★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK274 > 521.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
大西つねきさんの発言をめぐって(松尾匡)
http://www.asyura2.com/20/senkyo274/msg/521.html
投稿者 樹里亜 日時 2020 年 7 月 27 日 23:29:58: DiwDavhBYrK2M jveXooif
 

松尾匡のページ
20年7月18日 大西つねきさんの発言をめぐって
http://matsuo-tadasu.ptu.jp/essay__200718.html


※ 本エッセーは7月18日昼にアップしましたが、文中不適切な表現があることを同日夜ご指摘いただいたため、即時一時削除し、修正の上、翌日未明に再公開しました。委細は文末をご覧ください。


【つねき発言事件でショック】
 前回のエッセーで、山本太郎東京都知事選挙出馬によって、反緊縮運動における左派・リベラル派の影響力が減退し、極右的な影響力が増すのではないかという危惧を表明しましたが、それをアップしたあと、れいわ新選組のメンバー(当時)の大西つねきさんが、例の「命の選別」発言をしていたことを知り一気に気持ちが沈みました。この事件の結果、私の危惧した方向が、ますます進行したような気がします。
 何よりもショックなことは、れいわ新選組の支持者らしき人はじめ、反緊縮政策に理解があると思われる人たちの間で、こんなにも大西つねきさんを擁護する人がいるのかということでした。私のつたないネット技術で見る限り、反緊縮勢がつねき擁護し、反・反緊縮勢がつねき批判・れい新批判しているような印象で、それ以外は存在感が薄い感じがしました。
 それだから、れいわ新選組の立候補予定者で、私が代表をしている薔薇マークキャンペーンの事務局(念のために書いておくと、ここには共産党員も立民支持者もいて反緊縮だが特定政党に偏ってはいない)の大石あきこさんが早い段階で問題を指摘してくれたことは大きな功績だったと思います。遅れていたらどうなっていたことか。もっと手のつけられない大きな傷になったと思います。でもそのために大西つねきさんの発言の擁護者からたくさんのバッシングを受けているようで、これもまた心が沈む事態です。
 つねき発言が、反緊縮思想にもれいわ新選組の基本思想——「すべての人は生きているだけで価値がある」——にも、根本的に相容れないことは明白なことで、筋金入りの反緊縮の大石あきこさんがすばやく反応したことは当然のことと思いますが、中にはそんな彼女の反緊縮を「ウケ狙い」と疑う人もいるそうで、残念に思いました。彼女は、私の反緊縮経済理論を深いところから理解してくれている数少ない人の一人だと思っています。


【大西つねきさんの発言がどんなものでなぜいけないのか】
 大西つねきさんは私と同じく日本における数少ない政府貨幣論者で、これについての日頃の啓蒙・宣伝活動には常々心強く思っていました。れいわ新選組の経済政策も、大西さんがいるなら安心だと思っていました。それだけに今度の事態はとても残念です。
 一時は大西つねきさんも発言の撤回、謝罪をされていましたので、期待するところはあったのですが、残念ながら謝罪撤回されてしまって、開き直られては、「除籍」ということに至ったのは当然のことだったと思います。「構成員」のみなさんは、みんな傷ついて、お疲れになったことと思います。しばらくお疲れをいやしていただけたらと思います。


 大西さんの発言がどんなもので、何がいけないのかは、下記リンクの荻上チキさんのnoteをご覧いただければ、おわかりいただけると思います。つねき発言の動画の文字起こしが載っています。


大西つねき氏の「命の選別」発言の問題点(文字起こし付き)
https://note.com/ogiuechiki/n/n96ed80d5f622


 私は荻上さんとほとんど同じ意見ですし、大西さんの処分を報告した山本太郎さんの記者会見の説明ともほとんど同じなのですが、若干荻上さんの議論の繰り返しになるところもありますが、以下に私見を述べておきます。(山本太郎さんの記者会見で出たコロナの問題については、私の医療知識がないので保留します。)
 以下に述べることは、私、松尾匡の個人的な見解であり、薔薇マークキャンペーンの見解ではありません。薔薇マークキャンペーン事務局での議論は方向性として私と同じですが、対外的な意見表明となるには、今しばらく慎重な議論が必要です。
 また、私はれいわ新選組の外部の人間ですので、以下の見解はれいわ新選組の見解でもありません。


【トリアージや個人・家族の選択の問題ではない】
 まずおさえておかなければならないのは、トリアージとか個人の生死観の問題とかは、この議論とは関係ない筋違いな問題だということです。つねき発言の問題は、平時に継続的に維持される公的システムをこう変えようという話だから問題なのです。しかも、結局は個人の人権とか個人の願望を根拠にした話ではなくて、あからさまに労働制約を究極根拠にした全体論だから問題だという、このことがおさえられなければ議論がへんになると思います。


 ちなみにこのたびの騒動で、れい新支持者にも、財政制約を根拠にする人がいるのだとわかりましたが、これはまずもって入り口で、財政制約などないと説得することがれい新の役目でしょう。そこまで言い切っているところがれい新の反緊縮のオリジナリティなのですから、世の中に流布する命の選別論が結局ほとんどが財政制約を根拠にしている以上、それをちゃぶ台返ししないと何のためにれい新の反緊縮論があるのかわからなくなります。


 大西つねきさんはもちろん、財政制約などないということはご存知です。だから労働制約の話をされているわけです。これが、個人を超えた全体論的な理屈づけで政治が個々人の命を選別する話になっている点で問題なのです。


 だから、つねき発言を問題にすることは、経済的理由が(本音では)根拠で延命治療を断らざるを得ない家族や、医療資源不足でコロナのトリアージを余儀なくされた医療労働者を責めるものではないということを理解してほしいです。
 これらのことは緊縮をはじめとした貧弱な体制のせいです。だから、政治運動として公的に実現を訴えることは、まずは緊縮をやめろ、誰もが長生きしたくなる社会を作れと言うことです。しのごの言わずに政府が金費やして今のうちに人工呼吸器量産しろ、危険手当ていっぱい出して医療従事者をたくさん確保しろと言うことです。現状の貧弱な体制を話の前提にしてはなりません。
 肉親の延命治療を止めざるを得なくなった家族、トリアージを余儀なくされた医療労働者の、苦渋の思いは、みんなでその重みをシェアして緊縮への怒りに向けるようにめざすのが反緊縮運動だと思います。こんな現状でも現場の関係者が思い悩まずスッキリさせる方向に公的制度を向けようというのは反緊縮運動としてちょっと違うと思います。


 それから、つねき発言を問題にすることは、残された命を苦痛なく快適に生きるために、寿命が縮むリスクはあるけど緩和ケアを優先することを本人が選ぶことを否定するものでもありません。むしろ本当に当人にとって生きててよかったと思える丁寧なケアを実現するためには、単なる延命治療よりも多くの人手と医療資源を必要とする可能性があります。十分にそうした資源をつぎ込める保障があってこそ、本当の意味で個々人にとって自由な選択が機能できるのだと思います。大西さん流の労働制約の根拠づけからは、むしろこうしたことは根拠づけられなくなります。
 (17日の大西つねきさんの除籍後の記者会見でも、個人が「生きる質」を享受する自由の問題と全体論的な労働制約の問題の混同が見られましたが、労働制約を根拠にすると「生きる質」の充実にとっても制約になるということを認識しておられない気がします。)
 大西さんの根拠づけの問題は、そういう、個人の快適さとか人権とか尊厳とかのことにはないのだということに気をつけてください。上のリンクさきの荻上さんのnoteの文字起こしをよく読んだらわかります。


【「人は生きているだけで価値がある」の真のポピュリズム】
 なによりも、私は、山本太郎さんが常々語るれい新の基本哲学、「人は生きているだけで価値がある」という言葉は、非常に革命的な言葉だと思っています。どこが革命的かというと——
 普通の政治勢力は、新自由主義者もリベラルも、人格の所在を「理性」に見て、身体を理性の持ち物のようにみなします。そして、理性的にお金儲けを計算するとか、理性的に公共的なことを考えるとかを個人に課してきます。そしてその優劣で人をランクづけし、不遇な結果を自己責任扱いします。
 れい新はそうした押し付けに生きづらさを感じた人たちにアピールできたのです。それは、それに代えて、「生きているだけ」でも存在する生身の個人を人格の主人公にすえ、空腹の胃袋や筋肉痛の手足を変革の根拠にして、エリートの「理性」が作った強者の都合の押し付けに反逆したからだと思います。


 これが本当のポピュリズムというものだと思います。
 荻上チキさんの上のリンク先の文章で一つだけ全面的には納得できないのは、れい新のポビュリズム的側面を支える情念がこのような「命の選別」を合理化する危険を持つとされた点です。
 大西つねきさんの動画での言い方は、合理的な自分が政治判断して、生身の命を救うか救わないかを決めるということです。これはエリートの理性が支配して、生身の個々人のコントロールのきかない外から、生身の個々人の誰彼を損壊してくるということであり、ポピュリズム的情念が本来最も敵視してきた図式の極端な例と言えます。これを「犬笛」として出てきたいろいろな「命の選別」論は、やっぱり自分の方が情緒を離れて合理的だということを互いに競い合っている感があります。おそらく大西さんのこういう議論を、街頭の大観衆の前でしたら、大衆が熱狂するかと言うとしないでしょう。引くと思います。


 私見では、「人は生きているだけで価値がある」という姿勢は、「生きているだけ」でも存在する生身の個人を人格の主人公にすえているからこそ、たとえ一般に「意識」と呼ばれるものがない状態で生きている人でも、尊厳ある人格を持った権利主体として扱うことを要請します。その人の身体反応レベルの選択は、いわゆる理性的選択と優劣なく、最大限尊重しなければならないと思います。ここにはつねき流命の選別の入る余地はありません。


 そして、だからこそ反緊縮になるのだと思っています。
 緊縮政策とは、「生きているだけ」でも存在している生身の個人が損壊されるかされないかが、所得の大小や、総需要不足で限られた雇用にたまたまありつけているかどうかで、選別されるシステムです。それが、分別ぶった財政規律論のお説教で押し付けられるわけです。それに反対するからこその反緊縮です。
 私も多くの反緊縮派も、財政危機論は誤った幻想だとわかっています。しかし、たとえそれが間違ってなかったとしても、「財政」も「通貨」も、本来は人が生きていくためのツールとしての決まりごとにすぎません。それを自己目的にして、「生きているだけ」でも存在している生身の個人を犠牲にすることは本末転倒です。まずは、「生きているだけ」でも存在している生身の個人が、誰一人漏らすことなく「生きていてよかった」と言えることをめざすことが優先されるべきです。


【問うべきものは労働配分の選択】
 この立場は大西さんが指摘されている労働制約があったとしても変わるものではありません。
 将来的に、高齢化が進行することで、医療・介護などに人手がたくさん必要になり、それらの部門で必要になる物財の生産のためにも人手が必要になって、日本経済全体でどれだけの労働不足が発生するかという問題は、同僚の橋本貴彦教授と私が2030年について産業連関分析によって簡単な計算をしています。


高齢化時代における蓄積と社会サービスへの総労働配分と搾取:投下労働価値計測の応用
https://www.jstage.jst.go.jp/article/peq/54/2/54_51/_article/-char/ja/


 ここでは、高齢者一人当たりの医療・介護サービスを2010年のスウェーデン並みにしたときに、必要となる総労働のうち約15.4%が,そのときに存在する推計総労働賦存量に比べて不足することをみいだしています。
 これは、医療・介護部門以外で、基準時点の2010年からの20年間で、年率0.84%の労働生産性の上昇があれば、医療・介護関連で必要になる不足分の労働は作り出されることを意味します。これまでの現実に照らして年率1〜2%ぐらいの労働生産性上昇はあるものだと考えれば、十分に達成されます。しかし、これは政策を考えるときに今あてにしていいものではないと思います。あえて労働生産性を上昇させる政策など、供給構造改革とかろくでもないものです。


 だとすればどうすればいいでしょうか。
 この場合、社会的合意をつけて選別されるべきものは大西さんの言うような「命」ではありません。どの分野の労働配分を減らすかということです。消費財を生産したり流通させたりする労働を減らすというのであれば、消費税を上げることになります。私たちは、日本の場合、固定資本形成(機械や工場などをつくること)のための直接・間接の労働配分割合が他の成熟先進国と比べて高く、民間のそれは高度成長期末期の1970年と変わらぬ約2割を維持し続けていることを発見しました。そこで私たちは、この労働配分割合をまず減らすことを提言しています。これは法人税を上げることなどを意味します。
 そのほかにも、労働配分を減らしていいと社会的合意をつけられる分野はあると思います。それが政府支出で維持されているならばその政府支出を削減すればいいし、そうでなければそこに税金をかければいいことになります。
 この計算は荒削りのもので、まだまだ改良が必要です。それに女性や高齢者の労働力化が、この計算で前提している政府の予想以上に進行することも考えないといけません。いきなり命の選別の話をはじめる前に、このような方向を考えていくことこそ必要なことなのだと思います。


