★阿修羅♪ > 医療崩壊6 > 506.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
新型コロナウイルスCOVID-19に関係するウソ・デマ・誇張
http://www.asyura2.com/20/iryo6/msg/506.html
投稿者 AN 日時 2021 年 1 月 24 日 21:11:28: /YP.3B0UurBCM gmCCbQ
 

今もなお、新型コロナウイルスCOVID-19に関係するウソ・デマ・誇張はメディア・SNS・阿修羅に蔓延しています。
 それらはウソ・デマ・誇張・すり替え(真実を並べて、逆の結論を下すこと)であることが論証されてきましたが、ウイルスと同じで撲滅するには至っておらず、無限に蒸し返されます。
 それに対し、いちいち反論するのはとても面倒です。
 ここではその短文のみを箇条書きしますので、それに対する論証については阿修羅で検索してお調べください。「ウイルスは存在しない」だけは反論がないと思いますが(笑)、他の大部分は検索で見つかります(見つからない場合はコメントで質問してください)。
 なお、「誇張」は厳密にはウソ・デマとは異なりますので、※印で区別しました。


無症状者を入院とかさせてる狂気の国は日本だけ
PCRでは感染力は判定できない
PCR検査はインフルにも陽性反応がでる
※偽陽性で医療崩壊する
新型コロナはインフルである
Rudy D. Ferreiraの動画
大橋眞の動画
WHOもPCRをインチキと認めた
PCR発明者はPCRを臨床検査に用いてはならないと語っている
PCR検査は偽陽性の山を生じる
「Ct45」関連の諸々
新コロウイルスは存在しない
コッホの原則は満たされていない
ウイルスは存在しない
2020年3月11日、日本医師会はインフル検査を禁止した
(政府は)リンパ球検査を禁じている
(政府は)抗体検査を禁じている
(政府は)抗原検査を実施しない
※新型コロナは単なる風邪
※「PCR検査で正確に判定できるのは陽性者が70%、陰性者は99%で、誤判定が出やすい」厚労省
※「陽性と結果が出たからといって、本当に感染しているかを意味しない。ウイルスの死骸が残って、それに反応する場合もある。ウイルスを吸い込んでも陽性にならなかった人もいる。PCR検査は完全ではない」鈴木康裕医務技監
※コロナで若いものほど後遺症に悩まされている−倦怠感、嗅覚や味覚の異常、脱毛等−
コロナの感染力はインフルの3倍
※「対策ゼロなら40万人死亡」厚労省クラスター対策班西浦博
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. パレオリベラル[1040] g3CDjINJg4qDeIOJg4s 2021年1月24日 22:45:52 : cTbR60YAik :TOR SkJMM2loNjdtaUE=[1] 報告
バイデン氏の就任直後の数時間内にトランプ政権下では分配計画がほとんど存在していなかった事実が突きつけられた
バイデン大統領率いる新政権がいちから築き上げる手間を強いられていることが23日までにわかった。
https://www.cnn.co.jp/usa/35165484.html

ダメ・デマ・見せかけ・保守・バカ(トランプ)のあとの政権はたいへんだ…
バイデン・ハリス政権には頑張っていただきたい。

2. HIMAZIN[1726] SElNQVpJTg 2021年1月24日 23:50:55 : kQ8LPsZjUk : LkhZYlA1U2hBQnM=[566] 報告
https://twitter.com/You3_JP/status/1353320230194298884

You
@You3_JP

世界に日本の状況が報道された
要旨:
日本は、先進国の中は元々と自殺率が高かったがここ十年は減少傾向だった。パンデミックでは、(他の国よりも被害がないのに過剰反応し、)経済崩壊による失業、家庭内でのストレス、虐待を発生させて、子供や女性を自殺に導き、2万人を超える自殺者を発生させた

引用ツイート
AFP News Agency
@AFP
· 1月22日
Pandemic raises Japan suicide rate after decade of decline.

Japan has long had a high suicide rate but years of effort to support people with mental health needs had begun to pay off - until the pandemic

http://u.afp.com/UwW6
このスレッドを表示

午後9:34 · 2021年1月24日·Twitter Web App

3. 2021年1月25日 10:33:36 : ZDzlRHGI1s : d3cxanVNbC9Cd00=[1] 報告

残念ながらANがいくら火消しに走っても事実は変わらない。
アベ・スゲのウソデタラメ振りや放射能被害や省庁のデータ捏
造や忖度マスゴミや御用学者の常習化を見れば、コロナを大
騒ぎする日本国内の情報には信憑性は皆無である。
福1健康調査みれば判るとおり専門家、医師が科学的にウソも
平気でつくからな。
官僚話法を真似た専門家等による東大話法である。
 


[スレ主【AN】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)投稿者への文句を書いてあるだけ。具体的に書かれていれば受け付けます。
4. AN[1746] gmCCbQ 2021年1月25日 22:54:50 : 7TkzMLzxKM : cGh5emt2eldjV2M=[253] 報告
追加
 こんなのを忘れていました。 最近流行らない(笑)ので。

新型コロナは??国が製造した生物兵器

5. 地下爺[13977] km6Jupbq 2021年1月26日 06:51:09 : tH9PkZ8CLU : VklDek5LYlhWUlE=[75] 報告
AN さま


 おかげで 私は コロナ懐疑派では あります。

 ただ心配なのは コロナの場合 急に 亡くなる ことが あると言うことが

 気にかかっています。 でも 突然死て普通に あるような 気もします。

 そのへんの考察を お願いします。 m(__)m


6. AN[1751] gmCCbQ 2021年1月26日 08:29:26 : 7TkzMLzxKM : cGh5emt2eldjV2M=[258] 報告
>>5. 地下爺さん

 まずは……正直に云いまして”分かりません”^^;

