★阿修羅♪ > 医療崩壊6 > 193.html
★阿修羅♪ ▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
クロロキンがコロナウイルスに有効だということは2005年に報告されていた(櫻井ジャーナル)
http://www.asyura2.com/20/iryo6/msg/193.html
投稿者 HIMAZIN 日時 2020 年 5 月 24 日 15:05:16: OVGN3lMPHO62U SElNQVpJTg
 

https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/202005220000/

クロロキンがコロナウイルスに有効だということは2005年に報告されていた

 日本やアメリカの有力メディアや政府はCOVID-19(新型コロナウイルス)にギリアド・サイエンシズのレムデシビルなる抗ウイルス薬が有効だとし、日本の厚生労働省はこの薬を特例承認した。最終的にはワクチンの開発が不可欠だとされている。

 しかし、すでに中国やイタリアなどでの経験からキューバで研究が進んでいるインターフェロン・アルファ2b、あるいは抗マラリア剤として知られているヒドロキシクロロキンが効果的だとも言われている。

 インターフェロン・アルファ2bの製造工場は中国の吉林省長春にもあり、そこで生産された薬が使用されたようだ。中国の習近平国家主席がキューバのミゲル・ディアス-カネル大統領に謝意を述べたとも伝えられている。

 ヒドロキシクロロキンからヒドロキシル基を取り去った構造をしているクロロキンがコロナウイルスに対して有効だとする論文が2005年8月22日、​ウイルス・ジャーナル​というNIH(国立衛生研究所)の公式刊行物に掲載された。

 NIH内の機関で、アメリカにおける伝染病対策の中心的な存在であるNIAID(国立アレルギー感染症研究所)の所長を務めている人物がアンソニー・ファウチ。そこでファウチは2005年の時点でクロロキンがコロナウイルスに対して有効だということを知っていたはずだと言う人もいる。

 クロロキンのコロナウイルスへの効果を今頃調べているというのは奇妙な話に思えるが、この薬は10錠で1ユーロと安いため大手薬品会社にとってうまみの少ない商品だということを考えると、できるだけ使いたくないのだろうと推測できる。ジャーナリストのペペ・エスコバルによると、フランス政府が保有していたクロロキンが消えたという。

 何度も書いてきたことだが、ジョンズ・ホプキンス健康安全保障センター、WEF(世界経済フォーラム)、ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団は昨年10月18日に​イベント201​を主催、コロナウイルスが全世界で流行するというシミュレーションを実施した。

 ​ブラジルの農場で感染は始まり、ポルトガル、アメリカ、中国など多くの国へ感染は拡大していくことになっている​。コントロールできるように見えても第2波、第3波というように何度も流行の波があり、感染は18カ月間続き、6500万人が死亡するというシナリオだ。

 戒厳令的な状態が18カ月の間続き、その間に薬品利権に群がっている人びとが大儲けできる一方、監視システムを飛躍的に強化して収容所化を一気に進め、庶民を経済的に追い込む時間的な余裕ができる。経済的に苦しくなると人びとは支配者たちに刃向かえなくなる。

 ワクチンを接種する際、見えないインクでバーコードの入れ墨をしたり、チップを埋め込むという技術も開発されつつある。

 一部のキリスト教徒は「ヨハネの黙示録カルト」と言える状態だが、その中に次のようなことが書かれている。

「そして私は、印をつけられた者の数が十四万四千人であると聞いた。これは、イスラエルの各支族の中から印をつけられた者である。」(田川健三訳著『新約聖書 訳と註 7 ヨハネの黙示録』作品社、2017年)

 この部分を書いた人物によると、ここで印をつけられた者だけが救われるようだが、この記述とワクチン接種を利用した印をつける作業が重なって感じられる。

最終更新日 2020.05.22 02:57:57  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2020年5月24日 19:12:35 : H3qewymxyA : akJmdGxndm1hajY=[355] 報告
我々にワクチンを強制しようとするトランプ政権のアラン・ダーショウィッツとは何ものか?
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/11976a014b501de24e11e0cfbed34797

