★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK271 > 619.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
今日の惨状を招いた張本人―専門家会議の悪人たち(2)
http://www.asyura2.com/20/senkyo271/msg/619.html
投稿者 青木 日時 2020 年 4 月 17 日 20:05:37: GVRpWDlZpBQ6A kMKW2A
 


今日の惨状を招いた張本人―専門家会議の悪人たち(2)

表面上、主犯として罪状第1級は東北大押谷 仁教授であろう。

なんといっても、専門家会議委員として、PCR検査の抑制を主導してきた。そしてクラスター調査至上主義にこだわった。このことが、日本の経済社会にとって戦後最大の危機に対する対策をミスリードしてきた。政府がこのことを主導してきたか、厚労省が主導したのかは別にして、専門家会議をリードし、世人を惑わせたことは万死に値する。進歩的とみられる評論家でさえも、首相の政策は専門家の意見を徴したものかを重視してきた。専門家会議というものがあてにならぬ諸悪の根源であるのに、マスコミもその意見を重視するものが多い。政府官僚には疑問符をつける者たちも、専門家を信頼する、この点において押谷らの罪は重い。


3月22日放映のNHKスペシャルで 「日本のPCR検査は、クラスターを見つけるためには十分な検査がなされていて…、PCR検査を抑えていることが日本が踏みとどまっている大きな理由だ」とPCR検査抑制を正当化したのは 紛れもない事実である。

これには、市井の具眼の士も、びっくり仰天、おもわずテレビを凝視した人々も多かった。
以下、ツイッターから引用。

>周公旦‏ @OWat5525 Apr 2
政府は専門委員会の押谷理論を信じたばかりに現状態を引き起こした。若い世代の死亡率が低い為、年寄りを充分発症させる策で感染研・地衛研のパワー不足を補い、PCR検査をワザと少なくした。今の状況は押谷の愚策が原因だ。彼は自己保身でdataを纏めるだろうが、学者として責任は取るべきだろう<。

ここにきて、4月10日NHKスペシャル、上の方の読みどうり言い訳や言い分をかえてきたが、これには予想どうりとはいえ仰天した。恥ずかしげもなく、Nスペ再登場、一口で言って見苦しい弁解と、発言の微妙かつ大胆な修正に終始。
日本の今日の国難を招いた張本人。責任をとるべき。

以下、akabishi2‏ @akabishi2さんの、文字起こしがあるので、引用します。

>akabishi2‏ @akabishi2 Apr 11

Nスペ。実は余り真剣に見ていなかったが、流れてくるTLを見て思わず見直す。これは確かに色々と“凄い”発言の連続。 PCR検査についてのクダリをノーカットで文字起こししたので気になる方はお読み下さい。割と忠実に起こしてあるはずです まずはアナの質問から

ウイルスを抑え込む感染症対策としてPCR検査をもっとやった方がいいという意見がずっと出ているかと思うのですが、前回ご出演頂いた時には、むやみに検査を広げるのは病院などでの院内感染などを起こして危険だというお話もされてたと思うんですが、現状含めてどんなふうに考えたらいいんでしょう?

押谷氏 《我々が政府に提言をするというような活動を始めた2月25日の時点で、既に国内では150例以上の感染者が出ていました。 で、北海道だけではなくてかなり広範に感染者が見られていて、いわゆる弧発例、感染源がわからない感染者もその中には相当数含まれていました。

つまりその時点でですね、もうシンガポールや韓国で行われてたPCR検査を徹底的にやるということだけではですね、感染連鎖をすべて見つけることはできないような状況にありました。

そうなるとそういう状況を政府に説明して、その状況だとこのウイルスは症状がないあるいは非常に軽症の人が多いので、その状況で本当にすべての感染者を見つけようと思うと、日本に住むすべての人を一斉にPCRをかけないといけないということになるので、それは到底できないことなので、そうなると我々の戦略としては、クラスターを見つけて、そのクラスターの周りに存在する弧発例を見つけていくと、その弧発例の多さから流行規模を推計して、それによって対策の強弱を判断していくという戦略になります。 これを支えてきたのは、そうなると我々の戦略としては、クラスターを見つけて、そのクラスターの周りに存在する弧発例を見つけていくと、その弧発例の多さから流行規模を推計して、それによって対策の強弱を判断していくという戦略になります。 これを支えてきたのは、さらに重症者を見つけるには十分な検査がされてきたというふうに考えています。》

アナ 高熱が出ても保健所と病院をたらい回しになってしまって検査が受けられないという不安の声も
多いんですけど、そういった声に対してはどのように受け止められていますか?

押谷氏 《現状は様々な理由で、PCR検査を行う数が増えていかないという状況です。本来、医師が検査を必要と判断しても検査ができないというような状況はあってはいけない状況だと思います。当初は先ほど言ったように、クラスター戦略を支えるのに十分な、
さらに重症者を見つけるのに十分なPCR検査がなされていたというふうに判断しています。一部に、本当に検査が必要で、検査がされていない例があったということも我々は承知していますけれども、しかし、クラスターさえ起きなければ感染が広がらない、さらにほとんどの多くの症例で軽症例、もしくは症状のない人だということを考えるとですね、すべての感染者を見つけなくてもですね、多くの感染連鎖は自然に消滅していくというウイルスなので、ここがインフルエンザとかSARSというウイルスとはまったく違うウイルスだということになります。

明らかな肺炎症状があるような重症例についてはかなりの割合でPCR検査がされていたというふうに我々は考えています。しかし現在感染者が急増している状況の中で、PCR検査が増えていかないという状況にあるのは明らかに大きな問題です。