 知っていることを洗いざらいお話ししますと、突然死で多いのは、心臓病と卒中(脳出血と脳梗塞)だと思います。
 新コロの場合、重症化の危険因子として、
・65歳以上の高齢者
・慢性呼吸器疾患
・慢性腎臓病
・糖尿病
・高血圧
・心血管疾患
・肥満(BMI≧30)
が言われていますが、このような「危険因子がなかったのに突然悪化して死亡した」という話を最近聞きます。

 ただ、多くの人が「自覚していない危険因子」があります。
 それは「心臓病」です。 小生は医師ではありませんが、学生実習で心電図検査を指導したことがあり、また最後に所属していた研究室が心臓病を研究の主題としていたので、”門前の小僧”です。
 そこで教わったのは、日本人には「隠れ心臓病」が多く、高齢になってから発症する可能性の高い人が10人に1人くらいの割合でいる、ということです。
 学生の心電図を録ると、教科書に載っているような綺麗な心電図を描く学生はほとんどいません。 多くの人が”些細な異常”を持っています(小生自身も)。 もちろんその人達には心臓が悪い自覚はありませんし、大部分は病院に掛かる必要は全くありません。

 ……ということを前提に、次のリンクをご覧ください。
・コロナ禍の「受診控え」―コロナ以外で命を落とす人が増えている?
・しんとこ駅前クリニックHP 2020/11/06
https://shintoko.org/info/%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E7%A6%8D%E3%81%AE%E3%80%8C%E5%8F%97%E8%A8%BA%E6%8E%A7%E3%81%88%E3%80%8D%E2%80%95%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E4%BB%A5%E5%A4%96%E3%81%A7%E5%91%BD%E3%82%92%E8%90%BD%E3%81%A8/
 この中で「コロナウィルス感染症が蔓延したアメリカ・ニューヨーク州では、2020年3〜4月の心臓病による死亡者数が平年の4倍であったと報告されています」と書かれている(ソースがなく、信憑性は明らかではありませんが)わけで、日本にも同様なことが起きている可能性は十分に高いと考えられます。

 また、「コロナで突然死」でググると、トップに次の記事が出ます。
・コロナ禍で単身赴任中の56歳夫が突然死。急行した先は病院ではなく…
・YAHOOニュース 2020/11/5
https://news.yahoo.co.jp/articles/2776f64d41d1211832c287d3de22d9ce56c52b5a
 ここには『死因は「致死性不整脈の疑い」』と書かれています。 PCR検査については書かれていません。 もしやっていたら??

 というわけで小生は「心臓死」を疑っています。

 蛇足ですが、実は女房から「若い頃から脈が抜ける」と結婚以来聞かされていたのですが、健康診断等で問題になったことはありませんでした。
 一昨年、新コロとは無関係に(喘息になったため)、血中酸素飽和度PO2を家庭で計れたら良いな、という話になり、調べたら「簡易心電計+パルスオキシメータ」というのが約4万円で買えることが分かり、購入しました。(パルスオキシメータだけなら1500円で買えます^^;)
 で、女房の心電図を計ったら……びっくり仰天のメチャクチャ心電図!……よくこれで医師が何も言わないものだとビックリしました^^;;
 SpO2も喘息発作を起こすと93%以下まで下がるし……それで普段はピンピンしてるのが不思議。 チナミに小生のほうは至って正常です^^;

7. 2021年1月26日 11:52:14 : ZPAYpqvwVU : MWFJOUcuMGIwTUU=[1] 報告
投稿者のANは、>>3氏のコメントを不当な理由で非表示にしていると言わざる得ない。
>>3氏は投稿者に対する文句など何も書いてない。投稿者に関する部分は「投稿者が火消しに走っても事実は変わらない」と書いてるだけだ。投稿者を中傷したり抗議したりしているわけではない。
投稿者が列挙した疑惑意見の他、内外の情報をネット検索すれば国内外の著名な疫学・ウィルス学の専門家や一流大学教授を含めた新コロナの騒動に対する多くの疑惑視があるが、投稿者はそれらをウソ・デマとしていることは火消しに他ならない。
また、非表示理由に「具体的に書いてあれば受け付ける」と投稿者は書いている。それならば具体的どころかスレ内容と無関係な2〜4行の一言コメントが阿修羅には山ほどあり、投稿者のスレに対しても同様の一言コメントが多くあるがそれらは削除せず、>>2氏に対してはそのような削除理由を付けるのはフェアではない。しかも、投稿者はスレで疑惑視意見を列挙しているがそれらをウソ・デマと決め付けながらそららの疑惑視意見それぞれに対する具体的なウソ・デマ理由を書かず、「理由はネット検索すればよい」と書きながら、>>2氏のコメントに対してだけ「具体的に書け・・」云々というのは片手落ちではないか?投稿者の非表示理由の考えからすると
疑惑視意見それぞれにウソ・デマ理由を書くのは長文になるから省略するというのであればそれは書かなくていい理由にならない。

以上のことからすると投稿者は、自己のスレに反するものや気に入らないコメントは
不当な理由を付けて非表示にすることをいとわない人物と認定せざる得ない。
>>2氏のコメントは復活すべきだ。再考を期待する。
もっとも>>2氏に対する非表示理由を見ると本コメントも>>2氏に対するのと同じ理由をつけて非表示にするかもしれないが。。笑 



[スレ主【AN】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)「うぜーよ」と投稿者が思ったからホントは削除したいです。今回はそれです。

8. 2021年1月26日 11:54:23 : ZPAYpqvwVU : MWFJOUcuMGIwTUU=[2] 報告
>>7
おっと間違えた。
文中の「>>2」は>>3の間違いでした。



[スレ主【AN】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)「うぜーよ」と投稿者が思ったからホントは削除したいです。今回はそれです。