非常に重要な記事です

[12初期非表示理由]:管理人:混乱したコメント多数により全部処理

2. 2020年5月25日 08:25:30 : m1DCkWFWSQ : ZlRXeGRla2MuenM=[1] 報告
『アホか』リプス。
3. 2020年5月25日 21:26:09 : wmpQp2uMBc : clBPQVF6cHFBYmM=[148] 報告
アメリカが期待した「クロロキン」、ブラジルで被験者死亡で臨床試験中止
http://www.asyura2.com/16/iryo5/msg/887.html

新型コロナ、抗マラリア薬で死亡率増加 治療効果みられず
【5月23日 AFP】新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する抗マラリア薬
「ヒドロキシクロロキン」と「クロロキン」の効能について、患者10万人近くを
対象に調査したところ、治療効果がみられなかったばかりか、入院中の死亡率が
増加したことが分かったとする論文が22日、英医学誌ランセット(The Lancet)
に発表された。

 ヒドロキシクロロキンは通常、関節リウマチの治療に使われているが、ドナルド・
トランプ(Donald Trump)米大統領をはじめとする政治家らがCOVID-19治療薬と
して言及したことから、各国政府が大量購入するようになった。トランプ氏は
今週、自身がヒドロキシクロロキンを服用していると明かしていた。

 ヒドロキシクロロキンとクロロキンはいずれも、不整脈などの深刻な副作用を
引き起こす可能性があるが、論文では数百の病院から集めた患者9万6000人のデータ
を分析した結果として、COVID-19の入院患者に対する治療効果がなく、投与により
むしろ死亡率が増加したと結論付けている。

 研究チームは、ヒドロキシクロロキンのみを投与された患者、クロロキンのみを
投与された患者、さらにそれぞれの薬と抗生剤を併用した患者の計4グループと、
これらの投与を受けていない制御グループの治療結果を比較した。

 対象期間内の死亡率は、制御グループで約9%だった一方で、ヒドロキシクロロ
キンとクロロキンを単剤投与された患者ではそれぞれ18%と16.4%だった。死亡率
は抗生剤併用時にさらに増加し、クロロキンでは22.8%、ヒドロキシクロロキン
では23.8%だった。
https://www.afpbb.com/articles/-/3284467

4. 2020年5月25日 21:46:00 : S4Q61UfFIM : b0M5Y3VSRm1EQ0E=[1] 報告
AFP(フランス通信社)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E9%80%9A%E4%BF%A1%E7%A4%BE

ロイター
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%BC

ね?

5. 2020年5月25日 22:04:38 : wmpQp2uMBc : clBPQVF6cHFBYmM=[150] 報告
新型コロナに使用、不整脈注意 自己免疫疾患薬―抗菌薬併用で重い症例
新型コロナウイルス感染症治療に臨時に使われている自己免疫疾患薬「ヒドロキシ
クロロキン」(商品名プラケニル)について、抗菌薬「アジスロマイシン」と併用
した場合に心臓の重い不整脈が起きる症例が国内でもあり、販売する医薬品会社
サノフィ(日本法人)は2日までに医療関係者向けに注意喚起した。投与量に注意
し、必要に応じて心電図などでモニターするよう勧めている。