このことは専門家会議でも繰り返し提言をしてきて基本的対処方針にも記載されていることです。行政もさまざまな形で取組を進めていることは承知していますけれども十分なスピード感と実効性のある形で検査センターの立ち上げが進んできていないということが、
今の状況を生んでいるというふうに理解しています。 しかし、いくつかの地域では自治体、医師会、病院などが連携して検査や患者の受け入れ体制が急速に整備されているという状況です。そのような地域では事態は好転していくと私は信じています。》<書き起こし引用終了

なんと、2月25日の時点でもうシンガポールや韓国で行われてたPCR検査を徹底的にやるのは不可能であると認識して検査数を絞ったというのだから。あきれてものが言えない。たしかに、クルーズ船問題の初期PCR検査は300件/日程度で貧弱な検査能力に仰天した覚えがあるが、ならば、政府に検査能力のUPを提言すべきではないか。こんな人に我々は命を預けていたのである。

続けて「日本に住むすべての人を一斉にPCRをかけないといけないということになるので、それは到底できない」と。これは論理の微妙なすり替えだ。だれも、日本の住民すべてをPCRにかけるとは言っていない、症状が出てコロナ疑いの人を検査してくれというのが切実な願い。知らないわけではなかったが、結果これで良いと自己弁護しているのだ。こんな卑怯な男はいない。

「重症例についてはかなりの割合でPCR検査がされていたというふうに我々は考えています。しかし現在感染者が急増している状況の中で、PCR検査が増えていかないという状況にあるのは明らかに大きな問題です。」これって何言ってるの。重症例については十分に抑え込めると見ていたのではなかったのか。「かなりの割合で」PCR検査がなされていたというのは、「かなりの割合で」重症者が検査漏れとなっているということだ。

感染者急増の中でPCRが増えないとは、なんと無責任。自分自身がPCRを増やさない方策をとってきたのではないか。本来は逆であって感染者が少ないうちに、できる限りPCR検査を拡充すべきであったのだ。

多くのちょうちん持ち医学関係者をはじめ、検査不要論をふりかざす輩が横行する淵源はこの男にある。

「専門家会議でも繰り返し提言をしてきて基本的対処方針にも記載されている」と弁明しているが、専門家会議の提言を仔細に読むと
大体、両論併記となっており、どうにも読めるように構成されている。このことはさらっと書いてあると思われる。なぜなら、専門家会議の方針は押谷らが決めていて、PCR検査抑制の方針であるのに、そのことに反することが強調されているはずががない。ここも彼らのズルいところで、専門家というより官僚だ。

「十分なスピード感と実効性のある形で検査センターの立ち上げが進んできていない」とは何たること。不効率な官製の検査にこだわり、意味のない保健所をかませるなど、押谷らが検査センターの推進に尽力しているとは到底思えない。

ようやく、保健所を通さない検査システムが立ち上がってきたようだが、これとて、医療現場サイドや自治体の働きによるもので、医療現場や患者によりそわない専門家は邪魔だけはよしてくれと言いたい。

結論として、ウイルス感染防止策の2大原則「検査」と「隔離」に反する策を、公然と主張推進してきた専門家会議と中心人物押谷仁は万死に値する。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 青木[13] kMKW2A 2020年4月17日 20:08:14 : Oi8s3jAKaY : WW5nc3o1U21sT1k=[77] 報告
> Masaki Oshikawa (押川 正毅)‏ @MasakiOshikawa Apr 11

昨日のNHKスペシャルのPCR検査関連をまとめて頂いています。読んでるだけで絶望感が… 押谷さん、「善意」で御尽力は疑いませんが、 - 言うべきことを言うべきときに、言うべき相手に言ってない - エリートパニックを起こしている - 誤った戦略への固執 など、対策の責任者には不適です。交替を。 <

> Masaki Oshikawa (押川 正毅)‏ @MasakiOshikawa Apr 14

可能性としては 1) 押谷氏本人もPCR検査抑制論を信じていた ⇒ 無能 2) 実はPCR検査の強化の必要性を認識して政府には訴えていた(?)が、市民にはPCR検査不要論を説いていた ⇒ 嘘つき いずれにせよ問題ですね。<

2. 2020年4月17日 20:09:38 : Oi8s3jAKaY : WW5nc3o1U21sT1k=[78] 報告

> ものすけ‏ @monosuke_gohan Apr 11

NHKスペシャル、クラスター対策班の失敗ドキュメンタリーになってる。戦略が間違ってる。少ないPCR検査の結果を分析して、間違った評価をしてしまってる<

3. 青木[14] kMKW2A 2020年4月17日 20:11:11 : Oi8s3jAKaY : WW5nc3o1U21sT1k=[79] 報告

> 世に倦む日日‏ @yoniumuhibi Apr 11

Nスペの押谷仁、PCR検査について言うこと変えてゴマカシてきたな。アリバイ工作に出るだろうとは踏んでいたが、案の定。卑怯な男だ。前回の放送(3月22日)の録画が残っている。26:00-26:42を見てくれ。これが証拠だ。<

4. 青木[15] kMKW2A 2020年4月17日 20:12:52 : Oi8s3jAKaY : WW5nc3o1U21sT1k=[80] 報告

> ク リ エ ネ(社会的距離)‏ @morecleanenergy Apr 11

押谷はあれだけクラスター対策班の活動で抑えきれると言っていたのに、その実はPCR検査の体制が整っていなかったための苦し紛れの選択だったと告白。 いまからでもPCR検査体制を整えるよう、広く知らしめるべきだ。検査不要論が日本に根付いてしまっている責任を取ってくれ。<
5. 青木[16] kMKW2A 2020年4月17日 20:14:35 : Oi8s3jAKaY : WW5nc3o1U21sT1k=[81] 報告

> kemofure‏ @kemohure Apr 11

日本の医療能力では広範なPCR検査はできないという、押谷仁教授が本日のNHKで仰ったことが真実ならば、それこそ、海外諸国に頭を下げたりWHOに頭を下げて医療技術の支援を求めるべき状況で、なぜそれを行わずに「能力がないからPCR検査は絞る」という特殊な方向に向かっているのか、大問題だと思います<

