★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK269 > 432.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
旧来の右翼や左翼ではなく、愛国者と売国者という意識に立って政界再編を行って初めて本当に政権交代は実現出来るのではないでしょうか
http://www.asyura2.com/20/senkyo269/msg/432.html
投稿者 SUWAXTUCI 日時 2020 年 2 月 05 日 01:05:28: kaxp1.oWSPFfY U1VXQVhUVUNJ
 

SUWAXTUCIです。これは最近気づいて来た私の考察で、この阿修羅掲示板で初公開します。

現在の日本の政治勢力に対して未だ、旧来の右翼や左翼などという区分を当てはめ、それぞれが拒絶するような意識を持つ事を煽る方がいます。(ここ阿修羅掲示板でも同様)
しかしそのような古い区分意識からはもう抜け出さなければならない時代に来ていると思います。
その古い区分の定義では単純に言えば、右翼とは保守主義・自由主義(資本主義)者で、左翼とは革新主義・共産主義者という事なんだろうと思います。
これを愛国者と売国者という観点で見た場合、右翼の中には愛国的右翼と売国的偽右翼の両方が存在し、それは左翼でも同様であるわけです。
私がここで言う愛国者とは、主に右翼で言う所の天皇尊重や国を誇りに思うような心などの他に、左翼のそれには過去の反省を伴った上での国に対する誇りや庶民が中心であっても全国民が幸福に生活出来る国を滅ぼさない政治経済の在り方を追求しようとする心などがあるように感じます。このような真の「経世済民」を追求する心は右翼の愛国者も同様に持っていると思います。
このような愛国者という観点に立てば、右翼も左翼も関係ありませんし、それを意識することは障害になる事でしかないのです。
今までの日本の政党はこのような旧来の右翼と左翼という意識で政党が作られて来ましたので、右翼的な政党で現在の与党である自民党の中に愛国者と売国者両方がおり、以前の与党であった左翼中道的な民主党の中にも同じく両方がいてその中の売国的な勢力が民主党政権の瓦解を早めさせたのではないかと私は考えます。
私がここで言う売国者とは、国富を宗主国アメリカなどに売り渡し流出させ、国民を貧しくして不幸にして亡国の道に向かわせようとする政策を行おうとする者です。これには旧来の既得権益を守ろうとする勢力、真に国民のためではなく省益などしか考えない官僚や政治家も含めても良いと思います。
現在、真に必要で本当に実現できるのは、この愛国的な観点に結集した政界再編と政権交代その一点のみなのだと思います。
その観点で行えば、政界再編の枠は野党に止まらず、与党である公明党や自民党からでさえも真の愛国者であってそのような政策を支持するならば離党して結集出来ると思います。同様に野党内の売国者勢力を排除(特に国民民主党や立憲民主党など)か、愛国者勢力のみが離党して愛国の観点に結集した新しい大きな新党によって次期衆院選以降で政権交代を真に実現することが出来ると思いますし、そうさせるべきだと思います。
このような観点での政界再編においては、真の愛国思考議員か売国思考議員かを見極める事は当然に必要で重要です。
ちなみにこの観点で見れば今の日本共産党は明らかに愛国的左翼(最近、天皇尊重などもしています)で、排除する理由は全くありません。
今の山本太郎氏のれいわ新選組の国民の支持が急拡大していますが、その支持者は左翼寄りや中道的な方だけではなく、右翼寄りの方もいるようですが、共通しているのは全て愛国的な方のようです。それはれいわ新選組の掲げる政策が全て愛国的な観点での政策を貫いていて、売国的政策を排除してそれが強く支持されているからだと思います。その現実がこの愛国者という観点での政界再編と政権交代実現の可能性を強く示唆し、証明しています。
またその観点からは、現在の安倍政権は明らかに売国的な政策を行っている政権で退陣させるべきなのは明白であるわけです。

また右翼と左翼を経済思想的な観点で言い換えるなら、資本主義と共産主義という事になるわけですが、それも私が以前の投稿で何回か紹介してその早期実現を強く勧めている「プラウト主義経済」(進歩的活用理論)などが、資本主義と共産主義を止揚(双方の利点を取り入れている)し、その観点での右翼と左翼の違いもいずれ無くなってゆくでしょう。そこには売国的な政策は一切ありません。プラウトは日本の高度経済成長期に採用されていた経済政策を評価していますが、この時期の与党自民党の政策は国民の事を考えた「経世済民」の愛国的観点による政策の精神にあふれていました。それが現在は、売国的な政策を行う自民党に変質し堕落しています。
政権交代後の愛国的な新しい与党(その党連合)には、その経済政策理念面においてはこの新しいプラウト主義経済などをぜひ掲げて頂きたいと思っています。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. しんのすけ99[1118] grWC8YLMgreCrzk5 2020年2月05日 03:17:01 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[880] 報告
まあ 確かに ソ連ほかの、社会主義共産主義が崩壊した後では 何が左翼なのかハッキリしない訳ですから
それに対する右翼(保守と呼んでも同じ)だって、ハッキリしないのは当然ですね

そんな概念 有って無いようなものですな。

2. 罵愚[8271] lGyL8A 2020年2月05日 04:57:23 : etLcbHMHms : RkE3bGRNRnUxcUE=[131] 報告
 ちょっと違うと思う。冷戦が終わって、左翼と右翼、保守と革新の垣根が消えたのではなく、左翼や革新、社会主義、共産主義が否定されたのです。国際社会では、政治思想として否定されて消滅したのに、この日本列島にだけは、生き残ってしまった。思想的ガラパゴス化ですよ。
 福祉政策や所得政策が、社会主義や共産主義の専売特許のような思い込みも間違いです。貧困や差別だけを切り取って、社会全体や外交政策を忘れてしまった議論もまた、ガラパゴス化の悪影響ですが、これについては長くなるので、必要なら別にコメントします。
3. 2020年2月05日 05:47:03 : GsyaTXQJIG : UG9LbnJSdzlwMlk=[1] 報告
頭のバグっている幼稚なバカが屁理屈を貼り付けている。ソ連が崩壊しただけで冷戦が終わったとかいう今は産経でも言わないことを言うバカ。バカの頭の中はいまだに三十年前で止まっているのだろう。左翼が否定され消滅したのは日本だけで国際的には逆。 先進国でもっとも左翼が少数派である米国でも民主党のサンダースやウォーレンといった革新系の支持者は増えている。
4. 罵愚[8272] lGyL8A 2020年2月05日 05:56:13 : etLcbHMHms : RkE3bGRNRnUxcUE=[132] 報告
〉私がここで言う愛国者とは、主に右翼で言う所の天皇尊重や国を誇りに思うような心などの他に、左翼のそれには過去の反省を伴った上での国に対する誇りや庶民が中心であっても全国民が幸福に生活出来る国を滅ぼさない政治経済の在り方を追求しようとする心などがあるように感じます。

 SUWAXTUCIさんは、55年体制の保革対立の構造が崩壊して、従来のサヨクが、天皇制を受け入れた…というより、天皇制と妥協した福祉国家を目指す路線に転換したととらえているようですが「サヨクが受け入れる天皇制」って、なんでしょうか?
 現行平和憲法は、もともとアメリカがフィリピン憲法にしようと思って用意した原案のアタマに天皇条項をくっつけたものだという説がありますが、ことほど左様に、平和憲法のなかの天皇条項は不自然で、ぎくしゃくしています。民主主義と天皇制の共存って、あり得るのでしょうか?
 ヨーロッパの民主主義って、もともと王侯貴族を惨殺する市民革命の結果として誕生したものでしょう。殺してしまった後で、やりすぎたことを反省して、禿げた老人が帽子をかぶるように復活したのが、かれらの王室ですよねぇ…SUWAXTUCIさんの皇室再生論は、それとおなじように、行き詰まった戦後左翼の逃げ口上としての皇室延命論に聞こえるのですが、間違いですか?
 つまりね、日本の皇室の伝統は民主主義のもとで飾りものになるようなものではない。むしろ、皇室のもとでの民主主義なら明治憲法でも経験済みだし、それは皇室の下に武士がつくった幕府が権力を掌握した数百年の経験もあるものなんだが、あなたは徳川幕府や明治憲法の皇室と政治の関係のように、皇室のもとでの民主主義に戻ろうなんて、考えてはいないんでしょう? だとしたら、あなたの目論見は、最初からあり得ない砂上の楼閣ですよ。

 わかってもらえるかなぁ? 欧米の近代民主主義の枠のなかで、日本の民主主義を再構築しようとしてもできません。不可能なんです。戦後改革の失敗の要因は、ここにあったのです。日本の戦後左翼は支那の新型肺炎とおなじで、消滅させるしかないのです。

5. あおしろとらの友[2639] gqCCqIK1guuCxoLngsyXRg 2020年2月05日 06:49:09 : NYMvEcwWDA : dzMvRVlnNmFvRTI=[11] 報告

愛国者 対 売国者 ということは、反グローバリズム 対 グローバリズムと言い換えることができるかな。
さらに言い換えると、民族国家主義 対 国際資本主義 とでも言えるかな。
すると、当然、右翼は民族国家主義ということになるが、左翼はどうなるか。やはり反グローバリズムだろう。
ならば、左翼とナショナリズム(民族国家主義)は同居することになる。
6. 2020年2月05日 07:00:14 : yS5XGtozkA : WEpGZ0JUeVk3aWc=[565] 報告

天皇(国王・君主)制と共存できないものは共和制。

民主制は,別に国王があっても共存可能だ。

民主制の対語は独裁で,マトリックスを書いてみればよく分かる。

左右の定義とは,左民主制・右独裁制なので,縦軸を上君主制・下共和制としてみれば?

右上
 君主制で独裁制 明治の日本など 
 (独裁者は国王)
右下
 共和制で独裁制 現在の中国など
 (独裁者はエリート/官僚)
左上
 君主制で民主制 今の日本など
 (国王は政治的権力不保持/独裁者は憲法上不在)
左下
 共和制で民主制 アメリカなど
 (国王も独裁者も不在)

7. 2020年2月05日 07:06:31 : yS5XGtozkA : WEpGZ0JUeVk3aWc=[566] 報告

左翼が反グローバルなどというのは,日本の左翼だけが言ってる戯言。

右翼/保守主義/産業資本が自国資本/市場と行政府一体/国家主義=反グローバル。

左翼/自由主義/産業資本は国際資本/市場への行政介入禁止/国際主義=クローバリズム。

反グローバルとは右翼です。


8. 2020年2月05日 07:15:45 : yS5XGtozkA : WEpGZ0JUeVk3aWc=[567] 報告

日本で,共産党・社会党が左翼と言われてきた理由は,

ソビエトというものを正当として,ソビエトという国際スタンダードに従うとのグローバリズムだったので,左派と呼ばれた。

当時から,国際スタンダードとは,ソビエトとは別に自由主義陣営(これも左派)というものがあったわけだが,

日本ではソビエトに敵対する政治的勢力に,自由主義陣営ではなく,右翼という言葉を当てた。

これが今でも,右翼に移設された元左翼(旧社会党・共産党)が自由主義陣営(政治学上左翼)を受け入れない理由。

オールドワールドオーダーからニューワールドオーダーに移行して,今日本には,右翼政党・右翼政治家しかいない。


9. 2020年2月05日 07:51:23 : yS5XGtozkA : WEpGZ0JUeVk3aWc=[568] 報告

日本では,日本国憲法によって,日本でもセクト認定された右翼(反グロバリスト)が,右翼として自身の地位を護持し得た。

結果として,国際政治学上の自由主義陣営(親米英)に対して, 中道 というカテゴリが与えられた。

しかし,ニューワールドオーダーによって,この中道(国際政治学上の自由主義陣営)とは,さらに左右に分離した。

そこで日本でも,

中道右派(新保守主義=旧自由主義=旧資本主義),中道左派(新自由主義=新資本主義)という言葉が登場するようになる。

10. 2020年2月05日 10:05:07 : 9KtbqvCG1s : Q3liUmZ3cE9KWHc=[1] 報告
55年体制が左翼と左翼の対立だった。
11. 罵愚[8274] lGyL8A 2020年2月05日 10:33:19 : etLcbHMHms : RkE3bGRNRnUxcUE=[134] 報告
 もうちょっと根源的なところにまでさかのぼった議論をしたいのだが、欧米の民主主義とは、キリスト教と呼ぶ宗教と、その信徒との軋轢…宗教革命から生まれた。
 そのキリスト教をさかのぼるとユダヤ教と呼ぶ民族宗教で、信徒のユダヤ人とは、その主祭神に選ばれた特別な民族という民族神話が原点だった。旧約聖書の世界だな。
 その信徒のなかからキリストが生まれて、民族的制約を取り払って、宗教的グローバリズムを獲得した。中世のヨーロッパで繁栄して腐敗して宗教改革が起きて、それが市民革命につながって、封建制度が崩壊して民主主義がグローバルスタンダードとして白人キリスト教社会に定着した。
 ユダヤ教と呼ぶ民族宗教を祖先に持ちながら、キリスト教と呼ぶ民族の垣根を取り払ったグローバリズム宗教のもとで生まれた民主主義に“政教分離原則”なんて、へんてこな政治原則が入り込んでいる理由だよ。わかってもらえるかなぁ? 政教分離なんて言いながら、民主主義はキリスト教と、切っても切れない因果関係があるんだよ。それは、民主主義を誕生させた市民革命が、その前段の宗教革命を母親にした親子関係をに起因しているからだよ。
 したがって、民主主義の原理原則や諸原則のなかには、政教分離原則に代表されるような、キリスト教徒には当然なことながら、異教徒には無視できない矛盾が散見される。
 敗戦によって、強制的に民主主義を押しつけられた、平和憲法下の戦後日本の天皇制は、その代表例だよ。
12. 2020年2月05日 10:58:01 : OEUr6kbbg2 : djA4RldjV0pzZ0E=[9] 報告
> 現在、真に必要で本当に実現できるのは、この愛国的な観点に結集した政界再編と政権交代その一点のみなのだと思います。

