★阿修羅♪ > 戦争b23 > 786.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
ウクライナ苦戦の原因は「米国製兵器」の到着遅れ プーチン大統領“6.12勝利宣言”へ着々(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/19/warb23/msg/786.html
投稿者 赤かぶ 日時 2022 年 5 月 30 日 20:10:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 



ウクライナ苦戦の原因は「米国製兵器」の到着遅れ プーチン大統領“6.12勝利宣言”へ着々
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/money/305944
2022/05/30 日刊ゲンダイ


「ロシアの日」で戦果を誇るのか(ロシアのプーチン大統領) (C)ロイター/Sputnik

 ウクライナに侵攻しているロシア軍が、戦力を集中させた東部地域で攻勢を強めている。ルガンスク州は、陥落寸前だ。6月中旬からウクライナ軍が反転攻勢に出るという見方があったが、状況が変わってきた。原因は、アメリカからの兵器提供が遅れていることだ。

  ◇  ◇  ◇

 ロシア軍が前進しているのは、ウクライナ東部ルガンスク州だ。ロシア軍は29日、州の拠点都市セベロドネツクや、ドネツ川を挟んだ対岸に位置するリシチャンシクの制圧に向けた攻撃を一段と強化した。同州のガイダイ知事は「状況は著しく悪化している」と説明。27日にはSNSに、「(今後)撤退しなければならない可能性がある」と投稿していた。

 つい1週間前まで、ウクライナ軍の抵抗で戦況は膠着しているとみられていたが、ここへきて、ロシア軍が攻勢に出てきた。原因の一つは“作戦変更”だ。

「当初、ロシア軍は東部ドンバス地方を広範囲に南北から挟み撃ちするつもりだったが、ロシアの支配地域に隣接する地域を小規模に包囲する戦略に転換。これが奏功したようだ」(軍事ジャーナリスト)

アメリカが「ミサイルシステム」提供を躊躇

 もう一つの原因は、アメリカからウクライナへの武器提供が遅れていることだ。これまでウクライナがロシア軍を押し返してきたのは、欧米から供与される兵器が威力を発揮してきたからだ。ところが、ここへきて、アメリカが強力な武器の提供を尻込み。到着が予定より数週間も遅れる可能性が出てきている。

 米CNN電子版(27日付)によると、ウクライナ側は、ミサイルの射程が数百キロにも及ぶ「多連装ロケットシステム」(MLRS)の提供を求めていたが〈バイデン米政権は数週間にわたり、このシステムを供与すべきかを決められずにいた〉という。結局、アメリカは提供する方針に転じたようだが、消極姿勢を取り続けた理由は、〈ロシアが挑発とみなし、米国に何らかの報復をする恐れがある〉からだという。

6月12日の節目に停戦に向かうのか


兵器供与の遅れは手痛い(ウクライナのゼレンスキー大統領)/(C)ロイター

 確かに、ミサイルの射程が数百キロとなればロシア領内に到達するだけに、プーチン大統領が激怒してもおかしくない。

 ただ、ウクライナ側は切迫している。クレバ外相は25日、ダボス会議の年次総会で「多連装ロケットシステム」について「切実に必要」とし「ぐずぐずしている間に大勢の人が毎日殺されている」と呼び掛けている。この、「多連装ロケットシステム」提供の遅れは戦況にどう影響するのか。国際ジャーナリストの春名幹男氏がこう言う。

「兵器供与を決定したからといって、即日、ウクライナ軍が利用できるようになるわけではありません。武器弾薬の運搬やウクライナ兵の習熟訓練など、一定の期間を要します。ただでさえ戦況が苦しくなっていますから、この数週間の遅滞はロシアにとって“好機”となる恐れがある。ただ、ロシアも兵員不足で、志願兵の年齢制限を撤廃するほど切迫しています。プーチン大統領も本音では早期決着を図りたいはず。6月12日(ロシアの日)の節目に、『東部2州を解放した』と国民向けに戦果を掲げる可能性はあるでしょう。ただし、それで停戦に向かうとは限りません」

 ロシア軍は「6.12」に向けて、さらに攻勢に出てくるのかもしれない。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[172482] kNSCqYLU 2022年5月30日 20:10:31 : IrhQbsPtA1 : My43WnR3V2FGemc=[11096] 報告

2. 赤かぶ[172483] kNSCqYLU 2022年5月30日 20:12:59 : IrhQbsPtA1 : My43WnR3V2FGemc=[11097] 報告

3. 2022年5月30日 20:46:30 : 1hFwhl5XF6 : dXZTY1pyS01GUXM=[1793] 報告
もし、米国がMLRSをウクライナに提供したとして、いったいどうやってウクライナ領内に運び込むのだろうか。

黒海沿岸はロシア海軍によって封鎖されている。
ポーランド経由だとしても国境は空から監視されているので、入れた途端ポーランドからの武器と言うことになって、ポーランドが直接攻撃対象になるだろう。

日刊ゲンダイの書いていることは、希望的観測であって楽観的過ぎる。
ウクライナ軍は最狂部隊を投入したマリウポリで負けてしまったので、敗戦に向かって進んでいる。

ウクライナ軍は、旧日本軍のミッドウェイ海戦での敗北のように転換点を超えているので敗北への時間稼ぎしか残されていない。

4. [735] iKQ 2022年5月30日 21:07:39 : 2PO6QU0fEg : RVU2LktrbnViUG8=[627] 報告

 アメリカの4兆円の兵器 :   最近 流行りの 「エアー兵器」


 ゼレンスキー  ドギュン ドギュン ドギュ〜〜〜ン

 プーチン    パン パン パパン

 
 

5. 2022年5月30日 21:15:50 : hNHhUPgfXo : Y0YySUlQWnE0ZG8=[289] 報告
そうですか、アフガニスタンでタリバンに負け、シリアでもロシア、シリア連合に負けたのはアメリカ。
6. ご免なすって![242] grKWxoLIgreCwYLEgUk 2022年5月30日 21:50:08 : T2WoRq7wCM : dTdoSC81NFk2S0k=[49] 報告
.

EUぼろぼろ。武器供与の足並みバラバラ

プーチンは、ウクライナを西側の武器で溢れさせる試みは重大な結果を招くと指摘し、米国には数回に亘って警告していることを披露した。これまでのところ、ヨーロッパの一部の国は、たとえばウクライナが要求する武器を供給しないことによって、またはロシアのエネルギー資源に禁輸を課すことを回避することによって、西側の足並みを妨害してきた。また一部の国は、寒くて空腹の冬を恐れていて、石油ガス制裁を本当に止めたいと思っている。米国は、勝利は近いと言って許そうとしなかったのだが、ウクライナの負けを誰もが意識するようになって、いくつかの国が武器供与を止めると言いだした。ドイツも続く可能性がある。そうなると制裁解除ドミノだ。アメリカ国内からも火の手が上がり始めている。共和党のポール・ゴサール氏は、ゼレンスキーが昨年1億ドルを稼いだことを指摘し、米国は1セントも送ってはならないと強調している。

マクロン、ショルツが和平へ方向転換?

「ベルリン、ローマ、パリがウクライナの危機に対する彼らのスタンスを再考し始めている。ウクライナでの敵対行為ができるだけ早く終結する方へ舵を切った」(ニューズウィーク)。アメリカは一貫して「戦争を長引かせてロシアを弱体化させる」(オースチン国防相)戦略であり、EU議会首脳も同意しているはずだが、報道の通りなら、マクロンとショルツというEUリーダーがロシア敵視から和平へ舵を切ったことになるが、アメリカ操り人形のマクロンがプーチンに塩を贈るとも思えない。これには裏がある。しかしEUに亀裂が起きているのは事実だ。特にEUの西と東で割れている。

「制裁解除が先だ」プーチン

最新の電話会議でプーチン大統領は、「ロシアは、黒海の港からのウクライナの穀物の輸出を含む、あらゆる分野の輸出を助ける準備ができている」とマクロン、ショルツ両氏に強調した。また「ロシア産の肥料と農産物の海外への輸出を増やせと言うなら、関連する制裁制限の解除することが前提だ」として、それが世界の食品市場の緊張を緩和するのにも役立つことだとプーチンは語った。「穀物が欲しい、即時停戦せよと言うなら、手ぶらで来るな」小僧はプーチンにからかわれた。

.

7. 2022年5月30日 21:56:54 : fWHALbybQE : anc4VG1pL2E0em8=[1] 報告


一部は、前線に届いてるよ、m777榴弾砲。残念ながら、砲弾を発射する前に、木っ端みじんに破壊された。戦力にならず、ざんね〜ん。
8. 2022年5月30日 22:32:56 : QbTPOLlEds : dEZZaU8zbWlRREU=[1] 報告

お好きもののお宅的見地に立てば既に勝敗は決しているんでなかろか。
だだっ広い地上戦での決定打は新たに改良されたTOS−2だろう。

for the First Time, Russia’s TOS-2 Tosochka Launcher Fires Thermobaric Rockets!
18,867 回視聴 2020/10/01 Russia used TOS-2 Tosochka rocket
https://www.youtube.com/watch?v=mb7A1N6-G3o

Massive destruction in short time| TOS-2 Tosochka | TOS-1A Buratino | Russian 220mm MLRS
70,742 回視聴 2021/04/23 TOS-1 is a Russian heavy flame thrower and is effective only in asymmetric wars like the war on terror and operat
https://www.youtube.com/watch?v=JIas2reNdO0

