★阿修羅♪ > カルト28 > 588.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
寂聴も朝日のコラムで馬鹿と簾ハゲをよいしょしたようで、所詮は男女関係のもつれで仏門に入った未熟者の婆さんである。
http://www.asyura2.com/20/cult28/msg/588.html
投稿者 ポスト米英時代 日時 2020 年 10 月 09 日 07:53:28: /puxjEq49qRk6 g3yDWINnlcSJcI6ekeM
 

ほんまやったら、日蓮みたいに獅子吼する時ちゃうのー、何宗か知らんけど、立派だ品格があるだと馬鹿コンビを持ち上げてどうすんねん、仏道修行が足りないんちゃうかー、みたいな感じである。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 地に平和[918] km6CyZW9mGE 2020年10月09日 09:37:51 : 2Pk9kO6gWQ : V2g0dmlZV3cwdkk=[715] 報告
寂聴さん98歳ということで、多少認知症なんじゃないかなという印象。
朝日は政治的主張より商売を選んだのかなという印象。

(寂聴 残された日々:64)無我夢中の九十八年 「自助」は友人の扶けあったから
https://www.asahi.com/articles/DA3S14650602.html

2. 2020年10月09日 12:43:04 : i7bUeWDO5o : dHBiT2oyU21NOEk=[1831] 報告
https://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org675143.jpg

何よりあの方は、在来の日本のどの首相よりもスタイルがよかった。世界の首相たちが舞台に一列に横並びになった時など、どこの国の首相にも見劣りしないスマートさと上品さがあった。
スガ首相は立ちいぶるまいもお行儀のいい紳士に見える。容貌も整っていて、品もあり、立派な首相面をしている。
今や九十八歳になった私は、長い生涯をふりかえっても、いつでも「自助」に無我夢中であった。それを苦痛と思ったことはなかった。
それ以来、数人の友人の情けに扶けられ、「自助」そのものの生活を通してきた。
国家や政府から「公助」を受けた覚えはない。
「公助」は今もあまりあてにはしていない。


寂聴の信じがたいほど歪んだ審美眼はともかくとしても、要は「自助、共助、公助」へ対する批判へ異論を唱えているわけよ。
時事問題に対する批評であって、自分は自助でやってきたと自慢し、公助を要求するのは間違いであることを示唆、誘導している。

全文を読んでみるとわかるがターゲットを女に設定してうまく構成しているだろ。
百田のような絶賛はせず、安部や管への批判的な意見を取り上げて、それにたいして釘を刺すようにして批判から引き離している。

題名からして「自助」は友人の扶けがあったから、と「自助と共助」だけをクローズアップし、公助への注目を反らしている。
実のところ100歳の頭で書ける文章とは思えない。
だから寂聴は凄いと言うのではなく、筆名が寂聴というだけで、実際には寂聴が書いた文章ではない可能性を疑う。

例えば「世界の首相たち」という表現も「世界の首脳たち」が正しい。
これを文屋の校正が見逃すとはちょっと思えないので、何か本来とは別のルートを辿って紙面掲載されているのではないか。
つまり「PR」と明記していないPR記事。

3. JUDA[1] gmmCdIJjgmA 2020年10月09日 15:05:24 : QNRNXUVSoM :TOR WEk4ZmtObm0zS0U=[71] 報告
日本の「仏教」というのは元々権力者サイド特権階級の宗教

「仏教」組織もその権力サイド特権階級に擦り寄ることで

現在まで延々と勢力を維持継続してきているわけで

一般庶民への普及はその支配権力者サイドの都合に沿って行われたと

時の権力に立ち向かったり弾圧されたとされる密教系も

結局時の権力と敵対する別の権力や公家と繋がって生き残る

ことができたそうで

支配権力者がその栄華をあの世でも継続したいと願ったり

自分の犯した過ちの応報を勘弁してもらったり

暗殺左遷幽閉した者の怨霊を鎮めたり

疫病や戦乱で困難となった治世回復を祈ったり

はやまや自身の政敵を病気に掛けたり殺したりの呪いを以来したり

そういう都合の良い「祈祷」「呪術」の役割を古くから「仏教」は担っていたと

この世で報われなかった一般庶民が「あの世」にいったら

この世と同じ支配権力者がキンキンキラキラおカネ色に輝いて鎮座ましまし

一般庶民を「この世」同様支配下に置いておりましたとさ

なんてそういう可能性もあるわけで

因みに鮫島姓・小泉とリンクしているとも言われていた朝鮮総連ビル買取り

鹿児島県の密教住職が現在はどうか知らないが安倍の地元の山口の大学で

教鞭をとっていたのだそうだ

誤魔化し続けた政治家と護摩を焚いて祈祷する坊主は相性がいいということか

4. 2020年10月09日 15:26:18 : JwOA8qva02 : alFxTkdiOTVTV0U=[2] 報告
寂聴の名をエサにした、会員登録目当ての記事か。
5. 2020年10月09日 20:35:41 : wmpQp2uMBc : clBPQVF6cHFBYmM=[284] 報告
3年くらい前、法話の最中ろれつが回らなくなり、心臓や足の血管が細くなって
カテーテル手術、更にその数年前に胆のうがんや腰椎圧迫骨折など他にも色々。
高齢ではあるものの被曝影響がハッキリ出ている。
専任のお付きの人?ゴーストライターのような役割を果たす人がいるのでしょう。
金が目的になっているから、本人の認知機能があまりしっかりしていなくても、
仕事を受ける必要があるのでしょう。朝日も他のマスゴミ同様終わってるから。
支配層の手下は毒饅頭まみれ。消費税増税の時点でハッキリしていたでしょう。
放射能で骨スカスカで、体ぼろぼろ。
日常生活も秘書やお世話係がいてなんとか過ごしているのでは?
「寂聴」というネームバリューで集めたお金で雇っているのだから仕方ない。
自分の頭で何も考えず誰かを信じきってお金を出すのはカルト宗教と同じ。
公助(公的支援サービス)をカットしたい政府に忖度する御用朝日とカルト組織。
6. 2020年10月09日 21:04:29 : HTrLtTIW86 : T3lFNXh2L1ZLMjI=[153] 報告