同感。

> それはれいわ新選組の掲げる政策が全て愛国的な観点での政策を貫いていて、売国的政策を排除してそれが強く支持されているからだと思います。

間違い。

それはれいわ新選組の掲げる政策が一見愛国的な観点での政策を掲げていて、売国的政策を隠蔽しそれに国民が気付いて居ないので支持されているからだと思う。

山本太郎は外国人参政権付与を主張して居る[1]。憲法で公務員を選ぶのは国民固有の権利とされている選挙権を外国人へ与えることは憲法違反の主張であり、売国政策以外の何物でも無い。

国民が知らない反日の実態 山本太郎の正体
https://w.atwiki.jp/kolia/pages/1863.html
外国人参政権賛成、集団的自衛権の行使に反対
★反原発
★特定秘密保護法反対
★東京オリンピック反対(成功決議に両院議員で唯一反対)
かつて「竹島は韓国にあげたらよい」と発言
★平成25年秋の園遊会で天皇陛下に手紙を渡し陛下の政治利用を試みる
★だらしない服装で国会に出席し、厳重注意を受ける。

13. QAZ[1] gnCCYIJ5 2020年2月05日 13:15:17 : HrQaRmkhgw : Zk1reXBRMXZ4WW8=[5] 報告


   物事は単純に考えたほうがいい。観念的な言葉を弄ばずにはっきりとした基準を示さねば、それは言葉遊びに過ぎない。

   俺は政党を3つに分け、(1)を支持することにしている。
   (1)弱者・貧者のための政党。
   (2)強者・富者のための政党。
  ( 3)どっちつかずの風見鶏政党。

   観点はいくつかあるが、まず消費税。
   減税から始め最終的には「消費税撤廃」だ。この政党のみが(1)に該当する。


          

14. 2020年2月05日 13:53:36 : FMgKDFMv4U : UEh5VTdyejZUZ1k=[4] 報告
弱者・貧者のための政策ということは有り得ても、弱者・貧者のための政党とはあり得ない。

強者・富者も同様。

言ってみれば、弱者・貧者のためであろうと、強者・富者のためであろうと、どちらも「行政が平民生活・市場に介入」するということである。

どちらも「社会権の強化」「自由権の抑圧」だ。

「どっちつかず」も、社会権の強化を「弱者救済に使うか強者をさらに強化に使うか」不明なだけで、社会権の強化自体は同じである。

そんな政党は1つで良い。

その政党の中で、多数を占めた政策をそういう社会主義政党の政策綱領にすれば良いのだ。

日本に必要なのは、弱者のためでも強者のためでもない政党。

政府は国民生活に積極関与しません、戦争・災害・火事・その他、緊急事態に備えるためだけ、夜警国家としての政府機能のみ維持します。

こういう小さな政府を構成することを政策綱領とする自由主義政党の結成・結党が望まれている。

15. 2020年2月05日 15:58:28 : FMgKDFMv4U : UEh5VTdyejZUZ1k=[6] 報告
>>11
誰に聞いたの?あまりの大間違いぶりに突っ込むところを考えねばならない。

(根源まで遡って)というからあえて書くと。

日本語上の民主主義(主権在民)という語彙を有した単語は、実は世界には無い。

民主主義に当たる「democracyとは、威圧で決定する」という意味で、政治的には「失政に対する政権交代要求」に当たる。

どうしても民主主義に当たる(近い)単語を出せと言われたら「populismという多数決主義が民の声主義に当たる」が、政治用語で民主主義と翻訳される場合に、populismは用いられていない。

democracyが用いられている。

democracyにはismがついていないように「主義」ではない。

要するに、失政に対する政権交代要求が強制発動された(される)という意味で、それには、実は対案を含まない。

対案なんか無くても、腹が立ったから政権を転覆させるという意味しかdemocracyにはなく、その「政権転覆行動に対して、政府が軍隊・警察を出動させて鎮圧できない」と世界中に宣言・宣誓しているということ。

これがdemocracy民主主義と邦訳される政治体制の意味するところである。

その宣言・宣誓をしない共産communism国家は、democracyに対して軍隊を出動させて鎮圧する。

democracy国家とcommunism国家の違いは、公務員の不正を訴えられるdemocracy国家/公務員の不正を訴えることのできないcommunism国家。

此処しかない。

すなわち、政教分離と民主主義の関係とか、キリスト教と民主主義の関係とか、グローバリズムと民主主義の関係など一切不在である。

では、多数が何に怒るなら、国際社会は、democracyへの武力鎮圧をその政府に認めないのか?

それは公務員(官)の不正が暴動の理由になっている場合である。

官の罷免要求なく、集まって騒ぐ・暴れるなら、政府は容赦無く、これを鎮圧するし、国際社会は、それに対して何も言わない。

共産主義communismとは、主権が官僚にあると宣言しているということである。

だから、官の不正を多数が訴えたとしても、コミューン(少数)はその場合、これを武力鎮圧しますと宣言しているから共産主義国家であるわけなので、国際社会は、静止要請はしても、強行手段に出ないわけである。

16. 2020年2月05日 16:13:57 : 8vlWttijKk : RWhUOEZOa1dzWnc=[1] 報告
日本は、国連の個人通報制度に批准していない。

すなわち公務員の不正に、国連介入してもらえる準備が、まだできていませんと宣言しているわけ。

この時点で、日本はまだ共産主義の国(民主化できていない)と言って、何の差し支えもない。

17. しんのすけ99[1120] grWC8YLMgreCrzk5 2020年2月05日 16:42:12 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[882] 報告
左翼および革新とは、政治体制や支配体制を新しいものに変えようという試みとそれを支持する人間達をいう
対する右翼および保守というのは、それに抵抗して 古いものを守ろうという守備的な考えの人達の事を言う

しかし 旧来 国際社会において革新と呼ばれてきたのは 社会主義共産主義であることは異論はない筈
なのでそれが崩壊してしまった訳だから 左翼勢力というのは有って無いが如し 「世の中の何をどう変えたいのか」
それが暗中模索しているのではお話にならないから、右翼保守だって 「世の中の何から体制を守るのか」
これが解らなければ存在価値なんてない

唯一 共産主義の体制を残している大国は もはや中国のみ しかし いまさら説明するまでもなく中国は
支配体制だけは共産主義の名残りを残すのみで 中国は実質 資本主義経済に完全に染まっており 米国や日本との
経済交流によって急成長している事実は どの経済評論家もまったく否定していない 実質的資本主義だ

我が国の歴史だって 幕末の勢力 薩摩藩長州藩は 今でいうなら間違いなく左翼および革新だったが
明治維新によって支配体制が引っくり返った後は、敗戦までのおよそ70有余年は 薩長体制が右翼保守である

つまり 右翼左翼なんてのは、時代によって変遷する 今は 社会主義共産主義にとって代わる新たなる考え
いわゆる新しいイデオロギーというものが見えてこない訳であるから なにが左翼で 何が右翼なのかは
しばらく判然としないのは致し方ない事 時代によって変わる どう変わるのかは誰にも判らない。 

18. 2020年2月05日 16:58:48 : zPUEs4IwrA : RVB5UkhmNTMyZGM=[2] 報告
笹川良一なんか「世界は一家/人類みな兄弟」だもんな。

これを右翼と呼んだのはソビエト以外を左翼と認めたくない社会主義者の身勝手な解釈でしかなく,笹川財団こそ紛れもないグローバリズムコスモポリタン(左翼)です。

19. 2020年2月05日 17:13:21 : NEUtAJ3WIk : QnNIMmFkblo1VWs=[1] 報告
>>17 大正の人がserve at「共産」と書いてあるのをsave atと誤解し「保守」という字を当てたんだろうけど、、、、conservative(コンサバティブ)には官民共同生産という意味しかなく、save at「保守」という字は含まれてないね。
20. 2020年2月05日 17:18:24 : NEUtAJ3WIk : QnNIMmFkblo1VWs=[2] 報告
Serve at 生産する Save at 貯め込むとか保守 Con 共同で Tive 可能に。
どっちも「セーブアット」と発音するけどなあ。
21. 2020年2月05日 18:36:20 : dlUYyBYpfk : V0NSOFdsR2tReUU=[151] 報告
それにしても国、国とうるさいね。国と言うのは現実のなかでやむを得ず国境線を引いて権力者が人を分割して支配しているだけのものじゃないのか。

生活を大事にして、人種国籍を問わず差別を止め、人々が楽しく尊厳を持って暮らせることが第一じゃないのか。

22. 2020年2月05日 18:49:39 : C2i4eDKWA6 : d3pUQ3kvbGNsV2s=[-2688] 報告

旧来の愛国者や売国者だけではなく、外人参政権反対派と推進の売国員という意識に立って政界再編を行って初めて本当の民主主義が実現出来るのではないでしょうか!



