★阿修羅♪ > 原発・フッ素53 > 384.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
福島原発事故から10年…「被ばくで健康被害」のデマとメディアの責任<江川紹子の考察>(Business Journal )
http://www.asyura2.com/20/genpatu53/msg/384.html
投稿者 赤かぶ 日時 2021 年 3 月 17 日 21:20:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

福島原発事故から10年…「被ばくで健康被害」のデマとメディアの責任【江川紹子の考察】
https://biz-journal.jp/2021/03/post_213867.html
2021.03.17 05:30 江川紹子の「事件ウオッチ」第173回 文=江川紹子/ジャーナリスト Business Journal


事故当時の福島第一原発電の様子(「Wikipedia」より)

 東日本大震災から10年が経過した。そして東京電力福島第1原発の事故発生からも10年。固唾をのんで推移を見守っていた事故当時の緊張感は、今後も忘れることはないだろう。

■国連科学委員会による「被ばくによる健康影響少ない」との報告

 この10年の間に、現地では廃炉に向けた作業が進められ、先月は3号機で、使用済み燃料プールからの核燃料の取り出しを終えた。作業に当たった人たちには、心から敬意と感謝の気持ちを表したい。ただ、溶け落ちた燃料デブリの回収は困難で、今後いつになったら作業が完了するのかは不明。廃炉までの工程は何合目まで来ているのかもよくわからない状況は、10年経っても続いている。改めて、原発事故がもたらす影響の大きさを感じる。

 そんななか、原子放射線の影響に関する国連科学委員会(UNSCEAR)が、この事故の影響に関する最新の報告書を発表した。ポイントは大きく分けて2つある。

(1)福島県民には被ばくの影響によるがん発症の増加は報告されておらず、今後もがんが増えることは考えにくい

(2)福島県が行っている、事故当時18歳以下の子どもを対象にした検査で甲状腺がん(もしくは「疑い」)との診断が増えたのは、被ばくの影響ではなく、高精度のスクリーニング検査がなされた結果とみられる

 UNSCEARは、前回2013年の報告書でも、被ばくが原因の健康被害はないとみられる、としていた。今回の報告書では、さらに最新の知見を取り入れ、福島県民の被ばくレベルを再推計した結果、被ばく線量を大きく下方修正した。

 UNSCEARは、1950年代に大国の大気圏内核実験が繰り返され、放射性降下物による環境や健康への影響について懸念が増大するなか、1955年の国連総会決議に基づいて設置された機関だ。米スリーマイル島原発事故(1979年)、ソ連チェルノブイリ原発事故(1986年)のほか、CT検査などの医療における放射線の人体への影響などについても報告書をまとめている。その報告は、ICRP(国際放射線防護委員会)の勧告やIAEA(国際原子力機関)のガイドライン、日本を含む各国の法律の基本にもなる。放射線被ばくに関して、もっとも権威があり、信頼される国際機関とされている。

 UNSCEAR元日本代表の明石真言・東京医療保健大教授(被ばく医療)に対するインタビュー記事(3月9日付け朝日新聞デジタル、2018年5月12日付けSYNODOS)によれば、委員会は「Science, not policy − independent and unbiased」(「科学に根ざし、政策を取り扱わない、独立かつ公平な立場」)を大原則に、世界中の専門家が参加。今回の報告書は、客観性を保つため、日本以外の専門家が執筆した、とのことだ。

 その結果、今回のような結論に至ったのは、朗報といえよう。報告書の内容が全国各地の人々に伝わり、今も一部に残る福島への偏見が取り払われ、風評被害がなくなることを期待したい。

■「被ばく線量はチェルノブイリ原発事故に比べてはるかに低い」ことを報じないメディアの責任

 ただ、これまでも国内外の専門家や機関によって、同趣旨の報告がなされてきており、UNSCEAR報告書の結論は、驚くような目新しい内容というわけではない。これを新鮮な思いで受け止めた人や、「にわかに信じられない」と警戒する人がいるのは、マスメディアがこうした「安心」につながる情報発信を、十分にしてこなかったことも原因のひとつだろう。

 危険に関する情報は、できるだけ早く、大きく、わかりやすく伝え、大音量で警戒警報を発するのが、マスメディアの報道の役割であることは言を俟たない。未曾有の大事故が起きて以降、各メディアが危機的状況を次々に発信したのは、その役割を果たした結果だ。

 その後、時間が経過するにつれて物事の実相は明らかになってくる。そうなれば警戒警報解除の報も、それなりの音量ですべきだろう。にもかかわらず原発事故においては、人々の安心につながる情報は、メディアでは極めて慎重かつ控えめに発信され、しばしば無視されてきた。

 たとえば2017年に日本学術会議が、臨床医学委員会放射線防護・リスクマネジメント分科会による「子どもの放射線被ばくの影響と今後の課題」と題する報告書を発表した時のことだ。この報告書は、国内外の学術論文、国際機関の報告などに基づき、子どもの健康への影響を詳細に検討・審議した結果をまとめたものだ。

 報告書では、被ばく線量はチェルノブイリ原発事故に比べてはるかに低く、甲状腺検査でがんが見つかる頻度に地域差や被ばく線量の違いによる差がみられないことなどから、がんの発見は高精度の調査が大規模に行われた「スクリーニング効果」と考えられる、などと指摘している。

 さらに、「事故による胎児への影響はない」として、この問題については「実証的結果を得て、科学的には決着がついた」と言い切った。次世代への影響についても、「誤った先入観や偏見を正す必要がある」と指摘している。

 ところが、この報告書について報じたのは福島県内のメディアのみで、県外にはほとんど伝わらなかった。全国紙やブロック紙の場合、一行も報じなかった新聞もあり、記事を掲載した朝日新聞、読売新聞も福島県版だけだった。

 メディアは、健康被害への懸念につながる情報、不安を訴える声などは全国版で繰り返し報じてきた。日本の科学者を代表する日本学術会議の報告書は、全国に広がっていた「誤った先入観や偏見」を正すための貴重な情報だったはずだ。

 にもかかわらず、これを伝え控えたメディアの姿勢は、福島に対する差別や風評被害をなかなか払拭できない一因といえるのではないだろうか。

 メディアの消極姿勢を見かねた坂村健・東洋大教授が、毎日新聞のコラムと産経新聞への寄稿で、報告書の内容を紹介し、これを報じないメディアの姿勢を批判している。

〈この報告書はいわば、事故後6年たっての科学界からの「結論」。これを覆すつもりなら、同量のデータと検討の努力を積み重ねた反論が必要だ。(中略)

 マスコミにも課題がある。不安をあおる言説を、両論併記の片方に置くような論評がいまだにあるが、データの足りなかった初期段階ならいざ知らず、今それをするのは、健康問題を語るときに「呪術」と「医術」を両論併記するようなもの、と思った方がいい。そういう転換点になりうる重要な報告なのに、毎日新聞を含めて報道の少なさはなんだろう〉(2017年9月21日付け毎日新聞)

