらし。


 
 

22. 2020年1月11日 21:01:20 : qWmPTyGhAg : V256WVhDSEhPd0k=[9] 報告
暗殺は 水に流して 有耶無耶に
23. 命を大切に思う者[698] lr2C8JHlkNiCyY52gqSO0g 2020年1月11日 21:08:12 : 49zgz1tbXk : RGtncng1c3BvUG8=[119] 報告
> そもそもイランからの攻撃を招いたのは、今月3日に米軍が、
> イランの英雄である革命防衛隊「コッズ部隊」のソレイマニ司令官らを
> ドローンによる空爆で殺害したことが原因だ。
> 国連憲章違反の先制攻撃と非難されても仕方のない暗殺だった。
> 会見でトランプは「イランも沈静化の方向に向かっているようだ。これは世界にとって良いことだ」
> と満足げだったが、どの口が言うのか、である。

いつもいつも沈静化してくれるとは限らない。
トランプは、全く反省していないようだから、またやりそうですね。そのときはヤバイかも。 
24. 2020年1月11日 22:58:59 : muIhBvgZhE : dUhMNVJEaWkzbWs=[33] 報告
トランプ大統領の言う通り、オバマ政権時にテロリストと見なした
ソレイマニ司令官が中東四か所の米大使館を攻撃していたら、
派遣された自衛艦は確実に戦争に巻き込まれていただろう。
25. 2020年1月11日 23:32:03 : MKqG1kdtXk : SXdLSXU1UGpua0U=[154] 報告
イランの下部組織(イラクのみならずシリアやイエメンにもいる)は
上層部のアメリカとの手打ちにおとなしく従うのかどうかだな
26. 2020年1月12日 00:08:22 : muIhBvgZhE : dUhMNVJEaWkzbWs=[34] 報告
火種が残るところに自衛隊の艦船=軍艦など派遣すれば
それこそ飛んで火にいる夏の虫
27. 2020年1月12日 00:19:51 : 99Vp34Gf6w : cmJwVWxpQWJ3V0U=[36] 報告
トランプもDSの小間使で
Qアノンのサイト芝居も
幼稚で創価
トランプもカジノ倒産を
救ってもらって、DSが恩人
ユダヤ人脈は辛いね
トランプ擁護のブロガーは
悪い夢を共演したのか
現実を見ると、地獄に堕ちた
餓鬼ども、日本の黄昏
28. 2020年1月12日 03:01:19 : 7uMOyb3da6 : M0pVcFBxUWJJUTY=[2] 報告
私も少し前までトランプを支持していた。マスコミにバッシングされていたから。しかし所詮「叩かれ役」「あちら側」だと悟った。
29. 2020年1月12日 09:06:02 : HyHxwTE03o : SzhqL0JESU1DWGc=[1014] 報告

民間機の請求書は、

米国トランプへ、そうでしょ?

ジャスティン・トルドーさん?


今後もうろうろしてるとやられるよ。

 

30. 2020年1月12日 09:29:55 : EIQkqSczDk : d0VOUFQ0enJYOS4=[2] 報告

『テロを実行する國』=『テロ国家』

「テロ国家」が『テロとの戦い』を主導する矛盾。

アメリカは「壊れている」

31. 斜め中道[8520] js6C35KGk7k 2020年1月12日 12:12:19 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[2478] 報告
“それはトランプ氏の会見からも読み取れた。
 プロンプターを見ながら話し、一言もアドリブがなかったのです。”
・・・・ふうむ、トラが腐った糞蛙屁状態にあったってことかにゃ?♪

しかし、ゲンダイの小見出しの
“・・・それに盲従する国のトップももはや正気とは思えない”

腐った糞蛙屁が、正気だなんて、そんな、あ〜た〜〜・・・なくらい
正気とは遠い存在っすよね♪

32. 2020年1月13日 07:04:25 : 2YqP2jr0ae : cS5IaEVoR1pvL28=[177] 報告
とりあえず、
宣戦布告を行い、他国民を暗殺して認めている
根の腐ったテロ国家の
トランプ一味は全員、死刑で
よ●しくお願いいたします。

また、暗殺実行テロ国家のテロ集団傀儡のアベ一味も、
多数の憲法違反犯罪を繰返していらっしゃいますので、
同様に死刑●、
よろしくお願いいたします。

もちろん、
仕事をしない、はやくアベ一味の指示で
国民を嬲り殺したい、検察や裁判所や報道機関や
国民の下僕公務員様も、
共犯度合いにより
こんな状況にしたかった皆様なので、
そうしてあげてくださいネ!
再度、よろしくお願いいたします。

33. 2020年1月14日 09:14:15 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[4131] 報告
〖J-anon's〗トランプ、ゴッドファーザー伝説2!グローバルユダヤ財閥と親中派日本支配層抹札指令!
.
新国際政経
2020/01/13 に公開
https://www.youtube.com/watch?v=R30ZgWKMkJQ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK268掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK268掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK268掲示板  
次へ