★阿修羅♪ > 国際29 > 137.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
新型コロナ「第2波」の誇張(田中宇)消費過多だった以前の経済の繁栄が再生することはない
http://www.asyura2.com/20/kokusai29/msg/137.html
投稿者 てんさい(い) 日時 2020 年 7 月 17 日 15:34:06: KqrEdYmDwf7cM gsSC8YKzgqKBaYKigWo
 

世界的に新型コロナのウイルス感染拡大の「第2波」が来ていると、各国の権威
筋やマスコミが騒いでいる。2020年7月に入り、日本を含む世界各国で、それま
で減少もしくは横ばい傾向だった新型コロナの感染者数が再び増えている。日本
の場合、毎日の全国合計の感染者数の増加幅が、6月中旬に1日50人前後だったも
のが、6月末に1日80-100人前後になり、7月上旬になると連日200人前後に増え、
7月中旬にはこれが300-400人前後まで増えた。特に東京都の増加が大きい。これ
を見ると、確かに「第2波」が来た感じがする。日本政府は第2波の到来を否定
したが、マスコミや評論家などの権威筋や、一般市民のふりをした軽信扇動派ら
は「これは第2波だ。政府は非常事態を再宣言し、外出自粛や店舗の閉鎖などを
再度進めるべきだ」と言って、経済を優先している政府を批判している。権威筋
は以前から第2波を「予測」しており、彼らは「だから言ったじゃないか」とし
たり顔だ。

http://greatgameindia.com/second-wave-of-coronavirus/
Is The Media Lying About A Second Wave Of Coronavirus

しかし、厚生労働省が発表している日々のコロナの統計を詳細に見ていくと、感染
者数が増えたのはPCRの検査数を増やした影響が大きいことがわかる。日々の変
動をならして趨勢的に見ると、6月中旬には毎日4000人前後を検査して50人が陽
性だったのが、6月末になると5000人前後を検査して80-100人が陽性になり、7月
上旬には毎日6000-7000人を検査して200人前後が陽性になっている。そして7月
中旬には、検査対象が1万人を超える日もあった一方、陽性者が300-400人に増え
た。検査数が増加し、それに伴って陽性者も増えているが、入院者の比率は上が
っていないし、重症者も増えていない。後述するように、ウイルスの重篤性が下
がり、陽性だが無発症や非感染(ウイルスが気道上に付着しているだけ)の人が
増えている。

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/index.html
厚生労働省 報道発表資料

検査数の増加以外にも、PCR陽性者を増やすための政策的な仕掛けが巧妙に作ら
れている。巧妙な政策の日本での代表例は、感染者数の増加がとくに激しい東京
都新宿区で、PCR検査を受けて陽性になった区民に対して今年8月から10万円を支
給することを6月末に決めた政策だ。この政策の大きな対象は歌舞伎町などの歓
楽街で働く人々で、彼らにPCR検査の受診を奨励し、陽性になって休業せざるを
得なくなったら休業補償として10万円の一時金を出すという意味の策だ。これに
より、東京都が目の敵にしている都庁のおひざもとである新宿の歓楽街の営業を
自粛させる効果もある。

http://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-06-30/QCPPWGDWRGGC01
東京都の新指標きょうにも公表

http://news.yahoo.co.jp/articles/71b2a5a4765caddcfec0dfdd112ab9dc0ede7f2e
感染者急増のウラに10万円の見舞金

コロナ危機の発生後、歓楽街の飲食店、接客店、風俗店などは客が急減し、従業
員の多くが休業や解雇をされている。ぜひとも10万円がほしいはずだ。検査で陽
性が確認された同僚と意図して密に接触することで自分たちもウイルスを吸い込
めば、高い確率で検査で陽性になって10万円をもらえる(新宿区民であることが
必要だが)。コロナの重篤性は日に日に下がっているし、歓楽街の従業員らの多
くは若いので、ウイルスを吸い込んで陽性になってもほとんど発症しない。低リ
スクで10万円を得られる。みんな検査を受けて陽性になりたがる。新宿区では
PCR検査の受診者のうち20-40%が陽性という異常な高さだが、これは10万円の
効果が大きい。新宿区だけで7月前半、1日平均40人の陽性者が増えている。日本
の増加分の15%を新宿区が出している。日本政府は、米国など国際筋から、統計
上の感染者を増やして第2波が来たかのような状況を作れと圧力をかけられている。
新宿区の10万円支給は、政府の第2波演出のための策である。

http://www.city.shinjuku.lg.jp/kusei/cln202002_kns01_me01.html
新宿区・新型コロナウイルス感染症対策ページ

