★阿修羅♪ > 経世済民134 > 802.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
みずほ銀行「週休4日制」が、中高年社員たちに突きつける「厳しすぎる試練」 これは実質的なワークシェアリングだ(現代ビジネス)
http://www.asyura2.com/20/hasan134/msg/802.html
投稿者 赤かぶ 日時 2020 年 11 月 21 日 01:06:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 



みずほ銀行「週休4日制」が、中高年社員たちに突きつける「厳しすぎる試練」 これは実質的なワークシェアリングだ
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/77438
2020.11.18 加谷 珪一 現代ビジネス

みずほフィナンシャルグループが週休4日制の導入を決断した。この制度の狙いのひとつが総人件費の削減であることはほぼ確実であり、今後、似たような制度が多くの企業で導入される可能性が高い。これは事実上のワークシェアリングとみなすこともができるが、これからの時代、中高年社員は人生後半戦のキャリアをどう築いていけばよいのだろうか。



日本企業は余剰人員を抱えている

みずほフィナンシャルグループは、社員が希望すれば、週休3日もしくは4日で働ける制度を導入する。この制度を利用した社員は、土日に加えて、毎週、決まった曜日を休日にできる。会社は、大学院への通学などを想定しているようだが、最大の狙いはやはり人件費の削減だろう。

多くのビジネスパーソンは自身の年収のことばかり気にしているが、企業の経営者や財務担当者は、社員個人の年収についてあまり深く考えていない。彼等にとってもっとも重要なのは人件費の総額である。

みずほの場合、週休3日で基本給が8割に、週休4日では6割になるので、休んだ分がほぼそのまま減給される。制度に参加した社員の年収が下がれば、社員数を減らすことなく人件費全体を抑制することが可能だ。この制度が本格的に普及した場合、多くの社員で仕事を分け合う、いわゆるワークシェアリングの制度に限りなく近づくことになる。

ワークシェアリングは、景気が悪化した際、雇用を維持しながら企業の業績を維持するための方策で、欧州企業を中心に導入が進んでいる。社員にとっては労働時間が減った分、年収も下がるが、雇用は維持されるので、生活への負担は最小限で済む。

雇用が過剰になっている時は、たいていの場合、産業構造の変革が必要とされるタイミングであり、最終的には適材適所という形で、労働者が企業を移転しなければ問題は解決しない。だが、失業や転職は一部の労働者に大きな負担を強いるため、ワークシェアリングで雇用を維持しながら、穏やかに雇用の流動化を進めた方がよいというケースもある。

日本企業はかなりの余剰人員(正社員の1割が事実上、仕事がないと言われる)を抱えており、年功序列の賃金体系を維持することは難しくなっている。一部の企業は希望退職など、いわゆるリストラを実施することになるが、日本の雇用環境やコロナ危機が発生している現状を考えると、ワークシェアリングを使ったマイルドな雇用流動化を選択する企業も多いだろう。

会社側の説明はともかく、週休4日の制度にはこうした背景があると考えるべきであり、中高年のビジネスパーソンは、制度が持つ本質的な意味をしっかりと理解した上で、うまく活用する姿勢が求められる。



人生を前半戦と後半戦に分ける

今後、多くの企業で似たような制度が導入されると仮定した場合、中高年のビジネスパーソンは、この仕組みをどう活用すればよいのだろうか。

もっともオーソドックスな利用方法は、会社が想定している通り、空いた時間をスキルアップに費やすというものである。

公務員や超優良企業の社員など一部の例外を除いて、定年後に完全リタイアを実現し、年金だけで悠々自適の生活を送るのはほぼ不可能だろう。ほとんどの人が、体が動くうちは、年金を受け取りながら働くことを余儀なくされる。だが高齢者になってからも、現役時代と同じように働くのは難しく、仕事の種類や取り組み方は変えざるを得ない。

今後は、人生を前半戦と後半戦に分け、後半戦のキャリアをどう構築するのか早い段階から考え、準備を進めていく必要があるだろう。

後半戦のキャリア構築のために、資格学校や経営大学院への進学が必要であれば、空いた時間を通学に充てるというのは、まっとうな制度の使い方といってよい。

しかしながら、これは、いわゆるキャリア・アップの転職を目指したものではないので、権威付けのために学位や資格を取得することにほとんど意味はない。経営幹部以外で、シニアになっても企業から求められる人材というのは、権威がある人ではなく、これまで得てきた現場のノウハウを言語化したり、体系化できる人である。

