★阿修羅♪ > 戦争b23 > 839.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
ロシア連邦軍のミサイル攻撃によって57人の上級将校が死亡した後、ウクライナ司令部はリシチャンスクとゾロトエの部隊への司令ができなくなった(Voennoe Obozrenie / Military Review)
http://www.asyura2.com/19/warb23/msg/839.html
投稿者 Silverfox 日時 2022 年 6 月 21 日 07:59:08: DiI5lSKh.N61A U2lsdmVyZm94
 

ロシア連邦軍のミサイル攻撃によって57人の上級将校が死亡した後、ウクライナ司令部はリシチャンスクとゾロトエの部隊への司令ができなくなった(Voennoe Obozrenie / Military Review)
https://topwar.ru/198008-nachalos-unichtozhenie-centrov-prinjatija-reshenij-znachenie-raketnogo-udara-po-komandovaniju-vsu.html
2022年6月20日
エフゲニー・リュシーリン

キエフ政権は、最後の一人になるまでロシア軍と戦う準備ができていると言う。権力者たちは愛国的なスローガンの後ろに隠れて安穏と座りながら、人々を“肉挽き機”に投げ込む。このことはウクライナ軍の指導部にも当てはまる。ロシア軍の将官は常に最前線にいて、時には死に至ることさえあるが、ウクライナの指揮官は遠くから「一歩も退くな」と命令を出し、ときおり自己アピールのために前線に姿を見せるだけである。

この戦争はウクライナ軍の将軍にとって非常に都合の良いものである。軍需物資を元手に豊かさを保証してくれ、しかも彼らの生命と健康に危害を及ぼさない。兵士に向かっては「厳格さ」を示すだけでよく、服従しない場合にはネオナチの督戦隊を派遣すればよい。戦闘で人員が消耗している?大丈夫だ―服を着、靴を履き、装備するのを待っている新しい“肉”が並んでいる。こうしてまた新たな発注が行われ、金が動き、それが将軍たちの懐に入るのである。

このような状況で、ロシア軍の指導部は、ロシア軍とウクライナ軍の双方の損失を最小限に抑えるためにどう行動するべきなのか。暴動、大量の脱走、あるいは兵士の大規模の降伏によるウクライナ軍の崩壊を狙うというのが一つである。これについてはボルシェビキが成功した前例があるが、第一次世界大戦中、彼らは軍隊に強力な党組織を持ち、内部から活動した。ロシア連邦の特務機関がウクライナ軍に対して同様の規模で同様の活動を展開することができるとは思えない。そうなると、ウクライナ軍の戦意喪失とそれによる前線の崩壊をじっと待つしかないことになる。

しかし、別の方法がある。ウクライナ軍の戦意喪失を狙って、敵の塹壕だけでなく、いわゆる意思決定センターを丁寧に潰していくのである。それは独立広場にある大統領府や最高議会の建物である必要はない。後方にいて快適に生活しているウクライナ軍の将軍たちの頭上にミサイルを落とすだけで十分である。そうして初めてウクライナの司令部は戦争の重大さを知るだろう。それでも司令部がロシア軍との紛争の終結の可能性について考えないというのであれば、彼らは軍の指揮系統と一緒に墓場に送られることになるだろう。

まさにこの作戦が始まったのである。ロシア連邦国防省によると、ウクライナ軍の指揮官の会議が行われている場所へミサイル攻撃が行われ、その結果、約50人の高位の軍人が死亡した。しかしそこで止まらず、敵の意思決定センターを組織的に破壊していくことが重要である。

新たな報告によると、ウクライナ軍の将軍を含む上級将校の57人が殺害された。ウクライナの将官と大佐は、リシチャンスクとセヴェロドネツクの地域とスラヴャンスク方面で軍を再編し武器を補給するための作戦を計画していたことが明らかになった。特にリシチャンスクとゾロトエのウクライナの部隊についてはそれを早く決める必要があった。しかし、軍の最高司令部の代表者がそこに集まったそのとき、意思決定センターである現場の本部をロシアの巡航ミサイルが攻撃して、その作戦が中断されたのである。この結果、ウクライナ軍はメチョルキノ(リシチャンスク近郊)とトシュコフカ(ゾロトエ北方)を失い、さらに、ゾロトエとリシチャンスクの部隊への司令ができなくなった。

こうしたことから、ウクライナ軍の中にロシア軍に情報を提供している将校が増えている、ということが言われるようになった。ウクライナ軍の個々の指揮官がこのような活動をするということは、ロシアがウクライナと戦っているのではなく、ウクライナの将来のために、米国とNATOによる軍事化に対して戦っているという理解が広がっていることを物語っている。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2022年6月21日 09:41:13 : DHmYQ81oU2 : cDg3dDlkck5tay4=[4] 報告
とりあ●ず、スイマセン!
彼らから、余人をもって代えがたいと、思ってもらってる、
極悪常習犯、バイデンさんや、マクロンさんや、ジョンソンさんや、腐った納豆軍の他国で人殺したい皆様のところにも、しっかり、確実に、何発も、
届けてあげてください!
大変、世界中の平和を愛する皆様が
お喜びに、なるとおもいます。
よろしくおね●いします!!
2. 茨城市民[554] iO@P6Y5zlq8 2022年6月21日 11:35:29 : L7K5kePxVQ : RmZsblR3TG45RTI=[293] 報告

>後方にいて快適に生活しているウクライナ軍の将軍たちの頭上にミサイルを落とすだけで十分である。そうして初めてウクライナの司令部は戦争の重大さを知るだろう。

○なるほど、それほどウクライナ軍幹部は腐っているのか。
 今回の襲撃は目を覚ます機会になればと思うが、・・・

3. 2022年6月21日 13:48:07 : fdvWgFdhXQ : elV0NHhNTDIyOGs=[1] 報告
ウクライナ軍とウクライナお偉方って本当に旧日本軍、大本営だな
4. 2022年6月21日 14:00:14 : 1hFwhl5XF6 : dXZTY1pyS01GUXM=[1847] 報告
旧日本軍だけでなく自衛隊もそうですよ。
だからロシアは自衛隊高官の居場所を押さえています。

