★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK269 > 234.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍首相の的外れな憲法論 まず現行憲法を守ってから言え ここがおかしい 小林節が斬る!(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/20/senkyo269/msg/234.html
投稿者 赤かぶ 日時 2020 年 1 月 26 日 08:55:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

 


安倍首相の的外れな憲法論 まず現行憲法を守ってから言え ここがおかしい 小林節が斬る!
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/268072
2020/01/25 日刊ゲンダイ

 20日の施政方針演説の中で安倍首相がまた「憲法」について語った。しかし、それは「的外れ」な妄言としか評しようがない。

 いわく「国のかたちを語るものは憲法です」。しかし、憲法の定義を一文で語るなら「国家権力(担当者たち)を縛るものが憲法です」となるべきである。本来的に不完全な人間が国家権力という大権を預かるため、その乱用を予防・匡正するための主権者国民の最高意思が憲法である。その結果、憲法は、「わが国は、王国ではなく民主国家で、人権を保障し、三権分立と地方自治を採用し……」と「国のかたち」を語ることにはなる。

 しかし、憲法の本質は、その国のかたちを「語る」ことではなく、その国のかたちを「権力者に守らせる」ことにある。だから、その点に触れようとしない安倍首相の憲法観は的外れである。

 しかも、安倍政権は、史上最も露骨に憲法を無視した政権である。自民党政権が確立した解釈では9条の故にわが国は海外に「戦争」に行けない国であった。しかし、その戦争を解禁したのが安倍内閣である。

 他に、マイナンバー制度を強行し全国民のプライバシーを国の管理下に置いた。政府を批判した放送局を、「公平性」と電波の許認可権を盾に申し入れ、黙らせてしまった。全ての国民が法の下で平等であるはずだが、首相と親しい者ならば行政によって優遇される悪例をつくってしまった。

 わが国は福祉国家であるはずだが、年金、健康・介護保険の給付水準の引き下げが常態化し、自己責任の名で学生が学費ローン漬けになっている。他にも枚挙にいとまがない。

 このように、安倍政権は明らかに憲法尊重擁護義務(99条)に違反している。

 平成が令和に代わったのは天皇家の世代交代であり、それにより世界の歴史が質的に変わったわけではない。にもかかわらず、「新しい時代を迎えた今こそ、未来に向かってどのような国を目指すのか、その(改憲)案を示すのが国会議員の責任だ」などと言われても、同意のしようがない。

 以上、もとより憲法を守る気のないことを実証した首相から「新しい憲法を」などと言われても、信用できるものではない。



小林節 慶応大名誉教授
1949年生まれ。都立新宿高を経て慶大法学部卒。法学博士、弁護士。米ハーバード大法科大学院のロ客員研究員などを経て慶大教授。現在は名誉教授。「朝まで生テレビ!」などに出演。憲法、英米法の論客として知られる。14年の安保関連法制の国会審議の際、衆院憲法調査査会で「集団的自衛権の行使は違憲」と発言し、その後の国民的な反対運動の象徴的存在となる。「白熱講義! 日本国憲法改正」など著書多数。新著は竹田恒泰氏との共著「憲法の真髄」(ベスト新著)












 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[53893] kNSCqYLU 2020年1月26日 08:57:21 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[5177] 報告

 



2. 赤かぶ[53894] kNSCqYLU 2020年1月26日 08:58:15 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[5178] 報告

3. 赤かぶ[53895] kNSCqYLU 2020年1月26日 09:00:11 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[5179] 報告

4. 赤かぶ[53896] kNSCqYLU 2020年1月26日 09:00:49 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[5180] 報告

5. 赤かぶ[53897] kNSCqYLU 2020年1月26日 09:01:25 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[5181] 報告

6. 日高見連邦共和国[17902] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2020年1月26日 09:01:29 : yqgyDYXqUM : Y3ZJRmNuR0c0OFE=[10] 報告
石破くんよ、『おかしな話し』どころじゃなく、立憲主義にもとる『あってなならない発言』だぜ?

故意か不作為化はしらんが、事態を矮小化し、安倍の言語道断な発言を“半容認”するのは止せっ!

