★阿修羅♪ > 医療崩壊6 > 163.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本製の最新鋭全自動PCR検査システムが使えないのは、利権を固守する厚労省の妨害のためだ 
http://www.asyura2.com/20/iryo6/msg/163.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2020 年 5 月 09 日 06:01:03: FpBksTgsjX9Gw 6bOWo@mx6bKSag
 

小野俊一氏の見解です。

「全自動で行うPCR検査−日本メーカーも主役の一つ、ガラパゴス利権で使用出来ず」
(院長の独り言 2020/5/6)
http://onodekita.sblo.jp/article/187456221.html

 なぜ、これらのすばらしい機器が使えないのか。厚労省が許認可を抑えて、自分たちの息がかかった製品しか、許可しないからです。ものすごくレベルの低い話で恐縮ですが、たとえば聴診器。同じメーカーの同じ商品でも、国内外で約3倍程度の差があります。そして、それはすべての機器(たとえば循環器のペースメーカー、PTCAのカテーテルなど)に当てはまります。高く、そして時代遅れの利幅の多い商品しか国内流通出来ないのです。皆さんも、ミドリ十字の血液製剤でよくご存じでしょう。利権でがんじがらめになっているので、優秀な機器も国内では利用できず、海外で自国の製品が使われてめざましい成果を上げているのを指をくわえてみておくことしかできないのですよ。もはや、厚労省は有害無益の妨害しかしていないと言っても差し支えありません。
 そういえば、なぜ自動のPCR検査機器がなぜ日本で使えないのかと専門家が聞かれたときに、日本はこの分野で遅れてしまって無理だというふざけた言い訳をしていましたね。原因ははっきりしています。自分たちの利権を守るために、感染研と厚労省が自分たちの息がかかったやり方(昔ながらの人力システム)を押しつけているから、未だにOECD最低レベルの検査しかできないのです。

その通りでしょう。

以前、米国のとある医療機器メーカーの人に話をうかがったことがあります。

そのメーカーの最新鋭の医療機器は世界中で使われているのですが、
世界でたった一つだけ認可しない国があって、それは日本なのだそうです。

その医療機器を使った治療法や成果が世界中の専門家の間で議論され、
論文も多数発表されていますが、日本だけが蚊帳の外。
使えないのですから議論しようもありません。

本当にこれはまずいと思いました。

こんな話はほかにいくらでもあるのでしょう。

厚労省は国民の命も健康も何も考えていません。
自分たちの利権を守ることだけです。

利権のためPCR検査をせず、平気で患者を見殺しにする。
これは殺人行為にほかなりません。

感染研を含め厚労省は解体して利権を徹底的に排除しないと、
このままでは日本は世界の医学の進歩からどんどん取り残されていくでしょう。


(関連情報)

「日本企業の全自動PCR検査システムにフランスが感謝状!大使から異例の礼状 
日本ではほぼ使われず (情報速報ドットコム)」 (拙稿 2020/5/7)
http://www.asyura2.com/20/iryo6/msg/153.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2020年5月09日 12:02:28 : TIO3yldSfA : VmFRbUNXNEFRV2s=[1] 報告
>なぜ自動のPCR検査機器がなぜ日本で使えないのかと専門家が聞かれたときに、日本はこの分野で遅れてしまって無理だというふざけた言い訳をしていましたね。


富士フイルムが開発商品化するまで待ってただけ


富士フイルム和光純薬,全自動でPCR検査の簡便・迅速化を実現 新型コロナウイルス用遺伝子検出試薬「ミュータスワコー COVID-19」(研究用試薬) 新発売
全自動遺伝子解析装置「ミュータスワコー g1」用   2020-5-8
https://www.innervision.co.jp/products/release/20200634

>本研究用試薬は,厚生労働省健康局結核感染症課及び国立感染症研究所による「臨床検体を用いた評価結果が取得された2019-nCoV 遺伝子検査方法について」(2020年5月1日版)において,陽性一致率100%,陰性一致率100%として結果が公表され,保険適用の対象となっている。


