★阿修羅♪ > 経世済民134 > 218.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
新型コロナウイルスをばらまく日本へ相次ぐ批判 「安全通貨」の地位を失った「日本円」と経済危機(wezzy)
http://www.asyura2.com/20/hasan134/msg/218.html
投稿者 赤かぶ 日時 2020 年 2 月 28 日 18:45:25: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

新型コロナウイルスをばらまく日本へ相次ぐ批判 「安全通貨」の地位を失った「日本円」と経済危機
https://wezz-y.com/archives/74068
2020.02.28  文=斎藤満 wezzy


Bloomberg(Getty Imagesより)
 
■『安全通貨』のはずの円が売られた

 2月21日の為替市場では、珍しい現象が見られました。新型コロナウイルスの不安で世界の株が売られる中で、日本の円が韓国ウォンとともに売られたのです。

 これまで日本の円は「安全通貨」と認識され、株価が大きく下落したり、世界の市場が不安に襲われたりした場合には真っ先に買われていました。円はいわば「駆け込み寺」のように見られていたのです。このため、市場に不安が大きいほど円が買われ、円高になりました。

 しかし今回の新型コロナウイルスにおいては、従来と様相が異なります。感染の不安が広がり市場が怯える中で、安全資産と見られ、新たな「駆け込み寺」の役割を果たしたのは米国債でした。米国債が買われ、その結果ドルも買われてドル高が進みました。

 日本の円は「安全通貨」の地位を失ったばかりか、米国のメディアやコメンテーターから、日本が新型コロナウイルスの「エピセンター」(震源地)との声が上がり、ウイルス発祥源とされる中国はさておき、日本がウイルスを世界にばらまき、感染を拡大させる犯人だとの認識が広がっています。

■甘かった日本政府の対応

 確かに日本政府の対応は甘かったといわれても仕方ない面があります。感染源となった中国の湖北省、武漢からの入国禁止措置が遅れ、2002年の「SARS(重症急性呼吸器症候群)」ウイルスと異なり、今回は水際で抑え込むことに失敗しました。

 おりしも、今年4月には中国の習近平国家主席を「国賓」として日本に招く予定で、その前段階の準備交渉を進めている時期にありました。このため、下手に中国を刺激して関係を悪くしたくない事情は分かりますが、実際に感染した中国人が訪日して、日本で感染を拡大させてしまったことは否定できません。

 それだけならほかの国でも同様の事情があり、日本だけが責められるものではなかったかもしれません。しかし、クルーズ船内での管理や、乗客を下船させる際の対応が、諸外国の「常識」から外れていたことが問われています。米国にしてもオーストラリアにしても、船内での検査で「陰性」であった人を下船させ、チャーター便で帰国させた後、さらに2週間隔離してチェック体制をとりました。

 ところが、日本政府は船内での2週間の隔離だけで確認できたとして、下船させた客を自由に自宅に帰してしまいました。米国でもオーストラリアでも、帰国後の隔離期間に「陽性」となった人が複数出ています。日本でも下船後に感染が確認される人が出てくる可能性は同様にあったわけで、この無防備さに、各国から感染拡大リスクを高めたとの批判が寄せられています。そして不幸にしてこの恐れが現実のものとなりました。

 また中国人の視点からも、日本が多勢の参加者を集めたマラソンを実施したり、「濃厚接触」のリスクのあるイベントを開催することに理解できないとの声が上がっています。もはや、新型ウイルス感染は「天災」ではなく「人災」だとの認識が広がり、これが日本売りをもたらす大きな要因になっています。

■加速する日本排除の動き

 そうした中で、米国政府は日本への警戒レベルを1つ引き上げ「2」として、渡航を一部制限する動きをとるようになりました。アジアの国の中にも同様に日本への渡航を制限する動きが見られます。一方、イスラエル政府は日本や韓国に立ち寄った外国人の入国を禁じる措置をとり、日本への渡航を制限しました。まさに日本はウイルス感染リスクの高い国とみられ、警戒されるようになりました。

 こうした認識が広がると、いずれこの夏の東京オリンピック開催が危ういと見られ、IOC(国際オリンピック委員会)が突然開催地の変更、あるいは中止を言い出す可能性があります。タイムリミットは3月あたりではないかと見ます。それまでに新型ウイルスの感染収束にめどが立つか、処方薬が見つかるか、少なくとも国際的な不安意識が解消するものを提示する必要があります。

