★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK269 > 292.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
5Gの学習会に31名参加、5G問題を批判的な観点から報道できない背景に何があるのか?
http://www.asyura2.com/20/senkyo269/msg/292.html
投稿者 こーるてん 日時 2020 年 1 月 28 日 23:05:39: hndh7vd2.ZV/2 grGBW4LpgsSC8Q
 

(転写開始)
http://www.kokusyo.jp/phone/14495/

電磁波問題に取り組んでいる市民運動体・ガウスネットが主催する学習会「新世代の公害−5G」が、17日に東京板橋区のグリーンホールで開催された。参加者は31名。わたしも講師のひとりで、携帯電話の基地局周辺で発生している健康被害の実態を報告した。そのほかに、ガウスネットの代表である懸樋哲夫さんと、東京理科大学の元教授・渡邉建さんが講演した。

3人の講演の後に行われた質疑応答の場では、5Gによる電磁波が人体に悪影響を及ぼすリスクを知らせる報道がほとんどなく、大半の人は5Gと健康リスクを結び付けて考えるに至っていないという認識を共有した。それを前提に、どう対処するか質問を投げかけられ、わたしはメディアを抜本的に変える必要性を訴えた。

言葉を変えると、強力なジャーナリズムが不在になっているので、5Gを推進している産業界の暴走を阻止できないと回答した。報道できない背景を考察するさい、わたしは記者個人の責任よりも、産業界、政界、メディア企業が連動して成立している構造的な問題を指摘したい。

講演の中でも言及したが、5Gにより利益を得る企業や業界団体は、政界へ多額の政治献金を行っている。自民党だけではなく、旧民主党の時代には、労働組合の政治団体から民主党議員に多額の献金が行われていた。議員推薦までやっている。

つまり政界と産業界が癒着している構図があるのだ。

さらに総務省などの中央省庁から、電話会社などに多人数の元官僚が天下っている。5G利権を持つ産業界が官僚たちの退職後の再就職先になっているのだ。

ここに、5Gの推進、あるいは無線通信網の普及という国策が浮上してくる客観的な原因があるのだ。

◆◆
メディア企業のビジネスモデルにも根本的な問題がある。周知のように主要メディアのほとんど全社が、広告やCMに依存した経営体制をとっている。しかも、大口広告主が電話会社や電気メーカー、それに自動運転の開発に余念がない自動車メーカーなどで占められている事実がある。

さらに新聞社やテレビ局などメディア企業の一部は、記者クラブを通じて公権力とも親密な関係にある。安倍首相と会食を繰り返している新聞業界のドンもいた。新聞業界がこの人物を正面から批判できないところに、日本の新聞ジャーナリズムの限界があるのだ。

◆◆◆
@政治献金を通じて産業界と政界が一体化し、天下りを通じて中央省庁と産業界が癒着している実態。A広告を通じて、メディアと産業界が友好関係を維持している実態。Bさらには首相とメディア企業幹部の会食を通じて、あるいは記者クラブと中央省庁のあうんの関係を通じて、メディア企業と公権力の間に情交関係が成立している実態。

ここに5Gを推進する国策が成立する客観的な原因があるのだ。しかも、そのプロパガンダは、オリンピックやラグビーのワールドカップなどに便乗することを前提としている。実は、イベントは効果的なPR戦略なのである。だからオリンピックを日本に招致したのである。

5Gの普及により高画質な画像でオリンピックを観戦できるという方向性で大衆を洗脳できれば、5Gが内包している他の問題は闇の中へ消されてしまう。スポーツはこのようにして政治利用されるのだ。

◆◆◆◆
メディア研究者の中には、日本のジャーナリズムがほとんど機能していない原因を記者個人の職能や意欲の欠落という観点から説明する人が少なくない。それゆえに記者それぞれが、東京新聞の望月記者のようになれば、ジャーナリズムは変わると主張する。

この考えは間違っている。メディアの堕落は記者個人の心がけの問題ではない。ビジネスモデルそのものに構造的な欠陥があるからにほかならない。

(転写終了)  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2020年1月29日 03:45:57 : 3IHkS1SGR6 : Q0w5bXBxb1d1OGM=[16] 報告
>東京理科大学の元教授・渡邉建さんが講演した。