[18初期非表示理由]:担当:言葉遣いがおかしいコメント多数により全部仮処理

23. 2020年2月05日 19:45:45 : sXVK9G4gQI : dGV0bHJvMldVWkU=[54] 報告
レッテルに 縛りつけられ 目が覚めず
24. 2020年2月05日 20:09:52 : LFdj7v4TY2 : Wjd2WFhmd1NEbzI=[866] 報告
一水会という右翼団体がある。同会の木村三浩さんは辛うじて中道右派だが、鈴木邦男さんは左に振り切っているし山口祐二郎さんはしばき隊と組んで反ヘイトスピーチ活動をしているし右翼の概念に当てはまらないところまで言っている。ほとんど共産党員と言ってもいいほどだが、共産党が国を私物化して外国に叩き売って私腹を肥やしている安倍から日本を守ろうとしているのをみると真の愛国政党とは今の共産党なのだな、共産党に肉薄する一水会こそ本当の右翼なんだなと思う。
25. 2020年2月05日 20:59:32 : HyHxwTE03o : SzhqL0JESU1DWGc=[1236] 報告

右翼や左翼がいなくなったとき、

平和がおとづれる。人類が持続可能な社会を目指そうとしたとき、

旧い意識は衝突し、消滅するだけ。

26. 2020年2月05日 21:23:21 : niyy4hTwUA : OHU1UGRCUHhtN0k=[1251] 報告
左翼と言える左翼なんて(日本)赤軍ぐらいだろ。
英語(省略形)ならJRAだ。
そう、JRAと言えば日本中央競馬会だな(笑)。
(japan red armyね)

>>20
saveはセーブ[sāv]と発音するが、serveはサーブ[sərv]と発音する。
発音記号調べた?
(御免、辞書で引いてないので間違ってるかもしれない。グーグル翻訳先生に聞いたんだけどね)
英語、リスニング世代じゃ無いだろ?
(かく言う私もヒアリング世代で、ヒアリングも苦手だ)

>>9
>中道右派(新保守主義=旧自由主義=旧資本主義),中道左派(新自由主義=新資本主義)
あのさぁ、新自由主義=古典主義=旧自由主義なんだからさ、中道左派にそんなものねじ込むなよな。
そもそも中道って言葉は、お釈迦さんまで遡るんだよ。
左派って時点で社会主義的な考えかただよ。(社会主義ってのは社会を中心とする考え方。赤とか関係ない)
それに対して新自由主義ってのは、ネトウヨやテレビを賑わす自称保守とかが好む路線だ。
根本的に違う。

27. 2020年2月05日 22:54:58 : DI36rmNiRU : WVhPSjBQTkRtL0k=[11] 報告
右翼左翼の定義論か
自分としては平和で人権が平等に尊重されるような社会であればいいよ
まぁ典型的な左翼の定義ってところになるかな
28. 2020年2月06日 04:29:08 : VyI4hvJHy2 : VHUvSi5sdnM3eVU=[121] 報告
 >>5に同意
 >>「愛国者」対「売国者」ということは、「反グローバリズ」対「グローバリズム」と言い換えることができるかな。

 グローバリズムは拡大し標準化を目指す。そのルールが資本主義(による経済支配)なのか社会主義(による経済支配)なのかであり、ローカリズムは深化し多様化を目指す。そのルールが伝統主義(人以外による統治)なのか人治主義(人による統治)なのかである。

29. 罵愚[8279] lGyL8A 2020年2月06日 04:36:15 : etLcbHMHms : RkE3bGRNRnUxcUE=[139] 報告
 >>2 >>4 >>11 …と、まぁ、ユダヤ教と呼ぶ民族宗教からキリスト教が生まれ、そのキリスト教から宗教革命や市民革命を経て近代民主主義が生まれた経緯をたどってきたんだが、今回は、その近代民主主義の本家のアメリカが日本に押しつけた民主主義のサンプルのような日本憲法に混入した“天皇条項”を話題に取りあげる。
 結論から言えば、占領政策を円滑に実施するための天皇を利用したご都合主義にすぎない。占領地日本をアメリカナイズする目的の占領地憲法に、占領地の民族宗教の教祖様の天皇を据えるというのだから、民主主義からキリスト教に後戻りして、さらにユダヤ教にまで後戻りした歴史的後退だったと言える。かれらの建国の精神に照らせば、あり得ない天皇条項だった。
 その結果、日本人は最新式のアメリカタイプの民主主義の真ん中に、ユダヤ教タイプの天皇制を据え付けた、なんとも、ちぐはぐな居心地の悪い状況に陥った。アメリカによる押しつけ憲法とは、その程度のものだった。
30. 2020年2月06日 04:36:39 : VyI4hvJHy2 : VHUvSi5sdnM3eVU=[122] 報告
 >>28に追記
 因みに、俺は伝統回帰派。電脳化された半農半漁の暮らしを夢みる。インターネットで繋がった江戸時代だ。
31. 罵愚[8280] lGyL8A 2020年2月06日 05:42:06 : etLcbHMHms : RkE3bGRNRnUxcUE=[140] 報告
 でね、これまでの説明を図式化すると
@《進歩主義的発展》 民族宗教→キリスト教→民主主義
A《民族主義回帰》  グローバリズム→民族の伝統

これまでの@のコースから離脱して、Aに戻ろうとする主張が出はじめている。いままでの「保守的だ」「時代遅れだ」という批判にひるんで、黙ってしまっていた人たちが「でも本当はAのほうがいい」とか「居心地のいいのはAのほうだ」と思いはじめている。

32. 2020年2月06日 09:28:37 : Xt9Hz5P3Fk : WVNmTkc5U0J5YUE=[3] 報告
グローバリズム世界主義(対語・国家主義)は,そもそも避けられん。

グローバリズム世界主義に適応できないのは,ただただ能力が不足しているだけの問題ではなく,利権の側にあるということだ。

グローバリズム世界主義とは,利権を否定するものだから,

33. 罵愚[8281] lGyL8A 2020年2月06日 09:53:23 : etLcbHMHms : RkE3bGRNRnUxcUE=[141] 報告
>>32
 グローバリズムの反対語はナショナリズムだろうが、故国を失ったユダヤ人はシオニズム運動のもとでイスラエルを復活?、建国?した。一方で、故国を失ったユダヤ人は、国際金融を支配したり、社会主義革命に身を投じたりした。異国の土地や市場で活躍したユダヤ人の倫理的価値基準はグローバリズムだった。
 祖国を失ったユダヤ人がシオニズムに走った動機はナショナリズムだっただろうし、地球規模のビジネスを展開したり、国境を越えた政治思想にもとづく革命戦争を起こしたのはグローバリズムだったことは理解できる。
 しかし、おなじ思考回路のなかで、日本の戦後民主主義をどう解説するのかなぁ? 説明も、理解もできないんだよね、
34. 2020年2月06日 11:19:16 : VyI4hvJHy2 : VHUvSi5sdnM3eVU=[123] 報告
 >>32&>>33
 >>28だけど
 グローバリズムの対義語はローカリズムだ。国家さえも解体し、先鋭化した小さな集団がネットワーク(≒流通を含む)を使って共生する世界だ。共産主義の最終形である無政府主義とほぼ同義。
35. 2020年2月06日 12:03:03 : Xt9Hz5P3Fk : WVNmTkc5U0J5YUE=[4] 報告
グローバリズムとは基本的に社会主義の亜種だからね。

無政府主義とは,一家資本を意味したリベラル(一定以上の力を持った人たちだけの自由主義)から,劣化的に発展したものだから,,,自由主義の極論というか,,,

ある意味,今の日本の状況は,広義の無政府主義とも言えるね。

国民が投票に行かないという事実は,国民が政府の結成を求めていないということだから。

36. 2020年2月06日 12:11:08 : Xt9Hz5P3Fk : WVNmTkc5U0J5YUE=[5] 報告
同じ社会主義でも,グローバリズム国際社会主義とローカリズム国家社会主義の違いとは,ローカルの定義において,「その国家の国民であることが特権である」ことが前提で,ローカリズムは成り立つということ。

日本のように「日本国民であることが罰則」に近い要因が増えてくる(消費税/NHK受信料など)と,自然,グローバリズムへの支持が増えて,ローカリズムへの支持は失われていく。

そうしたもんだよ。

おそらく,日本国民にアメリカ大統領選挙の投票権を与えたら,投票率は,京都市長選の投票率を完全に上回る。

37. 2020年2月06日 12:18:47 : VyI4hvJHy2 : VHUvSi5sdnM3eVU=[124] 報告
 >>35
 無政府主義は自由主義ではなく個人主義。孤独と言っても良い。「悟り」と捉えてくれたら有難い。
38. 2020年2月06日 12:20:00 : Xt9Hz5P3Fk : WVNmTkc5U0J5YUE=[6] 報告
だから,在日コリアンの100%は,日本のグローバリズム化に反対だろ?在日コリアンとは,圧倒的にローカリズムである日本が有利だから。

他に,経団連とか官僚とか医師会とか弁護士会とか,日本と名が付くことが特権の団体・職種だと,これら大半がローカリズムだ。

そして彼らが国会・地方議会の被選挙者を擁立している。

しかし日本国民は,投票に来ない。

平民層から出ている被選挙民が不在だからだ。

これこそが,絶対多数である日本国平民の,ローカリズムNo/グローバリズムYesの声だとする動かし難い事実だ。

39. 2020年2月06日 12:25:05 : VyI4hvJHy2 : VHUvSi5sdnM3eVU=[125] 報告
 >>38
 たまに見え隠れする偏見はナショナリズムでは?
40. 2020年2月06日 12:38:28 : VyI4hvJHy2 : VHUvSi5sdnM3eVU=[126] 報告
 >>37に追記
 個人主義を貫くと不自由極まりない。他者に頼ること由としないので、禁欲と鍛錬が必須となる。だから「悟り」と。
41. 2020年2月06日 12:49:03 : Xt9Hz5P3Fk : WVNmTkc5U0J5YUE=[7] 報告
ローカリズムとは地域別,ナショナリズムとは民族別。
42. 2020年2月06日 15:37:32 : HyHxwTE03o : SzhqL0JESU1DWGc=[1251] 報告

11年の福一の原発事故も、

中国だったらもう少し、上手に対処したでしょうね。

狭い国土に、50もふんだくるから、事故を起こした日本ではあるが。

北朝鮮には一基も認めないけちと傲慢さを併せ持った日本人。

 左翼も右翼もデモクラシイもないだろが。

  

43. 2020年2月06日 15:55:13 : VyI4hvJHy2 : VHUvSi5sdnM3eVU=[127] 報告
 >>41
 分からんなぁ。ローカリズムだろうがナショナリズムだろうが偏見(≒差別)は偏見(≒差別)だろ。その偏見(≒差別)を無化する(≒できる)のがグローバリズムと言う主旨なんだから、>>38の内容は自己矛盾してる。その反省を求めてたのが>>39の「……では?」だ。

 人に個性がある限り偏見(≒差別)は無くならない、ならばその偏見(≒差別)を徹底的に細分化し力の偏在(≒支配する者と支配される者)を無力化する(≒できる)、或いは無力化したい(≒できるはず)とするのが、俺が言うローカリズムであり無政府主義だ。

44. 2020年2月06日 16:45:05 : Xt9Hz5P3Fk : WVNmTkc5U0J5YUE=[9] 報告
ローカリズム・ナショナリズムの比較では,ナショナリズムの方が人種差別に直結するから,より差別的であるというだけで,ローカリズムもナショナリズムも,実は偏見でも差別でもなく,優越者・支配者の傲慢だ。

ローカリスト優越階層・支配者もナショナリスト優越階層・支配者も,外国・他民族を差別もしていないし偏見も持っていない。

しかし,自分が支配している奴隷が,世界標準に触れると,奴隷の地位を逃れようと標準化を求め始める。

だから,国家主義・民族主義に凝り固まることで,自国の奴隷が世界と交流・通信することを妨げようとする。

これがローカリズム・ナショナリズムの正体と言える。

グローバリズムとは,ローカリズムの逆で,ナショナリズムの逆でもある。

こちらは,ローカリズム・ナショナリズムにおいて,被支配階級であるから,下等階級から標準階層へ上がろうとする。

自国の酷さを知り,他国の平等を知れば,他国のように格差を小さくしたいと思うように,願うようになる。

自然,標準化であるグローバルを求める,すなわち下級階層の基準となる願いとか想いはグローバリスト(世界標準的水準を求める者)となる。

難しいこともなんともない。極々当たり前の話。

下層階級のローカリズム・ナショナリズムとは,支配階級への阿りとか媚び諂いだな。

優越階層・支配階層に媚び諂い,上級奴隷の地位を求めると,国家だの民族だので特例であろうとし始めるわけだが,,,

その狙うところは,それが都合の良い優越階層・支配者の覚えの良さを獲得しようという者@^だ。

45. 2020年2月06日 16:56:11 : Xt9Hz5P3Fk : WVNmTkc5U0J5YUE=[10] 報告
よく観察してみな。

ローカリスト・ナショナリストである政治家ほど,他国の優越階層・支配者とは仲が良い。

主として,ローカリストであるほどナショナリストであるほど,他国への貢物や賄賂,おべっか,こういったギブアンドテイク関係を築こうとするものだ。

グローバリストである指導者層は,そういうローカリスト・ナショナリスト指導者層をバカにしているが,相手国もローカリスト・ナショナリストである場合,そういう国同士は意外と上手くいく。

そういうもんだよ。

そういう指導層・ローカリズム・ナショナリズム国家/指導者にとって,都合が悪いのは,グローバリズムの指導層だ。

賄賂が効かない。

もうこれで飛車角抜かれたようなものだ。

グローバリズム国家は民主化を要求してくる。

民主化要求こそが,国家間におけるグローバリズム要求で,ローカリスト・ナショナリストが最も避けたい国交状態と言える。

46. 2020年2月06日 17:10:31 : Xt9Hz5P3Fk : WVNmTkc5U0J5YUE=[11] 報告
日本より,欧米諸国の方が平等だと思えば,グローバリズム・グローバリストになってくる。