 ヒドロキシクロロキンはマラリア治療薬「クロロキン」より、視覚障害を起こす
網膜症の副作用が少ない。海外ではマラリアのほか、関節リウマチなどの自己免疫
疾患の治療に使われる。日本では発疹が起きる「皮膚エリテマトーデス」と発熱や
倦怠(けんたい)感などを伴う「全身性エリテマトーデス」の治療に限り、2015
年に承認された。
 新型コロナ感染症は適応外だが、抗炎症、抗ウイルス作用が期待されて国内外で
試用され、安全性や有効性を確認する臨床試験も始まった。日本感染症学会のホーム
ページにはヒドロキシクロロキンの単独投与のほか、肺炎治療に使われるアジスロ
マイシンとの併用で治療効果があったとの症例が相次いで掲載された。
 しかし、大阪市立大の症例報告によると、基礎疾患がなく、重い肺炎となった
男性患者(38)に併用した結果、不整脈の一種で、心臓から血液を送り出せなく
なる「心室細動」が起きた。心肺蘇生で回復し、両剤の使用を中止した。両剤とも
不整脈が起きる場合があることが以前から知られている。サノフィは併用のほか、
心臓に基礎疾患がある患者に使う際も注意するよう呼び掛けている。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020050200286&g=soc
ヒドロキシクロロキン,アジスロマイシン,ファビピラビルによる治療中に
心室細動を起こしたCOVID-19肺炎の1例
http://www.kansensho.or.jp/uploads/files/topics/2019ncov/covid19_casereport_200424_4.pdf

風邪インフル感染症重症化に自己免疫疾患治療薬投与基地外医療。

6. 2020年5月25日 22:14:36 : vpB1mgob4Y : UlpkL0hwY0lvZ2s=[1] 報告
アホ化リプト。

ね?

7. 2020年5月25日 22:22:25 : wmpQp2uMBc : clBPQVF6cHFBYmM=[151] 報告
コロナ恐慌で米国の失業者2500万人突破 
抗マラリア薬のむトランプ大統領「地滑り的惨敗」か
ttps://news.yahoo.co.jp/byline/kimuramasato/20200522-00179668/

「右翼はクロロキンを飲む」ブラジル大統領
ブラジルの保健当局は、クロロキンとヒドロキシクロロキンの使用を臨床試験
(治験)や重症者の治療だけではなく、発症したばかりの人を含む感染者全員に
広げることを推奨する新ガイドラインを発表。クロロキンあるいはヒドロキシ
クロロキンを抗生物質のアジスロマイシンと合わせて投与することをブラジルの
公共医療機関の医師に勧め、患者は心臓や肝臓、網膜への副作用や、死亡する恐れ
さえあると説明されたという書類への署名が求められる。投薬の最終的な判断は
医師と患者に委ねられる。

 ボルソナロ氏は20日、ツイッター(Twitter)に、「科学的証拠はまだないが、(クロロキンは)ブラジルと世界で様子を見ながら使用されている。われわれは
戦争をしている。『闘いさえしない恥は敗北より悪い』。ブラジルに神のご加護
を」と書き込んだ。
https://news.yahoo.co.jp/articles/14c66ecac579b6e5e0c25443fed4a4a28cc4b824

ブラジル 新型コロナによる死者急増 貧困地区中心に感染拡大
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200523/k10012442181000.html

8. 2020年5月25日 23:35:53 : 82HDldy3Es : THc3RUlRUHRGUW8=[3] 報告
2005年って?SARSだろそれ

遺伝子構造はSARSと似てるけど、同一では無いので当てにはならん
ウイルス-ホスト相互作用の違いが有るから別種類に分類できるんだからね


>1.

ワクチンは国も誰も強制接種などせんよ。
そもそも、重症化を防ぐものであって罹らないって物ではないのがワクチン。
持続する期間も6か月ぐらい(インフルエンザの場合)だから同じようなもの
しかも、RNAウイルスだから安定してない
過度な期待や妄想を抱くな

インフルエンザワクチンでも任意だろうが、したくないならしなくていい
だけど、だが君が罹って重症化しても一切文句は言うなよ

9. 2020年5月26日 06:05:10 : wmpQp2uMBc : clBPQVF6cHFBYmM=[152] 報告
既に大阪の複数個所、東京の某病院で治験というか実験?終了済みの模様。

