★阿修羅♪ > 国際29 > 900.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
人びとを恐怖させて操ってきた米英支配者は今、ウイルスの幻影を使っている(櫻井ジャーナル)
http://www.asyura2.com/20/kokusai29/msg/900.html
投稿者 赤かぶ 日時 2021 年 1 月 12 日 03:20:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

人びとを恐怖させて操ってきた米英支配者は今、ウイルスの幻影を使っている
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/202101100000/
2021.01.11 櫻井ジャーナル


 ドイツ内務省のウエブサイトに機密が解除されたひとつの文書が昨年5月にアップロードされた。3月中旬に作成されたコロナウイルス対策会議の議事録には「恐怖で国民をコントロールすることが、流行を管理するための公式のアジェンダ」だと書かれているという。新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)に死のイメージをかぶせ、人びとにショックを与えることが重要な目的だというのだ。(スチャリット・バクディ、カリーナ・ライス著、鄭基成訳、大橋眞監修『コロナパンデミックは、本当か?』日曜社、2020年)

 被支配者である大多数の人びとが望まない政策を実現するため、支配者はショックを使うことが少なくない。さらに進んで人びとを恐怖させることも戦術として使われてきた。

 第2次世界大戦後、アメリカとイギリスの情報機関がNATO加盟国に秘密部隊を作ったことは本ブログでも繰り返し書いてきた。拙著『テロ帝国アメリカは21世紀に耐えられない』(三一書房、2005年)でもこの問題に触れている。

 秘密部隊を生み出したのは大戦中に米英がレジスタンス対策として組織したジェドバラ。1941年6月にドイツ軍は西部戦線に約90万人を残して約300万人をソ連への軍事侵攻、バルバロッサ作戦に投入した。西側は圧倒的に手薄な状態になったのだが、ドイツ軍と戦ったのはレジスタンスだけだった。

 ドイツ軍は1942年8月にスターリングラード市内へ突入するのだが、11月になって戦況が一変。ソ連軍の反撃でドイツ軍25万人は完全包囲され、1943年1月に生き残ったドイツの将兵9万1000名はソ連軍に降伏する。それまでアメリカやイギリスはソ連とドイツの戦いを傍観していた。

 この展開を見てアメリカとイギリスは慌て、1943年5月にワシントンDCで会談、7月にアメリカ軍とイギリス軍はシチリア島に上陸した。ハスキー計画である。その時に米英軍はコミュニスト対策としてマフィアと手を組んだ。西ヨーロッパでドイツ軍と戦っていたレジスタンスの中にはシャルル・ド・ゴールも含まれていたが、主力はコミュニスト。そのコミュニストに対抗させるため、ジェドバラというゲリラ戦用の組織をアメリカとイギリスの情報機関は編成したのである。ハリウッド映画で有名になったノルマンディー上陸作戦(オーバーロード作戦)は1944年6月になってからだ。

 ジェドバラの人脈は戦後も生き続け、アメリカ国内では軍の特殊部隊やCIAの秘密工作部門で核になる。西ヨーロッパではNATO参加国の内部で秘密部隊を作り、そのネットワークはCCWU(西側連合秘密委員会)、後にCPC(秘密計画委員会)が指揮。その下部組織として1957年に設置されたのがACC(連合軍秘密委員会)だ。その下でNATOの秘密ネットワークが活動してきたのである。

 そうした秘密部隊の中で最も有名なイタリアのグラディオは1960年代から80年代にかけ、極左を装って爆弾テロを繰り返し、クーデターも計画した。左翼に対する恐怖心を人びとに植えつけ、安全を求めさせ、左翼勢力を弱体化させると同時に監視システムを強化していった。これが「緊張戦略」だ。この時は恐怖を作り出すためにテロが使われたが、今はウイルスが使われている。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[113002] kNSCqYLU 2021年1月12日 03:20:59 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[11778] 報告

2. 2021年1月12日 04:39:01 : KMszoiOlZg : REFaMWNiZzcyRFk=[152] 報告
戦争状態であるにも関わらず、おバカ番組を量産するおバカなマスコミに付ける薬なし
3. 2021年1月12日 09:37:59 : WMvTKRCIDQ : eUEzLzMvRlZ1Y2M=[8] 報告

同意できる。

2001年の911,2011年の311,そして2021年に開花する新コロ詐欺。そもそも、ウソだらけ・犯罪だらけの腐敗政権と宣伝・洗脳・宣撫を担当する電通・腐敗メディアの発表を妄信することの愚。まさに黄色いサル。頭の中まで奴隷宣言!

>陽性反応を信じるな!PCR検査は信用してはいけない‼内海聡の【新型コロナ総括】A
https://www.youtube.com/watch?v=BPTmD3ayXys

>「ショックドクトリン 大惨事につけ込んで実施される過激な市場原理主義改革」
ナオミ・クライン新著を語る 1 http://democracynow.jp/video/20070917-1

1973年のピノチェト将軍によるチリのクーデター、天安門事件、ソ連崩壊、米国同時多発テロ事件、イラク戦争、アジアの津波被害、ハリケーン・カトリーナ。暴力的な衝撃で世の中を変えたこれらの事件に一すじの糸を通し、従来にない視点から過去35年の歴史を語りなおすのが、カナダ人ジャーナリストのナオミ・クラインの話題の新著The Shock Doctrine: The Rise of Disaster Capitalism(『ショック・ドクトリン:惨事活用型資本主義の勃興』)です。ケインズ主義に反対して徹底した自由市場主義を主張したシカゴ学派の経済学者ミルトン・フリードマンは、「真の変革は、危機状況によってのみ可能となる」と述べました。この主張をクラインは「ショック・ドクトリン」と呼び、現代の最も危険な思想とみなします。近年の悪名高い人権侵害は、とかく反民主主義的な体制によるサディスト的な残虐行為と見られがちですが、実は民衆を震え上がらせて抵抗力を奪うために綿密に計画されたものであり、急進的な市場主義改革を強行するために利用されてきたのだ、とクラインは主張します。・・・


4. 2021年1月12日 11:07:06 : SYTL2aoqJw : bS9WYk5nUkVtV2s=[1] 報告
新型コロナウィルスは幻影ではありません。
櫻井春彦はコロナとトランプ関係に関してはおバカ陰謀論者の資料しか読んでいないらしい。
BBCくらい読めよ!
5. 2021年1月12日 12:52:33 : 1hFwhl5XF6 : dXZTY1pyS01GUXM=[979] 報告
日系DS新聞がこんな事を書いている。

「メルケル独首相、Twitterを批判 意見表明の自由重要」

メルケルは、DSズブズブだったのにどうしたの。
今更やろ。
資産凍結されそうなので寝返ったの?

6. 2021年1月12日 20:17:43 : OknyoRTvyQ : dmlpLmg5bTI2bkE=[113] 報告
俺たちの 仕業と誇る ウイルス禍
7. 2021年1月12日 20:51:56 : F4gjeaU2DI : VTZyL2RQa09kdjI=[405] 報告
櫻井ってのはアホじゃないのか?

コロナ対策のどこが市場原理だ?

市場原理の正反対、政府の意思で市場が許認可制に移行してしまっている。

世界規模でだ。

ナオミ・クラインなる著者は、これを新自由主義とでも呼ぶ気なのであろうか?

コロナ対策とは、社会権による自由権の圧迫+グローバル規模での対策なので、紛れもなく共産主義である。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際29掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際29掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際29掲示板  
次へ