日本より,中韓ロシアの方が平等だと思えば,そっち系のグローバリズム・グローバリストになるわけだが,よっぽどの偏屈でない限り,そういう国を日本より良いとは思わず,そういうグローバリストは少ない。

実は今までは,日本の方が,中韓やロシアだけでなく,欧米よりも平等とか平和であると思う国民が多かった。

だから高齢者には潜在的なローカリスト・ナショナリストが少なくない。

しかしインターネットなどが普及して,どうやら世界の人々の暮らしや税務状態・政治家や官僚の不正に対する姿勢,こういった知識が,日本人にも身についてきた。

選挙なんか不正開票やってるぞと,確信まで持てなくても疑う人が増えてきた。

消費税で国債返済なんか嘘だぞ,,,こう理解できる人が増えてきた。

どうやら,日本って世界標準より低いぞ,,,こう気付く人が増えてきた。

そこで,世界位標準であろうと願う者(グローバリスト)が,日本でも増えているのだ。

47. 2020年2月06日 17:28:04 : Xt9Hz5P3Fk : WVNmTkc5U0J5YUE=[12] 報告
このように,ローカリズム・ナショナリズムとは,貴族や門閥が,奴隷の覚醒を妨げるため操作しているIZM・考え方・信念・ポリシーと言える。

ところが,マジに,ナショナリストとして民族の優越や誇りのため,他国の方法に倣うことを負けたと認知し拒否して,自己流を貫くことが正義と信じる偏狭な者が,少数であるが混在している。

これはナショナリズムにしか混入しない。

ローカリズムには見ることができない個体である。

この,「奴隷の管理に関する技法としての愛国」ではない「ガチの民族愛国主義」を「シオニズム・シオニスト」というのだ。

48. 2020年2月06日 17:46:53 : VyI4hvJHy2 : VHUvSi5sdnM3eVU=[128] 報告
 >>47
 長々と書いてるが、俺の問いに答えてないぞ。
49. 2020年2月06日 20:16:50 : Xt9Hz5P3Fk : WVNmTkc5U0J5YUE=[13] 報告
「偏見はナショナリズムでは?」以外の「問い」なんかどこにある?

ナショナリズム自体,実は偏見でも差別もなく,奴隷の支配を揺るぎないものにするための支配階級による傲慢だと言ってるだろ。

偏見とはシオニズムに属するものだ。

50. 2020年2月06日 20:32:43 : VyI4hvJHy2 : VHUvSi5sdnM3eVU=[129] 報告
 >>38
 >>だから,在日コリアンの100%は,日本のグローバリズム化に反対だろ?在日コリアンとは,圧倒的にローカリズムである日本が有利だから。

 この発言には、日本のマジョリティである日本人という帰属意識とマイノリティである異物を排除したいという心理がある。何を根拠に「在日コリアンの100%がグローバル化に反対」とする、また何を根拠に「日本が有利」とする。お前の発言には在特会の如きナショナリズムがプンプン匂う。

51. 2020年2月06日 21:25:01 : Xt9Hz5P3Fk : WVNmTkc5U0J5YUE=[14] 報告
こちらは「特権」を指して,「特権の排除」をグローバリズムと定義している。

在日特権が不在なら,グローバリズムによって排除されないので何も恐れる必要は無いし,在日特権があるなら,やはりグローバリズムは脅威であるはずだ。

52. 2020年2月06日 21:28:01 : Xt9Hz5P3Fk : WVNmTkc5U0J5YUE=[15] 報告
日本に在日である特権が無いのなら,逆説的には日本国籍が有利なら,なぜ在日は日本に暮らしながら日本に帰化しない?

すでに,そこで答えは出ている。

53. 2020年2月06日 21:44:27 : jFcDn3E8NY : dVh4ZW9GaXdObUU=[4] 報告
在日って朝鮮人だから嫌われてると思ってるのかなあ?普通の人間なら黒川みたいな待遇されてる奴は嫌いだよ。
54. 2020年2月06日 21:46:01 : yJdmyMq9PA : SlB5V3Fyb29mMFU=[113] 報告
在日アメリカ軍にも「在日」特権はあるだろうな。
55. 2020年2月06日 21:58:11 : lTddNMDajk : QkhNMnFlNWRROHM=[1] 報告
合法だけど有るなあ。

在日コリアンの特権は最高裁が違憲判決。

56. 2020年2月06日 22:04:30 : Xt9Hz5P3Fk : WVNmTkc5U0J5YUE=[16] 報告
まあ在日米軍に対してグローバリズムを言うなら,普通に国連敵国条項の削除申請が先だろう?

そして敵国条項を削除してもらうためには,国連個人通報制度の批准だな。

公務員の不正も国連に訴えさせないって言うような国が,敵国条項を削除してもらえるわけないだろ?

57. 2020年2月06日 23:22:26 : Bk6QSxM1yk : VWRPbXN6SXVjOGc=[9] 報告
日本のバカウヨはレイシストで無能なアホバグと同じで、消滅させるしかないのです。

バカウヨやアホバグが新型コロナウィルス肺炎に感染し重症化することを願っています。


58. 2020年2月06日 23:37:00 : 2aDktc0Jto : U01GVUFjek9tQmc=[15] 報告
>>29

>なんとも、ちぐはぐな居心地の悪い状況に陥った。アメリカによる押しつけ憲法とは、その程度のものだった。

腐った糞ウヨのお前にちぐはぐで居心地が悪いと思わせているのなら、それは最高の憲法じゃないか。笑

グチャグチャ喚いてないでとっとと往生しろよ、屑ウヨ爺。

59. 2020年2月07日 00:07:47 : 7uS9Md8h5E : MVlSaXUyTjBNaE0=[46] 報告
オイオイ・・・
だから、誰のどういう基準で愛国者とか売国者を決めるんだよ(ヤレヤレ)
そもそも今の世の中は、安倍みたいな馬鹿がそういう類の基準で世の中を作ってるからこそ、こういう世の中になってしまってるんだがな
別の誰かの基準でやったとしても、そいつは俺よりも能力的に劣ってるのは確実だな・・・この世に俺より優れた人間などいないのだから、それは当然の真理だよ(笑)
そして、この世で最も優れている俺様は、そんなアホな基準で決めるなんてことは考えない、ということだ(爆笑)

・・・まあ、半分は冗談だが(苦笑)
とりあえず、俺がこの世で最も優れた人間かどうかは別としても(そんなことを本気で考えるほど狂っちゃいないわ)、自分がそういう基準で物事を決められると考えてる様なおめでたい愚か者は、確実に俺よりも劣った奴な事は間違いないな
そういうわけだから、頭を冷やして出直すんだな
何をお前はトチ狂ってるんだ?

60. 2020年2月07日 03:49:50 : VyI4hvJHy2 : VHUvSi5sdnM3eVU=[130] 報告
 話しにならんな。
61. 2020年2月07日 04:03:07 : VyI4hvJHy2 : VHUvSi5sdnM3eVU=[131] 報告
 >>60に追記
 質問の意味を理解せず、トクトクと自説を語る。まるでアベのワンマショーを見ているようだ。
62. 罵愚[8282] lGyL8A 2020年2月07日 11:20:54 : etLcbHMHms : RkE3bGRNRnUxcUE=[142] 報告
 チャイナウィルスのように、論点が散漫に拡散して、収拾がつかないのだが、SUWAXTUCIさんの「旧来の右翼や左翼ではなく、愛国者と売国者という意識に立って政界再編を行って初めて本当に政権交代は実現出来る」という命題に沿うとしても、左翼、右翼、愛国者、売国者と呼ぶカテゴリーでは議論が収まらないのだろうと思う。それでも、55年体制下の…それを何と呼ぶかはおくとしても、対立構造が、どう変化しようとしているのか? の話題に、コメンテイターの投稿意欲が刺激されているのは間違いない。
 そこで、議論の精度をあげるために、もう一度確認しておきたいのだが、現在の人類社会のグローバルスタンダードとしての“民主主義”が生まれてきた歴史的経過だ。諸君が、このスレッドで使っている「民主主義」「自由主義」「共和制」はもちろん、「社会主義」「共産主義」「革新」「左翼」と呼ばれていることまでもふくめて、それは「グローバリズム」ではあるまいか、という結論に導こうと思って、このコメントを書く。

 人類史上、いつ“近代民主主義”が生まれたかといえば、それは中学校で習ったようにイギリスの清教徒革命・名誉革命とアメリカの独立戦争とフランス革命の、白人キリスト教徒たちが引き起こした革命だった。確認しておきたいのは、それは白人キリスト教徒たちが引き起こした宗教内部の革命であって、当時すでに彼ら白人キリスト教徒たちが支配していた、地球の裏側の植民地奴隷には無関係の出来事だった。つまり、グローバルな全人類的な革命ではなかったのだ。
 宗教としてのキリスト教の法皇や神父さんたちと王侯貴族に対して市民たちが突きつけて、勝ちとった自由、平等、人権は、白人キリスト教徒の特権であって、人類共通の“グローバルスタンダード”ではなかった。
 白人キリスト教徒が占有する自由、平等、自主独立の権利をかれらの占有物にしないで、植民地奴隷を含めた全人類共通のものにしようとしたのは、近代日本外交であって、最終的には敗れたとはいえ、日清、日露、大東亜戦争を戦い抜いてきた日本民族が人類史に残した名誉ある足跡なんだが、それは、いまのこのスレッドのテーマとは関係ない、機会があったらまた話すことにして、次回からは、市民革命によって白人キリスト教徒が勝ち取った自由、平等、人権の民主主義思想に論点を戻す。

63. 罵愚[8283] lGyL8A 2020年2月07日 11:51:07 : etLcbHMHms : RkE3bGRNRnUxcUE=[143] 報告
 前回の >>62 では、思わぬ方向に脱線してしまったが、本題に戻って続けると、
王妃マリーアントワネットの首までをちょん切ったフランス革命に、ヨーロッパじゅうの王侯貴族やローマ法王とその周辺の神父たちは恐怖のどん底に突き落とされた。当然、連合して革命政府をつぶしにかかった。
 それに対抗するフランスの革命政府には軍隊がなかった。それまでの王様は伝統的に傭兵に守られていたのだが、傭兵を雇う軍資金がなかったフランス市民は、みずからが銃をにぎって国民軍を創設して、干渉戦争を戦った。
 この革命軍の英雄として活躍するのがナポレオンだな。民主主義国家を守るために国民軍を率いて戦ったナポレオンが、勢い余ってフランス国王になってしまった。勝ったり、負けたりしたナポレオン戦争のなかで、占領地の支配者は封建領主だったり、革命軍司令官だったり、目まぐるしく変わることになる。この支配者の交代劇が、従来の封建領主同士の戦争のときとは、まったく異質の悲喜劇をもたらすことになる。
 それまでの戦争の結果の支配者の交代は、領民にとっては、税金の納付先の変更にすぎなかった。もとの王様に納めていた税金を、今年から、あたらしい王様に納めるだけの変化だったのが、革命軍に占領された領民は、税金を納付する見返りに革命思想を給付さられたり、革命軍への参加を要求される事態にさらされた。
 フランス軍は占領政策の一環として、住民に民主主義教育を施した。その結果、革命思想を習得した領民は、勝敗の結果、フランス兵は退散して、自分はもとの領主の領民に戻ったとしても、革命思想がその頭脳から消えることはなかった。ここで、領民はゲームのチップから一躍ゲームの参加者に変貌したのだが、その原因となった革命思想と呼ぶ統治理念の変換は、領主が領地を取り返したとしても、領民の脳細胞に埋め込まれた革命思想を取り消すことはできなかった。つまり、封建主義から民主主義への統治理念の変換だな。

 解ってもらえるかなぁ? これがヨーロッパにおける民主主義のはじまりだよ。民族や国家はちがっても、ヨーロッパ人…白人キリスト教徒は、神様のまえでは平等で自由に政治に参加できる。人権を保障されるという思想だよ。
 これが本当の人類史なんだが、日本の戦後教育では、それを強制した占領軍には都合の悪い部分がアレンジされて、 ★阿修羅♪の諸君のノーミソに注入されたんだよ。

64. 天然理心的飛影[24] k1aRUpedkFOTSZTyiWU 2020年2月07日 15:17:53 : Ail3jk9Btk : aDU0SUREMmdWQS4=[118] 報告
>>罵愚

長文ごくろうなことだが、
実質的にはプラウド思想まで行かないバグは歴史に於いて淘汰される以外ないバグに過ぎないという論旨、と規定される文章だ。
(日本人は売国奴をこれから必ず倒す。
そして貴様はそれを誓うつもりが無いと言える。)

そしてそこには、現代社会思想に於いて最も重要なことが看過されている。

それは宗教神学を超克する「哲学」を貴重とするルールに於いて、世界史及びあらゆるアカデミックなものの基礎単位とする学習が構成されるということだ。
中国思想のフランス革命への影響なども世界史上の重要な前提の一つである。

次に、サンジュストからすれば、アントワネットの最後こそは、信じ難い自殺者であったはずだ。

そしてお前の態度は神への冒涜だろ?