 ちなみに毎日新聞も、記事でこの報告書を報じず、坂村教授が2度にわたって自身のコラムで取り上げただけだ。

■風評被害を拡散させたマンガ『美味しんぼ』を繰り返し“擁護”したマスメディアの責任

 UNSCEARや日本学術会議などの機関を含め、科学者が出す報告の多くは、「安心」「安全」など主観が混じる評価には抑制的だ。そのうえ、メディアがこれを報じる際、「不安」を訴える声や「危険性」を強調する意見を、科学的根拠が薄くても、「主流」に対する「異論」「反論」という形で扱うことがしばしばある。

 こうした報じ方は、一見バランスのとれた報道のような外観を整えることができ、メディアは危険性を無視したわけではないという、という弁明にもなる。

 メディアの保身的態度は、科学的な見解についての人々の理解を妨げたり、デマの流布を支えてしまうことにもなりかねない。その典型的な事例が、マンガ『美味しんぼ』(小学館)を巡る騒動での一部メディアの報道だった。

 このマンガでは、福島で鼻血を出す人が増えているかのような描写が執拗に現れ、それが被ばくと因果関係があると強く印象づけたうえで、同県内で行われていた除染は無駄だと主張。福島から「逃げる勇気」を持つよう、住民に呼びかけた。

 鼻血の原因はさまざまであるうえ、福島で鼻血が増えた、とするデータは示されていない。そもそも、鼻血が出るほどの被ばく線量であれば、体の他の部分からも出血するなど、全身状態は悪化しているはずだ。

 放射線防護学の専門家として、日本の原発政策には批判的な野口邦和・元日本大学准教授は、騒動直後から、このマンガを批判。原発事故10年を前に朝日新聞デジタル「論座」に投稿した論考のなかでも、マンガの描写について「デマであり、放射線医学的には最初から議論にもならない低俗な代物」と極めて否定的な評価をしている。

 けれども、当時はこのマンガを擁護したり、否定的な評価をためらうメディアもあった。たとえば毎日新聞。同紙社説は、「『鼻血』に疑問はあるが」と控えめな論評にとどめ、「(この漫画が提起する)原発の安全性や放射線による健康被害を自由に議論すること自体をためらう風潮が起きることを懸念する」と、むしろ批判側を牽制した。

 さらに、雑誌でこのマンガの連載が終了することを社会面で伝えた2014年5月20日の同紙記事は、野口氏の批判コメントに対して、「(被ばくと鼻血に)因果関係がないという証明はされていない」とする疫学研究者の発言をぶつけるなど、あらゆる点において両論併記を展開する記事となった。ちなみに、この時期はUNSCEARが2013年報告書を出した後である。

 また、朝日新聞は繰り返しマンガ原作者の「反論」を掲載。「安全性を検証するための疑問や言葉が封じ込まれ」る懸念を挙げて、「大事なのは、議論すること。私の意見が間違っているというのなら、一緒に議論しましょうよ」という作者の声を伝えた。

 こうした論法は、ナチスによるユダヤ人虐殺や関東大震災後の朝鮮人虐殺を否定しようとする「歴史修正主義者」が、「議論」を呼びかけるやり方に似ている。あり得ない事実を、歴史的事実や科学的な論拠と対等な立場で「議論」の場に載せることで、あたかもまっとうな意見のひとつであるかのように人々に錯覚させる手法である。

 東京新聞も2014年5月14日付けの社説で、『美味しんぼ』騒動を取り上げた。このマンガが表現上の「配慮」に欠けている部分があるとしながら、「問題提起」として評価。マンガを問題視する声を、「時間をかけた取材に基づく関係者の疑問や批判、主張まで『通説とは異なるから』と否定して、封じてしまっていいのだろうか」と批判した。

 デマに類する言説を、「通説とは異なる」意見のひとつとして擁護することが、マスメディアの役割といえるのだろうか。

 朝日新聞や東京新聞などでは、このマンガ以前に、原発事故が起きたあとかなり早い段階から、鼻血を訴える人の声が掲載されてきた。それを評価する読者も少なくなかったのだろう。安全だったはずの原発で大事故が発生し、政府や科学者への不信感が広まるなか、不安を煽ったり危険性を誇張する言説が容易に受け入れられる風潮が蔓延する素地ができていた。

 本来であれば、メディアはそうした不安を受け止めたうえで、「誤った先入観や偏見」を修正する方向の情報も、その価値を吟味したうえで、積極的に、繰り返し、わかりやすく伝える努力が必要だったのではないか。

■「被ばくによる健康被害が深刻なはず」デマや偏見が、反原発運動への信用を失墜させる

 マスメディアだけではない。フリーランスの記者や独立系メディアにも、デマを流布したり、予断や偏見を助長する主張を展開する者はいた。

 事故発生から10年経って、福島を巡る「誤った先入観や偏見」は、少しずつ薄らいでいる。消費者庁の調査では、福島県産の食品の購入をためらう消費者の割合は今年8.1%と、調査を開始した2013年2月以降、最低となった。一方、放射性物質検査により基準値を超える食品が流通していないことを知っている人は22.5%で、これも過去最低だった。検査自体を「知らない」と答えた人は6割を超えた。偏見が薄らいでいるのは、最近の情報によって理解が深まったからではなく、事故の記憶の風化によるものといえよう。

 最近になっても、ネット上では「危険」「被ばくによる健康被害が深刻なはず」という思い込みに基づいた発信が続いている。その多くは反原発の人たちとみられる。今回のUNSCEAR報告書に対しても、Twitterで「怒り」を表明するジャーナリストがいて驚かされた。

 放射線防護学者の野口氏は、『美味しんぼ』騒動に関する先の論考のなかで、「鼻血肯定論者」のほとんどが反原発派であることに触れて、こう述べている。

〈事故後に福島県内で鼻血が増えているというデータがないにもかかわらず、被ばくに原因する鼻血が福島県内で大勢いるなどと強弁するのは、反原発運動への信用を失墜させるのではないか。長年にわたり日本の原発政策を批判してきた者として、放射線被ばくの影響を誇大に言い立てる反原発派の一部に見られる非科学的・独善的・排他的な傾向を大変残念に思う〉

 この事故では、多くの人が避難を強いられ、長期の過酷な避難によって命を縮めた人もいる。地震や津波などの直接被害ではなく、避難による心身への負担などが原因となって死亡する災害関連死は、東日本大震災で最も被害を受けた東北3県のうち、福島県が2317人とダントツに多く、直接死の1606人を上回る。2018年に73人、2019年に36人、昨年も20人の新たな死者が加わっており、その被害は今なお進行中だ。さらに、故郷を失った人、ばらばらになった家族はどれだけになるだろう。福島第1原発の廃炉も、核燃料が溶け出したデブリの除去に、あと何十年かかるかわからない。

 原発に反対する理由は、新たな健康被害が起きずとも、現実に起きている被害を見れば、十分すぎるほどある、といえるのではないか。

 今、事故発生10年の節目の時期に、コロナ禍という新たな危機が重なった。被災地の10年に目を向けるだけでなく、危機時の報道のあり方についても、それぞれが振り返ってみる必要があるように思う。もちろん、それは私自身も例外ではない。

●江川紹子(えがわ・しょうこ)
東京都出身。神奈川新聞社会部記者を経て、フリーランスに。著書に『魂の虜囚 オウム事件はなぜ起きたか』『人を助ける仕事』『勇気ってなんだろう』ほか。『「歴史認識」とは何か – 対立の構図を超えて』(著者・大沼保昭)では聞き手を務めている。クラシック音楽への造詣も深い。
江川紹子ジャーナル www.egawashoko.com、twitter:amneris84、Facebook:shokoeg


