★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK273 > 520.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
河井夫妻に落選させられた溝手氏の恨みを買った安倍氏に贈る言葉:盛者必衰の理(ことわり)(新ベンチャー革命)
http://www.asyura2.com/20/senkyo273/msg/520.html
投稿者 赤かぶ 日時 2020 年 6 月 19 日 18:20:55: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


※2020年6月19日 朝日新聞1面トップ 紙面クリック拡大


河井夫妻に落選させられた溝手氏の恨みを買った安倍氏に贈る言葉:盛者必衰の理(ことわり)
http://blog.livedoor.jp/hisa_yamamot/archives/6691379.html
新ベンチャー革命2020年6月19日 No.2668

1.この1年で、天国から地獄に堕ちた安倍氏の側近・河井夫妻

 昨日、2020年6月18日の午後、安倍氏の子飼いで側近だった河井氏と夫人が検察に逮捕され、東京拘置所に収監されました。河井氏にとって栄光の法務大臣ポストから、東京拘置所暮らしへの大転落は、その落差があまりにも大きく、普通の人なら、精神的におかしくなるのではないでしょうか。

 上記、河井氏は安倍氏に気に入られ、総理補佐官に登用され、安倍氏の洋行の際、頻繁に同行しています。

 そして、2019年9月には晴れて、法務大臣に抜擢され、前途洋々だったのです。ところが、2020年6月には、東京拘置所にぶち込まれてしまいました。しかも、奥さんといっしょに・・・。まさに、天国から地獄に突き落とされたのです。

2.河井夫妻事件において、現在の国民の関心の中心は、法外な選挙資金の使途不明・1億数千万円の行方

 周知のように、河井氏の夫人は、昨年7月、参院選に出馬して初当選しましたが、彼女は、相場の10倍の1億5000万円もの、法外な選挙資金を安倍氏からもらったことが、文春砲の炸裂にて、世間にばれています。

 河井夫妻は、そのカネのうち、2000数百万円を、票のとりまとめの買収に使用したことは、検察の捜査で判明していますが、残り1億数千万円の使途が不明となっています。

 自民党の二階氏は、選挙ビラの印刷などに使用したと言っていますが、そんな子供だましの話は誰も信用しません。

3.使途不明金1億数千万円は、安倍事務所の秘書が持ち帰ったという説がもっとも自然

 さて、本ブログでは、河井夫妻に安倍氏が渡した1億5000万円もの自民党選挙資金(原資の多くはわれらの血税)の大半は、安倍事務所の秘書がキャリーバッグに詰めて、下関の安倍事務所に持ち帰ったと疑っています(注1)。

 安倍氏の企んだこのような、政党交付金(血税原資)の私物化(パクリ)は、自民党の大物利権議員などが、よく使うウラの手なのではないでしょうか。

 安倍氏にとって、上記のような自民党公金の流用は、安倍家の伝統ワザだったのではないでしょうか(注2)。

4.安倍氏によるウラガネづくりの完全犯罪シナリオはことごとく粉砕された

 さて、本ブログの見方では、安倍氏が側近・河井氏の夫人を昨年7月の参院選に立候補させたのは、初めから、ウラガネづくりがウラ目的だったと観ています。

 さらに言えば、安倍氏が個人的に前々から根に持っていた溝手氏(河井夫人の対抗馬)を落選させる目的も確かにあったのでしょうが、こちらは、副次的なモノだったのではないでしょうか。

 当初、安倍氏の描いた完全犯罪シナリオとは、2019年7月の参院選にて、河井夫人に自民党公金・1億5000万円を秘かに渡すと同時に、そのことが後にばれないように、子飼いの河井氏を9月の内閣改造で法務大臣にして、強引にモミケス予定だったのでしょう。

