★阿修羅♪ > 医療崩壊6 > 236.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
コロナチラシNo.1(字幕大王)(拡散希望)
http://www.asyura2.com/20/iryo6/msg/236.html
投稿者 こーるてん 日時 2020 年 6 月 30 日 11:01:47: hndh7vd2.ZV/2 grGBW4LpgsSC8Q
 

(転写開始)

https://www.jimakudaio.com/post-7549

http://img.asyura2.com/x0/d10/10138.jpg


あくまでも第一弾です。今回は、可能な限り初心者向けにしました。「コロナはフェイク」にも言及していません。とにかくPCR検査を受けてほしくないので、そこ一点に集中しました。

どうぞご自由にお使いください。なお、アドバイスにより、字幕大王の名前などは出しません。受け取った方がご自分で調べてください、ということです。

制作にはPOPKITを利用させていただきましたが、私の目的には今一つなので、他も探しています。

既に「こりゃだめだ使えん」と判断しているのは、LibreOffice、Inkscapeがあります。チラシを作るのには不向きですね。

追加:学びラウンジへの言及を追加しました。

(転写終了)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2020年6月30日 21:08:50 : N7GhJRVgn6 : TmIubzdubTBwWTY=[168] 報告
●ただの綿棒でも陽性になる検査って,一体何?−ナカムラクリニック
コロナ検査を行う病院勤務の看護師.出す検体がことごとく陽性になることを不審に思い,未使用の綿棒を2本提出→両方とも陽性。他の看護師にこの結果を伝え,今度は皆で計らい,10本の綿棒に偽名をつけて提出→その全てで陽性。
テネシー大学当局「コロナワクチンができれば、学生や職員に接種を義務付ける」コロナという大義名分のもとでは、医療行為の強制もまかり通る。対岸の火事ではない。
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/25d8df5d9e3067505c35a2b94e75d9ef
●過去も科学も忘れ議論収縮 失った未来
「接触8割減」にツッコミなしの衝撃 無視された教訓
「権力に隷属せず自分の頭で判断すべきだ、ということが原発事故の最大の教訓だった」はずなのに
データを隠して「家にいろ」「営業するな」と国民に命令した政府(専門家)
コロナファシズム〜対立する意見は示さず、唯一の選択肢を既定路線として世の中に強いる政治はファッショ(束ねる)だと考えます。今回の新型コロナに対して各国が取った選択も科学的エビデンスに基づく説得も十分な説明もされずに、一方的に「新型コロナ感染症はSARS型に封じ込めるもの」という責任の所在が明らかでない決定がほぼ全世界に強制されました。
https://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/712c7f129cce494c72af16b7b11129bd
●インフルエンザを放置してきた当局がCOVID-19で過剰反応しているのはなぜか
1918年から20年にかけて猛威を振るったインフルエンザは1700万人から1億人が死亡したと言われている。このインフルエンザは「スペイン風邪」とも呼ばれるが、最初の患者はアメリカのカンザス州にある軍事基地で見つかったという。その死者数は5000万人から1億人で、CFR(致死率)は10から20%だと言われてきたが、新型コロナウイルス(COVID-19)で危機感を煽るためには不都合。アメリカCDC(疾病予防管理センター)の推計によると、​COVID-19のCFRは全体で0.4%という調査結果​がある。
そこで、スペイン風邪のCFRを低下させる試みもある。スペイン風邪の死亡者数を1700万人から5000万人だと下方修正する人が出てきたのだ。当時の世界人口は20億人弱。死者数が1700万人で全ての人が感染していたとするならば、CFRは0.85%。5000万人なら2.5%になるのだが、全人類が感染していたという前提に説得力はない。
しかし、COVID-19のケースでも言えることだが、数値として信頼できるのは患者数よりも死者数。その死者数を下げるなら、これまでの推計値を否定する根拠が必要になるが、そうしたものは見当たらない。
ちなみに、CDCは2019年から20年にかけてのインフルエンザのシーズン(2019年10月1日から20年4月4日)にかけてのアメリカにおける患者数は3900万人から5600万人、死亡者数は2万4000年から6万2000人だと推計している。
それに対し、COVID-19の患者数は6月29日の時点で254万5250人、死者数は12万6369人だという。CFRは約5%ということになるが、この数値に問題があることは医療現場からの告発などで判明している。
ウイルス検査が信頼できないことは少なからぬ専門家が指摘している。
インフルエンザの流行を抑えるため、すでに対策は存在する。情況によって学級閉鎖や学校閉鎖といった対策が講じられてきたのも対策の一部だが、これまで企業では「少々具合が悪くても出社しろ」という風潮があった。こうした企業の姿勢が感染を拡大させる一因になったと指摘されていたのだが、放置されてきたのだ。COVID-19に対する政策はそうした風潮を吹き飛ばし、経済活動だけでなく社会システム全体を麻痺させた。世界経済フォーラム(WEF)は​資本主義の大々的なリセット​を訴えている。ファシズム化だ。
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/202006300000/
●COVID-19が昨年3月にバルセロナで採取された廃液から発見されたという報告
これまでもヨーロッパと中国では感染源が違うという説もあったが、今回の情報はそれを裏づけるだけでなく、新型コロナ騒動を根本的に見直す必要を迫ることになりかねない。新型コロナで最初に注目された場所、武漢には中国科学院の武漢病毒研究所がある。この研究所は米テキサス大学のガルベストン・ナショナル研究所や加ナショナル細菌研究所と共同で細菌研究実施、タミフル&レムデシビルを開発したギリアドサイエンシズとも繋がっている。武漢で米機関が研究を行うことになったのは、NIAID(国立アレルギー感染症研究所)ファウチ所長が中心になって進められていた研究をオバマ大統領が2014年に中止するように命じたからだとロバート・ケネディJrは語っている。研究内容を懸念したのだという。そこでファウチは研究拠点を武漢へ移動させた。
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/202006270000/

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊6掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊6掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
医療崩壊6掲示板  
次へ