※ 当初、文中、「たとえ大脳が全く機能しなくなった人でも、尊厳ある人格を持った権利主体として扱うことを要請します。もちろん殺してはならないことは健常者を殺してはならないことと同じです。その人の身体反応レベルの選択は、健常者の理性的選択と同等に、最大限尊重しなければならないと思います。」という表現がありました。ここで、大脳が機能する人を指して「健常者」という表現を使いましたが、「健常者」は「健常者/障害者」という対比の中で、上に立つグループという差別的ニュアンスのある言葉でした。したがって、無思慮にこの言葉を使うと、「障害者は殺してもいいのか」という大変恐ろしく差別的な意味で受け取られかねないことがわかりました。無思慮をおわびし、ご指摘に深く感謝いたします。大西つねきさんの発言が、差別・選別される側に痛みをもたらした問題をとりあげた文章で、同様にひとを傷つけることに気づかなかったことを大変恥ずかしく思います。


※参考動画
コロナ後の大阪の成長はこれだ!作戦会議(都構想を斬る)(山本太郎、藤井聡、松尾匡、大石あきこ)



★松尾 匡(まつお ただす、1964年(昭和39年)7月25日 - )は、日本の経済学者。専門は理論経済学。立命館大学経済学部教授。博士(経済学)(神戸大学、1992年)。石川県出身。 反緊縮の提唱者として、山本太郎の経済政策のブレーンの一人。


★関連記事 
大西つねき&松尾匡・立命館大教授の対談 「なんとかならんか この日本」(長周新聞)
http://www.asyura2.com/19/senkyo266/msg/323.html
2019 年 10 月 09 日


「MMT」や「反緊縮論」が世界を動かしている背景 「AOC、コービン」欧米左派を支える主要3潮流(松尾匡)
http://www.asyura2.com/19/hasan132/msg/520.html
2019 年 6 月 02 日
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2020年7月27日 23:57:07 : niyy4hTwUA : OHU1UGRCUHhtN0k=[2765] 報告
人は最期は必ず死ぬのだから、生きられるだけ生きればいいのだ。
誰にも人を殺す権利などない。
優生思想の持ち主ほど劣等な人間はいない。
犬にも劣るってやつだよ。
2. 2020年7月28日 00:58:34 : 3rzl9GQGPk : aWx3M202ajMwMlU=[1] 報告
スッキリしました。大西さんに感じていた違和感、整理出来た
れいわ新選組には雨降って地固まるだ。
3. 前河[4854] kU@JzQ 2020年7月28日 01:57:08 : ITg8WTqi2s : Ry4wZi9HSGNWRVk=[131] 報告
毎日(月〜金)、22〜24時からTBSラジオで荻上チキのニュース報道+解説分析番組をやっている。

荻上チキは憲法学者の木村草太氏クラスのハイレベル論客だと思う。

筋か通って矛盾がない(少ない)。大臣や政権の矛盾をすぐに見破り指摘解説。

毎日感心して聴いています。

大西の件も上手く切ってたな。

入国管理国による外人への扱いの酷さや給与を払わない経営者など、人権に関わる話題が多いのも面白い。

鋭い。正論。客観的で冷静な視点。おおよそバカ政権の対極に位置する賢さを感じる。

お勧めです。

4. 前河[4855] kU@JzQ 2020年7月28日 02:04:31 : ITg8WTqi2s : Ry4wZi9HSGNWRVk=[132] 報告

>入国管理国❌

入国管理局⭕

入国管理国ってどんな国だ?N国みたいになってしまった。(^^;

5. 人間になりたい[1343] kGyK1ILJgsiC6IK9gqI 2020年7月28日 02:16:38 : AwxU2zxs6c : US8xQlRtRXZ5WjY=[15] 報告

大学教授というのは、ペーパーテストの偏差値の数値は高いと思うのだが、
なぜここまでバカなのかが学識のない私には理解できない。
松尾匡は問題の本質を全く理解していない。
問題は大西つねきの7月3日配信の動画の発言が正しいのか、間違っているのかということと、
それに対するれいわ新選組の処分が正しいものなのというこということである。

>何よりもショックなことは、れいわ新選組の支持者らしき人はじめ、
反緊縮政策に理解があると思われる人たちの間で、
こんなにも大西つねきさんを擁護する人がいるのかということでした。

私は今回のれいわ新選組のやり方に反対をしているが、大西つねきを擁護しているわけではない。
問題にしているのはれいわ新選組の不正行為のことであり反緊縮政策などなんの関係もない。

>まずおさえておかなければならないのは、トリアージとか個人の生死観の問題とかは、
この議論とは関係ない筋違いな問題だということです。
>つねき発言の問題は、
平時に継続的に維持される公的システムをこう変えようという話だから問題なのです。

トリアージが実行されるのは緊急時であるが、このシステム自体は、
平時に継続的に維持されているものである。
トリアージは命の選別は政治の役割であるというこの問題の本筋の問題である。

>世の中に流布する命の選別論が結局ほとんどが財政制約を根拠にしている以上、
それをちゃぶ台返ししないと何のためにれい新の反緊縮論があるのかわからなくなります。

ここまでくると精神異常者の戯言でしかない。
反緊縮をすれば政治が命の選別をする必要がなくなるとでもおもっているのだろうか。

>「人は生きているだけで価値がある」という言葉は、非常に革命的な言葉だと思っています。

キャッチコピーとしては受けはいいだろうが、
相模原障がい者殺人犯は死刑宣告を受けたがまだ生きている。
いきていることにどんな価値があるというのだろうか。
価値があるというならば減刑嘆願運動でもすればいい。
「人は生きているだけで価値がある」と言う意味は、今までの考え方は理性を重視していたが、
肉体を重視するから命の選別を否定するのが革命的だといっている。
人間は理性と肉体の二つの命を持っているのだ。
なぜ近畿財務局の赤城さんは自殺したのだ。
どちらかを重視するかなどアホの極みだ。

その後労働配分の試算をしているが、それが実現される補償はない。
それが達成されない非常時、緊急時には命の選別をしなければならないときもある。
それを個人に押しつければ負担が大きすぎるので、政治、国家が担当する。
当たり前のことに過ぎない。
なぜこれが懲戒処分に値するのかを、れいわ新選組は説明する責任がある。


6. 2020年7月28日 02:59:41 : bC7BzPnf9Y : dXo0ZklwcHhyQTI=[74] 報告
大西氏が自身のYoutubeチャンネルの中での「命の選別」という発言。その核心部分:

「どこまで高齢者をちょっとでも長生きさせるために、子供たち、若者たちの時間を使うのかっていうことは、真剣に議論する必要があると思います。こういう話多分、政治家怖くてできないと思うんですよ。『命の選別をするのか』とか言われるでしょ?命、選別しないとダメだと思いますよ。はっきり言いますけど。なんでかというと、その選択が政治なんですよ。選択しないでみんなに良いこと言っていても、多分、現実問題として無理なんですよ。そういったことも含めて、順番として。これ順番として選択するんであればもちろん、その、高齢の方から逝ってもらうしかないです」(大西氏の動画より*現在は非公開)”
(志葉玲タイムス 2020年7月10日記事より引用)

----

「命の選別」は、社会的合意(総意)とすべきことなのか?

その「命の選別」、非常事態の際に、明らかに助かる可能性が低い人、軽症の人、という形で患者を重症度によっていくつかの段階に分け、治療の優先順位を決める「トリアージ」の観点なのか?それとも、そのような事態とは関係なく、経済的効率性の上から命を選別する観点なのか?後者は人種差別や障害者差別を理論的に正当化する優生学と親和性を持っている。

大西つねき氏が「命の選別」をすべきとする「現実問題」が前者、すなわち「トリアージ」にあると仮定しても生命の尊厳は個人になくてはならない。「トリアージ」の対象となる人が意思表示できない場合は少なくともその家族の同意がなければならない(たとえば、人工呼吸器や人工心肺を外し、命が助かる可能性のある人にその治療手段を譲るなど)。医師および社会・国家は個人の尊厳を侵してはならない。ゆえに「順番として」「高齢の方から逝ってもらうしかないです」の「しかないです」は生命の尊厳を個人から社会・国家が一方的に剥奪することに他ならない。「しかないです」にはその含みがある。またその「順番」は「高齢の方から」とは限らない。元々重い基礎疾患のある人、生まれつき障害を負っている人にも「順番」付けることもゆくゆくは許す考えではないのか?その順番付けを本人の意思とは関係なく政治が主導しその順番を国家や社会が決めることの怖さを大西氏は判っているのであろうか?

----

"カトリック教会イエズス会のアメリカ人神父ジェイムズ・マーティン司祭はツイッターで、「(信者たちが自分のために買ってくれた)人工呼吸器を自分より若い患者に(知らない相手に)譲った72歳のベラルデッリ神父が、亡くなった」と書き、「友のために命を投げ出すほど大きい愛はない」という新約聖書のヨハネによる福音書の言葉を引用していた。・・・ベラルデッリ神父に信者たちが人工呼吸器を寄付し、神父がこの呼吸器を若い患者に譲ったと伝えられ、BBCもこれを引用して報道した。しかし、カスニーゴ司教区でベラルデッリ神父の同僚だったジュゼッペ・フォレスティ氏は、神父が若者に呼吸器を譲ったという話は「フェイク」だとして、神父は基礎疾患のために重症化して亡くなったのだと述べた。また、カトリック・ニュース通信は、ベルガモ司教区のジュリオ・デッラヴィーテ事務局長が「寄付された人工呼吸器はない」と話したと伝えている。
(BBCニュース 2020年3月26日付記事より引用)

「トリアージ」なる優先順位は社会的合意を形成し易い。ゆえに上述の「お年寄りが・・神父が・・」を主語にした「フェイク」ですら美談がましく流布する。「友のために命を投げ出すほど大きい愛はない」の愛を人(個人)から勝手に国家や社会に広げて「(御国のために)命を投げ出すほど大きい愛はない」などと聖書に書いてある筈もない。

----

大西つねき氏が「命の選別」をすべきとする「現実問題」が後者、すなわち経済的効率性の上から命を選別する観点と仮定するのであれば、それは「人間を「尊厳(Würdeヴュルデ)」においてではなく、「価値(Wertヴェルト)」の優劣において理解する思想に繋がる。ナチス政権の「ドイツ民族、即ちアーリア系を世界で最優秀な民族にするため」に「支障となるユダヤ人」の絶滅を企てたホロコーストで代表される人種政策はこの優生学思想に基づく。

そして、人工知能(AI)が持て囃される今、「社会価値」を生み出す技術に重きを置くAIが結果としてこの優生学に行き着く可能性がある。すなわち、AIを中心とする産業技術の発展が技術的特異点(シンギュラリティ)に達すると、人間の尊厳(Würdeヴュルデ)はAIの下、産業・経済の求める「価値(Wertヴェルト)」によって制限または否定され、生きる価値があるかどうか=「命の選別」と値踏みが当然とされ必然化される。「人間の尊厳」を「価値」よりもはるかに低位に置く時代が到来するかもしれない。経済的効率性の観点から生きる価値がない者をあらかじめ探して、いざとなれば「選別・排除」しても構わない(または「選別・排除」すべきである)、が最適解とする社会が形成されつつある。

何事も「価値(Wertヴェルト)」に判断を求める安倍総理、小池都知事の政治家としての言葉や行動の端々に、その通りの「選別・排除」思想を我々は看取する。

----

AIでなくとも、わが国では旧優生保護法(現:母体保護法)の下、「生まれてきてほしい人間の生命と、そうでないものとを区別し、生まれてきてほしくない人間の生命は人工的に生まれないようにしてもかまわない」という優生思想に基づき人工中絶が合法化された経緯がある。

「障害を理由にして胎児を中絶することは、いま生きている障害者の存在を否定することにつながる」は、その否定があってはならない、ゆえにその存在を我々国民の代表(国会議員)として国政の場に送り込んだ "れいわ新選組" の原点でもある。経済的効率性の上から人間の生死を決めてはならない、は "れいわ新選組" の結党の精神、そして「山本太郎」という政治家の基盤と私は理解するが、その精神なり基盤が今、同党の大西氏によって激しく揺り動かされている。

「トリアージ」に限ってのこととしても、それをきっかけとして、人間の尊厳が産業・経済の求める「価値(Wertヴェルト)」によって優劣付けられ「命の選別」がその産業・経済(延いてはAI)の求めるところなどと、さも合理的かのようにサラッと理解してはならない。「高齢の方から」なる言い方はベラルデッリ神父の件のように(実際は「フェイク」)社会に美談として受け止められ易いが極めて危険な社会的合意形成を孕んでいる。大西つねき氏がいかなる考えの上で「現実問題として無理」と「命の選別」に社会的合意形成を図ろうとしているのか判らないが、それが政治主導の上意下達であれば、生命の尊厳は個人にはないという前提に立っているということになる。