65. 罵愚[8284] lGyL8A 2020年2月07日 15:57:52 : 5v9ETVwGEw : cnNESjlrTHVzYms=[1] 報告
 順序がちぐはぐになって、申訳がないのだが、>>63で説明した、フランス革命で生まれて、ナポレオン戦争がヨーロッパじゅうに拡散した自由、平等、参政権などの、いわゆる人権を、すべてのキリスト教徒に保証した民主主義を、非白人の日本人が自前で手に入れた。
 明治維新を達成した大日本帝国の誕生だな。そこでは、憲法があり、国会があり、国民選挙を約束していた。ないのは、つまりキリスト教だけだった。異教徒…非キリスト教徒という意味での異教徒の民主主義国・日本の誕生を、植民地列強としてのヨーロッパが恐怖に感じたのは無理もないことだった。
 案の定、ほどなくして日本は、植民地の有色人種にも人権を与えるべきだと主張をしはじめた。国際連盟の規約への人種差別撤廃条項挿入要求だな。フランスの市民革命が、民主主義を誕生させ、日本の民主主義が、グローバリズムを生んで、AA諸国の植民地解放を実現させた。

 大東亜戦争敗戦後のGHQによるWGIP政策によって、日本の近代史は否定され、連合国に好都合な歴史認識、政治的価値観を刷り込まれた。 ★阿修羅♪のオタマジャクシの感情的な反論には、逐一対応はしないから、事実関係ぐらいは自分で確認してから、コメントをもらいたい。

66. 2020年2月07日 19:01:09 : yS5XGtozkA : WEpGZ0JUeVk3aWc=[577] 報告

明治政府は ボナパルティズム だった。

すなわち,フランス革命政府を象った,帝政フランス・ナポレオン3世政権のコピーされたものだ。

もしもフランス革命・ナポレオンボナパルトを民主主義と定義するなら,大日本帝国こそが民主主義である。

67. 2020年2月07日 21:38:04 : fTeUrGbW7w : ZkUxSWs2L1hOR1U=[12] 報告
>もしもフランス革命・ナポレオンボナパルトを民主主義と定義するなら,大日本帝国こそが民主主義である。

こんな間抜けなことを真顔で言うような歴史修正主義者のバカウヨは
矯正は不可能なのでもう死んじまった方がいい。
遺灰はこのバカウヨが愛して止まないヤスクニ神社の敷地内に埋めておけばよい。
喜べ、大往生できるぞ。嗤

68. 2020年2月07日 22:20:24 : inIP7HyvY2 : QUVRTm15anlQRk0=[6] 報告
日本の戦後教育では、占領軍によって遅れた日本人に民主主義を叩き込もうとした。

当然、何周も遅れた一部の日本人にはそんなもの理解できようはずもなく

面従腹背と反動で「自虐史だぁ!などど騒ぎたて★阿修羅♪やヤフーに湧いてくるバグのようなバカウヨが産生されたんだよ。

69. 2020年2月07日 23:17:30 : yJdmyMq9PA : SlB5V3Fyb29mMFU=[115] 報告
何だかんだと屁理屈をこねて長々とカキコをしている人がいるけど,結局在日韓国人(在日朝鮮人?)を悪く言ったり(さりげなく?)「日本凄い」と言ったりしているだけだな。
そもそも今「日本」と名付けられているこの地に暮らす人の多数派は「ヤマト人」と言う(韓国人(朝鮮人?)や中国人と同じ)大陸系で、朝鮮半島経由でユーラシア大陸から(縄文時代の所謂「日本」に)侵略した民族なんだよな。
ちなみに今「日本」と名付けられたこの地の先住民族はアイヌで、先述のヤマト人による度重なる抑圧と侵害のためにいつ滅んでもおかしくない位人口が減っている状態(ただし上三島と大隅諸島以外の南西諸島の先住民族はウチナンチュー)。
・・・・・・ま、「歴史」は1つの民族を滅ぼす(あるいはいつ滅んでもおかしくない状態に追い込む)位力が強い民族にとって都合よく編纂されるものだよな(早い話が「日本史」は所謂ヤマト人の栄光の歴史を並べたもの)。
70. 罵愚[8285] lGyL8A 2020年2月08日 04:43:42 : 5v9ETVwGEw : cnNESjlrTHVzYms=[2] 報告
 ユダヤ教が、もとのユダヤ人による民族宗教のままだったら、多民族を束ねる大帝国・ローマの国教になることはなかった。ユダヤ教がキリスト教に生まれ変わって、異民族の信仰を受け入れたからローマ帝国の国教になったのだ。
 ヨーロッパ全域が、そのローマ帝国の植民地になって、植民地総督や傭兵隊長として、各地に赴任していた実力者が自立して国際社会を形成したとき、キリスト教はかれらに共通する価値観を提供した。その意味で、現在でもヨーロッパはキリスト教の価値観を共有することでまとまっている。
 グローバリズムは、異民族を統合できる、何らかの価値観を中核に必要としている。

 ヨーロッパのキリスト教社会と呼ぶグローバルな国際社会を形成していたメンバーたちは、やがて植民地列強に成長していくのだが、突然その中に飛び込んできたのが大日本帝国と呼ぶ異教徒の帝国だった。
 アフリカやアジアの異教徒の帝国が植民地化していく中で、大日本帝国はキリスト教徒がつくった国際社会のメンバーシップを要求した。そのとき、かれら、キリスト教徒たちは、宗教改革と市民革命を達成し終えて、キリスト教に代わって、民主主義を政治的グローバル・スタンダードに掲げるようになっていたから、宗教を理由にした日本排除はできなかったが、違和感の共有は歴然としていた。
 裏返して、日本人もグローバルスタンダードの民主主義には共感しながらも、その低層に流れる白人キリスト教徒の優先には不満を隠せなかった。

71. 罵愚[8286] lGyL8A 2020年2月08日 10:39:04 : l4Mb7amHUg : OFd6c1EvZ1Fra0k=[1] 報告
 ヨーロッパの白人キリスト教徒たちが、ヨーロッパ半島と呼ぶ国際社会を形成したときの、グローバルスタンダードはキリスト教と呼ぶ宗教だったのだが、宗教改革と市民革命を経て、それにもうひとつ“民主主義”と呼ぶグローバルスタンダードが加わっていた。ヨーロッパ自身は、キリスト教と民主主義を矛盾なく享受していたわけだ。
 その植民地列強のつくっているクラブのなかへ、遅れてやってきた大日本帝国は、民主主義は採用したが、キリスト教を受け入れることはなかった。そのうえ、この黄色いサルの軍団は、あろうことか「自分たちにも白人とおなじ人権がある」と主張しはじめた。
 異教徒や有色人種にも、ヨーロッパの白人キリスト教とおなじグローバルスタンダードとしての人権を享受する権利がある。この主張には、かれらは承服できなくて、引き起こしたのが大東亜戦争だったのだが、戦争が終わってみると、かれらの植民地は、全部、大日本帝国の主張に感化されて、宗主国は独立を認めざるを得ない状況になっていた。
 つまり現在の、異教徒の存在と有色人種の存在を許す国際社会が出来あがっていたわけだ。戦争には負けて亡んだ大日本帝国だったが、その主張は実現したわけだ。これこそが、人類史に寄与した大日本帝国の功績なんだよ。
72. 2020年2月08日 11:26:57 : jFcDn3E8NY : dVh4ZW9GaXdObUU=[5] 報告
グローバリズムとは「標準化」だと何度言えばわかるのか?

はっきり言って「安倍晋三の方のめちゃくちゃ日本語」でも「阿修羅雀の狂った日本語」ほど酷くない。

73. 2020年2月08日 15:44:21 : SKLSK2BUSM : dlBEWFFKSE9RSkE=[15] 報告
>>戦争には負けて亡んだ大日本帝国だったが、その主張は実現したわけだ。これこそが、人類史に寄与した大日本帝国の功績なんだよ。

典型的なバカウヨであるアホバグの誇大妄想。

そんなくだらん主張のために300万以上の同胞を死に追いやった大罪は無視かよ。

人類史に寄与した大日本帝国の功績・・・アホか馬鹿か、死ねよ糞ウヨ。


74. 天然理心的飛影[25] k1aRUpedkFOTSZTyiWU 2020年2月08日 20:14:23 : Ail3jk9Btk : aDU0SUREMmdWQS4=[119] 報告
結論的に全共闘時代は日本語と英語だけで戦って、敗北をきっした経緯があるだろう。

いまこのとき「日中韓英」ならばどうですか?
現代の学習コンテンツなら絶対できるはずだ。

左翼と右翼という語彙は、革命を成功に導くためのアングル構造理解であった。

みんなで言葉の意味を正規なものに戻しましょう。

75. しんのすけ99[1124] grWC8YLMgreCrzk5 2020年2月09日 02:51:56 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[886] 報告
73さんの まさにおっしゃる通り あの大日本帝国にだって 功罪というものは確かに存在はする
ネトウヨ連中の主張する 「功」 の部分だって全くないとは言えないのです

しかし 功と罪 これを比較したら 罪の方が遥かに遥かに大きいのは ほとんど全ての日本人が共有する認識
功の方だけをただひたすら喧伝する だから 馬鹿ウヨだというのです 功がまったく無いわけでもないが
罪の方が遥かに とてつもなく大きいのであります 間違いなくあの戦争は 日本の歴史において最大の悔恨
たった数年間で320万人もの尊い命を犠牲にした さらに戦後の日本国民の壮絶なる苦しみは極めて大きく
日本の歴史始まって以来の愚行だった訳です

あの戦争を実際に経験した世代の人たちはみな全て 「あんな馬鹿げた戦争は二度とやってはいけない」
こう口を揃えていうのです 例外なんてまったく有りません 憲法制定審議の当時の吉田茂首相なんて
「戦争放棄 それは自衛の戦争すら認めない」 こう言い放ったのです これでも圧倒的多数で日本国憲法は
国会で可決されたのです なにが押し付け憲法ですか あの戦争の壮絶なる苦しみと悔恨がもたらしたのが
戦争放棄と言う結論だったのですよ しかもこれ当時の日本国民のほとんど大部分が もろ手を挙げて支持した訳です

つまり 功と言うものは たとえあっても鼻クソみたいなもので 罪に比べたら 月とスッポンである という事
こんなものに陶酔感もとめているのだから 馬鹿ウヨのオナニーな訳です。

76. しんのすけ99[1125] grWC8YLMgreCrzk5 2020年2月09日 12:25:35 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[887] 報告
さらに ネトウヨの我田引水論法は 「あの戦争によってアジアは独立を勝ち取った」 というお目出度い論理
これもまったく的外れで頓珍漢 そう言ってくれるアジア人も 中にはいるのですが、それは彼らが
欧米諸国に取って代わる新たなる侵略者という 「日本の本音」 を、知る由もなかったからそう考えるだけで
さらに 途上国への援助を惜しまない【戦後の日本へのお世辞】という意味も有るのですし なによりも
ただ 結果的にそうなった と言うだけの事なのです

本当に日本が起こした戦争のお陰でアジアが独立できたというなら、それは 独立できたのがアジアだけだったら
そういう論理も成り立つでしょう、しかし 誰でもご存じのように アフリカも中南米も中東も 戦前日本が関わらない
ほとんど全ての途上国が独立を果たせているのであります 別に アジア諸国だけが独立した訳ではないのです
つまり 日本が戦争起こそうと起こすまいと いずれ国際社会の潮流は 途上国の独立に流れは向かったと言える
自然の成り行きの方が大きいのです 

