★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK272 > 672.html
★阿修羅♪ ▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<非を認めず自滅の道>まだ懲りない安倍首相に国民は唖然、ボー然だ(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/20/senkyo272/msg/672.html
投稿者 赤かぶ 日時 2020 年 5 月 22 日 01:26:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 







検察改正引っ込めず まだ懲りない安倍首相に国民は唖然
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/273418
2020/05/20 日刊ゲンダイ ※タイトルは紙面による


嘘と自慢が主な業務に(安倍首相)/(C)日刊ゲンダイ

 国民世論が「反対」で盛り上がった検察庁法改正案は、土壇場で強行採決が見送られたが、安倍政権は懲りていない。今国会では引っ込めるというだけで、先送りした秋の臨時国会では成立させるつもりだ。

 時間が経過すれば、また国民は忘れるとでも思っているのか。この怒りの火が簡単に鎮火すると見くびっているとしたら度し難い。相変わらずのナメくさった態度には唖然、ボー然である。

 検察庁法改正案がこれだけ問題になったのは、「内閣が定める事由がある」場合に、検察幹部の定年を最長3年延長できるという特例規定が設けられているからだ。“官邸の守護神”と呼ばれる黒川弘務・東京高検検事長を検察トップに就け、数年にわたって政権を守らせるための法改正だとみられている。

 野党は国家公務員の定年引き上げを含む「束ね法案」から検察庁法改正案を切り離し、廃案にするよう求めているが、政府は束ね法案の形で継続審議にする方針。19日の閣議後会見でも、森法相は現行案のまま成立を目指す姿勢を示した。

「内閣が恣意的に運用するのではないかという疑念を解消できるような基準をつくりたい」「(検察に)民主的統制をどう及ぼすのかと、独立性をどう確保するのかというバランスの問題を国民に説明したい」などとゴタクを並べるだけで、政府の判断で幹部の定年を延長できる特例規定について、見直す考えはないのだ。

 元東京地検特捜部検事で弁護士の郷原信郎氏が言う。

「すべての発端は、今年2月8日に63歳で定年退官を迎えるはずだった黒川氏の定年延長を1月31日に閣議決定したことです。検察庁法では検事の定年を63歳、検察トップである検事総長の定年を65歳と厳格に定めていて、黒川氏の定年を半年延長したことは、検察庁法に違反している。つまり、法を執行する高検検事長が違法に職にとどまっていることになります。この違法状態を解消するためには、検察庁法の改正がどうしても必要なのです。いったん無理を通した以上、官邸も法務省も後には引けない。一蓮托生で法改正に突き進むか、閣議決定を取り消すしかないのです」

法務省側からの提案はありえない

 モリ・カケ・桜……と後ろ暗いことだらけの安倍首相が、自分の身を守るために守護神の定年を延長したのではないかという疑念、批判は「#検察庁法改正案に抗議します」のツイッターデモによって、瞬く間に国民の間に浸透してしまった。

 焦った安倍が繰り出した一手が、法務省にすべての責任をオッかぶせることだった。15日にシンパのジャーナリスト、桜井よしこ氏がMCを務めるインターネット番組に出演して、黒川氏の定年延長は法務省側の提案によるものだと言い出したのだ。官邸はそれを了承したに過ぎず、自分は無関係だというのである。

 黒川氏が政権に近いという定説は「イメージをつくり上げているんだろう」と否定し、桜井氏から「官邸が介入して(検察人事を)変えるといったことは?」と水を向けられると、「それはもう、それはあり得ないですね。あり得ない」と迷惑そうな表情を浮かべてみせた。

 図星を突かれた安倍がとっさにゴマカす時、シラを切る時の表情にはバリエーションが少ない。迷惑そうに顔をしかめるか、薄ら笑いを浮かべるかだ。

「百歩譲って、安倍首相は本当に何も知らず、補佐官や秘書官らの側用人が法務省に圧力をかけたのかもしれませんが、それは何の言い訳にもなりません。官邸側からの働きかけがなければ、法解釈を変えなければ実行できない人事案を法務省が提示するわけがない。どう言い訳しても、検察庁法違反の人事案を突き返さずに、閣議決定した責任は免れません」(郷原信郎氏=前出)