日本人はもともとBCGなどが理由で新型コロナに対する自然免疫が強く、ウイル
スが喉の奥の気道の表面に付着しても気道の細胞の中に侵入できず、感染に至ら
ないまま終わる人が多い。こうした人々はPCR検査で陽性になるものの感染して
いない。いわゆる「無発症の感染者」の多くはこの手の人で、実は感染すらして
いない。「陽性者」の多くは感染していない。感染とは、ウイルスが気道表面の
細胞の膜を破って内側すなわち体内に入った状態のことだ。PCR検査は、気道表
面のウイルスの存在を確認するだけで、そのウイルスが気道の細胞に感染したか
どうかを確認できない。ほとんど誰も感染しない状況下で、会話中に出る飛沫を
通じて人から人にウイルスが移っていく。新宿の歓楽街の従業員らが10万円をも
らうため、これを意図的にやっている疑いすらある。

東京都やマスコミなど権威筋は、歌舞伎町など新宿の歓楽街をコロナの温床のよ
うに誹謗・攻撃している。以前から「街の浄化」を望んできた警察などの肝いり
っぽい。「新宿の歓楽街はコロナで汚染されている」という印象が意図的に流布
されている。だがその一方で権威筋は、来客が激減し休業になって金に困ってい
る歓楽街の従業員らに対し、10万円を支給するからコロナ検査して陽性になって
くれと誘い込み、統計上のコロナ感染者を増やし、米国など「世界政府」筋から
やれと言われている「第2波」の演出を実現している。そして、この策略の結果
として新宿区のコロナ陽性者が急増すると、それを新たなネタとして「新宿の歓
楽街はコロナで汚染された極悪の無法地帯だ」と喧伝・攻撃を加速している。実
のところ、「悪い」のは歌舞伎町の人々でなく、政府マスコミなど権威筋である。
もっとも世界的に見ると、日本の権威筋は中間の「小役人」でしかなく、コロナ
危機の構造全体を作り上げた真の巨悪は、覇権運営を握る「米中世界政府筋」
なのだが。

https://tanakanews.com/200714china.php
コロナ時代の中国の6つの国際戦略

新型コロナのウイルスは、感染が広がるにつれて病気としての重篤性が下がって
いる。日本でのコロナの重症患者数は減り続けてきた。病院の病床不足を補うた
め4月から全国のホテル群のうちの8棟をコロナの患者(軽症者と無症状者)専
用の滞在施設にしてきたアパホテルは7月15日、8棟のうち5棟でのコロナ患者の
滞在を7月中に終わり、8月から通常営業に戻ると発表した。英米など世界中で、
軽症者用に新設ないし借り上げられた施設の多くがほとんど使われないままで、
いくつかは閉鎖・終了に至っている。日本のアパホテルの例はその一つだ。

http://www.apahotel.com/news/detail/37578/
新型コロナウイルス無症状者及び軽症者の受け入れについて:アパ ホテル

http://www.thewestonmercury.co.uk/news/nhs-nightingale-hospital-bristol-moves-into-stand-by-1-6729390
NHS Nightingale Hospital moves into standby having never been used

統計とイメージで演出された第2波の騒動と裏腹に、コロナの感染は縮小しつつ
ある。感染者の増加やクラスターの発生が喧伝されているが、ほとんどの場合、
新たに発生した感染者がどのような症状なのか、無症状者が何割なのか、まった
く報道されていない。政府は、コロナが重篤な病気だという印象を国民に持たせ
続けたいので、無発症や非感染(ウイルスが気道表面に乗っているだけの陽性者)
が多いことを隠したいのだろう。米国でも、第2波は検査の増加によって演出
されたものだといくつかの方面から指摘されている。

http://www.ronpaulinstitute.org/archives/featured-articles/2020/july/06/is-the-texas-covid-spike-fake-news/
Ron Paul: Is The Texas COVID "Spike" Fake News?

http://www.zerohedge.com/political/goldman-spots-ominous-turning-point-us-coronavirus-pandemic
Goldman Spots An Ominous Turning Point In The US Coronavirus Pandemic

しかしコロナは、いくら病気としての大変さが減っても、政治的には「とても大
変な病気だ」「自粛や経済停止がずっと必要だ」というプロパガンダは全く弱ま
らず、むしろ逆方向の第2波の騒動が扇動されている。日本だけでなく米国でも、
第2波として喧伝される感染者の増加が、検査の増加や感染者の定義の改悪
(検査しなくてもそれらしい症状が少しあるだけでコロナと診断されるなど)によ
るものだと指摘されている。米国が主導する国際社会が各国に圧力をかけ、大し
た病気でなくなっているのに、世界的にコロナ危機の長期化が画策されている。

http://fee.org/articles/npr-mounting-evidence-suggests-covid-not-as-deadly-as-thought-did-the-experts-fail-again/
NPR: “Mounting Evidence” Suggests COVID Not As Deadly as Thought. Did the Experts Fail Again?

