★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK269 > 510.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本が世界2位の感染大国に…2カ国から「入国拒否」の衝撃(日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/20/senkyo269/msg/510.html
投稿者 赤かぶ 日時 2020 年 2 月 08 日 08:35:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

 


 日本が世界2位の感染大国に…2カ国から「入国拒否」の衝撃
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/268762
2020/02/07 日刊ゲンダイ


横浜・大黒ふ頭に着岸したクルーズ船(C)日刊ゲンダイ

 新型コロナウイルスによる感染拡大を受け、ミクロネシア連邦とツバルの2カ国が日本からの入国を制限する措置を取った。今や、日本は中国に次いで2番目に感染者が多い。世界は警戒の目で見ているということだ。このままでは海外渡航もままならなくなる。

 ◇  ◇  ◇

 菅義偉官房長官は6日の会見で、ミクロネシア連邦などの入国制限を公表。

「感染症に対して脆弱な太平洋島しょ国の立場を尊重しつつ、日本の万全の取り組み状況を引き続き丁寧に説明したい」と語ったが、内心穏やかじゃないだろう。太平洋に浮かぶ小さな島国が下した「入国拒否」は、日本にとって大きな痛手になる。

 山野美容芸術短大客員教授の中原英臣氏(感染症学)が言う。

「感染者が出る前に感染国からの入国を遮断しようという判断は、自国民を守るために当然だと思います。この先、この2カ国にならい、日本に対して、入国制限を課す国が続いてもおかしくありません」

 6日、横浜港沖に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客10人から新型コロナウイルス感染が新たに確認された。7日には、41人の新たな感染を確認。同船での感染者は、下船した香港の男性を除き計61人に、国内感染者は計86人になった。

 また、7日午前、武漢から4便目となるチャーター機が約200人を乗せて、羽田空港に到着。この中からも複数の陽性反応が出る可能性がある。

 感染者数20〜30人台のタイやシンガポールなどを引き離し、日本は“感染国第2位”を固めつつあるのだ。

「約3700人の乗客、乗員が14日間もクルーズ船内に閉じ込められているニュースは、欧米人の乗客もいて話題性があり、海外でも大きく報じられています。また、欧米では東洋人をひとくくりにして、排除する動きが見られるのも嫌な傾向です」(在米ジャーナリスト)

 感染者を出している米国では、アリゾナ州立大でアジア系の学生らとの接触を避ける動きが広がっている。

 ドイツ・ニュルンベルクの国際玩具見本市の開催中、日本人の出展者や在住者が地下鉄、駅、店などであからさまに避けられたという。

 イタリア・ローマにあるサンタチェチーリア音楽院では、日本人を含む東洋人へのレッスンを当面中止する方針が示され、物議を醸している。

 欧米人の偏見に基づく東洋人排除が現に起きてしまっているのだ。

 新型コロナウイルスは、SARSやMERSと比べて、致死率は低い。季節性インフルエンザと同様の対策で十分だという専門家も少なくない。冷静な議論が必要だとしても、「感染大国」から早く抜け出せないものか。

「ミクロネシア連邦やツバルではありませんが、今から、1週間だけでも中国からの日本への渡航を完全にストップすべきです」(中原英臣氏)

 “清浄化”はいつになるのか。







 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[56402] kNSCqYLU 2020年2月08日 08:36:08 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[7688] 報告

2. 赤かぶ[56403] kNSCqYLU 2020年2月08日 08:36:47 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[7689] 報告

3. 赤かぶ[56404] kNSCqYLU 2020年2月08日 08:37:17 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[7690] 報告

4. 赤かぶ[56405] kNSCqYLU 2020年2月08日 08:38:07 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[7691] 報告

5. 赤かぶ[56406] kNSCqYLU 2020年2月08日 08:38:44 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[7692] 報告

6. 2020年2月08日 08:51:08 : NNHQF4oi2I : WXhzeVFYNXV5aGc=[124] 報告
安倍真理教 国家では

このままでは海外渡航もままならなくなる

国民が馬鹿過ぎる 当然 

国民を守る為には 必要な措置

7. 赤かぶ[56407] kNSCqYLU 2020年2月08日 08:57:45 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[7693] 報告

8. 2020年2月08日 08:58:04 : YLmpAI0qOE : bWcxOXJiUlEyLi4=[4] 報告
安倍政権の後手ごての感染対策。

拡大は必至だ。

無能な安倍に感染すればいい。

そうなれば、目が覚めるだろう。

9. 赤かぶ[56408] kNSCqYLU 2020年2月08日 08:59:17 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[7694] 報告

10. 2020年2月08日 09:02:22 : Aoscx7fjFI : UmE1ZUt0dHhka2c=[32] 報告

 インドにも 負けたの〜〜

 インドネシアにも 負けたの〜〜

 タイにも ベトナムにも 負けたのか〜〜
 

11. 赤かぶ[56409] kNSCqYLU 2020年2月08日 09:07:15 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[7695] 報告

12. 赤かぶ[56412] kNSCqYLU 2020年2月08日 09:36:35 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[7698] 報告

13. 赤かぶ[56413] kNSCqYLU 2020年2月08日 09:38:02 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[7699] 報告

14. 赤かぶ[56414] kNSCqYLU 2020年2月08日 09:38:53 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[7700] 報告

15. 赤かぶ[56415] kNSCqYLU 2020年2月08日 09:40:44 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[7701] 報告

16. 2020年2月08日 09:55:57 : Aoscx7fjFI : UmE1ZUt0dHhka2c=[33] 報告

 クルーズ業界は大変だろうな〜〜
 
 半年 いや 一年 業績が上がらなければ どうやって 飯を食っていけばよいのやら

 テレビコマーシャルを打つ余裕もなくなるのでは??
 
