★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK269 > 155.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
沖縄米海兵隊の任務<本澤二郎の「日本の風景」(3572)<海兵隊は日本防衛にあらず、国民は追放せよ>
http://www.asyura2.com/20/senkyo269/msg/155.html
投稿者 赤かぶ 日時 2020 年 1 月 22 日 14:20:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

沖縄米海兵隊の任務<本澤二郎の「日本の風景」(3572)
http://jlj0011.livedoor.blog/archives/23172578.html
2020年01月22日 jlj0011のblog


<海兵隊は日本防衛にあらず、国民は追放せよ>

 元A級戦犯の岸内閣が、国民の反対を押し切って強行した日米安保改定は、ワシントンが東京に誕生させた傀儡政権の成果である。孫の安倍晋三首相は、今年改定60年を記念して「同盟強化」を謳い上げた。改めて沖縄の米海兵隊が関心を集めているが、海兵隊は日本を防衛する部隊では全くない。

 実をいうと、筆者も知らなかった。多くの国民も知らない。海兵隊は、アメリカに敵対するアジア諸国に、真っ先に攻撃先行する殺人部隊なのだ。朝鮮半島や台湾などが、ワシントンの標的と見られている、アジアに緊張を作り出す危険な部隊といっていい。日本国民は海兵隊追放運動を展開しなければならないだろう。

 日米安保条約のカラクリについて友人が、日本共産党の資料をメール送信してくれたので、参考までに添付したが失敗。

<他国領土に進行する最も残虐な殺人部隊>

 沖縄でレイプ殺人事件など米兵の殺傷事件が特段に多いのは、海兵隊の存在と関係している。ご存知でないマスコミ関係者も多いだろう。

 そもそも海兵隊について、何もわかっていない。筆者がその代表だった。

 青森県の三沢基地を見学した際、案内役の自衛隊員が妙なことを口走った。米軍と日本市民のトラブルを尋ねた際、担当者は「ここは空軍がほとんど。海兵隊のような物騒な事件は少ない」と。

 もう10数年前か20年ほど前のことである。つまり海兵隊は、他の部隊と異なっている。とても危険な部隊と指摘したのだ。

<ラスベガスのサウナで初めて目撃>

 市民に恐れられる海兵隊は、沖縄にたくさん駐留している。

 その後に、米ラスベガスのホテルに泊まった。ここは自民党の暴れん坊のやくざ浜名が、150万ドル賭博事件を引き起こしたいわくつきの場所だ。最近はカジノ法利権に絡んで、再びラスベガスが注目を集めている。浜名の150万ドルの出所が、なんとロッキード事件に絡んでの賄賂金の一部だと発覚、やくざ代議士の正体が、改めて国民の耳目を集めた。

 ここで偶然にも海兵隊員と出会った。場所はホテル内のサウナである。確か3人ほどの若者のグループだった。肩から腕にかけて入れ墨が彫ってあった。この薄気味悪い米兵と片言の会話をして分かったことは、沖縄に駐留する海兵隊員だった。休日を利用してもラスベガス滞在だったのだが、彼らは「沖縄はとても素晴らしい」と評価した。

 すぐには「すばらしい」の意味を理解できなかった。今はわかる。沖縄の女性を当てこすったのだ。むろん、レイプの対象として、である。

 アメリカは、年中戦争を起こしている。そこへと真っ先に投入されるのが海兵隊なのだ。

<「日本防衛と無関係」と元自民党専門家>

 米軍の殺人鬼といえばわかりやすいだろう。屈強な野蛮な若者の軍隊である。

 戦争がなければ、市民、特に女性に矛先を向けてくる残虐な野蛮人である。

あたかも日本防衛の先頭に立っていると勘違いしていたが、実際は全く関係がない。沖縄に駐留させる理由はない。

 沖縄県と沖縄市民は、海兵隊追放運動を大々的に起こすべきだろう。日本防衛を謳う日米安保だが、海兵隊はその埒外の存在なのだ。

 事情通の元自民党専門家の指摘でもある。

 沖縄から米軍を追い出す必要があるが、真っ先に海兵隊をゼロにするのである。「ワシントンは台湾問題向けに沖縄に配置している」との指摘は的を射ているだろう。

2020年1月22日記(東京タイムズ元政治部長・政治評論家・日本記者クラブ会員)