寂聴は100年近く生きてきて、まともな事も言えない、知らない、判断力もない。

まあ 寂聴の婆さんの知的レベルは 元々その程度だという事。 無視しかない。

7. 2020年10月10日 01:17:05 : LaohxaVQog : WVdPRWJZY0puTU0=[11] 報告
大学出て教師になれなかった人が僧侶や宮司になる不思議。
学歴社会をつくり日本人をふるいにかけて洗脳職につける囲い込み。
明治以降の日本の教育は異常である。高学歴なら高収入という
かつて両班が身分をカネで売っていたのと構造が似ている。
高学歴というのは洗脳で型にハメられ伸びしろを失う人が多く
序列に組み込まれていくだけ。脱落していく人も以外に多いんだろう。
亡くなった先祖をうやまうにもカネ目で、日本てのは死んだ人をネタ
に商売している人が多すぎる気がします。
東朝鮮洗脳自治区とでもいうべき日本になってしまった。
8. 2020年10月10日 07:35:21 : LFdj7v4TY2 : Wjd2WFhmd1NEbzI=[1782] 報告
あのホリエモンを私の可愛い息子みたいに言い出したときは仰天したよ。寂聴師も老衰が激しいのかねえ。でなきゃスダレを絶賛しないだろう。
9. 2020年10月10日 16:12:15 : VTOmLHecfc : RlpsMm43YkIwQ1U=[2] 報告
年相応にボケたと思えば腹も立たない。
被災地に行って説法してたけど、信じられないほど貧弱な公助の実態は見えなかったのだろうか。
そういえばあの説法も「心の持ちようひとつ」みたいなこと言ってたような。
10. 2020年10月10日 17:02:46 : 9UUIq2tkc6 : dTVZUFIzLk5KR2M=[7] 報告
脅されたんだと思う。

所詮は

おのれの色欲に翻弄された人生を

悔やんでるだけの人だから

11. 2020年10月10日 20:31:50 : aAei7z5Y1g : UlM2UWtqanplL3c=[3] 報告

>>8 さん

寂聴さんとホリエモンの対談本は、
本当に酷い内容だった。

オレオレ**の実況中継みたいだった。

寂聴さんに期待しない方がいいと思う。

12. 俗物僧[1] ka2VqJFt 2020年10月11日 21:55:16 : JQLVpevzvI :TOR dU8xdzhDNmlOa2M=[1] 報告
以前、禅寺で、その日の一食だけ「うどんをたら腹食べられる」

そういう日頃のストレス発散行事に臨む修行僧の光景、テレビで

見かけたけど、先輩坊主が普段気に入らない後輩坊主に「食べて

いる振りをして善い子ぶるな!」とかストレス発散の食事の場で

叱り飛ばしていた。

近くで見ている住職は、全く我関せず、知らぬ振り。

これに限らず俗世を卒業し仏門に入ったのに、結局俗世と同じ

縦社会の理不尽な人間関係で苦しむことになるのだが、

それが丁度俗世のカルト教団同様「修行」という口実建前で

正当化されてしまうのだからまったく俗世そのもの。

良寛は住職になることを自ら拒絶、托鉢で凌ぐ「仏教」本来の

修行の道を選んだ人らしけど岡山だか修行先の寺でやはり

そういう坊さん世界の人間関係の生臭さを身を持って知った故

敢えて苦しい生き方を選択したと言われている。

先日、学術者会議の任命拒否問題で、インタビューを受けていた

将来研究者の道を目指すであろう学生さんが、権力の意向に沿った

研究にしか予算が与えてもらいない、と答えていた

研究者に限らず現在の若者らは、権力に迎合せねば生きていけない

って状況を当然のごとく受け入れざるを得なくなって久しい。

日本の「仏教」界も、元々が権力迎合気質。某作家などは

「仏教」を「口実」に「すべての苦しみを諦めて受け入れる」のが

「仏教」的あり方だ、と念仏のごとく繰り返し、権力迎合を進めている。

「一休さん」に登場する一休宗純なんかは、俗世の在り方をそのまま

具現し権力に迎合する仏教、寺社、住職の姿が「本道」ではないと

やはり寺の住職におさまる道を拒絶したそうで

権力者に招かれた住職がキンキラキンの綺麗な法衣まとって、法要に

出向いていったり、土台、お釈迦様が教えた「仏教」の教えとは

かけ離れていると、自らの行動であり方を批判した真の坊主だったらしい。

13. 2020年10月12日 06:03:22 : 5QL8xa2dnI : Nkh4aWZKcDY3Ulk=[110] 報告
浮気して亭主から逃げる様に出家した女を、なんでここまで持ち上げる必要があるのか
こいつ自身は仏教に救われたのかもしれないけど、こいつに人生を引っ掻き回された連中を仏は救ったのか?
情けを掛けるべき人を間違えてるのではないのか?
これだから、宗教は信用ならない
弁護士と同じで、加害者しか救わないもんな

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト28掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト28掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト28掲示板  
次へ