 勝利の方程式が 一挙に崩れそうだ
 

17. 2020年2月08日 09:59:59 : 7uS9Md8h5E : MVlSaXUyTjBNaE0=[50] 報告
当然の処置である
これらの国は小国であり、仮にパンデミックが起きた場合、対応するだけの国力は無い
自己防衛のための当然の処置であり、国家としての正当な行為である
わざわざ、自国にパンデミックを呼び込む安倍自公政権が無能過ぎてお話にならないのである
疫病とカルト宗教と無能な政治家は国を亡ぼす元凶である
無能極まる安倍晋三(小沢チルドレン)を政界入りさせた馬鹿者は、さっさと断罪されるべきだと思う
18. 2020年2月08日 10:03:57 : OEUr6kbbg2 : djA4RldjV0pzZ0E=[12] 報告
> 日本が世界2位の感染大国に

クルーズ船客61人を国内感染者数に含めないと、日本の感染者数は86-61=25人となり世界では5位となる[1]。

> 欧米人の偏見に基づく東洋人排除が現に起きてしまっているのだ。

アメリカではインフルエンザが猛威を奮っており2019〜20年の患者数は1900万人、死者数は1万人を超えている[2]。新型コロナウイルス感染者数が25人で、死者数が零の日本人を入国を禁止する前にアメリカ人の入国を拒否する方が合理的である、と日刊ゲンダイは書くべきである。

[1]【朗報】新型コロナウイルス、日本の感染者数がタイと同率の4位に後退 2020.2.7
http://gensen2ch.com/archives/81287812.html
【新型肺炎】クルーズ船客61人は国内感染者数に含めず。加藤厚労相 ★6
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1581057250/

[2] 米でインフルエンザ猛威 死者数1万人超え
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO55312830W0A200C2000000/
新型肺炎 北米 医療・健康 2020/2/6 7:02 (2020/2/7 5:04更新)
【ニューヨーク=野村優子】米国でインフルエンザが猛威を振るっている。米疾病対策センター(CDC)によると2019〜20年のインフルエンザシーズンは患者数が1900万人、死者数は1万人を超えた。世界で新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されるなか、米国ではインフルエンザが大きな脅威となっている。

CDCの最新データによると、1月25日までの1週間でインフルエンザ患者数は400万人増え、累計1900万人に達した。うち18万人が入院している。特に子どもの症状が深刻化するケースが多く、小児の死亡者数も過去にないペースで増えているという。

19. 2020年2月08日 10:13:27 : 1hFwhl5XF6 : dXZTY1pyS01GUXM=[415] 報告
マヌケなWHOを見習って、マヌケな対応をしている厚生省なのだが、中国からの渡航を遮断する前に、日本からの渡航を遮断されてしまうので大丈夫だ。

世界は、すでに日本を感染対応の鈍い汚染地域と見なしている。
のろいウイルス検査を見れば良くわかることだ。

20. 2020年2月08日 10:41:55 : 6mi3nmhToc : eXc0Yjd3SE5mRnc=[64] 報告
 
 コロナウイルスが発生した当初、野党は再三、対策会議の

  開催を申し入れたようだ。バカ殿は国会が開かれる時期まで

  待って、桜の見る会の話を逸らす魂胆だったようだ。

  国会が始まったころは、自慢げに対応策を話していたが、今は、

  対応策が整合性に欠け大変な事態になっている。

  コロナウイルスを国会利用する魂胆に、罰が当たったようだ。

21. 2020年2月08日 10:43:22 : TuhGXMSNbY : ZzZlOEk3YnVxMlk=[473] 報告
審議官が下半身のことばかり考えているようじゃ対策は無理だろ
入国拒否国が増えるだけか
中国の属国をめざしているのか?
22. 2020年2月08日 10:48:03 : xfYHfGHdxk : R1dza2RsSkxoMHc=[6] 報告
日本の対応は甘すぎ 新型肺炎、ロシアは帰国者をシベリアへ

日本国内の感染者数は計86人。 中国に次いで世界2位
https://smart-flash.jp/sociopolitics/93024

https://www.bbc.com/japanese/51409987

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-02-07/Q5B303DWRGG001

23. 赤かぶ[56438] kNSCqYLU 2020年2月08日 11:06:20 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[7724] 報告

24. 赤かぶ[56439] kNSCqYLU 2020年2月08日 11:08:08 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[7725] 報告

25. 赤かぶ[56440] kNSCqYLU 2020年2月08日 11:10:36 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[7726] 報告

26. 2020年2月08日 11:27:11 : adMpoNbKJw : SC5KSC9PbzNrNFU=[111] 報告
自国民を虐待して搾取してきて、そこに消費税増税でとどめを刺した。日本国内の経済はじり貧なので、中国人の財布をあてにして春節前には新型肺炎の蔓延が予想されたにも関わらず、何ら対策をしなかったのでこうなった。

これで「安倍さんしかいない」「安倍さんはよくやってる」というバカがいること自体が不思議ならない。

27. クライシス[1530] g06DiYNDg1aDWA 2020年2月08日 11:32:12 : cFeM8Dn7S6 : SDl5T2paZEFNcjY=[795] 報告
「パンデミックになるのはほぼ確実」

https://news.yahoo.co.jp/byline/iizukamakiko/20200204-00161616/
>【新型肺炎】「パンデミックになるのはほぼ確実」
>「封じ込められなくなりそうだ」米専門家が悲観発言