これまで何度か書いてきたように、長いコロナ危機で、すでに起きている世界恐
慌も長期化され、米国の経済覇権国としての地位が低下し、ドルの基軸通貨性が
失われて米国の金融バブル崩壊につながって覇権喪失が加速し、米国の代わりに
中国やロシアなどが勃興して多極化が進む。コロナ危機はそのために長期化され
ている。

http://tanakanews.com/200626china.htm
コロナ、米中対立、陸上イージス中止の関係

http://tanakanews.com/200604corona.htm
新型コロナの脅威を誇張する戦略

コロナ危機が歪曲されたものであるとわかっても、歪曲をやめさせて世界を元に
戻すことは難しい。大英帝国以来、世界を支配してきた米英の覇権勢力(諜報界)
による戦略だからだ。コロナ危機の発展形として今後、米国などで暴動や内戦が
ひどくなり、いずれ草の根から米国の覇権勢力を倒そうとする動きが激しくなれ
ば、コロナ危機の歪曲性が暴露されていくかもしれない。米国ではマスク着用の
義務化が進んでいる。これは、コロナ危機が誇張されていると疑っている何割か
の米国民たちを苛立たせ、コロナをめぐるインチキを暴露しようとする動き
(主に共和党系)を扇動する。

http://themostimportantnews.com/archives/soon-you-will-need-to-wear-a-mask-to-enter-virtually-every-major-retail-store-in-america
Soon, You Will Need To Wear A Mask To Enter Virtually Every Major Retail Store In America

http://www.stationgossip.com/2020/07/finally-donald-dons-mask-trump-covers.html
Finally, The Donald dons a mask

だが、コロナの歪曲を暴露しようとする米国での動きは始まったばかりだ。世論
調査によると、民主党支持者の多くはコロナ危機を軽信している。コロナ危機の
歪曲が事実であるかのように喧伝したがるマスコミの多くが民主党寄りだからだ。
共和党支持者と民主党支持者の対立が激しくなり、米国が南北戦争の再来のよう
な内戦になっていきそうだ。コロナを軽信するかどうかは両派の対立点の一つに
なっており、コロナ危機がインチキであると全員が認識する結果にはなっていか
ない。最終的に、いずれコロナ危機のインチキさが暴露されるとしても、その
ころには米国の覇権は失墜してもとに戻れない。歪曲は暴露されても、従来の米
国中心の世界体制や、消費過多だった以前の経済の繁栄が再生することはない。
コロナ危機が誘導していく覇権の転換は不可逆的だ。

http://www.foxnews.com/us/coronavirus-expert-says-americans-will-be-wearing-masks-for-several-years
Coronavirus expert says Americans will be wearing masks for ‘several years’


この記事はウェブサイトにも載せました。
http://tanakanews.com/200717corona.htm
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2020年7月17日 17:35:06 : PORtHbj8i6 : VEJuV0VkeFNuOG8=[3] 報告
今回のような、覇権維持にとって明らかな愚作をなぜ
覇権維持側がシナリオとして進めるのか、

まずひとつとして、
覇権維持側は、そのまま待っていてもジリ貧で、覇権を維持
するためには何かしらのアクションが必要であった。
放っておけば、GDPで中国に逆転、そして引き離される。

覇権維持側の狙いとしては、おそらく、
今回の騒動によって主に中国経済を破壊し、世界に感染拡大
させることで中国に責任を取らせたかった。世界2位の足を
引っ張ることで覇権を維持できる。

多極化側は、おそらく今回の件について
覇権維持側にむしろ(もちろん暗に、わからないように)進め
させたのだと思われる。

結果として、
むしろ覇権が維持できないような経済的危機的状況に陥って
いるが、覇権維持側はまだ今の時点でも中国に一矢報いる
ことができると信じており、感染の脅威を否定してうまく
経済的回復を計ることができない。