 さらに、安倍氏子飼いの検事・黒川氏を検事総長に抜擢して、河井・黒川子飼いコンビで、検察を完全支配下に置こうとしたと推測されます。

 このシナリオはある意味、完璧だったのですが、安倍氏にとって、思わぬ誤算が生じたのです。それは、落選させられた溝手氏の怨念の爆発でしょう。

 同氏は国家公安委員長の経験者ですから、安倍氏のウラガネづくりシナリオを簡単に粉砕したのです。

 こうなった以上、誤算続きの安倍氏にはもう打つ手がないでしょう。これまで、安倍氏を傀儡化して、日本を闇支配してきた米国戦争屋CIAジャパンハンドラーも、米国のコロナ禍のせいで、対日闇支配のパワーに翳りが見られます。

 最期に、万事休すの安倍氏に贈る言葉、それは平家物語の“盛者必衰の理(ことわり)”です。

注1:本ブログNo.2616『安倍氏秘書は河井夫人の選挙運動支援の際、日帰りにもかかわらずキャリーバッグを携行していた:1億5000万円の行方は?』2020年3月13日
http://blog.livedoor.jp/hisa_yamamot/archives/5977202.html

注2:本ブログNo.2655『安倍家伝統のウラガネ金庫のせいで、トッチャンボウヤ・安倍氏はいよいよ、二度目の首相辞任を迫られるのか』2020年5月18日
http://blog.livedoor.jp/hisa_yamamot/archives/6439501.html




 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[83363] kNSCqYLU 2020年6月19日 18:43:54 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[13206] 報告

河井前法相・案里議員、逮捕 参院選で買収容疑、94人に2570万円
https://digital.asahi.com/articles/DA3S14518106.html
2020年6月19日 5時00分 朝日新聞


河井夫妻による現金買収容疑の構図

 昨年7月の参院選をめぐり、票の取りまとめを依頼する趣旨で約2570万円の現金を地元議員ら計94人に渡したとして、東京地検特捜部は18日、前法相の衆院議員・河井克行容疑者(57)=広島3区=を公職選挙法違反(買収)容疑で逮捕した。この参院選で初当選した妻の参院議員・案里容疑者(46)=広島選挙区=も、このうち5人に対する計170万円の買収容疑で逮捕した。▼2面=政権打撃、14面=社説、35面=頼れるのはカネ

 特捜部は認否を明らかにしていないが、夫妻は逮捕前の任意聴取に買収行為を否定していた。2人は17日に自民党を離党した。

 特捜部は18日、都内にある2人の国会議員会館の事務所などを家宅捜索。資料を押収するなどし、前法相らによる多額の買収容疑の実態解明を進める。克行議員を法相などとして重用した安倍晋三首相へのダメージは必至だ。

 特捜部の調べによると、克行議員は昨年3月下旬〜8月上旬、案里議員を当選させるため、計約2400万円の現金を広島県議など地元議員や後援会・陣営関係者ら91人に提供。案里議員は同年3月下旬〜6月中旬、克行議員と共謀して計170万円を5人に渡した疑いがある。このうち2人は重複していた。大半は、夫妻の目的を認識した上で現金を渡されたことを任意の聴取で認めていた。

 昨年夏の参院選は自民党候補が競合する激しい選挙戦となった。同年3月に案里議員が立候補を表明した後の4〜6月、案里議員側に自民党本部から計約1億5千万円の資金が提供された。逮捕容疑の時期と重なっており、特捜部は多額の買収資金との関わりについても調べるとみられる。

 2人の買収容疑は、案里議員陣営による車上運動員への違法報酬事件の捜査で浮上。広島・東京両地検が共同で捜査を進めてきた。関係者が多く、短期間での判決を目指す「百日裁判」となる可能性も踏まえ、捜査・公判態勢が充実した東京地検が逮捕した。

 朝日新聞の取材では、夫妻が昨年3〜7月、1人につき5万〜60万円、計31人に総額700万円超を持参したことを確認。領収書のやりとりはなかったといい、受け取った地元議員らは「参院選で案里議員を応援してほしいとの趣旨だと思った」と証言していた。

     ◇

 安倍首相は18日の会見で、逮捕について「かつて法務大臣に任命した者として責任を痛感している。国民の皆さまに深くおわび申し上げる」と陳謝した。

 首相は会見で自身の責任を問われ「総裁として自民党においていっそう襟を正し、説明責任も果たしていかなければならない」と述べた。一方で「それ以上については捜査中の個別の事件に関すること」として、具体的な言及は避けた。

