★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK269 > 818.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
クルーズ船乗客の死亡は安倍政権の人災だ!「船内感染は留め置いた5日以前」という厚労省の言い訳の嘘(リテラ)
http://www.asyura2.com/20/senkyo269/msg/818.html
投稿者 赤かぶ 日時 2020 年 2 月 21 日 21:25:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

クルーズ船乗客の死亡は安倍政権の人災だ!「船内感染は留め置いた5日以前」という厚労省の言い訳の嘘
https://lite-ra.com/2020/02/post-5268.html
2020.02.21 クルーズ船乗客の死亡は安倍政権の人災だ!無意味な船内監禁、検査の遅れ リテラ

     
     クルーズ船の患者死亡で会見をする安倍首相(首相官邸HPより)


 クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」号の乗客で、新型コロナウイルスの感染が確認され入院していた男女2名が死亡した。これは完全に、安倍政権のとったクルーズ船閉じ込め措置によって起こるべくして起きた、人災だ。もはや政府による過失致死と言ってもいい。

 死亡した男性は87歳で気管支ぜんそくの持病があり、感染した場合のリスクが非常に高かったにもかかわらず、PCR検査をしたのは11日。死亡した84歳の女性も5日にはすでに発熱していたにもかかわらず、1週間も放置しPCR検査したのは12日。2人とも、5日にすぐ検査をしていれば命を落とすことはなかったかもしれない。

 そういう意味では、2人は政府の対応が後手後手に回ったことによる、犠牲者なのだ。にもかかわらず厚労省は、検査当日、結果が出る前に即搬送したなどと胸を張り1週間放置したという過失を認めていない。

 しかも、問題はこの2名への対応の遅れだけではない。現在27名が重症(20日現在)で、なかには集中治療室で治療を受けている人もおり、また感染していない人でも重症者が1人いると伝えられるなど、いまなお予断を許さない状況だ。

 本サイトは以前からクルーズ船留め置きについて批判し、差別感情をいたずらに煽るだけで、逆に船内ではこのままでは犠牲者が出ると指摘してきた。風通しの悪い密閉空間で、高齢者が多く持病を持っている人も多い。そんな環境の悪いところに閉じ込めていたら、新型コロナウイルスに限らず、体調を崩すのは目に見えていた。

 言っておくが、これは本サイトが推測で勝手に主張していた話ではない。多くの専門家が口を揃えて、クルーズ船留め置きにはなんの効果もなく、逆に危険なだけであることを早くから指摘していた。

 ところが、政府は聞く耳を持たず監禁を続けて、その結果、乗客の人命を奪い、危険に晒しているのだ。

 乗客だけではない。船内での医療従事者や公務員にも感染者が出るなど、感染は拡大し続けている。アメリカの国立衛生研究所はこのクルーズ船内を「ホットスポット」と表現したが、まさにその通りだろう。

 ところが、政府は、自らの失策をまったく省みず、あり得ない言い訳をしている。乗客たちが感染したのは、船を留め置きした2月5日の前だというのだ。

 船内隔離によって感染が広がったのではないかとの指摘に、加藤勝信厚労相は2月15日会見でこんな弁明をした。

「基本的にはそうした(留め置き措置をとる)前の段階で感染があり、発症したのではないかと我々は見ている」

 19日の厚労省会見でも、脇田隆字・国立感染研究所所長が、こんなことを言っている。

「2月5日の時点で検疫・隔離が始まって明らかにこの検疫の期間で徐々に発症者が減ってきて現在ではほぼ感染がないという状況まで観察できているということで、隔離は有効におこなわれたということを確認しました」

 ほかにも、厚労省や政府関係者は「留め置き前から感染が広がっていた」「感染は5日以前」「発症のピークが7日」などと主張しているが、これは明らかにおかしい。

■「クルーズ内感染は5日以前」という政府の弁明では説明しきれない感染

 感染研の報告書によれば、18日までに発症日がわかった陽性の乗客184人のうち33人は客室待機が始まる前の5日以前に発症、6〜9日には89人(乗客79人、乗員10人)が発症。潜伏期間を考えると、客室待機が始まる5日以前に感染が一定程度広がっていたと分析している。

