★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK269 > 588.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
検事長人事案を官邸に蹴られた… 前代未聞の人事介入は検察の独立性を揺るがす (東京新聞)
http://www.asyura2.com/20/senkyo269/msg/588.html
投稿者 蒲田の富士山 日時 2020 年 2 月 12 日 03:11:23: OoIP2Z8mrhxx6 ipeTY4LMlXiObY5S
 


2020年2月11日 朝刊
 
<視点> 編集局次長・瀬口晴義
 
 東京高検検事長の人事案を官邸に蹴られたらしい―。検察関係者からこんな情報を聞いたのは昨年十二月中旬だった。法務省幹部が示したのは、東京高検の黒川弘務検事長が六十三歳の定年を迎える二月八日の前に辞職し、名古屋高検の林真琴検事長が横滑りする案だ。稲田伸夫検事総長が今年四月に京都で開かれる国連の犯罪防止刑事司法会議を花道に勇退、その後を林氏が継ぐ構想が示されたとみられる。
 
 名古屋では林氏の送別会も開かれていたが官邸の拒絶によって異動は立ち消えになった。そして一月三十一日、黒川氏の定年を六カ月間延長する仰天の人事が発表された。慣例通り約二年の任期で稲田氏が勇退すれば、黒川氏が総長に就任できる。検察が官邸に押し切られたのは間違いないだろう。
 
◆信頼回復のため動いた人事はあったが…
 
 総長人事が既定路線を大きく外れたことは、私の知る限り過去二回ある。一九九二年秋、自民党の金丸信元副総裁への巨額献金事件で、東京地検特捜部が事情聴取なしの上申書で決着させ、かつてない批判を浴びた時だ。失地回復のために、翌年呼び戻されたのがロッキード事件やリクルート事件の捜査を指揮した吉永祐介氏だった。大阪高検検事長で退官する予定だった吉永氏は東京高検検事長、検事総長を歴任。ゼネコン汚職事件の指揮を執った。
 
 二度目は二〇一〇年の大阪地検特捜部の押収資料改ざん事件の時で大林宏総長が引責辞任した時だ。退官が決まっていた笠間治雄東京高検検事長が後任となった。笠間氏は東京地検特捜部長などを務めた現場派で、私大(中央大)卒で戦後初の総長になり、検察改革に尽力した。いずれも地に落ちた検察の信頼回復という事情があった。
 
◆「安倍政権の守護神」と揶揄もされた黒川氏
 
 政権が目指す政策を遂行するために、省庁の次官や局長人事に口を出すことは必ずしも悪いとはいえない。役人が決めた人事は聖域ではない。しかし、法律をつくる法務省の次官ならともかく、政治家の汚職を摘発してきた捜査機関のトップの人事に、官邸がここまで露骨に手を突っ込むのかと衝撃を受けた。
 
 黒川氏は法務省の官房長、次官を計七年五カ月も務め、与党に幅広い人脈を持つ。この間、検察は政治家の絡む事件に積極的に動くことはなかった。「安倍政権の守護神」とやゆされたこともあった。今回の定年延長は「腐敗摘発はほどほどに」という検察へのメッセージだと受け止めた国民も多かったと思う。検察の独立性を揺るがすことだと想像できないのだろうか。長期政権末期の腐臭が漂う出来事である。
 
 稲田総長が勇退する際に、黒川氏を道連れにするという説もささやかれている。官邸の介入をこのまま甘受するなら捜査機関としての検察が受けるダメージは計り知れない。稲田総長の責任は重大だ。
 
 【関連記事】検事の定年延長は違法か 検察内部からも疑義
 
 【関連記事】異例の定年延長 その背景を探る
 
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2020年2月12日 06:15:09 : iG0Q3gff92 : NzM5S1hYZlpKS2c=[7] 報告
この件は独立性が求められる検察の私物化問題。つまり、組織犯罪を内包するものである。

 犯罪を取り締まる側を反社会組織がコントロールできるという前代未聞の事件である。

 組織的犯罪政権の手法は組織ぐるみで法律の解釈を捻じ曲げ「閣議決定」というお決まりコースを使い、国会を形骸化させている。

 審議官以上の人事を牛耳り、違法、脱法を手伝わせ、法の番人たる内閣法制局長官も政権にとって都合の良い人物に挿げ替え、今日では検事総長の人事にまで介入を試みている。

 これに対して、国民(安倍応援団と寄生虫は除く)が怒らなければならない。

 安倍犯罪政権は「法の支配」に挑戦してきた。この挑戦状を検察が叩き潰さなければ検察組織は安倍犯罪政権護衛隊となる。となると、選挙でこの犯罪組織を構成する自公議員と補完勢力を激減させる必要がある。

 自公の議員の中にも良識ある議員の存在は認めるが、この暴走行為を止められない現実がある。ならば、選挙にて政権交代させるしか方法がない。

 投稿記事にあるように一部メディア、ここでは東京新聞社が頑張っている。

 日本国を真面な法治国家へ軌道修正するには良識あるメディアの存在は欠かせない。トップが政治家とゴルフや会食をしているようでは駄目な事は言うまでもない。

 
 

