★阿修羅♪ > 戦争b23 > 138.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
シリア政府軍とロシア軍がイドリブのジハード傭兵に対する攻撃を再開(櫻井ジャーナル)
http://www.asyura2.com/19/warb23/msg/138.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 12 月 24 日 23:37:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

シリア政府軍とロシア軍がイドリブのジハード傭兵に対する攻撃を再開
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201912230000/
2019.12.24 櫻井ジャーナル


 シリア軍とロシア軍の航空機がホムスからアレッポへ抜ける幹線道路でイドリブを横切っている部分に沿い、空爆を繰り返している。地上部隊による攻撃の準備だとも見られている。イドリブへの攻撃をシリア軍やロシア軍は8月31日から停止していたが、再開された。

 停戦の4日前にトルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領はロシアでウラジミル・プーチン露大統領と会見、30日にはトルコ領へ逃げ込もうとした戦闘員らをトルコ軍が押し戻すということもあった。

 その際、見捨てられた形になった戦闘員はエルドアンを「裏切り者」と罵り、大統領の写真を焼いて抗議している。その後にトルコ政府はロシア政府と何らかの交渉を行ったのかもしれないが、ジハード傭兵たちの以降に沿うような結論には達しなかったのだろう。

 伝えられているところによると、12月19日にトルコの情報機関が派遣した人びとがハイアト・タハリール・アッシャームなどの戦闘集団の幹部と会談、トルコとロシアとの話し合いは不調に終わったと伝えたようだ。その直後からシリア軍による攻撃は始まっている。

 シリアでは政府軍によるイドリブ制圧が順調に進んでいると伝えているが、作戦がこのまま進むとジハード傭兵など反政府軍の戦闘員はトルコへ逃げ込む可能性が高く、そうした人びとをどう扱うかはトルコ政府にとって大きな問題になる。

 トルコ政府によると、イドリブから8万人以上がトルコへ流れ込みつつあるのだが、すでにトルコにはシリアからの難民が約370万人がいる。その難民が生活しているキャンプを管理している武装グループは反政府軍で、トルコ政府はさらなる難民の流入でコントロールできなくなるとヨーロッパ諸国に警告している。さらなる支援が必要だという主張だろう。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[47741] kNSCqYLU 2019年12月24日 23:39:19 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[37815] 報告


2. 赤かぶ[47742] kNSCqYLU 2019年12月24日 23:39:53 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[37816] 報告


3. 赤かぶ[47743] kNSCqYLU 2019年12月24日 23:40:33 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[37817] 報告


4. 赤かぶ[47744] kNSCqYLU 2019年12月24日 23:41:12 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[37818] 報告


5. 赤かぶ[47745] kNSCqYLU 2019年12月24日 23:41:41 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[37819] 報告


6. 赤かぶ[47746] kNSCqYLU 2019年12月24日 23:42:13 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[37820] 報告


7. 2019年12月25日 19:12:47 : uOOhjYM5o6 : cWMzNDdYa3RlWGs=[563] 報告
トルコから 邪魔だ出てけと 見放され
8. 2019年12月25日 21:21:49 : Nv7DZ1SwTs : VC9ZWndISXFRMTY=[148] 報告
ここで取り上げられた記事のアドレスはこれ:

https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201912240000/

9. 2019年12月25日 21:48:43 : bUVNo6PvBA : SHcuQzZWcDVDdDY=[42] 報告
Syrian Army Liberates More Villages in Idlib
Posted by INTERNATIONALIST 360° on DECEMBER 22, 2019
Syrian government military troops have liberated more areas in the northwestern province of Idlib from the grip of foreign-sponsored Takfiri militants, as they are tightening the noose around the extremists operating in the region.
10. 2019年12月25日 22:12:30 : BQrdY7dGnA : eHZMdkJZZ1J3OUk=[20] 報告
アメリカが責任持って全て自国に受け入れるべし

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b23掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b23掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b23掲示板  
次へ