あるいは、今さら否定などできない状況に追い込まれている。
恐怖感を煽ってしまった以上、今さら否定すると都市閉鎖など
の責任(莫大な賠償)を取らされる。

あるいは、このあとにさらに強毒性のウィルスを散布する
などの次の策を用意している可能性もある。

従って、
愚作と判明しながらも、覇権維持側はあるていどこのまま
経済を破壊する方向で進めざるを得ない。そして、
最終的には田中も書いているとおり、米国内でなんらかの
かたちで明確な何かが起こるところまで進むと予想される。

もう一度簡単にまとめると、
覇権維持側はジリ貧なので何かしらのアクションが必要で
あったが、それが裏目に出て、かつ多極化側にその状況を
うまく利用されている。そして近いうちに米国にとって
明確な状況が訪れる。

2. 2020年7月17日 20:57:20 : lkHuZ6dsXI : LnpKb2JDbjBjR28=[1] 報告
謀略の 囮にされた 夜の街
3. 2020年7月18日 00:51:34 : ZEpZjRC56Q : NGxhbk9qZHBlbUU=[374] 報告
都市生活が消費を支えていた。コロナ後の都市経済は長期間衰退するであろう。

この問題は都市の賃貸収入に帰着できる。都会の賃貸収入が十分に元が取れて、不動産価格が上がり続けるなら、経済は全てうまく行っていることになる。

好調な経済が続くと、企業活動が生み出す利益は大都市に住む人々の所得を支えることになる。企業が収益を上げることにより生まれる配当や株価の値上がり益を意味する金融の収入と不動産価格の上昇と同時に不動産投資の活性化によって、都会のサービス業は健全に維持され、バブルの絶頂期が続くことになる。

都市の不動産価格が下がるとすれば、企業活動で利益が出せなくなる時だ。したがって、企業業績の動向が経済のすべてを握っている。

経済を成長させる投資家であれば、生産的である。生産的な投資家がどこに住もうが生産的だ。

生産的な分野と非生産的な分野、二つの分野はマネー経済の循環でつながっている。

コロナショックはマネーの循環を物理的に阻害した。多くの企業の利益が長期間低迷するとどうなるだろう。金融危機にまで波及する。経済の未知の問題は想像力で測るしかない。

4. 2020年7月20日 14:00:22 : 5zit9EW7ut : UlNFUTBYd2hEWWM=[49] 報告
Omagari, Dr. Kutsuna's National International Medical Research Center erred with less than half the Avigan concentration at the Japanese Society for Infectious Diseases conference. Dosing. Avigan mg number in tick infections (SFTS) wrongly applied to covid-19.Available
http://www.kansensho.or.jp/uploads/files/topics/2019ncov/covid19_drug_200605.pdf

Approach to Drug Treatment for COVID-19, 4th Edition (May 28, 2020)
Administration: 1. 3,600 mg (1,800 mg BID) (Day 1) + 1 600 mg (800 mg BID) (on or after Day 2) for 10 days, up to 14 days. This dosage regimen is based on the following clinical studies: - Favipiravir for the treatment of severe febrile thrombocytopenia syndrome (SFTS) This is based on the dosage used in studies. Adverse reactions listed in the package insert were not included in the dosage for influenza (1.5 mg/kg on day 1), (600 mg twice a day, 600 mg twice a day on days 2 to 5) or a lower dosage This is due to the National Center for Global Health and Medical Research, The Infectious Diseases Society of Japan.

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kokusai_kansen/kokusaikouken_senmon/dai1/siryou3-3.pdf
Use of Favipiravir in Patients with COVID-19 Pneumonia International Contribution to the International Infectious Disease Emergency Fujifilm Toyama Chemical Corporation February 17, 2020
Page 10
The EC50 concentration to COVID-19 is● 9.72 µg/mL, which is the highest concentration in human domestic influenza treatment. It is estimated to be 2.5 to 3 times the dose. (● Comparable to Ebola.)
Ebola EC50 (µg/mL): ● 10.5: (Therapeutic administration, JIKI study (Guinea)) 6,000 mg (2,400 mg + 2,400 mg + 1,200 mg ) (Day 1) + 2, 400 mg (1,200 mg BID) (Days 2-10)
(For treatment of influenza, adults are usually given 1600 mg of favipiravir once on day 1. (600 mg orally twice a day on days 2 to 5)

SFTS*2 EC50 (µg/mL): ● 0.71-1.3: 3,600 mg (1,800) mg BID) (Day 1) + 1,600 mg (800 mg BID) (Days 2-10)」

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際29掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際29掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際29掲示板  
次へ