 それに失敗すると、オリンピックの東京開催を断念せざるを得なくなり、これまでかけてきた巨大なコストが無駄になります。その場合は、改めて日本株を中心に円資産が大きく売られ、日本経済へのダメージは計り知れない大きさとなります。

■これからの日本経済への影響

 日本経済においても、具体的な影響が出てきました。当初は中国経済の悪化や中国からの訪日客の減少、つまりインバウンド需要の減少に目が向いていましたが、それに留まらなくなりました。東京都や各自治体がイベントの中止、延期を打ち出しているほか、人々が新型ウイルスの感染を恐れて、人混みを避けるようになりました。このため、集客に依存するホテルやデパート、交通機関などの売り上げが落ち込んでいます。

 団体客の相次ぐキャンセルで、観光バス会社では事業の縮小、廃業を検討するところも出ています。売り上げの急減で資金繰りが苦しくなり、経営がピンチに陥る中堅・中小企業も出てきました。日本ではまだ具体的な経済統計としては確認できていませんが、中国では2月前半の自動車販売が前年比9割以上減少したといい、米国では2月のサービスPMI(購買担当者景気指数)が急減して拡大・縮小の分岐点50を割り込み、「縮小」領域に入りました。

 日本でも今後2月以降の数字が出るに従い、こうした影響が明らかになります。株式市場ではこれを先取りするように、「懸念の売り」が出るようになりました。

■不安解消が急務

 今回の日本売り、経済への影響をもたらしているのは、目に見えない新型ウイルスへの不安であり恐怖です。インフルエンザと異なりワクチンがないので、重症化すると死に至る恐怖があります。その点、8年前の「3.11」当時の福島原発事故による放射能不安と似ていますが、今回は日本全土に感染リスクが広がっています。それだけ影響が大きくなりかねません。

 日本売り、経済へのダメージを抑える上では、この不安を断ち切ることが必要です。そのためには、中国のような国家権力を使って街を封鎖し、交通、通行規制をしてでも徹底的にウイルス感染を防ぐか、一刻も早くコロナウイルスに有効な薬を開発、発見することです。

 民主国家では中国のような統制はできないとなると、国民が自ら外出自粛などで対応せざるを得なくなり、結局経済を収縮させます。感染していても症状が出ない人からの感染リスクも指摘され、これらの人が出歩けばさらに感染拡大の懸念もあります。新型ウイルス不安は内閣支持率を下げ、政権にも大きな打撃になります。

 それだけに処方薬の発見、開発が急がれます。すでに効果が期待できる薬が一部で指摘されていますが、これらを早急に確認し、認可し、一般の医療機関で対応できるようになれば、少なくとも国民の不安はかなり軽減できます。ウイルス感染による経済への影響も緩和され、日本を見る目も変わると期待されます。政府は今こそ正確な情報を提供し、国民の命を守る行動が求められます。さもないと、政権自体が倒れるでしょう。


斎藤満
一橋大学経済学部卒業(竹中平蔵元大臣と同じクラブで活動)。1975年4月 三和銀行入行。85年、三和総合研究所調査部主任研究員。90年、三和銀行資金為替部ニューヨーク駐在エコノミスト。2001年9月、WTCにて「9.11同時多発テロ」に遭遇。著書に『ドル落城〜ついに日本経済が目を覚ます』(2003年、講談社)、共訳著にジョセフ・サックス『レンブラントでダーツ遊びとは』(2001年、都留重人監訳、岩波書店)などがある。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[60788] kNSCqYLU 2020年2月28日 18:47:26 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[12078] 報告

2. 赤かぶ[60789] kNSCqYLU 2020年2月28日 18:47:49 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[12079] 報告

3. 2020年2月28日 22:58:52 : 1hFwhl5XF6 : dXZTY1pyS01GUXM=[428] 報告
誰とは言わないが、ガス抜き御用学者が、目を泳がせながら、愚にもつかない解説をしているのを見ると、本当に腹が立つ。
そして、医療危機の時に、日本医師会がクソの役にもたたないことを証明した。
4. 佐助[7785] jbKPlQ 2020年2月28日 23:18:46 : IQjAfxQurE : SjYwWS5oY2RqcHM=[315] 報告
素人で理論ではなく申し訳ないが,答えは簡単。