≪要するに 途上国への植民地支配はもう採算が合わない 武器兵器が発達し過ぎて 搾取できる利益よりも
 維持する経費の方が遥かに大きくなり 独立させて経済交流によって資源を獲得する方が遥かに安上がり
 という経済的理由の方が極めて大きいので 日本が起こした戦争は あくまでもキッカケの一つに過ぎません≫

お目出度いもんですな やっぱり ただの オナニーですって。

77. 罵愚[8287] lGyL8A 2020年2月09日 17:12:56 : l4Mb7amHUg : OFd6c1EvZ1Fra0k=[2] 報告
 この話しは、ユダヤ教と呼ぶユダヤ人の民族宗教からはじまった。宗教神話から生まれたナショナリズムだな…それが、キリスト教に変身することによって、グローバルな宗教になり、ローマと呼ぶ大帝国の国教としてヨーロッパ ローバリズムの中核を形成した。そして、ローマ帝国とキリスト教の二本柱にささえられてヨーロッパは地球の中心になったのだが、やがて各国が自立して、ローマが国際社会に変わっても、白人キリスト教徒たちのキリスト教に裏打ちされたグローバリズムは変わらなかった。
 キリスト教が腐敗して、宗教改革がおこり、市民革命が起きて、民主主義が政治的にはグローバルスタンダードになっても、ヨーロッパではキリスト教が宗教的なグローバルスタンダードとして残り、政治的には民主主義と呼ぶグローバルスタンダードが定着して。民主主義とキリスト教の、二本柱にささえられたグローバリズムの世界が完成した。
 そこに極東の辺境から大日本帝国と呼ぶ異教徒の帝国が、国際社会の仲間入りを希望したのが大東亜戦争だった。スタートは異教徒の民主主義への参入だったが、宗教だけではなく、そこには有色人種という、人種問題と、植民地問題が絡んでいた。
 戦争が終わっても、地球に静謐が戻らなかった理由も、戦争の原因となった“人種差別撤廃”を、植民地住民が、一斉に要求しはじめたからである。白人キリスト教徒のグローバリズムは、結果的にヨーロッパと呼ぶ辺境のナショナリズムになってしまい、人種や宗教を超越した民主主義が、世界のグローバリズムになった。
 戦争には負けたが、大日本帝国の要求は、日本一国の戦果ではなく、人類共通のグローバリズムとして残った。めでたし、めでたし…
78. 罵愚[8288] lGyL8A 2020年2月09日 17:25:35 : l4Mb7amHUg : OFd6c1EvZ1Fra0k=[3] 報告
>>73
>そんなくだらん主張のために300万以上の同胞を死に追いやった大罪は無視かよ。

 十字軍遠征のような宗教問題、植民地支配、人種差別、奴隷制度の全人類的な大問題が“くだらん主張”かなぁ? それを解決した結果の300万人の犠牲はだれの大罪かなぁ?
 この民主主義から社会主義が派生して、暴走したとき、旧ソ連や共産支那では数千万人の犠牲者が死んだ事実と比較して、あなたは、どういう感想を吐くのだろうか?

[12初期非表示理由]:管理人:差別用語「支那」使用

79. 2020年2月09日 23:42:23 : z66A3TWe4w : SWpOT2VKaGgzMkE=[24] 報告
>十字軍遠征のような宗教問題、植民地支配、人種差別、奴隷制度の全人類的な大問題・・・

大日本帝国とやらを買いかぶっただけのバカウヨの大それた妄想だな。
そんな"全人類的な大問題"を解決できるだけの力と良識が当時の日本に有ったと思っているなら、お前は当時の軍部と瓜二つの無能な大馬鹿野郎だ。

真の目的であった南方資源の奪取と領土拡大を「大東亜共栄圏」などと嘯いて侵略戦争をおっ始めて連合国に完膚なきまでにブチのめされたというのが事実で史実さ。
バカウヨなお前はどうしても認めたくないだろうがな。

くだらん、そうさ、死ぬまで続けるバカウヨの実にくだらん妄想オナニーさ。


80. しんのすけ99[1126] grWC8YLMgreCrzk5 2020年2月10日 04:16:05 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[888] 報告
植民地支配が 支配国に富をもたらすなら、世界を制する大国は ポルトガルかスペインあるいは大英帝国
そうでなくては辻褄が合わない 言うまでもなく近代に於いては没落した国ばかり 斜陽国ばかり

だからすべての途上国が独立を果たしたのだ 日本の功績なんて微々たるものだ ほんの僅かなキッカケを
与えたに過ぎない 結果的に解放された本当の理由は経済的な損得 植民地が利益をもたらしたのは
鉄砲さえ持ち込めば現地を制圧出来た中世までである こんなのに陶酔なんて脳天気と言うより他にない。

81. 罵愚[8289] lGyL8A 2020年2月10日 10:38:47 : l4Mb7amHUg : OFd6c1EvZ1Fra0k=[4] 報告
 欧米の白人キリスト教徒が占有していた民主主義を、人種や宗教の枠をはずして、全人類共有物にしたのが、日本の近代外交史だった。明治維新以来の、日本の近代化と外交的実績を、客観的にながめれば、だれもがごく自然に理解できる、この客観的事実を、かたくなに拒否するレスが、殺到する。
  ★阿修羅♪のオタマジャクシや、ゆでガエルの、このかたくなな思い込みこそが、白人キリスト教徒や非ヨーロッパの植民地奴隷がもっていた“白人優位”の思い込みなのだ。その原因は、GHQや日教組に注ぎ込まれた戦後教育なんだが、それらの事実は…歴史的事実も、占領政策も、戦後教育も、左翼メディアや左翼学者の悪行も…その結果としての、★阿修羅♪のオタマジャクシや、ゆでガエルの増殖も、わざわざ、わたしが指摘するまでもなく、刷り込まれた思い込みを見直してみれば、だれにでも再認識できる簡単な事実認識なのだ。
 かつて人類は、天動説を信じるのに数百年を要した。メンデルの法則やダーウィンの進化論を信じるのに数十年を費やした。戦後の日本人は、おなじ愚行をくりかえしている。
82. 罵愚[8290] lGyL8A 2020年2月10日 17:02:29 : l4Mb7amHUg : OFd6c1EvZ1Fra0k=[5] 報告
 いわば、コロンブスの卵なんだよ。民主主義が白人キリスト教徒の専有物だなんてことは、いまとなっては、あり得ない。自由、平等、人権は人類共通の常識は当然なんだが、つい数十年前までは、差別を受けていた有色人種でさえもが、自分たちの差別の被害を受け入れていた。
 まったくおなじ被害者が、日本の自虐史観者なんだよ。歴史年表には、書いてある。虚心に歴史年表を読みとれば、日本の人種差別撤廃要求も、大東亜会議主催も、戦後のバンドン会議も、AA諸国の独立も、全部日本が主導した。…だからこそ、世界中には親日国にあふれかえっている。地球上で反日国は共産支那と南北朝鮮のふたつしかない。その他の、すべての国は、親日国なのは、この日本の歴史的偉業に対する親愛なんだよ。
 素直に歴史を直視すれば、だれにもわかる、簡単な事実を、受け入れたくない“差別主義者”が氾濫しているんだよ。

[12初期非表示理由]:管理人:差別用語「支那」使用
83. 罵愚[8291] lGyL8A 2020年2月11日 05:45:24 : l4Mb7amHUg : OFd6c1EvZ1Fra0k=[6] 報告
 政治論議や政策論議のスタートラインは事実だ。最初の事実確認のところがフェイクでは、議論は無意味だし、有害だ。たとえば、このボードにたむろする売国サヨクは「日本は東南アジアを侵略した」という、事実誤認から議論をスタートさせる。しかし、日本軍が出兵したとき、あの地域は欧米各国の植民地だったという事実確認が抜け落ちているんだな。
 ここでいう、戦争とは国家対国家、あるいは軍隊対軍隊の武力衝突なんだが、大東亜戦争の開戦初頭の日本軍の占領地は、現地住民の独立国ではなく、欧米の植民地列強の植民地だった。戦った敵軍は、列強の植民地軍だった。日本軍は、欧米の植民地列強の植民地を奪いにいったのが客観的な事実なんだよ。
 もちろん、他人の戦争に巻き込まれた現地住民は、とんでもない迷惑なんだが、かれらは日本が敵とした欧米各国の、いわば所有財産、資源だったのだ。この事実確認を怠った歴史認識は、とんでもない方向音痴な議論に飛躍する。
84. 2020年2月11日 13:47:18 : 7qTW0iPelQ : QUw0Y0JwanJEb0k=[14] 報告
ゴリゴリに固まったバカウヨに議論なんて無意味だとは思うが。

>素直に歴史を直視すれば、だれにもわかる、簡単な事実を、受け入れたくない“差別主義者”が氾濫しているんだよ。

これはそっくりそのまま間抜けなお前に返してやるぜ。
事実が受け入れられず我田引水の屁理屈しか並べらない差別主義者はどっちだ。

>売国サヨクは「日本は東南アジアを侵略した」という、事実誤認から議論をスタートさせる。

何が何でも非を認めたくないバカウヨが延々と繰り返す戯言だよな。
別に売国サヨクでなくてもナチスドイツや大日本帝国が侵略戦争を引き起こしたことは否定のしようがない戦後世界の共通認識で常識だ。
それが事実誤認だと言うなら、何故お前らバカウヨの主張が世界史のスタンダードならないんだ?

そもそも、そんな事より人種差別に障碍者等の弱者差別的発言を頻繁にやっている
人としての情意が明らかに欠落しているお前の如き人間のクズが政治を語るのはもはやブラックジョークの領域だよな。
お前みたいな人間のクズは新型コロナウィルスに感染して逝ってくれた方が掲示板で汚物を見なくて済むんだけどなぁ。

85. 罵愚[8292] lGyL8A 2020年2月11日 17:55:20 : l4Mb7amHUg : OFd6c1EvZ1Fra0k=[7] 報告
↑ 政治論議や政策論議のスタートラインは事実だ。最初の事実確認のところがフェイクでは、議論は無意味だし、有害だ。たとえば、このボードにたむろする売国サヨクは…事実誤認から議論をスタートさせる。

 >>83 の、出だしの文章を証明してくれる実例だな(笑)。

86. 罵愚[8293] lGyL8A 2020年2月11日 18:17:59 : l4Mb7amHUg : OFd6c1EvZ1Fra0k=[8] 報告
 政治論議や政策論議のスタートラインは事実だ。その事実が不実であれば、政策論議ははじまらない。↑のような、バカサヨの発言が、その実例だな。
 そのうえで、事実の指摘のみで政策提示になっている議論もあるのだが、多くのケースでは、その事実を踏まえたうえで、その事実から演繹した政策や推論が生まれてくる。事実認識とそこからの推論が主張や意見の重要な構成要素になっている。

 日本の近現代史を語るとき、近世をふくめてもいいのだが、歴史的事象の前後関係や、周囲の状況と矛盾しない事実認識ができているか?という検証と、推論に無理がないか?という検証が、必要になってくる。
 戦後民主主義と呼ぶ時代風潮には、それが欠けている。いまの日本は、戦後の70年間に対する、その立場からの検証をやりなおす必要があると思う。つまり、日本中が敗戦のショックに打ちのめされているときに、占領軍に押しつけられた歴史認識を払しょくするところからやりなおす必要だな…

87. 2020年2月11日 18:31:45 : eVPTarpslw : TVZYZWlDNzRZSUE=[3] 報告
>>85

くだらんゴタクはどうでもいいんだ。

>それが事実誤認だと言うなら、何故お前らバカウヨの主張が世界史のスタンダードならないんだ?

この問いに論理的に答えてくれや。
どこがどう事実誤認なんだ?
あの当時の東南アジア諸国が欧米の植民地だったとか、そんなことが大日本帝国の
侵略行為の正当化や免罪符にどうしてなるんだ?

お前の理屈は「あいつ等もやってたから同じ事をオイラもやっただけだ」っていう
小学生並みの言い草じゃないか。
バカウヨのバイブル(笑)以外で中立公正な立場で「事実誤認」であると記された国際的に通用する文献なり論文が有ったら是非とも教えてくれよ。
売国サヨクなんかより、お前みたいなバカウヨの存在の方が日本国の評価を毀損しているよな。
「フェイク」の意味を分かっているか?
そんなに日本版ネオナチになりたいのか? 

