★阿修羅♪ > 原発・フッ素53 > 343.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
政官業「原発復権」合唱 脱炭素のため?新増設の芽残す (朝日新聞) 
http://www.asyura2.com/20/genpatu53/msg/343.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2021 年 3 月 08 日 03:45:22: FpBksTgsjX9Gw 6bOWo@mx6bKSag
 

「政官業『原発復権』合唱 脱炭素のため?新増設の芽残す」
(朝日新聞 2021/3/7)
https://www.asahi.com/articles/ASP3673KDP36ULFA007.html

東日本大震災に伴う東京電力福島第一原発事故から10年を迎える今年、政府は国のエネルギー政策の方向性を決める「エネルギー基本計画(エネ基)」を改定する。未曽有の事故を目の当たりにした当時、多くの国民が日本のエネルギー政策のあり方を真剣に考えさせられた。あれから10年。脱炭素という大方針が打ち出され、改めて国民的な議論が必要ないま、政策決定の現場では、変わらぬ光景が繰り返されている。

 エネ基の改定を検討する経済産業省の審議会。議論が本格化した昨年末の会合は、「原発復権」を求める委員の大合唱となった。

 「(原発の)新増設の準備を始めるべきだ」と、元経産官僚の豊田正和・日本エネルギー経済研究所理事長が口火を切ると、「新規建設を正当に評価すべきだ」(原子力工学が専門の東大大学院の山口彰教授)、「小型炉など新しい原発は安全性や信頼性がいいという整理を」(NTTの澤田純社長)と、原発の新増設を求める声が相次いだ。

 もともと原発推進派の委員が目立つ審議会だが、菅義偉首相が昨秋、2050年までに温室効果ガスの排出を実質ゼロにすると表明したことで、その勢いが一気に増している。

 11年3月の原発事故前まで、発電時に二酸化炭素を出さない原発は脱炭素化の最大の「切り札」とされていた。事故前の民主党政権は、30年までに少なくとも14基以上の原発を新増設する計画を掲げ、「原子力ルネサンス」と呼ばれたほどだった。

 それが原発事故で一転、国内の原発は軒並み停止。新増設どころか廃炉を決める原発が相次ぎ、いまや国内の総発電量に占める原発の比率は約6%(19年度)に過ぎない。

 その事故から10年。政府の脱炭素宣言をてこに、国内で原発復権をめざす動きが強まっているのだ。

 「震災10年の節目で、原子力をもう一度立て直す必要がある」(閣僚経験者)

 2月24日、自民党の二階俊博幹事長が本部長を務める脱炭素実現のための党の会合でも、出席議員からは原発を後押しする声が続出した。昨年11月の会合には、大手電力を束ねる電気事業連合会の池辺和弘会長(九州電力社長)も出席。「新増設やリプレース(建て替え)が不可欠だ」と気勢を上げた。今夏にも決まる見込みの新たなエネ基に意見を反映さたい考えだ。

 政府は現在、国内の総発電量に占める原発の割合を30年度に「20〜22%」、太陽光など再生可能エネルギーを「22〜24%」にする目標を掲げる。今回の改定では、「50年の温室効果ガス実質ゼロ」の実現に向け、この目標をどう変えるかが最大の焦点となる。

 経産省は今年1月、同省の審議会に、50年の電源構成について、六つのシナリオを示した。再エネを60%、原発を10〜20%とする案を軸にしつつも、「再エネ100%、原発ゼロ」という案もあり、「あらゆる選択肢を検討する」(経産省幹部)と強調する。

 だが、審議会のメンバーの構成を変えるつもりはない。省中枢幹部は狙いを明かす。「再エネの拡大は、欧州などに比べて地理的な条件の悪い日本では限界がある。目いっぱいやっても、50〜60%すら厳しいとなれば、原発が欠かせないという結論になる」

 あえて再エネ重視の選択肢を多く示すことで反原発の世論や再エネ推進派に配慮した形をとりつつ、最後は原発維持に導くというシナリオだ。反発が強い新増設を正面から議論するより、将来の原発維持さえ担保できれば、新増設の芽が残せるという思惑もある。

 経産省は昨秋、脱炭素化に役立…

-----(引用ここまで)----------------------------------------------

懲りない面々ですね。バカにつける薬はありません。

まあ、原発新増設だと騒いでいる間に、また地震で原発が大爆発、
キノコ雲が上がり日本は壊滅するでしょう。

それにしても、地球温暖化騒ぎの本当の目的が原子力推進だということが
はっきりしましたね。

(関連情報)

「IPCCのメンバーは原発ムラの連中ばかり」 (拙稿 2014/3/26)
http://www.asyura2.com/14/genpatu37/msg/173.html

「広瀬隆「二酸化炭素温暖化説の嘘が警告する地球の危機」 (AERA dot.)」 
(拙稿 2019/8/30)
http://www.asyura2.com/19/genpatu51/msg/841.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. ぢっとみる[1959] gsCCwYLGgt2C6Q 2021年3月08日 17:22:25 : LLC16YRhF6 : ZGEwWi9qMFkwMms=[1373] 報告
原発は事故を起こさなくても、
ウラン採掘/輸送時から、汚染を撒き散らす。
しかも、
それらは(容易く)“除染”などできるものか?

運転が始まれば、始まった時から、
掃除用具から、作業員の衣服、その洗濯に使った水まで“汚染物”だ。
使用済み核燃料も負の“遺産”となるだけ。

事故を起こせば、
それこそ、
ニホンだけの問題じゃなくなるのを忘れてはいけない。

兵器としても、
核兵器は、オワコンに近付いて行っていまいか?

2. 2021年3月08日 19:00:54 : 8ZOfzsUjXw : SmpsVDRtem00WS4=[185] 報告
CO₂ 放射能より ずっとまし
3. 2021年3月09日 07:57:50 : lOTvnwKpWo : dHJLa29JU0duaFU=[2] 報告
政治的選択の問題は別として、原子力と人間の関わりは永遠に続くと思う。
人間がエネルギーを必要とする限り。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素53掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素53掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素53掲示板  
次へ