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[122917] kNSCqYLU 2021年3月17日 21:22:44 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[21694] 報告

2. 2021年3月17日 22:17:40 : niyy4hTwUA : OHU1UGRCUHhtN0k=[4281] 報告
原子放射線の影響に関する国連科学委員会がデマ流しちゃったんだ……。
3. 2021年3月17日 22:54:44 : H6iHm3FDBw : S1QuR0Z5bFc5Nms=[5] 報告
戦争時に大負けするまで負けない勝てる、公害時に問題ない関係ないで押し通してたお国だぞ。ほいほい国に都合がいい内容信じる方が頭おかしいわ。
4. 2021年3月18日 00:09:43 : oyZaIFcmqk : MllDcjNWVHpBMmc=[582] 報告
江川紹子さん、この人、原子力村の応援団でしたか。どうりであちこちに意見表明のチャンスが与えられていますね。
5. 茶色のうさぎ[-24494] koOQRoLMgqSCs4Ks 2021年3月18日 01:37:01 : PPENxIlJ7A : T0pXOGVtS1RnNmM=[-7] 報告

 ↓ 江川紹子 + 安東量子 ←福島エートスです。 バカです。
https://photos.google.com/photo/AF1QipPL_vLsJCJgMWBHaCg8rIfFb41MJNHdW3lX5R5n

 ↓ 野口邦和 + 松本春野 ←死ぬのは自由だって? 差別だって、。 あほ
https://photos.google.com/photo/AF1QipMRs4GXoq97XKZBLyex8Ww_GIaJOC0k2FlRDbjT

 ↓ こいっら、 おお喜びー♪♪💛 ぺっ♪ ばか しね💀  うさぎ♂
https://photos.google.com/photo/AF1QipMTAKz2DV8gzBmlv1AtFNEOrywtljiFKMzxxSeT
https://photos.google.com/photo/AF1QipPzfEcRkiPHUrTWpuG-Eh-GcBH8AMQLbj-FOcWl



[18初期非表示理由]:担当:反原発を装い、原発を推進して日本を今日の大破局に追いやった自民党=利権官僚政府と原子力ムラには批判も非難もせず口を開けば『小出がー』『松本ガー』『共産党がー』とやって利権者以外を誹謗中傷するコメント多数のため全部処理http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/413.html#c82

6. 2021年3月18日 02:00:16 : tZLL0Er4Kk : Z1FxVG1oTkp2a3c=[269] 報告
■『「被ばくで健康被害」のデマとメディアの責任

           <江川紹子の考察>』

 ・・・お聞きします 江川紹子さん

 アンタの言うメディアとは

 どこ(の誰)を指して 言ってるのか

 教えて欲しい!

 なぜなら この10年

 アンタが 東電フク1原発大惨事事故について

 何か 語ってるもの見た事ないんだけど・・・?

 言いたい事があったなら

 10年前から言って欲しい!

 なぜ10年経って ど〜のこ〜の

 上げ足盗った言い方するの?

 気に入らんね〜・・・!

 アンタもメディアの端くれなら

 そんなずるい生き方 すんな!


7. 2021年3月18日 03:11:19 : 09EaoSVYls : cEY1UmpsSDgycVE=[89] 報告
UNSCEARが中立的な組織だと思ったら大間違いだ。
国連は山IAEAの支配下にあり、原子力推進に不利な情報は一切公表しない。
UNSCEARも同様である。

国連だからと妄信するのは権威主義以外の何ものでもない。
本当に正しいのか、自ら検証するのがジャーナリストというものだ。

「被ばく線量はチェルノブイリ原発事故に比べてはるかに低い」というのはウソである。
飯舘村の土壌汚染はチェルノブイリの強制避難ゾーンに匹敵する。
安全デマであるからメディアが報道しないのは当たり前である。

被ばくで鼻血が出るのは常識である。
広島・長崎被爆者の体験談にいくらでも出てくる。
そんなことも知らないようでは放射能被ばくを語る資格はない。

福島原発事故で放出された放射性物質の量は、セシウム換算で広島原爆168発分だと
政府が発表している(実際は1000発分以上だろう)。
それから考えても、鼻血が出ないほうがおかしいと考えるべきだ。

被ばくによる健康被害が深刻だという主張が反原発運動への信用を失墜させる、
という意見も非論理的で支離滅裂だ。

そもそも被ばくによる健康被害がないのなら、反原発運動をする必要もない。
原子炉が3発も大爆発しても被ばく被害が起きないのなら、
放射能など大して危険ではないということだ。
どんどん原子力を推進すればよろしい。反対する理由はない。

以上、江川紹子氏の主張は根本から完全に間違っておりデタラメだが、、
一番許せないのは、福島やその他の汚染地域でおびただしい数の住民が
バタバタと病気に倒れ死んでいるのに、完全に目を閉じて無視する姿勢である。

避難した住民の大半が帰還しないのは、汚染地域の避難しなかった親族や友人知人が
どんどん死んでいるからだ。

そういう不都合な事実に目を閉じ、都合のよい安全デマだけを吹聴するのは、
ジャーナリストとしてあってはならないことだ。

江川紹子は賞味期限切れだと強い批判を浴びているが当然だろう。

ジャーナリストの看板は降ろして、原子力ムラの広報になったほうがよいだろう。

「福島では白血病などで多くの住民がどんどん亡くなっている 今からでも避難・移住を!」
http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/367.html

「東電第一原発被害で「原発ADR」を申し立てた福島浪江町住民 和解案提示後 
すでに202人が死亡。病因開示されず」
http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/354.html

8. 茶色のうさぎ[-24502] koOQRoLMgqSCs4Ks 2021年3月18日 03:16:04 : C53du5QiuA : TDdldWx4cmp6RnM=[1] 報告

 ↓ UNSCEAR 2020年 報告書です。
http://www.asyura2.com/20/genpatu53/msg/353.html#c11

 ↑ 等価線量 2桁 30mGy ←インチキです。 4桁です。💛  うさぎ♂



[18初期非表示理由]:担当:反原発を装い、原発を推進して日本を今日の大破局に追いやった自民党=利権官僚政府と原子力ムラには批判も非難もせず口を開けば『小出がー』『松本ガー』『共産党がー』とやって利権者以外を誹謗中傷するコメント多数のため全部処理http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/413.html#c82

9. 2021年3月18日 07:09:36 : sRr6kRZiV2 : dHlEZ1hjVHdkcVE=[319] 報告
 多摩散人

 この「原発」板の記録は、ここに全部あります。事故から10年経っています。この中の福一事故の放射能の直接的健康被害を述べた記事で、デマではないと判明した記事があったら、指摘して下さい。

10. 2021年3月18日 07:10:50 : sRr6kRZiV2 : dHlEZ1hjVHdkcVE=[320] 報告
>9 追加。

 多摩散人です。リンクを忘れた。

http://rank.asyura3.com/genpatu/999/1/

11. 2021年3月18日 08:52:54 : 04VypdJCmo : aVZWQzdlZzVzUzY=[6] 報告
>「・・・これを覆すつもりなら、同量のデータと検討の努力を積み重ねた反論が必要だ。」