ミサイルの射程距離が6KMに伸びた。
ミサイルが着弾すると20000ヘーホーメートルで約1辺が150m四方にいる敵は即死するらしい。
最初強烈な爆風があり同時に高熱のソニック波が来る。
ついで反対に辺り一面が高真空状態になる。
小型の核爆弾と同じ破壊力だと言われていて略数秒以内で終わる。
従って森の中に隠れても駄目。
塹壕や地下に隠れても駄目。
1辺が300m四方にいる敵も生身の人間だから爆風に高熱に高真空だから何らかの障害が必ず発生する。
YUTUBEを見たら分かりますがこれを纏めて撃ち込まれたら広い範囲の敵は必ず大打撃を受ける。
超精密誘導の超音速ミサイルでピンポイント攻撃される。
TOS−2で面で広範囲に攻撃されるはになれば俺達は何処に逃げ隠れしたらいいんだになり喰いもんも武器も無いんだから纏めて降伏しようになるわな。
残るのは建物の中に隠れて待ち伏せして敵が来たら挟み撃ちでやっつけるしか手段が無くなった。
この戦法は初期の一時期に上手くいって勝ったが長くは続かなかった。
現状上手く運び込めた破壊力抜群の少数の榴弾砲で一般市民の建物を攻撃しているだけ。
しかしこれも一度打ち込むと発射地点を特定されて恐ろしいお返しが必ずくるから命がけになっているらしい。
アメリカは射程距離の長い特殊な多連装ランチャーを送る予定だと表明しているらしいですがオペレーターの育成や大量の武器弾薬をどうやって送るのかで答えが出ていないらしい。
完全に切れたプーチンはコエーゾという噂でプーは正味本気だというのが実際らしい。
欧米諸国は不正経済取引で紙屑集めでウハウハの間にプーのところはいろんなケースに対応した実用的な新型兵器を開発実用化していたというのが実際でスゲーテクニカルギャップが開いたのは確かみたいですね。

9. 2022年5月30日 23:06:55 : BenOoI7waI : WjVxcnA1b1RBQi4=[14] 報告
ポーランド軍が既にウクライナ国内に入っているそうだし、このままでは終わらんよ
ただEU諸国はアメリカから離れる可能性はある。
それでもロシア人を殺すための武器をせっせと送ったEU諸国が今後ロシアと友好関係を持てるとも思えない。今後資源供給でロシアから厳しい条件を付けられるのでは?

アメリカの支援を受けたポーランド軍が次のロシア軍の相手かな?

10. Silverfox[191] U2lsdmVyZm94 2022年5月30日 23:23:43 : eYoQjZHgzY : NDMyeEo5RG5EM1U=[34] 報告
勝手に「6月12日の勝利宣言」とどうして春名某が決められるのか。
前にも「5月9日の勝利宣言」などとロシアが言っていないことを言って、それで鬼の首を取ったように「5月9日の勝利宣言はどうなった」と言う人がいた。
11. 新共産主義クラブ[-12789] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2022年5月31日 00:44:05 : 8SpjqYnIFo :TOR TnYyb3hORFlQTnc=[25] 報告
 
 米国も一枚岩ではないだろう。
 
 米国の共和党は、ロシアが勝利宣言をおこなった方が、バイデン民主党政権がダメージを受けて、中間選挙に有利に働くと思っているのではないか。
 
12. 2022年5月31日 02:59:58 : rx9vU7s0gU : cTZNaC9CN3VzaUE=[197] 報告
また、怪しげな情報が来た
自国の首相の関与した疑獄事件には黒塗りの資料しか出せないのに、敵国の軍事機密にはなぜか詳細な情報を出すんですよね、この国のマスゴミは
いったい、どういう事でしょうかね?
只のインチキでしょうな
13. 2022年5月31日 03:31:21 : qQloHnbLDg : bXRYRUtKZEU0YkU=[2] 報告
兵器の到着遅れは

戦争を長期化させるための調整

14. AN[2378] gmCCbQ 2022年5月31日 04:08:41 : 7MnTY0kXGk : WnV6NThHb3NRa0E=[516] 報告
「ロに到達可能な長距離ロケット砲、ウクライナに供与せず=バイデン氏」
ロイター・Yahoo 5/30(月) 23:49
https://news.yahoo.co.jp/articles/487b463ca62428d4f29337203ddbf4e8c491890c

[ワシントン 30日 ロイター] - バイデン米大統領は30日、ロシアに到達可能な「長距離ロケットシステムをウクライナに供与しない」と表明した。

 バイデン氏がどのロケットシステムについて言及しているかは現時点で不明。

 CNNや米紙ワシントン・ポストは先週末、米政権が対ウクライナ軍事支援の一環で、ウクライナが要請している長距離多連装ロケットシステム(MLRS)や高機動ロケット砲システム(HIMARS)を供与する方向に動いていると報じていた。

 バイデン大統領のコメントについて、ロシアの安全保障会議のメドベージェフ副議長は、「妥当な」決定という認識を示した。

15. 空虚[5136] i_OLlQ 2022年5月31日 04:55:14 : yCetLY6t9w : WmtUeTFZRnJNRHc=[1] 報告
EU(NATO)諸国は、自国を戦場にしたくないとずっと示してきた。

【 今もそうだ 】

ウクライナは、ずっと孤立してきたし今後も傀儡国で傀儡の戦闘を展開するだけの国だ。覇権国の都合で傭兵と武器を送って、戦闘を続けるだけが目的の戦争だ。これは、軍事覇権国が同盟諸国の利益にならない事実を露呈しているだけで、長引くほど諸国の国民は戦争の意味を深く理解することになる。

【 戦争は国益にならんのだ 】 

あたりまえだが、思い知ることになる。ロシアも欧米もウクライナも勝利することはない。どうしてもこの戦争の利益を得るものが誰かを云いたいなら、無理スジでアラブ諸国か南米あたりの東側陣営とでも云うべきか・・・。  覇権国が衰退するのは、潜在的に利が生まれる。

16. 2022年5月31日 05:08:59 : w2ofPGwXDQ : VXRRaHVJSEI1dmM=[123] 報告
ウクライナ苦戦の原因は、ロシアが持ってる、冷戦時代のソ連軍の遺産兵器だ。

ソ連軍の核兵器を全てロシアが相続した様に、ソ連軍の通常兵器も殆どロシアが相続した。
今のロシアの国力と、軍の規模に不釣り合いで、使い切れ無いほど大量に保管している。

ウクライナの戦闘で、何千も戦車、大砲を失っても、何万もの型落ち品在庫から補填して来る。

NATOの中でも、リトアニア、ポーランド、チェコは、主体的にウクライナへ軍事支援している。
ポーランドと、バルト三国は、ソ連に侵略された。他の旧ワルシャワ条約機構諸国も、
ソ連に支配され、弾圧された恨みを持ち、ウクライナへ軍事支援している。
これらの国が攻撃されれば自動的にNATOが応戦する事になる。

プーチンが核使用に踏み切ったら、全てが終わる。

核使用⇒WW3⇒人類滅亡、死ぬ事になる。

プーチンの核使用命令を、ロシア軍内部が、命懸けで拒否するだろう。
プーチンが核使用命令を出した時、反逆ロシア軍派と、プーチン体制FSB派が戦闘状態になる。

17. 2022年5月31日 07:36:35 : 03KswaR5Zg : Zm1MQ05oV2JGc3M=[5] 報告
>>16

核兵器が使われるとしたら、ロシア製ではなくて米か英製のだ。

そしてロシアが使ったと、いつもの偽旗作戦でマスゴミに喧伝させる。

もちろんプーチンはその可能性も読んでいるから、戦局が不利になるような状況には絶対にしない。現地住民がロシアを支持する絶対勝てる範囲しか戦争の範囲を広げない。

ウクライナ政府やポーランドなどの勢力範囲は、せいぜいミサイルか戦闘機で要所を破壊するだけだ。

18. 2022年5月31日 07:44:31 : 03KswaR5Zg : Zm1MQ05oV2JGc3M=[6] 報告
17つづく

確かに西側から送られる武器や資金は無尽蔵だろう。

しかし兵士は無尽蔵ではない。

ウクライナで兵士になれる者はじきに尽きる。

海外からの傭兵や志願兵も、だれだって死にたくないからじきに尽きる。

ロシアはゆっくり戦争しながら、その尽きる状況を待っていると思うね。

19. 了徹[509] l7mTTw 2022年5月31日 07:50:20 : ktMm9uCzdQ : LndlTC9QNS5aLnc=[94] 報告
>>16
核なんて使わずとも、ロシアは当初からの戦略、作戦(及び最新兵器の使用、量産)に於いて勝ってるんで周辺諸国(欧米、NATOとかの宣伝、喧伝とか)など気にもしていない。

ただ、イングランドなんかが、ふざけたイケイケ核だ第三次世界大戦だー
等の挑発を臆面もなく言ってくるんで、
万が一そんな事になったら…
お前、分かってて言ってるんだろうな?

