★阿修羅♪ > 戦争b23 > 837.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
すでに負けているウクライナを永久に軍事支援したがる米国(田中宇)ロシア敵視は米覇権を自滅させ、ロシアなど非米側が台頭して世界の覇権構造を多極化する
http://www.asyura2.com/19/warb23/msg/837.html
投稿者 てんさい(い) 日時 2022 年 6 月 19 日 21:12:21: KqrEdYmDwf7cM gsSC8YKzgqKBaYKigWo
 

2月下旬に露軍の侵攻で開戦したウクライナ戦争は、4か月近くがたった今、ロシ
アの勝利とウクライナの敗北が不可逆的に確定している。これまで自分たちは勝
っていると(妄想的に)豪語していたゼレンスキー大統領らウクライナ政府も最
近、自分たちの軍勢に大勢の戦死者が出ていて負けそうであることをようやく認
め出した。ゼレンスキーの側近(Mykhaylo Podolyak)は6月9日、開戦以来1日平
均100-200人のウクライナ軍兵士が露軍との戦闘で死んでいると英国BBC放送に対
して語った。開戦から百日ほど経っているので合計1万-2万人のウクライナ兵が
戦士したことになる。その前にゼレンスキーが、1日平均60-100人のウクライナ
兵が死んでいると述べたが、側近が言う実数はそれより多かった。別の側近
(Alexey Arestovich)も、開戦以来1万人の兵士が死んだと言っている。

https://news.antiwar.com/2022/06/09/zelensky-aide-says-ukraine-losing-up-to-200-troops-a-day/
Zelensky Aide Says Ukraine Losing Up To 200 Troops a Day

https://www.rt.com/russia/556981-arestovich-losses-ukraine-russia/
Zelensky adviser concedes huge Ukrainian military losses

国連が発表したウクライナ市民の死者数は5月3日の時点で3千人強だ(実数はも
っと多いと報じられているが根拠がない)。その後は死者数が発表されていない
が、戦闘が下火になりつつあるので現時点での市民の延べ死者数は5千人ぐらい
か。ウクライナでは兵士が市民の2倍以上死んでいることになる。ロシア政府は、
ウクライナでなるべく市民を殺さず、攻撃してくる兵士だけピンポイントで殺し
ていると発表してきたが、その発表は本当だったことになる。ロシアの軍事作戦
は成功している。露軍は最近戦死者数を発表しておらず、米国側のマスコミ権威
筋が「露軍の作戦は失敗しているので2万人以上が死んだはずだ」とか概算して
いるが、この概算は妄想が大量に入った大間違いだ。露軍の作戦は成功している
ので戦死者数は数千人でないか。露政府は、米国側に「ロシアは大量に戦死して
負けている」という大間違いの判断をさせ続けて自滅させる目的で、意図的に
自軍の戦死者数を発表していない。

https://www.aa.com.tr/en/russia-ukraine-war/civilian-death-toll-in-ukraine-war-has-jumped-to-3-153-un/2578287
Civilian death toll in Ukraine war has jumped to 3,153: UN

https://www.zerohedge.com/geopolitical/ukraine-belatedly-admits-heavy-casualty-rate-appeal-more-weapons-west
Ukraine Belatedly Admits 'Heavy Casualty Rate' In Appeal For More Weapons From West

ウクライナ政府が最近、負けそうだと言い出した意図は、米国側に対して「もっ
と兵器や軍資金を出してくれないと負けてしまう」と加圧するためだ。またゼレ
ンスキーらウクライナ政府は、自分たちが負けているのに、それを無視して「こ
れから軍事的に盛り返してクリミアや東部をロシアから奪還する。決して領土で
譲歩しない。必ず勝つから、米欧は兵器や資金をくれ」と言い続けている。ゼレ
ンスキーらは、本当に露軍に勝ってクリミアや東部を奪還できると思っているの
でなく、(ブラックマーケットに転売して現金化できる)兵器や軍資金を米欧か
らもらうために絶対勝つと言っているだけだ。ウクライナ政府の上層部は腐敗し
ていることで開戦前から有名だった。

https://libertarianinstitute.org/news-roundup/zelensky-vows-to-liberate-crimea-as-ukrainian-officials-voice-alarm-over-russian-gains/
Zelensky Vows to ‘Liberate’ Crimea as Ukrainian Officials Voice Alarm Over Russian Gains

https://news.yahoo.com/judgment-day-coming-zelensky-040346573.html
Judgment Day Is Coming for Zelensky

ドイツの諜報機関は、このままだとウクライナ軍は1か月後ぐらいに戦闘力低下
の崩壊状態になると予測している。ウクライナ軍はもともと訓練が不十分で弱い
が、優勢な露軍に負け続けているのでさらに士気が下がり、戦闘能力が落ちてい
る。前線の兵士に対する食料や水の配給も足りていない。不十分な量のジャガイ
モと水しか支給されないという話が報じられたが、それをワシントンポストに話
した兵士はウクライナ当局に逮捕された。ウクライナ政府は腐敗している。米国
などが送った兵器の多くは、ウクライナの上層部によって転売されて実戦に使わ
れていない可能性が高い(米国の上層部も軍資金を横領している)。

https://www.moonofalabama.org/2022/06/ukraine-beyond-day-100-breaking-resistance-deep-operation-a-new-country.html
Ukraine at the breaking point with 65 percent casualty rate…

https://caitlinjohnstone.com/2022/05/27/msm-offers-rare-glimpse-into-how-bad-things-are-really-going-for-ukrainian-forces/
MSM Offers Rare Glimpse Into How Bad Things Are Really Going For Ukrainian Forces