憲法第13条:
「すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする。」

この前提にも立っていないことになる。

産業・経済の求める「価値(Wertヴェルト)」に照らす「人」に専ら(生きる)権利を認めようとするが、自民党憲法改正草案での憲法第13条である。

「全て国民は、人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、公益及び公の秩序に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大限に尊重されなければならない。」

経済的効率性の上から人間の生死を決めてはならない、という "れいわ新選組" の結党の精神とは真逆の「個人」から「個」を奪い取り単なる「人」(無個性)として国家の「資源」扱いにし、その命も「価値(Wertヴェルト)」に照らした「選別」がされるべきであるという思想に立つのが自由民主党である。

----

”生産性や効率性だけで「存在すべきかどうか?」の価値が決まるなら、そもそも人間など存在しない方がいいのだ。AI搭載のロボットとコンピューターを残し、すべての人類は消滅した方が良いことになるだろう。
人間とは非合理で非効率なもの。効率性などで測れないもの。古代、中世はもちろん、つい百何十年か前なら、そんなことは皆わかり切っていた。というか、むしろ効率性で人間を測るという考え方の方が異端であったろう。人間に生産性や効率を当てはめるようになったのは、工場や国家の軍隊という近代的なシステムの発生と無関係ではないと思われる。もちろん、それまでも小規模な工房や王の軍隊などはあったが、労働者、一兵卒として個人が無名化され、無個性化された「資源」と見做されて、初めて生産性や効率性が問題になってくる。大西氏は経済アナリストとしては有能なのかもしれないが哲学がないようだ。だから経済的効率性が社会の基本のように見做されている現代の風潮が絶対的な真理ではなく「時代精神」に過ぎないことに気づかない。”(或るネット民のコメント)

ネットの良識は斯様に指摘する。「人間とは非合理で非効率なもの。効率性などで測れないもの。」が真理だからこそ、我々一人一人は唯一無二の存在たり得、アイデンティティ(自己・自我意識)を保つことができる。「これがほかならぬ自分なのだ」と一人一人が言える世の中を希求することが政治の使命であっても、「これはほかならぬあなただ」と社会や国家が生産性や効率性の観点から誰かを値踏みし価値づけし剰えその命を選別(排除)することが政治の使命であってはならない。

おわり

7. 2020年7月28日 05:37:24 : 5hvsMTb5KM : Y01yUEVQYUlCSEU=[5] 報告
一般社会での支持がほとんどないれいわのカルト支持者の中での問題なので一般社会ではほとんど話題にならない。れいわが次の衆議院選挙で議席をとれるのは小選挙区ではよくて1、2議席程度しかないだろう。かつての左翼諸党派よりは得票は多いだろうが。
8. あおしろとらの友[2807] gqCCqIK1guuCxoLngsyXRg 2020年7月28日 06:24:25 : tXOhzhB3ns : YTRuMEdKMS9ZQ0U=[36] 報告
当然のことながら「大西発言」は憲法の「表現の自由」によって守られている。
問題となるのは大西氏が当該発言により党による処分を受けるのかどうか。
処分を受けるのであれば大西氏入党時、「党是」を守る旨の約束をしてしていなければならない。
ここで初めて「大西発言」が党是に反するか否かの議論になるのである。
果たして大西氏入党時、「党是」の提示があり大西氏がこれを了承する、という手続きがあったのかどうか、ここがポイントなのである。
9. 2020年7月28日 07:32:43 : veM01jm5Mw : UDZxQ3pFT3RSaG8=[1] 報告
>>5

あなたも時々おかしな書き込みをするね。

本当に「反緊縮」「MMT」なら、よほどの大災害などで医療人員と物資が不足している緊急時以外、トリアージなど考える必要はなかろう?

もちろん、国が介護費用のほとんどをMMTによって負担するのだ。

仮に介護人手不足なら、外国人を雇えばいいじゃないか?

もちろん、家族なら、毎日ある程度の時間的、精神的負担は避けられないだろうが。

平常時に要介護者を「始末」しなければならない事態など、政治が受け持つ必要はない。

そういったMMTが本当に可能かどうかは、経済学者でもないぼくにはわからないが、ともかく、大西はまったく矛盾している、ということだ。

10. 2020年7月28日 07:48:34 : e0iWQoQD0g : d28vU2xqdVNCaTI=[8] 報告
とても納得します。私は高齢者です。人生何事もなければ必ず誰もが高齢者になります。大西さんは今の政治の、今までの政治の中での経済のありようでは命の選択が必要だと言っているのだと理解してます。賛成できませんが。れいわ山本太郎さんはこれからの自分たちの政治が社会を作ると言っているのではと思っています。現状に打ちのめされた私達に生きててくれよ、ただ生きているだけで価値がある、そんな社会。こんな言葉を話す政治家は初めてでした。たった一つの言葉で人は生きることが出来ると思いました。希望です。優しさです。そして命の尊さです。

 その人の身体反応レベルの選択は、いわゆる理性的選択と優劣無く、最大限尊重しなければならないと思います

に同意します。私は間に合わないかもしれません。山本太郎、れいわ新選組の皆さんの政治を心から期待しています。

11. 2020年7月28日 07:53:05 : OGTQkoJ4Dc : V0c2Yy9QT0Z6ek0=[86] 報告
松尾先生の労働配分=税制という考え方は参考になった
しかしこの人と大西つねきと同い歳なのに同じ歳に見えないw
つねきのああいうマッチョで古風な外見が中身も規定してるのではないか
12. 2020年7月28日 08:17:37 : VyI4hvJHy2 : VHUvSi5sdnM3eVU=[341] 報告
 >>1
 「生きる」と「生かされる」は違う。
13. 名も無く地位も無く[7] lryC4Jazgq2SbojKguCWs4Kt 2020年7月28日 08:46:58 : AxQhyRtVDy : WnF6bTlqbXRrcDY=[7] 報告
人の命とは?心臓の停止?脳死?医療が発達してなく脳死など判定出来なかった時代なら脳死はいずれ心臓停止へと直行したであろう。なぜなら自力で栄養を補給出来ないのだから。今は、脳死と判定されても外部から強制的に栄養補給され心臓が鼓動を続けられる。心臓が止まれば即死亡である。いつまで心臓を動かすのか?お金がある期間?人の命の尊厳などと言っているが、それを利用して自分の利益にしている輩が殆どだ。他人や、ましてや国が決めることではない。直近の身内が判断する他ない。まだ意思表示出来ることが出来るのであれば、本人の意思が尊重されるべきだ。意思表示出来ない状態であれば、直近の身内が決定すべきことである。人に死の判定に国家権力が関わってはいけない。
14. 2020年7月28日 09:07:26 : VyI4hvJHy2 : VHUvSi5sdnM3eVU=[342] 報告
 >>12に追記
 病院のベッドで生まれ、病院のベッドで死ぬ。学校で教育され、会社で働く。俺たちは果たして「生きている」のだろうか?
15. 2020年7月28日 09:15:31 : EB8pRrgD0s : NjVtbFVWQS56OW8=[97] 報告
松尾先生も共産主義者なんだあ、、、、と思う論説やね。

「新自由主義もリベラル」も、と言う書き方で、なんで「新自由主義も新保守主義も」でないのか不明だが、この論説の大きな問題は2つ有る。


⑴ 命の選別の問題は「理性的」でなければならない

 数多、大西つねきに罪があるとする者が誤っているのは、大西つねきの「除名に相当する罪状?訴因?」と言うべきものがすり替えられていることにある。

 命の選別とは、政府が選別する事はできないというのが、ここで先生の言う「理性」、すなわち憲法に前提される禁止概念なので、「憲法」と「新自由主義・リベラル」との用語をすり替えて、「理性的である必要はない」と言う結論に誘導されている事。

 逆に言えば、もしも憲法解釈上の概念が「政府介入による命の選別をOK」と言っているなら、大西の発言で何らかの組織から除名されるような、表現の自由を侵すことの方が憲法違反と言える。


⑵ 問題の本質は、被介護者の家族でない者への介護強制

 数多、れいわ新選組の責任を無いとする者に共通するのは、この定義を無視している点にある。

 そして実は、「要介護認定」こそが「すでに選別」であって、現在、被介護要求に対して介護希望側は枯渇状態。

 松尾先生もまた、サービス者が増やせない理由は、サービス者の心の問題(身内でもない被介護者への献身は、いくら金を積まれようと、人として苦痛という人間の本質)を無視している。
 大西つねきは、この問題に対する答えを自分なりに出しているのだから、被介護者の家族でない者への介護強制をすることなく、問題が解決できるなら、そもそも発言自体が存在しない。

 物理的に、被介護者の家族でない者への介護強制をすることなく、今すでに提供側が枯渇状態の介護事業の、さらなる充実を公約することの政策上の齟齬・政策上の瑕疵が問題の本質なので、実体を伴わない架空の話に飛躍していること。


白馬に乗った王子様に助けてもらいましょう、、、、、という非理性的な発信は、55年体制下のソビエト信奉だけにしてもらいたいものである。

16. 2020年7月28日 09:48:19 : OGTQkoJ4Dc : V0c2Yy9QT0Z6ek0=[88] 報告
ほらな、介護は家族のするもの、みたいな人間観だか家族観だか古い奴がいくらもいるんだよ
それで自分だけは介護する家族に入ってないんだよ何故かw
つねきみたいなのは氷山の一角
17. 2020年7月28日 10:01:55 : f17YaIF2RM : RGZONmdVa3dGUEE=[1] 報告
>>15
>松尾先生もまた、サービス者が増やせない理由は、
>サービス者の心の問題(身内でもない被介護者への献身は、
>いくら金を積まれようと、人として苦痛という
>人間の本質)を無視している。

心の問題と根源的な意味での命は等価ではないと
思うが。それに幾ら積まれようとも無駄だと
言うなら医者など誰も目指さない、高給が
ある程度、保証されているから目指す。
お前のような論点ずらしに
必死になる人間は邪魔でしかない。

>白馬に乗った王子様に助けてもらいましょう、、、、、
>という非理性的な発信は、55年体制下の
>ソビエト信奉だけにしてもらいたいものである。

夢見るだけのフェア党おじさんに
その言葉を送ってやれ。

18. 2020年7月28日 10:08:03 : Di1MeEkVSI : TURTbXVWMmNYN3c=[912] 報告
>>5
れいわ新撰組の『不正行為」を問題にしている。

その不正行為とは、何々か、もう少しはっきり書いてほしい。

『相模原やまゆり事件の殺人犯は死刑宣告を受けているがまだ、生きている」

そうそう、京アニの放火犯も多額の税金高額の医療で、生かされている。

『生きていることにどんな価値があるというのだろうか」


一方、赤木さんは、自殺して、生きる価値も無いというのか。

この人、わからないから、聞いているんだと思う。

あんなに人を殺しても植松に、人の命の重みを知るのは、
刑務所であれなんであれ、時間の経過なので、生かされているんだと思う。

意味がないと思っているのは、自分じゃないか。

一方、赤木氏は亡くなることで、人々に、命の尊さ、人権の尊厳を、

表現したのだから、やはり、「人は生きていることに価値がある」と

言う太郎氏のメッセージ性は、無限だと思う。


山本太郎氏のような「限定されないものが」大西つねきのような、

限定されるものや、

制限されるものと関係を持つことはありえない。


19. 中部地区y[224] koaVlJJui@aCmQ 2020年7月28日 10:08:51 : BNyHzVlXuY : Q3JVL2ZMZVdCekE=[1] 報告
日本は放漫財政です。
反緊縮と優生思想は関係ありません。
経済成長至上主義が優生思想と深く関係してます。
れいわは経済成長至上主義の政党です。
20. 2020年7月28日 10:09:35 : f17YaIF2RM : RGZONmdVa3dGUEE=[2] 報告
>>15は大西を擁護しているようでその実大西支持者と
れいわ支持者を対立させたいだけなのだろうか。
そういう穿った見方も自分の中で出てきた。
大西動画を見れば分かるが非現実的なことは
山ほど述べている。

>今すでに提供側が枯渇状態の介護事業の、さらなる
>充実を公約することの政策上の齟齬・政策上の瑕疵が
>問題の本質なので、実体を伴わない
>架空の話に飛躍していること。

そう、だからそこで大西は「選別する」と
努力も何も示さずに大西の中にある
達観(諦め)だけを軸に述べている。
自宅介護を選択するにせよ自己責任、
自己選択で済ませるのではなく
何らかの特典を設けても良いかもしれない。

それは今の資本主義金融システムに
逆行するかもしれないが逆行しても
その実現を目指すのがれいわ新選組であり
夢見るフェア党おじさんの役目だろう?