7. 赤かぶ[53898] kNSCqYLU 2020年1月26日 09:01:57 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[5182] 報告

8. 赤かぶ[53899] kNSCqYLU 2020年1月26日 09:03:34 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[5183] 報告

9. 赤かぶ[53900] kNSCqYLU 2020年1月26日 09:04:53 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[5184] 報告

10. 赤かぶ[53901] kNSCqYLU 2020年1月26日 09:05:46 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[5185] 報告

11. 赤かぶ[53902] kNSCqYLU 2020年1月26日 09:06:15 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[5186] 報告

12. 2020年1月26日 09:24:26 : gxHyEFWAvc : RllyRjhMSy41WlU=[16] 報告
いやあいつの論法では、時速50km制限の道を走っていて10km速度超過で捕まった。
それなら制限速度を時速60kmにすればいいじゃん、というレベルだから。

どうせ今度は70kmで走ってやはり速度超過で捕まるぜ。

13. 2020年1月26日 09:34:43 : HZiSEHBSWE : WlgzVVN5UTJBVU0=[2] 報告
>>10

安倍首相の的外れな憲法論 まず現行憲法を守ってから言え、
憲法は中村哲さんが言い続けたように、実行するものだ。
1985・8・15に還って憲法精神を実行することだ。
この平和憲法はあの大戦で惨殺されたアジア2000万、日本310万の遺骨が埋まった我われの足の下に繋がっているのだ。http://esashib.com/nankin01.htm

(洗脳されている若者)
信じられないことだが、いまだに自衛隊・米軍、日米安保や日本各地の軍事基地が必要だと洗脳されている国民が多くいる。
自衛隊は血税を毎月5000億円も食い散らす悪質な詐欺集団だと、とうにバレてしまっているのにだ。
社会のクズである軍事企業と人間のクズである軍人を一掃する論議こそが重要なことだ。
国民と社会を守るためには、犯罪詐欺の軍事経済・軍事企業と軍人・軍事基地を国土から一掃し新しい時代を作らなければならない。 http://shibuyaleft.livedoor.blog/archives/4773945.html

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-03-19/2012031915_01_1.html
日本の税収は年55兆円なのにインチキ防衛費が毎月5000億円だぞ。
憲法9条を徹底遵守実行して自衛隊や日米安保詐欺同盟を国土から一掃しなければ、国民生活は悲惨なことになる。
https://twitter.com/klezmer722/status/1176858717012185089

14. 2020年1月26日 09:59:17 : uHnOQeArAg : Vjc3SHRvQ25ObzY=[92] 報告
もはや守ってから言えのレベルを大幅に乗り越えて、積極的に現行憲法破壊を重ねている国賊、安倍晋三である。

現行憲法によって、総理の座に付いている安倍晋三が、その土台である憲法に傷を負わせたのなら、それだけで、総理失格である。

国民には特殊公務員である総理を当然に罷免する権能がある。

憲法擁護義務すら一切考慮ぜず総理の立場で年頭所感で改憲を公言した犯罪者、安倍晋三は即刻、有無を言わせず罷免された状態と同等である。

15. 2020年1月26日 10:23:30 : HyHxwTE03o : SzhqL0JESU1DWGc=[1158] 報告
小林節氏の
憲法論はまことに、正しいのであって、
ハゲタカの自民党に、憲法を触らせては、土建屋に樹木の伐採を
任せるようなものである。

しかし、巷の一般大衆は、
憲法では飯が食えないわけで、毎日、どうやって今日の飯を食おうかと
苦しんでいる人が、2,3割いる。
さらに、ローンの心配や
消費税を納められない人々、医者にかかる費用の工面をする人々を
あわせると、相当数の国民が、何らかの、経済的貧困を抱えている。

憲法の正義より、まずは、誰もが消費すると罰金が起こるこの

経済的な閉塞的社会の状態から脱したいのは、
火を見るより明らかなのに、

金持ちや、医者や、学者や専門家は消費税をダウンせよと、

声を上げない。野党議員もぬくぬくと議員生活に安住しているので、
弱者や障碍者、低年金受給者や困窮者に対して、

国会で代弁者となって声を荒げない。

憲法論も,基地論も、原発再稼動論も桜に呼ぶ会もIRも

選挙の魅力にはならず、山本太郎氏が指摘するように、

消費税の廃止、または5%が、論点の最大の目玉だと言うことに、

気づかない。

16. 2020年1月26日 10:51:57 : TQ74vHIlHQ : MHZGVWJvRTdOeEE=[8] 報告
フランスではモンテスキューが「法の精神」を書き、王政に変わる三権分立の政治制度の重要性を指摘し、この制度は世界中の政治体制の基本となり、フランスは世界の政治の基本の確立に寄与したことを誇っている。
そのフランスの国歌には次の歌詞[1]がある。

3番. 何たることか、異国の軍隊が我れらが祖国の法を定めんどす!
   偉大なる神よ、両手は縛られ我らは横木の下に跪くのか

日本国憲法は米軍の占領下で作られたのは周知のことである。
フランス国歌に従えば

3番. 何たることか、異国の軍隊が我れらが祖国の憲法を定めた!
両手は縛られ我らは横木の下に跪くのか

[1]「ラ・マルセイエーズ」
https://www.youtube.com/watch?v=D1yYFjKa2Nc 2:48

小林節の「安倍首相の的外れな憲法論 まず現行憲法を守ってから言え」はフランスでは通らない。
的外れな憲法論は無知な小林節の方である。

17. 2020年1月26日 11:18:47 : 2YqP2jr0ae : cS5IaEVoR1pvL28=[183] 報告
とりあえず、
タビタビでスイマセン!
大切なことなので・・・・

