★阿修羅♪ > 医療崩壊6 > 586.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
新型ウイルス、中国「研究所流出」説の排除には「さらなる調査必要」=WHO事務局長 (BBC) 
http://www.asyura2.com/20/iryo6/msg/586.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2021 年 4 月 01 日 03:12:39: FpBksTgsjX9Gw 6bOWo@mx6bKSag
 

「新型ウイルス、中国「研究所流出」説の排除には「さらなる調査必要」=WHO事務局長」
(BBC 2021/3/31)
https://www.bbc.com/japanese/56585670

世界保健機関(WHO)は30日、新型コロナウイルスの起源を調べるために中国に派遣した調査団の報告書を公表した。WHOのテドロス・アダノム・ゲブレイエスス事務局長は、新型ウイルスが武漢市の研究所から流出した可能性は極めて低いものの、この説を決定的に排除するにはより広範な調査が必要との認識を示した。

新型ウイルスは2019年末に中国・武漢市で初めて見つかった。

中国政府は研究所からの新型ウイルス流出疑惑を否定している。

米ジョンズ・ホプキンス大学の集計によると、新型ウイルスが初めて確認されて以来、世界で280万人以上が死亡し、1億2800万人以上が感染している(日本時間31日午前時点)。

WHOの専門家チームは1月、新型ウイルス感染症COVID-19の発生源を調べるため武漢に入った。調査は中国当局から提供されたサンプルや証拠をもとに行われた。

テドロス事務局長は、専門家チームが生データにアクセスするのに苦労したとし、今後の「より適時かつ包括的なデータ共有」の実現を求めた。

同チームは新型ウイルスが武漢ウイルス研究所から流出した説も含め、あらゆる可能性を調査した。同研究所はコウモリのコロナウイルスの収集・保管・研究で世界的権威となっている。

アメリカのドナルド・トランプ前大統領も、新型ウイルス流出説を支持していた。

しかしWHOと中国の専門家は30日に発表した報告書で、研究所から新型ウイルスが流出した可能性は極めて低く、コウモリから動物を介しヒトに感染した可能性があると結論付けたと、AFP通信は伝えた。

一方で、テドロス氏はこの説をめぐっては「専門家を交えた追加ミッションを行うなど、さらなる調査が必要」だと述べた。

「WHOに懸念がある限り、全ての仮説がテーブルの上に残っている。このことを明確にお伝えしたい」

WHOの調査チームを率いたピーター・ベン・エンバレク博士も30日、武漢の研究所が今回のアウトブレイクと関係があることを示す証拠は見つかっていないと述べた。

エンバレク博士は、同チームは中国国外からも含め、政治的圧力を感じていたが、最終報告書から何かを削除するよう迫られたことはなかったと付け加えた。

また、2019年10月あるいは11月頃に武漢地域で新型ウイルスが広がっていた可能性は「大いにあり得る」とした。中国は同国内で最初の感染が報告されてから1カ月後の1月3日にWHOに新型ウイルスについて報告した。


■ 日米など14カ国が懸念

アメリカや日本、韓国など14カ国は今回の報告書に懸念を表明。中国に対し、専門家にデータへの「完全なアクセス」を提供するよう求めた。14カ国は声明で、武漢での調査が予定より「大幅に遅れ、完全な元データやサンプルへのアクセスが欠如していた」と主張した。

また、WHOと協力していくことを約束した。

武漢市で最初の集団感染が確認されたにも関わらず、中国はこれまで、同市が必ずしも新型ウイルスの発生源とはいえないと主張してきた。同国国営メディアは輸入した冷凍食品でウイルスが運ばれてきた可能性があるとしている。

中国は迅速な大規模検査や厳重なロックダウン、厳しい渡航制限などを敷き、国内の感染流行をほぼ制御している。

(英語記事 China lab leak theory needs deeper probe, says WHO)

-------(引用ここまで)------------------------------------

WHOとしては、人工ウイルス説、研究所流出説を何が何でも否定したいわけですが、
最初から結論を決め、その証拠を集めるために調査するというのは
科学者・医学者としてあるまじき態度ですね。

とても科学的とは言えません。


(関連情報)

「前米CDC所長、コロナ起源は中国の研究所と主張 (CNN EXCLUSIVE)」 
(拙稿 2021/3/31)
http://www.asyura2.com/20/iryo6/msg/585.html

「中国の科学者が暴露「新型コロナ、武漢ウイルス研究所で作られたという
科学的な証拠を発表する」 (WoW! Korea)」 (拙稿 2020/9/15)
http://www.asyura2.com/20/iryo6/msg/349.html

「映画『プランデミック』我々の命、自由、健康を支配する計画 ジュディ・マイコヴィッツ 
(BITCHUTE)」 (拙稿 2020/5/10)
http://www.asyura2.com/20/iryo6/msg/167.html

「新型コロナウイルスに『HIV (エイズウイルス)』のタンパク質が挿入されていることを
インド工科大学の科学者たちが発見。
さらに『感染しても免疫を獲得できない示唆』を中国当局が示し、事態は新たな局面に」
(In Deep 2020/8/15)
https://indeep.jp/found-hiv-in-wuhan-coronavirus/    

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. こーるてん[585] grGBW4LpgsSC8Q 2021年4月01日 14:06:31 : s48Mp3NyyQ : NXc0R0JDSE1tVi4=[1] 報告
あの中国がコロナワクチンの分離に成功ししかも、WHOが承認したという事実はどう見る

2. AN[1851] gmCCbQ 2021年4月01日 21:27:00 : 7TkzMLzxKM : cGh5emt2eldjV2M=[358] 報告
>最初から結論を決め、その証拠を集めるために調査するというのは
>科学者・医学者としてあるまじき態度ですね。

には賛成ですが、関連情報として
>「新型コロナウイルスに『HIV (エイズウイルス)』のタンパク質が挿入されていることを
>インド工科大学の科学者たちが発見。
>さらに『感染しても免疫を獲得できない示唆』を中国当局が示し、事態は新たな局面に」

を上げたのはちと筋違いでしたね。
 その記事、昨年8月のものですが、以下のリンクでお示しするように、昨年の2月には既に”インド工科大学の科学者たちの発見”は誤りであることが明らかになっています。
・新型コロナウイルスは「飛沫感染するエイズウイルス」は誤り。専門家「多くの生物から同じような配列は見つかる」
 https://www.buzzfeed.com/jp/yutochiba/coronavirus-medical-fact-check

 Indeepの記事に引用されている、HIVに似ている4カ所の挿入は、
「GTNGTKR」、「HKNNKS」、「GDSSSG」、「QTNSPRRA」
の4つなのですが、アミノ酸の並びが6〜8しかなく、この程度の短いシークエンスなら多くの蛋白質(アミノ酸が千から万の単位で並んでいる)中に見出すことが出来るのは当たり前の話なんです。
 (ちなみに、SARS-CoV-2のPCR検査の場合には、15〜22塩基が並んだものが”プライマー”として使われており、特異性は圧倒的に高い。)
 それに気が付いたからかどうかは分かりませんが、当該論文は筆者によって自主的に取り下げられており、正式の論文にはなっておりません。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊6掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊6掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
医療崩壊6掲示板  
次へ