6. 2020年4月17日 20:19:07 : SQCHEThp5c : ZElFdTJmdW1xL2M=[125] 報告
感染を研究する学者にとって、現状は理想的な実験場。検査体制を整え、クラスターを予防するなど、研究の妨害以外の何者でもない。ここは検査不要論を強弁して実験を続けたいだろう。
7. 命を大切に思う者[2035] lr2C8JHlkNiCyY52gqSO0g 2020年4月17日 20:58:06 : eUy7tK040E : YnBvWTBDSjM2eHM=[95] 報告
こいつらを、ウィルス拡散テロリストとして処罰してほしい。 
8. 2020年4月17日 21:02:12 : XaOsnyMzSc : Vjc4SGw0U0UyYnc=[49] 報告
検査妨害を緩めた今後=日本〜あくまで試算
世界のほぼ平均 検査数/人口=1% 陽性者/検査数=15% 死亡数/検査数=3%
日本〜検査数=120万人 陽性者数=18万人 死亡=5千人

早期検査〜早期発見〜陽性者早期隔離。 体育館活用〜早期病床新設。
医師&医療従事者を早期確保。今からでも対応すべきだ。

9. 2020年4月17日 21:09:37 : XaOsnyMzSc : Vjc4SGw0U0UyYnc=[50] 報告
8の訂正
死亡者数/陽性者数が正 誤=検査数
10. 2020年4月17日 21:36:46 : K7IIUCCesE : QkpxalJMczdGVzI=[3] 報告
検査を徹底しろ!という専門家は除外して、検査しない似非専門家を取り込んだ加藤厚労相も五輪のために検査を妨害した安倍晋三も万死に値する。
検査しないで、どうやって敵と戦うんだ???
敵も見ないで竹やりで突っ込んでいく旧陸軍のDNAが生きているのか?
初戦からこの戦いは負けるに決まているじゃないか!!
11. 2020年4月17日 21:48:57 : FKQzMejSZE : dHRCTUJmTENvM3c=[11] 報告

オリンピック利権の為に検査を恣意的に少数に抑え実態はコロナ死なのに肺炎死として処理している
WHO事務局長上級顧問の渋谷医師が昨日のNEWS23で述べておられます

この事実を隠ぺいするために検査数を小さくしているのです
メディアはこの事実知りながらこの事に関し何一つ報道しない正に無能政権と同罪である

やがてこのまま行けばイタリア スペイン フランス 米国並みの死者が出るだろう
しかし無能政権とそれに追随するメディア共々オリンピック利権の為に肺炎死で処理するものと思われる
後世に対する洗脳テレビの罪は計り知れない

12. 生一本[38] kLaI6pZ7 2020年4月17日 22:06:24 : OeHGISpk1o : SGwzRGExY2VoWm8=[11] 報告
 西浦博に続き、押谷仁の罪状を調べてくださって有難うございます。
 押谷が万死に値すること、100%同意です。

 最近、クラスター調査至上主義が間違っていることは多くの政治家もマスコミも認めざるを得なくなったきたが、「フェーズが変わった。これまではクラスター調査が奏功してきたが、これからは、PCR拡大に転換すべき」との論調になっている。
 しかし、クラスター調査市場主義は、当初から間違っていた。それは、火種(軽症者・無症状者)をまき散らしておいて、ボヤの火消しをするだけだから、時間が経てば、大火事があちこちで起こり、さらに燎原の火のごとく燃え広がるのは当たり前である。

 専門家会議は、今度は西浦の「移動削減」策に転換しているが、「補償なしの休業要請」では、コロナ感染も抑えられないし、国民の生活、さらには経済を破滅させていくだけである。
 休業要請の必要もなく、PCR検査の徹底→隔離によってコロナを抑え込んだ韓国方式に一刻も早く転換すべき。


 

13. 2020年4月17日 22:20:42 : SQCHEThp5c : ZElFdTJmdW1xL2M=[128] 報告
検査抑制を主張する専門家はマッドサイエンティストの可能性がある。
14. 2020年4月17日 22:22:00 : niyy4hTwUA : OHU1UGRCUHhtN0k=[2078] 報告
私なんかは、経路不明感染者が出てきた時点で追跡は困難だと思ってたよ。
おそらく誰が見てもそうだと思うけどね。

追跡するためにPCR検査を絞っていたなら、完全に失敗してる。

15. 2020年4月17日 22:42:47 : zdRsZjRBy2 : eEt2NWxYakJqMTY=[261] 報告
武田邦彦いってたPCR検査は新型コロナも昔からある旧型コロナもどっちでも陽性になるってのが事実なのかどうかが重要だろう

[12初期非表示理由]:管理人:アラシ認定により全部処理
16. 2020年4月17日 22:44:57 : zdRsZjRBy2 : eEt2NWxYakJqMTY=[262] 報告
PCR検査は新型コロナ以外の旧型コロナ(普通の風邪)も検出するため、
感染者だと検査結果が出ても新型とは限らないようです。

https://youtu.be/LK4tLCSMX_o

また、あれだけ防護服などを着用しても院内感染が拡大するのには、人から人ではなく、物から人への感染が疑われています。

何度も書きましたが、国内でのインフルエンザの死亡者数は多い時で1万人。

今回のコロナ騒動での死亡者数は200人近く。
とにかく、事実と世間のイメージがかけ離れている。

[12初期非表示理由]:管理人:アラシ認定により全部処理

17. 2020年4月17日 22:45:27 : I7FXVYVzu2 : T00xUEN2a1dJVWc=[1] 報告
この押谷とやらは多分下のリンクの日ごとの棒グラフを見て
「日本人は、毎週月曜日になると、コロナウイルスの感染者数が40-50%減る。
もう5週近く続いており、日本人は、月曜日になると免疫力が上がる何かをもっている。
コロナウイルス問題解決の鍵になるかもしれない。徹底的な調査が必要だ。」
などと結論づけるのではないか。

https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/

18. 2020年4月17日 23:00:56 : I7FXVYVzu2 : T00xUEN2a1dJVWc=[2] 報告
>>16

【武田邦彦さんのPCR検査に関する<大嘘>】

https://www.facebook.com/ynemoto1/posts/3326012434094105

19. jk[1363] goqCiw 2020年4月17日 23:01:35 : qyjLKDKN06 : WEdzUFpscmRpckU=[288] 報告
専門委員会のメンバ−は内閣・行政の要請で選ばれた委員。