9. 2021年1月26日 14:35:16 : F4gjeaU2DI : VTZyL2RQa09kdjI=[455] 報告
ふむ、ANの評価への、私の評価を貼っておこう。

 >無症状者を入院とかさせてる狂気の国は日本だけ

これがデマとのことらしい。

では無症状者を政府の判断で隔離入院を(今をもってさせている)国の名前が上がるはずなので、その提示がなければ、ANの評価の方がデマと言えるだろう。


 >PCRでは感染力は判定できない

これがデマとのことらしい。

それではPCR検査による感染力を表した指数を示せるはずなので、その提示がなければ、ANの評価の方がデマと言えるだろう。


 >PCR検査はインフルにも陽性反応がでる

これが間違いという指摘は正しい。

PCR検査に陽性判断はできないので、PCR検査にはインフルエンザにも新型コロナにも陽性判断も陰性判断もできない。

PCR検査にできることは、増幅サイクルについて、検査キットによるが35Ctから37Ctくらいまでの差異を守れば、抗原検査の結果と一致するので、増幅サイクルを守った場合に限り感染と見做すことができるという考え方だけで、PCR検査によって感染を確認するというのは誤りである。


 >※偽陽性で医療崩壊する

これが誤りという指摘は正しい。

擬陽性は医療にとって負担増ではあるが、それによって崩壊するというのはデマである。


 >新型コロナはインフルである

これが間違いというのは正しい。

新型コロナは、死者の中にインフルエンザを原因にする者が相当数含まれることは間違いないが、インフルエンザ=新型コロナではないので、説としては間違いであり、もしも論説とするなら、インフルエンザによる死者が新型コロナによる死者とカルテが書き換えられていると言うなら、その可能性は高いと言えるだろう。


 >Rudy D. Ferreiraの動画

評価不能


 >大橋眞の動画

評価不能


 >WHOもPCRをインチキと認めた

WHOはPCR検査にガイドラインを設けていないので、インチを認めたの意味が、「正しい評価方法を定めていない」と言うことなら、インチキを認めていることになり、ANの評価は間違いである。

WHOがPCR検査を禁じているということが、インチキを認めたの意味ならば、WHOはPCR検査を禁ずるとの通告をしていないので、インチキを認めていないと言える。

ANは紛らわしい書き方をせず、WHOがPCR検査に対してガイドラインを出しているかどうかを評価すべきである。


 >PCR発明者はPCRを臨床検査に用いてはならないと語っている

マリス博士は、具体的に同様の発言をしていないので、一言一句を辿ればこれを誤りと指摘することは正しい。

しかしPCR法とは感染の事実・感染力の何方も計測することはできないので、マリス博士がそう言わなかったからと言って感染の判断・感染力を計測することはできない。


 >PCR検査は偽陽性の山を生じる

これも増幅回数を書かない誤りの指摘であり、詐欺的主張と言えよう。

PCR検査は、Ct37くらいまでは信頼できるがこれを超過すると信頼できない。


 >「Ct45」関連の諸々

これも詐欺的評価に書き方であり、関連の諸処がどう誤りなのかが明確に記載されていない。


 >新コロウイルスは存在しない

評価不能。

新型コロナが陰謀であるとの陰謀論に対する反論なのだろうか?

何かはあるが、毒性が無いということへの反論なのだろうか?


 >コッホの原則は満たされていない

評価不能。

抗原検査について語っているなら、実際のタンパク質を単離しているとのことらしいので、コッホの原則は満たされている。

しかしPCR検査が感染の判断ができるわけではなく、あくまでもPCR検査とは、抗原検査との結果を等しくするCt増幅値があるので、Ct増幅を守れば参考になるということでしかない。


 >ウイルスは存在しない

評価不能。

その可能性もあるが、断定することはできない。


 >2020年3月11日、日本医師会はインフル検査を禁止した

答えは→ https://www.news24.jp/articles/2020/03/11/07607775.html

禁止にしたではなく「インフルエンザを含む感染症への抗原・抗体両検査をしないよう指導した」が正しいので、非常に紛らわしい詐欺的評価と言えよう。

日本医師会は、明らかに、インフルエンザの感染症診断をするなと指導をしている。


 >(政府は)リンパ球検査を禁じている

これも詐欺的評価。

正しくは、「PCR検査を保険適用としても血清診断を保険適用としていない」が正しい。


 >(政府は)抗体検査を禁じている

これも詐欺的評価、詐欺の意図が無いなら評価として稚拙で、抗体検査とは血清診断なので、上記に同じ。


 >(政府は)抗原検査を実施しない

これも詐欺的記述、詐欺の意図が無いなら稚拙な記述と言えよう。

抗原検査とは前記インフルエンザに対するタンパク質の成分検査のことで、抗原検査の禁止云々は、この医師会のインフルエンザ抗原検査の中止要請を意味している。

ほぼ禁じているとの評価が一般的であると思われる。


 >※新型コロナは単なる風邪

ANは、「新型コロナの単なる風邪」を正しいと評価しているらしい。

ならPCR検査の陽性判断が擬陽性ということでしかなく、前記PCR検査が正しいとの自己評価に矛盾するとしか言えない。


 >※「PCR検査で正確に判定できるのは陽性者が70%、陰性者は99%で、誤判定が出やすい」厚労省

評価不能。

増幅回数無関係でこの値になると言っているならANの間違い。

厚労省のパブリックコメントには前提条件があり、Ct25から35くらいまでと言う非常に広い範囲で、この値を期待値としたと言うことなら正しい。


 >※「陽性と結果が出たからといって、本当に感染しているかを意味しない。ウイルスの死骸が残って、それに反応する場合もある。ウイルスを吸い込んでも陽性にならなかった人もいる。PCR検査は完全ではない」鈴木康裕医務技監