88. 2020年2月11日 19:03:41 : xk8RhRwJrV : dE5EVmlaMnJVNXc=[-563] 報告
>欧米の白人キリスト教徒が占有していた民主主義を、人種や宗教の枠をはずして、全人類共有物にしたのが、日本の近代外交史だった。

>日本の人種差別撤廃要求も、大東亜会議主催も、戦後のバンドン会議も、AA諸国の独立も、全部日本が主導した。

>占領軍に押しつけられた歴史認識を払しょくするところからやりなおす必要だな…

場末の掲示板とはいえ、よくもまぁ恥ずかしげもなくヌケヌケと・・・。
此奴の腐った脳を侵しているバカウヨウイルスは新型コロナウィルスよりも強力だな。笑

カナダ人の知人にアホバグのことを話したら、
「ああ、知ってるよ。ネトウヨっていうクレイジーな人達だろ」だってさ。

頑張れアホバグ、"ネトウヨ"が世界共通語になってきたぞ。大笑



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

89. 2020年2月11日 23:49:12 : Mu4QKwHyKk : eHpEWHJFZU93REk=[19] 報告
喉もと過ぎれば、じゃないけど戦後70余年も起つと似非右翼のバグみたいな

お頭のネジが2,3本外れたような変なのがどんどん湧いてくるんだね。

まぁ、大方の日本人はまともだって信じたいけどね。


90. 罵愚[8294] lGyL8A 2020年2月12日 04:44:09 : l4Mb7amHUg : OFd6c1EvZ1Fra0k=[9] 報告
 政治論議や政策論議のスタートラインは事実だ。その事実が不実であれば、政策論議ははじまらない。↑のような、バカサヨの発言が、その実例だな。
この私の指摘にぴったりの実例が>>87>>89に並んだ。論破されれば、罵倒に逃げる。いつもの ★阿修羅♪のパターンだな、
91. 罵愚[8295] lGyL8A 2020年2月12日 04:46:27 : l4Mb7amHUg : OFd6c1EvZ1Fra0k=[10] 報告
>>87
 “世界史のスタンダード”って、なんだ?
92. 罵愚[8296] lGyL8A 2020年2月13日 05:22:49 : l4Mb7amHUg : OFd6c1EvZ1Fra0k=[11] 報告
 “世界史のスタンダード”って、なんだ? そんなものが、どこにあるんだ?
長いあいだ、ヨーロッパのキリスト教徒は、ギリシャ・ローマを経てヨーロッパ半島の歴史が“世界史のスタンダード”だと信じていた。そのとき、となりのユーラシア大陸の真ん中で繁栄していた支那人は、かれらの中原の興亡史が“世界史のスタンダード”だと信じてきた。
 その隅っこで鎖国の眠りから目が覚めた日本は、ヨーロッパのスタンダードを世界のスタンダードに設定しようとして、世界史を書き変えた。戦争には負けたが、その目的は達成できたのに、敗戦の結果として“民族の誇り”を奪い盗られてしまった。
 愛着をもって、自民族の歴史を振り返ることを禁じられて、自虐の泥沼で眠りこけている。占領期に、アメリカに押しつけられた歴史を、いまだに信じ込んで“世界史のスタンダード”なんて、世迷言を吐いている。

[12初期非表示理由]:管理人:差別用語「支那」使用
93. 罵愚[8299] lGyL8A 2020年2月15日 05:45:21 : l4Mb7amHUg : OFd6c1EvZ1Fra0k=[14] 報告
 戦争には負けたが、戦争目的は達成した。世界中の非キリスト教徒に、キリスト教徒と同等の人権を配布できた。そこまではよかった。
 そこまではよかったのだが、そのとき日本人は、自分たちのプライドを見失ってしまった。植民地を失った連合国の報復裁判によって、日本民族のプライドを抜き盗られてしまった。
 あろうことか、その裁判では、連合国が植民地解放を主導して、日本は東アジアを侵略したと、事実と逆転した筋書きが添えられていた。このインチキな筋書きこそが、連合国が自国の国民を鼓舞するためにひねり出したプロパガンダだったのだが、おなじ筋書きに日本国民がのせられてしまったのだ。
 戦後の占領統治。サンフランシスコ条約と同時に締結された日米安保による、実質的には占領統治の継続状態。冷戦時代の東西両陣営からのプロパガンダ。韓国、共産支那への多額な戦後賠償のキックバックに汚染された、保守・革新の思想を問わない利権政治…プライドを見失った日本人の転落の軌跡だった。
 戦後民主主義、売国サヨク、 ★阿修羅♪のオタマジャクシの誕生だな。

[12初期非表示理由]:管理人:差別用語「支那」使用
94. 2020年2月16日 03:18:46 : xhhyNnWFQo : UnM1emR3Slg2VHM=[7] 報告
>“世界史のスタンダード”って、なんだ?
>戦争には負けたが、戦争目的は達成した。

“世界史のスタンダード”はバカウヨのお前には理解できないんだろうな。
大日本帝国とって都合の悪い部分は見ない、信じない、如何にもバカウヨらしい言い草だよな。
馬鹿で低能で学習能力ゼロのお前に何度でも言ってやるよ。
「かつて大日本帝国は中国や東南アジアを侵略した」
これはお前の如き痴れ者がいくら鳴こうが喚こうが絶対に覆る事のない史実であり世界史のスタンダードだ。
あれこれくだらんゴタクを並べて喚き回っているが、お前の理屈は「ナチスのユダヤ人虐殺は無かった」と喚くネオナチと同じで論を待たない戯言、愚論だな。

ま、バカウヨの妄想とヤスクニオナニーで済んでるうちはいいんだがな。笑

95. 2020年2月16日 03:45:11 : Uk0loDiTHY : a1ZydXpGQW4zLkE=[4] 報告
>>論破されれば、罵倒に逃げる。いつもの ★阿修羅♪のパターンだな、

はぁ? 論破、アホバグが論破だってよ。大笑

何故お前のバカウヨ理論が世界史のスタンダードにならないのか?

という問いに答えることができずに意味不明な屁理屈を並べて逃げているのはお前だろが。

そんなキ印バカウヨのお前に侮蔑、罵倒以外のどんな対処法があるんだ?

ちなみにオイラはバカウヨなんざ掲示板で見かけたら罵倒しておけば十分だと思っているがな。

96. 罵愚[8300] lGyL8A 2020年2月16日 04:43:39 : l4Mb7amHUg : OFd6c1EvZ1Fra0k=[15] 報告
>>94
>「かつて大日本帝国は中国や東南アジアを侵略した」

 それは、いつ、どこで起きたことか? そして、その“侵略”って、なんだ?

97. 罵愚[8301] lGyL8A 2020年2月16日 04:49:14 : l4Mb7amHUg : OFd6c1EvZ1Fra0k=[16] 報告
>>95
>何故…世界史のスタンダードにならないのか?という問いに答えることができずに

 いいえ、答えています。それは「世界史のスタンダード」なんてものは、ないからですよ。

98. 2020年2月16日 12:46:36 : fKFwZiADfc : TXFNTE9OY0tuYlE=[9] 報告
>それは、いつ、どこで起きたことか? そして、その“侵略”って、なんだ?

馬鹿か、アホか、寝言は寝てから言え。もう一度中学校からやり直せ。

>それは「世界史のスタンダード」なんてものは、ないからですよ。

これは「世界史の常識」と言ってもいいが、お前のバカウヨ辞典に載ってないだけだ。
ぜんぜん答えになっていない、0点やり直し。

ついでにもう一つ訊いておこう。

”大日本帝国は侵略戦争などしていない、大日本帝国のお陰で東南アジア諸国は解放され独立を果たした。”

1万歩譲って↑のお前らバカウヨの世界観が正しいとして、戦後日本は何故その主張を国際的な場で展開して来なかったんだ?

特に安倍のように戦後レジームからの脱却を主張している政治家は国連とかASEAN会議などで堂々とその主張を展開すればよいではないか。

99. 罵愚[8302] lGyL8A 2020年2月16日 15:40:59 : l4Mb7amHUg : OFd6c1EvZ1Fra0k=[17] 報告
>>98
>戦後日本は何故その主張を国際的な場で展開して来なかったんだ?

 戦後の占領統治。サンフランシスコ条約と同時に締結された日米安保による、実質的には占領統治の継続状態。冷戦時代の東西両陣営からのプロパガンダ。…プライドを見失った日本人の転落の軌跡だった。

100. 2020年2月16日 18:36:00 : pZGaM7PpWg : U2JkN1pMQ2FiS00=[21] 報告
>>99

OK、じゃぁ今後の見通しはどうなんだ?
バカウヨどもや日本会議とかの連中が安倍を使って「あの戦争の事実誤認」を世界に向けてガンガン訴えていくのかな。
またその主張を旧連合国は受け入れてくれるのかね。
敵国条項さえ削除されない現状をどうやって打開していくつもりなんだい?
ロシアは憲法に「領土の割譲は一切しない」と明記するそうだぞ。
中国は弱かった海軍力の増強に本腰を入れだしたし、宗主国のアメリカ様は駐留経費の更なる増額を求めてきてるよな。
日本が受け入れを拒否すれば在日米軍の撤退も有りうると言っているようだ。
その辺りにどう対処すべきかを阿修羅♪のバカウヨを代表して、お前の考えを聞かせてくれよ。

101. 2020年2月16日 20:52:02 : yS5XGtozkA : WEpGZ0JUeVk3aWc=[632] 報告

大日本帝国は,睦仁天皇の後崩御と共に滅びたのだ。

その後,大日本帝国を名乗った者とは,始皇帝の死後,宦官趙高らが秦を乗っ取ったのと同じように,腐敗官僚によって乗っ取られた。

大日本帝国を乗っ取った官僚たちは,共産主義に染まり,コミンテルンと内通して周辺国に拠点を展開し,神の座を目指した。

それは侵略行為であったが,当時の国際スタンダードにおいて 合法 であった。

102. 2020年2月16日 21:32:22 : yS5XGtozkA : WEpGZ0JUeVk3aWc=[633] 報告

1928年8月27日。

人類は,パリにおいて不戦条約を締結した。

この日から,侵略は,犯罪となった。

日本官僚の侵略政策は,この日までが合法,この日以降が違法となった。

しかし日本官僚は,日本官僚が神として君臨できる版図の拡大計画をやめなかった。

侵略がダメなら,当事国の国民が,日本官僚を神と崇めるようにすれば良い。

満蒙開拓団が計画され,多くの日本人は,日本国籍を日本官僚によって奪われた。

満洲人になれ,内モンゴル人になれ,日本官僚から,奴隷に対して命令が下った。

計画の発動寸前,1発の銃弾が,この計画を抑止した。

515事件

海軍将校らは,満蒙開拓団を計画した代表者・犬養木堂首相を撃った。

(侵略計画は中断された)

裕仁天皇は,海軍将校らの助命嘆願を行なった。

官僚の植民計画は,このように一旦頓挫したが,その志は止むことは無かった。

石原莞爾は蒋介石と気脈を通じて,張学良勢力の一掃を図り,旧清国皇子に,清国の復権を約束することで,属国の建国を鬼謀した。

満州事変では関東軍と連携していた蒋介石は,その後は対峙関係に変わっていった。

関東軍が侵略計画を実行するには,満蒙開拓団を実施しなければ,領土のみ広げても,その維持は難しい。

満蒙開拓団計画は,高橋是清大蔵大臣によって,その予算が通されていなかった。

226事件

この事件以降,命をかけて官僚の侵略行為を止めようとする者は影を潜めた。

翌年,蒋介石は通州事件を起こし,駐留していた元日本人(日本官僚によって満洲〜朝鮮国籍を取得させられていた)を惨殺した。

板垣征四郎は,ここに日中戦争の火蓋を切って落とした。

(この時,ある人種が誕生した)

彼らは,自国国籍を剥奪され,強制移住を強いられ,強制労働に従事させられ,その代償として,日本政府から未来永劫子子孫孫に至る生活保障を与え続けられると約束された。

彼らは,大陸籍人として,朝鮮〜満洲にかけて暮らす人々の姓を与えられている。


103. 罵愚[8303] lGyL8A 2020年2月17日 16:21:15 : l4Mb7amHUg : OFd6c1EvZ1Fra0k=[18] 報告
>>102
>人類は,パリにおいて不戦条約を締結した。

 で、、その不戦条約では、侵略は、なんと定義されていたんだい? 正義と犯罪は、だれが審判するんだい? それに、だれが納得したんだい?
 その後起きたインドシナ戦争、朝鮮戦争、ヴェトナム戦争、スエズ動乱、中東戦争、ウイグル接収、チベット弾圧では、だれが正義で、だれが不正義で、だれがそれを裁いて、だれが罰せられたんだい?
 不戦条約にしろ、国連憲章にしろ、戦勝連合国のご都合主義にすぎなかったことは、歴史が証明していて、いまだに連合国の正義を信じているのは、地球上で、日本の自虐史観左翼…つまりおマエさんだけじゃぁないのかね?