21. 2020年7月28日 10:14:04 : f17YaIF2RM : RGZONmdVa3dGUEE=[3] 報告
>>12
それはそうだが最大限の環境整備「誰もが生きられる社会」を
実現してから、その言葉は初めて生きてくることを
理解するべきだ。そういう環境整備が整っていない以上は
「自分は生きていても良いのか」的な自問自答が
外部(社会)から齎されることになる。それは
「制約付きの思考」でしかない。制約が付くからこそ
人々は選択できなくなる。その制約を如何にして
開放していくか、それを解決するのが政治家の役目だろう。
22. パレオリベラル[385] g3CDjINJg4qDeIOJg4s 2020年7月28日 10:17:21 : QNRNXUVSoM :TOR WEk4ZmtObm0zS0U=[64] 報告
⇒《大西つねきさんはもちろん、財政制約などないということはご存知です。だから労働制約の話をされているわけです。これが、個人を超えた全体論的な理屈づけで政治が個々人の命を選別する話になっている点で問題なのです。》

いやぁ…
(1)お金のチカラは大きい
 財政制約がないなら、労働制約などほぼないですね。例えば月収100万円を約束したとしましょう。年収1200万円です。介護現場でつかう日本語など2週間程度で覚えてしまう優秀な外国人材がごまんと集まるでしょう。なんなら医者レベルの優秀な日本人も集まるかもしれません。全ての老人が寿命まで生きられます。

(2)大西氏が言っているのは「こども、子供たちと若者たちの時間を使うのか」ということ。労働制約ではない。荻上氏も松尾氏も間違いです。
簡単に言えば、「介護」という職業を、大西氏は見下しているのです。イノベーションを起こすような優秀な頭脳の持ち主は限られている。子どもたちが優秀な頭脳でいられる時間も限られている。少年老い易く学成り難しだ。その貴重な「若者たちの時間」を、介護のようなものにあてるのかと、大西氏は言っているのです。

そして、私の意見では、その大西氏の考えも間違っています。
優秀な人材を「延命」の現場に集めるのです。日本は老人大国ですが、「延命サービス」大国になるのです。
延命のためなら金に糸目を付けない世界中の金持ち老人の財産を狙うのです。
「ここに居たら80歳までだけど、日本に行くと120歳まで生きられるらしいよ」
その40年に、人はどれだけお金をつぎ込むでしょうか。
「家族の視線は冷たい。毎日やっかい者扱いだ。それなら温かく接してくれる施設に入ろう」
その「温もりと笑顔に囲まれ、優越感に浸れるサービス」に、人はどれだけお金をつぎ込むでしょうか。何千人もの前で1時間でも、2時間でも好きなだけ演説できる、歌が唄える、楽器が演奏できる、拍手喝さいを受けられる… そんなVRがあってごらんなさい。承認欲求をかかえた老人なんて、悲しくなるぐらいお金をつぎ込みますよ。

ピンチをチャンスに変える。トロッコ問題だと考えないで、逆にチャンスに変えてしまう。それが戦略です。それが経営です。

23. 2020年7月28日 10:19:19 : f17YaIF2RM : RGZONmdVa3dGUEE=[4] 報告
告発したら職を失う、自分は家族はどうなる、とかも
制約付き思考。その思考の所為で忖度社会が
罷り通るのは不幸なことだろう。ここで
例えば誰もが無条件に月20万円を受け取れるとすれば
人が変われば所得水準が落ちるかもしれないが
少なくとも生死を考えるまではなくなる。
無我夢中で非道理な組織の論を前面に出す
必要もなくなる。本当は組織とは反対のことを
思っていても食い扶持と組織維持を考えることで
賛成に回ることもあるだろう。それは不幸なことだ。
24. 2020年7月28日 10:21:25 : Di1MeEkVSI : TURTbXVWMmNYN3c=[913] 報告
>>15

だから、自分が介護したくないというだけの話でしょ。
クソめんどくさい、理屈をはくが。

医療と、介護、、ホスピスがすべて公的な機関で、
壁も無くスムーズだったら、喜んで介護する、従事者はいくらでもいるのよ。

あんたじゃなくとも。

そこに、資金を投入すればいいだけの事。
海外の人も人権を尊重すべき生活、社会保障は当然でしょう。

安倍政権は人にシアワセになってはほしくない政権だというだけのこと。

 

25. 2020年7月28日 10:23:56 : f17YaIF2RM : RGZONmdVa3dGUEE=[5] 報告
大体、大西自身が共産主義、社会主義だと言われて
否定もしてなかったのだから>>15の言葉は
なおのことおかしいのだよ。大西自身は正確には
「自分は〇〇主義というのは意識したことがない。
共産主義でも社会主義でもどちらでも良い。」と
述べていた。「共産主義」が何かレッテル貼りに
使えると思っている思考がそもそもおかしい。

別に悪魔的思考でも何でもない。右も左も
二言目には「社会主義者だ!」として
糾弾するアメリカに毒されすぎたのか。

26. 2020年7月28日 10:31:00 : f17YaIF2RM : RGZONmdVa3dGUEE=[6] 報告
介護も医療も決して面白い分野ではないのだから
インセンティブを与えて繋ぎ留めるしかない。
金は満足と比例しているのは事実だろう。
現に高所得に近づけば近づくほど
自殺率も犯罪率も低く幸福度が高いのだから。

高給になれば逆に競争倍率が高くなり
誰もがなれる職業になれなくなる可能性が高い。

27. 2020年7月28日 10:33:00 : EB8pRrgD0s : NjVtbFVWQS56OW8=[98] 報告
>>24
従事する当人に先んじて、行政又は行政を司ろうとする者が「従事する者はいる」と定義するな>>24

大西は、行政がそれをマイナスに労働強制するというから憲法違反なのであって、それをプラスに強制するのだが、金で解決できるので強制に当たらないと強弁する山本太郎擁護派もまた憲法違反なのだ。

少なくとも、被介護という者が第三者に委託することである以上、相手の同意もなく、対象者がいると定義できるものではない。

28. 2020年7月28日 10:42:42 : f17YaIF2RM : RGZONmdVa3dGUEE=[7] 報告
6月頃だと思うが大西は価値(モノ)の文脈で
「誰もが価値を認めるモノがあって、
たった一人でも価値を感じる人が居れば
それも等しく大切な価値」言葉は正確ではないが
このように述べていた。老人の文脈でも
同じように言うことが出来るだろう。
出来ないとは言わせない。

そういう言葉を>>15は飛ばして
大西は現実的=それ以外の批判者は
非現実的だと述べる。

そもそも動画を見ていれば大西自身が
非現実論者的でもあるので
大西側に立ち批判者を非現実論者として
貶めるのは五十歩百歩、目糞鼻糞を
嗤うでしかない。スレッドを作成する
「樹里亜」と「早期解散」が
どういう意図を持って作成しているのか
知らないが>>15のような人間の餌に
なっていることは間違いないので
>>15のような人間に餌を
与えるようなことは慎んでほしい。

自分は以前はスレッド作成自体は否定はしなかった。
赤かぶはあまり作成しないので有難いとさえ
思ったが何度も作られ引っ張られると
それは違うと感じる部分もある。

「元れいわ新選組メンバー」という
拍を付けただけのスレ作成は控えてほしい。
とはいえ7月いっぱいで話題は
収束していく感じかね。

29. 2020年7月28日 11:13:27 : Di1MeEkVSI : TURTbXVWMmNYN3c=[916] 報告
>>26

嫌な職業とは、自分を中心に言っている言葉。

介護を山本太郎氏の言うとおり、公務員化すること。


不思議なことに、漬物屋とか、佃煮やとか、中華料理屋、とか

出前のウーバーイーツとかピザヤとか、

ばかっじゃねえの?よくやるなあ、、と思うのに、
やる人がいる。それ以外が、出来ない人までいる。

面白い分野ではない、とは、
自分が、であり、人は、同じ考えを持っていないことに気づくべき。

生活保障や、権限権利、安定,認知度があれば、どこにでも、

人材はいる。医者が大好きという人までいる。

退屈な、主婦しか出来ない人もいる。ゆがんでいるのは、あなた自身。

30. 2020年7月28日 11:20:45 : EB8pRrgD0s : NjVtbFVWQS56OW8=[99] 報告
>>28
私は、大西の言ってる事を良いと言った事は1度もない。

大西の言ってる事は、山本太郎の言っている社会権の強行による自由権の侵害を、大西も実施するのかと聞かれたことに、大西は社会権の強行はしないと答えた、山本太郎より大西の方が「まだ増し」と言ってるだけで、両方とも共産主義者だと両者を否定しているに過ぎない。

大西が、被介護側を政府が選別するという回答をした事実について、それは共産主義者にして普通の考えだと言っているのだ。

31. 2020年7月28日 11:27:34 : EB8pRrgD0s : NjVtbFVWQS56OW8=[100] 報告
山本太郎の、「介護資源は無限との定義」に疑問を持つ有権派は多い。

ほとんど全ての有権者が、「それは無理だろう/自分の親兄弟でも誰かに委託したいのに、他人の汚れごとの世話など誰もしたくはない」と感じている。

それを「できる」というから、そのプロセスを表明せよと言っているのだ。

そこに「金だ金だ」と「金ではない」という者に、「いーや!お前は金で転ぶ」としか主張できない能無し信者は、山本太郎の脚を引っ張る役にしか立っていない。

32. 2020年7月28日 11:34:21 : OGTQkoJ4Dc : V0c2Yy9QT0Z6ek0=[89] 報告
みんながやりたくないからお金もらってやる仕事ってのが成り立つんだけどw
33. 2020年7月28日 11:49:32 : VyI4hvJHy2 : VHUvSi5sdnM3eVU=[343] 報告
 >>31
 >>12だけど
 しかも此の能無し共は財政出動熱烈歓迎だから始末が悪い。自分の懐から分け与えのではなく、山本太郎尊士が輪転機を回して幾らでも「お金」を刷って下さると思ってる。原発利権や公共事業に群がる土建屋と倫理観・正義感は変わらない。
34. 2020年7月28日 11:57:14 : EB8pRrgD0s : NjVtbFVWQS56OW8=[101] 報告
>>33
当人である山本太郎でさえ、インフレ率2%でそれ以上の国債発行はしないと言っている。

コロナ騒動で日本の全ての生産行動は停滞しているので、デフレは強制的に中断され、特に農業は、この秋の収穫よりインフレに突入する懸念もある。

その他の輸入関連製品は、輪をかけて物品そのものが入ってこないわけなので、、、、

 山本太郎の理論でも、インフレ率2%超えで国債発行はもうできない。

なのに、この阿修羅の能無し信者は、まだ山本太郎が国債を発行して金を巻くと言っている。

こいつらは、他人の話を聞いていない。

こんな奴らを支持者と認めておけば、大西を党に置いとくよりさらに酷い党への不信を招く。

35. 2020年7月28日 12:10:11 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[6419] 報告
5)政治ダメージなんか怖くない。自然に身をゆだねるだけで復活は可能に。

•2020/07/28
風花未来チャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=H5bPXFfLvq4

36. 2020年7月28日 12:15:30 : Di1MeEkVSI : TURTbXVWMmNYN3c=[918] 報告
論理が先で、それを証明しろと?