法務省も一蓮托生(森まさこ法務相)/(C)日刊ゲンダイ

国民が本質を理解したから抗議が高まり支持率急落

 だいたい、本当に法務省側から黒川氏の定年延長を提案してきたのなら、最初から、国会審議でそう説明していればよかった。どうしても黒川氏の定年を延長しなければならない理由が法務省側にあれば、森が「震災の時に検察官が最初に逃げた」などとトチ狂った答弁をしなくても済んだはずだ。

 野党から追及されて、法解釈を変更した、口頭決裁したなどと泥縄式の答弁で嘘の上塗りを重ねてきたのが実情ではなかったか。だから、定年の根拠や基準を聞かれても何も答えられない。定年延長から3カ月以上が経ち、黒川氏でなければできないことが何かあったのか。

 国民民主党の小沢一郎氏も事務所の公式ツイッターで<総理は嘘ばかり。もはや嘘と自慢が主たる業務になっている。総理が嘘ばかりなら、国民は何を信じればよいのか>と断罪していた。

 毎日新聞によれば、政府が閣議決定した黒川氏の定年延長について、法務省がその違法性や訴訟提起の可能性を検討した文書は存在しないという。

 これまで法務省は「検察官に国家公務員法の定年延長は適用されない」という解釈を維持していたのに、今年1月に森が口頭で解釈変更を決裁したとされる。

 前例のない閣議決定に際し、省内の会議や内閣法制局などとの打ち合わせに関する文書を保存していないなんてことが、あり得るのか。

文書は破棄され関係者は記憶喪失に

 それでも、安倍が「法務省側からの提案」と発言したことで、それに沿った理屈を役所側がつくり上げ、口裏合わせで法改正をゴリ押しすることになるのだろう。この7年半、すべてがそうだった。霞が関の隅々にまで、忖度は行き渡っている。

「この政権は、とにかく文書を残さない。森友問題では、首相の発言に合わせて公文書を改ざんしましたが、それはリスクが大きいからと、文書も議事録も面会録も残さない方向にシフトした。照合する文書がないのだから、安倍首相は言い放題です。疑惑が浮上しても、文書はことごとく廃棄され、関係者は『聞いていない』『知らない』と記憶喪失になってしまう。桜を見る会もそうですが、首相の発言を裏付ける証拠も何ひとつ出てこないのです。これでは、後から立法プロセスを検証することもできない。首相の権限だけが根拠もなく肥大化していく。これ以上、こんな政治が続けば国が持ちません」(法大名誉教授の五十嵐仁氏=政治学)

 検察だってロクな組織ではないが、それに輪をかけて現政権の専制志向はひどい。政治と持ちつ持たれつでやってきた検察を破廉恥政権が完全掌握すれば、守護神としての役割だけでなく、政敵潰しにも差し向けかねない。検察の暴走に拍車がかかる可能性がある。

 法案先送りを決めた安倍は18日、官邸の報道陣の前で「国民の皆さまからのさまざまなご批判にこたえていくことが大切なんだろう。中身について丁寧な説明が必要なんだろう。国民の皆さまのご理解をいただきながら進めてゆく」と話していたが、いい加減にして欲しい。誰も「進めてゆく」ことなんて求めていないのだ。国民は、中身を理解していないから法改正に反対したのではない。逆だ。理解したから、抗議の声が高まり、内閣支持率も暴落している。

「これまで何度も繰り返されてきた、その場しのぎのゴマカシは、もう通用しない。国民が注視する中、官邸のシナリオ通り、8月に黒川氏が検事総長に就任すれば、世論の怒りが沸騰するし、疑惑の説明もないまま法改正を強行すれば、政権の命取りになるでしょう」(五十嵐仁氏=前出)

 嘘を重ねるほどドツボにはまる。何があっても非を認めない厚顔で生き永らえてきたこの政権も、今回ばかりは、自滅の道をひた走ることになりそうだ。



黒川検事長の辞職を受け入れ あす閣議で承認へ
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200521-00000035-ann-pol
5/21(木) 18:01配信 ANN



 東京高検の黒川検事長が内部調査に対し、賭け麻雀をしたことを認めて21日午後に辞表を提出しました。安倍総理大臣のもとを訪れ、対応について報告を終えた森法務大臣が記者団の取材に応じました。



【ノーカット】黒川検事長が辞表提出 安倍総理会見
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200521-00000057-ann-pol
5/21(木) 20:17配信 ANN