下記では「渡邉建 理学博士、元東京理科大学助教授」という
肩書になっている。
http://www.kokusyo.jp/wp-content/uploads/2019/10/5g.pdf

調べ方が悪いのかもしれないが「渡邉建 東京理科大学」を
Google,Bingで検索してもそれらしい情報は一つも出ず。
東京理科大学のHPで調べれば出るのだろうか。

2. 2020年1月29日 05:16:00 : E3qKxJkwdG : MDJVSFh6Sm1aS3M=[-224] 報告
5Gについては各人が各人の意見を持つのでともかく
構造的問題を明らかにするのは良いとして
その構造的問題をどのように克服するのか
書かれてないのは良くない。

https://webronza.asahi.com/national/articles/2020010700003.html

>正直いって、テレビにしろ、週刊誌にしろ、数字が獲れるのは、
>事件よりも、小室圭さんの今≠竚|能スキャンダルだ。だが、
>いたましい事件が起きたら、手間や費用をかけて取材し、
>報じるのは、そこに報道の意義があるからだ。そして、なぜ、
>実名報道をするか。それは実名を出した方が記事に
>説得力が出て、いたましい事件が読者の記憶に
>残るからだと判断するからだ。

こういう意見もあるようだが大嘘。
それ(センセーショナル)が視聴者の目を釘付けにして
加害者の被害者の内臓の内側を暴こうとするから
報道する。基本的には「覗き願望=利益」に依拠している。

[18初期非表示理由]:担当:確認できない個人情報

3. 2020年1月29日 05:24:51 : E3qKxJkwdG : MDJVSFh6Sm1aS3M=[-223] 報告
報道の使命?馬鹿馬鹿しい。数字の取れないネタは
【テレビ】ではやらない。仮に放送するにしても
視聴する人間が殆ど居ない未明、朝方、夕方、という帯が多い。
今時>>2(URL先)のように強弁するメディア関係者が存在するのは
嘆かわしい限り。数字が取れる=需要があるということでもあるが
メディアの本分とは「需要」を前提に動くことではない。

そもそも美貌=需要を否定してない側がメディアは
使命に基づいて報道していると断言するのは
論理矛盾であり滑稽であり笑止千万。

[18初期非表示理由]:担当:確認できない個人情報

4. 2020年1月29日 05:44:32 : wt1zp0U29E : ZEM4QnV6RUlibEU=[17] 報告
>メディア研究者の中には、日本のジャーナリズムがほとんど
>機能していない原因を記者個人の職能や意欲の欠落という
>観点から説明する人が少なくない。それゆえに
>記者それぞれが、東京新聞の望月記者のようになれば、
>ジャーナリズムは変わると主張する。

>この考えは間違っている。メディアの堕落は
>記者個人の心がけの問題ではない。ビジネスモデル
>そのものに構造的な欠陥があるからにほかならない。

欧州のビジネスモデルはどうなっているのか。
欧州でも5Gは導入されるので5G反対勢力的には
押し切られている形だろうが、それでもかなりの量を
割いて「健康問題」が語られているように
問題意識は依然として高い=意識が高い。
逆に日本では意識が低い。逆に日本ではそういう
高い意識が技術導入の際の妨げになると踏んで
敢えて意識しない意識させないような力が
働いているとしか思えない。それは
ビジネスというより個人の問題だろう。

また人々が高い意識を持つことは必ずしも
状況を好転させない。そういうのもあるだろう。
移民難民問題、食糧問題、5G問題、
間違った知識が広まっていることもある。
ワクチンを危険視して子供に受けさせず
逮捕された親も海外には存在する。
高い意識を持つことは必ずしも正ではない。

