★阿修羅♪ > 医療崩壊6 > 362.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
新型コロナ、数か月以内に免疫消失か 研究 (時事ドットコム) 
http://www.asyura2.com/20/iryo6/msg/362.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2020 年 9 月 30 日 04:57:31: FpBksTgsjX9Gw 6bOWo@mx6bKSag
 

新型コロナ、数か月以内に免疫消失か 研究 (時事ドットコム)
(時事ドットコム 2020/7/14)
https://www.jiji.com/jc/article?k=20200714040323a&g=afp

【パリAFP=時事】
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)から回復した患者の再感染に対する免疫は、数か月以内になくなる可能性がある。研究結果が13日、発表された。この結果は、各国政府が感染拡大をどのように制御するかに大きな影響を及ぼすことが考えられると専門家らは指摘している。(写真は資料写真)

英ロンドン大学キングスカレッジの研究者らが率いるチームは、この種のものとしては初となる今回の研究で、感染が確認された患者90人以上の抗体レベルを測定し、その経時変化を調査した。
 血液検査の結果、症状が軽度にとどまる患者でも、新型コロナウイルスに対する一部の免疫応答がみられることが明らかになった。また調査対象者の60%に感染後の最初の数週間で「強力な」ウイルスへの応答が示された。
 しかし調査開始の3か月後には、COVID-19中和抗体が高レベルで持続している患者は、全体の16.7%にとどまり、血流の中に検出可能な抗体が存在しない患者も数人確認できた。
 インフルエンザなどの他のウイルスでもそうであるように、免疫は「当然あるもの」ではなく、2〜3か月しか持続しない可能性があることを、今回の研究は示唆している。
 今回の研究結果について専門家らは、各国政府による感染拡大の次なる局面に向けた計画に影響を与える可能性があると指摘する。こうした計画には、ワクチン研究開発の資金提供と組織化をどのように進めるかといったことも含まれる。
 英ウォリック大学医学部の名誉講師のジェームス・ギル氏はこの研究により、新型コロナウイルスの拡散を、特に欧州のホリデーシーズン開始時に軽減させるための対策を各国が講じ続ける必要性が改めて浮き彫りになったと述べ、また、抗体検査で陽性だった人でも、「油断せずにソーシャル・ディスタンシング(対人距離の確保)の順守や適切なマスクの着用などを続けるべきだ」とした。【翻訳編集AFPBBNews】
〔AFP=時事〕

------(引用ここまで)------------------------------------

少し前のニュースですが重要なので貼っておきます。

遅かれ早かれ、集団免疫が成立しないことがはっきりすると思われます。


(関連情報)

「新型コロナ、3カ月で抗体減少 集団免疫困難か―スペイン保健省」
(時事ドットコム 2020/7/7)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2020年9月30日 21:19:08 : EQbp98n3p1 : bksvSW5FQmhYMVk=[20] 報告

ニューズウィークにもソースが異なる同様な話があるので、
この話自体は正しいと考えてよいのでしょうね。

新型コロナウイルスの免疫は短期間で「消滅」 ワクチン開発ハードル上がる
2020年7月18日(土)15時03分
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/07/post-93991.php


ただ結論を↓にしてしまって良いかという点は疑問です。
>>集団免疫が成立しないことがはっきりすると思われます。

別の考え方の一つが、「新型コロナはふつうの風邪の一種?(田中宇)」
にあります。
http://www.asyura2.com/19/kokusai28/msg/835.html

詳細は田中宇の記事を見てほしいのですが、軽症の場合は自然免疫で対応できる
抗体形成するのは重症者という考え方です。

もともと自然免疫では対応できない場合は抗体ができる
というのは免疫の教科書にもあるので、
田中宇やその引用元の人達の考え方の方が、
オーソドックスな発想だと私は理解しています。