現平和憲法下で、しっかりと
憲法違反犯罪者の用件、ドストライクの
憲法や法律を守る気さえない、アベやスガやアソウ等は、
全員、死刑に●てください!
もちろん、
死刑される皆様の親族様には、
この方々の犯罪性をしっかり十分、御認識いただき、
共犯度合いでは、同伴してもらってください!
また、
主犯様はいなくなるので、棄損した
国民の大切なお金や、主権やお命、
すべて賠償してもらいますので、

アベグル仲間や親族様に賠償責任をお伝えして、
憲法を守る不断の努力が求められている主権者の皆様、
この方々やグル仲間から、公衆の面前で
(陰ではもうとっくにしてますが・・・)
殺さ●始める前に、義務を果たしてあげてください!
あなたやあなたたちの家族、特に何も知らない、
あなたの子供や孫たちの為です!
よろしくお願いいたします。
ついでに、
国家反逆集団の出してきた法案は便所紙にもならないので
(お尻の●がアベ色に染まるため・・・)
かの有名なシュレッダ−にかけて廃棄しましょうね!
(これは証拠隠滅犯罪及び買収行為等の共犯にはなりません!)
再度、またまた、
よろしくお願いいたします。

18. 地下爺[9580] km6Jupbq 2020年1月26日 12:00:35 : ErXzChr1Dk : endXNXZiMGtZY28=[142] 報告

    安倍晋三は そもそも 国会議員 の資格すら無い !!


19. 2020年1月26日 12:34:18 : cKPNVIBqvQ : a2l0OG1CSG5vTUU=[192] 報告
日本の憲法はみっともない憲法だ、と言う安倍総理大臣には、日本国憲法に手を加えてほしくない。

先の戦争で300万人の死者を出し、終戦後それこそ与党野党超党派で滅茶苦茶になってしまったあの時の日本を、未来にどう回復させていくか、考えに考えて、作った日本国憲法だ。

それをたかが16年間通った成蹊学園の名前の「成」の意もとうとう覚えられなかった安倍晋三に自分勝手に変えられるなど許せない。

憲法はその時の為政者が勝手をできないように縛りを掛けるものだ。
縛りを掛けられているその為政者の頂点に立つ総理大臣が自分にかけられている縛りを、国民の方に架け替えるなど、トンデモナイ事だ。

それは犯罪者が自分達で法律を書き変えて、何をやっても許されるように書き変えるようなものだ。

20. 地下爺[9592] km6Jupbq 2020年1月26日 17:59:31 : ErXzChr1Dk : endXNXZiMGtZY28=[154] 報告

  そもそも 晋三ぼっちゃまは 必須の 政治学を 一切出席せず。

  赤点のまま 名誉(裏口)卒業されている方です。


  旧の仮名遣いで 書かれた 日本国憲法を お読みになることは

  おろか 内容が 理解できるはずが ありません。


  できない 人間を 能力以上の 仕事につけるのは 本来パワハラです。

  ご領主様 も 酷なことをなさいます。


  でも Redaer だから 良いか 。。。。。

     ↑

 

21. 2020年1月26日 19:15:06 : OknyoRTvyQ : dmlpLmg5bTI2bkE=[39] 報告
よく言うぜ 違反重ねて おきながら
22. 前河[3566] kU@JzQ 2020年1月26日 20:00:58 : qhPkogdan6 : RnlzcDEuTEdQVjI=[82] 報告
小林節さんや木村草太さんのような正論をいう憲法学者が意見を言うと、必ず16のような安倍擁護なバカが沸いて来る。 安倍擁護者は必ず詭弁・すり替えを使う。バグのようにね。 フランスの歌と日本国憲法は背景も意味合いも全てが違う。無理矢理な結びつけは意味がない。 日本国憲法の内容を理解しないで、憲法の精神をないがしろにする安倍には改憲の資格がない。 三権分立を破壊したり、人権をないがしろにする安倍の悪政⬇ 裁判官を勝手に選ぶ安倍 森友、加計、桜の会、など公的なものを私物化するのは憲法違反……民主主義のルールを破壊 野党の国会の質問時間を減らすのは立法府の弱体化を狙った 解散権の乱用 検察の人事権の掌握 などは、権力を行政に集め過ぎる三権分立の破壊 マスコミへの介入など権力乱用は民主主義の精神に反する憲法違反。 マスコミとの会食も民主主義の精神に反し、マスコミの健全な権力チェックの役割を放棄させている。 つき合ってしまうバカなマスコミのせいでもあるが。 まだまだある安倍の憲法違反。こんな危険人物に改憲などもっての他。 論外である。 小林節さんは正しい。 間違っているのは安倍の方である。
23. 2020年1月26日 21:46:56 : OEUr6kbbg2 : djA4RldjV0pzZ0E=[1] 報告
>>22. 前河[3566] kU@JzQ 2020年1月26日 20:00:58 : qhPkogdan6 : RnlzcDEuTEdQVjI=[82] 報告
> 小林節さんや木村草太さんのような正論をいう憲法学者が意見を言うと、