2. 2020年2月12日 06:34:19 : FjeWdxSjUc : VmVSOFdkVTJjakE=[76] 報告
検察の人事まで捻じ曲げようとする官邸の黒幕は見えている。
歴史上何度も同じ手法を繰り返している。
3. 2020年2月12日 07:38:58 : Tcojb822lY : UHVOajhnNFpweW8=[60] 報告
このような問題はいち早く訴えて訴訟に持ち込んで頂きたいのですが、専門家あるいは関係者の皆様よろしくお願いします。
4. 2020年2月12日 07:56:29 : MIHcIXwavM : SDhmTEplVTF2YlU=[4] 報告
 黒川一家が街を歩けないよう、黒川と安倍の癒着をメディアはもっと報じるべき。
5. 前河[3664] kU@JzQ 2020年2月12日 08:00:45 : 84iTLQ0FTw : TEp6MWxwdTRnZkU=[63] 報告
検察幹部が「政権の守護神」と言われるとは、世界的に見てもどれだけ恥知らずなんだ?という話だろう。

民主主義国家においては、検察の独立性ほど大事なものはない。

それは、「中立性=正義」だからに他ならない。癒着していたら公平性が保てず国民の信用を失う。

この政権って何でこんなにもバカで愚かなんだろう。

総理大臣を逮捕出来る権限を総理大臣自らコントロールしようとする議会制民主主義の根幹を破壊する行為。

安倍は基本的に民主主義を理解していないので、権力を集中させ保身に走り独裁を高めようとするバカ者。

黒川検事長の定年延長を閣議決定した理由は、8月に黒川を検察トップの検事総長に据えようと画策している可能性が高い。

つまり、今後安倍や周辺に逮捕が及ばないようにする可能性や敵を不当逮捕する目的もあるかもしれない。

安倍政権は権力を集中させるために様々な人事介入を行って来た民主主義破壊オトコだ。

日本にとって不健全かつ有害な政治家

これまでの権力集中クソ手法を見てみよう。

★NHK会長は安倍一派と見られるみずほFG元会長の前田晃伸。

前田は国家公安委員長など歴任し安倍派財界人の会合「四季の会」にも出席。つまり官邸人脈の人選だ。

NHKの会長が元公安委員長って………

NHKは安倍忖度路線が続いている。任命権が官邸にある事がそもそもの間違いであり、こんな仕組みではマスコミの権力チェックなど出来るはずもない。

★最も中立性が必要な内閣法制局長官は横畠裕介。

過去にその内閣法制局長官が野党議員に対し、「国会には一定の監督的な機能がある」と答弁した後に「このような場で声を荒げて発言するようなことまで含むとは考えていない」と言ってはいけない政治発言を吐いた。

内閣法制局長官は政治的発言を許されていない。なぜなら、政府提出法案に憲法違反の有無を厳重にチェックする「法の番人」という役割があるから。

憲法に忠実であり、中立でなければならない役職。アンフェア安倍の好む発言を忖度議員や忖度役人がする異常な世界。

横畠長官は検事出身で、安倍の強い意向で、憲法学者からは憲法違反の疑いがあると指摘されていた集団的自衛権の行使を容認する憲法解釈変更に貢献した人物。

この大問題発言について、政権は辞任を求めなかった。いや、むしろ中立性を破り野党を攻撃した事が安倍に評価されたのだろう。意味不明のバカ政権だ。

★最高裁判所の裁判官の人事介入もあった。

最高裁判所というのは、違憲立法審査権があり、憲法の観点から内閣の権力行使を抑制する役割があるのは言うまでもない。

しかし、安倍政権はこの最高裁判所の裁判官任命の慣習を破り、人事介入したと言われる。

内閣の裁判官任命は今までも行って来たが、これは形式的に認定するだけであり、実際は内閣は裁判官人事には直接介入して来なかった。

しかし、三権分立の重要性がわからない安倍は、日弁連の名簿にない山口厚氏を任命したと言われる。異例のことだ。

内閣の都合の良い人間を裁判官にし、内閣が司法の人事に直接介入すれば、最高裁判所の独立性が失われ、司法が行政の統制下に置かれる。

つまり、三権分立を破壊しているという事。絶対にやってはいけない事だ。

安倍政権の各方面への人事権の介入は時代錯誤も甚だしい。民主主義の退化を意味する。

何でもかんでも自分等の都合の良いイエスマンばかりを任命するおバカ判断。

このように独立性を確保しなければならない役職に人事介入し、自分等に都合の良い人間ばかりを周りに置くその愚かな手法はまるで三世代くらい前の古くて未熟で汚い手法そのもの。

劣化・退化している日本の政治。日本がヤバい。


6. 蒲田の富士山[242] ipeTY4LMlXiObY5S 2020年2月12日 19:54:24 : DQ7K5WE9L6 : Y2luUjNiT0pGL00=[1] 報告
URL付け忘れ
 
https://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/202002/CK2020021102100027.html
 
7. 2020年2月12日 20:26:43 : sXVK9G4gQI : dGV0bHJvMldVWkU=[195] 報告
「クロ」がバレ 介入したよ 強引に
8. 2020年2月13日 06:46:17 : FjeWdxSjUc : VmVSOFdkVTJjakE=[81] 報告
このお友達政権では
能力や実績に基づく人事評価ができていない
という評価が下された。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK269掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK269掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK269掲示板  
次へ