https://tanakanews.com/220518ukrain.php
米政治家らに横領されるウクライナ支援金

最近の私の記事で、ウクライナ政府のデニソバ人権監督官が「露軍がウクライナ
市民を強姦・惨殺している」という話を米国側のマスコミに流して喧伝させてい
たが、彼女の話が無根拠であることがバレてウクライナ議会に罷免されたことを
書いた。デニソバは罷免後、ウクライナのメディアの取材に答え「イタリアなど
欧米各国の政界には、ウクライナ支援に消極的な勢力もおり、そうした消極派の
人々にウクライナ支援の必要性を納得してもらうために、凄惨な話を(捏造して)
流布する必要があった。ウクライナの人々は支援を必要としているのだから、
やむを得なかった」と話している。彼女は、支援をもらうためにロシアに濡れ衣
をかけて凄惨な話を捏造し、欧米(や日本)を騙していたことを認めた。「ロシ
アはひどい。ウクライナを支援しよう」と熱弁している欧米日の政治家や活動家
やジャーナリストらは、デニソバのような人に騙されてコロリと信じてしまった
大間抜けというわけだ。

https://tanakanews.com/220604ukrain.htm
ロシアの優勢で一段落しているウクライナ

https://www.zerohedge.com/geopolitical/ousted-ukrainian-official-breaks-silence-admits-she-lied-about-mass-rape-russians
Ousted Ukrainian Official Breaks Silence, Admits She Lied About Mass Rape By Russians To Garner More Aid/Arms

「ウクライナの現場に行った欧米日のジャーナリストたちが、ウクライナ市民に
話を聞いたら、みんなロシアを許さないと怒っていた。露軍による虐殺の証言も
たくさん聞いた。ロシアが極悪であることは間違いない」という意見がある。し
かし、ウクライナの現場にいるジャーナリストたちは、ウクライナの当局者やそ
の系統の人々に案内・誘導されて取材している。ウクライナ当局はジャーナリス
トたちに表向き自由に報道させると言いつつ、実際は当局が言ってほしいことを
言う人にしか会わせない。ウクライナには反露派のウクライナ系、親露派のウク
ライナ系、親露派のロシア系の3種類の人々が3-4割ずついるが、ウクライナ当局
がジャーナリストに接触を許しているのは主に反露派のウクライナ系だ。だから
「ウクライナの人々はみんなロシアの残虐さを知っており、絶対に許さないと思
っている」という歪曲された報道ができあがる。コロナでもウクライナでも、欧
米日のジャーナリズム・マスコミは歪曲話ばかり流すので人々の信用を失っている。

https://original.antiwar.com/Craig_Murray/2022/06/09/biden-works-to-prolong-ukraine-war/
Biden Works To Prolong Ukraine War

https://www.zerohedge.com/political/new-reuters-survey-finds-trust-mainstream-news-rapidly-declining
New Reuters Survey Finds That Trust In Mainstream News Is Rapidly Declining

ウクライナ軍はもう勝てないし崩壊しそうなのに、米国政府は今後もずっとウク
ライナを軍事支援すると言っている。ヒックス米国防副長官は6月13日、ウクラ
イナの政府や軍は今後もずっと崩壊せず、米国は10年でも20年でも(ロシアを打
ち負かすまで)ウクライナを軍事支援し続けると表明した。オバマ元大統領も
「ウクライナ戦争はまだまだ続く。戦争の費用もどんどん増える」と言っている。
だが同時にオバマは「戦争の結果がどうなっていくかは予測が難しい」とも言っ
ている。オバマはウクライナが負ける可能性が高いことを知っている。

https://news.antiwar.com/2022/06/13/pentagon-says-ukraine-will-survive-and-the-us-will-arm-it-for-years-to-come/
Pentagon Says Ukraine Will Survive and the US Will Arm It for Years to Come

https://news.antiwar.com/2022/06/10/barack-obama-says-ukraine-war-is-far-from-over/
Barack Obama Says Ukraine War Is ‘Far From Over’

米国の政府(諜報界)は、最終的にロシアの勝利になることをこっそり覚悟しつ
つ、いずれウクライナがロシアを打ち負かすのだという表向きの論調をマスコミ
権威筋に採らせ、崩壊寸前のウクライナにこれから何年も兵器と資金をつぎ込ん
で延命させていくつもりのようだ。米国の政府や諜報界には、もうロシアの勝利
とウクライナの敗北が確定的なので、ウクライナを無限に軍事支援してロシアと
戦争させるのでなく、ある程度のところで戦争をやめてウクライナをロシアと交
渉させて外交で解決するしかないと考えている勢力もいる(キッシンジャーとか)。
そういった勢力はマスコミ権威筋を通じて「もう勝てないよ。戦争やめて交渉
した方が良い」という論調を流し始めている。

https://www.moonofalabama.org/2022/06/washington-starts-blame-game-over-defeat-in-ukraine.html
Washington Starts Blame Game Over Defeat In Ukraine

https://www.yahoo.com/news/u-lacks-clear-picture-ukraines-120806912.html
U.S. Lacks a Clear Picture of Ukraine's War Strategy, Officials Say

だが、ブリンケン国務長官やオースチン国防長官、サリバン安保補佐官らバイデ
ンの側近たちは、ロシアに勝つまでウクライナを支援して戦争を続行させると主
張し、早期和解派を退けている。バイデン政権が続く限り、米国はゼレンスキー
に強硬なことを言わせ続け、ウクライナへの軍事支援とロシア敵視、戦争状態を
延々と続ける。

https://www.zerohedge.com/geopolitical/biden-signals-own-officials-zelensky-dial-back-winning-rhetoric-russia-gains-now
Biden Signals To Own Officials & Zelensky: Dial Back The "Winning" Rhetoric As Russian Gains Now Evident