正しいという評価が、正しい。

何故ならPCR検査にガイドラインは無く、ガイドラインが引けない検査方法に完全性などあるわけがない。

 >※コロナで若いものほど後遺症に悩まされている−倦怠感、嗅覚や味覚の異常、脱毛等−
コロナの感染力はインフルの3倍

この評価は誤り。

感染力は計測できないので、3倍という値は出せない。

また3倍の根拠である感染事実を特定するには、増幅サイクルを特定しない限り算式が無いので、増幅サイクルを明示したガイドライン無く、算定基礎が組めるわけがない。

PCR検査ガイドラインは無いということに争いはなく、値は全ていい加減である。

 >※「対策ゼロなら40万人死亡」厚労省クラスター対策班西浦博

厚生省がそうパブリックコメントちしたという事実については、正しい。

しかし、どうやら厚生省の評価を裏付けられる考証材料は乏しいとしか言えない。

私の評価は、感染など無関係に、経済死に追い込まれる犠牲者を400万人以上になることを危惧している。

10. AN[1752] gmCCbQ 2021年1月26日 14:57:28 : 7TkzMLzxKM : cGh5emt2eldjV2M=[259] 報告
>>9.
>無症状者を入院とかさせてる狂気の国は日本だけ

 これをデマではないと云う9.のバカへ。

・台湾、病院の集団感染で15人が陽性 5千人を隔離へ
・日経電子版 2021年1月24日 23:00
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGM243D90U1A120C2000000

 あ、”台湾は国じゃない”?
 んじゃ、韓国でも中国でも良いよ。

11. AN[1753] gmCCbQ 2021年1月26日 15:12:09 : 7TkzMLzxKM : cGh5emt2eldjV2M=[260] 報告
>>9.
<>ウイルスは存在しない
>評価不能。

 これを評価できないということは、VTZyL2RQa09kdjIが”科学的思考”が全く出来ない低脳だ、ということだ。それか”自分の見たことがないものは存在しない”と言うガキだ。
 つまり、科学的思考が必要な他の事項をいくら説明したところで意味が無い。
 よってあとは省略。

12. 2021年1月26日 17:05:29 : QvPQGiH9DE : a3ZOeWxQZHY0d0E=[1] 報告
非表示コメントも読みましたがANさん
の非表示理由には驚きました。
皆さん非表示のコメントを見たほうが
いいと思います。
13. 2021年1月26日 17:28:14 : 2ZbqZeEMKQ : eEo3WUFWRUlTTjI=[4] 報告
ANの正体が知れつつあるな。こいつ中川の成りすましじゃないか?

[スレ主【AN】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)■『ペンネームAとBはメンバーだ。グループだ。お仲間だ。同じ人だ。』等は証明資料の提示で投稿者が判断し決定するまでは普通の板には投稿やコメントをしないでください。
14. 2021年1月26日 17:49:28 : QvPQGiH9DE : a3ZOeWxQZHY0d0E=[2] 報告
今気が付きましたが>>9さんは非表示に
された>>7さんや>>3さんのコメントを
読んだみたいですね。
15. 2021年1月26日 18:28:57 : LgVrnG9OjM : VHJsV0NtSjVibVk=[1] 報告
>>9
 >※新型コロナは単なる風邪

ANは、「新型コロナの単なる風邪」を正しいと評価しているらしい。

ならPCR検査の陽性判断が擬陽性ということでしかなく、前記PCR検査が正しいとの自己評価に矛盾するとしか言えない。

>>11
<>ウイルスは存在しない
>評価不能。
 これを評価できないということは、VTZyL2RQa09kdjIが”科学的思考”が全く出来ない低脳だ、ということだ。それか”自分の見たことがないものは存在しない”と言うガキだ。


ANさん、あなたは新型コロナは風邪だと言ってるんじゃないのですか?ならあなたは新型コロナは無いと言ってるのと同じですから>>9>>11の言い方は整合性しないと思います。

16. 2021年1月26日 18:43:27 : YJN6cAxtK6 : aGloRDF5STV5eEE=[1] 報告

反対意見を黒塗りにして回るのは魑魅魍魎男じゃね?


17. 2021年1月26日 19:56:38 : F4gjeaU2DI : VTZyL2RQa09kdjI=[456] 報告
ふむ、2点のみ応答可能でその他は黙殺して逃げ込もうと言うことらしい。

台湾が陽性者の周辺を隔離したということだが、、、、まあそれは1つの事実としよう。

しかし、 >無症状者を入院とかさせてる狂気の国は日本だけ

議題はコレなので、

要件1 PCR検査陽性者であること
要件2 症状が無い者
要件3 要件1&2で入院している者

これが対象だから、厳密には台湾の対象者は定義として異なるのだが、まあ日本以外にも有りますと言えば良いだけの話に、罵詈雑言を付さねば返せないという人間性が見えて面白いものである。

これには少々解説が必要で、台湾の場合、PCR増幅サイクル35以内で感染判断しているため、台湾のPCR検査陽性とは抗原検査の結果と同じと判断して良いと言える。

この場合、潜伏期間と考えられる9日間程度なら、濃厚接触者に隔離措置を敷くことは有りかも知れない。

そんなことで医療崩壊は起こり得ない。


もう1点はいい加減な応答である。


そもそも私の指摘は、ANが、

>新コロウイルスは存在しない
>ウイルスは存在しない

この、おそらく同じ意味の分析を2つも並べているため、上記の方に対して、

新型コロナが陰謀であるとの陰謀論に対する反論なのだろうか?
何かはあるが、毒性が無いということへの反論なのだろうか? との評価不能を告げたので、

下記の方にも、

新型コロナが陰謀であるとの陰謀論に対する反論なのだろうか?
何かはあるが、毒性が無いということへの反論なのだろうか? と書くところ、>その可能性もあるが、断定することはできない。と記載したものである。