ウクライナ司令部はロシア軍には勝てませんが、今まで甘い汁を吸わせてもらったゼレンスキーには勝てるかもしれないです。

5. 2022年6月21日 15:01:51 : MtVIexMHPE : eVUxc2c1R214NWs=[1] 報告
イラク戦争の時、米政府はイラク軍の師団長など将校連のメアドや電話番号などを突き止め、調略を行っていた由。エリート部隊の司令官ほど、買収に乗って祖国を裏切った由。
ま、今回の件は内通者情報もさることながら、米軍のような通信傍受やドローンによるマンツーマン的24時間監視が効いていたのではないかな。通信内容がわからなくともメタ情報を集めれば動きは読めるもの。特徴的な通信が増えて、スタッフカーが一斉に動き出し1か所に集まって来ればそれは対面の会議だとバレますわ。
6. 2022年6月21日 15:14:38 : oL2a0HVXH6 : OFdYblcwTkU2YlU=[1] 報告
> ウクライナ軍の中にロシア軍に情報を提供している将校が増えている

多分、57人死亡が本当であれば、会議の正確な時間と場所が、ロシア軍に漏洩されていた。

ロシア軍は、偵察監視によって、その情報の裏付けを得た。

そこで、攻撃となった。

ウクライナ軍が、そこを会議場所に選定したのは、地下にあって、通常の攻撃では、破壊されないと言う確信があったからでしょうが、カリブル・ミサイルが、恐るべき本当の実力を発揮した。

>>04さん、そのような見方も、当然、出てきます。

> ウクライナ司令部は・・・・ゼレンスキーには勝てるかもしれないです。

ゼレンスキ−とそのバックのネオナチは、ウクライナ軍によって、命を狙われる危険性がある。

7. 2022年6月21日 15:21:14 : 3LJRetspHQ : UUNRS1k3U2pRUHM=[243] 報告
死亡者増えたね素晴らしい
自由を騙る自由勢力側もこの情報を誤魔化しにかかってないように感じる
これで手打ちしろって事か?

それはいかん
全裸スキーはウクライナの民間人の手で嬲り殺されなくてはならない
ミサイルで誰か分からん位では
自由を騙る自由でヒトラーみたいに神格化される

支持率90%の嘘を証明するかのような惨死じゃないとダメだ

8. 2022年6月21日 15:29:13 : p4eYOBlQWI : dEpydWxoTll6QWM=[33] 報告
ロシア頑張れ🚩😃🚩勝利は近いぞ😃トランプ世界大統領もモウジキ復活🎵😺二人で世界を平和にシテクンロ‼頑張れ🚩😃🚩プーチン大統領頑張れ💥👊😃トランプ世界大統領頑張れ🚩😃🚩
9. 2022年6月21日 16:24:44 : xqrSeDMRg2 : Li5rRTZVUFk4b1E=[4] 報告
作戦会議に出席するような指揮官が50人は、あまりにも、あまりにも重い…
ちょっと信じられない
誇大宣伝じゃないの?
南部への攻勢始めるところだったみたいなんだよね…
10. 2022年6月21日 16:42:37 : VTH59AY6XQ : WWk1VDA0bXVWVGM=[2466] 報告
これが本物の戦争だわな
司令部を狙わない日米戦争やベトナム戦争とかは明らかにインチキ
11. 2022年6月21日 16:46:35 : iveERHwhxI : Ly5ycVlHRVRwN2c=[1] 報告
これでもドンパチを止めない全裸スキーと売電。

暗愚ロサクソン共は、戦争中毒の野蛮人である証左だよ。日本もそんな戦争中毒を長州、薩摩が一番伝染し、日本を破滅させ、アメポチへ堕ちるようにした。

ロシアが奴等を完膚無きまでに叩いて欲しいが・・・・・・。

12. 2022年6月21日 17:21:12 : rx9vU7s0gU : cTZNaC9CN3VzaUE=[306] 報告
>>10
東京大空襲は皇居を避けていたそうだからな
あまりにもあからさま過ぎる
そして、天皇を支持する馬鹿のせいで、また日本は戦争に負けるだろうな
13. 2022年6月21日 17:36:27 : 3LJRetspHQ : UUNRS1k3U2pRUHM=[246] 報告
この板にも居るよな
天コロって言うな〜だけが行動原理の奴

白人でキリスト狂いのウクライネオナチスでこれだ
ジャップや天コロはどうなるか?
ワクワクするぜ

14. 2022年6月21日 18:36:22 : y7vf2Q3H1g : R0pCQzlFQ1pHclU=[3] 報告
8<<同意
 極悪人バイデン、ジョンソン地獄に落ちてもらいます
 と言うか因果応報の理り
15. 命を大切に思う者[6360] lr2C8JHlkNiCyY52gqSO0g 2022年6月21日 20:24:57 : LB9DG4mcOw : aUlKdkVwVDVsSEk=[222] 報告
日本の大手マスコミの戦況報道は、
当事国の支配者のゼレンスキーが勝手に言ってるだけのことを、
さも真実であるかのように、たれ流してるだけですよね。
当事国の支配者は、「自国が優勢だ」と言うに決まってるじゃん。現体制が崩れたら、自国の国民に死刑にされるんですよ。
現体制を無理矢理維持しようとする。
負けを認めた瞬間、現体制が崩れ、自国の国民に死刑にされる。
そういう立場の人が言ってることを、真実であるかのように報道するのは間違っています。
戦況は、外から分析して報道しないといけない。
ウクライナの上級将校が57人死亡し、指揮系統が麻痺
というのは、外から見た客観的事実でしょうね。 
16. 2022年6月21日 21:39:15 : MyI3Ji8Tp6 : N3p4c3dXWlB2aGM=[227] 報告
transimpex_ochd(スコットランド・ケール語で8です)で投稿しています。

No.13 その偽者天皇は、あんた達と同じ半島の人間。

仲間内で引き取って茶番劇をしていろ。

日本人に戦争責任を負わせて、自分達は責任を取らなかった卑怯者。

No.13の内容の皇居を狙わなかったという事は知ってました。

初めから計画済みの話なのでしょう。

先の大戦の事実が出て来て困るのは支配者達。

あれだけの人を犠牲にしたのだから永久に言われ続けるでしょう。

何処の国も。

皇室制度廃止と半島との国交断交。

創価などの朝鮮カルト解体と政治屋・信者などの帰国と朝鮮システム終了。

資産などは、日本人で分配し、国内浄化と国防強化。

馬鹿なスローガンが得意な半島の思考回路は不要。



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数のため全部処理

17. ご免なすって![290] grKWxoLIgreCwYLEgUk 2022年6月21日 22:53:22 : 2qda30lmZ2 : alNiQTRIL09BaDY=[2] 報告


プーチンが反撃する「意思決定の中枢」とは何処?