https://tanakanews.com/220525hybrid.htm
複合大戦で露中非米側が米国側に勝つ

とはいえ、バイデン政権がずっと続くわけではない。バイデンのウクライナ政策
は米国民の3割にしか支持されず、5割は明確に不支持だ。米国民は、ウクライナ
など放っておけと思っている(遠い国だし腐敗しているのだから当然だ)。バイ
デンの民主党は、インフレ対策や治安維持、違法移民問題などでも国民に不人気
で、今年11月の中間選挙で議会上下院の多数派を失いそうだ(再び選挙不正をし
ない限り)。来年から米議会は共和党が多数派になり、バイデンのウクライナ政
策を妨害し始める。米国は表向きロシア敵視・ウクライナ支援の好戦的な姿勢を
とり続けるが、実質的に決定不能になってウクライナを放棄する姿勢を強める。
2024年の大統領選ではトランプが出てきて勝つ(民主党が再び不正を成功させな
い限り)。欧州も、自滅的な対露制裁に疲弊し、傲慢で強欲なゼレンスキーにも
辟易しており、対米従属のためのおざなりのロシア敵視を続けるだけになってい
る。すでにEUはウクライナを加盟させない姿勢に戻っている。

https://www.express.co.uk/news/politics/1619260/Joe-Biden-US-Ukraine-Zelensky-trust-poll-crisis-news
‘Failure of leadership’ American public ready to abandon Ukraine as trust in Biden plunges

https://news.antiwar.com/2022/06/10/ukraine-fears-it-might-lose-western-support-over-war-fatigue/
Ukraine Fears It Might Lose Western Support Over ‘War Fatigue’

ロシアのプーチン大統領は最近の演説で、米国覇権体制がすでに終わっており、
米欧が覇権を取り戻そうとしても無理だと宣言した。米欧など米国側がウクライ
ナ戦争でロシア敵視の経済制裁を続けるほど、エネルギーや資源類を握るロシア
など非米諸国が米国側に資源類を高値でしか流さなくなり、米国側のインフレや
物不足がひどくなり、米連銀QE終了による金融危機・ドル崩壊の進行と相まって、
米国覇権の瓦解が進む。ロシア敵視は米覇権を自滅させ、ロシアなど非米側が
台頭して世界の覇権構造を多極化する。ウクライナ戦争を続行するバイデンの側
近たちは、米覇権自滅と多極化を誘発する隠れ多極主義者である。ウクライナに
侵攻したプーチンは、米国の隠れ多極主義に協力しただけだ(両者は隠然とぐる
だ)。プーチンの指摘どおり、米覇権体制はすでに不可逆的に終わっている。ウ
ソや誇張ばかり流すマスコミやジャーナリズムを軽信する米国側の大半の人々は、
この現状を知らないまま全体的に貧しくなっていく。

https://tanakanews.com/220415econwar.php
米露の国際経済システム間の長い対決になる

https://sputniknews.com/20220617/putin-era-of-unipolar-world-has-ended-despite-attempts-to-preserve-it-at-any-cost-1096410547.html
Putin: Era of Unipolar World Has Ended Despite Attempts To Preserve it at Any Cost


この記事はウェブサイトにも載せました。
https://tanakanews.com/220619ukrain.htm
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2022年6月19日 22:09:28 : lgBAiJocjg : aWU4M1RVR2w1T2s=[62] 報告
ウソや誇張ばかり流すマスコミやジャーナリズム(プロパガンダ)を[b]軽信する[/b]米国側の[u]大半の人々[/u]は、この現状を知らないまま全体的に貧しくなっていく。

S.

2. 2022年6月20日 06:56:55 : YaGK9u4JOI : QXpPaWpoYmw4cmM=[74] 報告
犠牲者がネオナチならばいいだろうが,やーさんの出入りと一緒で前線に送り込まれるのは鉄砲玉ばかりだ。

精鋭部隊は,温存される。大事な兵力は権力を守るために温存される。

3. [919] iKQ 2022年6月20日 09:43:18 : 2PO6QU0fEg : RVU2LktrbnViUG8=[823] 報告

 最近 テレビで やらなくなったね〜〜
 
4. 2022年6月20日 11:26:21 : niyy4hTwUA : OHU1UGRCUHhtN0k=[8800] 報告
「テレビで報道できなくなった」が正しいのではありませんかね?
視聴者が真贋を証拠付きでネットに出したりするからでしょうけど。

どこかのコメントにもありましたが、イタリアでは既に論調が逆転しているとか。

5. 2022年6月20日 12:10:33 : nHhikErzQE : di5Uc1hjSzRyNS4=[7] 報告
https://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12749034704.html
↑どうもアメリカとイギリスで結束が乱れ始めている模様。
まあ、アメリカは11月に中間選挙があるのでウクライナから抜けたいみたいです。
既に負けているウクライナを永久に軍事支援したがっているのはイギリス、ポーランド、バルト三国みたいですが。

英国で燃料費が記録的に高騰、運転手や配送業者が大量解雇に
https://jp.sputniknews.com/20220612/11532606.html

価格高騰から英国でガソリンスタンドでの燃料盗難が頻発=ガーディアン紙
https://jp.sputniknews.com/20220612/11534248.html

そのイギリスでは既にガソリン価格が1リッター300円まで高騰しているそうで、とんでもないキチガイが為政者だと国民は大変です。

6. 2022年6月20日 12:29:14 : 8PPRS5EDxk : dmdMTHpuN0ZRcWs=[132] 報告

なぜウクライナを支援するのか?

と周りに聞くと、

「ロシア人は人として許せない・ウクライナ人が可哀想でならない」と答える。

「イエメンやイラク、アフガンにも同じ目にあっている人たちが

もっと大勢いるけど」と言うと、

「しょっちゅうドンパチやっているようなところの人たちなんてどうでも良い。

ヨーロッパ人でもないし、黒い目で身なりも薄汚いし、同情心が湧かない」と。

----

つまり、そうやって色眼鏡をかけて

ヨーロッパの戦禍には目一杯同情しながら、

中東やアジア人の戦争犠牲(加害者は米国である)には

全く冷たい、「名誉白人」然とした

日本人も「人として許せない」。

----


いかなる人種だろうと民族だろうと

「人として戦争はしてはならない」だろう!