とロシアは冷静に返しているだけだ。

20. 2022年5月31日 08:01:33 : 4mzHERe0qk : amViUzU1WHVTUTI=[13] 報告
相変わらず>>16の単細胞ぶりが笑える
21. 2022年5月31日 08:03:12 : hNHhUPgfXo : Y0YySUlQWnE0ZG8=[297] 報告
ロシアが核兵器を使うとかの話はもう百回以上聞いた。それらはみんな西側からのものだった。
22. 了徹[511] l7mTTw 2022年5月31日 08:24:18 : ktMm9uCzdQ : LndlTC9QNS5aLnc=[96] 報告
>>18さん

しかも、ゴミ同然の型落ち兵器やらを、
在庫一掃セール宜しく(然も碌な扱い手も居ない)をランドリース法とやらでウク政府にツケ込み高額で送りつけてるわけでw

まあでも殆どがロシアによる破壊でオシャカ。

なんとか生き残った兵器も…
鹵獲若しくは転売若しくはゴミ拾い等で全部ロシアの手中に落ちてるようだ。

23. 2022年5月31日 09:43:13 : gbtV5qOxCo : UVhjME4zcDl3N00=[36] 報告
ウクライナの件は、時がたてばたつほど本当の姿が見えてきたってことだね
米英のいつものやり方が、通じないってことだよ、プーチンは国民や親ロシアの人々を鬼畜米英からどう守るか考えてきてますから、やがてオバマやバイデンの悪事も
白日の下にさらされるでしょうが、その時に日本のマスコミは知らんふりかな
読売サンケイ朝日にNHK見ものだわ 筑波学院大学教授中村逸郎氏のプロパガンダを許さないぞ
24. 2022年5月31日 09:47:57 : Gch75DgfqQ : RzYxcFhhZ2k3Vms=[3] 報告
ウクライナの苦戦の原因は、「アメリカが自国の富の為にウクライナを利用するために、金や軍事品に糸目をつけないことにゼレンスキーが魅力を感じていること」

ロシアはウクライナの住民を救うために行動しているのに、アメリカの欲望に感化されたゼレンスキーには、ロシアの気持ちは通じることが無い事。

まぁ人間は、時として欲望の方が魅力があるように思えるものだから。

だけど、その強さは、やはり欲望より弱者救済という理念の方が人間を強くするから。

現在の日本を見ても分かるだろう。

アメリカは第二次世界大戦に勝利したとして、日本に131か所の基地を置き、中露や北を見張る場所として自分たちの都合だけで利用し、日本の金を常にむしる事ばかり考え、日本を常に利用するばかりの国。

しかし大戦で勝利したのはアメリカだけではない。

中国は日本が多大な被害を中国国民に負わせたにもかかわらず、戦後何の保証も日本に請求していない。

ロシアは確かに北方領土を占有したが、確かにもしアメリカがあそこへ基地でも造ったら、ロシアには死活問題し。
アメリカがもし北方領土を占有していたら、日本はもうとっくに消滅してると思う。
ロシアでよかった。

25. 2022年5月31日 09:59:43 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[13575] 報告
西側情報だけではプーチンのロシア国内立ち位置はつかめない。(2022/5/31)増田俊男のラジオ
2022/05/31
増田俊男チャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=j-2N5yQrEYQ
26. 2022年5月31日 10:01:56 : Gch75DgfqQ : RzYxcFhhZ2k3Vms=[4] 報告
>米CNN電子版(27日付)によると、ウクライナ側は、ミサイルの射程が数百キロにも及ぶ「多連装ロケットシステム」(MLRS)の提供を求めていたが〈バイデン米政権は数週間にわたり、このシステムを供与すべきかを決められずにいた〉という。結局、アメリカは提供する方針に転じたようだが、消極姿勢を取り続けた理由は、〈ロシアが挑発とみなし、米国に何らかの報復をする恐れがある〉からだという。

つまり、ロシアはウクライナ住民を守るため、捨て身の攻撃をしている。

ウクライナは、「ランチャー頂戴〜〜〜〜!かね頂戴〜〜〜〜!航空機頂戴〜〜〜!兵士頂戴〜〜〜!装甲車頂戴〜〜〜〜!」って事だし。

アメリカは、まず自国の安全が第一の為、下手にロシアの怒りを買って、万が一にも自国へ報復されることを一番恐れ、自分は表立って出ていかないで、ウクライナへ武器を送るだけだから。
その意気込みが違うって事。

欲ばかりのアメリカと、誠意のロシアの違い。


27. TondaMonda[16] gnOCj4KOgoSCgYJsgo@CjoKEgoE 2022年5月31日 10:35:03 : 3TVdorc3p2 : N0s3Tk5hcE5lbVU=[2] 報告
No.22の了徹様の見方に賛成します。
 日本でも滞貨一掃内閣というのがあるように,大臣になる能力はないのに,大臣になるための当選回数が多い自民党議員がたくさんいます。次期参院選で当選すれば大臣が確定する候補者もいると思います。

 No.7の映像はオペレーシャZなので信用できると思いますが,特別電撃作戦が始まる前に持ち込まれたm777榴弾砲という可能性はないのでしょうか。

 ポーランドのみならずルーマニアやモルドバからも持ち込まれる可能性もあると思います。もちろん持ち込まれた途端,破壊される重火器が多いと思いますが,例外的に破壊から逃れる装備もあるのでしょう。

 そのため,ウクライナに運び込まれないでアフリカのスーダンやマリに横流しされる可能性は高いと思います。特にソマリアの米軍を援護するために送られる重火器が予想以上に多いものと理解しております。
 

28. 2022年5月31日 11:33:37 : jKHjzzfpg2 : bnBiby9ZMzVMY3c=[89] 報告
それだけなのかな?
色々なニュースがアメリカから流れてきていて疑心暗鬼にはなりそうだよね

しかもロシア人ならば家長制だろうからね

[12初期非表示理由]:意味不明コメント多数により全部処理

29. 2022年5月31日 11:35:26 : jKHjzzfpg2 : bnBiby9ZMzVMY3c=[90] 報告
アメリカを観て、理想の社会とみるか、カオスな社会と観るかと言うね

家長制があるような国家においては、あれほどまでに秩序を著しく欠いた、
あれもこれもが出しゃばって、シャシャリ出てくるような社会は無いようには思うのよね

あくまでも感覚の差でしょうけれどもね

[12初期非表示理由]:意味不明コメント多数により全部処理

30. 2022年5月31日 11:38:10 : jKHjzzfpg2 : bnBiby9ZMzVMY3c=[91] 報告
確かにソ連崩壊とか、社会主義の失敗はあったものの、
自分ならば、まだアメリカのようなソサイエティよりも、ロシアの方が性質的にシックリと来るだろうと思ったりして、本当に東西の違いなのだろうとは思うのよね

嫌な人は嫌だろうからね。ウルサイのが出しゃばって・・とかね
その反対の人らもいるだろうからね

[12初期非表示理由]:意味不明コメント多数により全部処理

31. 2022年5月31日 11:45:41 : jKHjzzfpg2 : bnBiby9ZMzVMY3c=[92] 報告
東洋は今は中国がああだけれども、元々、中露は家長制で秩序があるわけね
長が絶対だからやかましく、けたたましくないわけね

確かにある程度の自由は制限されるものの、あまりそう考えの足りないのがシャシャリ出てきて、わけのわからない事を吐き散らす事も無いと言うね。そもそも西洋というのは、表には出してはいけないようなのが、キチガイのように野放し状態になっているのが現実だろうと思う事もあったりね

これと言って基本がないわけね

ご家族も注意されないのか?と思うけれども、恐らくは似ていらっしゃるのだろうとかね。小室氏の母子ではないけれども

長の質というのが問われるのもあるけれどもね
当然思い通りになる事ばかりでも無かったりして

その上、今の中国はわからないけれども、こういう美しい秩序がある中で、
仏教大国だったのよ

[12初期非表示理由]:意味不明コメント多数により全部処理

32. 2022年5月31日 11:48:52 : jKHjzzfpg2 : bnBiby9ZMzVMY3c=[93] 報告
今の社会は異常過ぎると思うのね
自由と言っても、もう野生とバイオレンスと言った感じでしょう

おもに西洋諸国から持ち込まれているから、当然東洋は嫌がるものね

[12初期非表示理由]:意味不明コメント多数により全部処理

33. 2022年5月31日 11:53:39 : 1hFwhl5XF6 : dXZTY1pyS01GUXM=[1795] 報告

 
  < 連投すると工作員バイトの判定をされるよ。>


34. 2022年5月31日 11:54:17 : jKHjzzfpg2 : bnBiby9ZMzVMY3c=[94] 報告
特に東洋人でもあるからね

色々と言われても、やはり最低限の物を失うと、大変に痛々しくpethaticなものにもなりがちで「アッポー」みたいなね。まあ感覚的にだけれども

repeat after me アッポー、みたいなね

そういうちょっと頭の足りないのが活躍する今の社会というのはあるのよね
付き合ってはいられないと思う方々がいても当然でしょうからね

[12初期非表示理由]:意味不明コメント多数により全部処理

35. 2022年5月31日 11:58:02 : jKHjzzfpg2 : bnBiby9ZMzVMY3c=[95] 報告
まあアメリカそのものがこう言ってはなんだけれども、農民が世界中から集まって出来たような国でもあるわけで、感覚的なものがあるのだろうとは思うわけね

良い悪いではなくってね

本当に東西の感覚の、好き嫌いの違いなのだろうとは思う事はあるのね

生理的なものがあるんでしょうからね

[12初期非表示理由]:意味不明コメント多数により全部処理

36. 2022年5月31日 12:01:45 : jKHjzzfpg2 : bnBiby9ZMzVMY3c=[96] 報告
違和感を感じる人は感じるものだし、そうではない方はコリアンみたいに居心地が良いものなのだろうからね

好き嫌いとか、東洋と西洋の感覚と歴史の差だとしか言いようがないと思うのよね

実際にアメリカではしょっちゅう農民一揆なような事が多々起こっているし、それが彼らの文化なのでしょうからね


[12初期非表示理由]:意味不明コメント多数により全部処理

37. DJエロ親父[68] REqDR4ONkGWVgw 2022年5月31日 16:24:57 : fFoZCoVXWs : RlFzcy91aGlDNVU=[16] 報告
違うと思うぞ!そろそろヤバいんで、その後の生活資金つくるために傭兵達が組織ぐるみで横流ししてるんですよ!古今東西傭兵なんてそんなもんじゃないですか。あと中間選挙が近いんで当落線上の民主党議員が横領してるってのもあるかもしれないし。いずれにせよ、そのうち先進国内でそれを使ったテロが起きるんじゃないかな〜と俺は予想してる。
38. 2022年5月31日 16:42:32 : i6vOvU8Cq6 : dC9NOThMcmQ3WFU=[5] 報告
事実、着いてないんだよ。

最初からプーチンとバイデンは組んでるから。

39. 2022年5月31日 18:27:13 : JrRO8bINw7 : c2FDMWFWLjloZW8=[1] 報告
朝令暮改の日刊ゲンダイ、日本にふさわしい新聞です。
40. 2022年5月31日 19:09:50 : niyy4hTwUA : OHU1UGRCUHhtN0k=[8618] 報告
勝利宣言? そんなことはしないでしょう。
戦争ではありませんから(笑)。

解放宣言ならするかも、ですけど。
(その日付がいつになるかは知りませんよ?)

