★阿修羅♪ > 原発・フッ素53 > 523.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
声明「トリチウム水は大型タンクに100年以上保管せよ」 (原子力市民委員会) 
http://www.asyura2.com/20/genpatu53/msg/523.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2021 年 5 月 04 日 16:20:23: FpBksTgsjX9Gw 6bOWo@mx6bKSag
 

「声明『トリチウム水は大型タンクに100年以上保管せよ』」
(原子力市民委員会 2018/6/6)
http://www.ccnejapan.com/?p=8958

1.最近の動き

 福島第一原発事故サイトでは、燃料デブリの冷却水と原子炉建屋およびタービン建屋内に流入した地下水が混ざり合い、大量の汚染水が発生している。これらは、放射性物質除去装置にかけた上で汚染水タンクに「処理水」として貯蔵しているが、除去できないトリチウムを含んでいる。貯蔵されている「処理水」は過去7年間に総量100万 を超え、敷地内に1,000 のタンクが林立している。その結果、タンクを増設する用地はあと3年弱でなくなる見込みだという。そこで、当事者たちは、海洋放出の環境づくりに奔走しだしたと報じられている。
 この問題は、早い段階から認識されており、政府(経済産業省 資源エネルギー庁)の「汚染水処理対策委員会」の下に「トリチウム水タスクフォース」が設置され、2016年6月に「トリチウム水タスクフォース報告書」が発表された。
 2017年末に、原子力規制委員会の更田豊志委員長は、福島県内の自治体との意見交換会において、処理済み水の海洋放出に科学的問題はないとした上で、東電が年内にも処分方法を決断すべきだとの考えを発信していた。さらに同委員長は、1月17日の定例記者会見で、放出判断の先送りが続く場合、「福島第一の廃炉は暗礁に乗り上げる」と懸念を示した。
 朝日新聞社と福島放送が、福島県民を対象に、去る2月24、25日に電話で世論調査を行った結果、福島第一構内のタンクにためてある「処理水を薄めて海へ流すことへの賛否を聞くと、反対が67%で、賛成19%を上回った」。

2.毒性に関する諸論

 トリチウムの人体に及ぼす影響については、それが細胞レベルの内部被ばくであり、他の放射性物質による被ばくと同時に起こることが多いために、疫学調査において十分な知見が確立されていない。海洋放出の際の告示濃度限度は60,000 Bq/Lとなっているが、これは、安全性が検証された数値とはいいがたい。飲料水の規制基準値も規制機関によって大きな違いがあり、WHOは10,000 Bq/L、カナダ政府は7,000 Bq/L(Ontario Drinking Water Advisory Councilの勧告は20 Bq/L)、EUは100 Bq/Lとなっている。

3.トリチウム水の取り扱いに係る選択肢と評価

 上記「トリチウム水タスクフォース報告書」は、大別して5種類の処分方法を挙げ、それぞれの概念設計と概算見積を記載している。しかし、いずれも良策とはいいがたい。
 原子力市民委員会は昨年12月に、特別レポート1「100年以上隔離保管後の『後始末』」(改訂版2017)を発行した。その中で、トリチウム汚染水については、現在有害性に関して諸説ある中で海洋放出を強行するのではなく、十分な検証を尽くすまで恒久的なタンクの中に保管することを提案した。
 具体的には、国家石油備蓄基地で使用している10万トン級の大型タンクを10基建設して、その中に123年間保管すれば、トリチウムの半減期は12.3年であるから、タンク内のトリチウム総量は現在の1/1,000に確実に減衰する。この値は、福島第一原発事故発生以前の8年間に、同原発のサイト全体から海洋放出されていた年間最小値を下回る。そのような保管を行って十分に減衰するのを待つことを提案した。20年に一度程度の開放点検を行うために、1基余分に建設するとして、建設単価を約30億円/基とすれば11基では約330億円となり、凍土壁のコスト345億円と大差ない金額となる。なお、タンクの事故に備えて周囲に防液堤を設けるなどの設計仕様は、すでに国家備蓄基地において実績ある手法が適用できる。放射線減衰割合をさらに必要とする場合は、寿命が来た時にさらに同様仕様の保管タンクを設ければ、その後の123年間のタンク保管でさらに1/1,000のオーダーの放射線減衰が期待できる。
 地震に対する安全性については、現在、実用化されている方法と同様に防液堤を設けて、万一の漏出に備えることが現実的である。建設場所に関しては、福島第一発電所の7・8号機建設予定地を利用することが可能と考える。また、大型タンクは敷地面積に対する容積効率が、既設の1,000トン容量のタンクに比べてはるかに高いので、既設タンクの解体と新設タンクの建設を交互に進めれば、既設タンクのエリア内で置き換えることも可能と考える。