今度の苦痛は、いざなぎ景気越えの見かけの景気をともなわない。なぜなら、見かけのいざなぎ景気越えは、国内市場の縮小を海外市場の拡大によってカバーされた、蜃気楼化された経済指数と不正統計指数が正体だからだ。

それは、ドルのキン離れによる世界の信用膨張で、最も恩恵を受けた国が日本だからだ。そのため、日本は、最大の打撃をこうむる。

米国は第一次世界恐慌で十年を経過しても、生産・販売・株式・雇用・投資・貿易の指数を回復できなかった。この恐怖の体験を,今度は日本は避けられない。その根拠がハッキリとあります。

大恐慌の中心となる日本は、商品の世界的優位性を維持するため完全な悲観論一色にはならないからです。トップをみればわかるでしょう。やってる感,やりたい放題・したい放題・倫理観の欠片もない・責任の取り方もしらない,無恥・無知・無能だからです。

5. 2020年2月28日 23:34:48 : jXbiWWJBCA : Rm5WWGpiTzAwU2c=[286] 報告

>「安全通貨」の地位を失った「日本円」

愚かな投稿

現実を見た方がいい

6. 2020年2月29日 01:05:39 : UoLE6MkQHw : QjhkVU5aRDhEQnc=[4] 報告
記憶に新しい年金財源問題や医療費増大問題など日本政府はリセットしたい問題が
あり、ウィルス感染というのは体力のない高齢者や病気がちな人を攻撃する。
ウィルス騒動は人々が疑心暗鬼になり関わりが薄くなるからおのずと情報交換の
機会が減りデマメディアによる洗脳効果が上がる。休校などもテレビ漬けにして
若年層を洗脳する意図があったりするかもしれない。何を放送するか。
国際的には土俵際に追い詰められた英米日DSあたりが覇権を手放したくないが
ために仕掛けた差し違え覚悟の戦争なんだろうと思う。
ゲノムが人工的に組合わされたものであり自然発生ではないのだから、誰かが
明確な意図を持って仕掛けているとしか思えない。
7. 2020年2月29日 01:33:23 : 2W87SxckjA : MWZnaHBYTXdOWnM=[4] 報告
>> 一橋大学経済学部卒業(竹中平蔵元大臣と同じクラブで活動)。

わざわざ書くか???

8. 2020年2月29日 19:26:37 : wlIpBGJoGE : OExCMVoyNzV0T00=[4] 報告
作ったよ 外す口実 自分から
9. kore14[1] gouCj4KSgoUxNA 2020年2月29日 22:09:30 : Z5BSFyYYHs : bThlQzBTbmRVNUU=[1] 報告
今一番重要なことは感染の疑わしい人を検査薬で見つけ隔離病棟に入院させることである。民間には十分な検査薬があるにもかかわらず保健所が承認しないと検査が受けられない厚生省の組織が国民和見殺しにしている。国家権力のトップである総理のリーダーシップが要求される。しかし現在の総理はその能力がないようである、中国がやった都市の閉鎖、交通機関の閉鎖が一番効果的である。学校の休校はあまり効果的でない。厚生省の基準は間違っている。重症になる前に感染者を発見し隔離することである。
10. 命を大切に思う者[1272] lr2C8JHlkNiCyY52gqSO0g 2020年2月29日 22:24:58 : jOUH0vJMyo : NmNpTlVVNlNpZDY=[-5] 報告
感染者数を少なく見せるために、検査させないようにしてるから、
そりゃ、蔓延してると思われて、みんな、資金を回収し始めるよ。

検査が1日平均900件しかできない原因は、
ゼネコンにあげる額と比べれば僅かな額の公金を、投入しないから、だけですよね。
官僚や自民党は、
「有権者買収(公共事業、補助金等)用の大事な金を、コロナ対策なんかにまわしてたまるか」と思ってるのだろう。