6月5日、プーチン大統領は、射程300キロの長距離ミサイルが供給された場合にどうするかという質問に対し「まだ攻撃していないオブジェクトを攻撃する十分な余力がある」と答えた。それはウクライナ国内とも国外とも、あえて明言しなかったが、大統領の声明がウクライナ領土内の「意思決定中枢」について話していると仮定した場合、これらには、国防省、内務省、ウクライナ保安庁、その他の法執行機関および準軍事組織、大統領府、政府庁舎、Verkhovna Rada、銀行、中央政府の建物が含まれる。
ただし、意思決定センターはインフラだけでなく、「究極は意思決定者」である。しかし、これらの建物にいない場合があります。ウクライナに関する戦略レベルの決定はワシントンとロンドンで行われるため、ウクライナの領土に存在する作戦レベルの指揮統制リンクへの打撃を意味する。


ゼレンスキー政権中枢、オルガルヒもターゲット

同時に、人や意思決定者について話す場合、政治家だけに焦点を当てるのではなく、キーウのナチス政権を積極的に支援しているウクライナのオリガルヒに特に注意を払う必要がある。たとえば、リナト・アフメトフは、アゾフスタリの損害賠償を求めて数十億ドルの請求でロシアを訴えることに着手している。そして、ウクライナのオリガルヒはほとんどウクライナの外にあり、ここでイスカンダーミサイルは問題を解決することができず、その場合、特別なサービス機関による微妙な「仕事」が必要になる。
ウクライナの領土に限れば、政府部門の建物の破壊は、国を統治する通常の業務能力を奪うが、それを完全に破壊することはないことに注意したい。エネルギー、輸送、決済インフラストラクチャ、通信インフラストラクチャ、データセンター、データウェアハウスを破壊することにも注意を払う必要がある。これらのオブジェクトを粉砕してまで、ウクライナを石器時代に戻す必要はない。

これに対し西側はさらに紛争のシナリオを変えてくるだろう。まさにエスカレーションの論理です。ますます強力で長距離の兵器システムを供給することにより、米国とその同盟国は、ゼレンスキーのナチス政権のために墓を掘り、皮肉にもウクライナの領土全体を失うことにつながっていく。(RUSSTRAT)

18. 2022年6月21日 22:57:18 : SVROCFUbtY : Q1U4b2xKUlpKWHc=[5] 報告
東京大空襲は皇居だけではなく、陸軍将校の住宅街である中野など、西東京は被害に遭っていない。

長周新聞によると、銀行や証券会社など、正確に道を挟んで一方は全焼/一方は無傷など、到底空襲や通常火災では有り得ない被害が見られる。

現在の地下鉄である本土決戦用の地下塹壕は、空襲開始と同時に締切られ、都民は塹壕に避難できずに焼死している。

これらの事実は、東京大空襲の本当の加害者は空襲部隊ではなく、空襲は、日本軍による都民殺害除去を隠す目的で、芝居として飛行された可能性がある。

地上で目的建造物のみを狙って火をつけたとか、都民の避難路を予め遮断していた、日本軍による日本人焼殺の可能性が高い。

広島・長崎の原爆同様、東京大空襲も、日本人を殺しているのは日本軍であろう。

19. 2022年6月21日 23:53:52 : hNHhUPgfXo : Y0YySUlQWnE0ZG8=[454] 報告
日本のテレビに出てくるアナウンサー、コメンテイター、キャスター、専門家なるものがことごとく阿呆の見本に見えてきた。そしてその判断が間違っていないことが確信できる。
20. 2022年6月22日 00:30:17 : VTH59AY6XQ : WWk1VDA0bXVWVGM=[2469] 報告
阿呆と言うのが阿呆

阿呆じゃないんだよ
立ち位置が縄文日本人とは異なる

「マスコミや政治家は全員が朝鮮人」
これが正しい表現

21. 2022年6月22日 01:19:09 : a27CIxA2h6 : eU1lZWE5ZmxmVnM=[1] 報告
スリーパー瀬島 龍三

ソ連を崩壊させたのは瀬島 龍三。瀬島はソ連のためココム違反を犯してまで
ソ連に東芝機械の工作機械を密輸これが逆効果に。。。

その後、ソ連の潜水艦のスクリュー音が
消えたのに驚いた米軍が東芝機械の工作機械密輸
を突き止めソ連への物流をことごとく止めた

東芝機械は伊藤忠商事とダミー会社の和光交易を通じて、1982年12月から1984年にかけて、ソビエト連邦技術機械輸入公団へ『工作機械』8台と当該工作機械を制御するためのNC装置及びソフトウェアをノルウェー経由で輸出した。この機械は同時9軸制御が可能な高性能モデルであり、輸出は当然対共産圏輸出統制委員会(ココム)違反として禁止されていた


米国からの通報により1987年(昭和62年)4月30日、警視庁が東芝機械の家宅捜索を行い、5月15日に通産省が東芝機械に対して共産圏向け輸出の1年間停止の行政処分を下し、5月27日に虚偽申請について国内法である外為法違反により東芝機械幹部2人を逮捕し、東芝機械と共に起訴され裁判が行われた

瀬島 龍三は伊藤忠商事の会長まで務めた人物だがソ連側のスパイとも噂されている
イラン通でもある
瀬島はイランでの石油掘削権を得たがイラン革命により米国から取引を止められた

伊藤忠商事といえば中国大使になった丹羽宇一郎が有名

へんな会社だ
売国企業なのに潰れへんな

22. 2022年6月22日 01:22:11 : a27CIxA2h6 : eU1lZWE5ZmxmVnM=[2] 報告
日本にはかなりの数のスリーパーがいる
スパイ防止法が通過しないのもそのせいだ
23. 2022年6月22日 01:32:57 : 3LJRetspHQ : UUNRS1k3U2pRUHM=[250] 報告
汚(お)メリカのスパイに都合が良いからな
天コロや薩長テロリスト自体がスパイ
24. 2022年6月22日 01:45:59 : a27CIxA2h6 : eU1lZWE5ZmxmVnM=[3] 報告
明石元二郎(あかしもとじろう)さんは、福岡出身の陸軍大将ですね。日露戦争のとき、ロシアの革命派の人たちに資金をわたし、国内の攪乱をはかったり、表にたたないところで活躍した人

1904年、日本の旅順港攻撃を皮切りに、日露戦争が始まりました。

開戦前、日本はロシアに対し、朝鮮を二分しようという妥協案を示し、戦争回避に努めます。しかしロシアは応じません。なぜなら、こんな小さな島国に負けるわけがない、戦争ですべて奪えると確信していたからです。