その役目は行政の要請に基づき専門委員の経験と知識によって問題点を指摘し行政の執行者に提言するのが役割であり、その提言を取り入れて執行するするのはあくまで行政執行者です。

ですから、専門委員の提言が、専門的知識と経験に基いた意見であるならば、その意見を採用し、行政が執行した場合には、その責任を問われるのは、飽くまでも、それを執行した行政側に責任があります。

ただし、委員が故意に自身の専門知識に導かれた結論を曲げて執行機関に提言した場合には、責任を問われる事があるかと思いますが。

勿論、専門委員の意見が自身の専門家としての意見であろうと、問題解決に沿わなかった場合には世論で批判を受けるでしょうが、責任を追求することは不可能であり、意見を採用した執行機関の責任が問われるべきです。


20. 2020年4月17日 23:06:50 : zdRsZjRBy2 : eEt2NWxYakJqMTY=[263] 報告
>今日の惨状を招いた張本人

大規模な抗体検査をやらないと実状は不明だな。

PCR検査で陽性でも、旧型コロナ(普通の風邪)かもしれない(大笑)

[12初期非表示理由]:管理人:アラシ認定により全部処理

21. 2020年4月17日 23:13:37 : zdRsZjRBy2 : eEt2NWxYakJqMTY=[264] 報告
>>18
専門家ではないから判断は出来ない。

日本のコロナ感染死者が少ない理由が不明である。

[12初期非表示理由]:管理人:アラシ認定により全部処理

22. 2020年4月17日 23:33:15 : Kgc0H29wDE : Szh2eDBVRE9maFk=[19] 報告
押谷教授、素晴らしい。
ここで教えて頂いたのでHPみましたら

https://www.jsph.jp/covid/files/gainen.pdf より


なぜ日本方式はここまでうまくいっているのか?

・保健所・自治体・地方衛生研究所・感染研などの努力でクラスターが相当程度可視化できている。

・クルーズ船から続くさまざまなことから非常に多くのことを短期間に学んできている。


自画自賛の嵐ですね。

もうこのままPCR検査数を0まで絞り切ったら、感染者数0達成ですよ!

アメリカ人もびっくり仰天、逃げ出すくらいに世界中からも称賛の嵐まちがいなし

23. 2020年4月18日 00:00:58 : LM1pZCKqU2 : YS5QNEN5ZFQ4S2s=[22] 報告

 ミクロ的データ   横浜市 感染者確認数 224名  

                  死亡者   5名
                  重症者   6名
                  中症者  22名
                  軽症者 163名
                  無症状   4名
                  退院者  22名

           横浜市 総人口数  3,753,771名
                  
                  死亡者 80歳以上確認その他なし
                  重症者 70歳以上確認その他なし
                  中症者 30歳以上確認(30代3名)
             
  ☆  提言                     4月17日現在

  @ 高齢者の基礎疾患のある家族にはPCR検査を行うことを求める。

  A 高齢者の基礎疾患ある方の不要不急の外出は禁止する事。補償も行う事。

  B 65歳以下の基礎疾患を持たない方は自粛ではなく、手洗い等、通常の予
    防対策で充分であると考える。よって、自粛を外す事。

  C 行き過ぎた自粛は過度のストレスを生む事がある。恐怖感を煽るような報
    道を慎み、正確な数字による公表を積み重ね情報開示を厳守する事。

  D 若年層であっても、基礎疾患のある方には自粛と補償をセットにする事。
    この場合は本人の任意に委ねる事が妥当。

  E 休業により被る経済的損害を政府は補償する事。

  ☆ 重症者に対しての劇的効果発表される。脅威は低くなりつつあるとアナウ
    スが必要。
   
 米国では重症の113人を含む125人の新型コロナ患者を対象としたシカゴ大医学部による治験で、レムデシビルを毎日投与したところ、発熱や呼吸器症状が著しく改善し、1週間以内にほぼ全ての患者が退院した。死亡したのは2人のみだったという。つまり、重症者の殆どが1週間という短期間で改善しているという事。

 80%の接触を減らせれば解決するという専門家見解であるが、その達成は補償あって実現可能となるもの。

 今の保障なき休業要請では不可能に近い。その前に中小事業者、個人事業者の体力が尽き、経済的貧困による死者数が増大してしまう。本末転倒な結果は避けたい。

 よって、過度の休業要請は5月6日を最終日とし、上記@からEまでを求めるものとする。

 以上の事から、感染症による死者数を劇的に減らす事が可能となり、経済的貧困者発生を妨ぐ効果も見込める。

 もしも、更に延長とするならば経済的死者数が感染症死者数を上回り、中小事業者は壊滅的打撃を受け、延いては日本経済に致命的なものとなる。
 延長した場合、保障を条件としない限り認められない。

     支援する政治家にこの要望を託すものとする。
  
  

  
    
                  

                  