 また、参院選で自民党本部が案里議員の陣営に支給した1億5千万円について「二階俊博幹事長から、党本部は事後的に各支部の支出をチェックしており、巷間(こうかん)言われている(買収の)ような使途に使うことができないのは当然との説明が行われた」などと述べた。

<視点>首相や党も説明すべきだ

 公正な法や刑の執行を司(つかさど)る立場の法相に就いた人物とその妻の2人の国会議員が、民主主義の根幹である選挙の公正を大きく傷つける買収容疑で逮捕された。しかも、現金をばらまいたとされる人数や金額も多い。前代未聞の事件だ。

 河井克行前法相は今回の買収容疑すべてに関わったとされ、主導的な役割を果たした疑いがもたれている。だが、克行議員は車上運動員への違法報酬疑惑の発覚後すぐに法相を辞めただけで、案里議員ともども国民にまともな説明をすることもなく、捜査を理由に逃げ続けた。

 今回の参院選での選挙運動を主導したとされる克行議員は広島地裁の公判では、運動員への違法報酬についての関与は明らかにならなかった。今後の捜査と公判を通じて、買収の原資も含めて真相を解明していくしかない。

 忘れてならないのは、克行議員が首相補佐官を務めるなど安倍晋三首相や菅義偉官房長官に近く、案里議員の立候補も自民党本部が主導した経緯だ。党本部からは1億5千万円にのぼる巨額の選挙資金も提供されていた。首相や自民党は、政治に不信感を持った国民に対し、異例の資金提供の経緯や使途を丁寧に説明すべきだ。(司法キャップ・佐々木隆広)

2. 赤かぶ[83364] kNSCqYLU 2020年6月19日 18:45:22 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[13207] 報告

3. 赤かぶ[83365] kNSCqYLU 2020年6月19日 18:46:08 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[13208] 報告

4. 赤かぶ[83366] kNSCqYLU 2020年6月19日 18:46:40 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[13209] 報告

5. 赤かぶ[83367] kNSCqYLU 2020年6月19日 18:47:21 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[13210] 報告

6. 2020年6月19日 18:57:06 : mivpNWgkC6 : MFV4b2E5b1NuRHc=[1] 報告
壇ノ浦での入水はまだか?
7. 赤かぶ[83368] kNSCqYLU 2020年6月19日 19:03:31 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[13211] 報告




(時時刻刻)前法相逮捕、前代未聞 政権打撃、問われる任命 「安倍印」党内でも認識
https://digital.asahi.com/articles/DA3S14518048.html
2020年6月19日 5時00分 朝日新聞


事件をめぐる主な経緯

 法務行政のトップである法相経験者とその妻、2人の現職国会議員が同時に逮捕された。引き立ててきた安倍晋三首相の責任が明確に問われ、政権が大きな打撃を受けることになった。着手の時期を慎重に探ってきた検察当局も、異例の捜査態勢で臨む構えだ。▼1面参照

 通常国会閉会を受けて行われた首相の18日の記者会見は、謝罪から始まった。

 「かつて、法務大臣に任命したものとしてその責任を痛感しております。国民の皆さまに深くおわび申し上げます」

 2019年9月の内閣改造で法務行政を担う法相として起用したのが、衆院議員の河井克行容疑者(57)。参院議員の案里容疑者(46)とともに前日に離党した2人を、首相は「我が党所属であった現職国会議員」と呼び、名前も出さなかった。

 克行議員は、首相が自民党トップに返り咲いた12年の党総裁選でいち早く支持を打ち出し、推薦人にもなった近い関係の議員だった。首相はその後、首相補佐官や党総裁外交特別補佐など「側近」ポストに就け、重用。克行議員は、当選同期の菅義偉官房長官を支える無派閥の中堅・若手議員のグループを立ち上げ、官邸ナンバー2との関係も深めた。初入閣は党内で、「安倍印」「菅人事」と受け止められていた。