新型コロナは陰謀論の言う通りの可能性もあるし、新型コロナと呼ばれるRNAは存在すれども毒素は無い可能性もある。

むしろ、これを口実にその他の反論を差し控えるという逃げ口上の方が笑い物であって、反論できないなら反論できないとか、一旦こちらの主張を受け入れ何らかの反論材料を探してみると告げるとか、普通の対応が望まれるところである。

18. 2021年1月26日 20:22:36 : F4gjeaU2DI : VTZyL2RQa09kdjI=[457] 報告
PCR検査に対する評価は、WHOがガイドラインを引かないので、正確には信頼性は無いと言っても過言ではない。

ただ、WHOもガイドラインを引けないなら引けないで、抗原検査キットが行き渡っている今、PCR検査によるより抗原検査をしてしまった方が感染判断には適しているとか、ウイルス感染しているならリンパ級の増加が確認できねばおかしいので、血清診断を推奨するとか、そういう明確な指針を示さないことが、WHOも陰謀側に含まれるという論旨につながっていることは認識すべきである。

WHOがPCR検査をイカサマと呼んだ云々については、増幅サイクルへの擬陽性について言及したものだと思われるが、これは阿修羅で最も良く交わされた会話であるので、覚えておられる諸氏も多かろう。

阿修羅の読者諸氏が気づいていない点の1は、PCR検査によって判別できるものとは、「増幅サイクルを守った場合に抗原検査の結果と変わらない」と言う事実だけであって、PCR検査によっては感染事実も感染能力も陰陽何方の判断もできない。

その2は、増幅サイクルが規定の検査キットメーカーのガイドラインに違反しておれば、その陽性数値は擬陽性の方が高く、日本の40以上と言われる増幅サイクルによって出たとされる陽性判断は信用に値しない。

19. AN[1756] gmCCbQ 2021年1月26日 20:56:01 : 7TkzMLzxKM : cGh5emt2eldjV2M=[263] 報告
>>15.
<>※新型コロナは単なる風邪
>ANは、「新型コロナは単なる風邪」を正しいと評価しているらしい。

 小生は2020年4月25日から一貫して、「新コロは”非常にタチが悪い風邪”です」と表現しています。
http://www.asyura2.com/20/senkyo271/msg/795.html#c19

 ”非常にタチが悪い風邪”も”風邪”の一種、「白馬も馬」ですから「新型コロナは単なる風邪」は文章そのものは正しい。
 しかし、言わんとするところが180度違いますので、「※」を付けて「誇張」と表現したのです。
 「新型コロナは単なる風邪」と主張する人は「だからほっとけ」でしょうが、小生の主張は、
<風邪気味でしたら、とにかく”睡眠をしっかり取る”のが一番です
http://www.asyura2.com/20/senkyo270/msg/114.html#c53

<軽い風邪症状が出た場合には、しっかり検査・受診して、症状に対応した治療を施す必要があります
http://www.asyura2.com/20/iryo6/msg/129.html#c1

>ANさん、あなたは新型コロナは風邪だと言ってるんじゃないのですか?ならあなたは新型コロナは無いと言ってるのと同じですから>>9>>11の言い方は整合性しないと思います。

 もう一度簡単に整理しますと、「恐ろしさ」は

    COVID-19 > 季節性インフルエンザ > 普通感冒

です。 これは小生のみの主張ではなく、大橋眞氏のような特別な人を除いて、医学界に普遍的な認識です。
 (ただし、人によっては「COVID-19 >> 季節性インフルエンザ」ってかたもいるでしょう。)

20. 2021年1月26日 21:03:34 : AcxqPZA5Bs : TjQ0Y2pVUDA4azY=[5] 報告
>>15さん

余計なお世話かもだけど一言。
>>9はANに反論してる人、>>11はANだよ。

「・・・>>9>>11の言い方は整合性しないと思います」は、それぞれ引用を含んでいるからコメントのどの部分のことか紛らわしくて分かりにくい。

君は新コロナは茶番という見方をデマや誇張と断定してるANの自己矛盾を指摘してるんだと思うけど、それなら「>>9>>11の言い方は・・」と書くとANに反論してる>>9の人も>>11のANも一緒に切られてしまうよw 

なので[>>9>>11の言い方は・・」と書かず、ANの記述部分([新型コロナは単なる風邪]と[ウイルスは存在しない])だけ取り出して、

「・・・[新型コロナは単なる風邪]]は誇張、[ウイルスは存在しない]はデマという言い方は整合性しないと思います」

と書かないと読んだ人が混乱するかも。
ちなみに>>11中、「ウィルスは存在しない」はデマというANの主張について「評価不能」とあるのはANに反論してる>>9の発言だよ。

21. AN[1757] gmCCbQ 2021年1月26日 21:07:03 : 7TkzMLzxKM : cGh5emt2eldjV2M=[264] 報告
>>17. VTZyL2RQa09kdjI
は日本語を読解する能力も無いらしい。

<・台湾、病院の集団感染で15人が陽性 5千人を隔離へ
は、4985人は症状が無いどころか、PCR陽性ですらない、んですぞ。
 それを台湾は”隔離”している。
 これは「無症状者を入院とかさせてる狂気の国は日本だけ」ではない、という明確な証拠ではありませんか。

22. 2021年1月26日 21:26:52 : F4gjeaU2DI : VTZyL2RQa09kdjI=[458] 報告
>AN
日本では濃厚接触者は入院できないので、台湾で隔離された濃厚接触者とは、日本では外出禁止に当たるため、さらなる誤解を生む内容だ。

一方、阿修羅で話題になったのは、PCR増幅サイクル40から45で陽性となった者(石原伸晃など)なので、陽性であっても台湾のCt35による陽性者に比較すれば擬陽性の混在確率は高いし、日本の場合は陰性者を偽陰性として取り漏らしている可能性すらある。