その通りだよ。国連科学委員会はデータをきちんと出してるんだからね。
それにしても、なぜメディアはこの喜ばしい報告を報じないの?。(笑)

12. 2021年3月18日 09:19:33 : iTXZzcdJXs : d0IwVndTeXNmREU=[52] 報告
それはな、原発が爆発しまくって桁違いの核汚染を引き起こし現在も終息させる見込みが全く立たないなかで「健康被害が無い」としたら、これまでの放射線医学、核物理学の完全否定に他ならないからだ。
もし原発も放射線も健康に影響を与えずに安全ならば、学説を書き換え、規制を撤廃すべきだということになる。
論理矛盾も甚だしい。

ただしその報告には言い逃れが用意されている。
「現地政府からの報告内容を検討した限りでは」という前提がついている。
国連が自ら調査したわけでも、情報収集の努力をしたわけでも無い。

江川も実はネトウヨ勢力だということよ。

従軍慰安婦はデマ
放射線被害はデマ

同じ構造だ。デマでないと賠償責任が生じるからな。江川ごときのジャーナリスト(笑)とか業績の上がらない学者の類いは小銭をくれてやれば何とでも言う。
これも水俣病、イタイイタイ病で見た通りだ。

事故直後は人々の関心も高く記憶も鮮明だ。
ウソを言えばすぐにバレるし炎上、バッシングされる。

10年経ったら人の記憶も薄れ、関心を持つ者も減るので、その危険も低い。
そこでシレッとウソをついて世論を誘導しようという魂胆だろう。
こいつの正体が割れてよかったではないか。

江川が有名になったのはオウム事件に関する一連の動きからだが、あの事件もよくよく調べる必要がありそうだな。

田中金脈問題の立花隆と同じ臭いがする。

13. 2021年3月18日 09:38:28 : 04VypdJCmo : aVZWQzdlZzVzUzY=[7] 報告
>>12
だからデータにはデータだと言ってるの。(笑)
14. 2021年3月18日 11:01:45 : rwgORSmgTI : endLTHBCYXl5alU=[54] 報告
江川紹子は権力に取り込まれた「ジャーナリストもどき」ではなかったっけ?
15. 2021年3月18日 13:05:45 : 09EaoSVYls : cEY1UmpsSDgycVE=[90] 報告
江川紹子という人は左寄りで、今までずっと権力と闘ってきたと
思いがちだがそれは幻想だね。

オウムというカルトと一時期対立しただけで、反権力、反体制
という姿勢は希薄だね。

科学には強いとは言えず、御用連中の言説には簡単に惑わされてしまう。

自分でよく考えず、受け売りで安全デマを流すのは
極めて問題であり有害だ。

16. 2021年3月18日 13:21:01 : 04VypdJCmo : aVZWQzdlZzVzUzY=[8] 報告
権力が悪で反権力が善。
これは正しくないね。(笑)
17. 2021年3月18日 16:26:06 : iwfTb1aXDU : T2hsYjYvODh6L1k=[5] 報告
権力が悪は正しいけどな。

反権力は善とは限らない。

現在の悪権力より、さらに凶悪な反権力(抵抗勢力)は実に多い。

18. 2021年3月18日 16:42:25 : 09EaoSVYls : cEY1UmpsSDgycVE=[91] 報告
>>16
いつも権力が悪で反権力が善なんて、誰も言っていませんが?
19. 2021年3月18日 18:36:08 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[9071] 報告
江川紹子がオウム信者を庇っていたのはオウムが事件を起こしたことで自らに近い統一教会の信者がその勢いで世論から迫害されないように配慮したから、という人がいるがこれは事実ではないかと思える。ヘイトで評判の悪い産經新聞を褒めたり記者クラブ加盟メディアの他社の記者が江川紹子をお偉方のように祀り上げたりという話も聞いたことがある。それだけスパイ的に重宝されている人物なのだろうと思う。このコラムもおそらく勝共連合からの立場をメッセージとして大メディア全体に発信することが目的であって「デマ」という部分の表現を除いて国民に対して書いているものではないと思う。最近毎日新聞の販売店の人から若者が新聞を読まず経営が苦しいという話を聞いたがこんな姿勢の論評ばかりでいつまでも新聞が売れるとでも考えているのだろうか?
20. 2021年3月18日 19:00:45 : 8ZOfzsUjXw : SmpsVDRtem00WS4=[387] 報告
葬ろう 被ばくの害に 蓋をして
21. 2021年3月18日 20:17:06 : 3C2HvGFjbM : UGhoWkNaUFlyUFE=[3] 報告
ヤブロコフ博士は、UNSCEARに要請された基準を使うと、チェルノブイリ原発事故の被曝者における、死亡者数、疾病の範囲や程度に対して、目立った過小評価に至ると、批判した。

>Using criteria demanded by the International Atomic Energy Agency (IAEA), the World Health Organization (WHO), and theUnited Nations Scientific Committee on the Effects of Atomic Radiation (UNSCEAR) resulted in marked underestimates of the number of fatalities and the extent and degree of sickness among those exposed to radioactive fallout from Chernobyl.

そして、過小評価に至る要因を列挙して、これらの要因は、放射線被曝の影響がなかったことを証明しているのではなく、UNSCEARの方法論の不正確さを示しているにすぎないと、結論付ける。


> All of these factors do not prove the absence of radiation effects but do demonstrate the inaccurate methodology of the official IAEA, WHO, and
UNSCEAR approach.


UNSCEARは、がんによる死亡数が上昇してるにもかかわらず、誤った危険要因や控え気味の集団的被爆量を根拠として、臆することなく死亡数を過小評価した。

> the number of deaths had already risen, but UNSCEAR unequivocally underestimated the number of deaths by basing its figures on false risk factors and understated collective doses

UNSCEARは、ウクライナ政府の報告書でも、批判されている。

母胎で高線量被爆した子どものIQが、他の被曝した子どもと比べて(低いという)結果が出ているにもかかわらず、その原因を社会心理的な、あるいは社会文化的な要因のせいにした。

> They(NSCEAR) had arrived at a decision that the unfavorable socio-psychological and sociocultural factors had a leading role in the origination of borderline intellectual functioning and emotional disorders among the prenatally irradiated children in Belarus Republic [217–219], despite the average IQ score in the most severely irradiated kids (thyroid doses in utero > 1 Gy) was lower vs. all exposed children [217].