>感染症研究の世界的権威として知られる、
>アメリカ国立アレルギー・感染症研究所所長のアンソニー・フォーシ博士が、
>パンデミックという言葉に言及したのだ。

>「コロナウイルスは、非常に、非常に伝染力がある。
>パンデミックになるのはほぼ確実だ。
>しかし、カタストロフィック(壊滅的)になるか? それはわからない」

>ちなみに、パンデミックとは、インフルエンザのように、
>地球のほとんど全土に拡大する疾病のこと。

>CDC(アメリカ疾病予防管理センター)の前ディレクター、
>トーマス・フリーデン博士も、封じ込めの難しさに言及。

>「ウイルスはいよいよ封じ込められなくなりそうだ。だから、
>インフルエンザや他の微生物のように感染が拡大するだろう。
>しかし、どこまで拡大し、どれだけの人が亡くなるかはまだわからない」

>両者の見解を合わせると、伝染力があるため、
>封じ込めが難しいほど感染が拡大し、
>パンデミックになるのはほぼ間違いないが、
>どの程度深刻な状況まで行くかはわからないということになる。

28. 2020年2月08日 11:34:22 : jFcDn3E8NY : dVh4ZW9GaXdObUU=[6] 報告
国会での対策協議を無視してスキャンダルの応酬に終始してる野党の所為だろ?

汚職の追及は司法行政の仕事、国会でやることではなかったし、今でも国会でやることではない。

さっさと桜は告訴して司法行政に委ね、立法の司法介入をやめよ。

29. クライシス[1531] g06DiYNDg1aDWA 2020年2月08日 11:51:31 : cFeM8Dn7S6 : SDl5T2paZEFNcjY=[796] 報告
国内感染始まってるね。
医療従事者が先にやられるね。
医療崩壊したら、どうするの?

https://www3.nhk.or.jp/lnews/chiba/20200206/1080009811.html
千葉 NEWS WEB
“疑い”ぬぐえぬ患者 対応苦慮
02月06日 16時21分


国内で新型コロナウイルスの検査対象にならなかった人から相次いで感染が確認されたことを受けて、厚生労働省は対象を拡大し、全国の自治体に通知しました。
それでも検査対象にはあたらないものの、感染の疑いがぬぐいきれない患者が受診するケースがあり、医療機関は対応に苦慮しています。

新型コロナウイルスの検査を行う対象について、厚生労働省は37度5分以上の発熱と肺炎を疑わせる呼吸器症状があり、2週間以内に武漢市を含む湖北省への渡航歴があるか、湖北省に滞在した人と濃厚接触した人まで含めるよう広げました。
こうした中、対象にはあたらないものの、感染の疑いをぬぐいきれない患者が受診して、医療機関が対応に苦慮するケースが出ています。
このうち、千葉市にある内科などの診療所では、先月29日、空港で仕事をしている男性がレントゲン検査などの結果、肺炎と診断されました。
医師は抗菌薬など通常肺炎で使われる治療薬を処方しましたが、効果はみられず、症状が悪化しました。
患者の男性は、外国人旅行客と接触する機会もあるため、医師は、新型コロナウイルスへの感染の疑いもあるとして、検査ができないか、今月3日に保健所に問い合わせましたが、国が定める検査対象にはあたらないとして、対応を断られたということです。
診療所の河内文雄医師は、「経過が通常の肺炎とは異なり、勤務環境からも新型コロナウイルスへの感染の疑いがあると判断したが、保健所は『武漢や湖北省との接点がない』との一点張りで対応してくれなかった。こうしたケースは多くあると思われ、放置していたら、今後、感染が拡大するのではないかと心配している」と話していました。

30. クライシス[1533] g06DiYNDg1aDWA 2020年2月08日 12:08:26 : cFeM8Dn7S6 : SDl5T2paZEFNcjY=[798] 報告
国内で新型コロナウイルス検査をやらない。
↓↓↓
国内で新型コロナウイルス患者が爆発的に増える。
↓↓↓
医療が崩壊。
↓↓↓
日本は武漢並もしくはそれ以上になる。
31. 2020年2月08日 12:24:21 : ryfOTRu8Jc : U1Ayd0hwRXRHMFU=[15] 報告
「新型コロナウイルスの国内での流行は確認されていない」

「流行」という言葉を使っている時点で、政府の無能さがわかる。

スイスは新型コロナウイルスに対する検査キットがすでに確立しており、販売体制が整ったと発表している。米国でも、2月1日に検査キットが確立すると報じていた。

中国の研究者と医師によるランセットの研究はかなり進んでいる。
海外は連携ができていおり、また新型ウイルスの情報が日本語版でも出ているのに
安倍べったりのマスコミはまったく報じない。

イギリスは感染源を突き止めるよりも、検査キットを作って販売する方が感染者を減らせると1月10日頃の記事に載せてあった。あれから1ヵ月が経つが、日本は何をしている?福島原発爆破の時と同じか??

放射性物質の海洋汚染と異なりコロナウイルスの場合、島国の日本を隔離すれば海外には感染しない。何をやっても無能な与党だ。普段から緊張感をもって脳みそをひねり出していない証拠だ。

感染を食い止めるよりも観光客を優先したのが安倍政府。
それにかなりの数のマスクを中国に援助して日本国内にはマスクが3ヵ月分しか対応できない。これじゃ、東京オリンピック前に日本は崩壊する。

32. 2020年2月08日 12:24:52 : sLjyBhp9UM : THNiUUJIM1NZUU0=[19] 報告
富山化学のアビガンですぐ治るらしい。

アビガン

アビガン

すぐ使わせよう、服用させよう、厚労省

33. とんじん[110] gsaC8YK2gvE 2020年2月08日 12:31:17 : hXsXGyFdrk : S0JqY1d4OGdoNVk=[5] 報告
「桜を見る会」程度の事を早期解決できない政治家集団が新型肺炎問題を解決出来る道理があるのか疑問。

国民の代表が無能、だから国民も無能と海外に思われてもそれは当然の事。

上級国民数十万人分の特効薬(広範囲のRNAウイルスに対する効果を持つ)
は既に確保してるので、下級国民が減る分には小泉進次郎が言うような人類減少計画に則り問題は無いものとして処理されるんだろう。

34. クライシス[1534] g06DiYNDg1aDWA 2020年2月08日 12:40:19 : cFeM8Dn7S6 : SDl5T2paZEFNcjY=[799] 報告
日本でも早急に
新型ウイルスの検査キットを配布しろ!!