 しかし、発症日が判明している人は3分の1以下にすぎず、検査時点で陽性だが無症状で下船した人が下船後発症したかどうかも明らかになっていない。これでどうして、5日以前の感染と言い切れるのか。しかも、発症日がわかっているケースでも、10〜15日に62人(乗客32人、乗員30人)が発症しているし、17日に99人感染者が判明するなど16日以降も感染者は増え続けている。いや、そもそも5日以前に船内にいなかった医療従事者や公務員に感染が広がっているではないか。これだけをとっても、客室待機後も感染が拡大したのは明らかだろう。

 また、仮に厚労省が主張するとおり「感染は5日以前」「客室待機前に感染が広がっていた」というのであれば、それこそ、ただちに5日に全員下船させて検査を実施し、陽性と陰性にふり分けて、陽性の人は専門病院に入院、陰性の人は「ホテル三日月」のような隔離施設に移すべきだっただろう。

 ところが、政府は5日朝から客室待機にしただけで、そうした措置をとらなかった。ホットスポットであるクルーズ船にそのまま患者を隔離してしまったのだ。

 当たり前だが、ホットスポットと隔離施設はまったく違う。隔離施設はもともとウイルスに汚染されていない安全な場所に患者や感染可能性のある者を隔離するため、感染危険性のある場所をあらかじめ特定し、管理することができる。しかし、ホットスポットは感染者が多数発生した場所であり、どこに菌が潜んでいるかわからない。実際、「ダイヤモンド・プリンセス」号では4日の夜まで乗客たちは船内を自由に行き来し、シアターやダンスホールなどの共有スペースも使用されており、食事もビュッフェ形式で提供されていた。感染源が香港の男性1人なのかどうかも特定できない、という複数の専門家による指摘もあった。

 政府はそんなところに、感染していない乗客も含めて長期間監禁したのである。

■ダイヤモンド・プリンセスというホットスポットを隔離施設にしてしまった厚労省

 しかも、これは止むに止まれぬ措置というわけではなく、背景には厚労省の素人丸出しの錯誤があった。その証拠が「ダイヤモンド・プリンセス」号から乗客を19日以降下船させる判断を発表した際の厚労省の見解だ。

 このとき、厚労省は武漢からのチャーター機帰国者を収容した「ホテル三日月」を引き合いに出し、「2月5日以降はチャーター機の帰国者が過ごした施設と同様の感染防止策がとられており、感染は広がっていないと判断した」とした。

 しかし、前述したように、「ダイヤモンド・プリンセス」号は、「ホテル三日月」のような隔離施設ではなく、武漢と同じホットスポットなのだ。実際、アメリカなど各国はクルーズ船をホットスポットと捉えているため、自国の乗客を退避させたうえ、帰国後2週間、用意した隔離施設にとどめている。

 ところが、日本は「ダイヤモンド・プリンセス」号を隔離施設としてとらえ、19日から下船した陰性の乗客を公共交通機関で帰路につかせたのだ。多くの乗客は自主的に隔離生活を送ると話しているが、厚労省や国がそれをサポートするような動きもいまのところ見られない。

 しかも、下船直前に全員検査してから下船させるのかと思っていたら、かなり前に検査しただけで新たに検査しないまま下船・帰宅させている事例、帰宅後に厚労省から「2週間外出しないで」と連絡があった事例などが発覚。また陰性として下船しチャーター機でオーストラリアに帰国した乗客から2名が、帰国後陽性反応が出たと発表された。

 さらに、もう一つの問題は、留め置き措置以降、乗客と同じく経過観察対象者であるはずの乗員を、隔離施設の職員のように、そのまま乗員として勤務させていたことだ。

 乗員は個々の乗客よりも接触相手が多く、感染のリスクも高いと言ってもいい。しかも本来の勤務期間を超えた過重労働で疲労も溜まっているだろう。そんな感染の可能性のある人間に、食事の提供などサービス業務を続けさせていたというのは一体どういう判断なのか。先週乗船した櫻井滋・岩手医科大学教授は「感染には二回の波があった」「最初はパーティーやビュッフェなどの乗客同士の交流だったがその後、乗員のサービスの提供で広がったと推定される」と指摘している(東京新聞2月20日付)。実際、感染研の報告書でも、10日以降に乗員の感染が拡大している。

 そう考えると、いま議論になっているグリーンゾーンとレッドゾーンのゾーニング以前に、そもそも本当にグリーンゾーンと呼べる場所が船内にあったかどうかも怪しい。船内の杜撰な感染管理を告発した岩田健太郎・神戸大学教授は、対策本部を船外に移すべきと主張していたが、まさにそのとおりだろう。