 東京高検の黒川検事長が辞表を提出したことを受けて、安倍総理大臣が記者会見を行いました。その様子をノーカットでお届けします。



辞表提出の黒川検事長“軽率にすぎるもので猛省”
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200521-00000058-ann-pol
5/21(木) 20:45配信 ANN



 賭け麻雀をしたことを認め、辞表を提出した東京高検の黒川検事長がコメントを出しました。その内容です。

 「本日、内閣総理大臣宛てに辞職願を提出しました。この度、報道された内容は一部事実と異なる部分もありますが、緊急事態宣言下における私の行動は緊張感に欠け、軽率に過ぎるものであり猛省しています。このまま検事長の職にとどまることは相当でないと判断し、辞職を願い出たものです」

 法務省が国会に報告した調査結果によりますと、黒川検事長は1日と13日に賭け麻雀を行ったということです。その際に新聞社側が用意したハイヤーに同乗し、費用は支払っていないことを明らかにしました。ただ、この2日間以外は賭け麻雀やハイヤーでの送迎の事実・認定は至らなかったということです。黒川検事長の辞表は22日の閣議で承認される予定です。



黒川検事長の辞任で幕引きはかる安倍政権
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200521-00000066-ann-pol
5/21(木) 23:30配信 ANN



検察庁を所管する森法務大臣は21日、“賭け麻雀”をしたことを認めた東京高検の黒川検事長の辞表を受け入れたことを明らかにしました。

 森大臣:「黒川検事長は東京高等検察庁の検事長という立場にありながら、緊急事態宣言下の令和2年5月1日と、13日の2回にわたり、報道機関関係者3名とマンションの一室で会合し、金銭をかけて麻雀を行っていたことがわかった。この行為は誠に不適切というほかなく、極めて遺憾。これらの事実関係が認められたことから、黒川検事長に対し、監督上の処分として訓告とした」

森大臣から黒川検事長の辞表を受理したと報告を受けた安倍総理は21日夕方、官邸で記者団の取材に応じました。

 安倍総理:「法務省としての対応を了承したところ。最終的には内閣として決定するので総理大臣として、当然、責任があると考えている。批判は真摯に受け止めたい」

黒川検事長は今年2月、63歳の誕生日を迎えて退官する予定でしたが、その直前になって法解釈を変えて定年を延長する前代未聞の人事が閣議決定されました。野党は「政権に近い黒川氏を検事総長にするためではないか」と批判していましたが、政府は定年延長の理由について「重大かつ複雑、困難事件の捜査公判に対応するため、黒川氏でなければ務まらない」と説明してきました。

その後、提出された検察庁法改正案では、内閣の判断で検察幹部の定年を延長できる特例が盛り込まれ、野党は「後付けで黒川氏の定年延長を正当化するものだ」と追及していました。世論の反対が日に日に強まるなか、法案の今国会での成立は見送りとなり、その直後の辞任劇となりました。

元検察トップらによる反対の意見書を取りまとめた清水元最高検検事は、辞任で幕引きにはならないと指摘します。

 清水元最高検検事:「定年延長するとすれば、検察庁法の改正という形でやらなくてはならない。内閣としてはできないことを閣議決定した。憲法違反になる。行政権による立法権の侵害だと認めて、閣議決定自体を取り消すべき」

野党は、検察庁法改正案の廃案を求めるとともに、黒川検事長の“定年延長”を閣議決定した安倍政権の責任も追及しています。

辞表を提出した東京高検の黒川検事長がコメントを発表しました。

「この度報道された内容は、一部事実と異なる部分もありますが、緊急事態宣言下における私の行動は緊張感に欠け、軽率にすぎるものであり、猛省しています。このまま検事長の職にとどまることは相当でないと判断し、辞職を願い出たものです」

黒川検事長は21日夕方、法務省に姿を見せましたが、「報道内容と事実が異なる」と主張する部分について、具体的な説明はしませんでした。






 


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[77723] kNSCqYLU 2020年5月22日 01:27:48 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[7565] 報告

2. 赤かぶ[77724] kNSCqYLU 2020年5月22日 01:30:19 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[7566] 報告

3. 赤かぶ[77725] kNSCqYLU 2020年5月22日 01:31:36 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[7567] 報告

4. 赤かぶ[77726] kNSCqYLU 2020年5月22日 01:32:39 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[7568] 報告