正しくは「小林節さんや木村草太さんのような詭弁を弄する自称憲法学者が意見を言うと、」

> 必ず16のような安倍擁護なバカが沸いて来る。

正しくは「必ず16のような日本国民擁護の識者が沸いて来る」

> 安倍擁護者は必ず詭弁・すり替えを使う。バグのようにね。

正しくは「アメリカ追従者は必ず詭弁・すり替えを使う。バグのようにね。」

> フランスの歌と日本国憲法は背景も意味合いも全てが違う。無理矢理な結びつけは意味がない。

フランスの国歌と日本国憲法が作られた時代背景も意味合いも全てが同じ。
1792年4月20日、オーストリア・プロイセン軍のフランス革命干渉に対してフランス人の王ルイ16世はオーストリア皇帝とプロシャ王に対して宣戦布告し、フランスとオーストリア・プロイセンは戦争状態に突入した[1]。
フランス人はフランスがオーストリア・プロイセン軍に占領され、彼等に支配されることを恐れた。

3番. 何たることか、異国の軍隊が我れらが祖国の法を定めんどす!
   偉大なる神よ、両手は縛られ我らは横木の下に跪くのか
   武器を取れ市民らよ 組織せよ、汝らの軍隊を
   
[1]「ラ・マルセイエーズ」
https://www.youtube.com/watch?v=D1yYFjKa2Nc 2:48

フランス国歌に従えば

3番. 何たることか、異国の軍隊が我れらが祖国の憲法を定めた!
両手は縛られ我らは横木の下に跪くのか
武器を取れ市民らよ 組織せよ、汝らの軍隊を

[1] オーストリアに宣戦/フランス革命戦争
https://www.y-history.net/appendix/wh1103_1-048.html

24. 前河[3567] kU@JzQ 2020年1月26日 23:08:20 : FB1MFNovCk : blU4RHlRa3lCR0U=[89] 報告

>>23

お前は真性のバカだろ

小林節さんは、自民党内においても憲法学者としてきちんと評価されていた。自称憲法学者と言っているのはお前だけだな。

しかし、安倍の改憲論に対して都合が悪い意見を述べたら急に小林さんに対しての自民党議員の態度が悪くなった。という行きさつも知らないのか?