 案里議員を国政へと導いたのも、首相や菅氏だった。選挙違反容疑事件の舞台となった昨年7月の参院選広島選挙区(改選数2)では、党本部主導で2人目の公認候補擁立が決まった。白羽の矢が立ったのが、案里議員。首相は自らの地元・山口県下関市から複数の秘書を広島入りさせてテコ入れ。自身や菅氏も応援に駆けつけた。

 党内では「首相の私怨(しえん)」(閣僚経験者)との声も上がっていた。もう一人の公認候補、溝手顕正・元国家公安委員長が民主党政権時代の記者会見で首相を「過去の人」と酷評し、距離があるとされていたからだ。

 選挙後には、党本部から案里議員側に1億5千万円の資金が振り込まれたことが発覚。通常の10倍とされる額だった。

 官邸幹部は「首相や官房長官が選挙に力を入れるのは当たり前」と批判を打ち消そうとするが、事件の深刻さを問う声は与野党から噴き出している。自民の田村憲久・元厚生労働相はBS番組で「前代未聞。国民の政治不信を招いた」と指摘。立憲民主党の枝野幸男代表は「逮捕されるような行動をとっていた方を、法相に任命した首相の見識が問われる」と語った。国民民主党の玉木雄一郎代表も、1億5千万円の資金問題を念頭に「自民の説明責任も厳しく問われる」と訴え、予算委員会の集中審議を要求した。

 首相は会見で党本部からの資金が買収の原資になったとの見方について、「巷間(こうかん)言われているような使途に使うことができないことは当然」とする二階俊博幹事長の発言を紹介する形で、否定した。だが、党内には不安が広がる。法曹界出身の中堅は漏らした。

 「当然、原資は何なのかと捜査されるだろう」(野平悠一、安倍龍太郎)

東京・広島地検、「元上司」を合同捜査/原資が焦点

 「東京地検と広島地検が一緒に捜査してきた」

 克行議員と案里議員の国会議員2人を買収容疑で逮捕した18日、東京地検の斎藤隆博次席検事は臨時会見を開き、広島と東京の地検による異例の捜査態勢をとったことを説明した。

 案里議員の陣営が車上運動員に高額な報酬を支払った事件の捜査に着手したのは広島地検だった。国会開会中の3月3日に夫妻の秘書らを逮捕し、東京にある議員会館の事務所まで捜索した。

 選挙違反事件は、議員の地元が舞台になることが多い。東京にある国会議員の事務所を会期中に捜索するのは「異例」(検察幹部)だった。そこまでしたのは、国会議員による巨額の現金買収疑惑が見えてきたからだ。捜査の過程で、現金を配った疑いのある地元議員らの名前や金額が一覧になったリストを押収していた。

 3月下旬に秘書らを起訴して違法報酬事件の捜査が終結した後も、複数の検察幹部は「捜査終結はあり得ない」と強調した。

 国会議員である夫妻が捜査対象になる異例の事件で、現金を受け取った地元議員らも100人近くにのぼるとみられたため、最高検が指揮を執り、政界捜査の経験が豊富な東京地検特捜部の検事を投入。特捜検事が担った役割が、リストに記載された地元議員らの一斉聴取だった。

 検事たちは地元議員ら100人近くから現金授受を認める供述を得て、総額は異例の2千万円を超えた。

 ただ、広島県内では昨年4月、県議や市町議の統一地方選があり、「陣中見舞い」や「当選祝い」の名目で現金を渡されたケースもあったため、その趣旨を明らかにできるかが捜査のハードルになった。

 特捜部が調べを進めた結果、現金配布は、案里議員が自民党公認で立候補を表明した昨年3月から7月の公示前に集中。正当な支出なら発行されるはずの領収書がない例も多かった。こうした授受の時期や状況、押収したリストを踏まえて、特捜部は一連の現金配布は党勢拡大などの「政治活動」ではなく、案里議員を当選させるための「違法な選挙運動」に問えると判断。検察内部では、5月の大型連休前後には「夫妻の逮捕が不可欠」との認識が広がった。