4.まとめ

 トリチウム水の毒性については、すべてのことが解明されているわけではない。毒性のあるものは自然界に拡散させるのではなく、集中管理し、極力、無毒化した後に自然界に放出するというのが、長年にわたる公害問題において学びとってきた原則である。上述の原子力市民委員会の提案は、技術的にも経済的にも既存の工業レベルで実績があり、もっとも安定的な方法である。
 冒頭で述べたように、地元福島県の世論調査で67%が海洋放出に反対している現状において、原発事故の責任を負うべき政府と東京電力が一方的な判断を下して、海洋放出を行うことは道義的にも許されないことである。

-----(引用ここまで)---------------------------

3年ほど前の原子力市民委員会の声明です。

10万トン級の大型タンクは、すでに各地の石油備蓄基地で多数使われており、
建設には何の問題もありません。

1基30億円、10基で300億円。

たった2週間の五輪に2兆円以上も血税を使うことを考えたら、
大した費用ではありません。

この程度の建設費をケチって汚染水を海洋に垂れ流すのは
絶対に許されないことです。

放出すれば太平洋沿岸諸国から訴訟を起こされ、何倍、何十倍もの
補償金を払うことになるでしょう。


(関連情報)

「苫小牧の『国家石油備蓄基地』に行ってきた」 (東洋経済 2014/9/1)
https://toyokeizai.net/articles/-/46676
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2021年5月04日 16:22:47 : PN4tDmmZJQ : dEZDNVNVR3Job2s=[31] 報告
東電社員は原発事故前よりも高い給料をもらっているのだから、
報酬を一律削減して、タンクの建設費用を捻出しろよ。

「東電に入ればこの世は天国 平均年間給与は右上がり 
何と原発事故前よりも増えている」 
http://www.asyura2.com/20/genpatu53/msg/221.html

2. 2021年5月04日 16:31:52 : PN4tDmmZJQ : dEZDNVNVR3Job2s=[33] 報告
京大研究員・今中哲二氏も同じような主張。

「トリチウム汚染水」 (mixi 2019/11/15)
https://open.mixi.jp/user/48598264/diary/1973663602

3. 2021年5月05日 01:45:40 : PN4tDmmZJQ : dEZDNVNVR3Job2s=[34] 報告
東電は血税を何兆円も投入して何とか倒産を免れているのだから、
国民の声を無視して勝手なことをするのは許されない。

海洋放出反対が大半なのだから、大型タンクを建設して汚染水を
長期保管すべき。

4. 2021年5月05日 11:45:30 : Ft5PhGZaus : eVhpVlpSams1eTY=[957] 報告
 原発で「飯を食っている」東電ー金属労協ー重機労連などの貧乏神〜神津配下の「連合」組合員は、日頃「優遇され」ているんだから大型汚染水貯蓄タンクを作る金ぐらい出せ。
 それが、被害を与えた国民への小さな謝罪だ。
5. 2021年5月05日 13:19:50 : 5LrUdgxQTc : U1piaUpYLlR6S3M=[2] 報告
100年保管すれば半減期30年ぐらいの放射性物質が多いことを考えれば2分の1になる期間を3回以上繰り返すことになる。1/2*3=1/8で10年で大体1/10ぐらいになる。セシウムが30年、ストロンチウムが29年の半減期のものが多いのでこの程度の減少は期待できる。

トリチウムは半減期12年なので100年で1/2を8回繰り返せば約4%になる。このぐらいのものを許容するかどうかの議論になる。

6. 2021年5月06日 00:43:52 : PN4tDmmZJQ : dEZDNVNVR3Job2s=[39] 報告
あんなくだらない伝承館に53億円も使う前に、
大型タンクをつくるべき。
7. 2021年5月06日 00:45:37 : PN4tDmmZJQ : dEZDNVNVR3Job2s=[40] 報告
東電がもうかるので凍土壁にはポンと350億円も出したくせに
大型タンクには出し惜しみ。

「凍土壁は大失敗 政府、東電、建設会社は
血税350億円を投じた責任を取れ」
http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/288.html

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素53掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素53掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素53掲示板  
次へ