関連記事
日本防衛には使われない海兵隊の基地が沖縄に必要なのか 永田町の裏を読む(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/19/senkyo268/msg/867.html

シリーズ安保改定60年
在沖海兵隊 「日本防衛」から除外 日米作戦計画で80年決定 「抑止力」根拠なし
http://www.asyura2.com/19/senkyo268/msg/867.html#c4


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[53130] kNSCqYLU 2020年1月22日 14:27:41 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[4414] 報告


関連記事
シリーズ安保改定60年
在沖海兵隊 「日本防衛」から除外 日米作戦計画で80年決定 「抑止力」根拠なし
http://www.asyura2.com/19/senkyo268/msg/867.html#c4



2. 赤かぶ[53131] kNSCqYLU 2020年1月22日 14:28:32 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[4415] 報告


3. 赤かぶ[53132] kNSCqYLU 2020年1月22日 14:35:44 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[4416] 報告


4. 赤かぶ[53133] kNSCqYLU 2020年1月22日 14:36:36 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[4417] 報告


5. 赤かぶ[53134] kNSCqYLU 2020年1月22日 14:37:24 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[4418] 報告


6. 2020年1月22日 14:38:38 : GuJJGWNU2A : QTJ5b3E5di9pT2c=[768] 報告
浜名でない浜田だろう?

当事者の浜田は、引退して死んでいるが息子が国会議員でいるのでないかな?

7. 2020年1月22日 14:57:32 : GuJJGWNU2A : QTJ5b3E5di9pT2c=[769] 報告
岸信介が、海外展開可能にしたのだとさ、新安保条約でね。

アメリカの要求をのんだ。

元々アメリカの傀儡政権だからな〜 命を助けてもらう代わりにスパイ・協力者になると、命乞いしたのよ、岸信介はね。そう思う。

その孫が、安倍晋三であり、日本よりアメリカべったりだ。

が、アメリカ軍は弱い、世界で負け続けている。トランプは撤退しか選択技が無いわけで、戦争家が最後の抵抗として、万歳攻撃したがっているね〜

アメリカ軍がイランに負けて知る、岸・安倍の浅やかさ、即安倍政権崩壊につながりますね。

アメリカの虎の威を借りて、威張り好き放題してきた安倍晋三の運命やいかに!

面白くなってきますよ、映画より面白いですな〜

戦後の進駐軍の支配は、いまだ安倍がいる限り終わってないのです。

安倍は右翼でも何でもない、ニセ右翼のようですね。アメリカ戦争家さんです。

この戦争家さん、トランプに抑え込まれ、生き絶え絶えのようですね。

安倍政権は長くないでしょう、と推測です。

又新たな売国奴が出ない限り、これが日本再生の始まりになるかもしれません。

平和憲法を遵守し、自主独立な国家へと誕生したいですね。

8. 赤かぶ[53145] kNSCqYLU 2020年1月22日 15:19:10 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[4429] 報告


9. 赤かぶ[53146] kNSCqYLU 2020年1月22日 15:19:56 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[4430] 報告


10. 2020年1月22日 16:56:09 : fPAGedqalU : S0tQb1pzMi91OVU=[753] 報告
 しんぶん赤旗の取材力は凄いものだ。

 週一とかの定期で、タブロイドを流して国民を
 観測するだけの力は有るのだ。

 通り一遍の日曜版だけでは、宝の持ち腐れだ。

11. 2020年1月22日 20:29:33 : YHTk6M7Axs : YXVhZ2FXNXBGYlU=[16] 報告
沖縄に 巣食う粗暴な お邪魔虫
12. ぢっとみる[912] gsCCwYLGgt2C6Q 2020年1月22日 21:51:17 : LLC16YRhF6 : ZGEwWi9qMFkwMms=[326] 報告
海兵隊が三つ指ついて(横座りで)…

(小首を傾げながら)おネガイ…
ワタシ(達)をココにおいてネ。
アナタ(達)のために、
(屈強な)カラダを使って…
尽くしチャうゥうゥんンっ。
ウッフーン♥。

とか言っても、
断固!帰ってもらえ!
よ。
ワカッタか?