■「犠牲者を出さない」より「感染者を排除しろ」という安倍政権の姿勢

 それにしても、政府はなぜ、感染拡大を誘発するようなこんな支離滅裂なことをやっているのか。要因は様々あるだろうが、いちばん根底にあるのは、「感染者を守る」のでなく「感染者を排除する」という意識だろう。

 感染者を守る・犠牲者を出さないという見地に立てば、前述したように、5日の時点で、感染がどれだけ広がっているか把握できていないクルーズ船からは、まず全員検査、全員退避させることを考えるべきだ。全員検査をするのに時間がかかる、収容施設がすぐに見つからないのであれば、高齢者、基礎疾患のある人、症状の出ている人など、専門家の見地にしたがってスクリーニングし、リスクの高さに応じて優先順位を決め検査、退避させることはできただろう。前述したように、そうしていれば、昨日死亡した2人の乗客が助かっていた可能性は十分にある。

 しかし、政府のやっていることや安倍首相取り巻きの政治家たちの主張は、まったく逆。水際対策だけに異常なまでに固執し、国内感染を想定した対策をまったく取らない。これは、単純に知識不足とか判断ミスというより、根底に排除の意識があるからだ。

 極論を言えば、武漢の人が全滅したとしても、クルーズ船内で全員感染したとしても、日本国内に上陸さえさせなければいいと思っているのだ。

 だからこそ、政府は体調も考慮せずホットスポットに14日間も留め置くという非人道的な措置を平気でおこない、メディアも多くの国民も国内に感染を広げないためには仕方ないと大した批判の声もあげなかった。

 それどころか、いま、日本社会では新型コロナをめぐる差別発言、感染者攻撃がまかりとおっている。中国人に対する差別がひどいのはもちろん、日本人同士でもマスクをせずに咳をしていただけで通報されたり、言い争いになるという事件も起きている。持病を持つクルーズ船の乗客に対し、“病気なのにクルーズ船に乗った自己責任”などと罵る言説も見られた。すでに市中感染が発生しているにもかかわらず、メディアもいまだに感染経路の追跡に固執し、犯人探しのような様相すら呈し始めている。

 ウイルスはどんな人にも感染のリスクがあるのに、まるで感染はその人の自己責任かのように切り捨て、攻撃する。実際は、感染者を守る視点の欠如こそが、検査・治療体制の整備を遅らせ、感染を拡大させているにもかかわらず、生活保護バッシングと同じようなことが繰り広げられているのだ。

 新型コロナは、安倍政権と日本社会の全体主義的体質を改めて浮き彫りにしたと言えるかもしれない。

 全体のために一部の犠牲を厭わない。新型コロナは、安倍政権と日本社会の全体主義的体質を改めて浮き彫りにしていると言えるかもしれない。

(編集部)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[59290] kNSCqYLU 2020年2月21日 21:25:47 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[10579] 報告

2. 赤かぶ[59291] kNSCqYLU 2020年2月21日 21:26:59 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[10580] 報告

3. 赤かぶ[59292] kNSCqYLU 2020年2月21日 21:27:39 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[10581] 報告

4. 赤かぶ[59293] kNSCqYLU 2020年2月21日 21:28:26 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[10582] 報告

5. 赤かぶ[59294] kNSCqYLU 2020年2月21日 21:28:54 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[10583] 報告

6. 赤かぶ[59295] kNSCqYLU 2020年2月21日 21:29:18 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[10584] 報告

7. 赤かぶ[59296] kNSCqYLU 2020年2月21日 21:30:13 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[10585] 報告

8. 赤かぶ[59297] kNSCqYLU 2020年2月21日 21:31:02 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[10586] 報告

9. 赤かぶ[59298] kNSCqYLU 2020年2月21日 21:34:00 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[10587] 報告

10. 赤かぶ[59299] kNSCqYLU 2020年2月21日 21:36:16 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[10588] 報告

11. 赤かぶ[59300] kNSCqYLU 2020年2月21日 21:38:04 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[10589] 報告

12. 赤かぶ[59301] kNSCqYLU 2020年2月21日 21:39:20 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[10590] 報告