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO55366430X00C20A2000000/
米当局、新型ウイルスの検査キット配布 4時間で診断
新型肺炎
2020/2/7 7:46

【ワシントン=長沼亜紀】米疾病対策センター(CDC)は6日、中国を中心に感染が広がっている新型コロナウイルスに関し、感染を診断する検査キットを開発し、国内外の検査機関に配布を始めたと発表した。さらなる感染拡大の予防につなげる。

CDCは、これまで新型ウイルスの感染が疑われる人から採取した検体を国内の検査機関から受け取って診断しており、診断に時間がかかっていた。検査キットの配布で、各検査機関が診断できるようになる。

CDCによると、検査キットは通常のインフルエンザの診断で使用する機器で利用でき、4時間で結果が出る。1キットで700〜800の検体を診断できる。

手始めに国内の公立検査機関などに約200キット、海外の選定された検査機関にも約200キットを配布する。

米国内では2月5日までに6州で12人の新型コロナウイルスの感染者が確認されている。

35. 赤かぶ[56441] kNSCqYLU 2020年2月08日 13:08:23 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[7727] 報告

36. 赤かぶ[56442] kNSCqYLU 2020年2月08日 13:10:55 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[7728] 報告

37. 2020年2月08日 13:26:26 : EbBnhTEDfA : cURoakhnNzFTM0U=[1] 報告
中国に続いて、パンデミックになりそうな国は、日本、次に香港だ。

新型コロナウイルスは、思ったより感染力が強く、準空気感染ウイルスとでも称すべきだ。(ドアノブ、液晶画面、パソコンのタブなどから、新型コロナウイルスの核酸が検出されている。)

内モンゴルで起きた感染は、本人同士の直接の接触はなくて、ただ、住いが上と下で近く、さらにセントラル空調であったことが、それを示唆している。(中国政府は、セントラル空調を切ることを推奨している。)

当方が、阿修羅掲示板で、注意を喚起したのが、1月5日であったけれど、その時は、50人弱の患者であった。

http://www.asyura2.com/19/senkyo268/msg/655.html#c27

それから1か月で、どのようになったかは、見ての通りだ。

湖北省だけで、診断確定患者が、22112人、未診断観察経過中の患者が、64057人いる。

死者は、618人、回復が、817人いる。

クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客の診断確定まで、3日かかるとは、本当に日本の没落を感じさせる出来事だ。

そこに、何があったのか?

香港で、行っているPCR法では、1時間半から3時間で、結果が出る。

香港の研究者は、45分で、結果が出る装置を開発した。

クルーズ船に眼を奪われていると、周辺で起きている感染に注意が行かないことになる。

本命は、あくまで武漢で起きたような感染爆発だ。

38. 2020年2月08日 13:29:49 : AnWEDWHltc : VTI4NUsuazBVN28=[2] 報告
>>34

アメリカではインフルエンザ死者が今シーズンだけで1万人を越えたぞ。
子供の死者が多い。

災害や疫病に即応出来る組織に自衛隊を作り直す必要がある。
前から国民が言い続けていることだよ。
http://shibuyaleft.livedoor.blog/archives/4773226.html
、自衛隊を即時解体して、国際緊急疫病・災害救助隊に変えろ、という意見が急速に増加沸き起こっていた。
http://shibuyaleft.livedoor.blog/archives/4773945.html

39. 赤かぶ[56456] kNSCqYLU 2020年2月08日 13:59:17 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[7742] 報告

40. 赤かぶ[56457] kNSCqYLU 2020年2月08日 14:00:49 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[7743] 報告

41. クライシス[1536] g06DiYNDg1aDWA 2020年2月08日 14:05:02 : cFeM8Dn7S6 : SDl5T2paZEFNcjY=[801] 報告
>>38
日本ではインフルエンザで毎年1万人前後死ぬ。
米国の人口は国籍なしを含めて日本の約3倍。
よって米国でのインフルエンザ死者数は年間約3万人前後いるはず。
しかし米国の場合は皆保険制度でないので
正確なインフルエンザ死亡者数が把握出来ていないだけ。

https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/02.html
Q10.通常の季節性インフルエンザでは、感染者数と死亡者数はどのくらいですか。
推計によりインフルエンザによる年間死亡者数は、世界で約25〜50万人、日本で約1万人と推計されています。

42. クライシス[1537] g06DiYNDg1aDWA 2020年2月08日 14:15:21 : cFeM8Dn7S6 : SDl5T2paZEFNcjY=[802] 報告
日本で新型コロナウイルスを検査しない理由は

「感染者がかなりいるから
軽症者を病院に入れると医療機関がパンクするから」と言う説があった。

新型コロナウイルス重病者で医療機関がパンクするようになれば
一般国民も認識出来るようになるだろう。

しかし、その時は日本が武漢化しているだろう。

東京や大阪や名古屋は都市閉鎖だな。

現在中国では50都市、人口約4憶人が都市閉鎖中。

43. 2020年2月08日 14:55:44 : l4roMFVL5o : WEN3d21hNFN5enc=[1] 報告
中国がカナダから盗み出した「生物兵器コロナウイルス」|NOGI|note
https://note.com/nogi1111/n/ne6c11fd98cb7