24. 2020年4月18日 00:04:10 : 4U3szF6BhY : UE9RWFhCQVI0VFk=[28] 報告
れい新も社共も無能。
25. 2020年4月18日 02:38:52 : qW8Yr7vAEI : dlROMnAwZ1gwbEE=[3] 報告
>>24

安倍自民党の雇われ馬鹿ウヨ工作員ランサーズ

お前が一番無能

26. 2020年4月18日 04:02:37 : jZwoA23GUc : L0xNRVVCZmxFMmc=[32] 報告
武田もいつから政権べったりになったのかな?
原発について大いに反対していて、被爆の危険性を訴えていたのにね?
年老いて、頭もおかしくなったのかな?
それとも、お仲間たちがそうさせているのかな?
おかしなことを言う前に自分で検証すれば?
27. 2020年4月18日 04:37:23 : 4nw728nPgs : eHpkeWpCZi9FYi4=[2] 報告
こういう主張をする人物であればこそ、「専門家会議」の一員に
選ばれたという可能性は相当大きい気が ... つまり、見かけ上と
いうか公式発表される「感染者数」を低く抑える効果があるような
「対策」の主張者、あるいはPCR検査数を(民間検査機関活用なども
含めて)大幅に増やせ等「行政に対して何か面倒な事を要求しない」
といった基準で人選されているのでは。

人選したのは厚労省の役人でしょうから「仕事を増やされたくない」
という意識、あるいは五輪開催を気にしているであろう政権に忖度
などの、科学的な感染症対応上の必要性とは無関係な要因で決まった
からこうなったような。

「ダイヤモンド・プリンセス号」での対応状況への岩田健太郎教授の
問題点指摘への厚労省(の副大臣)の反応とか、厚労省ないし政権に
「感染症対応策への無知」の自覚がなく「能力がない者ほど自信家に
なる心理(ダニング=クルーガー効果)」の典型でした。「類友」で
「自分の専門範囲の限界」に自覚がない(官僚や政治家から見れば、
扱いやすい)専門バカばかり集まっているのかも。

客観的に見れば厚労省ないし政権の「任命責任」は明らかなのですが、
トップが「責任を取ればいいというわけではない」とか、この状況で
口走るような人物で、そもそも「責任」という言葉の意味を理解して
いるかどうかも疑わしい ....

28. 2020年4月18日 06:09:19 : Bdc9j9EQNg : OEU2Szd0SW5ZUjI=[4] 報告
アビガンを服薬すればいろんな薬💊を投与された患者が最後にアビガンを服薬してたった1日で回復した。

https://youtu.be/xN8bJHOql5M

安倍は倫理委員会を口実にアビガンを隠蔽したテロリスト確定。

29. 2020年4月18日 07:18:03 : GIXAJNeyzU : WGlSQ3BrTmpDRU0=[83] 報告
 厚労省のクラスター班に参加している東北大大学院の押谷仁教授は、
これまでの自らのクラスター対策の正当性を強調し、自己弁護をしている
に過ぎない。専門家と称する学者が陥りやすい、自らの狭い経験を偏重する
余りの、その限られた範囲内での見識に基づく提言については、その判断の
採否には注意が必要であり、過信すべきでないと考える。

 まだ科学的な解明が不十分な新型コロナについては、より視野の広い
問題把握が必要であろう。

 この点から、ノーベル賞受賞者である山中伸弥教授による、正確な現状把握に
基づく科学者としての信念からの提言である、「PCR検査強化の主張」に強い
説得力を感じている。【資料参照】

【参照資料】『徹底的なPCR検査を強く求める 山中伸弥教授が5つの提言』
(マイナビニュース)
https://news.mynavi.jp/article/20200408-1012916/

<抜粋> 今回の5つの提言のうち特に注目されるのが提言3の「検査体制の強化」だ。
「提言2(感染者の症状に応じた受入れ体制の整備。)の実行が前提」 とした上で
「これまでわが国は、無症状や軽症の感染者の急増による医療崩壊を恐れ、PCR検査
を限定的にしか行ってこなかった」との見解を明確に示した。
 そして「感染者数を過小評価すると、厳格な対策への協力を得ることが難しくなる」
などと指摘した。また検体を採取する医療関係者には2次感染の危険が伴う、として
安全な検査体制を求めている。
 専門家の中には、検査数が少なくても陽性率や感染経路不明の患者数の推移など
で感染爆発の予兆を把握することは可能、とする意見もある。これに対し山中氏は
感染実態を正確に把握するためには、現状の検査数では不十分との見方を明確に
示した。

30. 2020年4月18日 07:40:32 : 1S5oDa1r6s : VFFPSTVHR1ZtUWs=[3] 報告
日本には新型コロナ戦争の戦犯が政界、学会上層部に相当居そうだ
海外からも検証されるから、今回は隠蔽できないだろ
野党もこういう時こそ質問主意書をだせばいいのに
31. 2020年4月18日 08:58:23 : FKQzMejSZE : dHRCTUJmTENvM3c=[12] 報告

東アジアの中国 韓国 日本を比較すれば日本は最低だな

中国も韓国も感染者は国内からはほとんど出ていない

外国からの入ってくる数例だけである

これも検査をしっかりし隔離を徹底的にしたからで現に両国とも医療崩壊などしていない

日本の真実を伝えない腐ったメディアが日本を滅ぼす!

テレビが言う馬鹿の一つ覚え 家にいましょうだけでは感染拡大を止める事は出来ない

テレビでご高説を垂れてる医療関係者評論家ジャーナリストキャスター達をしっかりと観察しましょう。

32. 2020年4月18日 09:55:47 : x45QCIjW5s : ZGlrSEtYYWdTM2c=[27] 報告
コロナ感染したら
帰国者・接触者相談センターに電話しても無駄だ。
繋がらない。

コロナ感染で不調なら即救急車を呼ぶことだ。

自宅待機してたら殺されるぞ!!