13. 2020年2月21日 21:44:08 : 1hFwhl5XF6 : dXZTY1pyS01GUXM=[423] 報告
政府の行為は、クルーズ船の中で集団感染させることが目的だった。
証拠として、NHKが徹底して抗ウイルス薬のアビガンを避けて報道しているので、目的はウイルス・テロを成功させることである。

日本政府とマスメディアは、完全に腐敗している。
国民は、アウトブレイクが進んで、自分のところまで届いた時に、その意図に気がつくであろう。

NHKは、確実にスピンモードに入っている。
悲惨なことだ。

14. 赤かぶ[59302] kNSCqYLU 2020年2月21日 21:48:39 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[10591] 報告

15. 2020年2月21日 22:02:25 : rNntR8KUlc : Q0FjN0xjT2VPVE0=[1] 報告
>>0

安倍内閣だけの責任にすれば歴代自民党の罪を隠すことになるよ。
http://shibuyaleft.livedoor.blog/archives/5762102.html
日本は最早三流国家以下だと世界が見做しているのだ。
投票し続けてこんな戦後を作って来た国民の責任は大きい。

16. 赤かぶ[59303] kNSCqYLU 2020年2月21日 22:05:39 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[10592] 報告

17. 2020年2月21日 22:09:11 : FIVQxYBzws : Y3FTOUxFRHJIdnM=[7] 報告
安倍政権による国民の虐待殺人事件だ。
18. 2020年2月21日 22:11:41 : 6mi3nmhToc : eXc0Yjd3SE5mRnc=[149] 報告

 どいつもこいつも、後から分かる嘘ばかり。

 それも取り返しのつかない嘘を、平気で言うから困る。

 

19. 赤かぶ[59304] kNSCqYLU 2020年2月21日 22:14:08 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[10593] 報告

20. 2020年2月21日 22:27:35 : TuhGXMSNbY : ZzZlOEk3YnVxMlk=[509] 報告
訴訟でも起こされない限り、どの様な対応していたか明るみに出ないだろうね

21. 命を大切に思う者[1193] lr2C8JHlkNiCyY52gqSO0g 2020年2月21日 22:35:20 : eUy7tK040E : YnBvWTBDSjM2eHM=[43] 報告
その患者について、
感染は防げなかったとしても、
すぐ下船させて設備のある病院に移送しておけば、適切な処置ができ、死を防げたかもしれないだろう! 
22. 赤かぶ[59307] kNSCqYLU 2020年2月21日 22:40:41 : LSw33cvQOo : MmV2aDVmVG9pMi4=[10596] 報告

23. 投稿のあんちゃん[591] k4qNZYLMgqCC8YK_guGC8Q 2020年2月21日 23:27:04 : ec5C2vDjSU : blZtalNOcWhTRmc=[233] 報告

 このような事態なった時、誰が方向を決めるかというと、最終的には厚労大臣あるいは総理大臣かもしれないが、その裏には医療関係者のお偉方が必ずいる。

 1月辺りから録画してあるニュースを追っていくと、この医療関係者というのが中国にしろ日本にしろ、結構(今思えばということだが)いいかげんなことを言っている。
 神様ではないのだから医療関係者もはじめて体験することに、正しい対策の仕方など言うことはできない。「WHOではこう決めているから、こうしよう」ぐらいなものである。

 指導者がこうした事態にどう判断するか、どう決定を下すか。戦争の時と同じである。ひとりの考えで決めるということは、まずない。何人か詳しそうな人間を集めて,その意見を聞きながら最終的な判断をする。集まった人間が遠慮しながら意見を言っていたらロクな結果にならない。判断能力の無い人間ばかり集まっても同じである。今回の場合は医療関係者の判断能力がどうなのかに関係する。

 しかし、彼らは神ではないのである。ただの人間なのである。うまいものを食いたい、そのためには金儲けを考える、汚職もする。たまたま言ったことがその通りになったら、神様扱いをしてもらえるが、逆だったらコソコソ隠れるしかない。そうするだろう。

 惨めなのは、その意見をもとに判断した指導者、その位置を降りるしかなくなる。そしてそれより惨めなのは、犠牲者である。

 うまくいけば皆が皆、「俺がやったんだ」と言いたがる。それまた醜いが。

24. 2020年2月22日 03:40:35 : bC7BzPnf9Y : dXo0ZklwcHhyQTI=[24] 報告
お得意の「こんな人たちには負けない」。