また、今更だが昨日の報道では先発企業の商品認可は1年以上かかるところを2週間で出来るようにするとのこと。
ちなみに国立感染症研究所は8割自粛を実施しているそうで、色々と遅くなるそうである。

2. 2020年5月09日 15:26:59 : JvJYzZcJ0A : Uzg5Y25hRlR3aDY=[586] 報告
※2020/04/24 日本の全自動PCR検査機器メーカーがフランスより感謝状

このニュースYahooトップニュースに出たよね。


こんな記事も見つけたので貼り付けておきます。

2020/04/24 日本の全自動PCR検査機器メーカーがフランスより感謝状
前回紹介をしました全自動PCR検査機器のメーカーがフランス駐日大使より礼状を受け取ったと伝えています。

新型コロナウイルス感染症の蔓延で苦しんでいるフランスにおいてエリテック社が販売する全自動PCR検査機器が大活躍をしておりますが、それを製造し試薬を供給する日本のメーカーへの礼状です。
前回にも紹介しましたが、フランス、イタリア、ドイツその他ヨーロッパ各国、アメリカなどで日本の技術を駆使した全自動PCR検査機器が活躍しておりますが、日本では出番を与えてもらえないようです。こんな記事も見つけたので貼り付けておきます。

PSS社がOEM供給した仏・エリテック社ブランドのシステムは、同国の医療現場で採用されており、新型コロナウイルスのPCR検査でも高い成果を上げているという。PSS社は功績が認められ、駐日フランス大使からシステム供給に対して礼状が届いたほどだ。

 PSS社はまた、東京農工大とも連携し、新型コロナウイルスの迅速診断に向けた新たな「全自動PCR検査システム」を共同開発。3月時点で国に使用を認めるよう申請したというのだが、いまだに進展がないのが現状だ。フランスの医療現場で採用され、駐日フランス大使から礼状まで届くPCR検査システムがなぜ、日本で使用できないのか。

 PSS社の田中英樹・取締役総務部長がこう言う。

「手作業によるPCR検査では、なかなか検体数も増えないでしょう。(なぜ、全自動PCR検査システムが使えないのか)分かりませんが、とにかく、早く今の状況を何とかしたい。とても歯がゆい思いをしています」


2020/04/24 日本の全自動PCR検査機器メーカーがフランスより感謝状
前回紹介をしました全自動PCR検査機器のメーカーがフランス駐日大使より礼状を受け取ったと伝えています。

新型コロナウイルス感染症の蔓延で苦しんでいるフランスにおいてエリテック社が販売する全自動PCR検査機器が大活躍をしておりますが、それを製造し試薬を供給する日本のメーカーへの礼状です。
前回にも紹介しましたが、フランス、イタリア、ドイツその他ヨーロッパ各国、アメリカなどで日本の技術を駆使した全自動PCR検査機器が活躍しておりますが、日本では出番を与えてもらえないようです。

3. 2020年5月09日 19:21:17 : H3qewymxyA : akJmdGxndm1hajY=[308] 報告
https://twitter.com/nakamuraclinic8/status/1258569504784699392
ナカムラクリニック@nakamuraclinic8 1:28 AM · May 8, 2020

「YouTubeもVimeoもFacebookもこの動画を消しまくってる。自問してみよう"なぜこの動画はこんなに厳重に検閲されるのか"と。なぜ彼らはこれを見せたくないのか?」
Mikovits博士の暴露には彼らも相当イラついてるようだ。

70億人ワクチンによる支配計画が頓挫しちゃうものな

[12初期非表示理由]:管理人:混乱したコメント多数により全部処理

4. 2020年5月11日 01:31:27 : Mut0RSjzGQ : NmE2cXBSS09JMW8=[10] 報告
>>1.

タカラバイオもあるぜ

http://catalog.takara-bio.co.jp/product/basic_info.php?unitid=U100006972&recommend_flg=1&click_flg=1

試薬も

https://www.niid.go.jp/niid/images/lab-manual/2019-nCoV-17-20200501.pdf


[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊6掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊6掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
医療崩壊6掲示板  
次へ