★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK272 > 732.html
★阿修羅♪ ▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「訓告」、首相と法相で食い違い 黒川氏問題、答弁に「疑義」も:安倍が懲戒処分権の不行使で黒川に傷を付けず退職金も満額に
http://www.asyura2.com/20/senkyo272/msg/732.html
投稿者 あっしら 日時 2020 年 5 月 24 日 04:10:28: Mo7ApAlflbQ6s gqCCwYK1guc
 


同期の若狭元代議士も知っていたくらい周辺の誰もが知る“賭け麻雀”の常習犯だった“渦中の”黒川前東京高検検事長を、誰が、突如週刊文春を使って追い落としたのか、そこにいちばん興味があるがそれは脇に置く。

表題の問題は、まず、検事長(認証官)の任命権者である内閣総理大臣安倍が、黒川前東京高検検事長に対する懲戒処分権も有していることがポイントである。

違った言い方をすれば、黒川に対する訓戒を超える「戒告から免職」までの懲戒処分を行使する権限は、上司であっても任命権者ではない検事総長にない。

より言えば、検事長に対する監督義務がある検事総長は今回の事案の外にいるわけではないから、検事総長に黒川さんへの懲戒処分を委ねることはできない。

なぜなら、検事総長が黒川さんの“賭け麻雀”好き(検事総長はどうだか知らないが)を知っていたなら(知らないとしても監督不行届として)、安倍首相は、検事総長に対して厳しい懲戒処分を行使しなければならないからである。

記事に、「首相は「検事総長が事情を考慮し、処分を行ったと承知している」と強調した」とある。

しかし、それは、安倍内閣の意思を汲んで訓告だったから検事総長が処分を行ったことを“略して”説明しているに過ぎず、安倍自身が黒川前検事長に対して有する懲戒処分権を放棄した(行使しなかった)理由を何ら説明していない。

(この件について、検事総長は限定的な懲戒処分権しか有していないので、処分を行使する前に、当然のごとく内閣に相談をする。内閣に相談することもなく、検事総長が勝手に黒川検事長に対する処分を行ったとしたら、検事総長自身が職権濫用ということで免職処分を受けてもおかしくない。同じ事柄で二つの懲戒処分を行うことはできないから、検事総長が勝手に処分したとなれば、内閣(総理大臣)の権限を侵食したことになるからだ)

安倍がときとして語る「責任をとる」ということは、当然のようにこのケースにも適用される。

任命権者である安倍が、それが“常態(ふつう)”だったにしろ、検事長の“常習賭け麻雀=賭博罪構成”という行為を、どう判断しどのように懲戒処分するのかという重大問題なのである。

“黒川の不祥事はたいしたものではないし潔く辞任もした。立派に責任をとった黒川に訓告以上の罰を与えるのは忍びない”というのなら、堂々とそのように説明すればいい。

それもせず、自身の懲戒処分権を行使せず検事総長に丸投げしたと責任放棄の恥ずべき説明を行う安倍首相は、任命権者としての責任と懲戒処分権の不行使の責任をとってさっさと辞任すべきである。


================================================================================================
「訓告」、首相と法相で食い違い
黒川氏問題、答弁に「疑義」も
2020/5/23 22:20 (JST)
©一般社団法人共同通信社

 辞職した東京高検の黒川弘務検事長(63)に対する「訓告」処分を決めた過程について、安倍晋三首相と森雅子法相との間で、説明が大きく食い違っている。森氏は、内閣と法務省が実質的に決めたと説明。これに対し、首相は「検事総長が事情を考慮し、処分を行ったと承知している」と強調した。法務・検察内からは「首相の説明がおかしい」との声が上がっており、「軽い」と批判される訓告を巡り、首相答弁に疑義が出た。

 検事長は、内閣が任命し、天皇が認証する「認証官」だ。任命権者は内閣で、その首長は安倍首相。国家公務員法では、懲戒処分は任命権者が行うと規定しており、過去には内閣が検事総長や検事長を懲戒処分したこともある。

 懲戒処分より軽い訓告は、法務省の内規に基づく。今回の黒川氏の処分は、上司に当たる検事総長が主体なのは事実だ。

 問題は過程にある。森氏は22日午前の記者会見で「法務省内、任命権者である内閣とさまざまな協議を行った」とした上で「最終的に内閣において決定がなされたものを、私が検事総長に『こういった処分が相当であるのではないか』と申し上げ、検事総長から訓告処分にするという知らせを受けた」と語った。

 つまり、まずは内閣と法務省で調査・検討し、内閣が行う懲戒処分には当たらず、内規の訓告以下であると判断し、検事総長に最終判断を委ねた―という流れだ。

 関係者によると、実際、週刊文春報道が出た当初、法務省内では「退職金が全額出ることになるのは理解が得られない」(幹部)との見方もあり、黒川氏を懲戒処分することも含めて調査が進められたという。

 一方、安倍首相は22日午後、衆院厚生労働委員会で、野党から「(黒川氏に)重い処分が必要では」と追及され、「検事総長が事案の内容など、諸般の事情を考慮し、適切に処分を行ったと承知している」と何度も繰り返した。内閣という言葉は使っておらず、処分の検討過程に関わっていないかのような印象を与える。

https://this.kiji.is/636555440369566817

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2020年5月24日 04:36:08 : Bdc9j9EQNg : OEU2Szd0SW5ZUjI=[123] 報告
安倍は自分で任命した、処分の権限もありながらこの汚なさ。

問題は過程にある。森氏は22日午前の記者会見で「法務省内、任命権者である内閣とさまざまな協議を行った」とした上で「最終的に内閣において決定がなされたものを、私が検事総長に『こういった処分が相当であるのではないか』と申し上げ、検事総長から訓告処分にするという知らせを受けた」と語った。

安倍という人間性がよくわかる。

ダメだわ!

2. 2020年5月24日 04:54:40 : gDuJsjuxdc : LlJvaVVYTFJESUE=[858] 報告
■公文書を改ざんし

 国会で大ウソをつき

 部下を殺しても

 アベは 

 佐川宣寿の 長官辞任を認め

 退職金は ほぼ満額の 5000万円出した!

 (66万円ほど下げた・・らしい)

 今度の 黒川くん

 ただの マ〜ジャン狂だけじゃもん

 逮捕・投獄・退職金没収って

 訳にはいかんのじゃろ!
 
 アベの周りは

 こんな糞役人の山でアル!


3. 2020年5月24日 08:50:25 : qA5TcaGX4M : aGJSTWM5aVFhdUE=[55] 報告
【スクープ!】
「賭け麻雀は賭博罪」

安倍政権が閣議決定していたことが判明!

黒川検事長が不問なら自らの閣議決定と矛盾(Buzzap)

健康になるためのブログ🐾


http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/56474

4. 2020年5月24日 10:10:42 : niyy4hTwUA : OHU1UGRCUHhtN0k=[2356] 報告
お前、クソだな。
検事長の任命権は内閣にある。
人事院の規定では常習賭博は停職だ。
(単純賭博は減給)
検事総長に検事長を選ぶ権限が無い以上、責任は任命権のある内閣である。

ほんと、クソ。

5. 2020年5月24日 10:29:24 : 4V2yMwq7WI : VlNBcTNqbTduWmM=[5] 報告
要するに、訓告処分しかできない検事総長に、処分しろと指示したわけだ。
いろいろと、くっちゃべられると困ることがあるのだろう。
6. 2020年5月24日 19:26:40 : Ok1dsCNucQ : TWVYVFROaWc4QnM=[414] 報告
切れないよ トカゲの尻尾 完全に

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK272掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK272掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK272掲示板  
次へ