”2019-nCoV(新型コロナウイルス)は、主にアジア人をターゲットとした高度な人種生物兵器です。
この伝染病は、米中間の密かな細菌戦争に起因するものです。
中国の米国に対する長期的軍事戦略は、大幅な細菌兵器の使用です。
中国の工作員が、カナダの研究所からこのコロナウイルスを盗みました。”

昨年、カナダからコロナウイルスを密輸していたという謎の貨物が発見された。
そして、カナダの研究所で働いていた中国人研究者が送り主であることまで突き止められた。
その後のGreatGameIndia誌による調査によると、これは大流行した武漢コロナウイルスと同一であり、さらにこのウイルスが中国の生物兵器戦争プログラムと関係していることまで突き止めた。

サウジアラビアでのSARSの標本
2012年6月13日、60歳のサウジアラビア人男性が7日間の発熱、咳、喀痰、および息切れの症状で、サウジアラビアのジッダ民間病院に運びこまれた。患者は心肺または腎疾患の病歴はなく、長期薬剤投与も受けておらず、喫煙もしていなかったという。

エジプト人ウイルス学者Dr.Ali Mohamed Zakiは患者の肺からこれまで知られていなかったコロナウイルスを摘出した。
通常の診断では原因物質を特定できなかったため、Zaki博士はオランダのロッテルダムにあるエラスムス医療センター(EMC)のウイルス学者Ron Fouchier博士に助言を求めた。

コロナウイルスに感染したサウジアラビア人患者の胸部画像の異常。
入院当日(パネルA)と2日後(パネルB)の患者の胸部X線写真と、入院4日後(パネルC)のCTスキャン。

FouchierはZakiから送られてきたサンプルからウイルスの遺伝配列を特定した。
Fouchierは、ヒトに感染することが知られている既知コロナウイルスの特徴があるかどうか識別するために、広域スペクトル「汎コロナウイルス」リアルタイムポリメラーゼ連鎖反応(RT-PCR)法を用いた。

英国保健保護局 (BPA) が公開したファイル画像。日付は無い。
中東で初めて確認された風邪ウイルスやSARSウイルスの1つであるコロナウイルスの電子顕微鏡画像と思われる。
-HANDOUT/THE ASSOCIATED PRESS

このコロナウイルスのサンプルは、ウィニペグにあるカナダ国立微生物研究所(NML)の科学部長Dr.Frank Plummer氏がFouchier氏から直接入手したもので、同氏はZaki氏からこの標本を受け取った。

このウイルスは、中国人エージェントによってカナダの研究所から盗まれたと言われている。

カナダ研究所
2013年5月4日、コロナウイルスはオランダの研究所からカナダ国立微生物研究所に搬送された。

https://greatgameindia.com/canadian-lab-acquires-coronavirus-sample/

カナダ研究所はこのウイルスを育てて、カナダで行われている診断テストの感応実験に使用した。
科学者たちは、どの動物がこの新型ウイルスに感染するかを調べる研究をしていたのだ。

研究は、カナダ食品検査庁の国立研究所、国立微生物研究所と同じ複合施設である国立動物疾病センターと共同で行われた。

ウィニペグのアーリントン・ストリートにある国立微生物研究所(国立ヒト・動物衛生科学センター)
- Wayne Glowacki/Winnipeg Free Press 2014年10月22日撮影

NMLはコロナウイルスの包括的研究検査に務めてきた長い歴史がある。

研究所は、SARSコロナウイルスの最初のゲノム配列を特定、提供し、2004年に別のコロナウイルスNL63を同定することに成功している。

ウィニペグを拠点とするこのカナダの研究室は、生物学的スパイ活動を行う中国人エージェントたちの標的となった。

生物兵器を求める中国人スパイ
2019年3月、カナダのNMLから非常に毒性の強いウイルスが運び出され、中国に持ち込まれた。
なぜカナダから致死性の高いウイルスを中国に送られていたのか。
生物兵器戦争の専門家たち間で大論争が引き起こされました。
NMLの科学者たちは、これほど致死率の高いウイルスならば生物兵器となる可能性が十分にあると述べた。

調査の結果、この事件はNMLに勤務していた中国人エージェントの手によるものであることが判明した。
その四カ月後の2019年7月、カナダ国立微生物研究所(NML)に所属していた中国のウイルス学者一派が、カナダから強制退国させられた。

NMLはエボラ出血熱、SARS、コロナウイルスなど、世界で最も死亡率の高いウイルスを管理している北米でも数少ない、カナダでは唯一のバイオセーフティーレベル4の施設だ。

邱香果(Xiangguo Qiu)–中国人生物兵器エージェント
NMLの科学者は、邱香果(Xiangguo Qiu)と生物学者であるその夫と、彼女の研究チームのメンバーたちをカナダ研究所から退出させたが、どうやら邱香果は中国人生物兵器エージェントであったようだ。

邱香果は、NMLの特別病原体プログラムのワクチン開発および抗ウイルス療法部門の責任者だった。

天津で生まれた邱香果は、傑出した中国人科学者だった。
1985年に中国河北医科大学で医師の学位を取得した後、1996年にはカナダの大学院に留学。
その後、細胞生物学研究所およびウィニペグのマニトバ大学小児保健学科に所属。
ここではウイルス研究は行っていなかった。

カナダの国立微生物研究所で働いていた頃の中国生物兵器エージェントの邱香果博士

このあたりで何らかの変化が起きたようだ。
彼女はその後の2006年から、カナダのNMLで強力なウイルスの研究活動に従事し、2014年にNMLから中国に運び込まれたとされるウイルス群(マチュポ、フニン、リフトバレー熱、クリミア・コンゴ出血熱、ヘンドラなどのウイルスを含む)は、彼女が担当していたウイルスだった。