持病なし・既往歴なしの人の場合、病態そのものによる死亡というよりも
治療薬によるものの方が多いことが否定できない。死者多数のブラジルも。

肺の炎症を抑える薬により呼吸が楽になり、肺のCT画像のスリガラス陰影が消失し
検査結果で陰性となり、退院となる可能性もあるが、その後肺の線維化で呼吸症状
が悪化、容態急変による死亡が起こっても、病院側は一切公表はしないだろうね。

「コロナ感染による肺炎で死亡」とメディアではこれだけを報道しているが
「医薬品投与による肺炎・呼吸器不全・肝不全・多臓器不全で死亡」もある。
これらについても死亡診断書は「コロナ感染による死亡」になるのでしょう。

10. 2020年5月26日 06:56:39 : wmpQp2uMBc : clBPQVF6cHFBYmM=[153] 報告
将軍様が松の廊下で刃傷沙汰
−もう,どうにも止められない「クロロキンゲート」−
http://square.umin.ac.jp/massie-tmd/chloroquinegatefailed.html

新型コロナの免疫 普通の風邪にかかって獲得する可能性も
新型コロナに感染しなくても、免疫を持っている可能性があるという。ドイツ・
シャリテ医科大学の研究チームが新型コロナに感染していない68人を調べたところ、
34%から新型コロナに関連する免疫にかかわる「ヘルパーT細胞」が見つかった。
アメリカのラ・ホーヤ免疫研究所のチームはその研究を発展させ、新型コロナ未
感染者の40〜60%から「ヘルパーT細胞」を検出したという。国際医療福祉大学
病院内科学予防医学センター教授の一石英一郎さんは、こう話す。

「普通の風邪を引き起こすコロナウイルスと新型コロナとの間に、『交差反応細胞
認識』が示唆されたんです。

 簡単にいえば、普通の風邪に感染したことがある人に、新型コロナの免疫がある
かもしれないということです。そのアメリカの研究チームの論文は、世界最高峰の
ライフサイエンス雑誌『Cell』に発表されました。最近、鼻風邪程度の風邪をひい
た人でも、新型コロナの免疫ができたかもしれません」

 逆に免疫を持っていないのはどんな人たちか。前出の中村さんは「しっかりした
感染症対策をした医療従事者」を挙げる。

「防護服などで感染症対策をしている医療従事者は防御意識が高く、感染していま
せん。実際にニューヨークでは、医療従事者の抗体化が低いことが指摘されていま
す」
https://news.yahoo.co.jp/articles/5e7b28c9af9f47c0dd2686ef076660a68ebd0bed?page=1

11. 楽老[1265] inmYVg 2020年5月26日 12:51:22 : jfZE5owcak : Ti9ZVDhtT2Flbm8=[400] 報告
クロロキンだアビガンだと騒ぐ素人のお調子乗りはどうしようもない。

>3.:アメリカが期待した「クロロキン」、ブラジルで被験者死亡で臨床試験中止

これも事実だが、ブラジルはヒドロキシクロロキンの治験を再開した。
トランプと言う馬鹿大統領がクロロキンを服用していたそうだが、予防には何の役にも立たないという専門家の意見をようやく受け入れて服用中止したそうだ。
WTOは副作用を懸念して治験の中止を勧告している。

この阿修羅掲示板でも
アビガンの承認を早くせよと狂信者の投稿が多い。
今やタレントと化した岡田晴恵もそうだ
実に馬鹿々々しい。

あのラムズフェルドが支配する会社のレムデシビルを日本は詳細な検討をすることも無く特例承認した。
本国の米国でさえ、【他に手段なかりせば】という条件付き承認であったのに、安倍政権は世界で最初に制限なしでレムデシビルを承認した。
アビガンについては
5月末までにと前のめり発言を安倍は繰り返したが
肝心要のメーカーである富士フィルム富山化学は承認申請を出していないと言う。
このため、5月中の承認を断念したとのこと。

アビガンアビガンと叫んでいた馬鹿タレ共はどう考えているのだろうか。

    

12. 2020年5月26日 23:37:11 : 1w6S7z7Pos : cnJUMm5WMndDM1E=[2] 報告
>>11.