イエメンよりもウクライナにニュースバリューがあるとしても

だからといって、イエメン人はウクライナ人より人権を

軽く扱って良いなどということではない。

----

先の戦争で、アメリカ軍の空襲・原爆投下で虫ケラのように

殺された日本人は、白人優位の欧米からの人種差別の手酷い洗礼を受けているのである。

この手の洗礼は二度と懲り懲りと、

ゆえに、何人相手だろうと、日本は「憲法で戦争を永久に放棄した」のである。

ウクライナ・ロシアと同じ価値観は共有し得ないのだから、

いずれの肩を持ってもならない。

7. 2022年6月20日 15:31:59 : DKpvyb13Ro : Z1VJcGpieVdURTY=[1] 報告
コメディアンよ、戦争継続するならお前も戦地に行けよ、ウクライナ国民男性が避難することを禁止して、一方ではお前はイギリスとかの特殊部隊に守られてるらしいな、お前は毎日カッコつけた映像を流してよ、戦地に行かないなら降伏すべきだ
8. 2022年6月20日 16:45:12 : rx9vU7s0gU : cTZNaC9CN3VzaUE=[293] 報告
やはり、アメリカは賞味期限切れの弾薬をウクライナで消費する腹の様だな
というか、主犯は軍産の方か
アメリカ国民からも搾り取る腹だろうな・・・腐ってるわ
バイデン政権も終わりだろうな・・・次の選挙で共和党が多数派になって再選も無いだろうな
また、トランプが大統領になる可能性が出て来るのか・・・それも悪夢ではあるが
9. 2022年6月20日 17:10:13 : hHRyrQsPsY : Nk5rVnVxSUM2Vk0=[873] 報告
プーチンは金曜、サンクトペテルベルクのフォーラムでの演説で、勝利宣言に近いものをやった。
The old world is over: Key takeaways from Putin's first major speech since Russia's military offensive in Ukraine 17/6 RT
https://www.rt.com/russia/557346-putin-spief-speech-takeaways/
「これらの真に革命的な地政学上の地殻変動は基本的かつ枢要かつ不変である。そしてそれが暫く待てば元にもどると考えるのは間違いである。」
欧米の覇権が崩壊したことを言っているのだ。そしてヨーロッパが最も大きな打撃を受ける。(不可逆的現在進行形) フランスも、大統領選ではかろうじてマクロンが勝ったが、議会選挙ではメタメタに負けた。ルペンはなんと、議席を10倍にした。

南米のアメリカの忠犬だったコロンビアでさえ、反米大統領が当選した。
ベネズエラなんて、グアイドとかいう鉄砲玉を利用して、「自称大統領」を宣言させたものの、いまでは周辺国を放浪するモライ乞食のような生活をしていてとてもクーデターの勢力にできるような状況じゃない。それどころか、相手にしないはずだったマドゥロ政権に石油増産を頼みにゆく始末。

確かに、アメリカはこの一年でさえ明確に力を失った。

10. 2022年6月20日 18:47:18 : fKkQda7Cxw : a01WR1RYQWZoY00=[1947] 報告
ロシアは大国で資源も沢山持っている、プーチンは我が国に脅威があれば
躊躇なく核を使用すると豪語する。

つまり、ロシアは何の脅威も受けていないのにウクライナに攻め込んだのだ。
お迎えが近いというのに死に欲を搔くぼけ老人は実に醜い。

プーチンを懲役100万年に処して、1000回違う方法で死刑にしたい。

11. 2022年6月20日 19:21:02 : dhASZDkyYg : NTdZLzNKMEc3Ymc=[2] 報告
>>10
自分で自分を死刑にしたら。
いくら教えても分からない奴は、それくらい罪深いよ。
12. 2022年6月20日 19:25:31 : X39A5PLOyI : ZjRlbjJVNUZZdDY=[350] 報告
>>10

2016年には米国がロシアに攻め込もうとしてウクライナに
駐留してたんだよ。分からんだろ。
それだけ、報道ってものは洗脳装置なんだよ。
自分ら(ユダヤ)に都合の良いものしか一般人には見せなく
して洗脳していく。
トランプの当選で米国の戦車等はポーランド等のNATO諸国
に引き揚げた。
その前に、グーグルの会長らが北朝鮮を訪問してなにやら打ち
合わせをしていた。当時、北朝鮮はソ連崩壊でCIA(ユダヤ)側
から面倒を見てもらっていた。

そして、次に起こったのが金正男の暗殺(替え玉だったらしいが)
だった。
つまり、ユダヤは西と東側から、ロシアを挟み撃ちにして滅ぼそう
としていた。
今回はウクライナには米軍の正規軍ではなくアゾフ大隊やウクライナ軍、
東側は北朝鮮に替わって日本を使って東西からロシアを挟み撃ちに
するつもりだった。
ロシアをめぐる情勢は姿は変わったが、2016年の時と同じだ。
しかし、このようなことを指摘する評論家はテレビに誰一人出て
来ない。非常におかしいと思う。
そういうことを知らないから、あんたみたいなボケナスが出てきて
一人前の口を吐く。
ウマシカのなんと多いことか。

13. 2022年6月20日 19:47:12 : hNHhUPgfXo : Y0YySUlQWnE0ZG8=[446] 報告
冷静に見てアメリカは失敗したとみていいのではないか。

・ロシアのルーブルは弱小通貨であり経済制裁すればたちまち暴落・破綻するとみていたはずだがそうはならなかった。効果は数日で終わった。
・ロシアをスイフトの決済システムから排除すればドルが主導するシステムからロシアは支払い・受け取りが著しく制限されまいるはずだった。しかしそうはならなかった。
・戦争ではウクライナに武器を提供しアゾフ大隊を使えば南東部ではなかなか負けないはずだった。宣伝屋の応援も期待できるとしていた。しかし。