13. 2020年1月22日 22:52:09 : DEqTmExRQo : Q0F2Vy5UNUJWVnM=[1] 報告
中国には脅威になってる。
議会承認なしに大統領権限のみで動かせるのが海兵隊

仮に上海あたりで中国艦船が燃料注入開始したとする燃料満タンになる前にオスプレイなら攻撃可能。(洋上にワスプか給油機随伴)

小沢さんの発言モロだねw


14. 2020年1月23日 17:02:40 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[4225] 報告
安倍政権倒し希望ある政治へ 2020.1.20
.
日本共産党
2020/01/20 に公開
山下よしき副委員長・参院議員スピーチ 『自衛隊の中東派兵反対!「桜を見る会」徹底追及!権力私物化反対!安倍改憲発議阻止!共謀罪廃止!安倍内閣退陣!1・20国会開会日行動』
https://www.youtube.com/watch?v=tmvNWXdkqgM

15. 2020年1月23日 21:56:24 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[4229] 報告
力合わせ政治変えよう 2020.1.19
.
日本共産党
2020/01/19 に公開
吉良よし子参院議員スピーチ 第52回19日行動『自衛隊の中東派兵反対!「桜を見る会」徹底追及!権力私物化反対!安倍改憲発議阻止!共謀罪廃止!安倍内閣退陣!1・19国会議員会館前総がかり行動』

共催:戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会
   安倍9条改憲NO!全国市民アクション
https://www.youtube.com/watch?v=BaOfr22NDxs

16. 2020年1月25日 15:01:35 : iFn8MDLkzI : MDE3MTROVWk5anc=[295] 報告
日本防衛でなくとも中国軍は侵攻できずイラついてそういう投稿をしているわけですね

さて、

沖縄タイムスと琉球新報「インターネット上のデマ・フェイクを沖縄の若者が信じている」 →具体的な若者の姿はほとんど出てこなかった

2020/01/25(土) 14:25:55.77ID:wLe6EqrD9

h ttps://news.yahoo.co.jp/byline/yonahasatoko/20200125-00159434/

 アメリカ大統領選挙が行われた2016年以降、沖縄の地元紙2紙である沖縄タイムスと琉球新報は、インターネット上のデマ・フェイクを沖縄の若者が信じている記事で指摘してきた。しかし、筆者が調査したところ、沖縄県知事選の投開票日の2018年9月30日まで、具体的な若者の姿はほとんど出てこなかった。フェイクニュースと若者を結びつける新聞言説はどのように広がっていったのか。
記事データベースから321件を抽出

筆者は、全国紙・地方紙の過去の掲載記事データベースである「Gサーチ」を利用し、関連する記事を抽出した。全ての記事を読み込み、時系列と内容を確認することで、沖縄の若者がデマやフェイクを信じているという言説が広がる経緯を追った。期間は2019年9月まで。

「沖縄 若者 デマ」の言葉が盛り込まれている記事は150件、「沖縄 若者 フェイク」は52件。沖縄の地元紙は、沖縄を記事中に使わないため、2紙では「若者 デマ」が80件、「若者 フェイク」は39件が該当した。合計321件(重複有)の全ての記事を読み込み、時系列と内容を分類、分析した。
記事の月別推移

記事の総数は、翁長雄志前知事の死去後にあった2018年9月30日の沖縄県知事選前後が最も多かった。
「若者=デマを信じている」の始まり

沖縄の若者がインターネット上のデマを信じていると初めて指摘したのは2016年3月。沖縄の基地問題に誤認記述があった高校教科書検定に関して、複数の大学教授がインタビューやコメントの中で言及を始めた。

 

「インターネット上のデマをうのみにする若者が多い」(経済学の教授)(2016年3月19日付、琉球新報)

「特に沖縄に関する記述はゆがめられた情報が県外で広く流布していることが多い。とりわけネット社会にその傾向が強く、若者世代ほど影響されやすい」(教育学の教授)(2016年3月20日付、沖縄タイムス)