>アビガンの承認を早くせよと狂信者の投稿が多い。

この掲示板の狂信者は中国共産党の工作員だと思うよ。

最初、良く効くという論文を出して、ちゃっかり取り下げて居るのは副作用が出てるのが
判って居る可能性もあり。

論文で宣伝して副作用が出たら日本の薬はダメだ、副作用を隠してたなどと言って
日本の信用を貶めようとしてるのかも
その後に日本の尖閣諸島は中国の物で日本の言ってることは信用できんとキャンペーンに利用
しようとしおてる可能性もあるね。

13. 楽老[1272] inmYVg 2020年5月27日 08:25:24 : jfZE5owcak : Ti9ZVDhtT2Flbm8=[407] 報告
>12.cnJUMm5WMndDM1E:この掲示板の狂信者は中国共産党の工作員だと思うよ。

たんなる嫌中のネトウヨの大馬鹿

14. 2020年5月29日 06:55:10 : wmpQp2uMBc : clBPQVF6cHFBYmM=[157] 報告
薬害被害を想像するだけでも恐ろしい
さまよえるネトウヨ崩壊もおそロシア

シャンフラもコロナで化けの皮が剥がれたね。
数年前からかなりカルトだなと思っていたが。
すだれ禿官房長官や安倍の振り付け役今井尚哉の波動が悪くない、などと。

日本大手メディア各社より海外大手メディアはマシ。
というよりも医薬品投与によって予想される被害は
医者や薬剤師でなくとも長い経緯からワカルからね。
海外メディアは医薬品について嘘を流しても無駄とわかっているから。
日本の大手メディアは、まだ一般人をだませると思いこんでいるから
今後もデマ垂れ流しはコロナ扇動報道同様にしばらくは続くだろうね。

15. 2020年6月01日 06:45:16 : wmpQp2uMBc : clBPQVF6cHFBYmM=[164] 報告
人工ではあるものの風邪・インフルのコロナに特定の治療薬をススメル連中は
選民思想排他的なカルト信者、若しくは医療関係者からの利益を得ているはず。
毛細血管の状態を良くして、高血糖・高血圧・低体温・低酸素にならないよう。

16. 2020年6月02日 20:16:24 : wmpQp2uMBc : clBPQVF6cHFBYmM=[166] 報告
クロロキンをコロナウイルス治療薬に
 =アメリカとブラジルで大統領が強引に推進=背後に製薬会社等の勢力も?
米国のトランプ大統領が推奨し、ブラジル国内でも特定の医師勢力が推薦する
クロロキンや同薬発展系のヒドロキシクロロキンを新型コロナウイルスの治療薬
としても認めさせようと、ボウソナロ大統領が動いている。同薬はコロナウイルス
の特効薬として期待されているものの、まだテスト段階で、一般使用するには人体
への危険も懸念されている。8日付ブラジル国内サイトが報じている。
https://www.nikkeyshimbun.jp/2020/200409-12brasil.html
トランプ→治療薬は「神からの贈り物」ボウソナロ→「右翼はクロロキン飲む」
ユンケルじゃあるまいし。両者とも基地外。

全身性エリトマトーデス標準治療薬(免疫抑制剤)だが、この薬では治らない。
ロス在住のセレーナ・ゴメス、2015全身性エリトマトーデス、2017年腎臓移植。
「人の意見は気にしない」セレーナ・ゴメスの体重が頻繁に変わる理由
https://news.yahoo.co.jp/articles/a8ab0186f7a9607d622045ee41add1da8e5ea65d
元2・5次元ユニット「愛夢GLTOKYO」佐野つかささん1月に死去していた 
http://www.asyura2.com/19/genpatu51/msg/294.html