安倍にとっては迷惑千万とばかりに「その他」扱いにし、水際作戦の芝居を
乗員乗客を使って演じた。春節前に中国本土での肺ペストの大流行を知っていながら
中国人の入国制限をしなかったことへの批判の目くらましに使って、
結果船内大感染を起こした。大感染は船内隔離前であって隔離期間中の瑕疵によって
起きたのではないとしたいのか、陰性乗客はそのまま下船させた。
彼ら・彼女らがいずれ感染してもそれは下船後の感染にしたいのだろう。
乗客共々感染制御の対象としなければならなかった乗員を厚労省の職員のように
使って乗客隔離後も船内サービスを継続させた。違いに肘が届く距離で食事をし
一所に寝起きする乗員はタイペックやゴーグルなど衛生対策が一切施されず、
乗員服のままウィルスをサービス共々乗客に提供する結果となった。
乗員を体良く使ったことが隔離後の感染拡大の要因であり、経済的に決して恵まれていない
弱い立場(仕事を自主的に放棄したり感染が疑われれば雇用主から解雇されると
乗員は恐れていた)を利用するのもいつもの人権軽視のこと。乗員へのあしらいが
結果、乗客の生命を脅かす結果となった。

有本何某など安倍応援団は口を揃えて「厚労省の暴走」と言い立て、
おかげで安倍首相は大変迷惑していると尻尾きりに走っている。
首領様は預かり知らないことにする。まるで北鮮のようだ。

不都合な切り捨て、尻尾は切りまくる、人の心を持たない安倍首相。
全てに反映している。

25. 2020年2月22日 04:55:55 : YGZAmmoLEM : dUlxVm8zNlV1YXc=[1] 報告
過労死の遺族が傍聴するなか、質問に対して笑う 安倍晋三首相と加藤勝信厚労相
https://pbs.twimg.com/media/DgrE3KbUEAEunlV.jpg
    
26. 2020年2月22日 15:17:29 : u4OZ7Lgp36 : Q1FYdklOSVhLbEk=[1] 報告
船内隔離は、間違いではな。
間違えたのは、隔離の前に全数検査をしなかったことだ。全数検査して、陽性の乗員と乗客を医療機関に送り、陰性の乗員と乗客だけを隔離すべきだった。
27. 投稿のあんちゃん[592] k4qNZYLMgqCC8YK_guGC8Q 2020年2月22日 19:55:38 : ec5C2vDjSU : blZtalNOcWhTRmc=[234] 報告

 >>23

 どうすべきだったのか、その時点でできたのか、できなかったとすれば何ができたのか、そうするためには何に最も配慮すべきだったのか。これらのことはまだ評価する段階ではないであろう。


 いろいろ解説されているが、感染の仕方でさえ明かではない。
 感染しないためにはどうすればよいのか(WHOあるいは医療専門家は多くの水で洗い流せば、感染者と一緒でも食器や衣類を介して感染することはない、など言っているが本当なのか)。
 感染してから発症までの日数もはっきりしない。
 ウィルス検査で感染が確認できなかったら、本当に感染していないと言えるのか。
 軽症で終わった場合、再び発症の可能性はないのか。
 いずれも明らかとは言えない。


 このような状況の時、こうすれば良かった、こうしたからだめだった、という結論を言うことはできない。言っても単なるおとぎ話でしかない。

 少なくともある程度収束し、感染者・死者の数が減少してくるまではそうではないのか。

28. 投稿のあんちゃん[593] k4qNZYLMgqCC8YK_guGC8Q 2020年2月22日 22:17:03 : ec5C2vDjSU : blZtalNOcWhTRmc=[235] 報告

 >下船した23人について、今月5日以降の健康観察期間中にウイルス検査をしていないミスがあった。

 これはどう見ても最低のミス。
 真面目目にやれといいたい。
 日本の医療の信頼性の問題にかかわる。

 信頼できるかどうかということは重要な問題である。

 医者にかかったからと言って、治るとは限らない。ミスで殺されることもある。医者もただの人間である。それを分かっていても頼るしかないのであるから、それに応えてもらいたい。

 医者が悪いのか役人が悪いのか、患者あるいはそうなり得る相手のデータを管理することは最も大事なことであろう。それがないがしろになってしまうというのは、いかにも日本的である。だから戦争に負けた。他のことでもそうであろう。


29. 投稿のあんちゃん[594] k4qNZYLMgqCC8YK_guGC8Q 2020年2月23日 09:35:43 : ec5C2vDjSU : blZtalNOcWhTRmc=[236] 報告