技術系の分野では、経験がモノを言うケースが多く、業種が違ってもシニア人材が重宝されることが珍しくない。だが、この話は必ずしも技術系のビジネスパーソンだけに限定されるわけではない。

営業、総務、経理などいわゆる事務部門の仕事であっても、経験というのは非常に重要である。自身がこれまで行ってきた仕事を体系化し、各種ノウハウを一般的なマニュアルにまとめ、若手に具体的にアドバイスできる能力があれば、多くの企業が、アドバイザー的な役割を求めてくるだろう(上から目線で教えようとする人には、ほとんど声はかからないと思った方がよい)。



後半戦のキャリア構築に向けたスキルアップというのは、このような方向性を目指すべきだと筆者は考える。公的な資格を得ることはできなくても、プレゼンスキルや資料作成スキルを磨く講座を受講する方が圧倒的に効果的な可能性もあるし、人によっては対人コミュニケーションの学習が必要かもしれない。

会社側が認めるのかどうかはそれぞれということになるが、空いた時間を副業に充てるというのもひとつの考え方である。実際に副業をやってみることで、自分の市場価値がいくらなのか理解できるし、具体的な課題もハッキリしてくるだろう。筆者は起業した経験があるので断言できるが、実務を通じた経験というのは、どんな資格や学位よりも威力を発揮する。

介護対策としての利用もアリ

もう1つは、家庭の問題を解決する手段としての活用方法である。もっともわかりやすいのは親の介護だろう。現時点において、一般的な所得水準の人が要介護になった場合、介護保険の範囲で最後まで面倒を見てくれる施設というのは、特養(特別養護老人ホーム)しかない。

その結果、一部の特養には入所希望者が殺到し、待機者の増加でなかなか入所できないという問題が発生した。このため政府は、特養の入所基準を厳しくしており、現在では要介護3以上でなければ原則として入所できない仕組みになっている。

実際に介護をしたことがある人なら実感として理解できると思うが、要介護3というのは、かなり状況が悪くならなければ認定されないレベルである。その前段階では、在宅介護にならざるを得ないケースが多く、家族がそれなりのケアをする必要に迫られる。



介護休業の制度に加えて、週休4日の制度を介護に費やすことができれば、介護を理由に退職を余儀なくされるという、いわゆる介護離職の回避が容易になる。介護が始まると、保険を利用するとはいえ、ある程度の出費が必要となるので、離職してしまうと逆に経済問題を悪化させる可能性が高い。年収が大幅に減っても、十分な時間と相応の賃金が確保されることのメリットは大きい。

介護が必要というレベルではないものの、親の体力が低下し、実家の管理ができなくなるケースも多い。実家が適切に管理されない状況で、親が病気になると、子どもには相当な負担がかかる。後半戦のキャリア形成と同時並行で、空いた時間を利用し、実家の整理やメンテナンス、財産の再整理(銀行口座や保険などの管理も含む)などに取り組むという考え方もあるだろう。

定年後も仕事を続けることを前提にした場合、親に何かあった時に慌てないよう体制を整えておくことはとても重要である。会社の制度をうまく使えるうちに、こうした準備をしておけば、新しい仕事にも集中できるはずだ。

いずれにせよ、漫然と何も考えずに会社に残るという選択肢はあり得ない時代になっている。会社に残るにせよ、独立や起業と同レベルの戦略性を持つことが重要である。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[104741] kNSCqYLU 2020年11月21日 01:08:51 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[3514] 報告

2. 赤かぶ[104742] kNSCqYLU 2020年11月21日 01:10:15 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[3515] 報告

3. 赤かぶ[104743] kNSCqYLU 2020年11月21日 01:11:08 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[3516] 報告

4. 赤かぶ[104744] kNSCqYLU 2020年11月21日 01:15:17 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[3517] 報告

※関連ツイートはこちらでご覧ください

みずほ銀行「週休4日制」が、中高年社員たちに突きつける「厳しすぎる試練」


5. 2020年11月21日 01:28:09 : 6myJG59QBU : T2ZSM2RGMDd2c1k=[7] 報告

 (誤) ワークシェアリング  => (正) 銀行は「人余り」

 ===

 仕事はありません 止めたい人は「どうぞ」

 止めたくない人は 給料は払いません 
 
 ===

 GIG3(大きな銀行) => 小さい銀行へ
 
 預金量は大きいが    => 何もすることがない
   
 ===

 ま〜〜 早い話が 銀行は 「斜陽産業」だ〜〜〜〜〜 だ〜〜〜〜 だ
 
 