アメリカは自分のことを唯一の超大国とうぬぼれていたが、すでにそうではなくなっている。購買力平価でみればすでに中国の方が経済力は大きい。まだ時間はかかるがインドがそれに続く。この流れは変わらない。

14. [932] iKQ 2022年6月20日 20:06:03 : 2PO6QU0fEg : RVU2LktrbnViUG8=[836] 報告

 >アゾフ大隊を使えば南東部ではなかなか負けないはずだった

 う〜〜ん 地下の防空壕を 過信してたのだろうけど〜〜

 戦争は 地下でするのではなく 地上でするものだ

 ===

 後は 民家のマンションから 狙撃したのだろうけど ことごとく ロシアに

 マンションを破壊されて 結局 地下に逃げ込んだだけだったのだろう

 ===

 ゼレンスキーは マリウポリの地下に がんばれ 頑張れ コールを出したが
 
 それが 抗戦してることではないものな〜〜
 
 

15. 2022年6月20日 20:37:40 : 9rweDrwSL2 : QnppNC92dllGVk0=[621] 報告
ゼレンスキーの戦時放送見ると

戦中末期・大日本帝国放送の東條・岸は、こんな感じだったのだろう と・・・

負けてるのに勝ってる、沈められたのに撃沈、相手は弱っている・・・

生きて虜囚の辱めを受けず・・・・・

終わったとき、ゼレンスキーと側近とメディアは亡命するのかな

国民は許さないと思うが

16. 2022年6月20日 21:12:44 : B3jX6vN1sg : ZGhnQkVHQzVxZkk=[420] 報告
世界市民の嫌われ者  欧米日などG7グループ
17. 2022年6月20日 21:17:47 : niyy4hTwUA : OHU1UGRCUHhtN0k=[8806] 報告
最近ウクライナ関連報道は、感情に訴えるものが殆どで、戦況を事細かに報道するものは数えるほどしかありません。
(出したら嘘がバレるから……でしょうね)
世の中感情論でどうにかなるのは、夫婦喧嘩で奥さんの言うことを聞くしかない旦那だけでしょう。
(惚れた弱みだ。笑)
それ以外は理屈が勝ちますよ。
ゼレンスキーを出しても、奴さんが海外に蓄財している事実を知ってたら、正面には見られません。
ゼレンスキーは今も感情論だけで、現実との乖離が酷くなっています。

大日本帝国は感情論(精神論)で戦って敗け、占領されました。
日本では現在も占領政策継続中です。
(議会の上に日米合同委員会が存在しています。気になる方は調べてくださいね)

18. 2022年6月20日 21:40:19 : rx9vU7s0gU : cTZNaC9CN3VzaUE=[295] 報告
まあ、なんで日本が戦争に負けたのかが良く分かるね・・・昨今の情勢を見ていると
そして、自公や右のれいわや左の維新を見ていると、日本が馬鹿な戦争に突入していった理由が良く分かるよ
19. 2022年6月20日 22:39:52 : xfw6mPkTAg : eUNNQzNqNnlCYWc=[98] 報告
白を黒という。鹿を馬という。
バカか嘘つき。
ロシアが勝っているという。
ウソ情報を流す悪党だ。
まあ、6月下旬から7月にかけ、ウクライナが猛反撃する。
戦意なき侵略者・ロシア軍はひとたまりもないだろう。
嘘には厳粛な現実が立ちはだかる。
20. 2022年6月21日 00:09:03 : hNHhUPgfXo : Y0YySUlQWnE0ZG8=[449] 報告
誰とは言わんがどこかに実際の状況ではなく願望にすがる低脳がいる。
21. TondaMonda[30] gnOCj4KOgoSCgYJsgo@CjoKEgoE 2022年6月21日 02:33:29 : UTNSt82fKg : YUM4ai9VcEJrTFE=[1] 報告
まあああ皆シャン。そう寒くならずに。
愛ちゃん、間違っているよ。ヴィエナムを見てごらん。あのときは地上でも戦争したけど,地下道があっちこっちにほってあった。その穴を潰すのに米軍は苦労したのだ。あれがなければ米軍が勝っていた。

 沖縄戦はどうなんだろう。地下壕をたくさんを彫ってあったような記憶がある。
 
 ユーゴスラビアでは,地下で弾薬や武器を製造していたが戦争が終わっても地上に這い上がらず武器製造に専念していた人々がいた。あの人たちも被害者だが、地下でぎゃゃんばっていたのだ。

 ワタチの私的な戦争はどの穴で戦うかが争点であった。山のあなたのそらとほく、さひわいひとの住むといふ。

22. 2022年6月21日 04:29:12 : jzO50DC86s : cDk0SVNQRVJJZkE=[1] 報告
>>19

ハイハイ。

あんたは7月末にでも出てきて必ず戦況報告すること。

決して馬を鹿とか、ほざくなかれ。

もし自分の言う通りでなかったら、武士に二言なし。

責任をとりなさい。

23. 2022年6月21日 06:42:19 : b3f7JvOZ4I : TUozTEdtUEtBeU0=[1] 報告
19さん
どうせ欧米の嘘ニュースに染まった日本のメディアでもみてるんでしょう。でも、そこまで騙されなくってもいいんじゃないかな。あまりに不憫ですよ。
24. 2022年6月21日 07:34:25 : gs5Blm6r3I : a2lUanQxMkFSc1U=[2] 報告
ウクライナが勝っているのであれば、もっと冷静に「我々はロシアに勝つ寸前だ!」との賜っているのではないか?テレビを見ればどうも胡散臭い感情に晒される。

アメリカは自分からちょっかいを出した国とのドンパチでは、日本以外には連戦連敗なのは事実だが、それさえも判っていない人は、テレビや新聞を鵜呑みにしてしまう。

日本人は御しやすいと、アメ公共に嘗められている事に、いつになったら気づくのか?