小林節さんは筋を通していて、今までも一貫性のある意見を言ってきたが、にも関わらず態度が急変したのは自民党の方だ。

⬆こういうのは最低だよな。真面目に正論を言っているのに、自分等の都合で態度を変えるクソな集団だな。

正論が通じない自民に愛想をつかした形だ。都合だけで人に対する態度を変えるバカ自民議員。

お前は木村草太さんが各テレビ番組に出て憲法解説をされているのを知らないのか?カス

自称憲法学者ならば、複数のテレビ局に呼ばれて解説を頼まれるか?まあ、三浦みたいなクズもいるが、三浦はフジとか特定の番組しか出ないよな。

うそばかりつくなよ安倍擁護のバカウヨよ。安倍擁護者は安倍にそっくりなウソ付きなんだよな。

フランスの歌で反論って笑わせたいのか?ギャグでしかない。真面目にネトウヨ活動をしてないな。

フランスはフランスで民主主義にこだわった国だが、改憲の話とは関係ない。

例えがバカ過ぎるぞ。笑


はい、レポートやり直しだ。そのままじゃ、オジャマに「不可」を与えられるな。笑

最低でも「可」を付けて貰えるように頑張ろうか


25. 2020年1月27日 02:11:39 : IJjjrLkBu1 : TkVzTE5CdVJubC4=[958] 報告
   15氏の戸惑いは分かる気がするが安倍首相にとっても理解不能なようだ。彼は、国民代表である国会議員を前に或いは国民に憲法への関与を呼び掛けるが、憲法に日常的に関与すべきは実は国民では無い。憲法は国民から徴税した公金を預かり歳出実務を行う権限ある立場の者が従うべき指針だ。従って首相が憲法に言及する際の相手は国民では無く現在公金を預かり歳出事務を行う権限を有する官僚機構と、官僚機構の実務の結果の管理監督任務を国民から委託されている「行政の長」たる首相自身と閣僚である。従って改憲が必要な場合には国民の側から発議し作成して内閣と官僚機構に突き付けるものである。
   例えば国民から徴税しあらゆる政策に使用する租税主義は、会員制組織同様だ。会員制組織は会費を納入した会員が総会にて会則を決定、会則に忠実な経理を会計担当者に委任する。つまり会則を護るのは会員では無く会計担当者、かつ会の代表である会長級の組織員の方である。同様に租税主義国も最高法規の理念に沿った歳出事務を国民が内閣と事務方に委任するシステムである。会員制組織であれば会則にあたる、最高法規たる憲法に忠実な公務を行うべく制約を受けるのは国民では無く、内閣と事務方である。
   一般国民は、納税はすれど会員制組織の会員同様公金の財布を預かり動かす権限は無い。従って一般国民には実務的に憲法を護る術は無く義務も無い。護憲義務は専ら権力側にある故に「憲法は権力を縛る」という言い方をするのである。
   つまり内閣や官僚による護憲の宣誓は、為政者である権力者と国民納税者との履行契約である。そこで、現憲法の下での公務が出来ない為政者は護憲の宣誓を拒否、例え選挙で公選されたとて少なくとも内閣を降りるのが筋だ。だがそもそも現行憲法の下で立候補し代議士となり首相や閣僚にまで至った以上護憲を唾棄出来る筈は無いが、何故か就任した途端こんな憲法では駄目だとばかりに憲法を日本国の最高法規とする公務を否定、改憲を先導する安倍内閣は、国民納税者への背任である。
   改訂条文とて現憲法の中にある以上、先ずは現行憲法の理念どおりの公務を宣誓する必要がある。どこの国の首脳も、真っ先に自国の憲法遵守を国民の前に宣誓してから就任している。国民との履行契約を交わさずに公務に就き、拠るべき指針も無く理念も無い行き当たりばったりの歳出を繰り返す首脳と官僚は、世界中探しても存在しない筈だ。それはまさしく野蛮な無法主義国を意味するからである。
26. 罵愚[8214] lGyL8A 2020年1月27日 05:14:50 : etLcbHMHms : RkE3bGRNRnUxcUE=[74] 報告
>>25
 あなたのご指摘は、つまり議院内閣制と改憲既定のあいだの矛盾ですね。行政の責任者としての総理大臣には憲法順守義務があり、同時に与党党首としての自民党哉総裁には選挙公約としての改憲実行の責任がある。
 押しつけ憲法の欠陥が、また、ひとつ出てきた。
27. 罵愚[8215] lGyL8A 2020年1月27日 05:29:35 : etLcbHMHms : RkE3bGRNRnUxcUE=[75] 報告
 小林節の「国家権力を縛るものが憲法」は近代憲法の定義であって、未来までもを見据えた憲法の定義は安倍首相の「国のかたちを語るものは憲法です」のほうが、正しいのではないだろうか?
 つまり、アメリカに押しつけられた国際法違反の憲法が制定されて、その憲法下で憲法の正当性を主張する目的の東大憲法学の定義では国際法違反を隠したり、戦後政治を正当化する目的で「国家権力を縛るものが憲法」とならざるを得ないのだろう。
28. 2020年1月27日 09:02:02 : yS5XGtozkA : WEpGZ0JUeVk3aWc=[468] 報告

国家権力を縛るために 日本国憲法 の目的は,確かにその通りだ。

国のかたちを語るもの 日本以外のすべての国の憲法 は,こちらと言える。

日本国憲法 は,戦犯国を更生させる目的の憲法だから,日本政府に一切の権限は無い。

すべてGHQの介入を正当化できる目的にて制定されている。


29. 2020年1月27日 09:05:10 : yS5XGtozkA : WEpGZ0JUeVk3aWc=[469] 報告

日本国憲法 を改定しない限り,GHQの地位を引き継いでいる在日米軍の権限は,日本政府の上位に立地している。

これは普遍な事実である。

30. 2020年1月27日 09:19:32 : yS5XGtozkA : WEpGZ0JUeVk3aWc=[470] 報告

日本人は,任官すると,地位を利用して平民から搾取する習性が是正できないので,私自身,この憲法を変更する必要は無いと考えている。

日本人に,民主的独立国の経営は無理だ。

裕仁天皇が,マッカーサー元帥にお願いされたように,日本には永遠に進駐軍が駐留して,官僚の悪事が最低限のラインを超えた時,これを討ち果たす措置が取られているべきである。