 ところが、着手にはなかなか踏み切れなかった。

 国会議員は国会会期中、所属する議院の許可がなければ原則として逮捕されない「不逮捕特権」がある。このため、検察当局は一時、夫妻が所属する衆参両院に「逮捕許諾」を請求することも視野に入れた。

 だが、新型コロナウイルスの感染拡大が懸念された。4月に出された緊急事態宣言は、連休後の5月14日に39県で解除されたが、東京都の解除時期は不透明だった。国民が外出自粛を求められる中、「不急」の捜査は避けざるを得ない。逮捕すれば、コロナ対策を含む第2次補正予算案の国会審議に影響を与える恐れも考慮した。

 さらに、連休明けには、政府の判断で検察幹部の定年を延長できる規定を盛り込んだ検察庁法改正案への批判が殺到。渦中にあった東京高検の黒川弘務・前検事長が新聞記者らと賭けマージャンをしていた問題も5月20日に発覚、国会は混乱に陥った。

 「これだけ法務・検察の問題で国会を騒がせている。許諾請求は難しい」。政府・与党内で6月17日の国会閉会の方針が固まると、夫妻の逮捕は国会の閉会後に絞られた。

 今後の捜査の焦点になるのは、夫妻が配ったとされる現金の原資の解明だ。

 昨年の参院選広島選挙区では、自民党本部が2議席独占を狙い、溝手顕正氏と案里議員を公認した。党本部から夫妻側に提供された約1億5千万円は「過去最大級」(党関係者)の額で、特捜部は買収資金との関連も慎重に調べるとみられる。

 一連の捜査の間、定年延長問題で「政治との距離」を問われ続けた検察。大臣経験者を含めた2人の国会議員を逮捕したこの日、ある幹部は淡々と語った。

 「元上司だからと言って、手を緩めることもしないし、苛烈(かれつ)なこともしない。公正な捜査をするだけだ」


8. 赤かぶ[83369] kNSCqYLU 2020年6月19日 19:04:23 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[13212] 報告

9. 赤かぶ[83370] kNSCqYLU 2020年6月19日 19:04:52 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[13213] 報告

10. 赤かぶ[83371] kNSCqYLU 2020年6月19日 19:05:30 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[13214] 報告

11. 赤かぶ[83372] kNSCqYLU 2020年6月19日 19:05:57 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[13215] 報告

12. 赤かぶ[83373] kNSCqYLU 2020年6月19日 19:06:28 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[13216] 報告

13. 命を大切に思う者[2881] lr2C8JHlkNiCyY52gqSO0g 2020年6月19日 19:11:33 : PGVVrX2tWc : NzhNbXQ2V0kvS0E=[187] 報告
> さらに言えば、安倍氏が個人的に前々から根に持っていた溝手氏(河井夫人の対抗馬)を
> 落選させる目的も確かにあったのでしょうが、こちらは、副次的なモノだったのではないでしょうか。

安倍が河井らの1.5億円もあげたのは、
どこからどう見ても、自分に還流させるためだろう。

警察や検察は、一体、何をやってるんだ! 安倍への還流を捜査しなかったら、意味無いじゃん! 
14. 2020年6月19日 20:09:56 : 2ltzoPrHUQ : TlBNRlZoczNOL1U=[77] 報告

 現金を 100万以上支払うときは 銀行振込にしなければならない 事にすべきだろう??

 現金1億を 4つのスーツケースに入れて 東京まで 持ち帰ったらしい
 
 ===

 現金で 高額支払いができない だけで アンダーグラウンドの資金を 止めることができる

 ITとか フィンテックなどというレベルではなく ローレベル 旧式な法律で対応できる

 ===

 それを やらないのは 日本の内閣は 裏社会が 表に出た部分で 流氷と同じで

 9割は 水面下で 動いている

 日本では 地下経済が 20%だというのだから 恐れ入る 5人に一人は
 
 裏社会の人ってことになるじゃ〜〜ないのよ〜〜
 
 ===

 東京は 裏社会で できてるらしいぞ〜〜
 

[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)アラシ。過去に場違いコメント多数でアラシ認定。

15. 2020年6月19日 20:28:05 : ZzFD62qoa2 : WTlNR3Z4eHEzZ0k=[195] 報告

     『税金』 である1億5千万円の収支を

     明らかにすることは当然であります。

     一国民

16. 2020年6月19日 21:48:14 : QtaYnuBXCg : cmxwVTdXbnVNaHc=[58] 報告
買収に 六分の一 残り何?
17. panbet37[2766] gpCCgYKOgoKChYKUglKCVg 2020年6月19日 23:40:20 : 6J7XudsF6g : SWhiVG1scjVucXc=[390] 報告
納得、大納得。