チェルノブイリ原発事故でも、甲状腺がんは、最初は、過剰なスクリーニングのせいにされたけど、後に明確に否定された。

22. 2021年3月18日 20:43:55 : 3C2HvGFjbM : UGhoWkNaUFlyUFE=[4] 報告
>>21続き
鼻血の問題は、何回も同じコメントしたが、汚染地域に住む子どもたちに見られた現象だ。

3年後の調査では、どちらの地域の子どもたちも、健康問題の一つに挙げている。

> Nose bleeds
Heavily contaminated areas 2.3% 3.8%
Less contaminated areas 0.5% 1.2%

おまけ

> ナチスによるユダヤ人虐殺

ナチスがユダヤ人を一人も殺さなかったとは言わない。

けれども、組織的な虐殺はなかった。

迫害された、偉大な歴史家、デイビッド・アービングの本など読んだことないのだろう。

今は、無料でダウンロードして読むことができる。

それから、ヒトラーのドイツ軍には、ユダヤ人の将軍が何人もいたことも知らないのだろう。

> Rigg said he has documented the Jewish ancestry of more than 1,200 of Hitler's soldiers, including two field marshals and 10 generals, "men commanding up to 100,000 troops." In about 20 cases,

https://www.latimes.com/archives/la-xpm-1996-12-24-mn-12209-story.html

23. 戦争とはこういう物[3400] kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo 2021年3月18日 22:24:41 : tWQJai9nE6 : bWE0YkpFSWRMOEE=[45] 報告
断定的に放射線被害を否定しているのは誤訳。「原発事故放射線の影響かどうか確認できない」が正しい言い方の筈。
理由は知れぬが低線量被ばくを認めたくないのか。その為『がんの発見は高精度の調査が大規模に行われた「スクリーニング効果」と考えられる』と、すでに論破されている論点も直せていない(スクリーニング効果では2回目以降検出されない筈だが結果は否)。
 江川氏や荻上チキ氏は科学的検証を得意としない為か、特定の学者の意見を検証しきれず信じ込む傾向がある。その為「疑わしきは被告”核”の利益」となってしまい「無過失でも公害被害者の救済責任を果たすべき」と言った原則に目がいかない目がいかないないのがとても残念だ。
24. 2021年3月18日 23:57:24 : GSy2BczO0g : SHU4SDgvVGVCa0U=[4] 報告
2021.3.11 山本太郎 代表談話 『あの日から10年』 <国と東電の劣化が進んでいる> れいわ新選組 
http://www.asyura2.com/21/senkyo279/msg/564.html


安倍晋三が「震災復興は私の五輪招致スピーチに沿って進んできた」と妄言

ならば今年も言う 福島原発事故の最大の戦犯はお前だ
http://www.asyura2.com/21/senkyo279/msg/563.html


25. 2021年3月19日 00:55:05 : jVLSU731Cc : UE1neUtvTjNORTI=[14] 報告
原発事故時の様々な情報統制、情報かく乱を見て信用ならないと思うのが当然だ。

今でいえば総務省、武田のいうことを信じなさいと言っているのに等しい。

嘘を重ねたやつ、後になって訂正する奴をそのまま信用しろというのが無理。

26. 2021年3月19日 00:56:44 : 09EaoSVYls : cEY1UmpsSDgycVE=[92] 報告
権力の番犬に成り下がり、被ばく被害隠蔽に奔走する江川紹子。
27. 2021年3月19日 01:12:41 : jVLSU731Cc : UE1neUtvTjNORTI=[15] 報告
大体甲状腺がんはほぼ良性がほとんどで問題がないとしながら、経過観察でなく見つければ即手術で取り去ってしまうというおかしさ。

胡散臭いんだよ。

あとこの人、おしどりマコや山本太郎に向ける敵意が尋常でない。

PCR検査積極派に対する橋下や辛坊の攻撃性に通ずるところがある。

不都合だから叩いてつぶそうとするわけである。
  
この人一時期日テレ番組に出ていたからな、何らか関係があるのかもしれない。

28. 2021年3月19日 01:18:06 : 09EaoSVYls : cEY1UmpsSDgycVE=[93] 報告
「オウム事件で名前を売っった「江川紹子」は、原発推進派か??」
https://ameblo.jp/1192tt0804/entry-11361140039.html

★「江川紹子」の最近の姿勢は、明らかに「変」です。「オウム事件」を追及したから、正義をイメージしますが、しかしテレビ・新聞・雑誌などに関係しているのも怪しいところです。原発推進又は原発擁護の人間しか呼ばれません。それが、しょっちゅう呼ばれると言う事は、それだけで疑問が有ります。最近、段々正体が見えて来ました。上杉氏は、誰が見ても反原発、反マスメデイアの立場の人間です。東京新聞は、親会社の中日新聞と共に去年の早い段階から、原発問題を積極的に報道して来ました。情報によっては、東京新聞と共同通信しか取材に来ませんでした、と言うケースもあったそうです。これを、批判する態度が目立ちました。また、最近の例では、「瀬戸内寂聴」をツイッター上で批判したそうです。

★以上の事実を考え合わせるなら、完全に原発利権擁護の立場にあるということになります。「オウム事件」で名前を売って、その知名度で原発に批判的な新聞や人間を攻撃するのは、余りにあさましいと言うのか、情け無い話です。似たような人間に立花隆がいます。田中角栄金脈問題をしつこく週刊文春で取り上げ続け、それが重大事件に発展したので、一躍時の人になりました。その後の、ジャーナリストとしての仕事は、「ゼロ」といってよいような経過です。今日に至るまで、何か業績らしきものが、あったとは聞いていません。

★「江川紹子」もこれと全く、同じケースのように見えます。要は、ジャーナリストとしての能力がないのでは、ないか??と疑問を持たざるを>ません。今は、「テレビタレント」と、大した違いは無いと思います。「オウム事件」の話は出来る。それ以外の社会問題には、知識も見識もない。だから、知名度を変われて、反原発の立場にある人間や新聞を攻撃するのに利用され、それで生活しているのでしょう。

★最近の、上杉氏批判、東京新聞批判。これに「瀬戸内寂聴」さん批判が加われば、最早言い逃れは、出来ません。完全に、金で魂を原発利権に売り渡しましたと考えざるを得ません。

★社会的影響力のある人間が、そしてこれまで「正義派」と見られた人間が、そのイメージを利用して、社会の悪に加担するのは、ある意味では「社会に対する裏切り行為」です。許される事では、ありません。単に利用された、とか知らなかったでは、ありません「確信犯」でから。

29. 2021年3月19日 01:21:27 : zz0x5RJjsE : eDBCNnZnTGlkWEk=[1] 報告
いろいろ問題山積堂だね。

いやショーコたんが何を言ったか言わないか、読んでいないし興味もないが。
恐らく世間一般も賞味期限切れ気味の発言には関心ないだろうね・・

だが他の方々のコメントを読めば、問題は片付かないで山積していると思う。

1つだけ、>>24さんの挙げられた海水注入問題についてだけコメしたい──
海水注入は菅総理の判断と関わりなく続けられていた。しかしそれは、
原子炉に直接当たらず、従ってしたがって冷やすこともなく注入されていた・・

この問題で驚かされたのが、安倍晋三の嘘による他者中傷も公益性を考えれば
許されるという司法判断。これにはビックリ仰天した!!

科学技術、経済、行政、立法のみならず、司法までも零落れているとは!
 