25. 2022年6月21日 07:50:49 : kCiK1zqcJ2 : dWNNTjExaVdhVGM=[6] 報告
正確にいうとロシアが大部分の破壊に成功した
破壊はしたけど占領できるかどうかは不明


26. 2022年6月21日 07:59:31 : kCiK1zqcJ2 : dWNNTjExaVdhVGM=[7] 報告
>>25
もしロシアが勝ったのなら降伏要求の最終宣言をだす
それをウクライナが受け入れなければ戦争は続く

米国や欧米がウクライナを支援したとして
それがいつまで続くか分からない

というかもう欧米VSロシアは確定しており
ウクライナが戦えなくなれば直接でてくる(第三次世界大戦)

そうなればロシアの通常戦力はほとんど失われているので
いきなり核戦争でしょう

27. 2022年6月21日 08:02:59 : kCiK1zqcJ2 : dWNNTjExaVdhVGM=[8] 報告
もし僅かな人類が生き延び歴史を語る時
ロシアと欧米が世界を殲滅したと語り継がれる
ことでしょう

そのきっかけをつくったのはロシアのウクライナ侵攻だと

28. 2022年6月21日 09:01:49 : kCiK1zqcJ2 : dWNNTjExaVdhVGM=[9] 報告
レーニン  身長165p/体重s 出身ロシア
スターリン 身長201p/体重100s 出身グルジア
フルシチョフ 身長160p/体重s 出身ロシア(民族的にはウクライナ人)
ブレジネフ  身長173p/体重s 出身ウクライナ ドニプロジェルジンシ
ゴルバチョフ 身長175p/体重s 出身ロシア
エリツィン  長187p/体重s 出身ロシア
プーチン  身長170p/体重s 出身ロシア サンクト・ペテルブルグ

スターリンすげ〜
レーニンとフルシチョフかわゆい〜

29. 2022年6月21日 10:43:54 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[13856] 報告
参院選で憲法第9条改正可能になるか(2022/6/21)増田俊男のラジオ
2022/06/21
増田俊男チャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=qWbiP8pFEng
30. 2022年6月21日 10:58:55 : hHRyrQsPsY : Nk5rVnVxSUM2Vk0=[874] 報告
25、
>破壊はしたけど占領できるかどうかは不明

ロシアは占領なんかするつもりない。解放だよ、カイホー。発想の転換、ハッソーのテンカン。
西部地方のガルシアあたりは別として、ドンバスからオデッサにかけてはもともと親ロシアだったのが2014のビクトリア・ヌランドのクーデター以来、ネオナチに脅迫されて生活してきたのだから、アゾフ大隊などが駆除されたあとは、既に復興事業が始まっている。その住民たちが新しい行政を打ち立てて、復興するのをロシアは支援すればよいだけ。中国企業やそのほか、制裁に参加していない、世界の80%の国も協力する。

これが、プーチンの戦略。真の平和主義とはこういうものだ。アメリカNATOがやった、イラク、リビア、アフガンでの「壊しっぱなし、殺しっぱなし」とはまったく違う。

31. [930] iKQ 2022年6月21日 12:00:08 : 2PO6QU0fEg : RVU2LktrbnViUG8=[834] 報告

 >その穴を潰すのに米軍は苦労したのだ。あれがなければ米軍が勝っていた。

 ま〜〜 それは そうなんだが 

 ヴェトナムは ジャングルだったでしょう だから 枯れ葉剤をまいて

 手足のない子が いっぱい生まれた

 愛は ベトナムで その子たちが作った 刺繡のえを 額そうして 玄関に飾ってるけど 

 ===

 ウクライナは 草原だから 地下壕では ダメだと思うな〜〜

 

32. 2022年6月21日 14:38:00 : y7vf2Q3H1g : R0pCQzlFQ1pHclU=[1] 報告
未だにロシアが極悪と思っている人間がいたとは
地平線無知だね(果てしない無知)
米国軍産こそ極悪
33. 2022年6月21日 15:35:59 : UTeAC3I0fk : OHdpZXRsczRyQ2M=[2] 報告

ヨーロッパの傀儡政権を見ているとこの日本も見事に同じだね。
野党を含めてパーペットは見事にどの国でも同じ。
アメリカ屋とイギリス屋は甘くないな。
、、、となるとイスラエルにアイスランドは音無しの構えだから何か匂うな。
何があるのか知らないが黒んぼのお窯好きの尾歯摩とかいうオッサン何故か自分達以外の人類を徹底的に憎んでいるようだ。


藤原直哉@naoyafujiwara
アメリカがヨーロッパに対して行っている戦争
https://の後にsを補ってsouthfrontにしてリンクを開いてください
http://outhfront.org/the-war-america-is-waging-against-europe/
機械翻訳
ヨーロッパは、冬の暖房、夏の冷房、一年中の給湯、工場のエネルギー源として、世界のどの地域よりもロシアに燃料を依存しているが、

よーすけ@yoshimichi0409
米帝の対ロシア制裁とウクライナでの対露代理戦争は、ロシアを屈服させる事よりも欧州経済を破壊し欧州全体を米英アングロサクソンの植民地的支配下に置くのが最大の目的である!