ところが、結果は周知の通り、日本が勝利を収めました。この大番狂わせには、さまざまな要因が重なり合っています。

ひとつは、ロシア国内で革命が起きていたことです。ロシアは貧富の差が激しく、その情報を摑んだ日本陸軍は、明石元二郎を派遣して革命派や少数民族を支援しています。

またボルシェビキにはユダヤも経済支援していました

第二次大戦は逆にソ連の諜報機関にやられた感じですが米国の介入でソ連には引き込まれずすんだようです。

ソ連は瀬島をシベリアで教育し日本に送り返したのですが果たして。。。

ロシアも中国も日本には相当頭にきています
みなさん気をつけてください

25. 2022年6月22日 01:56:23 : a27CIxA2h6 : eU1lZWE5ZmxmVnM=[4] 報告
近衛文麿はバリバリの共産主義者ですが
藤原五摂家ですから天皇家の家臣なわけです

そこで何が話し合われていたかはわかりませんが
近衛文麿は終戦後自害し真実は闇の中ですね

確かに日本の奥の院中枢に深い闇があるのでしょう

アイゼンバーグも陸軍中野学校で教育を受けたのでしょう

26. ご免なすって![292] grKWxoLIgreCwYLEgUk 2022年6月22日 07:05:27 : 2qda30lmZ2 : alNiQTRIL09BaDY=[4] 報告
.

ゼレンスキー、あきらめる時が来た


リトアニア外相「ロシアは進軍し続けており、ウクライナは安定した連絡を維持することができていない。ロシアが負けない可能性は非常に高い」と述べた。
キッッシンジャー元国務長官「西側がロシアの軍事的敗北を達成しようとするのをやめるべきであり、ウクライナは領土の譲歩を行うべきである。西側諸国は、モスクワを北京との恒久的な同盟へ「追いやる」べきではない。ウクライナの中立が紛争解決の理想的な結果である」。

領土を捨てろ!
ストルテンベルグ事務局長


NATOストルテンベルグ事務局長は、ウクライナへの領土譲歩の可能性を認めつつ「国の平和は可能です。唯一の問題は、どれだけの領土、自由、民主主義を喜んで支払うかということです」。-ストルテンベルクの唇から、これは予想外に聞こえます。彼は、現在ウクライナで進められているシナリオに直接責任を負っている人物であることを考えれば、NATO事務局長の声明は、EUの立場に大きな変化があることを示しています。

ロシア軍広報担当「西側の戦術は、ロシアが特殊作戦中に「消耗」し、資源を使い果たしてしまうという誤算に基づいていた。そのために、彼らは武器とインストラクターを供給し続け、まるでゲームのように際限なく制裁を課してきた。しかし、ロシアは、結局のところ、「粉砕」されていない。ロシア国際政治経済戦略研究所のエレナ・パニーナ所長「西側集団が先にウクライナ紛争に対するスタンスを徐々に変え始めている」。

キッシンジャーは
モスクワへ和平シグナル


キッシンジャーは、元駐ロシア連邦大使であり、現在もCIAのウィリアム・バーンズ長官との関係を維持している。彼と彼のグループは、ウクライナの物事が西側の意図したとおりに進まないことを理解しており、少なからずの専門家は、バイデン政権の頭越しで進んでいる新しい長期的な米国の戦略について、彼らがモスクワに合図を送っているようだと言っている。

政治学者のドミトリー・ジュラフリフ「平和を望んでいる政治家の派閥が彼らの見解を公に表明することを許されているという事実は、多くを語っています。ヨーロッパと世界にとってこの状況は行き止まりであることが多くの人に明らかになった。キッシンジャーは決してロシア贔屓でなかったし、愛していなかったが、この戦争がロシアだけでなく、米国とヨーロッパも弱体化させる可能性があることを彼はよく知っている。勿論、それを望んでいない」。


.

27. ご免なすって![298] grKWxoLIgreCwYLEgUk 2022年6月22日 07:20:05 : 2qda30lmZ2 : alNiQTRIL09BaDY=[10] 報告
.


兵もなく、武器もなく、新兵器はもう来ない

和平プロセスの過程は、ドンバスの連絡線に沿ったエスカレーションサイクルがどのように終了するかによって異なってきます。今後数週間で落ち着く可能性があり、少しでも有利な地歩を獲得するために最後の攻防があります。しかし、ウクライナ側の兵力、火力が尽きていて、アゾト化学工場の降伏が秒読みである。西側からの武器供与の約束はテクニカルな理由をつけて反故にされ、もう、ろくに戦場に届くことはないだろう。新しい重火器やドローンは訓練なしでは使えないと言ってきた。何を今更、そんなことわかり切っていた。騙された兵士たち、30%が整備不良か欠陥品だらけの中古軍備で戦わされた。バイデンはもうウクライナの土を踏むことはないと言った。

.

28. ご免なすって![300] grKWxoLIgreCwYLEgUk 2022年6月22日 07:24:50 : 2qda30lmZ2 : alNiQTRIL09BaDY=[12] 報告
.

ゼレンスキーは
新しい協定で譲歩する準備ができている

最新イズベスチヤの高位の情報源からの報告によれば、ウクライナは、ロシアとの次回の交渉中に譲歩する可能性があります。したがって、新しい協定はクリミアとドンバスの状況についての議論はありません。これらの地域の住民の大多数はロシアを支持しています。同時に、東部共和国の地位の問題はモスクワに閉じ込められています。今年3月にウクライナ側がドンバスとクリミアを含まずに中立的な地位と安全保障を提示してきた時、モスクワは一歩を踏み出す準備ができていたが、西側からの圧力で彼らは撤回してしまった。


.

29. ご免なすって![303] grKWxoLIgreCwYLEgUk 2022年6月22日 07:50:06 : 2qda30lmZ2 : alNiQTRIL09BaDY=[15] 報告

.


ロシアとドイツは
和平協定について密かに話し合っている

Hudson InstituteのシニアフェローPeter Raf政策記事によると、ベルリンは、ウクライナでの紛争に関する合意の可能性について、ロシア側とドイツ側の間で暗黙の議論が行われているという噂に満ちており、ドイツ当局はモスクワを怒らせるよりもキーウを失望させたい方に舵を切った。同記事によると、和平契約はさまざまな方法で締結することができます。たとえば、両当事者は、多くのウクライナ領土の最新の状況を認識するために、反ロシア制裁の解除または敵対行為の停止と引き換えに、黒海港の封鎖を解除することに同意する場合がある。Raf氏によれば、このシナリオをドイツが積極的に支持するだろう。


アメリカは、もはや勝利を目指していない

別の専門家は、このアプローチには予想外の支持者、つまり米国がいるとしている。ドイツ当局のように、ワシントンはもはやロシアとの紛争でウクライナの勝利を確実にすることを目指していません。Raf氏によれば、これは米国の高官がドイツの同僚に明確に述べている。米国とヨーロッパがモスクワとキーウの間で和平協定を締結する可能性について積極的に議論することを余儀なくされていて、アメリカの当局者は、ウクライナ当局と可能な和平協定の取り決めについて話し合うために、ヨーロッパとイギリスの対応者と定期的に協議している。

.