41. 2022年5月31日 20:06:36 : qyjLKDKN06 : WEdzUFpscmRpckU=[1878] 報告
プ-チンがウクライナをどう位置付けて考えているのか、の根拠となる演説論文等。
2014年クリミア併合で、ロシア議会での演説。
2021年7月ロシアとウクライナの歴史的一体性について
2022年ドンバスの2つの共和国を国家承認する際に国民向けの演説を専門家は挙げています。

その中でプーチンはウクライナは独
立国の体をなしていない。
旧ソ連の指導者が安易に連邦国の独立を認め、ウクライナに領土の委譲を認めたことは間違いだと述べている。

ウクライナ独立から今回のロシアの
侵攻に至る過程に於いて起きた事の根本にはプーチンのウクライナに対する考えの基本の基に行われて来ているように自分には思われる。

侵攻の際は領土は占領しないとしていたプ-チンは、今や州や地方都市を占領し住民投票でロシアに組み入れるような戦法も取っている。

独立国の主権、領土を占領してウクライナ国の消滅をも考えているような侵攻を続けている。

プ-チンは本気で大帝国ロシアの復活を夢見てるのだろうか。
それとも、世界から孤立しロシアの衰退が現実になるのだろうか。
ロシアの勝ち負けに拘わらず、自分は衰退して行くと思うのですが。
世界の世論を無視した戦争が、その国の繁栄を齎すことは考えられないからです・・・・

42. 2022年5月31日 20:18:37 : B3jX6vN1sg : ZGhnQkVHQzVxZkk=[366] 報告
そんなに、 ウクライナ人とロシア人の殺し合いをさせたいのですか?

ゲンダイは!!!

43. 2022年5月31日 21:19:37 : zV1nkx7qDI : eTZKY0dlQlowdFE=[17] 報告
プーチンは孤立なんかしないし、そもそもロシアが孤立してるというのは偽装だ。

孤立してることにしないと、ワクチン殺人がバレた問題を散逸するため戦争を起こす口実が無い。

だからそういうことにしてるだけ。

全部グルだよグル。

44. 2022年5月31日 21:28:02 : jKHjzzfpg2 : bnBiby9ZMzVMY3c=[175] 報告
まあでも占領をすると、やはり印象そのものは悪いだろうから、
私はウクライナもニュートラルであるべきだと思って、
日本もそうだと思って、特にどちらにも偏れない土地というのは
実際に存在すると思うのね。安全保障上の問題が出てくるからね

だから私は西洋が、東洋との違いと言うのに、2022年であって、そういう植民地支配の時代ではないのに、あまりにも無神経だった面もあると思うのだけれども、一方でやはりニュートラルであれば、今のご時世占領と言うのは印象が悪いだろうとは思うのね

[12初期非表示理由]:意味不明コメント多数により全部処理

45. 2022年5月31日 21:32:46 : jKHjzzfpg2 : bnBiby9ZMzVMY3c=[176] 報告
なんかたまたま、東洋人に生まれて、たまたま西洋も見たから
なんとなく肌感覚で違いがわかるというのもあって、正直なところ、
甲乙がつけ難いものもあるのね。あと相性もまたあると思うわけね

自分なんかはそこまでの自由がなくっても、マスクを着けない自由とか、
色々基礎的な安全が保障される社会の方が良いとかね

それはね、もう相性なのよね、要するにはね

だから東西の議論が大事で、双方が、郷に入れば郷に従えではないけれども、
自分の考えが全てなのか?と言えば、また違うのだろうと思うのね

[12初期非表示理由]:意味不明コメント多数により全部処理

46. 2022年5月31日 21:35:23 : jKHjzzfpg2 : bnBiby9ZMzVMY3c=[177] 報告
ウクライナもニュートラル化をするようにと言われていたから、
恐らく日本のようなポジションなのだろうと思って、
日本でも勘違いをされているのか、求められているのがニュートラル化であって
どちらかに大きく偏ると結果的に誰もがダメージを被るというか、全体的な安全保障上の問題が出てくるのは明らかなのね

[12初期非表示理由]:意味不明コメント多数により全部処理
47. 2022年5月31日 22:10:20 : jKHjzzfpg2 : bnBiby9ZMzVMY3c=[178] 報告
まあでも、ウクライナ人も家長制なんでしょうからね

兄を弟が暴力で打ち負かすとか、色々とオカシクはなるのだろうと思いますものね

伝統だなんて守れないでしょうからね

[12初期非表示理由]:意味不明コメント多数により全部処理

48. 2022年5月31日 22:12:55 : jKHjzzfpg2 : bnBiby9ZMzVMY3c=[179] 報告
東洋から見たら、いわゆる大変な道徳問題でもありますからね

まあ日本も縄文系もあって、双系だからなんだけれども、
やはり伝統には家長制は欠かせませんからね

とんでもない事ではあるんですね
身の丈を弟さんと言うのは知っておかなければいけないんですね

[12初期非表示理由]:意味不明コメント多数により全部処理

49. 2022年5月31日 22:15:07 : jKHjzzfpg2 : bnBiby9ZMzVMY3c=[180] 報告
そう意味で、やはり西洋化がやってきて、著しく秩序が乱れてという
実際に負の面もあると思うんですね

だから全部を全部肯定出来ないし、かと言って、全否定もしないと言うね

ただ、また東洋とは違うというのはあるんですね


[12初期非表示理由]:意味不明コメント多数により全部処理

50. 2022年5月31日 22:19:10 : jKHjzzfpg2 : bnBiby9ZMzVMY3c=[181] 報告
一方で過去の悲惨な出来事があって、色々と疑心暗鬼でもあったんでしょうからね
お気の毒な面もありますでしょう
同じロシア人でしょうからね

[12初期非表示理由]:意味不明コメント多数により全部処理
51. けろりん[7705] gq@C64LogvE 2022年6月01日 02:36:55 : 8iDQRlRKiM : TzBuOGFWSDBvck0=[3513] 報告

__________________________________

ソビエト連邦は、
1917年12月30日に、

__________________________

国家名(首都)
ロシア(モスクワ)
ベラルーシ(ミンスク)
ウクライナ(キーウ)
モルドバ(キシナウ)
グルジア(トビリシ)
アルメニア(エレバン)
アゼルバイジャン(バクー)
カザフスタン(ヌルスルタン)
ウズベキスタン(タシケント)
トルクメニスタン(アシガバート)
キルギス(ビシュケク)
タジキスタン(ドゥシャンベ)
エストニア(タリン)
ラトビア(リガ)
リトアニア(ビルニュス)

等々の、合計15カ国の独立国家の
共同体としての(ソビエト)連邦国家が成立した。

__________________________

1990年3月11日に、
反ソ連の急先鋒と見られていたバルト3国のリトアニア共和国が連邦からの独立を宣言、ゴルバチョフ政権は経済制裁を実施し、宣言を撤回させたものの、同年3月30日にはエストニア共和国が独立を宣言、5月4日にはラトビア共和国が独立を宣言した。1990年5月29日にはロシア連邦共和国最高会議議長に急進改革派のエリツィンが当選、同年6月12日にはロシア連邦共和国が、7月16日にはウクライナ共和国が共和国の主権は連邦の主権に優越するという国家主権宣言を行い、各共和国もこれに続いた。

連邦政府の中核を担い、そして連邦を一つにまとめ上げてきたソ連共産党が軍事クーデターを起こし・・・・その結果、解体されたことにより、各共和国を統制することができる政府組織は存在しなくなり、各共和国の元首が独自に権力を持つようになった。そしてこれ以後、実権は各共和国の元首から構成される国家評議会に移っていくことになる。

1991年9月6日に、
国家評議会はバルト三国の独立を承認した。新連邦条約締結に失敗したゴルバチョフ・ソ連大統領はこの間も連邦制維持に奔走し、11月14日、ロシア共和国とベラルーシ共和国、そして中央アジアの五つの共和国の元首との間で主権国家連邦を創設することで合意、また連邦への加盟を拒んでいる残りの共和国への説得を続けた。しかし12月1日にはウクライナ共和国で独立の是非を問う国民投票が実施され、投票者の90.3%が独立を支持、当初は連邦制維持に賛成していたエリツィン・ロシア連邦共和国大統領も、5,000万の人口を擁しソ連第2位の工業国であるウクライナが加盟しない主権国家連邦に、ロシア共和国が加入することは利益にならないとして、12月3日にウクライナ独立を承認し、ソビエト連邦崩壊の流れを決定づけた。

__________________________________

過去の、
まるでネオナチ風味な一党独裁強権国家の
ソビエト社会主義連邦共和国(実態はナチ体制だった)は、
完全崩壊しちゃって、
いまや、
ロシアも、一国だけでガンバル。