恐怖を持つ人間は、いつでもも、立証してから動く。
いかにも、安物の日本の大学出の様な発想。

ドイツメルケル氏は、財政がどうあろうと、企業が、どのように言おうと、

国民の反発があったにも係わらず、船や国境を越えてきた、難民を受け入れた。
難民を受け入れたにも係わらず、コロナ対策では、
日本人カメラマンに、2日、3日で、
100万を振り込んでいる。

日本人なら、わあわあ騒ぐ。

太郎氏の言うことは、まずやる行動する、ということだ。

大西のような、反対派は常にいる。自分の分が脅かされると考えるからだ。
脅かされたと絶えずわめく。

難民を受け入れて、認定をし、人権の権利を与えるのは当然のことだ。

日本の若者は、介護の職場を嫌うくせに、
そういう時に限って、若者を、介護職につかせないで、
外国人を、つかせるな、とまたわめく。

排除しているのは、大西つねき信者らだろう。

内面にあるのはいつも、恐怖。  愛ではない。

 

37. 2020年7月28日 12:25:51 : zs2YsJDFN6 : VEtwYkI0ckdhUS4=[25] 報告
医療や福祉の労働環境を改善することを、あたかも「嫌がる人々の頬を札束で張って転ばせる」みたいに言う事はないと思います。それらの労働者が現状で充分に手厚く遇されているならともかく、今の低賃金で劣悪な待遇の労働条件を改善して医療や介護のリソースを増やすべきと考えるのは、ごく普通のことだと思いますけどね。

また、今はまだインフレの心配をすべきような状況ではありません。反緊縮で消費が落ち込む今のままだと、コロナ不況はいっそうのデフレを進行させるだけで、とてもじゃないけどインフレ懸念なんか遠い遠いところにある状況は変わりません。インフレ率2%なんか、夢のまた夢です。それまで国債をどんどん出しても大丈夫ですってば。いくら金融緩和しても我々のところにお金が回ってきていない現状は、栄養剤の点滴チューブが詰まって栄養失調になっている状態と一緒です。激ヤセで栄養失調状態の人に栄養剤の点滴の流れを良くする前から肥満を心配するような話は、今はまだ要らないと思いますよ。

38. 2020年7月28日 12:34:30 : zs2YsJDFN6 : VEtwYkI0ckdhUS4=[26] 報告
>>37ですが、中ほどの

 >反緊縮で消費が落ち込む、
は書き間違いでした。

「緊縮財政で消費が落ち込む」に訂正します。スミマセン☆

39. 2020年7月28日 13:35:10 : l6g3p1qq1o : SkloNkduRDRjNjI=[45] 報告
>>34
>山本太郎の理論でも、インフレ率2%超えで国債発行はもうできない。

山本太郎はそのインフレ率をコントロールするために、
法人税と所得税を累進化するビルトインスタビライザー
(財政における景気の自動安定装置)を導入すると言っている。

たとえインフレ率が2%に達したとしても
儲かっているところから累進課税で多くの税金を取り、
お金の流通量を減らすことで、総需要が抑えられ、
インフレ率は自然に下がってくる。
ということは再び国債発行が可能になる。

以下は昨年の12月に山本太郎が述べた内容

 ・国債発行における問題は額でもGDP比でもなく、インフレ率。

 ・税金はインフレが過熱したときに総需要を抑えるための手段。

 ・消費税の全額(26兆円)を新規国債で賄い、
  消費税を0%にした場合の物価上昇率(参院調査情報担当室が試算)
  =ピークが2年目の1.2%(消費税5%の場合は0.7%)

 ・消費税廃止分を新規国債で賄う=26兆円分の財政出動
  消費税をやめることで景気が上向き、税収増につながる。

参院調査情報担当室が試算でも1.2%までしか上昇せず、
仮にれいわ新選組のすべての公約を国債で実現させたとしても
ビルトインスタビライザーを導入していれば、
そう簡単に2%には届かないと思われる。

40. 2020年7月28日 13:46:36 : EB8pRrgD0s : NjVtbFVWQS56OW8=[102] 報告
>>39
その「儲かっているところから税金を取り」という概念が存在すること自体が、日本の問題点なんだがなあ、、、

そもそも税金は、儲かっているか、相応の資産も無いものに課せない定義で「税金」と呼ぶ訳であって、、、、

共産国家のように、そもそも私有財産を認めないか? 儲かっているとこにしか税金は発生しないか? 本質はどっちかしかないのだが、

日本のように、生きているだけで、または日本人だというだけで、生命を削ってでも納税・NHK受信料が優先などという定義は、ヤクザの上納金と税金の区別が無いということなので、前提がおかしい訳だが、、、まあ、

 どっちにせよ。

>>39の理論では、国債発行(原理が間違っているが一応合わせとく)とは、国債発行すればインフレ率が低下する前提で、これを語っていること自体は間違いないはずだ。

すなわち、>>39のように定義したとしても、現在インフレ率が低下してきているので、すでに1回発動できるかどうかという話でしかなく、恒常的に、この予算化をあてに国家経営の継続は不可能という事なので、、、、

抜本的な対策には成り得ていない。

 介護資源は有限であって、無限に介護サービスを維持できるとの概念は、それが国営であろうが民営であろうが誤りだ。

41. 2020年7月28日 14:00:07 : EB8pRrgD0s : NjVtbFVWQS56OW8=[103] 報告
だいたい、大西に介護者の心の問題を質した質問者は、れいわ新選組がヘリマネを行うことが、介護従事者をさらに枯渇させるとの指摘から質問に入っている。

 好き好んで、介護に携わる者はいない この前提があり、

 若者の夢とは、見ず知らずの他人の介護に従事し、汚れ仕事に奉仕するという夢ではない との方向性があり、

れいわ新選組がヘリマネを行った場合、

1 人は働かなくても暮らすことができる。
2 介護事業よりも、もっと若者にとって魅力的な仕事が増える

ヘリマネによって生み出される現象とは 1 2 であって、これは、生きてゆくために已む無く従事している現在の介護従事者を、さらに枯渇させる効果しか生まないとの指摘から、、、、

大西の 政府が強制して選別 につながっていくのであるから、、、

金融緩和は、介護従事者を確保する上で逆効果だとの指摘から生じているのだ。

その本質を無視して、金さえ用意すれば解決という主張は成り立たない。

42. 2020年7月28日 14:04:05 : EB8pRrgD0s : NjVtbFVWQS56OW8=[104] 報告
現在の介護従事者の大半とは、

 生活が苦しいから、嫌だけど、介護に従事している

要は、日本の政治が悪ければ悪いほど、介護に従事するしかない人が増える方程式が構築されていて、、、、

 要介護者 を利用して「新たな利権の構築構造が立地しようとしている」ことこそが、この問題の本質なのだ。

43. 2020年7月28日 14:35:39 : VyI4hvJHy2 : VHUvSi5sdnM3eVU=[344] 報告
 >>41
 >>12だけど
 ヘリマネ(≒ベーシックインカム)と同時に消失するのは介護だけじゃない。清掃・屎尿処理・産廃・屠殺(食肉)、あと何があるだろうか。農林水産や土木建築、ライン工や外食産業・小売業も怪しい。自衛官・警察官も同様だろう。所謂、3Kと呼ばれる職業は生活困窮や被差別部落・移民などの社会的強制力をもって成り立つて来た。

 では、どうするのか。と言う必然の議論が大西つねき氏の(バカげた)失言によって、「命の選別」に収斂されてしまった。

44. 2020年7月28日 15:01:00 : VyI4hvJHy2 : VHUvSi5sdnM3eVU=[345] 報告
 >>43に追記
 そして最も注目すべきは>>43に揚げた仕事はみな人が生きる為に不可欠な物ばかりだ。そして文化的・生産的と言われる仕事ほど無用だと言うことだ。其れをコロナ禍が証明した。
45. 2020年7月28日 15:28:26 : l6g3p1qq1o : SkloNkduRDRjNjI=[46] 報告
そのそも山本太郎はベーシックインカムについては
公約としては挙げていない。しかし過去(2020/2/9)の街宣では
質問者に答える形で以下のように述べている。

----------------

山本太郎
有難うございます。ベーシックインカムって何かって言ったら、生きてるって条件だけでお金がもらえる、お金が給付されるってことです。赤ちゃんであっても、お年寄りであっても、もらえるって制度です。私が懸念しているのは、"大きな政府"、"私たち(れいわ新選組)みたいな、"国が財政出動して人々の生活を底上げするべきだ"という考え方のものも、"小さな政府"、ようは"民間の活力を利用しながら、国としての行政としてのサービスを絞っていく"みたいな考え方の人たちの両方にベーシックインカムという議論があるんですよね。ということを考えるならば、ベーシックインカムに関して"小さな政府"寄りの考え方は危険だと思っています。社会保障に関わる費用をともかく削減していく、サービスを切っていく、それを財源に一定の給付金を与えていく、でも社会保障を削られていったとして給付金だけで暮らしていけないひとは一杯いますよってという事ですよね。障害者や難病者は死ねって話ですから、っていうことになっていきませんか?そう考えた時に社会保障を削ってベーシックインカムを発展させていくのはまずいと思っています。
その一方でベーシックインカム的な政策は、私たちたちは考えている部分もあります。それはなにかといったら現金給付。これ現金じゃなくてもいい、地域でしか使えないようか消費期限の決まった商品券でもいいんですよ、そうすれば地元で買うでしょってなるじゃないですか。でも、わかんないす。こんなことを言ったら怒られるかもしれないですけれど、イオンでは使えないとかね、ごめんなさい、深めていないので、今思い付いた事を言ったんですけれども。
そういった大型店舗にどんどん(客は)取られていって、地元の商店街、商売されている方がバンバン潰れていく所に対してもう一度盛り上げていくために何をしたらいいか、地域経済を活性化するために何をしたらいいかと考えれば、給付金もあり得ると思います。給付金の上限は何かと言ったら、インフレ(率)になります。この2%になるまでは可能な限り、現金給付を続けていこういう事も可能になってくるということです。政府の借金に上限があるとすれば、額ではなく、インフレ(率)、だから日銀も2%に定めているという事ですね。インフレ率2%になるまでは商品券という形でやっていくというのもいい。
商品券になっちゃうならば、確実にインフレが進むと思います。たとえ現金に給付だったとしても、みんながみんな使うわけではないんです。インフレを(2%以上に)進めないためには逆に現金給付にしたらいいかもしれないです。つまりは貯めるという人も出てくるということです。お金もちは関係ないですからそんなこと(現金給付)、全員に給付しますという話になるんだったら。収入の少ない人たちはそれ(現金給付、商品券)を使うだろうけれども、それ以外の人たちは別に使わず置いておくという選択肢もあるのだろうから、商品券でやっちゃって確実に使われるという事なんですね、消費期限決めちゃうと。そう考えるとどちらになるかは分からないけれども、私たちの底上げの秘策としては、ベーシックインカム的な要素というものは、そういったもの(インフレ率2%になるまで現金給付、商品券給付)が案としてあるということはあると思います。

--------------------

山本太郎は単にヘリマネ的に現金をばらまくのではなく、
ベーシックインカム的な要素をもつ政策として
インフレ率2%になるまで現金、期限付きの商品券を給付する案を考えているようだ。
これは都知事選の演説でも東京都で同じようなことを公約に挙げていた。

インフレ率2%が上限で消費税廃止やその他の公約を実施したうえでの商品券配布なのだから、
この政策を実施したとしても生活費のすべてをまかなえる金額にはなりようがない。
インフレ率から考えても月にひとり1〜3万円程度。
やはり働ける人は働かないと生活がやっていけないことには変わりがなく、
3Kと呼ばれる職業につく人が減ることにはつながらないと思う。

46. 2020年7月28日 15:34:27 : VyI4hvJHy2 : VHUvSi5sdnM3eVU=[346] 報告
 >>45
 >>12だけど
 >>3」ヒと呼ばれる職業につく人が減ることにはつながらないと思う。

 それは生活困窮や差別を容認するのと同義だぞ。

47. 2020年7月28日 15:41:10 : Di1MeEkVSI : TURTbXVWMmNYN3c=[919] 報告
命の選別を進める大西つねきだが、

まず政治家から命の選別を進めたらどうか、沢山いるぞ。


麻生に、スガ、二階に河野、安倍に赤羽、年寄りだらけだ。
加藤に尾身、脇田や押たち、かまやちなんかも。

これを全部片付けるくらいなら、大西つねきを評価してあげよう。

何も出来ないくせに。


 

48. 2020年7月28日 15:50:18 : Di1MeEkVSI : TURTbXVWMmNYN3c=[920] 報告
>>42

そうでもない。我が家の、ばあさんのところは、たいした、施設でもないのに、

施設長は、むしろ待遇は、悪くない、といい、他の、スタッフも、
施設長が変わったから仕事がやりやすいのでと、戻った人たちで、
構成されている。
いやいや、やっているのかと思って、遠まわしに聞いたが、
拍子抜けしたことがある。

年齢でやめた人も、他を探して週に一二回のところを探したい、

この仕事は、ずっとやり続けたいなどとののたもうた。

家族が、やりたくなくても、みんなやりたくないとは、限らない、

のが、医療や、介護職の仕事。こうだという思い込みが、

限定を生む。


49. 2020年7月28日 16:22:18 : zs2YsJDFN6 : VEtwYkI0ckdhUS4=[27] 報告
ヘリコプターマネーって「働かなくても暮らしていける」ほどの金額が想定されているのでしょうか。ベーシックインカムにしても、それは最低限の生活保障なので「暮らしていける」ほどではなく「貧困で死なない」程度でしかないと思います。なので、それらの支給によって誰もが働かなくても済むようになって現在の色々な職種の就労人口が激減し様々な職業が成り立たなくなるほどの社会現象が起きるとは思えません。介護職従事者の就労人口がそれで激減することも考えにくいです。

「働いてお金を稼いで暮らしを立てていく」ことはまっとうな事であって、そのためには稼ぐお金は多いほどいいに決まっています。ヘリマネやベーシックインカムはべつにその考えを否定するものではない筈です。少なくとも介護職に限って言えば、現状が低待遇・低賃金なのは間違いないので、そこを改善していけば就労人口を今以上に確保していくことは可能だと思いますよ。

そして、現在の介護従事者がすべて「本当は死ぬほどイヤな仕事だけど僅かなカネのために仕方なく従事している」というわけでもないでしょう。個々の労働者が抱える個人的な事情はさておき、現状でも、やり甲斐だって仕事上の喜びだって得ることは可能だし、キャリアアップの仕組みだって用意されているわけだし、それを今以上に高い価値のあるものにする余地だってあります(だって現状が最低に近いレベルなので)。