そこが決定的に「日本の入院者」と「この度の台湾の隔離者」の明確な違いだ。

日本の入院者とは、症状もなくPCR検査を受けている者が石原伸晃を含め相当数含まれる。
(もちろん日本でも、症状があってPCR検査にかかり、PCR増幅35で陽性なら、台湾と同じく、濃厚接触者も含めて隔離措置は有り得る。しかし日本の場合は全く違う。)

23. AN[1758] gmCCbQ 2021年1月26日 21:46:57 : 7TkzMLzxKM : cGh5emt2eldjV2M=[265] 報告
>>22. VTZyL2RQa09kdjI

 文章はそこそこ長いけど、いったい何が言いたいのか分かりません。

 そもそも「無症状者を入院とかさせてる狂気の国は日本だけ」をどういう意味に捕らえているの(とくに”狂気”に注意)??
 この文章は、石原みたいに好きで入院しているヤツのことじゃないんですよ。

24. 2021年1月26日 22:01:09 : F4gjeaU2DI : VTZyL2RQa09kdjI=[459] 報告
台湾と日本の検査の違いについて、言えることとは、いい加減な検査(日本)であればしない方が良いということ。

第一定義 症状がある。

第二定義 それを規定の増幅により判断

第三定義 以上で感染と判断されれば、濃厚接触者であっても予診を行うことは正しい

第四定義 予診では抗体生成の前に当たるから、抗体検査より抗原検査を優先することは正しい

第五定義 抗原検査の感度が低いことが懸念されるので、PCR増幅37サイクルを限度にこれを参考にする

この一から五が守られておれば、PCR検査は感染判断の参考に値する。


ところが石原伸晃(日本での恒例)のように、、、、

第一定義 [俳優で弟の石原良純氏(59)は、兄である伸晃議員の感染判明の経緯や入院について触れ、「(伸晃議員は)無症状ですが、既往症があるということでお医者さんに勧められて入院したということで、今の医療状況の中ではラッキーというか、手厚い看護を受けられた方だと思う」と語っていたが、]こんなのはPCR陽性だ出たとて擬陽性である可能性が圧倒的に高い。

第二定義 さらに、この擬陽性である可能性が高いPCR陽性者の濃厚接触者をクラスター候補として外出禁止にする

第三定義 この状態で、ほとんど感染者と言えない外出禁止者を出汁に戒厳令的措置を取る

第四定義 第一定義で感染者でないものを陽性とした上、感染者を陰性と判断している可能性が高いわけだから、どこからでもクラスターを追えない感染が出る

第五定義 日本国民は、コロナに感染する前に経済的に死や破産に追い込まれる


もう台湾とは状況が全く違い、スタートラインとして、陽性者の設定が不明確なのである。


それなら何もしない方が良い。

25. 2021年1月26日 22:10:10 : F4gjeaU2DI : VTZyL2RQa09kdjI=[460] 報告
結局、Ct40だの45だのを陽性判断とする理由は、診断ではなく、、

陽性にして欲しい上級国民は陽性者にできる。

金も持ってないような貧乏人は陰性にできる。

入院患者が欲しければ陽性にできる。

在庫である病室が埋まれば陰性判断しとけば良い。

↑こういうことにしか利用されないということだ。

これを目的に、いい加減な増幅サイクルを使用しているとしか考えられん。

26. AN[1761] gmCCbQ 2021年1月26日 22:29:32 : 7TkzMLzxKM : cGh5emt2eldjV2M=[268] 報告
24.と25.にはほぼ賛同します^^

 要するに小生はウソを付くな、と云ってるわけです。
 コロナ関連のウソは、
1. COVID-19は恐くないと思う側のウソ
2. COVID-19を怖がらせたい側のウソ
3. 上の両方。要するかき混ぜたい
の3通りあって、圧倒的に1.が多い訳ですが、3.が最も厄介。

 「ほぼ賛同」なんで、賛同しない点は何かというと、小生は例えインチキ臭くても、PCR検査はやったほうが良い、と考えています。
 「データなし」は批判するのが大変ですが、ウソでもデータがあると、そこを突破点に出来ます。
 また「確定診断」に「正しい」PCR検査は必須です。 そのときには医師は自分自身でサイクル数を設定し、判定しますから、問題は起きません。

27. 地下爺[13981] km6Jupbq 2021年1月27日 06:39:54 : tH9PkZ8CLU : VklDek5LYlhWUlE=[79] 報告

        ↑↑


 いろんな 意見を よしとしていますが この意見には 絶賛賛同いたします。

 人が 死ぬ可能性が ある以上 ちゃんーと 検査して 対処するべきだと思う。


 「自助」 ふざけんじゃーね 「公助」 しなくて どうする !!

 

28. 2021年1月27日 07:42:18 : tD8xTTheos : bms5ejB6UGRmcGs=[1] 報告
ANが勝手なことを言ってるが、要するにスタートラインと断定するには、症状確認や抗体検査をきっちり行なって、周辺の濃厚接触者として検査を必要とする団塊の定義を確立しろということなんだから、それもなく今のようにだらだらPCR検査やってきた日本は、特にPCR検査のCtについて普遍性の確立ができるまで、PCR検査やったらダメだよね。
29. 2021年1月27日 10:27:31 : gReiULfG5E : WTVvdDFqODl3ZS4=[11] 報告