5. 赤かぶ[77727] kNSCqYLU 2020年5月22日 01:33:34 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[7569] 報告

6. 赤かぶ[77728] kNSCqYLU 2020年5月22日 01:34:14 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[7570] 報告

7. 赤かぶ[77729] kNSCqYLU 2020年5月22日 01:35:18 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[7571] 報告

8. 2020年5月22日 03:42:02 : i7bUeWDO5o : dHBiT2oyU21NOEk=[587] 報告
懲りたら終わりなんだよ。
自滅の道であっても、止まればそこで終わりなので、自滅するまで突っ走るしかない。
9. 赤かぶ[77736] kNSCqYLU 2020年5月22日 05:51:33 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[7578] 報告

辞表提出、与党内も「当然」 野党、廃案へ攻勢 検察庁法改正案
https://digital.asahi.com/articles/DA3S14484949.html
2020年5月22日 5時00分 朝日新聞

 緊急事態宣言中に賭けマージャンをしていた黒川弘務・東京高検検事長が、辞表を提出した。検察庁法改正案の今国会成立をあきらめたばかりの政権にとって、追い打ちをかける事態だ。与党からは改正案の抜本的見直しを求める声が上がり、野党は一連の混乱をめぐる安倍晋三首相の責任追及を強める構えだ。▼1面参照

 黒川検事長の辞意を新聞やテレビが一斉に報じた21日、与党内からも黒川氏を突き放す声が相次いだ。

 自民党の岸田文雄政調会長は記者団に「言語道断のことで、辞意を固めたのも当然ではないか」。公明党の北側一雄副代表は記者会見で「国民に自粛をお願いしている最中だ。事実なら極めて遺憾」と述べた。

 今国会での成立を断念した検察幹部の定年延長を認める検察庁法改正案については、政府・与党内からも見直しに言及する声が出始めた。

 自民の森山裕国会対策委員長は記者団に「引き続き次期国会で議論させてもらうことが大事だ」と述べたが、黒川氏の問題の影響を問われると「検察庁法というより国家公務員の定年延長などの法案だ」と、正面から答えなかった。

 同改正案については、政府が法解釈を変更して決めた黒川氏の定年延長を「『後付け』で正当化するためのもの」といった批判が野党から上がる。その黒川氏が辞表を提出したことで、与党内でも必要性への疑義がじわりと広がる。

 石破茂・元幹事長は記者団に「黒川氏が辞めても検察の能力が揺らがないとすれば、『もういいじゃないの』とならないか」と、改正案の見直し検討に触れた。公明中堅は「ほとぼりが冷めたら廃案にする案もある」。自民若手も「今回、世論の批判によって法案を止めることができるという前例を作った。次の国会に今回と同じ姿勢で臨んでも、同じ結果になるのは目に見えている」と、見直しは避けられないとの見方を示す。

 野党は黒川氏の辞表提出を受け、森雅子法相と首相の責任を厳しく問う方針だ。立憲民主党の枝野幸男代表は、黒川氏の定年延長を決めた1月の閣議決定について記者団に「『余人をもって代えがたし』という政府判断は何だったのか。黒川氏をこの地位に脱法的にとどめた政治の責任こそが最大のポイントだ」と述べ、撤回を求めた。

 野党は、法解釈の変更で定年延長を決めた経緯にも照準を合わせる。

 共産党の志位和夫委員長は21日、首相が黒川氏の定年延長を「法務省の提案」と語ったことについて「法解釈を百八十度ひっくり返すような提案を役所が持ってくることは考えられない」と疑義を突きつけた。

 野党各党の国対委員長は、首相が出席する予算委員会の集中審議の開催などを求めていく方針を確認。改正案の廃案を求め攻勢を強める。(河合達郎、小林豪)


10. 赤かぶ[77737] kNSCqYLU 2020年5月22日 05:52:44 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[7579] 報告

11. 2020年5月22日 05:56:57 : DDFWCShceU : MGxiR1NxWnRxL0E=[1] 報告
<非を認めず自滅の道>まだ懲りない安倍首相

さすがだ、日本を裏で牛耳る米国の悪魔が操る戦争犯罪系総理は
昭和の大戦争では、こういう輩が敗戦すると決まっていたのに
ずるずる引き延ばして、日本と海外の戦死者を無駄に多くした。