30. Silverfox[222] U2lsdmVyZm94 2022年6月22日 07:59:32 : FFACjCWBMI : bnBub01NT0VxZWs=[3] 報告
>>21
>>22
>>24
>>25

https://www.ncbank.co.jp/corporate/chiiki_shakaikoken/furusato_rekishi/hakata/025/01.html

https://shuchi.php.co.jp/rekishikaido/detail/6519
などの文章のコピペのようですが。

日本が提案したのは朝鮮二分ではなく、満韓交換論。この予備校講師はロシアが提案した北緯39度線以北を中立地帯とするという案と混同しておられるようです。

瀬島龍三については、単純にソ連のスパイというものではなく、中曽根が重用していたことからも、複雑な背景がありそうです。これらの一連の書き込みで為にする議論の材料に使うには筋が悪い材料でしょう。

31. 2022年6月22日 08:23:34 : t0jVRsZUV2 : WXNrQVhENlVpOWM=[9] 報告
戦局はロシア有利で進むことは間違いなさそうだし
これ以上何人殺したかを競うのはそれこそジェノサイドでしょう

なんらかの停戦合意が早急にされるべきでしょう

>>21
>>22
>>24
>>25

これらはロシアを知るうえで参考になればと思い投稿しました

参考媒体はyoutubeですが長いので適当にググりましたのよ
(完全保存版)特務機関 陸軍中野学校の全て 学校では習えない歴史の舞台裏 ガチタマTV (田村装備開発)
https://youtu.be/46_M8gUEddg

何かご批判があればお聞かせください
なんせかじり始めたばかりですので

陸軍中野学校の教え
元自衛隊陸将:福山隆の書籍

32. 2022年6月22日 09:38:58 : xqrSeDMRg2 : Li5rRTZVUFk4b1E=[5] 報告
停戦の話もぼちぼち出始めたが、私はキッシンジャーというジャパンハンドラーの親玉を信じないし、彼を持ち上げる記事を書く日本人も信用出来ない。
おそらく、停戦してロシア軍を下げたり配置転換させてから南部に攻撃をかけたかったのだろう。
アメリカは色々な悪事の証拠が残っているマリウポリをロシアに押さえられたままはまずいはずだ。

しかしウクライナ軍の高官がミサイル攻撃で大勢戦死した情報が真実なら、欧米は戦略の練り直しが必要になる。
もうウクライナ軍はまともな運用ができない。大規模な作戦は不可能だ。
ゼレンスキーは軍をNATOの指揮下に入れてしまおうとするかもしれないが、これは軍の抵抗が予想される。
それはつまりもうウクライナ軍は崩壊したことを意味する。これから、戦争が激化するなら、それはウクライナとロシアの戦いではなく、別の新しい戦争をウクライナの戦争とマスコミが戦意高揚のために嘘をつくだけだろう。

ゼレンスキーは誰かを昇進させて死んだ将軍の代わりにしても、同じ働きはしてくれないことを知るべきだ。(どうもこの大統領は洗脳されているようだから無理だろうが)
プーチンもまた、このようなやり方で戦争を終わらせることができないことを知ることになるだろう。戦争を望んでいる者たちはウクライナの国外にいるからだ。形を変えても、物事は激化していく。

33. 2022年6月22日 10:56:42 : yFAyJid2HE : bGptcnFpbUpyMnM=[1] 報告
まあ、油断は禁物だろう
ウクライナ政府その支持者たちというのは、いわば「ウクライナのネトウヨの集団」だともいえるわけで、その親玉がゼレンスキーだ
日本で言えば、安倍晋三と自公維とネトウヨの関係と酷似しているわけで、こういう何の価値も無い馬鹿のせいで多くの善良なウクライナ国民が犠牲になった
プーチンは格別の配慮を持ってウクライナの善良な人々をケアしてほしいものだ
34. 2022年6月22日 11:06:25 : 9AR4Wkk5DQ : Z1BWYy5pblNjSU0=[1] 報告
Sergey Lavrov (セルゲイ・ラブロフ)外相はウクライナの通称ゼニスキー大統領閣下は日々愛用している軍隊専用のお薬のきき具合により意見や発言内容がコロコロ変わるのでもう相手にしないと言っている。

ロシアを「ウクライナ全土から押し出すべき」と言ったトラス英外相も同じであまりにも出自が良すぎると異次元の世界でのみ暮らしているようで認めたく無いのかアッチ方面に面白いほど傾いていくようです。

この日本も同じで現状確実に次元がズレているようです。
この国の異常なマスク中毒も同じで既に危険だからマスクの使用は止めてくださいと世界ではなっているのに やめられないとまらない の不思議な状態。


藤原直哉
@naoyafujiwara

1h
EU全加盟国、ウクライナの加盟候補国に合意

ゼレンスキーはEUに入れてくれたら降伏しても良いと言っているらしい。降伏した後の始末と復興はEUにやらせると(大笑)。EU加盟国も一日も早くウクライナが降伏してロシア制裁を解除したいと思っている。
Quote Tweet
Insider Paper
@TheInsiderPaper
・ 11h
JUST IN ?? All EU members agree on making Ukraine candidate: French minister https://insiderpaper.com/total-consensus-in-eu-on-making-ukraine-candidate-french-minister/


しかし国を挙げての阿保の代わりはいるようで流れを無視して今時露骨に出てこられました。
何を考えているのだろうと思うくらい摩訶不思議な世界がそこにある。


藤原直哉
@naoyafujiwara

13m
事前情報:リトアニア、カリーニングラードへのガス供給停止を準備中

https://pravda.ru/news/world/1720750-advance_litva_gotovitsja_perekryt_gaz_v_kaliningrad/
機械翻訳

リトアニアがカリーニングラードへのトランジットを制限した後、この地域へのガス供給を停止する可能性があると、クロアチアのジャーナリストAntun Rochaが情報源を引用してAdvanceに伝えている

pravda.ru
Хорватия: Литва перекроет газ в Калининград
Вильнюс хочет преподнести происходящее как исполнение санкций Евросоюза.