17. 2020年7月11日 20:45:29 : wmpQp2uMBc : clBPQVF6cHFBYmM=[195] 報告
下記の17歳女性は小児がんと自己免疫障害を克服していた。検視報告書によると、
ヒドロキシクロロキン、アジスロマイシンを投与されていた。自己免疫疾患は完治
でなく寛解で、薬の副作用が一般の人よりも強く出た可能性ももちろんあるが。。

教会のパーティに出席しコロナ感染で死亡した17歳女性、母親が見せた気になる行動
https://news.yahoo.co.jp/articles/2a049f04c5ebd3f8920b00956888148a3757f428

★サノフィ: プラケニル®とCOVID-19に関する重要な情報
感染症治療薬(例:アジスロマイシンなどのマクロライド系薬)などのQT延長を
もたらす薬剤を使用中の患者さんでは、ヒドロキシクロロキンの併用により心室性
不整脈のリスクが上昇するため、注意が必要です。
https://www.sanofi.co.jp/ja/about-us/news/20200422
ヒドロキシクロロキンはエリテマトーデスの標準治療薬だが、あくまでも対症療法。

18. 2020年7月17日 22:36:32 : wmpQp2uMBc : clBPQVF6cHFBYmM=[199] 報告
COVID-19患者、がん進行が死亡リスク増加に関連(早期データ解析結果)
ヒドロキシクロロキン+アジスロマイシン併用投与にも、死亡リスク増加との顕著な関連性

 COVID-19治療のためのヒドロキシクロロキン+アジスロマイシン併用投与は、
いずれの薬剤も投与しなかった場合と比較して、30日以内の死亡リスクが2.89倍
高かったが、薬剤を単剤投与した場合、いずれの薬剤でもリスクの有意な増加は
認められなかった。ヒドロキシクロロキン+アジスロマイシン併用投与を受け、
その後死亡した患者の傾向として、日常身体機能が若干低下していたこと、
COVID-19診断前の2週間以内にがん治療を受けていたこと、血液型Rh陽性である
こと、ヒスパニック系以外の民族であること、ベースライン時にスタチン投与を
受けていたことが挙げられる。
https://www.cancerit.jp/66093.html

19. 2020年8月03日 06:35:11 : wmpQp2uMBc : clBPQVF6cHFBYmM=[208] 報告
ヒドロキシクロロキン(プラケニル®) 
       ※ 薬をゴリ押しするキチガイがまだいるようなので一部抜粋
ヒドロキシクロロキン(プラケニル®)COVID-19小児患者に対する治療薬としての
位置付け:現時点では成人COVID-19患者への有効性のエビデンスはなく、小児患者
への使用経験は殆どなく、副作用への懸念からも、投与は推奨しない。

投与時の注意点:QT延長が問題になることがあり、投与前に心電図でQT延長の有無、
家族歴、QT延長の原因となる薬剤投与の有無を確認し、投与開始後96時間は心電図
モニタリングを行うことが望ましい。特にアジスロマイシンとの併用時に顕著になる
ため、併用は勧められない。
http://www.jpeds.or.jp/uploads/files/20200625_covid-19_5.pdf

成人なら小児ほど副作用の懸念が少ないとは捉えず、薬に対し排除しようとする
反応が出やすい人は特に危険ということ。がんが自然に治った人の多くは肺炎を
おこしていたという内容を自然医学の本で見たことがある。肺炎が長時間続けば
体力を消耗させるので、その状態をなるべく早く脱することが重要ではあるが
多量薬物でそれを無理に押さえ込めば、肺が繊維化するなどの影響も出てくる。
「○○が有効」とマスゴミや最高学府(どちらも医療産業の手下であるが)が
垂れ流す情報をそのまま鵜呑みにせず、体のメカニズムを考えての行動が必要。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊6掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊6掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
医療崩壊6掲示板  
次へ