根拠は、教授と学生のやりとりで、その後、新聞週間や主権者教育など、デマを信じる若者を問題視する形で毎月、新聞に取り上げられていった。

「インターネットで広まる『基地に反対している人はお金をもらっている』などの“デマ”を信じ、口にする学生を何度も見てきた。若者にデマが浸透する理由に『悲惨な沖縄戦』や『基地反対』などの沖縄の支配的言説に圧迫感がある」と分析。「ガス抜きとなるのがネット上のデマだ」(政治学の教授)(2016年8月7日付、琉球新報)

また、20代機動隊員が「土人」発言をしたことを受けて、沖縄出身の芥川賞作家が、「ネットを通して若い人の中で事実でないデマが広がっている社会が心配だ」(2016年11月6日付、沖縄タイムス)とコメントしている。

発言者は大学教授や作家が中心で、メディアを専門にしている研究者はいなかった。

大学教授の発言を中心に若者がフェイク ニュースを信じているという言説が広がっていったのは、 普段から接している学生以外に対象が向かなかった可能性がある。
デマを信じる若者が紙面に登場するまで1年7カ月

識者のコメントは出てくるものの、デマを信じる若者が初めて紙面に登場するのは、2017年10月。識者が指摘してから1年7カ月が経過していた。

 

地元紙の琉球新報が衆院選を前に沖縄の大学・高専生50人に聞き取り調査をし、対象学生のコメントの中の一つとして掲載。

「基地反対しているのは県外の人と外国人ばかりと思っていたが、授業で政治学を学び、冷やかし半分で辺野古に行ってみたら、沖縄のおじいとおばあしかいなかった。フェイクニュースの刷り込みは怖いと思った」(20歳)

その4カ月後、名護市長選当日の2018年2月4日、朝日新聞が初めてフェイクニュースを信じる若者のインタビューを掲載した。

もうひとつの地元紙・沖縄タイムスは2018年2月12日だった。

沖縄の若者がデマを信じているとの根拠は乏しかったものの、「伝聞」の状態でマスメディア が取り上げ続けたことで「本当」のこととして見なされていた。
作られていく世論

(略)

[18初期非表示理由]:担当:巧妙に混乱したコメント多数により全部処理

17. 投稿のあんちゃん[575] k4qNZYLMgqCC8YK_guGC8Q 2020年1月26日 10:31:38 : ec5C2vDjSU : blZtalNOcWhTRmc=[217] 報告

 沖縄米軍含めて日本からすべての米軍が引き上げてしまったら、何が起こるのであろう。

 この阿修羅で気楽なことを言っている人達はそんなことは考えたことが無いのであろう。国会で気楽なことを言っている議員達も同じである。

 中国・北朝鮮・韓国・ロシア、みな日本近辺が自由な領域になったということで、日本の領海であろうと平気で侵入してくるであろう。
 最初はそんなものであろうが、憲法で絡められた自衛隊が思うように動けないことを知ると、より大きな好き勝手を始めるだろう。

 憲法がそのままであるならば、いくら自衛権はあると言いながら、武力の行使が思うようにできない日本はやがては他国に蹂躙される結果になるのは目に見えている。
 相手の攻撃にのみ反撃という形での攻撃が許されるというのであれば、自衛隊が無力化されるのには、いくらも時間がかからないであろう。

 日本でなくとも、まずは台湾の中国による収奪(奪還?)がおこるであろう。グアムあたりに引き下がった米軍ではこの対応はむずかしい。中国はこれにより太平洋への大きな出口を得ることになり、いくらでも拡大可能となる。
 さらに将来での想像だが、ロシアも北海道を理由をつけながら得ることにより、極東を経て南方へと進出することができるようになる。
 北朝鮮・韓国は一つになり、中国あるいはロシアと手を組んで、自分の身を守る国となるであろう。

 そのような姿が理想だと考える人達が、この国には多く存在する。その人達にとっては現在の在日米軍は悪魔そのものなのであろう。


▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK269掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK269掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK269掲示板  
次へ