そういうわけで改憲の必要は無いものの,現代口語訳に直さないと,本文である英文の語彙が正しく伝わっていないので,英文そのままで翻訳し直す必要はあるとは思っている。

さらに,建国目的記載である前文後段の,国際社会において名誉ある地位を得ようと決意した,その具体的行為について。

世界より専制を排除して,隷従者を解放するために,何という組織を設立して,その貢献を果たすのかについては,9条3項として加筆の必要性がある。


31. 2020年1月27日 09:37:29 : yS5XGtozkA : WEpGZ0JUeVk3aWc=[471] 報告

国連憲章第51条〔自衛権〕
この憲章のいかなる規定も、国際連合加盟国に対して武力攻撃が発生した場合には、安全保障理事会が国際の平和及び安全の維持に必要な措置をとるまでの間、個別的又は集団的自衛の固有の権利を害するものではない。この自衛権の行使に当って加盟国が措置は、直ちに安全保障理事会に報告しなければならない。また、この措置は、安全保障理事会が国際の平和及び安全の維持又は回復のために必要と認める行動をいつでもとるこの憲章に基く権能及び責任に対しては、いかなる影響も及ぼすものではない。

本解釈によると,

安全保障理事会が必要な措置を取った場合,

加盟国は勝手な独立軍として行動はできず,すべて統合軍の指揮下に収まると解される。

加盟国に個別自衛権が生じるときとは,

安全保障理事会が必要な措置を取る間と限定されている。

在日米軍の存在は,

日本の場合,すでに安全保障理事会が必要な措置を取っているという実態があるので,

日本以外の加盟国に生じる個別自衛権を発動する 間 というものが生じ得ない。

すなわち日本,ドイツ,韓国もそうだが,在留米軍が駐留する国家においては,

集団的自衛権および集団安全保障への貢献の義務 のみが生じ,

発動する 間 が物理的に生じない個別自衛権は,有るのだが,有っても行使を認められることはない。

要するに9条2項は,改定しない限り,安全保障理事会の常任が,日本に駐留を続けることを認めますという意味しかない。

32. 2020年1月27日 10:04:20 : yS5XGtozkA : WEpGZ0JUeVk3aWc=[472] 報告

日本人に,民主的国家の経営ができない理由とは,

自民党だから無理というのではなく,

むしろ自民党は,その他野党よりは,よっぽど民主的・他意見の尊重など優れているのだが,

その自民党でも,官僚や門閥・貴族を制御し得ないので,

これ以上,官僚の権限強化につながる共産体制強化(日本における用語は保守化・保護主義)とか,

これ以上,労働貴族の権限強化につながる高級労働者の独裁(日本における用語は共産化)とか,

さらに悪化は有り得ても,改善は到底見込めないので,

もはや[進駐軍の撤退を申し出られる体制の構築]は不可能との結論に達したものである。


33. 罵愚[8217] lGyL8A 2020年1月27日 14:40:25 : etLcbHMHms : RkE3bGRNRnUxcUE=[77] 報告
>>30>>32
 リーダーや官僚が国家や国民を裏切るという思い込みもまた、戦後民主主義とともに、占領政策が埋め込んだ思い込みだろう。日本人の歴史のなかには、献身的な貢献をした官僚や政治家のエピソードにあふれている。
 選挙なんてもので選ぶようになって、むしろ悪質な政治が増えてるんだろう。もちろん、一概に選挙を否定するものではないが…統治理念と歴史認識の見なおしこそが重要だと思う。
34. 2020年1月27日 17:56:40 : IJjjrLkBu1 : TkVzTE5CdVJubC4=[961] 報告
   26は首相の目的を良く言い充てている。首相が就任早々に国会で「私は改憲を実現するために総理大臣になりました」旨公言した際何か妙な感じがしたが、やはりと言うべきか、安倍首相は自身が自民党総裁であることを強く意識し、党利党略に邁進することが政権確保の目的であるとしているようだ。従って桜の会が公選法違反と疑われる以前に、自民党による一党独裁は国会の内外で自然発生的ならず意図的に行われていることが明白となったと言える。
   さて首相の改憲指向が先か、護憲否定指向が先かは微妙なところだ。つまり自民党という政党が最初から護憲を否定するために改憲を提唱していることが充分に考えられるのである。現最高法規である憲法は、国民主権主義、国権の最高機関を国会とする国民代表議会制民主主義を理念としているが、これでは国民から徴税した公金の使途の優先順位は自ずから国民福祉目的優先となる。よって安倍内閣と事務方である天下り慣行を維持したい官僚機構との二人三脚に於ては国民主権主義、国民代表議会制民主主義は一刻も早く葬りたい国家理念である故、押し付けだのみっともないだのと理由を付けて現憲法の否定に邁進しているのだろう。国民から徴税して国のあらゆる政策資金に使用する租税主義システム下では、兆円単位の公金を懐に入れたい誘惑が権力者に有っても不思議ではない。だからこそ、何処の国でも権限行使可能な者による恣意的な公金運用を避けるために、国家の指針としての憲法という法規を掲げ遵守を誓っているのである。憲法の出自がどうあれ租税主義国である限り、公金の使途の優先順位を現最高法規の規定に見出すのは、自国民にも他国民にも無法主義国家と見做されないための最低限の知恵である。
  自分が総理となったのは自党の党利党略実現のためだとの安倍首相の改憲宣言が26のコメで裏付けられたが、これは国民主権主義、国民代表議会制度の否定に他ならない。果たして自民党代議士が本来の代議士の任務として地元有権者の言葉に耳を傾けたなら、安倍首相が護憲を否定する国民主権主義、国民代表議会制民主主義は歓迎されるのだろうか、否だろう。いずれにしても護憲を真向から否定する代議士が内閣に君臨していること自体先進国を自称する日本国の大きな誤りであり、兆円単位の公金が内外闇社会に潜る危険性を充分に示していると言える。
   