30. 2021年3月19日 01:34:10 : 09EaoSVYls : cEY1UmpsSDgycVE=[94] 報告
「江川紹子 vs きっこ 上杉「ひばくなう」についての討論」
https://togetter.com/li/307291

江川紹子の異常性がよくわかるツイート。

31. 2021年3月19日 01:44:19 : 09EaoSVYls : cEY1UmpsSDgycVE=[95] 報告
江川紹子氏「『4年間、基準を超える放射性物質は検出されず』と。
この粘り強さに圧倒される。秋によい実りがありますように。」
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/697.html

「ツイッター上で瀬戸内寂聴を批判とか、原発再稼働推進に熱心とか
批判渦巻く江川紹子だが…原発推進派認定で良いようで」
http://www.asyura2.com/12/genpatu23/msg/518.html

32. 2021年3月19日 02:10:38 : 09EaoSVYls : cEY1UmpsSDgycVE=[96] 報告
こんな悠長なことを言っていたのでは、また原発が大爆発する。
毎週のように各原発近辺で地震が起きている状況だからね。
原発が3基爆発しても健康被害はないと言い張る江川紹子にとっては
また事故が起きてもどうってことはないのだろうが。

脱原発を現実化するためにメディアが果たすべき役割 
江川紹子「革命ではなく“条件闘争”が必要です」
(週プレ・livedoor NEWS 2012/7/18)
https://news.livedoor.com/article/detail/6768657/

「原発という混沌とした物事をも“単純化”してしまっている」

ジャーナリストの江川紹子(しょうこ)氏は、今のメディアの問題点をこのように指摘する。

国や東電という「悪」を叩き続け、「全原発の即時廃炉」以外の選択肢を議論以前に排除してしまうようなやり方では、おそらく脱原発はこれ以上進まない。それどころか、むしろ急進的な“反原発派”と、それ以外の脱原発派の間にさえ深い溝ができてしまう。

問題の単純化によって、その分断を後押ししてしまっているようにすら見える今のメディア。「できれば原発なんてないほうがいい」という“民意の最大公約数”を前に進めるために、メディアができることとはなんだろうか?

■「不安」を伝えておけば批判されることはない

―昨年3月の福島事故以降の、原発問題に関するメディアの報道についてどうお考えですか?

江川 特に事故直後は、伝える側にも知識が少なかったし、何かにつけて「危ない! 大変だ!」と最大級に危険を強調するほうが人目を引きつけます。煙が立ったら「火事だ!」と大騒ぎすることが、メディアの役割のひとつだという面も否定しません。ですが、そうはいっても、なかにはやたらと不安を煽るだけのようなものもありましたよね。

―いくらなんでも……と。

江川 新聞にしても、1面や社会面には感情的で派手な見出しが躍り、冷静な意見は得てして中面にあったりする。これで「両方載せた」と言われても、忙しい読者は中まで全部読みませんよね。

原発の問題は社会の仕組み、人々の生活のあり方などにも関わってくるので、多角的に、冷静に考えないといけません。事故前なら「危ないから止めろ!」と感情に訴えてもよかったかもしれませんが、事故が起きて多くの人の感情のメーターが振り切れそうになっているところに、さらに感情的な報道をするのは違う。

例えば、食品への放射能の影響などは、もっと人々の理性に働きかける報道が必要でした。でも、「不安です」という人の声を伝えておけば批判されないから、結局、メディアを介して不安を高め合うことになってしまった。

―江川さん自身は事故直後、原発問題について発言を控え気味にされていたように見えました。

江川 正直、自分にはわからないことが多かった。あまり無責任なことは言えないし、とにかく慎重になるべきだろうと考えていました。一方、「多少間違ってもいいから積極的に情報を拡散しよう」という人もいましたね。

―確かに、ジャーナリストの中にもいろんな“流派”が入り乱れていました。

江川 事故直後は、そうなったのも当然だと思います。問題は、間違った情報が、時間がたっても訂正されていないことです。それどころか、今も事実ではないことをセンセーショナルに国内外に拡散し続けている方もいる。

知り合いでもある同業者を批判するのはためらっていましたが、実際に福島に住んでいる方々が、あるジャーナリストのセンセーショナルな報道内容について「迷惑です」とはっきり言ったのを聞いて、黙っていられなくなりました。間違った情報は福島の人たちへの差別を生みかねません。間違っていたら修正するのは最低限のルールです。引くに引けないのかもしれませんが、これは勝ち負けの問題じゃありません。

―現在の反原発デモについてはどう考えていますか?

江川 原発への拒否感を示すという意義があると思います。ただ、「全原発の即時廃炉」は現実問題としてそれなりにリスクがある。それに、ひと口に脱原発といっても、何十年もかけてやっていこうというものまで、本当はすごく幅があるはずでしょう。

でも今は、「即時」以外の意見の人はみな推進派だ……という風潮さえあるように感じます。ツイッターなどで「もっと時間をかけるやり方もあるんじゃない?」と言っただけで、方々から「推進派だ」と詰められる。

―デモの参加者がみんなそうというわけではありませんが、確かに、そういう過激な声は目立って見えますね。

江川 私も、大飯原発の再稼働をめぐる政府の段取りは問題だと思う。ただ、脱原発を目指す側が、こうなる前にもう少し現実的な話をできていれば―つまり「やめる」「やめない」の二元論ではなく、きちんとした“条件闘争”ができていれば、例えば「ここだけは今は動かすけど、40年廃炉は確実に守る」といった最低限の約束を政府から引き出すことができたかもしれない。残念です。

―結果的に、大飯原発の再稼働の発表では“政治決断”というばかりで、脱原発へ向けてなんの進展もありませんでした。

江川 今の急進的な反原発派の主張は“革命”を目指すやり方です。多少の犠牲が出てもかまわない、何がどうあってもやり遂げるんだ、と。そういう運動を否定はしませんし、実際に極端なものがあったほうが、世論の“中心軸”が動くという一面もあります。

でも、今のままでは、その声が広がりを持つでしょうか。この夏に一切、再稼働を許さなかったとしたら、もしかすると命を落とす人もいるかもしれない。「命か経済か」という二元論に落とし込んだり、いきなり「全原発の即時廃炉」のような最大級のことを達成できるほど、問題は簡単ではありません。すべてのリスクを洗い出した上で、それぞれのリスクを減らして「より安全」を求めていく、という“比較級の発想”が必要だと思うんです。

―言い方は悪いですが、“妥協”がないと先へ進めない。

江川 この問題は短距離走では克服できません。今だけ盛り上がっても意味がないし、「敵か味方か」というスタンスでは、現実的に脱原発をしようと思っている人たちをも遠ざけてしまう。

既存の社会の仕組みを変えるとき、無理やり一気に変えようとすれば副作用が大きいし、後で揺り戻しも来ます。むしろイライラするくらい「全然変わらない!」と思っても、粘り強く少しずつやったほうが着実に動いていく。どうしたらそれをより確実に速めていけるかを理性で考えないと。

―そして、そういう動きをサポートするのもメディアの役目。

江川 現実的な方法を伝え、議論する場をつくることですね。問題は、今のメディアが「わかりやすさ」ばかりを優先していること。わかりやすくて文句を言う人はいないでしょうが、わかりやすければいい、というものでもない。

複雑でわかりにくい現実を正確に伝えるには、それなりの時間が必要です。でも、テレビは短時間で「面白くわかりやすく」を求めるので、善か悪かの二元論、悪役をつくってのバッシング、レッテル貼りが横行してきました。ばっさり切り捨てるようなコメントが「切れ味鋭い」と評価されたり……。新聞、雑誌も一本の記事が短くなっているなかで「わかりやすさ」を求め、被災者や事件の被害者をステレオタイプに描いたりして、感情に訴えがちです。