国家も企業も親も、
他者( 傘下・子 )の< 独立・主権 >を認めない。
家元( 国家・親 )の崩壊は、ソコから起こり出す。

てめぇの自由を確保したいなら、
他者の自由を、認めるコトから初まります。

すべてはフラクタルで、

国家間であろうが、
企業取引間であろうが、
親子養育間であろうが、
友人間であろうが、
夫婦間であろうが、

__それぞれのカンケイの中では、
同じコトが起こっているのです。


< 何を大騒ぎ、してまんねん >
__コレでこと済むのです、本当は。

・・・シカシですよ、
程度の低い勘違いなヤカラさんが登場してきた途端に、
それが・・・親・旦那・ブログ投稿者であろうが、
大騒ぎになっちゃいます。

かんべんしてくださいよ__オッチャンら、さん。
ドギュン ドギュン ドギュ〜〜〜ン
パン パン パパン

擬音投稿などしてると、『コイツ、マジでアホウだ』
と__脳ミソ交錯人・認定されまっせ・・・

国家ですら、
独裁を維持したいヤツらが
他国軍やらNATOを言い訳にして、戦争をおっぱじめる・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
もうちょっと、だけでも、
カシコクなろうね・・・・

52. 2022年6月01日 03:39:23 : hNHhUPgfXo : Y0YySUlQWnE0ZG8=[303] 報告
最近の軍事情勢を解説している日本のテレビを見るともはや報道の体をなしていない。ウクライナ側が完全に負けて守勢に立っているのにまだウクライナ側が善戦しているとか。

馬鹿丸出しだ。負けているものは負けているのだ。大戦末期の日本の大本営発表と変わらない。最初にキエフやハリコフを取り囲んで引き揚げたのはロシアの陽動作戦に過ぎなかったのにそれをウクライナが押し返したとかとしていた。ハリコフ付近からウクライナ東部、南部クリミアへ至るロシアの回廊はほぼ完成した。このエリアがもう現ウクライナ政権の支配に戻ることはもうない。

このあたりで交渉に応じないと本当にハリコフ、オデッサも失うよ。くそマスコミもそろそろ本当のことを報道しないと信用を失い馬鹿にされるよ。アメリカもあきらめかかっている。

53. 2022年6月01日 03:55:50 : 3LJRetspHQ : UUNRS1k3U2pRUHM=[130] 報告
宣言では国境を接している国以外はウクライネオナチスの勝利と吹かせる
全裸スキーを
最良は国民に殺させる
次善は殺処分

それ位しないと代理戦争と限定戦争の新たな火種
ロシアが試される

54. 2022年6月01日 04:40:25 : Sn698n5Lng : eGtUbEpPT3EuZTY=[-1306] 報告
ゼレンスキーがトルコ製攻撃ドローンで東部親露派地域を爆撃する 10月

プーチンが「ミンスク合意に違反している、これ以上やるならレッドラインを超える」と警告 12月

ゼレンスキーがトルコ製攻撃ドローン大量生産を発表 2月

今ここ

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理
55. 2022年6月01日 04:41:45 : Sn698n5Lng : eGtUbEpPT3EuZTY=[-1305] 報告
ユーゴ
イラク
シリア

全部、元ロシアの縄張り。

冷戦後の戦争は基本、
英米バチカンがソ連・ロシアの縄張りをふんだくろう
というのが動機

今回のウクライナのごたごたも同じ

英米バチカンがいつものように諸悪の根源
で、この英米バチカンは911以降、ネオナチに乗っ取られてる。

そろそろ英米バチカンに痛い目にあわすべき。
このクズどもは大敗してないから調子にのりすぎ。
飽きずに人殺しばかり続ける


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

56. 2022年6月01日 04:42:31 : Sn698n5Lng : eGtUbEpPT3EuZTY=[-1304] 報告

こないだのイラク侵略で
中東の罪のない民間人を700万人は虐殺した英米バチカン
もはやただのヒトラー政権

で、仏独伊なんかは、こんなネオナチ英米と距離を置きたい

英米の覇権の源は石油

なら、英米の石油の代わりに
ロシアの天然ガス、石油に頼ろうということになる。
実際、ロシアとヨーロッパの間には最近
かなりのパイプラインが敷かれてる

もちろんその一部はウクライナも通る

ヨーロッパから離反されれば、英米バチカンの覇権も危ない・・・
というわけで英米バチカンはウクライナを反ロシアにし、
パイプラインの妨害をしようという魂胆も今回の事件の背景にあると
思われる

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

57. 2022年6月01日 04:43:05 : Sn698n5Lng : eGtUbEpPT3EuZTY=[-1303] 報告
バチカンはヘビみたいに陰険で執念深い

絶対に社会主義者を許さない。皆殺しにするつもりでいる、まじで。
(イラク、シリアは社会主義だった)

だから英米を煽って、ロシア、中国を侵略させてる

根っこがただの妄想に発する行動だから、質が悪い

まさに世界の諸悪の根源


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

58. 2022年6月01日 04:43:31 : Sn698n5Lng : eGtUbEpPT3EuZTY=[-1302] 報告
ようするに今回のウクライナの問題は、
英米バチカンの貪欲さに発する戦争で、

ジャップは英米の犬で、
ジャップ内の情報じゃ、英米バチカンを正義にしたい

だから、ジャップ内の情報は、
いわば、悪を無理やり正義にしたててるわけで、
結果、何がなんだか分からなくなる


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

59. 2022年6月01日 04:43:56 : Sn698n5Lng : eGtUbEpPT3EuZTY=[-1301] 報告

戦争の背後には必ずカトリック

ウクライナ軍の中の徹底抗戦を主張する者たちが、まだ、おそらく1万人は残っている。
この者たちに、最後の突撃を敢行させて、全滅させなければ戦闘は終わらない。
そのあとゼレンスキー大統領の降伏の申し出が出る。

ガリシア右翼(カトリック教徒。ギリシア正教の分派のウクライナ正教でもない。
ナチス・ドイツ軍と一緒に動いた)と呼ばれる、
ウクライナ西側の山岳地帯を中心とする、反共右翼の、
燃えるような情熱の、反ロシア、反共産主義の軍人と活動家たちが、
あと2千人死ななければ戦闘は終わらない。

彼らの正式の名は「右派セクター」のステファン・バンデラ主義者で、
指導者はドミトロ・ヤロシュである。その一部は「アゾフ大隊」と呼ばれる。


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

60. 2022年6月01日 04:45:20 : Sn698n5Lng : eGtUbEpPT3EuZTY=[-1300] 報告
ウクライナがNATOに加盟すればどうなるのか。
NATOはロシア向けの中距離・短距離弾道ミサイル
(いずれも核弾頭の搭載可能)の配備が可能になる。

しかし、ロシアはこれを許せない。従って侵攻したのである。

ウクライナがNATOに加盟しなければならない絶対的な理由はなく、
ロシア軍に侵攻させない措置を取ることは十分、可能だった。

ウクライナは「我々が守ってあげる」という甘い言葉にだまされ、
NATO及び米国のネオコングループとの関係を強化した。
それが結果的にロシア側の侵攻を許す“口実”を与えてしまった。

ウクライナの指導者がロシアを過度に刺激しなければ
無駄な死を招くことはなかっただろう。


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

61. 2022年6月01日 07:57:51 : zV1nkx7qDI : eTZKY0dlQlowdFE=[19] 報告
ロシアとウクライナは元々別の国だ。

プーチンの言い分は歴史修正主義に過ぎない。

ロシアは、帝政ロシアから正式に独立したウクライナを以下の手順にて軍事占領しただけであって、西欧が東洋を植民地にした背景よりもひどい。

以下wikiより

背景
編集
第一次世界大戦中の1917年の二月革命後のキエフでは、フルシェフスキーらのウクライナ中央ラーダ(ラーダは「評議会」、ロシア語の「ソビエト」の意)によってウクライナ民族運動が再興した[1]。しかし、ロシア臨時政府はウクライナ中央ラーダによるウクライナ化政策をめぐって対立した。

十月革命後の10月にキエフで臨時政府とボリシェヴィキとが軍事衝突を開始すると、ラーダはボリシェヴィキ側に立った[1]。

1917年11月の憲法制定会議の選挙ではウクライナ社会革命党が52%の票を獲得し、ウクライナ共産党(ボリシェビキ)は10%にとどまった[2]。

ソビエト軍によるキエフ侵攻
編集
臨時政府降伏後、ラーダが権力を掌握し、1917年11月22日、ウクライナ人民共和国が成立したが、これに反発したボリシェヴィキは12月11日に「第一回ウクライナ・ソビエト大会」を開催して人民書記局を選出し、赤軍が占拠したハリコフにソビエト政府を樹立する動きをみせた。ハリコフでのソヴィエト会議は、そのほとんどがロシア人だった[2]。

アントノフ・オフセエンコ(Vladimir Antonov-Ovseenko)率いる3万の革命遠征軍が12月上旬、ウクライナに侵攻した[1]。

1917年12月16-18日のキエフのソヴィエト会議での選挙でもウクライナ共産党(ボリシェビキ)は11%しか獲得できず、事実上否認された[2]。

12月25日、ボリシェビキの傀儡政権であるウクライナソビエト共和国がハリコフで樹立を宣言した。

1918年
1月、革命遠征軍がキエフに総攻撃を開始した[1]。
1月9日、中央ラーダは第四次宣言で独立を宣言した[1]。キエフのラーダ軍は約18000人の兵力であった[1]。
1月23日、ソビエト軍はキエフのドニエプル左岸に到達し、1月24-25日にキエフへ攻撃した[1]。
1月26-27日にキエフのラーダ軍はキエフを脱し、西へ向かった[1]。ラーダ・ウクライナ人民共和国はドイツ帝国・オーストリア=ハンガリー帝国との単独講和を1月27日(新暦2月9日)にブレストで締結した[1]。このブレスト講和はウクライナ人民共和国を国際的にはじめて承認したものだった[1]。
1月28日、キエフにソビエト政権(ウクライナ・ソビエト政府人民書記局)が樹立した[1]。ラーダ軍が戻ってくるまでの二週間、ムラヴィヨフのソビエト軍は少なくみつもっても2000人のウクライナ市民を無差別に逮捕し処刑した[1]。
2月12日、ハリコフのモスクワ傀儡政権が、赤軍とともにキエフに侵入した[2]。。この際、ボリシェビキは10人1組の「食料派遣隊」を伴っており、これはレーニンの穀物を送れという命令に基づいて農村の穀物を没収する部隊だった[2]。1918年2月18日から3月9日までにヘルソン州だけで1090車両の穀物がロシアに発送された[2]。ドイツ軍、オーストリア軍が迫ると、ボリシェビキは退却し、4月にウクライナソビエト政府は解散した[2]。
2月16日にラーダ軍はキエフに50万のドイツ軍とともに入城した。
2月26日にオーストリア軍25万がキエフに入った[1]。
3月3日にはドイツ・オーストリアの中央同盟国とロシア共和国およびウクライナのボリシェヴィキ政府との間でブレスト=リトフスク条約が締結された。
第二ソビエト・ウクライナ戦争
編集