藤原直哉@naoyafujiwara
ワシントンからの強い圧力により、その指導者たち(ウルスラ・フォン・デア・ライエン、ロベルト・ハーベック、アナレナ・バーボック以外のほとんどの人たち)は非常に渋々、ロシアの燃料輸入を削減し、10月には大幅に削減し、その後すぐに、
最も寒い季節となる12月にはほぼ完全に削減しようとするのである。この燃料供給削減により、欧州の燃料価格は高騰する。これは、ヨーロッパ人民の計画的没個性化に他ならず、ワシントンで計画され、ヨーロッパの属国首脳によって実行されているのである。
このすべては、ロシアを罰するために行われている。ワシントンは、1945年7月25日以来、ロシアへの憎悪に取り憑かれている。
ワシントンのロシアにおける政権交代への執着(つまり、ワシントンがヨーロッパの他の地域と同じようにロシアを支配すること)は、

藤原直哉@naoyafujiwara
今年が終わる前に、ヨーロッパに経済的暴落を引き起こすだろう。
その経済クラッシュが不可避であることは、ホルヘ・ビルチェスが6月18日にSaker Blogで「No fuels for Europe」という見出しで、ウォールストリートジャーナル、トレーディングエコノミクス、ワシントン・ポスト、
レーサン・アンド・ワタシックスなどを引用し、詳細に記録した明確なメッセージでもある。The Washington Post, Lathan & Watkins law firm, Bloomberg News, Center for Research on Energy and Clean Air, the Guardian, CNBC, Fast Company, OilPrice dot com, S&P, and other well known sources,

これらは他のことについては真実を語っていないかもしれないが、これについては真実を報道している。ヴィルチェスの記事は、ヨーロッパの指導者たちが、ロシアを打ち負かすためにワシントンが要求することを行うよう従うことによって、
自国の経済に対する死刑執行令状に署名したことを疑う余地をほとんど与えないものである。ワシントンがロシアを打ち負かすかどうかは別として、これはヨーロッパを破壊することになる。その方法と理由はこうだ。
ロシアのRTニュースが6月19日に「EUは今後数年間の高いガス価格を警告した」と見出しをつけ、こう切り出したのは単なる自慢話ではない。「ロシアの副首相で前エネルギー大臣のアレクサンデル・ノバク氏は、金曜日に、EUのガス価格はあと数年は高いままであり、
秋から冬にかけての時期にヨーロッパ全体で深刻な問題が発生すると警告した。"
これは明らかに、自国民の、それも彼らに投票した人々の基本的なニーズに応えるよりも、ワシントンからの命令にはるかに従うヨーロッパの米国の手先の指導者によってもたらされた、ヨーロッパの人々による苦しみである。
ヨーロッパは、1991年にソビエト連邦が崩壊して以来、そして1945年以来、その西部ではずっと、米国の属国であった。欧州の主要政党の間にある唯一の大きな違いは、ワシントンからの指示をどの程度遵守しているかということである。
ヨーロッパの人々は、ワシントンの帝国の主人たちが、(ヨーロッパの他の国々と同じように)帝国に屈しないことを非常に嫌っているロシアに対して、さらに厳しくネジを回すことができるようにするために、これからますます貧しくなることを経験することになるのだ。
このロシアに対する行動は、『プーチンが2022年2月24日にウクライナで戦争を始めた』からだと言われています。しかし、それは狂信的な嘘だ。オバマは2014年2月、ウクライナの民主的に選ばれた中立的な大統領を、狂信的な反ロシア政権に置き換えるために、ウクライナの一部で、
オバマが打倒したウクライナの指導者に圧倒的な投票をした人々をすぐに排除しようとウクライナ戦争を始めた(オバマは新しい、反ロシアの、体制を、「民主的」永久にすることを望んでいたのだ)。クーデターは成功した。(その後の民族浄化は部分的にしか成功しなかった)。
新保守主義(米帝国主義)のアメリカ政権はそれを行った。ウクライナをロシアの敵に、まさにロシアの国境で変貌させたのである。例えば 2003年から2009年にかけて、NATO加盟を希望するウクライナ人は約20%に過ぎず、約55%が反対していた。2010年のギャラップ社の調査では、

よーすけ@yoshimichi0409
ウクライナ国民の約55%は、2010年時点でNATO加盟に反対していた。西側では、すっかり忘れ去られている。

藤原直哉@naoyafujiwara
新保守主義(米帝国主義)のアメリカ政権はそれを行った。ウクライナをロシアの敵に、まさにロシアの国境で変貌させたのである。例えば 2003年から2009年にかけて、NATO加盟を希望するウクライナ人は約20%に過ぎず、約55%が反対していた。2010年のギャラップ社の調査では、
ウクライナ人の17%がNATOを「自国の保護」と考えているのに対し、40%は「自国への脅威」と回答している。ウクライナ人は圧倒的にNATOを友人ではなく、敵とみなしていたのです。しかし、2014年2月のオバマのウクライナクーデターの後、"ウクライナのNATO加盟は53.4%の得票率、
ウクライナ人の3分の1(33.6%)は反対する "となった。しかし、その後の支持率は平均45%前後で、やはりクーデター前の2倍以上となった。
プーチンは2022年2月24日以前、オバマのウクライナに侵攻しないまでも、オバマが行ったことを覆すためにできることはすべて行っていたのである。
これは、米国のミサイルが最終的にロシアの国境に置かれ、モスクワを5分で攻撃できる距離になることを防ぐための、ロシアの本質的な国家安全保障の問題であった。
ウクライナの戦争は2022年2月に始まったわけではありません。表向きは2014年2月に始まっている。
しかし、実は遅くとも2011年6月には、オバマ政権が計画中として始まっていたのだ。第三次世界大戦になるかもしれないことが計画され始めたときです。ジュリアン・アサンジが教えてくれなければ、私たちはこのことを知りもしなかったでしょう。

よーすけ@yoshimichi0409
2011年米帝オバマは、その師であるブレジンスキーに従い中東アラブで #アラブの春 と称する大規模な政権転覆工作とシリア&リビアに対する侵略戦争を開始。同時にウクライナなど旧ソ連圏でも親露政権転覆を図る秘密工作を展開、2014年キエフでのマイダンクーデターとして実行に移された。

