★阿修羅♪ > カルト29 > 302.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
弁・ペン・バデ票十二万票の七割はザカバ由来。死人同様に会員リストが勝手に使われた可能性がありそうである。
http://www.asyura2.com/20/cult29/msg/302.html
投稿者 ポスト米英時代 日時 2020 年 11 月 22 日 00:11:46: /puxjEq49qRk6 g3yDWINnlcSJcI6ekeM
 

自公が必ず投票しない三割のデータを持っているらしい話は有名だが、ネット時代になるとポータルがそういう者のリストを作るのは造作もない事で、それをバイデン陣営に注射するのも簡単で、ガファドーピングという訳である。
しかし、注射のプロである看護婦やお注射が大好きなスケベ親父でないと注射駅の量やスピードや止血や奥さんにバレないテクが今一で、垂直上昇みたいな事をやらかしてしまう訳で、注射の積もりが浣腸になってしまってバレてしまったという事で、アマゾンもデータの格納がバレてるし、Twitterも不正選挙は無いと信じますとか宗教の世界に逃げ込んでしまったが、Googleも何らかの悪さをしているのは確実である。
そりゃー、何十億人のデータ扱っていれば何千万人の名簿位ちょっと拝借しても役得で許されるよなーと感覚が麻痺する訳で、自分達の事を万能の神とでも勘違いしてしまったのだろうが、やってる事は名簿屋と同じである。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2020年11月22日 01:30:59 : 0TcaPPGmJI : LmE3ejJYWmxrLm8=[6] 報告
gafa twitter全てのDS下僕組織の壊滅を狙った今回の大統領選挙はトランプ氏とQの綿密な作戦設計が上手く進んでいる様だ。世界中からDSの全てを消滅させるにはロスチャイルドやロックフェラー等の下僕組織の上と下を完璧に叩き潰す事が肝要である事を念頭に綿密に組まれたこのハザール族偽ユダヤ人勢力完全殲滅作戦がケネディ大統領の時代から作戦遂行されておりましたが、残念ながらケネディ大統領は暗殺され、直ぐにロバートケネディ上院議員も暗殺されてしまいました、長い時を経てここにトランプ大統領が誕生してDS完全殲滅作戦が遂行されて全世界でDS下僕組織が完全殲滅作戦により消滅寸前迄、作戦は進んでおります、DS側は杜撰な不正八百長大統領選挙でトランプ大統領再選を阻止する積りでしたが、余りの杜撰さ故にトランプ大統領のオトリ作戦の罠に嵌り、国家反逆罪と云う死刑確定の憂き目を見ると云う形で民主党壊滅的消滅寸前と相成りました、もうすぐ処刑されます、そして良い時代がやって参ります。もうすぐです。
2. 2020年11月22日 13:34:43 : 8Eo7e287ps : LkVuUjduWExxL1U=[2] 報告
米国の議会で、フェイスブックやツィッター社のCEOが証言をさせられていましたね。

日本の国会や議会では、選挙の不正投票についての調査を始めているのでしょうか。


洗脳といえば、お菓子売り場で”鬼滅”と書かれたスナックを見つけて読めないために辞書で調べたのですが、載っていませんでした。家人に聞いたら「あ〜きめつね。」と言うので、なぜ読めたの?と聞くと、テレビで繰り返し流れていると。

お釈迦様の弟子が転生して、あの源氏物語の時代に、鬼を使い、インフラ整備をしていたのですが、、、。宮中で雅に、池に船を浮かべて楽しんでいるときに、民衆はどのくらい苦労されていたのか調べていたら知ることとなったのです。


▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト29掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト29掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト29掲示板  
次へ