ロシアのウクライナへの再侵攻
編集
1918年11月11日に第一次世界大戦でドイツ軍、オーストリア軍が敗北すると、11月17日にロシアはウクライナ・ソビエト戦争の再開の準備を進め、モスクワでウクライナの傀儡政権「ウクライナ臨時労働農民政府」が成立する。ソビエトは再び、ウクライナ侵攻を計画した。12月19日にスコロパードシキーの政権が倒され、執政内閣政権が成立し、国号は再びウクライナ人民共和国になると、その翌日の12月20日、赤軍が宣戦布告なしでウクライナへ攻め入る。12月31日、1919年1月3日、1月4日、1月9日にウクライナ執政内閣が4度にわたりロシア政府に和解を提案するが、すべて無視されたため、1月16日にウクライナ執政内閣はロシア政府に対し戦争布告する。

1919年1月6日、ハルキウでソビエトの傀儡政権としてウクライナ社会主義ソビエト共和国樹立が宣言された。

1月22日:キエフでウクライナ人民共和国と西ウクライナ人民共和国との併合を宣言する。
2月5日にソビエト軍がキエフを占領する。ウクライナの執政内閣は右岸ウクライナに避難する。ソビエトは、2月11日にウクライナに対して、一人当たり消費量を130kgとしてそれを超える「余剰穀物」の徴発を命じ、3月19日には82万トンの穀物の徴発を命じた[3]。計画では1919年中に231万7000トンの穀物を徴発する予定であったが、実際に徴発されたのは42万3000トンにとどまった[3]。
こうしたボリシェヴィキの強硬策に対してウクライナでは反発が強まり、ウクライナでは1919年4月に93回、5月に29回、6月に63回の暴動が発生。4月から7月までに合計300回の暴動が発生した[3]。

ウクライナ軍の反攻
編集
5月7日、ソビエト軍がポジーリャへ乱入。5月24日、ウクライナの執政内閣はポーランド軍と和議を結び、7月16日にウクライナ軍が反撃を開始し、ソビエト軍をポジーリャから追い出す。その後ウクライナ軍は反攻し、8月12日にヴィーンヌィツャを、8月21日にはジトーミルを、8月31日にはキエフを解放する。

1919年8月、デニーキンの白軍が侵攻し、赤軍はウクライナ東部から撤退した[3]。その間、ドニエプル川西部にウクライナ人民共和国が再建された[3]。

10月2日、モスクワはウクライナソビエト政府を解散させ、ボリシェビキは、ウクライナ支配の失敗の原因をウクライナの民族主義にみた[3]。

第一冬期作戦
編集
1919年11月6日、ウクライナ軍の一部が白軍に寝返る。ウクライナの執政内閣が再びポジーリャ地方へ撤退し、12月4日にはウクライナ執政内閣が白軍・ソビエトの赤軍・ポーランド軍に囲まれる。ウクライナ軍が正式な軍事行動を止め、白軍・赤軍の支配地域においてゲリラ戦を開始し、翌1920年5月6日までウクライナの中部で第一冬期作戦を実行する。

ペトリューラ亡命政府のポーランドとの連携とポーランド・ソビエト戦争
編集
詳細は「ポーランド・ソビエト戦争」を参照
1920年4月21日、ウクライナ人民共和国の亡命政府(ペトリューラ)がポーランド政府と攻守同盟を完結すると、4月25日にポーランド・ソビエト戦争が開始。5月7日にはポーランド・ウクライナ同盟軍がキエフを解放する。

ソビエト軍は6月14日にキエフを奪還し、8月には西ウクライナを占領する。8月15日にワルシャワの戦いでソビエト軍の進行が撤退へ交替する。

10月18日:ポーランド政府がソビエト政府と和議を結ぶ。ウクライナ軍が独断で戦闘を続け、ウクライナの中部で第二冬期作戦を実行する。11月21日、ウクライナ軍はポーランド領へ撤退するが、ポーランド政府により強制収容所へ送られて抑留される。

1921年3月18日:ポーランド、ソビエトの両政府がリガ条約を結び、ウクライナが分割される。西ウクライナはポーランド領、中部・東ウクライナはソビエト領となる。

1921年4月にはウクライナ人民共和国の亡命政府がポーランドの首都ワルシャワを離れてフランスのパリへ移った。

ソビエト連邦成立
編集
ロシア内戦で赤軍が勝利し、さらにポーランドとの講和も成立、1921年10月にはクリミア自治ソビエト社会主義共和国のロシア帰属が決定され、1922年12月30日にウクライナ社会主義ソビエト共和国もその一員となるソビエト連邦が成立した。

62. 2022年6月01日 08:06:37 : zV1nkx7qDI : eTZKY0dlQlowdFE=[20] 報告
西欧の東洋植民地化とは、今もロシア共和国連邦として、異民族22共和国を連邦と称して人権侵害の上強制労働を課しているのと同じ行為だ。

本当は、モスクワ政府とされるボルシェビッキが、ソビエト連邦成立前にすでに22異民族を奴隷化しているのだ。

その帝国主義ソビエトが、さらに冊封国として連邦化したものが>>51が書いている15共和国の連邦化で、植民地以前の問題、ただの侵略である。

ウクライナは、ソビエト崩壊に伴い、1917年の民族独立を勝ち得たのであり、ソビエトの時代を正当化するプーチンはヒトラー以上の犯罪人である。

63. 2022年6月01日 09:51:05 : qjfZlL84AY : SUhzNlNCbmJ0aU0=[40] 報告
アメリカ帝国の没落,そのポチ植民地・自称不


沈艦日本もともに轟沈.これがこれからの史実になる.

64. 2022年6月01日 10:57:54 : FZOPvgNti6 : MGIwWmVGbGxoNEk=[274] 報告
アメリカ供与のジャベリンが中東の闇武器市場で売りに出されているらしい。価格は15,000ドル、仕入価格が安いので格安との触れ込みらしい。

戦場に届く前に抜かれたり、滞留したり、途中で破壊されたり、届いても不具合が多かったりで、結局使い慣れた武器に頼らざるを得ない。
砲兵隊システムを人員含めてセットで送らないと対抗できまい。

ウクライナ東部でも大量に露軍に鹵獲されているのが写真で出ている。
無意味な攻勢とPR、偽情報で勝利を演出していたがもう限界。

戦争に負けることは悪の最たるもの。兵器送っても無駄になるから各国尻込みしだした。経済破綻国が大威張りしながら、おんぶにだっこで戦争しても勝てるわけがない。

65. [736] iKQ 2022年6月01日 12:50:15 : 2PO6QU0fEg : RVU2LktrbnViUG8=[628] 報告

 >>ジャベリン


 超短距離ミサイル(目の前の敵)では 戦車から 10キロ20キロ前から

 砲撃されれば 全滅する

 ===

 ロシアが 5キロ以内に来るまで 山に潜んで待ってるのだろうか

 もうその時は 歩いて(走って)逃げることもできないだろう

 ===

 シャベリン = 特攻隊   みたいなものだよね〜〜

 

 

66. 2022年6月01日 14:37:48 : jKHjzzfpg2 : bnBiby9ZMzVMY3c=[248] 報告
YOU NO NEED NO WEAPONS
IT'S JUST GOING TO DETROY YOUR LAND AND PEOPLE ENDLESSLY
LOOK WHO'S EARNING MONEY FROM THESE CHAOS

NOT RUSSIA NOT UKRAINE FOR SURE

IT'S TOTALLY REDICULOUS

THEY ARE CLEANSING THEMSELVES AND SOON OR LATER
THERE WILL BE SO FEW RUSSIANS LEFT THERE

そう思うのね



[12初期非表示理由]:意味不明コメント多数により全部処理

67. 2022年6月01日 14:43:50 : jKHjzzfpg2 : bnBiby9ZMzVMY3c=[249] 報告
LIKE WE DON'T ACTUALLY HAVE SO MANY BABIES TODAY
MOST COUNTRIES WE DON'T

WE DON'T HAVE 7-10 CHILDREN LIKE WE DID BEFORE
IT WILL BE SO SHOCKING WHEN A CHILD IS LOST
BUT BEFORE IT WAS "OH WELL, WE HAVE OTHER BABIES SO"
BUT THESE DAYS IT IS TOTALLY DIFFERENT

WHAT SHOULD WE DO WITHOUT LOSING EVERY CHILD WE GOT

SO WE'D BETTER START THINKING SOMETHING ELSE OTHER THAN
THE BATTLE LIKE THIS

そう思うのね



[12初期非表示理由]:意味不明コメント多数により全部処理

68. 2022年6月01日 14:48:44 : jKHjzzfpg2 : bnBiby9ZMzVMY3c=[250] 報告
I THINK WE ARE TOTALLY IN THE NEW ERA, WHERE THE SOCIETY
BECOMES IN THE CERTAIN LEVEL, WE SOMEHOW STOP HAVING
SO MANY CHILDREN BUT INSTEAD TRY TO FOCUS MORE ON THE EDUCATION
TO THEIR CHILD