意識が高すぎても問題で意識が低すぎても問題。
前者は欧州、後者は日本。
前者は全て国民で行おうとする、
後者は政府に丸投げ。

ただ後者はその分問題が起きた時は袋叩き。
決して責任が小さいわけでもない。

5. 空虚[3232] i_OLlQ 2020年1月29日 05:47:41 : AgkP0EPZDc : dlFmb2FpTmJkNk0=[1] 報告
>5Gを推進する国策が成立する客観的な原因

>メディアの堕落は記者個人の心がけの問題ではない。ビジネスモデルそのものに構造的な欠陥があるからにほかならない。

政治と経済の癒着≒グローバル経済による地域主権の剥奪・支配≒全体主義・独善

客観的な原因、根本的な原因は「教育」に在る。経済支配システムは、教育の根幹に競争原理主義を置いていることにある。個々の理論は枝葉に過ぎない、共生の事実認識力と寛容の精神を教育の基礎として確立するまで人類はカオス支配から逃れることは絶望的だ・・・。傲慢すぎるんだ、教育そのものが傲慢に満ちている。

6. 空虚[3233] i_OLlQ 2020年1月29日 05:58:02 : AgkP0EPZDc : dlFmb2FpTmJkNk0=[2] 報告
夢のテクノロジーによって、選民意識と利得獲得に格差が生じ定着する。これがカオスの輪廻を継続させる、動力循環システムだ。教育による意識改造が齎す、狡猾で強靭な支配階級生産維持装置だわなw 

【 常識を疑え 】そもそも常識が毒リンゴだww

7. 2020年1月29日 08:41:58 : RNdtCvLU82 : SWo0ZTMzb2xRa0E=[1] 報告
5G = 放射線:
http://chilledvodka.blog.fc2.com/blog-entry-444.html

電離放射線 = 電子レンジ

非電離放射線 = 同等に人体に有害。

8. 2020年1月29日 11:35:18 : knKwi1frIE : RTJ2Y3ZoZTYwZkE=[136] 報告
天文現象と偽って、全世界的に電波障害や磁気障害を起こすことが可能だろうか。
9. 日高見連邦共和国[17926] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2020年1月29日 12:22:29 : pYBiRhRShY : dS5MUUViLnd1Zk0=[77] 報告
『5G』の電磁波による影響も去ることながら、そもそも、そんな巨大なデータを瞬時に送るメリットとはなんなのか?

その理由が、少なくとも庶民の側に『ある』とは、とても思えない。

10. 2020年1月29日 13:24:28 : niyy4hTwUA : OHU1UGRCUHhtN0k=[1185] 報告
電磁波過敏症って病気は、携帯電話開始以前にもあったかも知れないが、携帯電話普及からはっきり症状として出るようになったんだと感じる。
5Gの周波数帯は、より細胞にはたらきかける力が強くなるので、何らかの症状が生じる人も増えると推測される。

健康被害が出てから対策では遅いと思うよ。
(個人的には健康被害が出ると確信してるんだけど、意見には個人差があります…)

11. 2020年1月29日 16:18:08 : gxHyEFWAvc : RllyRjhMSy41WlU=[46] 報告
一言で言うとアメリカは遅れを取っており、中国が先行している。
だからだ。
12. 2020年1月29日 17:20:40 : AUjLr1EJ72 : c2FMZllMTlBVT2s=[489] 報告
>>11
お前何者?
13. 2020年1月29日 20:16:45 : EeDpzYOnTQ : QWRrSVVoU3A0ZDY=[34] 報告
いいんだよ 被害が出ても 儲かれば
14. 日高見連邦共和国[17929] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2020年1月29日 21:09:09 : cCtYbCyiBc : ejB3RzhkNGVSeHM=[1] 報告
良くないよ 害を受けるは 我らの子
15. 空虚[3234] i_OLlQ 2020年1月30日 05:33:52 : GIDZWYyuUg : d2lnSEE1OWhvWWc=[1] 報告
そうだろか 害を受けるは 我らもぞww
16. 日高見連邦共和国[17941] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2020年1月30日 20:39:26 : G9gt2S4VmR : REFzei85YjE4VU0=[4] 報告
俺はイイ なにより危惧する わが子らを

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK269掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK269掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK269掲示板  
次へ