つまり抗体の話と集団免疫の話を直接結びつかない、ということです。

2. 2020年10月01日 00:51:11 : eXYhUbhQKY : OEE0N2FWTTVhVGc=[11] 報告
再感染についてはいろんな事例が報告されています。
例えば同じゲノム系統のCOVID-19に再感染を疑われる例、軽症者で抗体が少ない状態で症状が治まり再度感染する(元もと無症状の感染者はPCR検査をしないので再感染は把握出来ない)

別のゲノム系列に再感染した例、医療関係者が定期的にPCR検査をして始めて再感染が把握できた例(定期的にPCR検査が陽性で、ゲノム調査で判明した例)

無症状者で何度でも感染しても自覚が無い事が考えられる。

新型コロナウイルスで再感染が起きた15のケース
https://www.youtube.com/watch?v=mks3cz2zVq8

次にインドネシアのコロナの状況を見てみる。
https://www.google.com/search?client=firefox-b-d&sxsrf=ALeKk03cEQeyjBMiPnNIabvXfeFzFK2QBA%3A1601478791996&ei=h6B0X-GqPNrW-QbIp5GgBA&q=%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A+&oq=%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A+&gs_lcp=CgZwc3ktYWIQAzIECCMQJzIICAAQsQMQgwEyCAgAELEDEIMBMggIABCxAxCDATIICAAQsQMQgwEyAggAMgIIADICCABQpUFY70JgsUVoAHAAeACAAWGIAYUCkgEBM5gBAKABAaoBB2d3cy13aXrAAQE&sclient=psy-ab&ved=0ahUKEwihioy0lZHsAhVaa94KHchTBEQQ4dUDCAw&uact=5

悲惨な状況で死亡者も連日100人オ−バ−でピ−クが見えない、3月頃インドネシアは温暖な気候で生ものを食べない食生活なので感染爆発は起きないと考えられていたがこの有様。(その土地に対応したタイプだろう)

次にイギリスのコロナの状況を見てみる。
https://www.google.com/search?client=firefox-b-d&q=%E3%82%A4%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A

3月は感染者と死亡者も多く悲惨な業況だったが、9月は感染者もは多いが死亡者が少なく医療崩壊は起きていない、以下の理由が考えられる、欧州株に変異したが、Δ382個のヌクレオチドが欠失した型に変異した事と、治療の進歩の結果ではないかと言われている。

新型コロナウイルスSARS-CoV-2のゲノム上の変異が重症化と関連
http://www.igakuken.or.jp/r-info/covid-19-info19.html#r19

次にスペイン風邪の経過
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%81%8B%E3%81%9C#%E7%AC%AC1%E6%B3%A2_(1918%E5%B9%B43%E6%9C%88%E2%80%93)

スペイン風邪は第2波 の方が死亡者が多く特に若者に集中した、そして第3波は第2波より影響は少なかったが第1波よりは深刻だった。

今度の新型コロナの収束シナリオは未定だが次の波は必ずくると予想されている。

コロナは毎年流行か。日本の死者「年末までに倍増」
https://www.mag2.com/p/money/952949

ネイチャー誌「蔓延は長期間続く
https://www.mag2.com/p/money/952949/3

コロナウイルスの遺伝情報に秘められた機能を解明
https://www.ric.u-tokyo.ac.jp/topics/2020/0512.html

SARSからの共通の配列と変異した特有の配列があるが、SARSからの共通の部分にこのウイルスのこれからのシナリオが影響するのでは無いかと考えるようになった(全く科学的根拠はないが)

最後に会話するウイルスを示すが、あとは各自判断してほしい。

ウイルスも会話する
https://www.natureasia.com/ja-jp/ndigest/v14/n3/%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%82%82%E4%BC%9A%E8%A9%B1%E3%81%99%E3%82%8B/83462

原文
https://www.nature.com/news/do-you-speak-virus-phages-caught-sending-chemical-messages-1.21313

3. 2020年10月01日 09:52:41 : doRzbtuHgw : RjdyQXhrZk83Tk0=[1] 報告
岩瀬いい加減にしろ

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)
4. 2020年10月01日 10:37:06 : 93pASgsm1A : QXp0R2hmbmVLaFk=[5] 報告
>1 つまり抗体の話と集団免疫の話を直接結びつかない、ということです。