同紙によると、ビリニュスは、ミンスク-ビリニュス-カウナス-カリーニングラードのパイプラインがリトアニア領内を通っていることを利用する可能性が高いとのこと。

「ガスの供給も間もなくストップするとの情報もある」と記した。

彼によると、ビリニュスは、起こっていることをEUの対モスクワ制裁の実施と見せかけたいのだが、クレムリンの目には、ビリニュス側の反ロシア的な措置に映るようだ。

"NATO加盟はリトアニアに十分な自信を与えるのか、それとも加盟しても火遊びをしているのか?" - ロシャは不思議に思った。

リトアニアがカリーニングラードを一部輸送封鎖したことが波紋を呼んでいる。ニコライ・パトルシェフ安保理事務局長は、ロシアはこの動きに厳しい態度で対応すると述べた。リトアニアの決断は、いくつかの結果をもたらす可能性があります。

35. 2022年6月22日 12:05:27 : t0jVRsZUV2 : WXNrQVhENlVpOWM=[10] 報告
ウクライナがNATO入ったら
大変なことになるな

ウクライナは囮だろう
ロシアはウクライナを完全には潰さない
デカい獲物をとるまでは

36. 2022年6月22日 13:02:03 : SVROCFUbtY : Q1U4b2xKUlpKWHc=[6] 報告
リトアニアはカリーニングラードを攻め取るべき。
37. 2022年6月22日 13:08:41 : 0O5VFSjKXm : Y05GSllqaE4yZ1E=[1] 報告
ウクライナでロシアを潰せないのが分かった、リトアニアは愚かにもポーランドと共謀し、国民の生命を犠牲にして、第二戦線を開くつもりのようだ。
そんなくだらない挑発にロシアが乗るかどうかもあるが、果たして、残りのNATO諸国が参戦するか、どうか。参戦すれば、核Kinzhalミサイルも飛んでくる。NATOから離脱する国も現れるだろ。
38. 2022年6月22日 13:17:22 : SVROCFUbtY : Q1U4b2xKUlpKWHc=[7] 報告
バイデンとプーチンの誤算は、バルト3国が軍人退役させてまでウクライナを支援し、キーウ攻略隊を撤退させてしまったことだ。

バイデンは、ワクチン殺人の容疑を誤魔化すため、プーチンに戦争を始めてもらった以上、なるべくロシア軍犠牲を少ないまま、プーチンにウクライナを引き渡したいだろう。

しかし、当のプーチンは戦争のどさくさで、DSからの自国民殺害ノルマを果たそうとしているのではないか?

ロシアオリガルヒと西側兵器産業とは、それぞれ親子関係にあるので、同じ部品を使っていて、ロシアの使用兵器が枯渇することはない。

最悪、ロシアへの直送は偽装遮断しようとも、中国経由で回せば良いだけなので、ロシアにもウクライナにも兵器供給は可能だ。

ロシア国民は、ロシア政府を使用していないので、ロシア政府がロシア国民を殺害しようとしたロシアワクチンは、大半が国民に拒否され、ロシアはDSから割り当てられていたであろう人口削減ができていない。

が、こうすれば、命令違反が相次ぐロシア軍など、そういう既成事実を偽装することで、徴兵してきた予定処分者を処理できるではないか。

39. 2022年6月22日 14:05:24 : TGKBEfwFns : SzFHV2RsZXY2RE0=[1] 報告
プーチンは就任以来出生率増加政策をしてきて20年前1.3だったのを1.6まで
押し上げた結果増加に転じた

しかし、若者にあてがう仕事がない
あってもかなり給料が安い

若年層では相当不満が募っていた
海外へ移住したいと思っている人が50%以上もいる

たぶん、DSから何とかしろと命令されていたに違いない

所詮プーチンも雇われ大統領にすぎない

プーチンの戦争の目的が人口削減なら
世界的なmissionの遂行中ということになる

まだまだ終わらない可能性もあるね
念仏でも唱えているしかね〜べよ

40. 2022年6月22日 14:45:53 : lXjy5sGhws : Vm9qb1ptb2QxSFE=[1] 報告
>>30

いつも有用な情報をありがとうございます。

41. 2022年6月22日 15:04:36 : 0O5VFSjKXm : Y05GSllqaE4yZ1E=[2] 報告
>>38

御気の毒なこった。南無阿弥陀仏。

42. 2022年6月22日 15:42:10 : S8gytySKMA : RzZFeFRZSjNmWDI=[12] 報告


   人が人を殺して、何故喜ぶのか・・・。


   ・・・。

43. 2022年6月22日 16:31:54 : 3LJRetspHQ : UUNRS1k3U2pRUHM=[252] 報告
何故喜ぶのか?
そいつが極悪人であり敵であり決して反省しないと知ってるからだ

まずは全裸スキーとウクライネオナチスという駒を完全に殺すこと
ネオナチはソ連に対して負けを認めたくないという理由だけで汚(お)メリカに保護され無茶苦茶してきたからな

汚(お)メリカの駒を一つ一つ、確実につぶしていかないとな
今のジャップランドで源氏や平氏に徳川テロリストが居ないように
確実に潰していかないと人類の敵、汚(お)メリカの背後には辿り着けん

ウクライネオナチスの次はイカれキリスト狂の韓国、負け犬テロリストの台湾
天コロファシストのジャップランド

まだまだ人類の敵は多い

44. 2022年6月22日 16:39:48 : GXOpYbHihD : V0JST2VTVXFDamc=[12] 報告
>>瀬島龍三については、単純にソ連のスパイというものではなく、中曽根が重用していたことからも、複雑な背景がありそうです。これらの一連の書き込みで為にする議論の材料に使うには筋が悪い材料でしょう。

こりゃ〜あかんわ

大日本帝国を敗戦に導いた史上最低クラスの売国奴「瀬島龍三」

瀬島龍三など大本営の参謀は
コミンテルンと連携し敗戦革命のために
間違った戦争指導していた
可能性すらある。
大本営には正しい戦果の
報告が上がっていたが
瀬島が握り潰していた。
そして、楽観的作戦で敗北を重ねた。
この辺りは堀栄三大本営参謀の回想録
『大本営参謀の情報戦記』 に詳しい。

瀬島氏を中曽根康弘総理は第二次臨時行政調査会の委員として活用するなど、重用していた。
佐々氏は著書で「中曽根さんも脇が甘いと思った」とバッサリ切り捨てている。
それもこれも、日本にスパイ活動防止法が整備されていないからだと佐々氏は嘆き、
早急に制定する必要があると熱弁をふるっている。