I THINK IT'S THE SAME WITH RUSSIA AND UKRAINE, SO THAT
IT IS TOTALLY SCARY TO THINK THAT MAYBE SOME FAMILY TREES ARE
TOTALLY ENDED AND STILL IT MIGHT HAPPEN

そう思うのね

[12初期非表示理由]:意味不明コメント多数により全部処理

69. 2022年6月01日 14:50:25 : jKHjzzfpg2 : bnBiby9ZMzVMY3c=[251] 報告
THIS WORLD IS STILL IN 19TH CENTURY WHERE PEOPLE HAD
"OH THIS IS MY 10TH CHILD"

そう思うのね

[12初期非表示理由]:意味不明コメント多数により全部処理

70. 2022年6月01日 14:57:24 : jKHjzzfpg2 : bnBiby9ZMzVMY3c=[252] 報告
WHEN WE TALK ABOUT Y-CHROMOZONE, WHICH ONLY RUNS THROUGH FATHER TO HIS SON,
THE FURTHER LEFT GOES CRAZY SAYING IT'S SEXIST
BUT IT'S SCIENTIFICALLY TRUE

AND THESE DAYS, MAYBE 3-4CHILDREN IS LIKE "WOW"
SO THAT MAYBE ONLY ONE BOY OR MAYBE TWO AND LOSING A SON WITH
Y-CHROMOZONE IS SO TERRIBLE, I BELIEVE

SO WE'D BETTER START TO THINK THAT IT'S SOMEWHERE
WE DON'T HAVE SO MUCH BABY THESE DAYS SO THAT
HOW CAN WE AVOID THE TRAGEDY OF LOSING THE FAMILY TREES
FROM THE ANCESTORS

そう思うのね




[12初期非表示理由]:意味不明コメント多数により全部処理

71. 2022年6月01日 15:04:11 : jKHjzzfpg2 : bnBiby9ZMzVMY3c=[253] 報告
I HONESTLY THINK THAT AMERICA IS CRAZY

THEY TALKED ABOUT POOR WHITE AND WHITE POPULATION IS DECREASING AND
THEY ARE ACTUALLY SENDING TROOPS EVERYWHERE, LIKE THE PLACE WHERE
THERE ARE A LOT OF DANGERS

SO UKRAINE, I UNDERSTAND THEIR POINT OF VIEW BUT BEING CLOSE WITH
AMERICA, IT SEEMS NOT A GOOD CHOICE TO THEM NEITHER

SAME WITH US

BECAUSE I THINK AMERICA IS LIVING IN 19TH CENTURY WHERE
WE HAD SO MANY CHILDREN

SO I BELIEVE IT IS SO ESSENTIAL TO CONSIDER ABOUT BEING NEUTRAL
WITH US

そう思うのね




[12初期非表示理由]:意味不明コメント多数により全部処理

72. 2022年6月01日 15:09:44 : jKHjzzfpg2 : bnBiby9ZMzVMY3c=[254] 報告
IMAGINE LIKE FEW YEARS LATER, THEY WILL BE SAYING,
"WE HAVE LOST MANY RUSSIANS BUT WE HAVE MANY ANIMALS AROUND HERE"

MAYBE GOOD FOR THE ENVIRONMENT BUT TO MAINTAIN THE FAMILY TREES
IS ALSO SO IMPORTANT THESE DAYS

そう思うのね

[12初期非表示理由]:意味不明コメント多数により全部処理

73. 2022年6月01日 16:37:52 : YaGK9u4JOI : QXpPaWpoYmw4cmM=[42] 報告

フェニックスゴーストは何処へ行った? やはりゴーストか?
74. 2022年6月01日 19:43:53 : niyy4hTwUA : OHU1UGRCUHhtN0k=[8623] 報告
>>66>>72
bnBiby9ZMzVMY3c= さん、何が言いたいのですかね?
(荒らしっすか? 全部一括りで1コメントにできたよね? 読まんけど)

けろりん氏は現実を受け止めきれない様子。

75. 2022年6月01日 21:07:35 : sWF3ETtBa6 : d05selUvYXhVeGc=[1] 報告
>>41
>侵攻の際は領土は占領しないとしていたプ-チンは、今や州や地方都市を占領し住民投票でロシアに組み入れるような戦法も取っている。
>独立国の主権、領土を占領してウクライナ国の消滅をも考えているような侵攻を続けている。
>プ-チンは本気で大帝国ロシアの復活を夢見てるのだろうか。


何言ってるんだか>>41は。
プーチンがウクライナへ侵攻したのは当然だと思う。

ウクライナ軍は東側と南側のロシア系ウクライナ人を8年間にもわたって迫害し、デモが起きれば、オデッサの悲劇に見るような住民殺害をし、選挙で選ばれた大統領は海外へ追いやり「ロシア語を話すウクライナ住民にはウクライナ人としての権利の一切を認めないとか、ロシア系ウクライナ人は年金は払わないとか、ウクライナ系の子供は幼稚園や学校に通い、ロシア系のウクライナ人の子供は地下にでも入ってろ」とポロチェンコは演説している。

そう言う迫害を受けるロシア系ウクライナ人を救うためにプーチンの侵攻はやむを得なかったと思う。

そんなネオナチのウクライナなら、やはり独立を認めるべきでなかったと思っても当然だろう。

プーチンが土地が欲しくてウクライナへ侵攻したなど考え違いだ。
ロシアは世界最大の土地を持っている。

今回の侵攻ではロシアもかなりの痛手を負っているはずだ。
それでもロシア系ウクライナ人の助けを求める声を無視できなかったのだと思う。
何十台ものトラックを連ねて食料を運んだり、石油やガス輸出を妨害されたり、ロシアの国外の資産を凍結されたりアメリカやヨーロッパや日本からウクライナへ武器や金をどんどん送ったりと、嫌がらせと言う制裁を受けてまでそんなウクライナをロシアが欲しがるわけがない。
だったらクリミアや他忘れたが自治を認めるわけがないだろ。

76. 2022年6月02日 07:31:46 : 4mzHERe0qk : amViUzU1WHVTUTI=[14] 報告
>>61
>>62

その理屈で行くなら、ドネツク・ルガンスクとウクライナはもともと別の国だということになる。

77. 2022年6月02日 16:23:36 : wHz0tjbCVA : eE4wUmhpbldOcEk=[67] 報告
厳密に言えば
北チョンと韓国は同一民族ではない
北は高句麗=北方民族系
韓国は馬韓弁韓地元系
日本だって沖縄県の人別と言ううましかいるが
このグローバル化にそんなヘイト言ったら物笑い
そのもそゼレンスキーご自身が根っからのウクライナ地元の人でないだろ
だいたいウクライナ自体が戦前の満州国と同じ
人工国家
78. 2022年6月03日 06:58:17 : qyjLKDKN06 : WEdzUFpscmRpckU=[1884] 報告
NO75さんへ
8年間の内戦状態も独立国ウクライナにロシアが介入して起きている紛争でしょう、犠牲者はどちらにも出ているのは当然でしょう。

プ-チンが侵攻に際してのネオナチからの解放などと一方的な理屈でウクライナの侵攻を国連が世界が認めるわけがないでしょう。

現状の侵攻におけるウクライナの侵攻による虐殺、破壊行為は、それこそナチス以上の残虐な事をしているでしょう。

こんな、世界秩序を暴力で変えてしまうロシアの行為を世界が認めてしまえば、それこそ世界中に戦争が起こる危険が生じかねないでしょう。

侵攻に至るまでの要因は両国の主張に基ずく国連で検証すればいいのです。侵攻は明らかに国際法違反の行為なのです。

79. 2022年6月03日 15:21:25 : ognRDQzdSk : Sm5VTThLbEhIUnM=[809] 報告
ウクライナ苦戦の原因は「米国製兵器」の故障続発 プーチン大統領“6.12勝利宣言”へ着々
80. 2022年6月03日 16:46:43 : czVBDWMfWc : OGN0TjMxYzVsdUk=[4] 報告
>>

>8年間の内戦状態も独立国ウクライナにロシアが介入して起きている紛争でしょう

全く違う。ロシアは介入してない。純粋な、民族自決権による独立運動だ。ロシアが介入してたら、2014年に終わってるよ。

81. 2022年6月03日 22:24:16 : qyjLKDKN06 : WEdzUFpscmRpckU=[1889] 報告
NO80さんへ

クリミア併合の時にはロシアの紋章を隠した兵隊が侵入していたとの見解もありますし。ドンパスにもロシアの民間会社の傭兵も入っていたとの見解もあります。ミンスクの合意のウクライナのロシアに対する要求の一つに外国軍の撤退があったがロシアは拒否したとの見解もあります。