33. 2020年4月18日 09:59:36 : 1rANLUAFYM : LlEvZHpIQVpyZWc=[1] 報告
山中先生、本庶先生の話を聞いたら専門家会議のレベルの低さ驚かされる。それが、日本のコロナ対策のトップなのだから最悪だ。コロナは日本の英知を集めて退治しないといけないのにそうなっていない。だから、情けないことに中国、韓国にも劣ることになる。結局、何が問題かと言えば、無知、無能、無恥の安倍が日本のトップであることだ。ただただ、安倍のやることに無批判に追従している自民党も烏合の集団である。これでいいのですか、みなさん。
34. 2020年4月18日 10:05:11 : x45QCIjW5s : ZGlrSEtYYWdTM2c=[28] 報告
コロナで明白になったこと。

日本の医療制度は崩壊しているのである。

東京都で発熱外来をやるようだが
それ以前に何人を殺してきたのだろうか?

35. 2020年4月18日 10:07:17 : x45QCIjW5s : ZGlrSEtYYWdTM2c=[29] 報告
>ようやく、保健所を通さない検査システムが立ち上がってきたようだが、これとて、医療現場サイドや自治体の働きによるもので、医療現場や患者によりそわない専門家は邪魔だけはよしてくれと言いたい。

保健所を通さない検査システムは動いてないので無意味です(大笑)

36. 2020年4月18日 10:11:43 : x45QCIjW5s : ZGlrSEtYYWdTM2c=[30] 報告
>今日の惨状を招いた張本人

日本の医療は最低です。
検査も治療も放棄しています。

根本原因は小選挙区制です。

小選挙区制廃止と全国区の導入。

大統領制の導入も必須です。

37. 2020年4月18日 10:15:43 : x45QCIjW5s : ZGlrSEtYYWdTM2c=[31] 報告
コロナ感染「たらい回し」…都内で去年の約4倍

 東京都内で新型コロナウイルスに感染した疑いがある患者が救急病院から受け入れを断られている問題で、搬送先が決まらない件数が去年の約4倍に増えたことが分かりました。  都内では発熱を訴える40代の男性が新型コロナウイルス感染の疑いなどから、約40の病院から受け入れを断られるなど搬送先が速やかに決まらない事案が複数確認されています。その後の東京都への取材で、救急隊の搬送時に5カ所以上の病院から受け入れを断られたり搬送先が決まるのに20分以上かかる、いわゆる「たらい回し」となった事案が先週1週間で584件あったことが分かりました。これは去年の同じ時期に比べて約4倍となります。救急病院のなかには院内感染の恐れなどから受け入れができない所が多くあり、都と病院は対策を急いでいます。

38. 2020年4月18日 10:55:57 : FKQzMejSZE : dHRCTUJmTENvM3c=[13] 報告

    洗脳テレビNHKの押谷西浦のヨイショが半端じゃない

    プロフェッショナルであれば結果を求められる

    結果がでなければ状況によってはただの無能では済まされない


39. 2020年4月18日 10:56:00 : niyy4hTwUA : OHU1UGRCUHhtN0k=[2081] 報告
こういう記事を見ました。
GIGAZINE:遺伝子編集技術を応用して「検査時間がPCR法の最大6分の1」しかない新型コロナウイルス検査法が開発される
https://gigazine.net/news/20200417-crispr-cas12-based-detection-coronavirus-test/
気になったところを抜き出してみると…

  研究グループはこの技術を利用することで、新型コロナウイルスのゲノムに
  含まれる「SARSコロナウイルスに一般的に見られる領域」と
  「新型コロナウイルス固有の領域」の2つを並行して検出するよう試薬を
  調整し、新型コロナウイルスを高い精度で検知することができる検査手法を
  確立することに成功しました。

おそらく今のPCR検査でも「新型コロナウィルス固有の領域」ってのを調べている は ず なので、他のコロナウィルスと区別できないとしたら検査に失敗していると断言してもよいのではないでしょうか。

青木さん、引用は空行と字下げって方法もありますよ。
(字下げってhtmltagに無かったっけ?あと見出しも入れると見やすいかも)

40. 2020年4月18日 11:02:48 : vwa2Mrh96s : a0FOQ3NkcGt3ZDY=[6] 報告
モーニングショウも洗脳番組である。

ある種のやるやる詐欺をやって国民のガス抜きを計っているのである。

世の中、結果が出なければ無意味なのである。

武漢の悲惨なコロナ状況は1月だった。

もう4月の中旬なのだ。

41. 2020年4月18日 11:12:49 : jOUk5rWFbo : cUFPV0o0cjBKYWc=[50] 報告
日本感染症学会と日本環境感染学会から2020.4.2付けで、「新型コロナウイルス感染症に対する臨床対応の考え方」が提言された。以下、PCR等検査について、

>1.新型コロナウイルス感染症に対する検査
・PCR法等による遺伝子検出法に加え(鼻喉頭ぬぐい液、)あるいは喀痰)イムノクロ マト法による抗体検出法(血液、血清)の利用が検討されている。
・イムノクロマト法による抗体検査は・・・PCR法による検査の・・・・補助的な検 査として用いることが出来る。
・地域の流行状況によるが、PCR検査の原則適応は「入院治療の必要な肺炎患者で、 ウイルス性肺炎を強く疑う症例」とする。軽症例には基本的にPCR検査を推奨しな い。時間の経過とともに重症化傾向がみられた場合にはPCR検査法の実施も考慮す る。
・指定医療機関だけでなく、全ての医療機関において医師の判断において検査が行 える体制を整える。
・抗体測定法を用いて、地域の感染率(既感染)に関するサーベランスを実施する。