 NHKのニュース

 >クルーズ船対応の医師や看護師は検査対象外 厚労省 2020年2月23日 7時12分
 新型コロナウイルスの集団感染が確認されたクルーズ船で、船内の業務に携わった国の職員がウイルス検査を受けていなかった問題で、厚生労働省は22日これまでに乗船した職員を検査することを決めました。一方で、乗客にもっとも近いところで活動した医師や看護師は検査の対象から外していて、専門家は「感染する可能性は否定できず、対象を見直すべきだ」と指摘しています。
 クルーズ船、「ダイヤモンド・プリンセス」では船内で業務にあたった厚生労働省の職員のほとんどがウイルス検査を受けずに職場に復帰していたことがわかり、厚生労働省は、22日事務作業に当たった職員など41人についてウイルス検査を行うと発表しました。
 一方で、医師や看護師などの資格を持つ職員や、検疫業務にあたった職員、それに、DMAT=災害派遣医療チームなどの医療関係者については、症状がなければ検査しない方針を示しました。
 対象から外した理由について厚生労働省は「医療関係者は感染を予防する技術を習熟し、十分に対策しているから」などと説明しています。
 しかし、クルーズ船ではこれまでに検疫官1人とDMATの看護師1人の感染が確認されていて、感染症対策に詳しい東北医科薬科大学の賀来満夫特任教授は、「感染症のプロであっても感染する可能性は否定できず、医療関係者も含め検査するよう見直すべきだ」と指摘しています。


 どうやら悪いのは役人の判断の様である。

 >「医療関係者は感染を予防する技術を習熟し、十分に対策しているから」

 中国では治療・看護にあたった医師その他医療関係者が次々に感染し、死者も多く出ているのにである。

30. 投稿のあんちゃん[595] k4qNZYLMgqCC8YK_guGC8Q 2020年2月23日 09:54:34 : ec5C2vDjSU : blZtalNOcWhTRmc=[237] 報告

 もう一つNHKのニュース

 >クルーズ船米人乗客 当初は米側が「船内に」とどめるよう要請
2020年2月23日 6時15分
 新型コロナウイルスの集団感染が確認されたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」への対応で、日米両政府の詳細なやり取りが分かりました。日本側が当初、アメリカ人乗客の早期帰国を提案したのに対し、アメリカ側は「乗客の移動は感染リスクが高まる」として船内にとどめるよう要請していたということです。
 クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客のうち、アメリカ人は日本人に次いで2番目に多く、帰国を希望したおよそ330人が2週間の健康観察期間が過ぎるのを待たずに、17日、チャーター機2機で日本を出国しました。
 こうした一連の対応で日米両政府が交わしたやり取りの詳細がわかりました。
 それによりますと、日本政府が、当初、アメリカ人乗客の早期下船と帰国を提案したのに対し、アメリカ政府は日本側の対応に謝意を示したうえで、CDC=疾病対策センターなどと議論した結果、「乗客を下船させ、横田基地などに移動させれば、感染リスクが高まることが予想される。船は衛生管理がきちんと行われており、船内にとどめてほしい」と要請していたということです。
 また、15日に行われた事務レベルのやり取りで、日本側が2週間の健康観察期間が過ぎる19日から下船が順次可能となると説明したのに対し、アメリカ側は日本政府の負担を軽減すべきと判断したとして、19日を待たずにチャーター機を派遣し、アメリカ人の乗客らを帰国させる方針を伝えたということです。


 結局はアメリカ様の家来となり、その指示を仰いで決定をする。その結果が船内感染を広げることになった。ということではないか。

 >「船は衛生管理がきちんと行われており、船内にとどめてほしい」

 お役人はそう言われれば、「アメリカ様が言うのだから、そうなんだろう」という従順な人種である。

 おそらくアメリカは国内の事情があって、すぐチャーター機を飛ばして引き取ってこられない状況があったのであろう。だからそう言った。しかし、それが船内感染の原因のひとつとなったと言っていい。

31. 投稿のあんちゃん[596] k4qNZYLMgqCC8YK_guGC8Q 2020年2月23日 09:58:51 : ec5C2vDjSU : blZtalNOcWhTRmc=[238] 報告