104. 罵愚[8304] lGyL8A 2020年2月17日 17:20:14 : l4Mb7amHUg : OFd6c1EvZ1Fra0k=[19] 報告
>>100
>じゃぁ今後の見通しはどうなんだ?

 おさき まっ暗で、見通しは立たない。でもね、「あの戦争の事実誤認を世界に向けてガンガン訴えて」いかなくっても、すでに、好きか嫌いか、信じられるか信じられないかの二択で、世界中の人たちに質問すれば、日本を嫌いで、信じられないのは支那人と朝鮮人のふたつの国だけで、ほかの国では、すべて日本人は好かれている。だから「日本は間違っていて、嫌われている」っていう、まちがった前提で今後を見通す必要はない。
 そのうえで今後の見通しを探る材料がふたつあって、ひとつはここで話題にしてきた“歴史認識”…日本の近現代を、ときには近世にまでさかのぼって、人類史のなかの…つまり“西洋史のなかの”ではなくって、全人類史のなかの日本史を俯瞰すること。
 そして、それ以上に大切なことは、日本民族の“統治理念”だと思う。わたしたちは、戦後教育のなかで民主主義こそを唯一無二の理想の統治形態として刷り込まれた脳みそに改造されてしまっているが、まずは、そこから疑ってみる必要があると思う。
 このスレッドで、何回も指摘してきたが、民主主義なんてものはローマ法王と封建領主に反抗した革命市民がひりだした屁理屈にすぎない。その屁理屈を悪用したマッカーサーの占領政府が無理やり日本神話と皇室の伝統にその鋳型をはめ込んだ戦後改革のいかさまに、そろそろ気がついてもいいころだと思う。

[12初期非表示理由]:管理人:差別用語「支那」使用

105. 罵愚[8305] lGyL8A 2020年2月18日 18:20:25 : l4Mb7amHUg : OFd6c1EvZ1Fra0k=[20] 報告
 不戦条約で日本軍国主義の戦争責任を処罰できるものなら、塘沽協定も極東軍事裁判条例も無用だった。相変わらず、戦勝国は無傷で国益が守られて、敗戦国だけが開戦責任を負わされる、正義や倫理とは縁遠い戦後処理がまかり通ったからこそ、歴史は冷戦期を招来した。
 そのうえであえて、大東亜戦争の開戦責任者を指名すれば、それはチャーチルにそそのかされて、開戦のブザーを押したフランクリン・ルーズベルトだったと思う。その発火点は、ABCD包囲網と呼ばれる経済封鎖政策だった。つまり、開戦責任は、戦争に勝った連合国側にあったことは明白だった。 
 白人キリスト教国と大日本帝国の戦争だったら、こんな明々白々の事実を隠す必要はなかった。チャーチルとルーズベルトが仕掛けた罠に引っかかった連合艦隊が真珠湾を急襲して、東南アジアが日本に席巻されたとき、それでもまだアメリカの世論は戦争には反対だった。国防費を増やすことにも、若者を軍隊に入れることにも、有権者は賛成してくれなかった。
 そのとき、ヨーロッパはすでに第二次大戦の終末期をむかえており、ロンドンを空爆されていたチャーチルは、なんとしてでもアメリカを参戦させる必要に迫られていた。
 こうしてチャーチルにそそのかされたルーズベルトは、アメリカを戦争に引きずり込むために、世論を参戦に書き立てるおおきなプロパガンダを展開した。アメリカ人の人種差別感情を刺激したこのプロパガンダは成功して、ヒロシマ・ナガサキの原爆投下を正当化するのにも利用された。

 戦争が終わって、予定外の日本占領がはじまったとき、日本人をだまして、日本の侵略戦争を信じさせる必要が生じた。アメリカ人に日本の侵略戦争を吹き込んだプロパガンダを、戦争が終わったあとの占領統治に再利用したのが、戦後民主主義だった。

106. 2020年2月18日 22:56:58 : ECDj3kxXZA : UU4udVZnQ2pvaEE=[14] 報告
>戦争が終わって、予定外の日本占領がはじまったとき、日本人をだまして、日本の侵略戦争を信じさせる必要が生じた。アメリカ人に日本の侵略戦争を吹き込んだプロパガンダを、戦争が終わったあとの占領統治に再利用したのが、戦後民主主義だった。

だからさぁ、そういうのは日本会議やバカウヨどもの理屈や主張であって
それが正当で真実であるっていう証拠も国際的な文献も存在しないだろう?
お前が言っているように大事なのは手前味噌な解釈ではなく事実であり史実だろう。
アメリカ人が日本人に向かって「東京大空襲は無かった」
イギリス人に向かってドイツ人が「ロンドン空襲はドイツの捏造だ」
フランス人がドイツ人に向かって「我々はナチに降伏など1度もしていない」・・・。
なんてことを真顔で言い出したら、それぞれの国の人々はどう思うよ?
それでも、お前は「大日本帝国は侵略戦争などしていない!」と言い張るつもりか?
もうウヨとかサヨとか関係なく短絡的で非論理的でお話しにもならないね。

107. 2020年2月18日 23:13:41 : SW7qwAc2Fk : ZWJuMkNLdTlyaVE=[20] 報告
それとも何かい、昭和天皇のご聖断によるポツダム宣言受諾のレベルから

ひっくり返してしまいたいのかね?

また不当な東京裁判をやり直せ!とでも?

日本会議や安倍や君らネトウヨ達にそんなパワーがあるのかね❔

108. 罵愚[8306] lGyL8A 2020年2月19日 04:55:30 : l4Mb7amHUg : OFd6c1EvZ1Fra0k=[21] 報告
>>06
>大事なのは手前味噌な解釈ではなく事実であり史実だろう。

 そのとおりだ。そこのところだけでも、わかってくれたことを感謝するよ。
そのうえで、大東亜戦争は真珠湾攻撃が開戦理由ではない。開戦理由はABCD包囲網だ。当時すでに、経済封鎖は開戦理由になりうる違法行為だったからね。
 だから「大日本帝国は侵略戦争などしていない!」と主張している。これは真実であり、パソコンで、ちょっとググれば、わんさかと文献も出てくる。けっして、手前味噌な解釈ではなく事実であり史実なんだよ。

 さて、これからは、いよいよ、敗戦後の日本に、どうして ★阿修羅♪のオタマジャクシが生まれたのか? の疑問を解いていこうと思う。

109. 罵愚[8307] lGyL8A 2020年2月19日 10:46:13 : l4Mb7amHUg : OFd6c1EvZ1Fra0k=[22] 報告
 連合国は、戦後処理を話し合うための、何回もの首脳会合を重ねた。大西洋上会談、アルカディア会談、ロンドン会談、カサブランカ会談、トライデント会談、ケベック会談、モスクワ会談、カイロ会談、テヘラン会談、ブレトン=ウッズ会議、ダンバートン=オークス会議、モスクワ会談、ヤルタ会談、サンフランシスコ会議、ポツダム会談…連合軍の組織、作戦、戦略、占領地分割、戦略物資のやり取りなどを話し合ったが、戦後の日本統治形態が表立って話し合われた形跡はない。
 話し合わなくても、主力軍はアメリカで、あとは少しでもたくさんの分け前を奪い合うだけの筋書きで一致していたともいえる。学校をつくり、現地軍を組織した日本との違いは歴然としている。
 脱線したが、もとに戻して、戦うのが精いっぱいで、戦後の統治形態など、考える余裕はなかったのは、戦いの目的が日本の民主化や近代化ではなく、自国の領土だった東南アジアの植民地防衛だった事実を証明している。
110. 罵愚[8308] lGyL8A 2020年2月19日 16:46:21 : l4Mb7amHUg : OFd6c1EvZ1Fra0k=[23] 報告
 こうしてマッカーサーは軍事占領だけは命じられていたが、占領地としての日本への、統一された占領政策を授けられていたわけではなかった。つまり、連合国の共通した占領政策は「二度と再び、反抗することないように、奪えるものは全部奪ってしまう」という、かれらが数百年間もの間、新領地を発見したときの、植民地開拓の常道だった。
 占領軍としての連合国軍と、敗残兵としての日本軍のコントラストは明瞭だった。進駐軍には理念も政策もなく、かれらが数百年間、植民地を増やす目的の戦争をくりかえしたのだった。

 しかし、まもなく米ソ対立と呼ぶ仲間割れがはじまって、この無策な状況は訂正されて、冷戦と呼ぶ新しい戦争に日本列島は巻き込まれていくのだが「二度と再び反抗を許さない」という、最初の決意だけは、冷戦がはじまっても、米ソ双方で揺るぐことはなかった。
 以後日本列島には、アメポチと売国サヨクの二種類が、いがみ合う状況が今日まで続いている。

111. 2021年6月15日 18:12:52 : 6oB6TEmtoh : Lkg3b3RYS1RLaE0=[1436] 報告

中国愛国青年「台湾人Youtuberが独立を叫んでる!通報!」→中国警察「何勝手にYoutube見てるんだ?罰金な」→中国愛国青年、号泣w

 ↓

021/06/15(火) 13:44:53.52ID:/Mx2jBld0?PLT(16000)

地蛋(データン)
@Wl9uZ
h ttps://twitter.com/Wl9uZ/status/1404599422349049856

最新情報
台湾人を通報した中国の若者、劉思桐氏がVPNを利用したことで
中国警察から3000元(約5万円)の罰金を科せられた。
劉氏は警察が台独分子を逮捕しに行かず、
自分に罰金を課したことにショックを受け、大泣き。

3000元だぞ!おまえ(台湾ユーチューバー)絶対許さん!!と叫んだ.....

h ttps://twitter.com/Wl9uZ/status/1404277979778195459

最近、ある台湾人ユーチューバーが、台湾独立の発言をしたことで、
中国の若者に中国警察に通報された。
当然の結果だが、 中国の若者は中国警察に怒られた。

今の中国の若者は、VPNを使ってyoutubeを見たり、Twitterを使ったりしているが、
なぜ自分たちが自由にできないのかを考えることはなく、
逆に中共のために外国人が中共の悪口を言っていないかを監視している。
中共の圧政の下で、中国の人々はストックホルム症候群にかかっている。

h ttps://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1623732264/2

社会派鉄拳:「愛国青年・劉思同」が警察署で「Youtubeで台湾独立」を通報して3000ドルの罰金を科される


北京のピンクちゃん(小粉红)のYoutubeアカウントID「愛国青年劉思通」は最近、台湾人Youtuberの「台湾独立」動画を通報するために北京の警察署に行ったが、代わりに「許可なく壁を越えた」として警察から3,000元の罰金を科せられたという。

その後、愛国心の強いピンキーは、報道前と報道後の体験を自身のYouTubeアカウントにアップしました。


h ttps://cinacn.blogspot.com/2021/06/youtube.html

小粉紅(しょうふんこう、シャオフェンホン)とは、中華人民共和国における1990年代以降に生まれた若い世代の民族主義者のこと。 この語は「ピンクちゃん」という意味で、1990年代以降に生まれた世代は、「未熟な共産主義者」であり「完全に赤く染まっていない」という意味で中国語で小粉紅とよばれる。
h ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E7%B2%89%E7%B4%85

h ttps://hosyusokuhou.jp/archives/48905039.html

愛国って何だろうね? 

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK269掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK269掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK269掲示板  
次へ