6. 2020年11月21日 02:11:55 : jXbiWWJBCA : Rm5WWGpiTzAwU2c=[517] 報告

>「週休4日制」が、中高年社員たちに突きつける「厳しすぎる試練

別に、大した問題ではない

働き過ぎは健康に悪い

高額な教育費や車、住宅などの浪費を止め

空いた時間で、のんびり家事やDIYでもすることだが

どうしても働きたければ副業や転職、さらに能力や自信があれば独立開業でもすればいい

7. 2020年11月21日 06:43:40 : PpcOOqhOds : dWpsZW1pYmpCb2M=[22] 報告
働きたいのではなくおカネが欲しい。
もちろん自力で稼ぐ能力は無いので会社からこれまで通り支給して貰いたい。
8. 2020年11月21日 17:06:58 : VTH59AY6XQ : WWk1VDA0bXVWVGM=[788] 報告
とりわけ銀行は、その存在意義が問われるほど不要になってきてるからなぁ
銀行から融資を受けることのない一般人としては
光熱費の支払いとかは、自分のパソコンと仮想通貨でできる時代になり、銀行は不要なんだ

その上、ゼロ金利で、銀行の収益源が無くなったら銀行辞めるしかない
役所の窓口業務も似たようなものだろうが
あいつら故意に効率化せずに仕事が減らないようにしてるな
安定した税収があるからできる抵抗だが、銀行のような民間でそれは不可能だ

9. 2020年11月21日 20:44:07 : U4o4mnLPnY : UTEyNjlkek05OHc=[5] 報告
解雇より まずはソフトに ワークシェア
10. 2020年11月21日 20:54:50 : Q66relEWAU : WlR0NHlhVUptTm8=[15] 報告
上級国民が働くための会社がどうなろうと知った事ではないな
富士通のシステムが不具合を起こした時の対応は、まさに「何様のつもり?」だった
殿様企業など消え去るべきだ・・・日本にそんなものを抱え込む余裕はない
まあ、系列会社の伊藤忠商事はサムスンの筆頭株主・・・要するに親会社なのだから、上層部は安泰なのだろうがね
今回のワークシェアは、あくまでも末端のリストラ策だろうな
11. 空虚[3883] i_OLlQ 2020年11月22日 04:08:31 : dfXoEYH2SI : YmU0N1MyVzJjcWc=[1] 報告
ダイヤモンドうんちゃらとかビジネスうんちゃらとかの類は、すぐに人件費余剰とかコスト削減とか云いたがるね。んで、ルサンチマン族の反応はこれまたおきまりの上級国民とか斜陽のいらんもんとか云々のザマー的罵倒(自己責任的なw)だがね、その先にあるもんは観たくないんだな・・・。

銀行窓口や融資担当から人を排除することのメリットを推すべし ついでに米国大統領選挙の不正疑惑もだ(現時点ではあえて疑惑としとくw)財政破綻論脳者はお金を物として捕らえる洗脳が施されているので人件費をコストとか余剰と云いたがる脊髄反射が起こるんだww

【 デジタル通貨とか決済はそれこそ上級国民の為の支配の制度と精度を強める 】

・・・意味がわからん御仁は、既にいいなり丸裸の王様なんですよ。米国国民はそのカオスの真っ只中で、分断されているんだ。美しい国も、明日はわが身のカオスでっせ。

12. 空虚[3884] i_OLlQ 2020年11月22日 04:28:05 : dfXoEYH2SI : YmU0N1MyVzJjcWc=[2] 報告
右も左も 白人も黒人も黄色人も 貧乏人も金持ちも 合法的ドM変態さえも生存していい社会が民主主義の国家やでぇ〜w 正当な神様の法に近づくことがすなわち民主主義とゆーこっちゃww カオスさえも神様が与える慈悲なんや。

【 悪魔の人食い祭りがデジタル通貨や決済の正体だ ええかげんに気づけや 】

ついでに政府の負債超過・財政破綻というオカルトからも目覚めなアカンゆーてんねん、この世のことは「人」ありきから始めなアカンゆーのが創造の神様の本意やで。

【 勤労に感謝し感謝されるべき大衆諸君!悪魔に魂を売っちゃアカンねん! 】

13. 空虚[3885] i_OLlQ 2020年11月22日 04:43:00 : dfXoEYH2SI : YmU0N1MyVzJjcWc=[3] 報告
金融資本至上の経済を、実態に沿わせる経済のありかたに引き戻さなアカン。金融資本の経済は「ささやかな夢」程度のさじ加減がええ按配や、今や世界の経済はささやかな夢どころか「誇大妄想の仮想現実」を爆走中なんやでぇ。息も絶え絶えの瀕死の大衆経済を、狂人の誇大妄想が引きずりまわしてんのやでぇ。現代貨幣理論は、誇大妄想に警鐘をならす神様の声と聞くべし。およそ「人」なれば、神様の声に耳を塞いで幸福になるのはアカンやろがぁ〜?ちゃうの?