因みにテレビの報道ですがロシア兵の内訳は、職業軍人20万人、契約兵40万人、徴収兵25万人だそうです。

82. 2022年6月04日 14:54:42 : oT7xmaKUbQ : cFhkdjMzTEd2M1E=[1] 報告
>>81

クリミアで住民保護に動いたのは、セバストポリの軍港に駐留してた部隊だ。クリミアの住民が独立、ロシア併合を望んだのは、2014年に起こったクーデターで自分たちが支持し、選挙で選ばれた大統領が追放されたことに対する怒りや、その後のネオナチが主体の臨時政府がロシア語の禁止などを宣言したため、ロシア語話者の住民に対する弾圧を恐れたからだ。決してロシアが計画的にクリミアを併合しようとしたわけではない。クリミアは、ソヴィエト時代に、ウクライナ人のフルシチョフによって、住民の意思など無視して、強引にウクライナに編入されたもので、1991年にソヴィエトが崩壊したときにクリミアでは、独立の機運が高まったが、ロシアアが押しとどめた経緯がある。
ドンバスに関しても、ルガンスク人民共和国とドネツク人民共和国とも、クリミア半島と同じで、ロシア語話者の住民への弾圧を恐れたたために独立を決断したのであって、裏でロシアが意図を引いていたわけではない。この二つの共和国が発足後、ウクライナ軍に押し込まれたが、くい止めたのは、ロシア軍でもなければ、ワグネルでもない、ウクライナ軍に所属していたロシア系の兵士がドンバス側に寝返り、加勢したからだ。そしてミクス合意の中に、「違法な武装集団及び軍事装備、並びに兵士及び傭兵をウクライナの領域から撤退させること」という項目がある。その議定書にサインしているのだから、このことに関して、ロシアが拒否したというのは当たらない。
ついでに言うと、なぜ、クリミアは編入したが、8年間ドンバスの独立も承認せず、編入を拒んでいたかだ。おそらく、クリミアに続けて、ドンバスを助けてウクライナ軍をドンバスから追い出し、編入してしまうと、簡単にできていただろうが、しなかったのは、更なる経済制裁を食らうのを恐れたからだ。あの当時のロシアには、それに耐えられるほどの余力がななかったためだろう。さらに言うと、もし、ウクライナ軍をドンバスから追い出そうとして、アメリカやNATOが軍事介入してきたら、核戦争になる可能性が高く、それも恐れたためだろう。核戦争で勝てる自信がなかったんだろう、実際のところは。

83. 2022年6月04日 17:30:37 : qyjLKDKN06 : WEdzUFpscmRpckU=[1893] 報告
NO82さんへ

クリミアは時の大統領フルシチョフがウクライナに委譲した領土。
更にブタペストの覚書でロシアはウクライナの国境を、ウクライナの独立と主権を守ることが記載された文章に署名してる。
クリミア併合は明かに約束違反であり、ウクライナの主権を無視した行為ですね。

ミンスクの合意も、外国兵の国外を拒否しないと言うが認めなかったからウクライナもロシアの自治区の憲法上の保障を拒んだということでしょう。この見解は元ウクライナ駐在大使の見解です。

ドンバスによるウクライナ系民族主義者、ロシア系民族主義者、その他の団体が入り乱れての内戦状態で14000人の犠牲者はどちらの犠牲者か見分けが付かないと高等弁務官も述べていた。またドンバスでのジェノサイドはなかったと。

どちらが事実であるかは、関係当事者の主張を第三者の下で聞き、事実を検証し確認しなけらば断言できない事象。

だからこそ、侵攻に至る責任はどちらにあるかは、停戦して遣るべきと。

しかし、侵攻という国連憲章違反をしているのは、プ-チンロシアであるのは世界も認めてる事実。プーチンロシアが先ず主体的に停戦し、話し合いの交渉の場を作りだすのが道筋と主張しています。

84. [778] iKQ 2022年6月04日 17:59:07 : 2PO6QU0fEg : RVU2LktrbnViUG8=[670] 報告

 >だからこそ、侵攻に至る責任はどちらにあるかは、停戦して遣るべきと。


 のんきな人だね〜〜 あなたは

 戦争が始まって いまや 終わろうかというときに 何で戦争が始まった?か 考える


 ===

 大学の 試験が 終わるころになって 何で この試験を受けているのだろうか??

 って 考えるのかよ〜〜
 
 ===

 そんなもん プーチンが 戦争しようと思ったからだ

 なんで プーチンが 戦争しようと 思ったのか??  って かんがえるの〜〜
 

85. [779] iKQ 2022年6月04日 18:03:54 : 2PO6QU0fEg : RVU2LktrbnViUG8=[671] 報告

 愛は 思う 「プーチンは 戦争をすることを 決断したのは 正しい」 ってね〜〜

 ゼレンスキーは バカだ プーチンに戦争をさせたのだからね〜〜


 愛は なぜ そう思うのか?? そう思うから そう思うのさ〜〜

 ===

 日本が アメリカに 戦争をさせた 日本が負けたのは 間違いだと 思うぜ〜〜

 
 

 

86. 2022年6月04日 19:31:32 : qyjLKDKN06 : WEdzUFpscmRpckU=[1894] 報告
NO84さんへ

この戦争どちらが勝つか、分かりませんが。

侵攻という国際法違反として終戦後は必ず賠償責任がロシアに問われるでしょう。

その時、戦争に至るまでの責任問題が検証されることになるでしょう。
損害金の額を決めるために。

87. 2022年6月04日 21:01:18 : S4rYWcmyME : Q29uMTUwb0t2cjY=[1] 報告
>>83

>クリミアは時の大統領フルシチョフがウクライナに委譲した領土。

大丈夫か。フルシチョフは、大統領ではない、書記長だ。

現代の国際社会において、一番尊重されるべき権利は、民族自決権だ。このことは国連憲章にも謳われている。よって、クリミア半島およびドンバス地方は、民族自決権に基づき、住民投票を行った上で独立を宣言した以上、これらの独立国は、この時点でウクライナ領ではない。よって、クリミア併合は、ブタペストの覚書にロシアが違反しているというのはまったく当たらない。

>外国兵の国外を拒否しないと言うが認めなかったからウクライナもロシアの自治区の憲法上の保障を拒んだということでしょう。

大丈夫か、日本語か、意味不明。

>ドンバスによるウクライナ系民族主義者、ロシア系民族主義者、その他の団体が入り乱れての内戦状態で14000人の犠牲者はどちらの犠牲者か見分けが付かないと高等弁務官も述べていた。またドンバスでのジェノサイドはなかったと。

全くの間違い。8年間のドンバス戦争は、アゾフ大隊などのようなネオナチ部隊を含むウクライナ軍と、ルガンスク人民共和国とドネツク人民共和国の民兵部隊の戦いであって、「ウクライナ系民族主義者、ロシア系民族主義者、その他の団体が入り乱れての内戦状態」などではないし、OSCEの監視団が、14,000人の犠牲者を特定している。ジェノサイドがあったことは、フランス人のジャーナリストが8年間の取材によって明らかだ、今年、そのことを国連に報告し、確認されている。

>しかし、侵攻という国連憲章違反をしているのは、プ-チンロシアであるのは世界も認めてる事実。

ロシアの攻撃は断じて、国連憲章違反などではない。ルガンスク人民共和国とドネツク人民共和国の独立を承認した後に、軍事支援を含む相互援助条約を結んだうえで、両国の要請を受けて、自然権である集団的自衛権を、国連憲章第51条に基づき行使ししたまでだ。

ロシアの目標、すなわち、ドンバスの完全な解放と、ウクライナの非軍事化および非ナチ化を達成するまで、停戦も、停戦交渉もする必要ない。

88. 2022年6月05日 06:36:36 : qyjLKDKN06 : WEdzUFpscmRpckU=[1896] 報告
NO87さんへ

フルシチョフ書記長は失礼。

集団的自衛権という解釈も自衛権の為の言い分で国連の多くの国は認めてないでしょう。認めていれば国連憲章違反という判断はしていないでしょう。勿論そのように解釈して主張は出来るでしょうが。

だから侵攻に至る要因は多くの事象も当事者の解釈によって言い分はあるでしょう。
だからこそ、親ロシア民族とウクライナ系の間で紛争が繰り返してきたのが現状のウクライナイの現実なのでしょう。

その結果が今のロシアの侵攻に繋がっている。その責任は国連で第三者の下当事国の言い分を聞いて検証すればよいと。

89. 2022年6月05日 12:14:51 : 9BqDrk6AsU : dVY3YkhjUU5zT00=[1] 報告
>>88

検証など、どうでもいいよ。

90. 2022年6月05日 14:02:39 : qyjLKDKN06 : WEdzUFpscmRpckU=[1897] 報告
ロシア侵攻による国際司法裁判所の判断。

ロシアはウクライナへの軍事侵攻を集団的自衛権の発動と主張。
ウクライナ東部のドネックスとルガンスク両州をロシアは独立国として承認ウクライナによる両州の住民の「集団殺害」を止めるため、独立国と集団自衛権を発動した。

国連憲章は武力の行使や威嚇を禁じている。ただ、個別的・集団的自衛権の発動による武力の行使と国連安全保障理事会が国連の平和を揺るがす脅威を認定し、それへの対処を各国に求める採択した決議の基づく軍事的処置は例外とする。

侵攻を国際法上合法であると装うための集団的自衛権で説明してるロシアの主張は通用しない。

ウクライナによる集団殺害の事実はなくロシアノ軍事侵攻には根拠がない。あらゆる軍事行動の即時停止をロシアに求める暫定処置命令をだした。

暫定処置命令には拘束力がある。ロシアは紛争当事国の合意がないと理由で命令を拒否したが、合意がなくとも従わなければならないのが暫定処置命令だ。

全ての国連加盟国が参加してる国際裁判所の判断は重い。
国連総会緊急特別会合で141カ国の賛成で採択もされている。

91. 2022年6月05日 14:08:48 : qyjLKDKN06 : WEdzUFpscmRpckU=[1898] 報告
NO90 訂正

暫定処置命令には拘束力がある、は
暫定処置命令には法的拘束力があるの間違いです。

92. [803] iKQ 2022年6月07日 19:51:28 : 2PO6QU0fEg : RVU2LktrbnViUG8=[695] 報告

 フランス マクロン

 「プーチンに 名誉ある 停戦を」
 

93. [804] iKQ 2022年6月07日 19:54:09 : 2PO6QU0fEg : RVU2LktrbnViUG8=[696] 報告

 またまた  金が 値上がりし始めたね〜〜

 もうドルには 期待できない => 金に 期待する
 
 今年の 8月が ドル危機の 境目 ( 金の価格がバロメータだ )  by 愛
 
 

 

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b23掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b23掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b23掲示板  
次へ