米国の悪魔と深い関係の読売新聞グループ本社代表取締役主筆・渡邉恒雄
「お前たちとレベルが違う 総理をつくるのが俺の仕事だ!散れ!」と言ったとか
念のため、 『ウィキペディア(Wikipedia)』で調べると
 1968年(昭和43年)9月 - ワシントン支局長 
 大メディアの幹部・検察 米国へ行くと売国奴になって帰ってくるようだ。
明治政府が制定した最初の勲章である旭日大綬章を受けている。

この最高勲章・旭日大綬章、イラク侵略戦争を主導した戦争屋たち、ジャパンハンドラーの
アーミテージとドナルド・ラムズフェルドも安倍政権によって受けている。
やはり、この日米戦争屋の記事を大メデイアは報道しなかったようだ。
https://www.excite.co.jp/news/article/Litera_1664/

12. 2020年5月22日 06:02:39 : SYoWONosIw : NHZCVWZGR1QvQUU=[2] 報告
この人は 捕まらないなら、何でもできると思っている。そして、自分だけは捕まらないと確信している。常識は一切通用しない、反省などするわけない。だから捕まえないと害が大きくなる。
13. 2020年5月22日 06:28:46 : x646lQVmEg : ck1rTVc2ck1QLmM=[2] 報告
これは看過できない。

上川あや 世田谷区議会議員
@KamikawaAya
「掛けマージャン」×「懲戒」で過去記事を探ると、17年3月、陸自の青野原駐屯地の自衛官9人が勤務時間外、生活隊舎で掛けマージャンに興じ、黒川氏より重い「懲戒処分」になっている。警務隊はこのうち3人を賭博容疑で書類送検。懲戒処分された31歳の3等陸曹は1度、加わっただけだったという。


これが法の下に平等の民主主義か。
法務大臣は黒川氏の処分について、記者会見を開き、説明しなさい。
国民が納得できないようなら、法務大臣は日本の民主主義を破壊しているわけだから、即刻ツイデモで引きずりおろすことだ。


14. 地下爺[11303] km6Jupbq 2020年5月22日 06:40:19 : cnW20anmHI : WTFQNEljbnlHUk0=[1061] 報告


    ぜんぜん 平気 大丈夫 !!


     これだけの 実績でも なーーーーーーーーーーーーーんも 問題ない!!


        by 晋三ぼっちゃまの下僕な@チカ爺 300万くれよ!!



15. 赤かぶ[77761] kNSCqYLU 2020年5月22日 09:03:12 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[7603] 報告

16. 2020年5月22日 09:10:42 : Di1MeEkVSI : TURTbXVWMmNYN3c=[114] 報告
「よくあることだ、
賭けマージャンしてすいませんで」、サンケイや朝日の社員の
処分は無いのか。

またやるかもしれませんで済むのだろうか。
パチンコしてすいませんと同じだろうか。

山口組暴力団安倍と、賭けマージャンの検察、黒川らが作る

日本の商業至上主義社会は、終わりを告げようとしている。


この商業至上主義フォースをまだ続けたがっているのが国民だ。

「早く、いつものとおりのお買い物の出来る日本に戻ってほしい」だって?

これから第二、第三の台風や、地震洪水の試練や、感染症の

波が、やってくるのにとても、甘い甘い。

人類が経済ではなく「気候変動、や地球の温暖化、貧困と難民問題に」
シフトし、
焦点を当てる日まで、試練は続く。

この、一、二年は山場だ。

経済経済言っているうちが花。

 


 

17. 2020年5月22日 10:10:06 : ATjTyCYFps : Mk4wUE1zVkdqeHM=[219] 報告
自民党や公明党を支持し投票する馬鹿に言いたいことだが、自民党とはこういう男を総理にするような政党だということだ
公明党や維新の会は、そんな自民党を翼賛する政党だということだ・・・ついでにN国もそうなんだろうけどね
そして、小沢一郎は、元自民党の幹事長だということだ・・・彼の所属するみんみん党がどんな政党なのかは、今更言うまでもない
なんで、こんな簡単な事が分からないのか・・・中学生程度の教養があれば理解できる様にできるだけ平易な言葉を使って説明しているが、それすら理解できない手合いがあまりにも多すぎるよ
やれやれだな
18. 2020年5月22日 10:15:54 : shEpFbub4w : clJwbDBWWHdvV1U=[257] 報告
最も軽い訓告、処分の中に入らないような処分。

早々と辞表提出、それを受理した裏には貰えるものは貰えの、

一般人では考えられない7000万とかの「退職金」が閃いたのだろう。

コロナ過で倒産した事業主、倒産寸前に追い込まれている中小企業主の胸の中を

聞いたら、腸(はらわた)が煮えくり返る憤りの思いではないか?