全体に肺炎の重篤者以外は軽症者と見なし推奨しないとあり、さらに重篤化傾向が見られた場合も、「検査法の実施も検討する」と消極的。

臨床医療関係者者向けとも取れるが、どの時点で、どこの場所で、誰が、などが不明で、学会員には保健所、行政、介護、教育関係者もいると思わ規範的に広く周知することが意図されていると見られる。

副題に「医療現場の混乱を回避し、重症例を救命するために」とあるように、これは崩壊寸前にある医療機関を救済するため、患者数を絞る政策ともとれる。

確かに、傷病兵が次々と運び込まれ、溢れ、折り重なる大混乱の野戦病院が想像され、「重症例を救命」しようにも薬も枯渇する現実を想定しているかも知れない。

いみじくも両学会の理事長は館田一博氏、吉田正樹氏で、両名とも専門家会議の主要な構成委員である。

42. 青木[17] kMKW2A 2020年4月18日 12:21:08 : Oi8s3jAKaY : WW5nc3o1U21sT1k=[83] 報告

35さん、下記記事、朗報と思いましたが、
保健所外しには、厚労省、専門家会議が実は反対しているということでしょうか?

罪深いですね。

「都内に「PCRセンター」設置へ 地域の医師判断で検査」
https://www.asahi.com/articles/ASN4K6SJZN4KUTIL027.html

43. 2020年4月18日 12:47:44 : zdRsZjRBy2 : eEt2NWxYakJqMTY=[265] 報告
>>42
武漢のコロナ騒ぎは1月から分かっているのです。

日本に発熱外来を2月に設置しない
日本政府は無能すぎます。

都内でやっと「PCRセンター」設置と言うことは
それ以前の人は殺されたと言うことです。

保健所には処理能力がないのに未だに
保健所を通してどうするつもりなんでしょうか?
電話が繋がらない保健所なんて不要ですよ。

基本的には国民見殺し政策ですね。

[12初期非表示理由]:管理人:アラシ認定により全部処理

44. 2020年4月18日 15:41:44 : zdRsZjRBy2 : eEt2NWxYakJqMTY=[268] 報告
PCR検査 必要と判断しても実施まで「5日程度かかる」

2020年4月17日 21時14分

新型コロナウイルスの感染を確認するPCR検査について、NHKが東京23区の保健所に、検査が必要と判断してから実際に行うまでにどのくらい時間がかかっているか尋ねたところ、長い場合には、「4、5日程度」かかっているという自治体が複数あり、最長で1週間程度かかったという自治体もあることがわかりました。感染が拡大する中速やかな検査体制の整備が課題になっています。

感染者の増加に伴って、検査がなかなか受けられないという声が上がっています。

NHKが東京23区の保健所に、検査が必要だと判断された人の検査を行うまでにどのくらい時間がかかっているか尋ねたところ、回答があった区はいずれも「重い症状の人は優先してその日のうちなどに検査している」としたうえで、
長い場合には、
▽葛飾区と練馬区が「5日程度」、
▽豊島区と荒川区が「4日程度」、
▽中野区が「3日程度」、
▽板橋区と文京区と大田区が「2日程度」などと答えました。

さらに、検査までに最長でどのくらいの日数がかかったか尋ねたところ、
▽墨田区が「1週間程度かかったケースがあった」などと回答しました。

時間がかかる理由については感染が疑われる人が増えていることに加え、検査ができる専門の外来が少なく、感染予防対策をそのつど行う必要もあることなどから、受け入れ人数に限りがあるという声が聞かれました。

[12初期非表示理由]:管理人:アラシ認定により全部処理

45. 2020年4月18日 18:45:05 : 9eEH1cq5SQ : OWpZRUEvRHRES0k=[12] 報告
権力の 道具にされる 「専門家」
46. 2020年4月18日 19:45:01 : 9eXzOPTpmw : VUkxRTA1aUpGQVE=[180] 報告
.


🔶🔶🔷🔷 ヒドロキシクロロキン ➕ アジスロマイシン ➕ ZnSO4 🔷🔷🔶🔶
🔶🔶🔷🔷 Hydroxychloroquine ➕ Azithromycin ➕ ZnSO4 🔷🔷🔶🔶

は、詐欺コロ 糞コロ の 特効薬。これで 終わり。
CONvid-nintendo は、終わり。Period.


.

[18初期非表示理由]:担当:アラシ仮認定により全部仮処理

47. 生一本[39] kLaI6pZ7 2020年4月18日 19:54:34 : OeHGISpk1o : SGwzRGExY2VoWm8=[12] 報告
 18日夕方に再放送されたNHK瀬戸際の攻防を見て、押谷氏の認識の決定的間違いに気づいた。
 次のシーンである。

まずナレーションが次のように流れる。
  対策チームが懸念していたのは、感染経路が不明な「弧発例」と呼ばれる感染者 の存在でした。
 それは背後に未知のクラスターが潜んでいる可能性を意味しています。
  これを放置すると、2,3日で累計の感染者が倍増していくオーバーシュートを引 き起こす恐れがありました。
 
 それを受けて押谷氏が次のように解説する。
  ポツンポツンと出るやつがあちこちに出るっていう事はその裏にあるものを
 僕らは見ていない事になるので、そういう意味で危ない状況。
  孤発例をがたくさん出てくると、もう危険な状況になっているということになり ます。

 孤発例の裏になぜクラスターが潜んでいる可能性があるのか。なぜクラスターを見ていない事だけが「危ない状況」につながるのか。
 クラスター追跡しか念頭にない貧弱な認識であり、論理の飛躍も甚だしい。