ダム1つ建設に1兆円、関西空港も総額1兆円でしたっけ? それに比べコロナ対策費は153億円。この差は何だ?
関西空港は大事かもしれないけど、自国民、数百万人の命はどうでもいいのか?
ダム建設なんか必要か自体、怪しい。ゼネコンに公金をあげる口実のためだけにやってるように思える。
公金の支出先を、自民党の組織票のための物だけに限定しようとしてるようにしか見えない。 
11. 2020年2月29日 22:48:29 : G3hCBkjfvA : bTBZN29mbC5jd3M=[49] 報告
民主党の掲げたものから人へを否定して嬉しそうに人からモノへを賛同したじゃん。
ついでに弱者切り捨てや自己責任を容認したのもこの政権でいいとした国民、特に安倍や自民党の支持者だぞ。起こりえることが起きてるだけだろ。
12. 2020年3月01日 14:41:27 : IskvU5yGH2 : c1ZUUDBLSUhPdW8=[41] 報告
検査を阻む、もうひとつの要因↓

岡田晴恵教授が涙で訴え!「感染研の先生方は自分の実績より人命を優先してください」PCR検査拒否の真相はここだった : J-CASTテレビウォッチ
https://www.j-cast.com/tv/2020/02/28380844.html

2020/2/28 13:13
  新型コロナウイルス問題の解説のため、ここのところ連日「モーニングショー」に出演している国立感染症研究所ウイルス部元研究員の岡田晴恵・白鴎大教授はきょう27日(2020年2月)に重大な告発をした。感染を判断するPCR検査の体制が十分ではなく、現場の医師からSOSが上がっていることについて、「国立感染症研究所のOBがデータを独占したがっていることが背景にある」と暴露したのだ。

岡田教授は思いつめた様子でこう話した。「(PCRが公的医療保険の適用対象になるからといって)クリニックから直接(民間のPCR検査を依頼できるかどうか)ということはまだわかりません。ちょっと待ってくれと、中枢の先生方が言われたからです。

私はうがった見方をして、オリンピックのために汚染国のイメージをつけたくないという大きな力が影響しているのかなと思って、先生方に聞いたのですが、『そんなことのために数字をごまかすほど、肝の据わった官僚はいない。これはテリトリー争いなんだ。このデータはすごく貴重で、地方衛生研究所からあがってきたデータは、全部、国立感染研究所が掌握しており、このデータは自分で持っていたいと言っている感染研OBがいる。そのへんがネックだった』とおっしゃっていました。ぜひ、そういうことはやめてほしい。人工呼吸器につながれながらも、確定診断してもらえない人がいるんです。数万人の命がかかっています」

民間の検査態勢整っているのに「自分たちでデータを独占したい」
つまり、民間の検査会社などにもPCR検査ができる体制が整っているにもかかわらず、検査を受けられない「検査難民」が多発している背景には、データを独占したい国立感染症研究所の思惑があるというのだ。

岡田教授は「論文がどうだ、業績がどうだということよりも、人命をとるもともとの感染研の方針に返っていただきたい。一部のOBのせいで、人命にかかわってくるのは怖いことです。現場の人間が悪いわけじゃありません。感染研の人間も衛生研の人間も疲弊しています」と涙を浮かべて訴えた。

玉川徹(テレビ朝日コメンテーター)「ものすごい告発ですよ。野党、これは国会で追及してください」

13. 2020年3月01日 16:41:04 : W6UKLExWKL : ekdZbG1ZbmoxYk0=[12] 報告
新型肺炎ウイルスは SARS COV-2 と命名されました。
この COV-2
日本バイオデータの遺伝子解析の結果が下記内容。

《衝撃あるいは安心》
最新の遺伝子解析により、
新型コロナウイルスは
「台湾、アメリカ、日本ですべて完全に異なる遺伝子を持っている」
ことが判明。
そして昨年以来、何度も日本に入り、
多くの日本人がすでに感染・治癒済みである可能性が...

投稿日:2020年2月19日 更新日:2020年2月21日 / In Deep

https://indeep.jp/new-coronaviruses-invaded-taiwanus-japan-were-ind

15. 2020年3月06日 00:09:57 : rfP2EQPSps : S0UzSkpERmtGRUU=[136] 報告
そろそろ ここ阿修羅掲示板ではでてくるぞ、来るぞ、くるぞ

チャイナ武漢新形コロナウイルスも日本の責任だ、日本がわるいんだああ---。

全部日本がわるい、 大東亜戦争と同じだ、武漢コロナウイルスも日本がわるい--

日本がわるいんだああ----あああ。

そろそろ 出るだろ。


▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民134掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民134掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民134掲示板  
次へ