35. 罵愚[8218] lGyL8A 2020年1月28日 03:31:04 : etLcbHMHms : RkE3bGRNRnUxcUE=[78] 報告
 主権者たる有権者に信任されて政権を獲得した与党党首には憲法順守義務があって、改憲の意思を表明できないとしたら、それこそが民主主義の基本的な矛盾・欠陥だと言える。
 この指摘に、護憲派は答えられるのか?
36. 2020年1月28日 15:22:26 : yS5XGtozkA : WEpGZ0JUeVk3aWc=[479] 報告

護憲の定義は,先ず英文憲法を正しく理解することである。

日本で[護憲と自称]している野党勢力やら憲法学者やらとは,英文上も日本語上も記載内容を変造している。

彼らこそが,憲法の破壊者である。

GHQが作り,日本国民の代表者が制定した日本国憲法とは,GHQの占領政策を遂行可能なものとするよう定められている。

この時点で,占領軍が日本の国主である。

占領政策は終焉しているので,日本国民は,この憲法を改定することができる。

もちろん,改定しなくても良い。

してはならないことは,憲法を改定しないのに,変造解釈による憲法の勝手な運用である。

守られている条文は,第1章(第1から8条)のみが辛うじて守られていて,はっきり言って,その他前文から全条,日本官僚及び憲法学者,与野党議員らは憲法違反を犯している。

37. 2020年1月28日 15:37:35 : yS5XGtozkA : WEpGZ0JUeVk3aWc=[480] 報告

リーダーや官僚が,国家や国民を裏切るのではない。

リーダーまたはリーダー候補となる政治家及び官僚ら(コミューン)は,まだ敗戦を受け入れていない。

[敗戦とは,裕仁天皇が勝手に選択したアメリカへの服従]くらいにしか思っていない彼らは,これから日本国民より戦費を巻き上げ,もう一戦(実弾で撃ち合うかどうかはさて置き)交えることを正義だと,本当に信じているということ。

人畜国民が死に絶えれば,東南アジアから新たな人畜国民を調達すれば良いくらいの感性しか持ち合わせてはいない。

これが[日本人コミューン]である。

同じコミュニストでも,ソビエトを建国したコミュニストとは感性も世界観も異なる。

その上で,アメリカと戦うんだから,中国・ロシア・韓国くらいは味方にしようというのが,いわゆる[左翼と自称する右翼・コミューン]で,[世界中を相手にして日本が覇権を唱えようというのが,右翼と自認する右翼・コミューン]。

こんなところでしかない。

38. 2020年1月28日 15:54:46 : yS5XGtozkA : WEpGZ0JUeVk3aWc=[481] 報告

また,官僚とは,1960年台の左翼活動家であり高学歴者であった連中が,そのまま公務員に就任して,現在の官僚機構を作り上げている。

すなわち日本官僚機構とは,共産主義者で反米英ゲリラ思想者だ。

これらにとって代わられた日本官僚,すなわち吉田茂や岸信介らは,当時は選挙で選ばれる議員が兼務した官僚だった。

共産主義者が官僚の地位に就くようになって,国民が選出していた前時代官僚は,政治家という貴族的ポストに押し込められ,以降,本当の政務担当者である共産官僚は,共産主義そのままに,選挙で選出されない。