藤原直哉@naoyafujiwara
しかし、実は遅くとも2011年6月には、オバマ政権が計画中として始まっていたのだ。第三次世界大戦になるかもしれないことが計画され始めたときです。ジュリアン・アサンジが教えてくれなければ、私たちはこのことを知りもしなかったでしょう。
ロシアからヨーロッパへの不可欠な燃料供給を断つことは、遅くとも2011年6月までにはワシントンのオバマによってすでに計画されていた、その戦争の継続に過ぎないのです。オバマは2014年に、ヨーロッパは "使い捨て "だとさえ言った。
それは植民地(あるいは植民地群)に対する、帝国主義者の態度だ。それは、アメリカの支配者たちが、その手先の政権に対してとる態度です。ヨーロッパの人々は今、その代償を払っています。その代償は、寒さが厳しくなるにつれて、空高くなることでしょう。
もちろん、これらの指導者たちは、(自分たちが実際に行ったことについて)プーチンを非難することだろう。

34. 世のすねものから[711] kKKCzIK3gsuC4ILMgqmC5w 2022年6月21日 21:31:39 : UMGw1xCvrw : NTU5OTc0UFA4a3c=[113] 報告
オバマの魔女ヌーランドらの謀略でネオナチ(本物気取りだよ)に軍政両面をにぎらせ、ロシア語の追放・ロシア系住民への福利厚生サービスの停止・抗議すれば虐殺と言う暴力的手段の行使をやらせたのが今回の騒ぎの発端。

プーチンはロシア系住民の抵抗戦争に加担せず静観したが、英米=キエフ側の東部への大攻勢計画を察知して侵攻を決断した。ガルージン駐日大使が「我慢にも限界がある」
と弁明したとおり。

これがプーチンらしい計算高い決断だったのかどうかは疑問だが、馬淵睦夫元駐ウクライナ大使の分析は2年前のまま的中しているので、アメリカ側が一歩引かせる判断はあって当然だった。

日本のバカメディアは何もない所に気違いプーチンが戦争を仕掛けたかのように書き、愚民どもが信じているが、現場を最もよく知る外交官の分析・見解を受け付けないのは、最初から大嘘で国民を誑かそうとする米国軍産ネオコンの走狗でしかない日本のメディア産業の腐敗ぶりを証明している。

35. 世のすねものから[712] kKKCzIK3gsuC4ILMgqmC5w 2022年6月21日 21:48:03 : UMGw1xCvrw : NTU5OTc0UFA4a3c=[114] 報告
第一次世界大戦、第二次世界大戦、朝鮮戦争、ヴェトナム戦争とどれも民主党政権が開戦し、共和党政権が始末をやっている。共和党政権が始めたのは湾岸、イラク、アフガン戦争と言う対イスラム戦争だけ。

今回のウクライナ事変では「米兵の血を一滴も流させない」高みの見物で、子分どもを従えさせて仕切り、軍産に一儲けさせる魂胆。

トランプ政権相手なら開戦しなかった?とのオリヴァー・ストーン監督の問いかけにプーチンは笑ったそうだが、軍産民主党政権では欲に目がくらんで事態収拾のために身動きできないのでは?まずは議会選挙で民主党が敗退してバイデンの無力化を待つしかない?

36. 世のすねものから[713] kKKCzIK3gsuC4ILMgqmC5w 2022年6月21日 22:13:03 : UMGw1xCvrw : NTU5OTc0UFA4a3c=[115] 報告
28さんよ、スターリンが2メートル超?ピオトル大帝は2メートル10センチとかの話だが、スターリンは小柄で弱弱しく、しょうがないのでジュガシビリと言うグルジア風本名に代えて鋼鉄の人の名を使った。レーニンもトロツキーも皆ペンネームだったのだ。

ピオトル大帝の騎馬像はプーシキンのメードニイフサードニク(青銅の騎士)の詩のモデルだと思い、敬意を表するために出かけたが、公園の明るい陽射しの中、中国人のおばさんらの大声に取り囲まれており、リューブリューテビャー ペトラー トバリェーニエ(私はお前が好きだピオトルの都よ)の章句も忘れてしまうところだった。
ロシア語は私の恩師、仕事上の先輩には相当の実力の持ち主がいたのだが、わかったのはだいぶ経ってからのことだった。

ロシアは行ってみればとにかくヨーロッパなのだ。最初にウクライナに突っ込まされたザバイカル出身の田舎兵らはウクライナ市民からばかにされただろうが。

ピカソの絵は多分ロシアが最も多く持っているのでは?一時共産党員だったから。

37. 2022年6月21日 22:27:22 : SVROCFUbtY : Q1U4b2xKUlpKWHc=[3] 報告
>28
レーニンはハンガリーな。

重要なところが抜けているが、、、

コミンテルン結成議長・グレゴリージノヴィエフはウクライナ。

日本の新左翼の神・革マル、中核派が共に信仰するレフトロッキーもウクライナ。

レニングラード第一書記で東京都知事に当たるポジションのセルゲイキーロフはアゼルヴァイジャン。

コミンテルン最後の委員長・ゲオルギーデミトロフはブルガリア。

ソビエトの中では良識派で知られるアンドレイグロムイコはベラルーシ。

同エドゥアルドシュワルナゼはグルジア。

比較的穏健なゲオルギーマレンコフはギリシャ移民。

全体的に善良とされる面々にロシア人はいないが、、、

凶悪で有名な?

ユーリアンドロポフ・アレクセイコスイギン・コンスタンティンチェルネンコら、この辺りは全てロシア人。

38. 2022年6月23日 18:23:39 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[13886] 報告
金融危機、世界恐慌のリスクが急激に高まっている!
2022/06/23
SHIMAKURA BIZch
https://www.youtube.com/watch?v=KU_Tt15vhZc
39. 2022年6月24日 10:34:00 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[13898] 報告
EUのウクライナ加盟候補承認は空想的プロパガンダ(2022/6/24)増田俊男のラジオ
2022/06/24
増田俊男チャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=SQOYJOa2cWI

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b23掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b23掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b23掲示板  
次へ