瀬島 龍三(せじま りゅうぞう、1911年12月9日 - 2007年9月4日)は、大日本帝国陸軍の軍人、
日本の実業家。陸軍士官学校第44期次席、陸軍大学校第51期首席。大本営作戦参謀などを歴任し、
最終階級は陸軍中佐。戦後は伊藤忠商事会長。

号は「立峰」。義父は岡田政権で内閣総理大臣筆頭秘書官を務めた松尾伝蔵(陸軍大佐)である。

ソ連工作員疑惑
1954年のラストボロフ事件において、ソビエト連邦代表部二等書記官だったユーリー・ラストヴォロフが、
亡命先のアメリカにおいて、瀬島を含む11人に「厳格にチェックされた共産主義者の軍人を教育した」
「これらの人物は共産主義革命のため、モンゴルのウランバートルに存在した第7006俘虜所において
特殊工作員として訓練された」と証言した(ほかには朝枝繁春、志位正二、種村佐孝、平沢道則などの名前が
挙げられた)。

日本共産党委員長 志位和夫
家族・親族
実父は元・千葉県船橋市議会議員(日本共産党)の志位明義(1929年 - 2005年)であり、両親とも教員で
日本共産党員であった。旧日本陸軍中将志位正人(1889年10月22日 - 1945年5月6日)は実祖父、第二次世界
大戦終戦時の日本軍第3方面軍参謀(少佐)でシベリア抑留後は外務省職員でありラストヴォロフ事件により
ソ連の工作員(KGBのスパイ)であった事が発覚した志位正二は伯父。

wikipedia


このラストヴォロフの証言はアメリカやイギリスなどでも報道され、日本でもこの事件以降、瀬島をかくれ
共産主義者で、ソ連工作員とみなす論がある(共同通信社社会部「沈黙のファイル―「瀬島 龍三」
とは何だったのか 」新潮社、中川八洋 『亡国の「東アジア共同体」』など)。

また、ソ連の対日工作責任者であったイワン・コワレンコは「シベリア抑留中の瀬島龍三が日本人抑留者を
前にして『天皇制打倒!日本共産党万歳!』と拳を突き上げながら絶叫していた」 と証言し、
「瀬島氏はソ連のスパイではないのか」との問いには「それはトップシークレット」とのみ回答している。


https://m.facebook.com/nt/screen/?params=%7B%22note_id%22%3A346491853310763%7D&path=%2Fnotes%2Fnote%2F&refsrc=deprecated&_rdr


45. 2022年6月22日 17:01:34 : GXOpYbHihD : V0JST2VTVXFDamc=[13] 報告
日本共産党にしてみれば今のロシアは
共産主義ではないということ
だからといってロシアは民主主義でもないけど

ウクライナのほうが日本共産党に近い

バイデンもEUも今では旧共産主義から分離した左翼
所謂リベラル(源流はトロキスト)

純粋な共産主義は現時点では皆無で
日本共産党にとって仲間は中国、北朝鮮、キューバぐらいのものですか

ロシア擁護派も複雑な立ち位置ですね

ロシア キイリスト教ナショナリズム
中国 共産党ナショナリズム
米国 左翼グローバリズム

でも中国もグローバリズムの仲間だったね

46. Silverfox[223] U2lsdmVyZm94 2022年6月22日 18:10:43 : Faa1BTsXaU : Ym9GbE1zQVhwbzI=[1] 報告
>>44
>>45

>>31氏と同じように、知らないことを教えてやろうと思っているのかも知れませんが、そんな話があることぐらいはこの板の人はほとんど知っているでしょう。

コミンテルン陰謀史観にとっては瀬島龍三は大変都合の良い人物だが、作戦に大きく関わっていたとするために話を膨らまし過ぎ。

一応残しておきますが、粘着するようであれば次回からは非表示にします。

47. 2022年6月22日 19:14:17 : ScesuscW6M : cG1yelJ2ZktCQTI=[1] 報告
#ウクライナのナチス が持つ、「典型的なロシア人」のイメージ

実際にはロシア人とウクライナ人の間に遺伝的な違いは全くありません。

しかし、ウクライナのプロパガンダにとっては、違いがあることが非常に重要なのです。

アーリア人のウクライナ人ネオナチが、ロシア人を「醜いアジアのオーク」として、いつもあらゆるところで描写しようとするのはそのためです。

☛アジア系のロシア兵士を捕虜に取ったウクライナ兵士が、その兵士の画像とともに残酷な投稿をしているものを見かけたことがあります。

そういう面もあるので、同じアジア系の日本人でウクライナなどを「支援」している人の気が知れません。まあこういう現状を知らないからこその「支援」なんでしょうけどね。
#人種差別
出典:Heil Ukraine
https://t.me/wakeupjapancomeon/5400

🤔🤔🤔
リンク先の画像見て思ったけど、えなりかずき氏ってウラル系だったのかな?

48. 2022年6月22日 19:42:48 : tsag0rhLyo : YlMyTmw4RS5OWW8=[14] 報告
>こうしたことから、ウクライナ軍の中にロシア軍に情報を提供している将校が増えている、ということが言われるようになった。


これは案外結末が近いのかもしれない。

最近、テレビを見ていてそう思う。

49. 2022年6月22日 21:23:43 : hOZSeqFwkI : blUzQ29ZMm1zelk=[205] 報告

 案外どころか、8月には終わっているとの予想が出ている。
ウクライナは最初から勝算なくロシアに対抗した。

歴史的経緯から考えればウクライナに勝算はなかった。

DS連中が「最後の砦、最後のアドレノ工場、最後の小児集積所」
の実態を知られたくないためにあれだけの抵抗をしたのだ。
(それ以外にもさまざまな生物兵器などの作成工場を表に出さ
れたくないため、その為に抵抗した。)

ロシアがウクライナとの騒動を必要以上に引き伸ばしているとの意
見もあり、またロシアと西欧は談合してこのウクライナ騒動を作っ
たとの意見もある。
そんな事はどれでもよい。
このウクライナ問題により少なくとも西欧米欧の異常な専横が世間の(わかる人には)わかった。
それがこのウクライナ騒動の最大の成果。

政治家という存在は(理屈としての民主主義では)我々の「道具」である。
金(税金)を払って我々が仕事を委託しているのである。
だから、
「勝手な専横をされてたまるか」と、思うのであるが、ゼレンスキーはじめ岸田
もバイデンも米欧の連中は自分らが国家の主権者であるようにエラそうに
利権稼ぎの「政治家」の立場に執着して離れない。
(彼らにとっては政治は商売だから離れる事は想定内にないのだが。)
マクロンのように衆人環視の中で市民から平手打ちにあっても「政治家やめる」
とは言わない。
ズーズーしい、と言うより「役目」だから続けねばならないのだろ。
「この役を降りたい」と言ったら殺されるからだろ。