上級公務員試験なる,密室で指名された者だけが,終身,共産国家日本の経営ポストに就くのだ。


39. 2020年1月28日 19:30:14 : IJjjrLkBu1 : TkVzTE5CdVJubC4=[965] 報告
  35は議院内閣制と大統領制を混同しているようだ。日本の首相は公選では無く多数議員を獲得した政党の党首であったという事だ。しかも首班指名選挙で選出されたとしても代議士による投票で多数を獲得したもので全ての有権者によって投票された訳では無い。有権者は国政選挙に於いて、候補者を公認した政党の党首如何で票を入れる入れないの選択はしておらず地元から出た候補者の資質のみに着目し投票している。
  大統領制は多くの関門を経て全国民に資質を試され最終的に公選されている。それでも就任時には国民の前に自国の今ある最高法規たる憲法の遵守を宣誓してから公務に就いている。就任早々、こんなみっともない憲法だとか出自が悪い憲法だとかの悪態を付きつつの宣誓はない。
  無論憲法にも改訂条文はあり改訂を求めることは可能だが、少なくとも内閣に就任した以上は、拠るべき法的根拠を現在ある最高法規として公務に努める構えは総理たるものの最低限の義務だ。もし首相が現最高法規の理念に沿った公務を忌避するならば、先ず首相就任を一旦諦め、一般有権者として現憲法の至らぬ部分について指摘、改憲発議を地元代議士を通じて行うべきだ。総理と閣僚が拠るべき法的根拠を嫌悪しつつ、全ての行政実務の結果の管理監督責任者となることは許されないのは、内閣こそが、首相が行政の長を自称するように、国会決議に忠実な予算管理業務を閣僚ポストを以て掌握しなければならないからだ。従って専門的知識のある者を閣僚に配置しつつ不適切な行政立法案は排除しなければならない。それには国の最高法規である憲法を指針とする必要がある。総理と閣僚が行政立法案を蹴ったり閣議で通す際の恣意的判断は法治主義国、租税主義国としては許されない。自国の最高法規を信頼しなければ当然ながら拠るべき法根拠無き閣議決定により恣意的な政府提案が罷り通る。つまり例えば不戦憲法が有りながら米軍産ロビーの意図する使途に公金を使うようになり軍国化、現憲法にマッチしないからと憲法自体を変えるべしとの本末転倒となり、実際にそうなっているのである。
  先ずは租税主義に於いて国民から徴税した資金を以て国政運営する場合には、権限行使に携わる立場の総理大臣による国民との履行契約としての護憲の宣誓は必須だ。徴税した資金の歳出入実務に携わる権限の無い一般国民ではなくして権限行使する立場の者が憲法を護り、憲法の掲げる理念どおりの歳出を心掛けるのが租税主義国の在り方だ。もし公金資金提供者たる納税者が権力行使の在り方に理不尽を感じ憲法条文に由来すると断定した際には、代議士を通じ改訂条文を利用した発議を委任する。ただし憲法理念や基本法原則と実際の公務との齟齬が公務上の実務者の作為不作為による瑕疵誤謬から生じている場合もある。つまり敢えて憲法理念を無視した人治主義による行政実務だが、それを検証するのが国民議会である。国民議会が検証するにあたって公務上の軌跡である公文書の提示は権力者の義務である。こうした綿密な議論の過程を経て憲法条文に問題が由来するか否かを確認するのが立憲国家の正しい在り方だ。安倍首相のように護憲を宣誓せずに公務に就き、恣意的な公金采配による瑕疵の疑いについて内閣としての検証作業を怠っている場合は改憲以前の問題なのである。
40. 罵愚[8227] lGyL8A 2020年1月29日 04:36:51 : etLcbHMHms : RkE3bGRNRnUxcUE=[87] 報告
>>39
 あなたの言うとおりだとすると、憲法改正を党是として、選挙に圧勝した第一党は政権を握る権利はない。
 それって、ホント? 憲法のどこに書いてあるの?
41. 2020年1月30日 20:26:39 : yJdmyMq9PA : SlB5V3Fyb29mMFU=[103] 報告
「憲法を否定する」と言う事は、「憲法で保障されている自由主義や民主主義-さらに諸権利-をも否定する」と言う事にならないか?!
・・・・・・ま、「自由民主党」と言う名前を掲げているけど実際は中の人達は民(たみ)に対してはこう言いたいんだろうな。
 
「国」と言う名前の俺達にお前達平民共は頼るな!!「国」と言う名前の俺達をお前達平民共が喜ばせろ!!
因にお前達平民共が貧しいのはお前達平民共の努力が足りないからだ!!けがをしたり病気に罹ったりするのは自己責任、「国」と言う名前の俺達のせいにするな!!
お前達平民共を「国」と言う名前の俺達が生かせてやっているんだ!!
お前達平民共は「国」と言う名前の俺たちによって生かせてもらっているだけでもありがたく思え!!
 
・・・・・・「国」とは一体何なんだろうな?!
42. 2020年3月02日 11:37:39 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[4546] 報告
〖スペシャル対談〗小林節✕藤木幸夫「このままカジノを解禁していいのか」
.
日刊ゲンダイ
2020/03/01 に公開
https://www.youtube.com/watch?v=r6THkYzsgAg

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK269掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK269掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK269掲示板  
次へ