 安倍死ぬ三の壇ノ浦が近づいてきた。

 いかに知識、教養、常識のない安倍小僧君でも、壇ノ浦がとどのつまり、大団円であることはわかるよね。安徳天皇を安倍小僧になぞらえるのは安徳天皇に失礼だけど。

 要は、安倍嘘三君、安倍馬鹿三君、とうとう君の悪運も尽きたということ。観念しなさいね。

18. 2020年6月20日 01:06:45 : XUVh31plBA : b1IvWjVvMnl2aG8=[48] 報告
安倍晋三は名実ともに「過去の人」となる。人間他人の恨みを買うとこのようになる。
19. 2020年6月20日 01:50:37 : IpJPsfpXz2 : bXZZUVBSSHU1Ukk=[48] 報告
要するに、自民党の内紛ゆえの逮捕なのであって、検察の正義とは何の関係も無い
将来において、安倍晋三は国民に対する罪のために逮捕されるのではなく、自民党内部の内紛ゆえに逮捕されるのであるということ
油断してはならない
自民党という「悪」は健在であるということなのだから
20. 赤かぶ[83456] kNSCqYLU 2020年6月20日 03:33:50 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[13299] 報告


※2020年6月19日 朝日新聞 紙面クリック拡大



21. 赤かぶ[83457] kNSCqYLU 2020年6月20日 03:57:29 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[13300] 報告

(前法相逮捕 広島・公選法違反事件:上)組織なく、頼れるのはカネ 克行容疑者「誰も信じられない」
https://digital.asahi.com/articles/DA3S14518084.html
2020年6月19日 5時00分 朝日新聞


前法相の河井克行容疑者を乗せ、東京拘置所に入る車両。カーテンで仕切られ、後部座席の様子は分からなかった=18日午後、東京都葛飾区、加藤諒撮影


2014年の衆院選投開票日。バンザイで当選を喜ぶ=広島市内

 ▼1面参照

 18日午後2時過ぎ。衆院議員の河井克行容疑者(57)と妻で参院議員の案里容疑者(46)を乗せたとみられる2台の車が、東京・霞が関の法務省赤れんが棟に入った。行き先は、克行議員が8カ月前まで法相として執務にあたった同省の庁舎ではなく、隣接する東京地検特捜部が入る庁舎だった。まもなく2人は公職選挙法違反(買収)容疑で逮捕された。

    *

 「組織がなく戦う苦しさを、私が一番分かっていました」。昨年7月21日深夜、案里議員は、100人超の支持者らに深々と頭を下げた。広島県議から初挑戦した参院選。2番手で初当選を果たした。妻の晴れ舞台。しかし、克行議員は表に姿を見せなかった。陣営関係者によると「まるで選対本部長みたいだった」という。

 約1カ月半後、克行議員は初入閣し、法相に。首相官邸での記念撮影。菅義偉官房長官の横で満面の笑みを浮かべた。

 夫妻の絶頂期は長く続かなかった。昨年10月30日夜、週刊文春(電子版)が参院選での案里議員の陣営の疑惑を報じた。翌朝、首相官邸を訪れた克行議員は、安倍晋三首相に法相の辞意を伝えた。2カ月足らずの在任期間だった。

    *

 異例ずくめの参院選だった。広島選挙区(改選数2)に7人が立候補。自民党本部は2議席独占を狙い、公示4カ月前に案里議員の追加公認を決めた。すでに現職(当時)で元国家公安委員長の溝手顕正氏も立つことが決まっていた。溝手氏は当時、広島選出で党政調会長の岸田文雄氏が率いる岸田派の重鎮。自民が2人擁立するのは21年ぶりだった。