 >お役人

 もとい日本政府。

32. 投稿のあんちゃん[597] k4qNZYLMgqCC8YK_guGC8Q 2020年2月24日 14:28:37 : ec5C2vDjSU : blZtalNOcWhTRmc=[239] 報告

 >収束

 これも、感染者・死者が0に向かいつつある先細りイメージにはあっている気がして使いましたが、「終息」が正しいようです。

33. 2020年2月24日 22:19:12 : niyy4hTwUA : OHU1UGRCUHhtN0k=[1454] 報告
犬HKのニュースを書き込むなよ(嗤)。
どんな理由にせよ、そういう行動をとる決断は自らにあるんだよ。
日本の決断の選択が最悪の事態を招いたってのは事実だからな。
何でもかんでも悪い結果は他人のせいって、ガキか!
34. 投稿のあんちゃん[599] k4qNZYLMgqCC8YK_guGC8Q 2020年2月24日 22:52:22 : ec5C2vDjSU : blZtalNOcWhTRmc=[241] 報告

 NHKのニュースであろうが、朝日・毎日のニュースであろうが、産経のニュースであろうが、裏を読めば何かが見えてくる。

 前に書いたが、「ある程度収束(終息?)し、感染者・死者の数が減少してくる段階でなければ、悪かった良かったと、言っても単なるおとぎ話でしかない。」

 今回の件、少なくとも自分が悪いとはおもわない。自分が悪いと思っている奴がいるとしたら、それこそ「自虐的」な奴か。新型コロナウィルスを開発した奴か。意識的に拡散させた奴だろう。


35. 投稿のあんちゃん[601] k4qNZYLMgqCC8YK_guGC8Q 2020年2月26日 00:51:53 : ec5C2vDjSU : blZtalNOcWhTRmc=[243] 報告

 次は産経デジタルから

 >中国政府系英字紙チャイナ・デーリーも25日付社説で、日韓などの当局の対策について「ほとんどが後手で信念を欠いている」と批判した

 日本政府の場合は「後手」というよりは、いつものことで、周りの様子をうかがいながらちょとずつというやり方である。準備して一気にというのではない。ガダルカナルはそれで失敗した。準備も情報収集もなく、恐る恐るやっても失敗する。しかしそうしかできない政治形態なのだろう。
 武漢にチャーター機を飛ばしたのだって、他の国にその動きがありそうだから、と思って先んじただけのこと。そしてそれが精いっぱい。精いっぱいだったから、クルーズ船のことまで手が回らなくなってしまったというのが本当ではないのか。

 いずれにしても、収束(終息)したと思える段階にならなければ、これらの評価はできないことだろう。うまくないと思われたことが、結果として良い方向に影響していることもよくある話である。


 

36. 投稿のあんちゃん[602] k4qNZYLMgqCC8YK_guGC8Q 2020年2月26日 13:23:47 : ec5C2vDjSU : blZtalNOcWhTRmc=[244] 報告

 おそらく中国の言いたいことは「武漢封鎖」のようなことは、今の日本も韓国もできまい。共産党独裁の国だからできたこと。おざなりにも民主主義の日本や韓国はそこまで徹底したやり方はできないだろう。ということではないのか。

 日本・韓国で同じようなことをしたら、他に方法がなかったにしても「クルーズ船ダイアモンド・プリンセス号」と同様、いろんなことを言われて、政権側としては足を引っ張られることになる。いやそもそも「1000万都市の封鎖」などできないだろう。

 本当にそういう事態になったらどうするか。見てみたい気もする。

37. 投稿のあんちゃん[610] k4qNZYLMgqCC8YK_guGC8Q 2020年2月28日 00:20:37 : ec5C2vDjSU : blZtalNOcWhTRmc=[252] 報告

 優雅な旅行をしようと思ってクルーズ船に乗ったら、37人以上もの人間が重症の肺炎になり、そのうちの何人かは命を無くす結果になるなんて思ってもいなかっただろう。

 コロナウィルスが悪いのか、香港で降りた感染者が悪いのか、日本政府(厚生労働省の官僚)の考え方が悪いのか、あるいは医療関係者(感染症対策医療チーム)の考え方が悪いのか。

 香港で降りた感染者のみが感染源ではないという話もある。どのように感染が広がっていったのか、今後しっかりした検証をしてもらいたいものである。日本の悪習慣である有耶無耶で終わらすものではない。その反省は未来に生かすことができるものであろう。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK269掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK269掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK269掲示板  
次へ