★阿修羅♪ > カルト26 > 261.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ドン・小麦、後七十日分。中露と食糧安保を結ぶと共に、失業者を全員農村に送り込む位の姿勢が必要である。
http://www.asyura2.com/20/cult26/msg/261.html
投稿者 ポスト米英時代 日時 2020 年 4 月 18 日 10:04:20: /puxjEq49qRk6 g3yDWINnlcSJcI6ekeM
 

金玉・連中はコロナの次に食糧その次に戦争を狙っている、だそうだから、サザエさんみたいにコラーカツオーと怒鳴ったり、しんちゃんのお母さんみたいにイケマセーンと叫ぶのもいいが、連中の悪巧みが半分成功する前提での防御もしなければアホで、早速、欠品が見えてきたのだから、毒入りすら売り渋りを始める米国に気兼ねしている場合ではなく、近所に大国が二つもあるのだから優先的に輸出してくれるように当たりをつけておく事と、やはり他人任せではなく、来年から自前で百%調達できるように製造やサービスからあぶれる一千万人位を農村にぶちこまなければ駄目で、コロナの戦場は都市部だが、食糧戦争の戦場は田畑で、司令塔は霞が関の農林水産省ではなく農協であり百姓が司令官なのである。
食糧戦争に勝ち抜くには、高く買いますでは駄目で売る側に回らなければ勝ち目はなく、四十%とか馬鹿丸出しで、芋でも何でもいいから不必要な位収穫できる体制を作らなければ駄目である。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2020年4月18日 13:16:53 : kmhApX27pQ : bGdGZVRrT3J3M3c=[9] 報告
小麦に代替した物を、すべてお米や古来から伝わる穀物や木の実に戻したらどうでしょうか。

ビーフンやごぱん、おいしいです。 お米の油もおいしかったです。

人間界の経済活動が抑制されている間に、地球環境のとくに大気汚染が、劇的に改善されている地域が出てきたそうです。
中国は、車の排ガスや工場の排気によるスモッグが消えた地域もあるとのこと。

2. 全てはひとつ[564] kVOCxILNgtCCxoLC 2020年4月18日 14:34:08 : qw99s3CwhY : cC9uaW1LblhXenM=[3] 報告
私は今までに、カボチャと長ネギとタマネギとジャガイモを大量に捨てました。
保存できないし、種も取らないし、腐ったり芽が出て来ています。
古米も、秋まで食べきれないでしょう。
道の駅も地場産センターもスーパーの地場産コーナーにも、出していません。
そこに来る消費者も、兼業の勤労者ですが、皆百姓です。
勿論150年前は、投稿者さんの母親の家も含めて皆、身分は百姓でした。
そういう人は、新じゃがも新たまげぎもスーパーで買って食べません。
菜の花もタラの芽も買いません。庭に生えてくるからです。
当然買う側も有難がりませんし、玉ねぎとかは安くないと買ってもらえません。
費用対効果や、重労働に見合った供給活動では、絶対にないでしょう。
最低賃金以下、無保険無保障、トイレも水道もない世界で、6時間水と弁当で働き
続け、土日はなく、4時起きして、朝5時から夕方7時まで働く最盛期を乗り超え
てみてください。その時手元に残るお金は、いざという時に使えば無くなります。
当然、投資は必要です。
一番は、ゴミが出るから処分してもらう契約をすることです。
次に、高価な値段の各種機械を最低10台以上、温室や重機は絶対必要です。
後は、トラックと軽トラを何台も購入し、維持しなくてはなりません。
家を新築する以上のお金ですね。
やってる人のフォロワーやヘルパーをした人なら、何か言われたなら聞きます。
だけど、東京の正規のリーマンの言葉は、私には響きません。
そんなとこ、会社員やってれば知っているという言葉も、信じられません。
私の父は、グリホサートが大好きでした。撒くなと言っても聞きませんでした。
去年ミョウガに撒かれて、キレました。もう食べられません。
でも今の農業従事者は、ほぼその程度でしょうね。

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト26掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト26掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト26掲示板  
次へ