 「地方対中央の戦いだ」。保守票が割れるのを嫌がり案里議員の擁立には一貫して反対した県連は、溝手氏一本で固まる。

 組織戦が期待できない案里議員の陣営は、公示前から街頭演説を繰り返し、「草の根選挙」をアピール。党本部から職員が入り、安倍首相の事務所秘書も企業や団体回りを担った。安倍首相や党幹事長の二階俊博氏、閣僚らも応援演説に駆けつけた。菅氏は少なくとも3回広島に入った。

 公示日前に大量のチラシを戸別に配り、選挙期間中は自動音声電話で各戸に公約を何度も訴えた。他陣営では、「金満ぶり」のうわさ話で持ちきりだった。選挙後、党本部からは1億5千万円が陣営に流れていたことが明るみに出た。落選した溝手氏陣営の10倍の資金にあたる。

    *

 松下政経塾出身の克行議員は県議を経て、1996年、橋本龍太郎内閣の時に初当選。2000年の選挙で落選後、「浪人」中に結婚したのが案里議員だった。結婚式の仲人は橋本氏が務めたという。

 安倍首相とも近く、党総裁外交特別補佐などを歴任してきた。特に同期の菅氏とは親しく、党内の無派閥中堅・若手を集めて、同氏を支える「向日葵(ひまわり)会」を立ち上げた。あるベテラン議員は、克行議員にこう声をかけられたことがある。「派閥に入っちゃだめですよ、菅派でしょ」。この議員は「菅氏の力を使って、自分を伸ばそうとするタイプだ」と感じたという。

 克行議員は当選を重ねるために、週末になると地元の広島3区を小まめに回った。多くの犠牲者が出た14年と18年の大規模な豪雨災害後は、特に被災地に通い、防災対策に力を入れた。地元では、そんな姿勢を評価する声もある。

 一方で、秘書ら「身内」への厳しい態度は有名だった。事務所の元関係者は「500円の弁当一つ、許可がないと買えなかった」と言う。支援者を訪ねる際、車の後部座席から細かく道順を指示することも多かった。元秘書は克行議員がこう漏らしたのを覚えている。「誰も信じられる者がいない」

 ある支援者は言う。「克行氏に意見する人はいなかった。結局は、お金でしか人とつながれなかったということだ」

封筒に5万円「案里の応援を」

 自宅のテレビに映ったのは、夫妻逮捕を伝えるニュース速報。それを見た克行議員の地元後援会幹部の男性は、肩を落とした。

 「今までの期待や苦労はなんだったんだろう。空しくて、言葉もない」

 1991年の広島県議選で初当選した克行議員を父の代から約30年支えてきた。その後衆院議員になったが「不遜な言動」に反発する人も多く、離れていった支援者を見てきた。ポスター貼りをしていると近所の人に「まだ手伝っとるんか」と言われたことも。それでも「演説がとにかく上手。いつか日本のために手腕を発揮してくれる」と信じた。

 そんな男性の自宅を昨年5月、克行議員が訪れた。案里議員が参院選への立候補を表明した後だ。「案里が参院選に立ったので、ひとつ応援の方を」と封筒を置いて去った。中身は現金5万円。「選挙に関してお金は受け取ってはいけない」と思い、すぐに近くのATM(現金自動出入機)で案里議員が代表の政党支部へ返金した。

 車上運動員への違法報酬疑惑の報道を受け、法相を辞したばかりの克行議員から電話があった。「ご心配をおかけします。いずれ説明会をします」。1分にも満たない、今のところ最後のやりとり。「なぜこんなことに」。そう問いただせなかったことが、今も引っかかったままだ。(松島研人)