【 くどく云うぞ Semmelweis reflex ←これだからな!w 】

14. 空虚[3886] i_OLlQ 2020年11月22日 04:55:32 : dfXoEYH2SI : YmU0N1MyVzJjcWc=[4] 報告
ぷ、ごみんw 現代通貨理論×現代貨幣理論◎ 肝やなここ お詫び訂正。


【 政府の負債は実態通貨量の増減に影響しない 】

人・民の暮らしこそが経済を左右する、デフレなら民を潤す為に政府はどんどん情報にすぎない政府の負債を増やせばいいだけのことだ、民間の銀行の負債から生じる不都合は民の消費に頼る他に改善される道理はないんだぞ、とりつけ騒ぎからの政府資金投入という詐欺が生じる前に財政破綻論をなんとかせんと合法的に資産家も貧乏人も財産没収されるからな!中共みてぇ〜な全体主義独裁国家に正当性を与えるような民大衆ではアカンやろがぁ〜?ええんか?

15. 空虚[3887] i_OLlQ 2020年11月22日 05:09:19 : dfXoEYH2SI : YmU0N1MyVzJjcWc=[5] 報告
アカンな、わいのおめめ。訂正いらんかったw 

【 自分の飯は自分で炊け 】

含蓄の深い言葉やな・・・いつぞやの御仁お元気か?身に沁みるわ。将に経済のあるべき姿がそれやな。

16. 2020年11月22日 08:21:29 : xOmgknRE1E : WWl4Yy50Y2VmT0U=[53] 報告
 このワークシェアリングを30年前の就職氷河期に実行しておけば、非婚・少子化も過労死・非正規雇用も回避できた。全ては自分たちの逃げ切りだけに腐心する団塊世代の責任だ。結局、また氷河期世代がババを引く。
17. 2020年11月22日 14:24:19 : xOmgknRE1E : WWl4Yy50Y2VmT0U=[54] 報告
 >>16に追記
 せめて数少ない若年労働者を自らの延命に利用せず、潔く死んでくれ。
18. 2020年11月22日 18:23:13 : TxImUMsk2Q : M2FkbXNSTU9GeGs=[620] 報告
社員でも、飯が食えないね〜

副業するのかいな?

銀行は、用無しになるのかね?

19. 空虚[3888] i_OLlQ 2020年11月22日 23:06:27 : SzfXkBwIo2 : MWxHSGdyTEVsOFk=[1] 報告
>>18殿 銀行は用無しになるのかね?<うんにゃ、そうやおまへんねん、銀行は統合強化され大衆・新規参入企業体は選択肢を失い現在以上に言い成りにならざるを得ない状況になるんだわさ。ついでに、プライバシーや機密なんぞはダダ漏れやぞ(ただし、痕跡を知る術はなくなるし、内部告発もなくなるので自浄作用なんぞも当然なくなるわな)

【 今 米国大統領選挙で明かされつつあることは、そういうこっちゃでぇ 】

新自由主義なんぞカッコええ呼び方ではあるが、国家と大衆を欺き破壊する行為をmultitaskingで独占・占有・支配するシステムへの移行段階にあるのが21世紀初頭の金融資本経済社会やがな。 

【 一見好ましい全体主義独裁への道程に、産業経済は晒されているんだ 】

・・・中共とグローバル企業群は、悪魔崇拝者に完全掌握されたカルト団体だぞ。

20. 空虚[3889] i_OLlQ 2020年11月22日 23:18:02 : SzfXkBwIo2 : MWxHSGdyTEVsOFk=[2] 報告
>>17殿 くそ爺カス婆が死滅すれば、事が解決するでもないわな。若年労働者様がたの現状事実認識では、さらに深刻な経済奴隷・家畜扱いされかねんぞな。

【 くそじじーカスばばーを騙してでも数にいれて抵抗するくらい敵は強いw 】

闘争の捨て駒にするくらいの、したたかさがなければ未来は絶望やぞ!w

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民134掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民134掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民134掲示板  
次へ