少子化・人口減少のなかで今後の産業構造がどうなっていくのか?とか、その状況下で、いわゆる3K職種の就労人口をどう確保していくのか?とか、そういう話になると難しすぎるので、あくまで介護職の就労人口の問題に限れば…ですけど、まぁそう先々を悲観したもんでもないと思いますよ。少なくとも「すき好んで介護に携わる者はいない」と言い切ってしまうのは、現状についても将来の展望についても正しい認識ではないのではないか、と思います。

50. 2020年7月28日 16:38:52 : AEAP4rxr1c : UFdvWi5ERTdQYWM=[51] 報告
松尾匡氏の著書を読んでいる最中なので記事も思考投影して読めた
思慮深く論理的で、「さすが」である

私的には一連の大西発言騒動は、これで決着
れいわ新選組にはダメージであったが
このタイミングでまだ良かったと思っている
れいわ新選組を批判しつつれいわ新選組を強くしていく
これだね

51. 2020年7月28日 17:24:36 : itQRqCfzro : NnJaeVdSeGlteEU=[56] 報告
>反緊縮勢がつねき擁護し、反・反緊縮勢が
>つねき批判・れい新批判しているような印象

これは間違った印象ですね
大西つねき擁護者と言うか、もはやただの信者は大西つねきが除籍されたことが許せないだけの人たちです。それとナチズムに共感する一部のネトウヨな人たちが、老人はよ死ね思想に共感しているだけです。あと白髪紳士風な容姿に惚れただけの、ただのミーハーおばさん

52. 2020年7月28日 17:59:11 : EB8pRrgD0s : NjVtbFVWQS56OW8=[108] 報告
>>43
大西の発言は、その契機になったが、話をそっちへ誘導してるのは阿修羅のアホ信者だろう。

ちゅーか、、、、どうも山本太郎の信者というのも怪しい。

見たところ、話を一方的にそっちへ持って行ったのは、れいわ新選組の参院2議員であり、ふなごは日本会議メンバーだ。

どうも、れいわの中身は、この後、安富と三井が抜けるだろうから、そっち系の政党になってゆくかもな?

>>48
なら貴公は強行を主張すれば良い。

多くの有権者は介護従事者の悲哀を肌で感じ、成り立たないとの実感に接している。

私の周囲にも高級老人ホームなど、介護施設でありながら、高待遇の施設もあるし、その経営者は私個人の友人でもある。

しかしそれは貧困者用の施設ではない。

介護料は非保険で高額、しかし、利用者にはそれだけの資金があり、利用者の家族は、自分たちが介護から解放されることへの謝礼として、スタッフに差し入れなど怠らないため、離職率は低く、就業者の年齢は若く、概ね従業員の満足度は高いだろう。

それを実現・可能にしているのは、経営者による 選別 だ。

行政が行えば差別に当たる。しかし民間事業だと、経営者がはっきり 選別 するなら、成り立たないわけではない。

53. 2020年7月28日 18:44:16 : lB6AXTIhpw : MEJlcVdURVkydEU=[67] 報告
投稿者へ
決着はついたのに、今更なぜ蒸し返すのだ?

おやめなさい、終わったのよ byララア

[スレ主【樹里亜】による初期非表示理由]:他のコメント者、投稿者への文句を書いてあるだけのコメント(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)

54. 2020年7月28日 18:58:00 : OVeFAnRmQg : ZWxGOU9VZFo2UWM=[8] 報告
大西はマスカキの剥げネズミと同類だという事だろう。

あの剥げネズミだって、親の介護を売り物にしたが、実際はやってないらしいし。

[スレ主【樹里亜】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)言葉使い

55. AN[1249] gmCCbQ 2020年7月28日 18:58:20 : g3Fm57P8U2 : RE1yaUVzNTh0bjY=[408] 報告
これが大西恒樹氏のアタマの中にあったかどうかは定かではないのですが、「若者たちの時間の使い方の問題」として小生が危惧している現状を紹介します。

 例として、関西のある私立大学の変遷をご紹介します(ウィキからの引用で、小生とは関わりありません)。

・家政科開設
・社会福祉学科、人間環境学科開設
・健康心理学科開設
・人間環境学科を環境・建築デザイン学科に名称変更
・医療福祉学科、子ども福祉学科、医療心理学科開設。家政科を廃止
・理学療法学科開設
・環境・建築デザイン学科を廃止
・子ども福祉学科を子ども保育学科に改称

というわけで、医療系(主に老人向き)がどんどん増え、家政科や、環境・建築デザイン学科は姿を消してしまいました。 また心理系学科も一部募集停止になり、いずれ廃止されます(「みんなの大学情報」より)。
 この大学の大きな問題は、専門の教員は多数揃えていますが、”教養科目”と”専門基礎”の常勤教員がおらず、すべて専門教員の兼任(一部は非常勤)で賄っていることです。 それは全国の弱小私立大学に共通した現象で、大学設置の段階では「大学設置審議会」を通すために、”教養科目”と”専門基礎”の常勤教員の配置が必須なのですが、設立して数年経つとそれらの教員は定年で退職し、補充分はすべて専門教員に置き換えられていきます(欠員のまま放置することが多い)。

※ ”教養科目”はお分かりでしょうが、語学とか、体育、文学・歴史、物理・化学・生物などのことです。
 ”専門基礎科目”というのは、医系独特だと思いますが、解剖学・生理学・免疫学・公衆衛生学などがあって、実際に患者さんと接することはない、基礎的なお勉強科目のことです。

 つまり、大学はいま大きく医療系にシフトしつつあり、「リベラル・アーツ」はどんどん縮小しています。 その医療系も”大学”とは名ばかりで、実質は専門学校と変わりません。
 最大の問題は、入学する学生が”やりたくて”入るのではなく、”それしか選択の余地がないから”入ってきている者が多い、ということです(いくらかはやりたくて入学してくるのが救い)。
 もちろん「オカネの問題」もありますが、今のところ医療系は食いっぱぐれる確率は小さい(上の学科名には”介護”という言葉が一切ありませんが、実際には介護職に就かざるを得ない卒業生が多くいます。 真っ黒ブラックな職場ですが、それでも一応食える^^;)ので、「オカネだけの問題」ではないのです。

 学生に”何になりたいか?”を聞くと、ちらほらある答えが、「小学校の先生」。 そりゃー、”本能的に”そーだろー、と思いますよ……老人自身、老人と付き合うより、若い人と遊びたいと考えるんですから。


 ってわけで、老人介護の問題は、今すぐどうにか出来る問題ではないけれど、数年先には必ず本格化する、「考えておかねばならない」重要な問題です。
 れいわが政権を取って、積極財政によって、経済格差を解消したとしても、人間(若者)の指向の問題は残ります。
 ましてや、このまま自民党政権が続けば、これ以上の選別がなかったとしても、”既に行なわれてきた選別”によって、弱者はより悲惨になることが目に見えます。 ですから、れいわ新選組は単に経済問題のみを主張するだけではなく、人口構造の問題を直視し、若者が自分の意志で進路を決定できる環境を提供するように努力して行かなければならないと思います。

 自民党が将来的には移民によってこの問題を解決しようと考えていることは、コメントのいくつかを見ても自明です。 今それを声高には言わないのはウヨに配慮しているからで、機が熟する(どうしようもなくなる)のを待っています。
 れいわ新選組を支持する人の中にも、それが解決法であると考えているかたがいるかも知れませんが、それはカネで人を買う行為であり、れいわ新選組の理念とは相容れません。

 ただし(他の”3K”職は分かりませんが)こと医療職に関しては、老人介護がやりたくて志望する若者もいます。 しかし大多数は老人よりは子供達のために働くことを望みます。
 ですから、松尾匡氏が云う『社会的合意をつけて選別されるべきものは大西さんの言うような「命」ではありません。どの分野の労働配分を減らすかということです』は詭弁です。
 「政治(家)が自分の手を下して「命の選別」を行なうなどあってはならない」というのは空論です。 政治は”政策”によって「経済的な選別」を行ないます(それが彼等の主な仕事です)−例えば川辺川ダムを作るか作らないとか、ホリエモンに補助金を出すか出さないとか−。 しかし「経済的な選別」は間接的に人が生きる希望や目的・手段を左右し、それが人々の運命・寿命を変えます。 赤木俊夫さんは直接殺されたに等しいですけど。


 もう一つ、政治は様々な法を作る/作らないことで、間接的に我々の命を選別しています。 刑法の「死刑」はその究極ですね。(もちろん小生は死刑廃止派です)
 医療関係者の多くは、トリアージ法の制定を望んでいます。 また安楽死とか”死ぬ権利”について政治(国民)の議論・判断を望んでいます。
 それは、現在の法律では、「全ての人を助ける」ことが医療関係者の義務であり、違反すると刑事罰を受けるからです。 実際にトリアージを行なったことによって被告人になった例は存在します。
 しかし自民党政府は長年に渡ってその願いを無視し続けています。 これが現実にある「政治による命の選別」です。

 最後ですが、松尾匡氏の『いきなり命の選別の話をはじめる前に、このような方向を考えていくことこそ必要なことなのだと思います』 → 「このような方向を考えていくことこそ必要なことで、それが命の選別をするということなのです」。

……蛇足。
>>5. 人間になりたいさん
>大学教授というのは、ペーパーテストの偏差値の数値は高いと思うのだが、
>なぜここまでバカなのかが学識のない私には理解できない。

 IQとEQは独立事象である、の見本みたいなもんでしょう。
 それとはっきりしているのは”有名人−エラい人−出世した人”ほどEQは低い。 小生とは無縁のこと(笑)

56. TondaMonta[2270] gnOCj4KOgoSCgYJsgo@CjoKUgoE 2020年7月28日 19:55:48 : c1dwjgEr0Q : NUpGdTcuWFFmVE0=[1] 報告
皆シャン。前から申し上げているように、仮名やペンネーム・本名を出さないといちいち反論も同意もしたくなくなる。同じ人が何度も投稿しても同じ人だと認識できない。数字や横文字は苦手なので。
まあそれでも2,3編は読むに値するが一番的を射た論を展開しているのがNo.8のあおしろとらの友様だけだ。
>当然のことながら「大西発言」は憲法の「表現の自由」によって守られている。
問題となるのは大西氏が当該発言により党による処分を受けるのかどうか。
処分を受けるのであれば大西氏入党時、「党是」を守る旨の約束をしてしていなければならない。
ここで初めて「大西発言」が党是に反するか否かの議論になるのである。
果たして大西氏入党時、「党是」の提示があり大西氏がこれを了承する、という手続きがあったのかどうか、ここがポイントなのである。<

まことにその通り。松尾教授も植草一秀教授もそのことを確認していない。確認せずに自分の得意な分野からの大西ダメ発言を展開されている。
大西氏発言を擁護するつもりはないが、彼は『8つの緊急政策』に賛成して公募に応じたと発言している(7月17日映像)。どういう面接が行われたのか。

その次に問われるべきは党是に反する大西発言だとしても、「除籍」に値するのであろうか。大西氏は発言撤回・謝罪の意を表したのだから3つぐらいの選択肢があったはずである。「完全にアウト」という山本代表の発言は初めに「除籍」ありきだったのである。総会はそのダメ押しに過ぎない。
 4つぐらいの選択とは
 ・謝罪したのだから、厳重注意または党員資格停止1か月など。
 ・日本語会話力向上のためそれなりの学校で訓練を受ける。
 ・除籍。
 ・除籍+山本代表辞任(入党許可・問題発言をさせた)

ワタチの日本語はおかしいと同級生からもよく言われる。最近老いてテニオハがますます怪しくなってきた。大西氏はアメリカ投資銀行バリバリの英語の使い手だが、日本語表現能力が高いとは言えない、からだ。

しかしながらワタチが一番問題にするのは、山本太郎独裁政権が誕生し、ヒトラ−・ヒムラー・ゲッペルスのような体制になる可能性が高いことである。れい新の党規約は8つぐらいあるのであろうか、よく知らないが、ある人の動画では山本代表の裁量で決まる項目が多い。山本独裁。それはそうだろう。なぜなら党が立ち上がって15ヶ月の期間が過ぎたにすぎない(市民の党や連帯UNIONが背後にいることは無視)。小組織を大きくするためには独裁的な面があっても仕方ないだろうからだ。
しかし今回の大西命の選別発言に対して、彼は「高齢者について話をしたので障碍者のことは1mmも話していない」と山本側の対応を批判している。その批判を躱すために山本代表は「高齢者の話が身体障碍者の話にならないという保証はない」と反論していた。確かにその保証はない。しかしならば、山本代表が将来独裁者にならないという保証はない。もし山本首相が誕生したなら、山本氏が独裁政権の長にならないという保証はない。ということになるだろう。それでいいのか。
松尾先生。それでいいのですか。
タンコではいけません。