カナダ研究所への潜入
邱香果博士はもう一人の中国人科学者(彼女と同じくNML勤務)特に「科学技術」が専門の她的丈夫(Keding Cheng)博士と結婚している。
丈夫博士は細菌学者であり、後にウイルス学に転向した。2人とも中国の生物戦争兵器プログラムに関与しており、中国科学施設からの留学生として、他の多くの中国人工作員に紛れてカナダのNMLに潜入した疑いがある。

中国軍の生物兵器プログラムに直接関わっていたとされる科学研究所には以下がある。

1. 長春軍医学校獣医学部
2. 成都軍区疾病対策センター
3. 湖北省中国科学院, 武漢ウイルス学研究所
4. 北京中国科学院微生物研究所

情報筋によると、邱香果と彼女の夫她的丈夫は、2019年7月5日にウィニペグの国立微生物研究所から更迭されたという。それ以来、マニトバ大学は彼らのとの接触を断ち、彼女の大学院生たちは解雇され、スタッフ、学生、教員は全員中国へ帰されたという。-Governor General's Innovation Awards

上記の4つの中国生物兵器施設はすべて、エボラウイルスの件でも邱香果博士と協力していた。
軍獣医学研究所はリフトバレー熱ウイルスの研究にも参加していて、微生物研究所はマールブルグ熱ウイルスの研究に関与していた。
それと怪しいことに、後者の試験で使用された薬剤であるファビピラビルは中国軍事医科学アカデミーによって、エボラウイルスおよびその他のウイルスに対して使用するRNA依存性RNAポリメラーゼ阻害剤、通称JK-05(もともとは日本の特許だが、2006年に中国では登録された)と命名され、それ以前の使用試験も成功している。

しかし、邱香果博士の研究は非常に高度なレベルに達しており、採集したコロナウイルス、エボラ、ニパ、マールブルグ、リフトバレー熱ウイルスのデータは明らかに中国の生物兵器開発に使用されていた。

カナダの調査は現在進行中であり、2006年から2018年の間にその他のウイルスや必須製剤が何らかの形で中国へ出荷行われたかどうかについてはまだ確定できていない状況だ。

特殊病原体(右)の元チーフであるGary Kobinger博士と研究科学者邱香果博士(右から2番目)は、Kent Branty博士とジョンズホプキンス大学医学部の助教のLinda Mobula博士と面談した。
Mobula博士は2014-16年にリベリアでエボラ出血熱が大流行した際に感染してしまったBranty博士にZMappを投与した医師だ。(Submitted by Health Canada)


邱香果博士はまた、2018年にメリーランド州にあるアメリカ陸軍感染症医学研究所の三人の科学者と共同で、サルを用いたエボラウイルスとマールブルグウイルスの免疫療法の実験を行い研究した。同研究については、アメリカ国防脅威削減局の支援も受けている。

武漢コロナウイルス
Xiangguo Qiu博士は、2017-18年度にバイオセキュリティレベル4の上記中国科学院武漢国立生物安全研究所に少なくとも五回渡航している。
さらに2017年8月には、中国国家衛生委員会が武漢の施設でエボラウイルス、ニパウイルス、クリミア・コンゴ出血熱ウイルスを含む研究活動を承認していたことが判明している。

偶然にも、武漢国立生物安全研究所は「武漢コロナウイルス」 と呼ばれるコロナウイルス発生の中心地である海産物市場から、わずか20マイルのところに位置している。

武漢国立生物安全研究所は、中国の生物兵器プログラムに関与している武漢ウイルス学研究所内に収容されている。これはつまり、バイオセーフティレベル4(BSL-4)の基準にある国内有数の研究所であり、最も危険な病原体を扱うことができる場所であることを意味する。

2018年1月、Biosafety and Health誌のインタビューに対し桂珍(Guizhen Wu)教授は、同研究所が 「BSL-4ウイルスに関する世界的実験」 のために稼働していたと答えた。
「2004年にSARSの研究所漏洩事件が起きた後、中国の旧厚生省は、SARS、コロナウイルス、新型インフルエンザウイルスなどの危険レベル高のウイルスの保存所の建設を開始しました。」

生物兵器コロナウイルス
武漢研究所はこれまで、重症急性呼吸器症候群 (SARS) や新型インフルエンザ (H5N1) 、日本脳炎、デング熱などのコロナウイルスを研究してきた。
同研究所の研究者らは、かつてロシアで開発された生物剤である炭疽菌の原因菌も調査した経緯がある。

「コロナウイルス(特にSARS)は武漢研究所内で研究の対象とされており、高い確率でそこで保管もされている。」と語るのは、元イスラエル軍諜報部員で、中国の生物兵器を研究しているダニー・ショハム氏。
「SARSは中国の生物兵器プログラム全体に組み込まれており、いくつもの関連施設で扱われている。」

ジョージタウン大学神経学教授で米特殊作戦司令部生物戦担当上級研究員であるジェームズ・ジョルダーノ氏は、中国の生物科学への投資額が急増していることや、遺伝子改変などの先端技術に対する倫理観が緩いこと、中国では政府と学界が統合されていることもあり、中国ではこうしたウイルス兵器化をしている恐れが高まっていることを指摘した。

これは、中国だけが治療法を持っている攻撃的な遺伝子組み換えウイルスを持っている可能性があるということだ。
ジョルダーノ氏は次のように述べました。「これは戦争行為ではなく、中国の本当の狙いは、世界的な救世主として君臨することです。
毒と薬両方を持っていることで、あらゆるレベルから経済的または医療的な依存関係を生み出せるからです。」

中国生物戦プログラム
2015年の学術論文で、イスラエルのシンクタンク「ビギン・サダット・センター・フォー・ストラテジック・スタディーズ」のShoham氏は、中国の40以上の施設がバイオ兵器の製造に関与していると主張している。