Covid19の本当の怖さはウイルスとしてではないよ。

Covid19とは世界的陰謀だから、その陰謀に協力しないと、その仕返しが怖いということ。

ウイルス自体は有るのか無いのかも不明だし、有ったところでどこまで脅威なのかすら不明。

みんな分かってるよ。


30. shue777[832] gpOCiIKVgoWCVoJWglY 2021年1月27日 14:46:58 : eJM3Ykgh5Y : TGFJMWhxcnpDYU0=[12] 報告
もし世界の支配層がパンデミック相当の混乱を起こしたいとしたら・・
私だったら怖くて本物なんか使えないねw
同じ演出効果が得られる操作をするね、絶対。
菅なんか分かってるからこそやること適当なんだよ。
つまりそういうことだよ。
31. 2021年1月27日 16:57:37 : cMrYj0dhON : LlEubk9MZURreUU=[2] 報告
>>30
本物とは人造ウィルスのこと?もしそうなら、

1.人造ウィルスの開発が大変
2.開発したウィルスの感染力、病害性の実証が困難
3.人造ウィルスをばら撒いても1,2年で収束してしまう
4.世界中にばら撒くや収束後の再ばら撒きの人手が大量に必要
5. 最初のばら撒きが収束してしまうと獲得された免疫を回避するため違うタイプの
  ウィルスを製造しなければならない
6.ウィルス開発やばら撒きに資金が莫大にかかる。
7.人造ウィルスで起すパンデミックはパンデミック利権や統制社会を持続させるた
  めの10年、20年といった長期間は不可能。

など、人造ウィルスの使用は陰謀上まったく効率が悪いうえ効果も少ない。

PCR検査を使うパンデミック起こしなら、

1.検査システム開発及び検査普及費用、
2.PCR検査システムの配列決定など設計手間の短時間性
3.配列設計による陽性ターゲット選択の自在性(極端に言えば感染、非感染に関わ
  らずあらゆる人間を陽性に出来る)
4.人為的に作られる配列はウィルスのように収束しないのでパンデミック利権や統
  制社会の持続のため好きな期間だけパンデミックを維持できる
5. PCR検査システムの開発は極めて少人数で出来るので大人数を使うウィルスばら
  撒きと異なり秘密漏洩に有利
6.検査システムを確立してしまえばあとはWHOがそのPCR検査システムを世界中で使
  用するよう指示してくれる

など、あらゆる点でPCR検査を使ったほうが陰謀上優れている。

32. 2021年1月27日 20:13:42 : dCuFZuVV4Q : aXNtQ05CZjA1RFE=[1] 報告
>31
いや、簡単だ。

まず、先にワクチンを作って、ワクチンと同じものを摂取させて、それをPCR検査で検出させれば、簡単に今回と同じことは起こせるし、収束させられるし、また違うワクチンで同じことが繰り返せる。

今回のワクチンとは、mRNAワクチンなる、実体RNAを有さないのに、mRNA信号をナノ粒子に帯電させて人体に接種可能とさせたもので、人体接種後mRNA信号の発信が約12時間可能という代物だ。

極単純に、mRNAワクチンと全く同じものを検査キットに仕込ませておけば良い。

容器の中でも、検体採取綿棒のどちらでも良い。

実体RNAとはタンパク質である。

@RNAタンパク質構造は、PCR検査前の逆転写によりmRNAをcDNAに書き取られるが、タンパク質そのものを移植させるわけではない。

❶mRNAワクチンの構成媒体であるナノ粒子は、PCR検査前の逆転写によりmRNAをcDNAに書き取られるが、タンパク質そのものを移植させるわけではない。

@❶の関係は、Covid19が実在しようと、mRNAワクチンを偽造コロナとして使用していようと、PCR検査で増幅される媒体は同じものしか生成しない。

つまり、PCR検査だけで感染を判断させれば、まずmRNAワクチンを完成させ、それをウイルスだと言ってばら撒けば、このパンデミックは偽装できる。

 禁じねばならないのは以下の2つである。

A 抗原検査をインフルエンザを含めて停止させる
B 抗体検査を行わせない

Aは、抗原検査とはタンパク質を検出するものなので、Covid19が本当に存在すれば、抗原検査によって検出する
❷として、mRNAワクチンをパンデミックの偽装に使用している場合、ナノ粒子はタンパク質ではないので、抗原検査によって検出されない

A❷の関係から、PCR検査と抗原検査を併用した場合、いくつかのタンパク質成分を検体側混在させる必要があるか、または、絶対間違いという増幅数値までCtを回して、もともとのタンパク質の形質から変異・転異した状況を作り出さないと、偽装がばれてしまう。

Bは、もしもCovid19が本当にウイルスなら、ウイルスは細胞内でしか増殖できないので、発病者の細胞内には必ずウイルスが侵入しているため、抗体として白血球中のリンパ球が増加している

❸として、mRNAワクチンをパンデミックの偽装に使用している場合、ナノ粒子は細胞内に侵入するとは限らないので、抗体検査によってリンパ球の増加が検出されない

B❸の関係として、抗体免疫・白血球のリンパ球増加は、絶対に計測させてはならないので、血清診断だけは禁じる必要性がある

 まとめ

mRNAワクチンを病原体と偽装して、パンデミックを起こす場合、以下を守る必要性がある

@❶ PCR検査を感染判断の主体とする

A❷ 抗原検査を実施させないか、抗原検査の実施が避けられない場合はPCR増幅数値を変造する

B❸ 血清診断によって、抗体(白血球の免疫活動としてリンパ球が増加しているかどうか)だけは絶対に計測させてはならない

 @❶A❷B❸を守れば、mRNAワクチンを病原体と錯誤させ、パンデミックを起こすことができる。

33. AN[1765] gmCCbQ 2021年1月27日 22:06:29 : 7TkzMLzxKM : cGh5emt2eldjV2M=[272] 報告
>>32.

 主題はこのスレッドの主旨から外れていますし、少々専門用語の使い方が変だけど、陰謀論としてのストーリーは非常によく出来てますね。
 ただ「禁じねばならないのは以下の2つである」以降は不必要(それをせずとも同じ”パンデミック”を引き起こせる)だと思います……だからこそ、陰謀論としてはよく出来ていて、本当である可能性も高いし、それだけに恐いです。