コロナ蔓延もこれまでの悪行の数々をしでかしている、安倍晋三に対する「罰」が

降っているのだろう。国民とすればいい迷惑だ。

この男の、息の根が止まる姿を絶対見届けなければならない(怒)

19. 2020年5月22日 10:40:13 : parEEDeLEk : TE4zNzJNR0tCdDI=[411] 報告
支持率を操作してきたのもマスコミ、安倍を擁護し続けてきたのもマスコミ、検察司法を捜査してきたのも安倍と安倍官邸、すべて安倍の都合よくこの7年半それに合わせて閣議決定し安倍独裁化をしてきた。財務省の公文書迄改ざん破棄させる国家犯罪を国益を損ねる事を平気でする安倍政権、どれだけ国民を欺き続けてきたか、このコロナで安倍の醜態無能嘘が嫌という程思い知らされた。こんな人間を放置してきた検察にはとてつもない思い責任がある。
20. 2020年5月22日 10:41:31 : parEEDeLEk : TE4zNzJNR0tCdDI=[412] 報告
検察司法の捜査でなく操作の間違い。
21. 斜め中道 (-_-メ)[656] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年5月22日 10:47:28 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[3752] 報告
「内閣が定める事由がある」・・・これだけで「悪」じゃな♪
これまでの閣議決定の前科を見ても。

>>8. さまの・・・
「自滅の道であっても、止まればそこで終わりなので、自滅するまで突っ走るしかない。」
・・・・駆けて、駆け、駆け抜けようってぇのかにゃ?♪

・・・・加計て、駆けて、高転びにこけちまぇ〜♪

22. 2020年5月22日 10:48:48 : CVtKZ2COTg : MUJIVjlPS01la2M=[1] 報告

  国会で、マスコミの前で、国民の前で

 これだけウソを吐ける者はいない。


 安倍が仮に、次に人間に生まれることがあったとして、

 おそらく舌の無い奇形で生まれるであろう。


 
 もしくは、せいぜい、喋ることの出来ない=ウソをつけない、

 畜生止まりであろう。

 それ以上に生まれることは、永久にあり得ない。

 撒いた種は必ず生える。

 因果応報なるがゆえに。

23. 2020年5月22日 10:53:59 : Di1MeEkVSI : TURTbXVWMmNYN3c=[123] 報告

町工場のおじさんたちは、クリヤボードを作ったり、
防護服を作ったり。

医療従事者は、現場でいまでも、コロナと闘っている。

先生も授業のテレワークの変化で、シックハックしている時に、

検察のトップが賭けマージャンを常習化だぞ。

あんり事件も、黒川問題も、片付けて来れないようなら、

検察の存在は失墜だろうね。


 

24. 2020年5月22日 10:57:25 : m8VvArnSuM : TGp5SWVHenFuWmc=[1] 報告
「内閣が恣意的に運用するのではないかという疑念を解消できるような基準をつくりたい」「(検察に)民主的統制をどう及ぼすのかと、独立性をどう確保するのかというバランスの問題を国民に説明したい」

要は毎度のごとく、いかにしてバカ国民をだまかに尽力したいってこと。
25. 2020年5月22日 11:07:39 : CVtKZ2COTg : MUJIVjlPS01la2M=[2] 報告

  アベ。

 あわれな、かわいそうな未来が、

 今生にも、

 来世にも

 待っている・・。

 

 

26. 2020年5月22日 11:09:23 : 0D5VluIzuY : RWpTTnRvQldEZFk=[267] 報告
朝鮮(韓国)人は、自分の非を認めない、、、、他人に謝らない、、、そうです。

韓国では、御免なさい,すみません、、は言わないそうです、ネットで見ました。


判りますな?安倍晋三、岸信夫は、朝鮮猿なんですぞ。

反省しません。(ニホンザルは、反省します。)

こんなのが日本の総理大臣なんです。

黒川は悪だが、自分の非を認めましたね、潔いですね。

安倍晋三、岸信夫、、こ奴らは誰れが国会議員とし選んだのだ? 