トンダことを申して済みません。飛田門田がシンガポールからお送りしました。

57. TondaMonta[2271] gnOCj4KOgoSCgYJsgo@CjoKUgoE 2020年7月28日 19:59:33 : c1dwjgEr0Q : NUpGdTcuWFFmVE0=[2] 報告
3つぐらいの選択肢   ✖
4つぐらいの選択肢   〇

ご訂正願いまシュ。

58. 2020年7月28日 20:17:37 : OGTQkoJ4Dc : V0c2Yy9QT0Z6ek0=[90] 報告
(今更気づいたのだが)これ以前のスレで逐条的に反論されて引き下がった奴が何故かここに来てマウント取ろうとしてるのが見苦しい
59. 2020年7月28日 20:22:34 : mFGNEl4dnU : amxjNml2VW05ZDI=[301] 報告
>>15. 2020年7月28日 09:15:31 : EB8pRrgD0s : NjVtbFVWQS56OW8=[97] 報告

EB8pRrgD0s「松尾先生も共産主義者なんだあ、、、、と思う論説やね。「新自由主義もリベラル」も、と言う書き方で、なんで「新自由主義も新保守主義も」でないのか不明だが、この論説の大きな問題は2つ有る。」

俺「おー、なんか元気になったな。これは期待できる。俺的にはワクワクが止まらないです。」

EB8pRrgD0s「⑴ 命の選別の問題は「理性的」でなければならない。」

俺「なるほど!理性的ですね?ところでお前の過去コメから、しゅしゅしゅ〜しゅしゅ(しゅしゅ)〜わ〜しゅしゅしゅ〜しゅしゅ(しゅしゅ)〜わ〜ア ホ 信者ッとかのコメントがあったんだけど、もしかしてだけど、お前が理性的?どこがやねん!っていうギャグなんですか?なかなかやりますねw」

EB8pRrgD0s「数多、大西つねきに罪があるとする者が誤っているのは、大西つねきの「除名に相当する罪状?訴因?」と言うべきものがすり替えられていることにある。」

俺「あー今度は、アクロバティック解釈からのすり替えギャグですか。これは何回も見たな。」

EB8pRrgD0s「命の選別とは、政府が選別する事はできないというのが、ここで先生の言う「理性」、すなわち憲法に前提される禁止概念なので、「憲法」と「新自由主義・リベラル」との用語をすり替えて、「理性的である必要はない」と言う結論に誘導されている事。」

俺「ところで、命の選別を政府が出来たら、どんな社会になるか想像できる?北朝鮮みたいになるけど、それ目指してんのかな…。こういうネトウヨさんたちって。」

EB8pRrgD0s「逆に言えば、もしも憲法解釈上の概念が「政府介入による命の選別をOK」と言っているなら、大西の発言で何らかの組織から除名されるような、表現の自由を侵すことの方が憲法違反と言える。」

俺「やっぱり、こういうネトウヨさんたちって日本語不自由だよな…。とりあえず、大西が除籍になったのは、大西が生産性で命の選別して損減死をやりましょう!とか言ってるから、これは、れいわの信条とはあまりにもかけ離れているから別の所でやってくれ。みたいな感じで、そこに憲法がどーだとか関係ないからな。」

EB8pRrgD0s「⑵ 問題の本質は、被介護者の家族でない者への介護強制」

俺「えーと、このバカ、もうワザとアホ晒して笑いを取ろうとしているよな。いつから介護が強制になったんだよ。とりあえず、問題の本質なのは、EB8pRrgD0sのイカレタ妄想する脳みそだぞ。」

EB8pRrgD0s「数多、れいわ新選組の責任を無いとする者に共通するのは、この定義を無視している点にある。そして実は、「要介護認定」こそが「すでに選別」であって、現在、被介護要求に対して介護希望側は枯渇状態。」

俺「そりゃ、お前ルールで世の中まわってないから普通はスルーするけど。あと介護希望者が枯渇しているのは、普通に低賃金で労働環境が悪いからだぞ。間違っても介護職はボランティアじゃないからな。」

EB8pRrgD0s「松尾先生もまた、サービス者が増やせない理由は、サービス者の心の問題(身内でもない被介護者への献身は、いくら金を積まれようと、人として苦痛という人間の本質)を無視している。」

俺「あれれ?お前の頭の中ではもう介護職はボランティアで確定なんか?なるほど、イカレテるな。」

EB8pRrgD0s「大西つねきは、この問題に対する答えを自分なりに出しているのだから、被介護者の家族でない者への介護強制をすることなく、問題が解決できるなら、そもそも発言自体が存在しない。」

俺「やっぱり、狂ってる奴って何回も同じこと言うな。とりあえず、こういうアホには、介護職はボランティアじゃないぞと教え込まないといけないな。例えば、微弱な電気が流れる椅子に拘束して、耳にはヘッドフォンを縫い付けて延々に同じことをリプレーして、間違えたら鉄製のスリッパで頭ひっぱたくとかしないと無理かもな。」

EB8pRrgD0s「物理的に、被介護者の家族でない者への介護強制をすることなく、今すでに提供側が枯渇状態の介護事業の、さらなる充実を公約することの政策上の齟齬・政策上の瑕疵が問題の本質なので、実体を伴わない架空の話に飛躍していること。」

俺「なるほど、物理的の使い方のおかしさはひっかけで、最後の実体を伴わない架空の話に飛躍しているというオチがブーメラン直撃で笑いのポイントなんですね。なかなかやりますねw」

EB8pRrgD0s「白馬に乗った王子様に助けてもらいましょう、、、、、という非理性的な発信は、55年体制下のソビエト信奉だけにしてもらいたいものである。」

俺「ん?これだけアクロバティックに擁護している大西つねきこそがお前らの白馬の王子様だと思っていたけど、違うんか?とりあえず、お前の脳みそからひねり出された非理性的なコメントは、イカレすぎてて普通に面白いからいいけど。」

60. jk[1510] goqCiw 2020年7月28日 20:30:34 : qyjLKDKN06 : WEdzUFpscmRpckU=[436] 報告
憲法14条 すべて国民は、法の元に平等であって、人種、信条、性別、社会的身分
又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。

命の差別、評論家が発言しても、社会的批判は受けるでしょうが問題はそれほど大きくはならないでしょう。

しかし、政治家が政治家の候補者の命の選別発言が大きな問題に取り上げられるのは、政治家の使命として自己の主張を議会を通じて法律の成立をマざしているからです。平常時に於ける命の選別を容認するような事は憲法の趣旨に反するからです。

大西氏の命の選別なる発言が、緊急の場合ではなく、若者と高齢者の寿命を比較し、平時に政策として高齢者が早く逝ってもらう、それを決めるのは政治、政治家の役目と断言しているような発言は憲法違反の疑いが強いのではないでしょうか。
この発言は、憲法の知識不足と思われますが。であれば、撤回し陳謝したとのこと
ですが、それも撤回し自己の主張を貫いたとのこと。

除籍処分について、
党に入ったのは自己の意志で、当然党の理念は理解してのことと思いますが、
そうであれば、大西氏の表現の自由も党の理念、規約に拘束されます。
れいわの総会で決められた処分は有効と自分は解釈します。

61. 2020年7月28日 20:38:13 : mFGNEl4dnU : amxjNml2VW05ZDI=[302] 報告
>>27. 2020年7月28日 10:33:00 : EB8pRrgD0s : NjVtbFVWQS56OW8=[98]

EB8pRrgD0s「>>24従事する当人に先んじて、行政又は行政を司ろうとする者が「従事する者はいる」と定義するな>>24。」

俺「ん?なぞなぞですか?ヒントくれ!ヒント!」

EB8pRrgD0s「大西は、行政がそれをマイナスに労働強制するというから憲法違反なのであって、それをプラスに強制するのだが、金で解決できるので強制に当たらないと強弁する山本太郎擁護派もまた憲法違反なのだ。」

俺「うん、なるほど!意味が分からん。労働強制?強制労働の間違いじゃないのかな。それに強制労働にマイナスもプラスもなく、ただ単に違法だからな。それだと憲法違反なのは理解出来るけど、このイカレタ妄想クイズの答えがさらになぞなぞなんだけど。一粒で二度おいしいみたいな感じなんかな。」

EB8pRrgD0s「少なくとも、被介護という者が第三者に委託することである以上、相手の同意もなく、対象者がいると定義できるものではない。」

俺「うーんと…。とりあえず、最後のなぞなぞの答えはわかったぞ。答えは、賢ぶったバカはイカレテる。が正解なんだよね。当たりだろ。」

62. 2020年7月28日 20:50:18 : mFGNEl4dnU : amxjNml2VW05ZDI=[303] 報告
>>30. 2020年7月28日 11:20:45 : EB8pRrgD0s : NjVtbFVWQS56OW8=[99]

EB8pRrgD0s「>>28私は、大西の言ってる事を良いと言った事は1度もない。」

俺「ん?過去コメ見られてら一発でバレるウソを平気でつくな…。もしかして、ダウト!ってツッコんでほしいのかな。」

EB8pRrgD0s「大西の言ってる事は、山本太郎の言っている社会権の強行による自由権の侵害を、大西も実施するのかと聞かれたことに、大西は社会権の強行はしないと答えた、山本太郎より大西の方が「まだ増し」と言ってるだけで、両方とも共産主義者だと両者を否定しているに過ぎない。」

俺「それ、お前の妄想の中の話だからな。それを現実世界に持ってきて、あーだこーだといわれても、ただ単に頭の狂ったクレーマーだからな。速攻で病院に強制Gotoされるぞ。」

EB8pRrgD0s「大西が、被介護側を政府が選別するという回答をした事実について、それは共産主義者にして普通の考えだと言っているのだ。」

俺「大西は普通にコストカットのために損減死を活用して、高齢者をどんどん選別執行していこうぜ!とか言ってましたけど。やっぱりネトウヨの脳みそって、物事をアクロバティックに解釈する病気なんかな。」

63. 2020年7月28日 20:50:38 : OGTQkoJ4Dc : V0c2Yy9QT0Z6ek0=[93] 報告
>>61
単に被介護は需要で介護は供給なのに自分の老人に対する嫌悪感で労働強制とか言ってるのがバカすぎるんだよな
64. 2020年7月28日 21:05:32 : mFGNEl4dnU : amxjNml2VW05ZDI=[304] 報告
>>31. 2020年7月28日 11:27:34 : EB8pRrgD0s : NjVtbFVWQS56OW8=[100]

EB8pRrgD0s「山本太郎の、「介護資源は無限との定義」に疑問を持つ有権派は多い。」

俺「しかし、今日はこいつ絶好調だな。筆が進みすぎてイカレ具合がますます磨きがかかってきたわ。まあ、言ってることはいつも同じなんだけど。これも無限とか勝手に自分ルール設定しているし、アホアピールに余念がないな。」

EB8pRrgD0s「ほとんど全ての有権者が、「それは無理だろう/自分の親兄弟でも誰かに委託したいのに、他人の汚れごとの世話など誰もしたくはない」と感じている。それを「できる」というから、そのプロセスを表明せよと言っているのだ。」

俺「やっぱりネトウヨって日本語不自由だよな。ほとんどと全てを一緒に使うとか、今日日小学生でもしないんじゃないのかな。まあ、そんなバカがプロセスとか言ってるけど、多分、消費者金融のプロミスの勘違いだと思うわ。」

ほとんど
【殆ど】
1.《名・副》おおかた。あらましのところ。すべて、全くとは言えないが、それに近い程度。
 「―が異議を唱えている」
2.《副》もう少しのところで。すんでに。

すべて
【全て・凡て・総て】
《名・副》ひっくるめて(どれもこれも)。みな全部。

EB8pRrgD0s「そこに「金だ金だ」と「金ではない」という者に、「いーや!お前は金で転ぶ」としか主張できない能無し信者は、山本太郎の脚を引っ張る役にしか立っていない。」

俺「はははは、超面白いわ!なんだその最後のオチ。とりあえず、お金じゃないのならお前はお金を使わずに生きていけるか見本を見せてくれって感じなんですけど。お金なしじゃ人間社会で生きていけないから無人島にGotoだね。一生ゼロ円生活とか面白すぎるだろ。」

65. 2020年7月28日 21:09:58 : OGTQkoJ4Dc : V0c2Yy9QT0Z6ek0=[94] 報告
つねきだって言ったら見た目からして昔の感覚だったらもう老人なのに
有言実行で率先して死んでみせるのかよ?って話になる罠
66. 2020年7月28日 21:40:43 : mFGNEl4dnU : amxjNml2VW05ZDI=[305] 報告
>>34. 2020年7月28日 11:57:14 : EB8pRrgD0s : NjVtbFVWQS56OW8=[101]