軽症では自然免疫で収まるということは、いわゆる獲得免疫ができないということになるわけで、その後の感染性を妨げるものにはならないことが分かります。
集団免疫という言葉の解釈がそもそもいい加減に使われているので、本論で言っていることが正しいと思う。
 重要なことは、ワクチンの効果が感染の広がりを防止することに、あまり期待できないのではないかということです。

5. 2020年10月07日 10:00:12 : 4aKTx0nYbU : bFlrdXdGUlMuS2s=[2] 報告
【独自】70代男性、コロナ感染後「大血管炎」…成人で「世界初」事例 2020年10月7日 7時4分 読売新聞オンライン
https://news.livedoor.com/article/detail/19015623/

>国立国際医療研究センター(東京)は、70歳代の男性が新型コロナウイルスに感染後、大動脈など太い血管に炎症が起きる「大血管炎」を発症したことを明らかにした。
> 報告によると、男性は今春、発熱とせきの症状を訴えて入院。新型コロナの感染が確認された。
CT(コンピューター断層撮影法)検査などをしたところ、腹部から左右の脚にかけて動脈に炎症を起こしている様子がみられた。


春の確認した事を今頃になって公表するのがオリンピック開催を控えるこの国の姿勢
今もって、コロナ情報は海外に頼るしかない。

また、東京都が公表している感染者数、死者数、重症者数、入院患者数も黒塗りに近い
したがって出鱈目なデータでは評価は出来ないし、まともな予測は不可能。

6. 2020年10月09日 11:37:00 : 93pASgsm1A : QXp0R2hmbmVLaFk=[30] 報告
4です。

再感染の国内例が報告されました。二人で、最初の回復から二月ほど経っているようで、PCR陽性で一人は熱やせきなどの症状ありです。
この病気は本当にいろいろありで、個人の特性が大きくものをいうのではないか。おそらく開発されるワクチンもそうで、ワクチン義務化について早急な考えは望ましくないと思う。(当方は、もともとワクチンを無条件に信じていないものです。)

7. 2020年10月27日 12:10:18 : ioBgDrEUWk : T2JFYWgwWHg5NlU=[13] 報告
6です。
以前から言われてきたように、獲得免疫の持続期間がコロナでは短そうです。第二波が現れてきたこともこれと関係するのかもと思います。さらに研究者の発言では、だからといってワクチン効果に疑いを持つわけでなく、自然免疫よりも強力かもしれないといっていますが、これはリップサービスの類ではないかとも思えます。

[引用]


[ロンドン 27日 ロイター] - 英国の研究者が実施した調査で、同国の人口に占める新型コロナウイルスの抗体保有者の比率が夏場に低下したことが分かった。感染後の抵抗力が長続きせず、社会全体の免疫が弱まっている可能性を示唆する結果となった。
英インペリアル・カレッジ・ロンドンの研究者は、3月から4月にかけての感染第1波以降の英市民の抗体保有率を追跡した。
・・・その結果、6月下旬時点で6%だった保有率が9月には4.4%に低下したことが分かった。これは、感染第2波を前に社会全体の免疫が弱まった可能性を示している。

新型コロナに対する免疫については明らかになっていない部分が多いが、研究者らは、他のコロナウイルスに関する知見も踏まえると、今回の調査結果は新型コロナの免疫が持続しない可能性を示唆していると指摘した。
・・・ただ同氏は、感染によってできた抗体の急速な減少は必ずしも、開発中のワクチンの効果に疑問を投げかけるものではないとし、「良質のワクチンは自然免疫より優れている可能性もある」と述べた。

https://jp.reuters.com/news/topNews
https://jp.reuters.com/article/health-coronavirus-britain-antibody-idJPKBN27C075

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊6掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊6掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
医療崩壊6掲示板  
次へ