コロナにもウクライナにももう辟易した。
普通の生活がしたい。
普通でない状態を作り出している連中がいることは確実で、だれも表立っては言わないがそう思っている人は多く、いずれ人と人や生き物の世界を蹂躙する存在が必ず表に出てくる。

歴史教科書や年表には過去の政治政体・国家政体の推移が
記載されている。
それによれば「歴史」は不変ではなく王朝政体が変わって
行く。
世の中は移り変わる。
と変わり目の間が長いか短いかだけ。

50. Silverfox[224] U2lsdmVyZm94 2022年6月23日 07:42:54 : Hm4rkaSLag : d3NEMndQbUI5d2s=[1] 報告
>>47

まさにその通りです。

ナチズムの重要な要素は人種的な優生思想です。ナチス・ドイツの反ユダヤはその一つの現れに過ぎません。それによって意図的に隠されていたのが反スラブです。
ですから、ウクライナのネオナチが自分たちをロシア人よりも優れた民族として描いていることはまさにナチズムであり、それでいて大統領ほか多くのユダヤ人が政財界にいることと矛盾しないわけです。ウクライナのナチズムではユダヤ人であることはとりあえず不問に付されているからです。

「ユダヤ人の大統領のいるウクライナがナチのわけがない」ということをいまだに言う人がいますが、そろそろ人々は気がついてきたのではないでしょうか。

51. 2022年6月23日 11:46:37 : TuhNWOVz5E : OXdNZ1JEVWNXbEk=[15] 報告
>>$7
歴史的に見てウクライナ民族というのは存在しない
正確に言うと
ロシア・ウクライナ・ベラルーシ
これらは皆スラブ民族国家だ
D30年以上前にSが仕掛けたソ連崩壊というイカサマのどさくさに紛れて
でっち上げられた国、政府それが現在のキエフ政権だ
戦前、大日本帝国がでっち上げた満州国と同じ
ウクライとかww
もうあほかとw
それ言うなら沖縄県なんか独立出来る資格立派に有している
52. 2022年6月23日 13:14:11 : SGCAi0mrlE : bEI1R1dFVGlPRDY=[9] 報告
で、8月までには終戦になるのですか?第三次世界戦争なんか御免被りたい。
私も普通の生活をしたい。食料不足、エネルギー危機も早く解消してもらいたいわ。
53. TondaMonda[33] gnOCj4KOgoSCgYJsgo@CjoKEgoE 2022年6月24日 18:13:23 : gSC9u8hLC2 : YnBha2g1Nmc2M1k=[5] 報告
 最近、機密解除された文書・映像類に現エリザベス女王の映像が映っているものがあるようです。幼い彼女はその中でナチスを称賛する敬礼をしているのです。ナチスの思想はチャーチルの英国でも受け入れられていたわけです。シオン・ナチスというらしいのです。一方ウクライナが特異なのはバンデラのネオナチ思想です。言葉の定義は専門家でないので良く分かりませんが,防衛ジャーナリスト半田滋氏が「ユダヤ人であるゼレンスキーがナチスを認めるはずがない」と番組で語った時,シオン・ナチスの専門家がどっと反例を挙げて彼を批判しました。しかし彼らは対決する気が全くありません。半田氏に論戦を挑まないのです。自分の論文やブログで人目に触れないように「シオン・ナチス」について書き,隠れて半田氏の誤りを指摘しているに過ぎないのです。
 ところがデモクラシータイムスの皆様たちは半田氏を神様のように祭り上げて彼の無知を不問としているのです。

 さて本題に入りますが,ゼレンスキー政権に反ゼレンの将軍が現れたのです。これはネオナチ最高幹部たちの標的になるところですが,なぜか生きています。良く分かりません。ロシアと交渉しようとした交渉人たちの一人は暗殺されました。親露派は殺されるのです。ところがこの反ゼレンの将軍はゼレンスキーを抜いて彼の考えを発表したのです。すなわち,ゼレンスキー政権内部に亀裂が入ったのです。
 ウクライナ代理戦争つまり背後に英米がいるわけですが,英米はこの反ゼレンスキ将軍をどうするか、どう処置するか今のところ明確な考えはないのです。おそらく意見の違いは以前から存在していたのでしょうが,表沙汰になったことはないのでしょう。

 要するに西側が優れた兵器を送る送らないなどと言っている間に,ゼレンスキー政権内部に亀裂が入ったのです。したがって反ゼレン将軍一派に、殺された57人の司令官や幹部が一堂に集まることを発信した人間がいたのでしょう。
 プーチン大統領はゼレンスキー大統領とは交渉しないといっていますので,水面下でドイツやフランスそして英米と交渉するのでしょう。ボリスはワクチン同様和平を嫌って金儲けしようと考えているので要注意。とすると平和交渉は永遠に行われずに,❶ウクライナの非軍事化,❷脱ネオナチ化が進むと予測されます。その終了(完成)をだれが判断するかという事は決まっていてプーチンでしょう。ラブロフ外相かもしれません。(国会議長かもしれません。順番に詳しい方は教えてください。)
 
 米露首脳の東方拡大せず合意もミンスク合意も全て西側が破ってきました。ゆえにロシアは「西側を信用しない」といっています。そう断言しています。したがってロシア側の判断で全てが動いていくでしょう。バイデンやブリンケンはお終いです。レームダックを楽しむでしょう。

54. 2022年6月25日 01:05:44 : pNlPCkSbrE : UHFWeXlvcDg5aEk=[1820] 報告
>>49

それといわゆる先進民主主義国といわれる西側の実態だな。
自由だ民主主義と言いながら旧ソ連・中国と変わらぬ情報統制。

55. 2022年6月25日 01:08:52 : pNlPCkSbrE : UHFWeXlvcDg5aEk=[1821] 報告
>>51

もとはと言えばロシア革命でできた国だぞ、ウクライナは。
それまでは領土の大半はロシア帝国。

56. 2022年6月26日 17:52:07 : 19BFTUT0jk : VXg3RExrVmljWkU=[1] 報告
>>55



これを見れば、現在のウクライナの領土が、『棚ぼた』であることがよくわかる。
57. 2022年6月27日 16:59:17 : Pzj3fpWqTs : dkJhSnBmb2M0VU0=[36] 報告
この前の弾薬集積所の件もあるし、ロ軍ではすでに必要な時に必要な所にミサイルをお届けって体制は確立しちゃってんのな。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b23掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b23掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b23掲示板  
次へ