それは、視聴者や読者を「問題をわかった気分」にさせるかもしれません。でも、複雑な問題をそうやって単純化して、本当に理解したことになるんでしょうか。今必要なのは、複雑なことをじっくり読み解き、感情より理性に働きかけること。極論ではなく建設的な意見、現実的なプロセスを述べる人の声をしっかり伝えてほしいと思います。

(取材・文/コバタカヒト 撮影/高橋定敬)

33. 2021年3月19日 03:36:00 : 09EaoSVYls : cEY1UmpsSDgycVE=[101] 報告
マスメディアに出演できるということは、
原子力ムラの紐つきだということ。

本当の反原発派は絶対に呼ばれませんから。

34. 2021年3月19日 16:50:55 : khsxf8Eqvw : WVhNWlpMMXNXa00=[1] 報告
 
旨いものを見ると、また原発ムラを擁護したくなる。
原発ムラを擁護すると、また旨いものが欲しくなる。
 
35. 2021年3月19日 19:32:28 : TDLAU5Iipw : Q3Q5d0p6dmFOcTI=[4] 報告
ならなんで福島産が世界的に禁輸されてるんですかねぇ呆
科学も携わる人が嘘偽りあったら意味ない
原発神話なんて非科学的信仰でろくな対策しなかった自民党のせい
36. 2021年3月19日 22:34:32 : GFMjJbOwVZ : V3BHRFNiV1RxZC4=[19] 報告
火のない所に煙は立たない

原発のない所に風評はたたない

デマだろうが偏見だろうが関係ない、君子は危うきに近寄らない。

37. 2021年3月20日 00:27:48 : 09EaoSVYls : cEY1UmpsSDgycVE=[103] 報告
どんな権威が言うことであろうと、本当に正しいか検証する姿勢が
ジャーナリストには不可欠だが、この人にそれは皆無だね。

御用学者の言うことを無条件で信じてしまう。

反対意見を聞こうともしない。

ジャーナリストとして致命的だね。

38. 2021年3月20日 00:32:13 : 09EaoSVYls : cEY1UmpsSDgycVE=[104] 報告
何の科学的根拠もないのに、安全だ、心配ないと妄信する。
他の意見には一切耳を傾けない。

原子力自体がカルト宗教そのものだ。

かつてカルトと対決して一躍有名になった人間が、カルトに
はまるのは何とも皮肉。

だが、自分が憎んだ対象に、いつのまにか自分自身がなっていた
というのは実によくあることなのだ。

39. 2021年3月20日 02:22:16 : 09EaoSVYls : cEY1UmpsSDgycVE=[107] 報告
春雨がすかさずツイート。おぞましい。

https://twitter.com/hayano/status/1371997975757561856
(ryugo hayano 『「科学的」は武器になる』発売中)
福島原発事故から10年…「被ばくで健康被害」のデマと
メディアの責任【江川紹子の考察】
https://biz-journal.jp/2021/03/post_213867.html via @biz_journal
…「被ばく線量はチェルノブイリ原発事故に比べてはるかに低い」ことを報じず…
『美味しんぼ』を繰り返し“擁護”したメディアの責任…
午後6:33 2021年3月16日

40. 2021年3月20日 07:52:42 : G1nx09OUGc : U1F0YU5sQ21sa3M=[1] 報告
3.11以前は(原発)「安全神話」、以後は「危険神話」ってわけだ。

    分かりやすい!www

41. 2021年3月20日 18:13:13 : 09EaoSVYls : cEY1UmpsSDgycVE=[113] 報告
>>40
危険神話ではなく、危険実話です。
42. 2021年3月20日 20:22:46 : s8GBI1jf0E : MXJmNDRGZ2l1ZkU=[1] 報告
>>41
「危険実話」 ??
確かにね、3.11以前は「安全実話」もあっただろうね。 (笑)
43. 2021年3月21日 00:24:52 : 09EaoSVYls : cEY1UmpsSDgycVE=[114] 報告
>>42
安全実話などなかった。
たまたま大きな地震が起きず、原発が爆発しなかっただけ。
44. 2021年3月21日 06:33:18 : ygoqFD47Bk : UHFmVnVnZGlpTmc=[1] 報告
>>43
女川原発は無事だったもんねー。残念でした〜。
45. 2021年3月21日 07:49:51 : sRr6kRZiV2 : dHlEZ1hjVHdkcVE=[321] 報告
 多摩散人です。

 だ〜か〜ら〜。

 この「原発」板の記録は、ここに全部あります。阿修羅のコメンターが書いた記事が全部ここにあるんですよ。この中の福一事故の放射能の直接的健康被害を述べた記事で、デマではないと判明した記事があったら、指摘して下さい。

 これがデマでないと言う意見は、今まで、ただの一度もなかった。これはどういう訳なんだ。

http://rank.asyura3.com/genpatu/999/1/

46. 2021年3月21日 08:10:18 : sRr6kRZiV2 : dHlEZ1hjVHdkcVE=[322] 報告
 多摩散人です。

 初めの方の例を挙げよう。

●福島の妊婦、7人中5人がダウン症や奇形児、流産の恐怖(福島県は「死灰の街」になった)
http://www.asyura2.com/12/genpatu25/msg/552.html
投稿者 こーるてん 日時 2012 年 7 月 12 日 06:00:10: hndh7vd2.ZV/2

●福島原発の作業員800人死去の情報を東北大学医学部附属病院が緘口令を敷いて、外部に洩れなく(板垣英憲)
http://www.asyura2.com/12/genpatu23/msg/427.html
投稿者 乃依 日時 2012 年 5 月 03 日 14:51:03: YTmYN2QYOSlOI

●福島で凄まじい事態が発生!「福島では妊婦の15人の内12人が奇形児を出産しています!」(原発問題) 
http://www.asyura2.com/13/genpatu31/msg/158.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 4 月 04 日 02:35:02: igsppGRN/E9PQ

47. 2021年3月21日 08:24:08 : ygoqFD47Bk : UHFmVnVnZGlpTmc=[3] 報告
>>46
まさに、(放射能)「危険神話」の発生ですな。(笑)
48. 2021年3月21日 15:50:55 : 3Xz08f6HZA : YXdHbk8xLzFVZnc=[3] 報告
>>45-46

アタマ散人さん、
ごちゃごちゃ言ってないで、メンマ・セシウム特盛ラーメンでも食べて検証して下さいよ。
週三回、三カ月食べ続けて異常が無いならわたしも食べてみようぞw

人さまに安全安心だと言うなら、それくらいやらないとアベノシンだぞ・・
 

49. 2021年3月21日 20:47:43 : sRr6kRZiV2 : dHlEZ1hjVHdkcVE=[324] 報告
>48

 多摩散人です。

 私はラーメンが大好きなので、毎日食べています。あなたがここのラーメンがうまいと教えてくれたら、多摩川沿いなら、尋ねて行きますよ。

 しかし、ラーメンが福一事故の放射能で壊滅したなんて話は聞いたことがありません。

 あなたは、聞いたことがありますか。

50. 2021年3月22日 01:49:13 : 09EaoSVYls : cEY1UmpsSDgycVE=[119] 報告
江川紹子はもはやカルト信者であり、ジャーナリストではない。

https://twitter.com/hamemen/status/1373085922338607104
(白石草)
江川紹子さん。本件をまともに取材せずこんなことを書くとは極めて残念。
とりあえず月曜日の甲状腺検査評価部会を取材してはどうか。
福島原発事故から10年…「被ばくで健康被害」のデマとメディアの責任【江川紹子の考察】
https://biz-journal.jp/2021/03/post_213867.html @biz_journalより
午後6:36 2021年3月19日

51. 2021年3月22日 05:36:04 : kERafVAbdj : N005UkwzTU9wV1E=[1] 報告
 
>私はラーメンが大好きなので、毎日食べています。

ほほぉ、じゃ〜間近1週間に食べた多摩川沿いのラーメン店列挙してくれんかのう。
食べに行ってみたいから。

>ラーメンが福一事故の放射能で壊滅したなんて話は聞いたことがありません。

馬鹿の耳に放射能、なんて誰も話して聞かせることは不可能ですわ。
今回のような状況(※)のもとで、水・大気・食物を通してジワジワ被ばくしている
可能性がある、という話は死んでみなきゃ分からない、あるいは知性に優る者でない
と分からないといったところか?!