 PCR検査を抑制すると、軽症者・無症状者(火種)が野放しにまき散らされ、新たな火種が次々に生じる。食物連鎖ならぬ感染連鎖である。
 感染連鎖の過程で、集団的に感染し、いわばボヤが発生した場合がクラスターと呼ばれるだけのこと。クラスターと孤発例を異なるカテゴリーで捉えること自体が間違いで、感染者が一人か多数かだけの違いに過ぎない。
 クラスター(ボヤ)だけを追跡したところで感染連鎖を止められるはずはない。
 感染連鎖のできるだけ初期の段階で火種を消すことこそ感染拡大を防ぐ鍵である。

 押谷氏は「孤発例があちこちに多発するのは危険な状況」と言うが、その危険な状況を作った最大の原因が、自らが提唱した「クラスター偏重」、「PCR検査抑制」にあったことに全く気付いていない。
 否、最近ようやく気付いたものの、責任逃れを始めている。
 その罪、万死に値する。

 

48. 2020年4月18日 20:23:49 : G4d5ovAZ0c : aFJwcUdZbzZ1Nmc=[1] 報告
まあ、WHOにいい子いい子してもらう論文作成のために、
閉鎖空間と開放空間での感染飽和研究の実験台にされたわけですな、我々は。
49. 2020年4月18日 21:10:16 : JvJYzZcJ0A : Uzg5Y25hRlR3aDY=[411] 報告
だいたい「帰国者・濃厚接触者外来」にコロナ検査の許可をもらわなければコロナの検査はしないなんて決まりを作ったのはどこのどいつだ?
「帰国者・濃厚接触者外来」の医者って誰だ?


50. 2020年4月18日 21:22:34 : vShgUe7zWA : dUlQUC5FemRhR1k=[3] 報告
衆参の国会に証人喚問されるべき専門家。
国民殺しの嫌疑あり。

51. 2020年4月18日 22:21:49 : uQqku74Ugc : T3FNRTAwWmVLcmc=[49] 報告
元厚労相の医系技官だっけ、木村さんとかは「コロナなんてどうってことない」そのうち「集団免疫の獲得で収まる」とか言って、検査をしなくていいと言っていたな。
52. 2020年4月18日 22:22:35 : 9eXzOPTpmw : VUkxRTA1aUpGQVE=[171] 報告
WHO は、Rockefeller が、創設したものだ。
そこへ、Bill Gates, Soros が、莫大な寄付を している。
Rockefeller というのは、Rothschilds の 米に於ける 大番頭だ。
WHOは、国連の機関だ。
国連は、Rothschilds が、その株の 55% を 所有する 株式会社だ。
これ程の情報は 、有るだろうか。UN は、株式会社なのだ。

[18初期非表示理由]:担当:アラシ仮認定により全部仮処理
53. マッハの市[2352] g32DYoNugsyOcw 2020年4月18日 22:29:47 : ZaRRE2yjXM : dlRuTFBDZzh0M3c=[6] 報告
専門家会議や厚労省や安倍たわけどもが、
いまの今まで、
帰国者接触者センターやらに相談とか、保健所に連絡をなどとやらせていたりで、

高熱患者やかかりつけ医が電話しようとほとんどの高熱患者を門前払いし、
クラスター釣りーにかまけていたせいで、
PCR検査を断られた潜在感染者からは、コロナ汚染がどんどこ増えちまい、
いつのまにやら感染者を、増大させ、

もはや手に負えない感染者数。
いまごろになって検査体制を整えるとか。 安倍晋三たちよ、おまえらアホか !!

54. 2020年4月19日 00:11:53 : 1rANLUAFYM : LlEvZHpIQVpyZWc=[4] 報告
>53
安倍晋三たちはアホなんです。今頃お気づきですか。早く豚箱にぶち込みましょう。
55. マッハの市[2354] g32DYoNugsyOcw 2020年4月19日 02:58:26 : ZaRRE2yjXM : dlRuTFBDZzh0M3c=[8] 報告
>>54
 > 安倍晋三たちはアホなんです。今頃お気づきですか。・・・・

アヘは以前から、民間検査所には検体の依頼さえもやらず検査抑制しておったわけで、
そんなアヘたわけに、

 > 「お気づきですか」、 ←← 「お」はいらんの、、

承知の上でPCR検査ををやらずぼったくりのアヘなんかには、

 さっさと、三途の川をわたれ、どあほ

とかましてね。(^_-)-☆

56. 2020年4月19日 07:25:52 : Bdc9j9EQNg : OEU2Szd0SW5ZUjI=[19] 報告
安倍一味パンデミック詐欺を起こし、年金改悪、検察定年延長
桜を見る会から逃げるため特効薬と知っているアビガンを普及を遅らせた。

学会でアビガン凄いと発表あり!

https://youtu.be/f438abn25SQ

安倍一味はアビガンを服薬しているテロリストだ❗

57. 2020年4月19日 08:33:13 : JQONAc1R1o : OHFMaW9tUFJoRHM=[21] 報告
今は文句を言わずに一致団結してコロナをやっつけようと
吹聴する国賊政権の腰巾着茶坊主連中も徹底的に潰してやろう
人工ウイルス兵器コロナの根本治療は不可である
国民はやかましいこと言わずに黙って死んで池と言ってるようなもの
58. 2020年7月29日 12:59:48 : zs7zPTxK1k : cDE2dnlBck42cGs=[1] 報告
専門家会議とか厚労相とか、経産省が国民を守ってくれるものだと信じる方が無理。全く逆の行動が大手を振って行なわれている。
(PCR検査の抑制、gotoキャンペーンなど)

国民自衛の有効な資材である次亜塩素酸の空間噴霧も根拠なく「危険かも知れない」と言って、抑制している。
戦闘機が敵に向かって発進して行くときに、ジェットエンジンの排ガスが環境に良くないかも知れないと言って、基地に縛り付けているようなものだ。
ウイルスは昼夜を問わず人間に爆弾を落としていると言うのに。
国民はバカな政府に従ってマスクだけして逃げ惑っている。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK271掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK271掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK271掲示板  
次へ