 ◇前法相が、現職議員の妻とともに逮捕されるという異例の展開となった今回の事件。その背景や捜査の過程を追う。

■河井夫妻の主な歩み

 <1991年4月> 河井克行容疑者が広島県議選で初当選

 <96年10月> 克行議員が衆院選(広島3区)で初当選

 <2000年6月> 克行議員が衆院選で落選。その後案里容疑者と結婚

 <03年4月> 案里議員が広島県議選で初当選

 <17年10月> 克行議員が衆院選で7選

 <19年7月> 案里議員が参院選(広島選挙区)で初当選

 <9月> 克行議員が法相就任

 <10月> 週刊文春(電子版)が車上運動員への違法報酬疑惑を報道。翌日に克行議員が法相辞任

 <20年6月> 夫妻が自民党を離党


22. 赤かぶ[83458] kNSCqYLU 2020年6月20日 03:59:51 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[13301] 報告

23. 赤かぶ[83459] kNSCqYLU 2020年6月20日 04:01:07 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[13302] 報告

24. 赤かぶ[83460] kNSCqYLU 2020年6月20日 04:01:52 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[13303] 報告

25. 赤かぶ[83461] kNSCqYLU 2020年6月20日 04:02:55 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[13304] 報告

26. 赤かぶ[83462] kNSCqYLU 2020年6月20日 04:04:46 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[13305] 報告

27. 2020年6月20日 05:08:34 : LFdj7v4TY2 : Wjd2WFhmd1NEbzI=[1318] 報告
コロナ禍で一挙に生活苦になった国民に、新自由主義者お得意の自己責任論を唱えておいてお仲間の上流階級だけ救うようなバカ殿にはいい薬だ。アッパッパの細君とともに獄に入ることだ。
28. 2020年6月20日 06:41:48 : EBoZ7PhhOg : QnhXTlI4dUNwb00=[6] 報告
安倍ごときに“盛者必衰の理❞...そんないいもんじゃないよ!
29. 日高見連邦共和国[20433] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2020年6月20日 07:23:36 : Lym58OKib6 : dFJhUkY1VTRSbGM=[16] 報告
ゴミ箱の中のゴミに過ぎない溝手なんてドーでもイイさね〜。

それより、二階は『3回にわたる広報誌配布に使った』って言ってるんだから、領収書見せろって話しだ!

あと、その配られたという広報誌の“実体(実在)”の証明な。それとも、今から配るゥ?(笑)

30. 2020年6月20日 07:52:59 : fPAGedqalU : S0tQb1pzMi91OVU=[1104] 報告
 時代劇テレビドラマを見るような投稿主の文。
 公金を自分の懐に入れるのを生業として

 続いてきた一家ならば、その筋の思考力も
 また、磨きがかかって2段3段の保険人事

 なども、家訓として有るのだろうか。
 それも明らかになる展開が裁判で見られる

 のだろうかなどと不謹慎にも感じてしまう
 ような流れの文だが。

32. 2020年6月20日 11:10:28 : parEEDeLEk : TE4zNzJNR0tCdDI=[573] 報告
安倍、菅は機密費を二人で自由にしている、金には汚い二人、安倍のこれまでの税金私物化を見れば如何に税金を食い物にし総理と官房長官を8年も二人一緒にしてきたのには機密費の私物化をし会食三昧、その金を使い権力を振りかざしてきた、二人とも似た者同士、どれだけ税金を使い権力を盾にしてきたか、安倍を調べれば数々の違法が出て来る。
33. 斜め中道 (-_-メ)[1001] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年6月20日 11:43:56 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4090] 報告
検察は、河井の好きな「アライグマ」をちゃんとやるようににゃ♪
(アライグマ・・・外来種問題はしばらく目をつむっちゃるけん)
34. 空虚[3635] i_OLlQ 2020年6月20日 23:44:24 : emcNpuKaRY : YWhiQjlNQ3BBWEU=[6] 報告
せやね・・・日高見殿の仰せの通りやでホンマ。 検察って優秀なんやろ?たぶん・・・税務署でも調べられる程度の作業やけど、してくれはりまんの?優秀な検察さん・・・点ピンで賭け麻雀ばっかしとったらアカンでほんまにぃ(合法らしいがの)

【 なんで?写真の顔テカっとんのや?普段もこうなのか? 】ガマの脂・・・か?インドのエステか?

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK273掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK273掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK273掲示板  
次へ