(※)東電ですら 2011/03/12〜2011/03/31 までに漏れ出た Cs-137 と
   I-131は、合算して 900 ペタベクレルと見積っている状況のこと。

平気で噓をつくデマ男は信用されませんな。あなたが馬鹿なのはあなたの自由です。
が、何度も平気で不確かなことを言って人さまに迷惑かけるのはヤメてくだされや。

52. 2021年3月22日 06:44:56 : sRr6kRZiV2 : dHlEZ1hjVHdkcVE=[325] 報告
>51

 多摩散人です。

>じゃ〜間近1週間に食べた多摩川沿いのラーメン店列挙してくれんかのう。食べに行ってみたいから。

 多摩川沿いの電車の駅の近くに行けばいくらでもあるよ。私が列挙するのは面倒臭い。自分で片端から食べに行けばいいじゃないか。

>今回のような状況(※)のもとで、水・大気・食物を通してジワジワ被ばくしている可能性がある、という話は死んでみなきゃ分からない、あるいは知性に優る者でないと分からないといったところか?!

>しかし、ラーメンが福一事故の放射能で壊滅したなんて話は聞いたことがありません。あなたは、聞いたことがありますか。(49 多摩散人)

 ラーメンが福一事故の放射能で壊滅したなんて話は聞いたことがあるか、ないか。答えてくれよ。これから壊滅するのかい。では、事故後何年で壊滅するんだい。もう、事故後10年経っているが、ラーメンが壊滅しそうだなんて話は聞いたことがないよ。

 私の知性は普通だと思うが、ラーメンが壊滅したなんて聞いたことがないよ。聞いたことがあるんですか。じゃあ、どこで聞いたんですか。

 事故後4年目に下のようなデマを流すのと、事故後10年目にラーメンが壊滅していないことを述べるのと、どっちがデマか、誰でも分かるだろう。

●ラーメン関係者に体調不良・急死・閉店・休業続出 原因はスープのダシか?
http://www.asyura2.com/14/genpatu40/msg/577.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2014 年 10 月 05 日 10:40:19: FpBksTgsjX9Gw

53. 2021年3月22日 07:13:00 : YAqw5wz26g : MG5kRmUvRENqcmc=[1] 報告
 
>ラーメンが福一事故の放射能で壊滅したなんて話は聞いたことがあるか

この投稿でそんなことを言ってる馬鹿は
1人だけのような気がするが・・

>私が列挙するのは面倒臭い。自分で片端から食べに行けばいいじゃないか。

1週間毎日食べに行ったんだろう?
2、3軒でもいいから教えてくれよ。
(そんなに面倒くさいことをよく書いたなw)

 

54. 2021年3月22日 07:37:37 : 7a4mj9nVao : U3ZXZHhXZ2VGLm8=[1] 報告
江川氏寄稿によると。
「放射性物質検査により基準値を超える食品が流通していないことを知っている人は22.5%」だと。
要するに”福島県産”は安全なのよ。
55. 2021年3月22日 20:06:21 : sRr6kRZiV2 : dHlEZ1hjVHdkcVE=[328] 報告
>54

 多摩散人です。

私は福島の桃を食ったことがあるが、放射能の味付けでおいしかったです。

56. 2021年3月22日 20:54:51 : p39b81HSbM : R0hxaHl2VVF1QWc=[1] 報告
>>55
放射能は味覚でわかる。
これは、まんが「美味しんぼ」のネタになりそうだね。ww
57. 2021年3月23日 08:38:29 : sRr6kRZiV2 : dHlEZ1hjVHdkcVE=[330] 報告
>55 追加。

 多摩散人です。

そうそう、鼻血が出るほどおいしかったです。

58. 2021年3月23日 11:03:23 : WYBzv3smNQ : M21iQWptT0k3TW8=[1] 報告
>> 57
そうなると、多摩散人さんの大好物は、
ズバリ、”鼻血が出るほど美味しい放射能味ラーメン”!!だね。ww
59. 2021年3月23日 12:20:29 : sRr6kRZiV2 : dHlEZ1hjVHdkcVE=[331] 報告
>58

 多摩散人です。

その通りです。それからもう一つ、「鼻血が出るほど馬鹿らしい、阿修羅のデマ」です。

60. 2021年3月23日 14:41:08 : Sz4Nw5x2Wo : U3ZVaTNPaXFFRmc=[1] 報告
>>59
みんな呆れかえって引いちゃったようだね。w
61. 2021年3月23日 17:23:02 : 8z9V3hsfMI : ZXptcVZMNURsRDI=[106] 報告
麻原と江川 同じ 証拠かもしれん…

人類滅亡の原発窯、今すぐ廃炉だ。

原発労働者は廃炉作業で食に困ることもなかろう

困るのは人でなしの株主だけ(地元住民は毒銭を放棄せよ)。

62. 2021年3月26日 10:20:26 : 8z9V3hsfMI : ZXptcVZMNURsRDI=[107] 報告
>>61 意味を補足
地域住民は、原発の新設・再稼働における甘言と補助金に騙されずに拒否するべきです。

福島第一原発事故では、影響を受けた福島県と近隣住民は生活の完全補償を、
責任者である東電・政府・県政に将来に亘り履行させ、日本全体でそれを支援するべきでしょう。

63. 2021年4月04日 02:20:12 : 09EaoSVYls : cEY1UmpsSDgycVE=[188] 報告
聖火リレー報道規制に関する江川紹子のまともな記事。
しかし、最後の部分には大爆笑。
原子力に関して、統治者に奉仕しているのはおまえだろうが。

「聖火リレー報道規制IOC「ルール」に法的根拠はあるのか」
(江川紹子 YAHOOニュース 2021/4/3)
https://news.yahoo.co.jp/byline/egawashoko/20210403-00230643/

これらの問いは、報道は何のためにあるのか、というジャーナリズムの存在意義に通じる。
先の玉井教授からは、電話の最後にこう釘をさされた。

「『報道(press)は被治者(the governed)に奉仕するのであって、
統治者(the governors)に奉仕するのではない』*という言葉を、
よもやお忘れではないですよね」

はい!
背筋が伸びる思いで、その言葉を聞いた。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素53掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素53掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素53掲示板  
次へ