Shoham氏によると、中国の軍事医学アカデミーはエボラ治療薬JK-05を開発したものの、そのことや防衛施設のウイルス保有についてはほとんど公表しておらず、つまりは中国はエボラウイルスを中国の生物兵器の一部としていると推測されているという。

エボラ出血熱は米疾病管理予防センター「カテゴリーA」で「パニックを引き起こす可能性がある」と分類されている。

中国生物兵器プログラムは、研究開発、生産、兵器化の能力を含め、かなり進んだ段階にあると見られている。今では大砲ロケット、空爆弾、噴霧器、短距離弾道ミサイルを含む多様な軍用システムを備え、更に様々な化学・生物兵器を所有していると考えられている。

生物工学兵器
中国の国家戦略である「軍民融合」は、生物学を最優先課題としており、人民解放軍が民衆の知識拡大と活用を後押ししている可能性がある。

人民解放軍は生物学の軍事的応用を追求しており、脳科学、スーパーコンピューティング、人工知能など他の分野との有望な融合を模索している。
2016年以来、中央軍事委員会は、軍の脳科学、高度な生体認証システム、生物学的情報と資源の収集、人間の身体機能向上、などの「新しい生物工学」に関する研究プロジェクトに資金を提供してきた。

2016年にはAMMSの博士研究員が論文「人間の能力向上技術の評価に関する研究」を発表し、「CRISPR-Cas」を兵士の戦闘効率を高める可能性のある三つの主要技術の一つと位置づけた。

この補助的研究では、認知機能の向上に応用できる「モダフィニル」という薬剤の有効性が調べられた。

中国は、CRISPR-Casによる軍事技術の向上のため、中国がこの分野で世界をリードする必要があると主張している。

2016年、中国政府は遺伝工学の軍事的有望性に着目し、また世界最大の遺伝情報の宝庫となることを目指して、
国家遺伝保管所(National Genebank)を設立しました。
これにより、生物工学戦争の分野で「中国の貴重な遺伝資源の開発・利用、生物学情報戦における国家安全保障の確保、戦略的優位性を獲得するための中国の能力強化」をすることを目指している。

新たな時代の戦争としての「生物学」に対する中国軍の関心は、「遺伝子兵器」の可能性と「無血の勝利」の可能性について語る戦略家によって民衆の関心を集めている。

世界最大級の中国TVニュース・ネットワークであるNTDTVにもこの話題について語られている。


[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:この投稿に対するコメントとしては場違い。別の投稿にコメントしてください。(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)

44. 2020年2月08日 15:37:36 : kiiKjDfuqY : dGZFTzZBandYc2c=[24] 報告

潰瘍性大腸炎持病持ちの安倍

新型コロナウイルス肺炎に感染したらイチコロかもね?笑

しかし…

世界支配層からは密かに事前準備済みのワクチンもらって

全然へっちゃらだったりして〜 苦笑

45. 赤かぶ[56475] kNSCqYLU 2020年2月08日 15:49:47 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[7761] 報告

46. 2020年2月08日 15:52:38 : kiiKjDfuqY : dGZFTzZBandYc2c=[25] 報告
「毎年、季節性インフルエンザで1万人程度が亡くなるから、新型コロナウイルス程度は…」

との話をよく聞くが

仮に新型コロナウイルスで数千人〜1万人が亡くなったとして

季節性インフルエンザの死亡者が、その分減るわけではない

このような緊急的な時期に「数字のまやかし(トリック)」を出す神経を疑う

まあ政府与党筋作成のテンプレートか何かを転用しての投稿だとは思うが


ほぼ、季節性インフルエンザ死亡者数にプラスして

新型コロナウイルスでの死亡者が加算されるというのが現実の話だ

47. 2020年2月08日 15:59:35 : kiiKjDfuqY : dGZFTzZBandYc2c=[26] 報告
ついでに言うと
>「新型コロナウイルスの国内での流行は確認されていない」

「確認されていない」と言っているだけで

「国内流行していない」とは言っていない

これも政治用語のまやかしトリック

武漢や湖北省と関与していない人には、

医師や本人が希望しても新型コロナ検査しないのだから

確認されるわけがないのだ

それが政府の検査しない目的>国民の命なんてどうでもいいと考えているのだろう

48. 2020年2月08日 16:35:50 : 3DUAHlhU8w : cUcvQ2dqVWN1U3c=[2] 報告
アメリカは典型的なインフルのパンデミック真っ最中で既に手遅れかも。。
この国も含めて西側諸国の報道は明らかに可笑しいと思いますよ。
インフルはこの2月度がピ−ク予想なんだから無策な状態ではトラの再選は難しいかも。
シリアやイラクやイランやアフガンやベネズエラやボリビアやイエメン辺りで自国民ほったらかしでドンパチやって一般人を殺すような暇は無いはず。
アメリカ、イギリス、イスラエル、フランス、ドイツ、サウジアラビア、ベルギーの指導者連中の頭の中身は狂っている。


https://note.com/shinsakuitou4708/n/n1e3f484cddad
異常な死者の数 物凄い感染率と致死率?
トランプ大統領は、何をしている?
民主党も大統領予備選など人が多く集まる様な事を平気でするな?
死者数1万人超えで政治は何をしている?
米でインフルエンザ猛威 死者数1万人超え 米国でインフルエンザが猛威を振るっている。米疾病対策センター(CDC)によると2019〜20年のインフルエンザシーズンは患者数が1900万人、死者数は1万人を超えた。