 また30.shue777さんと31.氏の云う「人工ウイルス」ですが……。
 「いま知られているのよりも強力なウイルスを人工的に作り出すのは、ほぼ不可能」と前にどこかの板に書いたんですが、「適度な恐さのウイルス」を作るのだったら可能かもしれないな(SARS-CoV-2はその意味でまさに適度な恐さのウイルスである)、、、そのほうがまた「世界の支配層」には都合が良い(自分も死んじゃう可能性が低くなる)わけで……恐いですねぇ><

34. AN[1769] gmCCbQ 2021年1月27日 23:57:21 : 7TkzMLzxKM : cGh5emt2eldjV2M=[276] 報告
小生はPCR検査の理論的・技術的側面には信頼を置いているわけですが、実際の運用に信頼を置いているわけではありません。
 一つの例を示します。
 (小生のHTML能力では)一つのコメントに一つのグラフしか貼れないので、コメントを2つに分けますのでご容赦を。

 この図を見る限り、国内の感染者数は2週連続で減少しているように見えます。
 しかし、

35. AN[1770] gmCCbQ 2021年1月28日 00:05:24 : 7TkzMLzxKM : cGh5emt2eldjV2M=[277] 報告
 これは東京都のPCR検査関係のデータです。
 この2週間は、その直前に比べ、明らかにPCR検査数は減少しています。
 つまり、「感染者数の減少」は、実際には「PCR検査数の減少」によるものであると推定することが可能です。

 これが、運用としてのPCR検査に信頼を置かない理由の一つです。

 しかし、こうした考察も、検査の実行や、その公表があって初めて可能になります。 他の県のように、ウェブで公表されていないと、判断のしようがありません。

36. 2021年1月28日 13:49:31 : F4gjeaU2DI : VTZyL2RQa09kdjI=[462] 報告
>>32
考証の展開は非常に良いが、、、、、

 >極単純に、mRNAワクチンと全く同じものを検査キットに仕込ませておけば良い。

ここが記載のように実行できないので、結果❶が実際の容態に照らして異なるようだ。

mRNAワクチンなるものは、マイナス20度でしか保存できないため、検査キットに仕込む場合、検査機側はどうでもできるだろうが、検体採取側に仕込むことはできない(容易ではない)。

また12時間と書かれている効力の継続時間は、10時間と30分程度である(あまり関係ないか?)。

●mRNAワクチンの接種を受けた人体細胞は、棘を周辺にまとったコロナ状に変質するよう遺伝子組み換えを起こし、その遺伝子組み換え時間が10時間と30分程度で、実体は不在のためその活動は当時間以外継続しないとある。
(mRNAはナノ粒子に荷電させられていてRNA現物は存在しないので、人体の遺伝子組み換え時間は10時間と30分に限られる。)

●人体に遺伝子組み換え技術によって創り出されたコロナウイルスには、毒性は無いので、人体の安全は担保されるのだが、免疫は棘を周辺にまとったコロナ状に遺伝子組み換えを起こした細胞を包括して殺すと判断するため、抗体を生成する(それをワクチンと呼ぶ)とされている。
(厳密にはワクチンではなく、人体に遺伝子組み換えを起こし、免疫をワクチン供給者の意思で支配する技術。)

●だが、、、、、具体的に白血球のうちNEUT好中球/LYMPH
リンパ球/MONO単球/EOSINO好酸球/BASO好塩基球のうち何れを増加させるのか記載された案内を見たことがない。
(一般的にはリンパ球以外に考え難い。)

この経緯が違う以外は、効果は同じだから、その後の抗原検査・抗体検査を含め展開も記載のとおりだろう。

免疫生成させる目的での人体に感染させる手順を見る限り、病原体とはウイルスではなく、「遺伝子組み換え技術の何かを使用している」との見解は私も同じであって、これは自然発生の流感(風邪の一種)である可能性は全く無い。

37. 2021年1月29日 15:42:55 : C2xC48s5Yk : SFp3UlNEWVZ4UmM=[2] 報告
>>32の案はダメだ。
なぜなら○○に△△を仕込むとかの手口は、いずれ調べれば必ずバレから。
一切物証が無い方法でなければ完全な陰謀は成立しない。
また、何かを仕込むとかの方法は時には現場レベルの作業で人為的ミスの可能性を排除できず、陰謀を仕掛けた黒幕、首謀者はこの現場レベルのコントロールは足が付くので危険すぎて出来ない。しかもこの現場レベルの問題は地球の隅から隅まで展開する問題なのでそんな規模のコントロールは絶対に不可能である。

>>31のようにプライマーの配列設計を工作した検査システムを作り、あとは「その検査システムを使え」とWHOが全世界に命令し、その検査システムを使わせている限り取り扱いなど細々した現場ミスが生じる可能性の影響などうけないため、黒幕や首謀者が現場介入しなければならない危険性は皆無である。またプライマーの配列に疑惑をいだかれても科学的議論の言い張りでうやむやに出来る。「仕込み方法」の場合、物証が見つかり陰謀と断定されるのと異なり、配列に疑惑を抱くケースの場合は、科学議論の言い張り合いでうやむやにされるだけのため疑う側が陰謀だと明確に断定することが出来ない。消化不良の限りなく黒で終わってしまう。
「仕込み方法」は完全犯罪の陰謀策としては素人レベルだ。

38. 2021年1月29日 15:48:48 : C2xC48s5Yk : SFp3UlNEWVZ4UmM=[3] 報告
>>37に追加
>>32の方法は、科学技術に溺れるあまり失敗するというよくある見本。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊6掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊6掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
医療崩壊6掲示板  
次へ