自民党か?山口県民か?

いい加減にしてくれよ! シッカリ投票してくれよな。

首に縄をかけ、町内引き回し、さらし首の刑にするのは、楽でないぞ!

27. 2020年5月22日 11:18:50 : kd1XIt8psI : TDVtSFBhRXlhcms=[3] 報告
国会での本人の喚問が絶対に必要。
どんな業務に支障が出て、その穴埋めをどうするのか。
28. 2020年5月22日 16:10:46 : lpxMJBnumQ : RWl4R1RHb0gvbnc=[66] 報告
大言壮語で虚言壁のでんでん閣下
29. 2020年5月22日 18:02:32 : ATillJh34U : TmUzc0xPRDBodC4=[31] 報告
黒川さん自殺しないでください。
本人は自殺したくなくても自殺ってこともあるかな。
安部政権では
30. 地下爺[11307] km6Jupbq 2020年5月22日 18:52:52 : cnW20anmHI : WTFQNEljbnlHUk0=[1065] 報告

       国民を倒せ!!

       闘え!!

       金と権力のために !!


       安倍んじゃーず
       
             
              by 晋三ぼっちゃまの下僕な@チカ爺 300万くれ

   映画「安倍ンジャーズ」予告!ついに自民党ヒーローが集結!
    https://www.youtube.com/watch?v=HAf3QaCnbUg



31. 2020年5月22日 19:13:40 : Ok1dsCNucQ : TWVYVFROaWc4QnM=[360] 報告
記録ダメ 嘘が証拠に 残るから
32. 2020年5月22日 19:40:01 : ZCYtN4bKLU : MVd2eC9IQ1dUVVk=[34] 報告
 
 黒川は「顔が悪い」 魅力に欠ける顔だよね〜〜

 どんなに 踏んづけられても 雑草のように生き残るつもりが

 賭けマージャンでは 草がらしを かけられて 
 
 

33. 命を大切に思う者[2467] lr2C8JHlkNiCyY52gqSO0g 2020年5月22日 19:55:49 : YUla4bC7YU : azBHWGs1ZXNMbTI=[-201] 報告
国家公務員法自体が、成立当初から、検察官以外の公務員だけを規定した法律。
「国家公務員法はすべての公務員を規定してる」とか
「そこから検察官が解釈で除外されてる」とかいう説明は、100%嘘っパチです。
国家公務員法と検察庁法は、重なる部分がない、独立した法律です。
重なる部分がないのだから、本来は、改正するのなら別々に法案を出さないといけないのです。
マスコミが、重なる部分があるかのように騙してるから、抱合せがおかしいことに国民が気付かない。
マスコミというのは、安倍の詐欺の共犯なのか? 
35. panbet37[2674] gpCCgYKOgoKChYKUglKCVg 2020年5月23日 12:35:18 : 6J7XudsF6g : SWhiVG1scjVucXc=[290] 報告
悪党の首領安倍晋三率いる現内閣では、安倍嘘三を筆頭に、安倍話法が蔓延している。

 「責任を深く痛感します。でも責任は取りません。当たり前じゃないですか」

 

36. panbet37[2675] gpCCgYKOgoKChYKUglKCVg 2020年5月23日 13:11:22 : 6J7XudsF6g : SWhiVG1scjVucXc=[291] 報告
 次々に大問題を起こし、安倍批判、政権批判が出る。

 そのたびに、「問題はあるけど、(安倍の)ほかに代わる人がいない」でうやむやになる。僕の仕事周りにも、口癖みたいにそういう馬鹿が二人いる。

 そこでいうけど、この言い草って、アホ丸出しだよね。

 幼稚、頭が悪い、漢字が読めない、書けない・・・。こんなバカに代わる人がいないって、自民党はもう終わってるじゃないか。そのへんのスーパーのおばさんのほうが、あすからでも安倍小僧、安倍馬鹿三、よりはるかに立派な首相になれるよ。

37. 2020年5月23日 18:03:48 : jLkG2cl3ls : VXNkQmFKRnc4TEU=[1] 報告
こういった「連中」のおかげで
この国はますます穢れてゆくばかりですね
芸術の片鱗も無い、低俗な芸能界とやらにも
消えていただきたいものです。
お隣の本家には深みがありますから
比較において嘆かわしい限りです。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK272掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK272掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK272掲示板  
次へ