世界で新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されるなか、米国ではインフルエンザが大きな脅威となっている。
CDCの最新データによると、1月25日までの1週間でインフルエンザ患者数は400万人増え、累計1900万人に達した。
うち18万人が入院している。
特に子どもの症状が深刻化するケースが多く、小児の死亡者数は68人に達するなど過去にないペースで増えているという。
米国立アレルギー・感染症研究所(NIAID)は、19〜20年のインフルエンザ流行が過去10年で最悪規模になると予測している。
インフルエンザの流行が深刻だった17〜18年の感染者数は4500万人、死者数は6万1000人だった。
インフルエンザのシーズンは例年10月ごろに始まり2月にピークを迎え、5月ごろまで続く。

***************************************************

China Xinhua News@XHJapanese
4時間
新型コロナウイルスの抑制を支援するため、中国の各地から湖北省に10,596人の医療従事者が派遣されている。6日に記者会見した同省の楊雲彦副省長によると、特に呼吸器科、救命救急科、感染症科の医療従事者がさらに2,250人必要とされている。

China Xinhua News@XHJapanese
4時間
新型肺炎患者、中国大陸で3万1774人 累計退院2050人 | 2020/2/8 - 新華社通信

China Xinhua News@XHJapanese
5時間
湖北省、7日に新型肺炎患者2841人を新たに確認 | 2020/2/8 - 新華社通信

China Xinhua News@XHJapanese
6時間
武漢に次いで新型肺炎感染者が多い都市、孝感市を取材 | 2020/2/8 - 新華社通信

China Xinhua News@XHJapanese
19時間
中国、湖北省武漢市の病院で、新型コロナウイルスによる肺炎の患者23人が6日退院した。これらの患者は伝統中国医学と西洋医学を組み合わせた治療によって回復した。

China Xinhua News@XHJapanese
20時間
在留外国人の新型肺炎感染確認19人、2人退院 中国外交部 | 2020/2/7 - 新華社通信

China Xinhua News@XHJapanese
20時間
新型肺炎に対抗する武漢市民の努力に感謝 WHO事務局長 | 2020/2/7 - 新華社通信

49. 2020年2月08日 19:51:25 : UdQGPo1pIo : S01QZFpqNjBlbXM=[2] 報告
>>31
>日本は何をしている?福島原発爆破の時
 日本国政府はむしろウイルス肺炎で多数の死者が出た方が原発事故による死者増大を隠蔽できて好都合、ぐらいに思っているかもしれないし後ろ盾のアメリカからもそれを後押しするような支持が出ているのかも知れない。放射能汚染の話を表に出さずに日本が隔離出来るというのは欧米列強にとって非常に具合の良い話なのだ
50. 2020年2月08日 19:55:28 : sXVK9G4gQI : dGV0bHJvMldVWkU=[122] 報告
みな抱く 甘い日本に 疑いを
51. 2020年2月08日 23:19:30 : LuYEM1BZW2 : TzAwM2J2V3dJWlU=[1] 報告
日本政府がWHOに1000万ドルの拠出を表明 疑問の声も 2020年02月07日 10:25
https://blogos.com/article/434664/

>新型コロナウイルスに関連し、日本政府がWHOに1000万ドル(約10億円)を拠出するとの情報が注目を集めている。

>NHKによると、6日の会見でWHOのテドロス事務局長は、日本が1000万ドルの拠出表明したことに触れ、加盟国に対して協力を求めたという。テドロス氏はTwitterでも日本に対する感 謝の意を表明している。


事実として
この後、国内感染者からクルーズ感染者を除外するようになった。

52. 日高見連邦共和国[18120] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2020年2月09日 09:32:32 : O5JZmzQ1fs : clU2WC90WTVqdDY=[7] 報告
ポンコツ『クライシス』、死んだか?(笑)

それより、加藤厚労大臣と“有識者とやら”が集まった、犬HKの日曜討論のツマらん事よ!

こういう感染症対策こそ“政治マター”だ。こんな時こそ与野党の政策責任者を読んだ議論が必要だろうに。

『有識者(とやら)』は脇に居て、政治家同士の議論の“オブザーバー”としての役割を科す程度の存在だ。

それにしても加藤だよ。こんな時に厚労大臣って不運ちゃ〜不運だが、奴にどんな知見があると?(嘲笑)

53. 2020年2月09日 11:40:55 : BPJ3Jss0dU : THlSajU2anhUejY=[1] 報告
  
公衆浴場法
伝染性の疾病にかかっている者と認められる者に対しては入浴を拒否しなくてはならない


今回の新型コロナウイルス性の肺炎は指定感染症で、伝染性があることから
この伝染性の疾病にあたります。

公衆浴場、温浴施設、アスレチックジムやレジャーランド等のプールおよび風呂
一般のホテル旅館の大浴場(共用の浴場)は全て伝染する可能性が高くアウトです。

これは大変なことですが、感染拡大を防ぐため、皆で周知しましょう。

国は、当該浴場やプール等での伝染を防ぐために、(可否は不明ですが)
湯水等にウイルスを殺す薬剤を入れる等の指針を早急に施設側に示すべきです。

54. 2020年2月09日 12:13:37 : 6d1qyPnHGk : Y0M0cENZLlZoVFE=[14] 報告
人から人に感染することが確定しているのだから、診断した医師から見て疑いのある者や、希望する患者は全員ウイルス検査できるようにするべきだろう。
感染者数を少なく見せようという政府は信頼に値しない。
55. 日高見連邦共和国[18127] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2020年2月09日 12:52:39 : O5JZmzQ1fs : clU2WC90WTVqdDY=[14] 報告
むしろ“本命”は、今、湖北省の奥地で生じている新型インフルエンザ(候補)かもしれない・・・。
56. 2020年2月09日 20:56:52 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[4409] 報告
パンデミックは終わらず、世界的混乱、京慌が始まる!他2件
.
新 ch政経
2020/02/09 に公開
https://www.youtube.com/watch?v=KOVDvQV0c84

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK269掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK269掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK269掲示板  
次へ