EB8pRrgD0s「>>33当人である山本太郎でさえ、インフレ率2%でそれ以上の国債発行はしないと言っている。コロナ騒動で日本の全ての生産行動は停滞しているので、デフレは強制的に中断され、特に農業は、この秋の収穫よりインフレに突入する懸念もある。」

俺「バカが知ったかするのも大変ですね。野菜のインフレはもうすで起きてますから秋とか言ってる時点で、かなりアホ発言ですね。とりあえず、ググるとかしないカスなんか?」

EB8pRrgD0s「その他の輸入関連製品は、輪をかけて物品そのものが入ってこないわけなので、、、、山本太郎の理論でも、インフレ率2%超えで国債発行はもうできない。」

俺「えーと、この人は円高とか円安の関係を理解してからのインフレがどーだとかのコメントなんかな…。需要と供給のバランスで現在の日本は供給が強く需要が弱くなっているからデフレであり、それを是正することなく、強制的に円安政策のために内需が縮小し、国内産業もそれにつられて縮小していっている。だから縮小している農家の生産量では長雨や日照不足の影響を受けるとすぐに供給できなくなるほど脆弱になっている。なので、現在、野菜がインフレを起こしている…。とりあえず、浅い知識で国債がどーだのと、無理して言わないほうがいいよ。」

EB8pRrgD0s「なのに、この阿修羅の能無し信者は、まだ山本太郎が国債を発行して金を巻くと言っている。こいつらは、他人の話を聞いていない。」

俺「こいつらは、他人の話を聞いていない。こいつらは、他人の話を聞いていない。こいつらは、他人の話を聞いていない。こいつらは、他人の話を聞いていない。こいつらは、他人の話を聞いていない。こいつらは、他人の話を聞いていない…。どうですかね?ブーメランが後頭部に突き刺さった感想は。」

EB8pRrgD0s「こんな奴らを支持者と認めておけば、大西を党に置いとくよりさらに酷い党への不信を招く。」

俺「たかだかネットの隅っこの深海レベルの阿修羅掲示板のコメントが、そこまでお前にとっては重大なことになるんか?俺なんかいつも普通にいろんな深海魚たちが楽しくおしゃべりしているなあ〜とか、普通にほのぼの気分なんだが。」

67. 人間になりたい[1344] kGyK1ILJgsiC6IK9gqI 2020年7月28日 21:51:04 : AwxU2zxs6c : US8xQlRtRXZ5WjY=[16] 報告

>>55.AN様

ひとつひとつが重要な指摘だと思います。
私もいいたかったことなのですが、命の選別というと、
優性思想とか障がい者差別とか老人の延命装置を取り外すとかいう
イメージを抱く人が多いようなのですが、
政策のひとつひとつ、予算配分のひとつひとつが
命の選別に繋がるという指摘は特に重要なことだとおもいます。
政治は国民が選ぶので、国民は命を選別する側の当事者です。
問題は命の選別がいいか悪いかではなく、
それは社会を維持するために必要な命の選別なのか、
社会を破壊する命の選別なのかを判断することが重要なことではないのかとおもいます。
当然、優性思想や障害者差別による命の選別など論外です。


68. 2020年7月28日 22:04:24 : mFGNEl4dnU : amxjNml2VW05ZDI=[306] 報告
>>40. 2020年7月28日 13:46:36 : EB8pRrgD0s : NjVtbFVWQS56OW8=[102]

EB8pRrgD0s「>>39その「儲かっているところから税金を取り」という概念が存在すること自体が、日本の問題点なんだがなあ、、、」

俺「・・・なんかバカがマウント取ろうとしている感じって、オモロイな。いつバカを晒すかというドキドキ感とか。」

EB8pRrgD0s「そもそも税金は、儲かっているか、相応の資産も無いものに課せない定義で「税金」と呼ぶ訳であって、、、、共産国家のように、そもそも私有財産を認めないか?」

俺「ググレカス。」

税金には、課税主体が国である「国税」と、地方公共団体である「地方税」があります。 国税には、所得税、法人税、相続税、贈与税、消費税、酒税、たばこ税、自動車重量税などがあり、地方税には、住民税、事業税、固定資産税、地方消費税、自動車税などがあります。

EB8pRrgD0s「儲かっているとこにしか税金は発生しないか? 本質はどっちかしかないのだが、日本のように、生きているだけで、または日本人だというだけで、生命を削ってでも納税・NHK受信料が優先などという定義は、ヤクザの上納金と税金の区別が無いということなので、前提がおかしい訳だが、、、まあ、どっちにせよ。>>39の理論では、国債発行(原理が間違っているが一応合わせとく)とは、国債発行すればインフレ率が低下する前提で、これを語っていること自体は間違いないはずだ。」

俺「とりあえず、最初の税金のくだりから大事故レベルの間違い起こしていますけど。それはそのままでいいんか?」

EB8pRrgD0s「すなわち、>>39のように定義したとしても、現在インフレ率が低下してきているので、すでに1回発動できるかどうかという話でしかなく、恒常的に、この予算化をあてに国家経営の継続は不可能という事なので、、、、抜本的な対策には成り得ていない。」

俺「普通に需要と供給のバランスだろ。アホなんか?それにインフレ率は今んとこずっとマイナス金利が続いているので、下がりっぱなしですけど。さらにコロナ禍で国内の購買力が低下しているのでこれからさらにインフレ率が低下するんだけど。」

EB8pRrgD0s「介護資源は有限であって、無限に介護サービスを維持できるとの概念は、それが国営であろうが民営であろうが誤りだ。」

俺「また勝手にお前ルールで無限使用なんか?その無限チート機能使うと、ほとんどの概念とかが誤りになりますけど…。とりあえず、すげーアホな夢想で無双してんな。EB8pRrgD0sのお前。」

69. 2020年7月28日 22:13:48 : OGTQkoJ4Dc : V0c2Yy9QT0Z6ek0=[96] 報告
社会を維持するために必要な命の選別って思想が優生思想なのだがw
ま、言ったら俺も老人大嫌いだけどねw
だから個人的な好き嫌いなら優生思想なんだがw
それを社会的に主張はできないことくらい弁えてるよ
その弁えもないくらいにボケた老人から自決してもらえれば重畳w
70. TondaMonta[2272] gnOCj4KOgoSCgYJsgo@CjoKUgoE 2020年7月28日 22:14:31 : mfXNYGd4CM : Lkd2LnBSU1hGQzI=[1] 報告
No.60のjk様。4月1日や10日にはまだ「党是」はありませんよ。山本代表の入党許可責任、重大発言を許した責任はどうなりますか。
71. TondaMonta[2273] gnOCj4KOgoSCgYJsgo@CjoKUgoE 2020年7月28日 22:14:55 : mfXNYGd4CM : Lkd2LnBSU1hGQzI=[2] 報告
No.60のjk様。4月1日や10日にはまだ「党是」はありませんよ。山本代表の入党許可責任、重大発言を許した責任はどうなりますか。
72. TondaMonta[2274] gnOCj4KOgoSCgYJsgo@CjoKUgoE 2020年7月28日 22:15:42 : mfXNYGd4CM : Lkd2LnBSU1hGQzI=[3] 報告
No.60のjk様。4月1日や10日にはまだ「党是」はありませんよ。山本代表の入党許可責任、重大発言を許した責任はどうなりますか。
73. 2020年7月28日 22:56:28 : mFGNEl4dnU : amxjNml2VW05ZDI=[307] 報告
>>41. 2020年7月28日 14:00:07 : EB8pRrgD0s : NjVtbFVWQS56OW8=[103]

EB8pRrgD0s「だいたい、大西に介護者の心の問題を質した質問者は、れいわ新選組がヘリマネを行うことが、介護従事者をさらに枯渇させるとの指摘から質問に入っている。」

俺「なんだろ?もう誰彼構わず噛みついてるな…。なんかスポンのポンを彷彿させるよな。なんか、いい感じに俺好みに狂ってきたな。」

EB8pRrgD0s「好き好んで、介護に携わる者はいない この前提があり、若者の夢とは、見ず知らずの他人の介護に従事し、汚れ仕事に奉仕するという夢ではない との方向性があり、れいわ新選組がヘリマネを行った場合、1 人は働かなくても暮らすことができる。2 介護事業よりも、もっと若者にとって魅力的な仕事が増える。」

俺「いきなり前提からして狂ったルールでゲームが開始されるな…。しかも2択の答えが間違えで、3にあたる労働環境、労働賃金の改善がないよな。とりあえず、お前のゲームはイカサマだということで、罰ゲームとして金属バットでケツバットだな。」

EB8pRrgD0s「ヘリマネによって生み出される現象とは 1 2 であって、これは、生きてゆくために已む無く従事している現在の介護従事者を、さらに枯渇させる効果しか生まないとの指摘から、、、、大西の 政府が強制して選別 につながっていくのであるから、、、金融緩和は、介護従事者を確保する上で逆効果だとの指摘から生じているのだ。」

俺「・・・もう、イカサマだとバレてんだけど。」

EB8pRrgD0s「その本質を無視して、金さえ用意すれば解決という主張は成り立たない。」

俺「成り立たないのは、お前のありえないほど狂った妄想からの前提で始まる、答えがない選択ゲームだわ。」

>>42. 2020年7月28日 14:04:05 : EB8pRrgD0s : NjVtbFVWQS56OW8=[104]

EB8pRrgD0s「現在の介護従事者の大半とは、生活が苦しいから、嫌だけど、介護に従事している。要は、日本の政治が悪ければ悪いほど、介護に従事するしかない人が増える方程式が構築されていて、、、、要介護者 を利用して「新たな利権の構築構造が立地しようとしている」ことこそが、この問題の本質なのだ。」

俺「ん?日本の政治で社会保障の削減を行ったから、介護職の労働環境は悪化し、労働賃金も引き下げられたから介護を目指す人が減ったのが現実だけど、とりあえず、お前はどこの異世界日本の話をしているんだ?」

>>52. 2020年7月28日 17:59:11 : EB8pRrgD0s : NjVtbFVWQS56OW8=[108]

EB8pRrgD0s「>>43大西の発言は、その契機になったが、話をそっちへ誘導してるのは阿修羅のアホ信者だろう。ちゅーか、、、、どうも山本太郎の信者というのも怪しい。」

俺「なんだ?ちゅーちゅータコかいな?妄想しすぎてお前の陰謀脳が溶けたんか?」

EB8pRrgD0s「見たところ、話を一方的にそっちへ持って行ったのは、れいわ新選組の参院2議員であり、ふなごは日本会議メンバーだ。どうも、れいわの中身は、この後、安富と三井が抜けるだろうから、そっち系の政党になってゆくかもな?」

俺「なるほど。こんどは陰謀論で行く気なんかな。とりあえず、大西つねきはに本会議系の日本母親連盟と一緒に行動しているから、お前みたいなネトウヨにとってはうれしょんするくらいテンション上がるよな。」

EB8pRrgD0s「>>48なら貴公は強行を主張すれば良い。多くの有権者は介護従事者の悲哀を肌で感じ、成り立たないとの実感に接している。」

俺「あらら、陰謀論で行くかと思ったけど、また異世界日本の話に戻ったんか?ホントに忙しい奴だな。」

EB8pRrgD0s「私の周囲にも高級老人ホームなど、介護施設でありながら、高待遇の施設もあるし、その経営者は私個人の友人でもある。しかしそれは貧困者用の施設ではない。」

俺「この話アレか?お父さんは憲法違反なの?と言われて、自衛官の息子が涙を見せたという…。みたいな安倍のウソのパクリ的なやつなんか?とりあえず、お前のアホなコメントからして、お前の周りはアホしかいないと思われるので、高級老人ホームの経営者の友人とか、脊髄反射でダウトだよな。」

EB8pRrgD0s「介護料は非保険で高額、しかし、利用者にはそれだけの資金があり、利用者の家族は、自分たちが介護から解放されることへの謝礼として、スタッフに差し入れなど怠らないため、離職率は低く、就業者の年齢は若く、概ね従業員の満足度は高いだろう。それを実現・可能にしているのは、経営者による 選別 だ。」

俺「・・・99%ウソだよな。↑これ。残り1%は、こいつの近所に老人ホームがあるとかの可能性だよな。普通に考えたら。」

EB8pRrgD0s「行政が行えば差別に当たる。しかし民間事業だと、経営者がはっきり 選別 するなら、成り立たないわけではない。」

俺「ん?民間業者が命の選別で勝手に高齢者を殺したりしたら、普通にパクられて業務停止だぞ。現実の日本ではな。お前の言ってる妄想異世界日本ではOKかもしれんけど。」

74. jk[1511] goqCiw 2020年7月28日 23:28:31 : qyjLKDKN06 : WEdzUFpscmRpckU=[437] 報告
NO70 様へ

山本党首にも当然責任はあると思います。

その説明責任として、大西氏の発言に至る過程、自身の信念の発言か等を公開討論を通じて、支持者に国民に分かるように努め説明して果たしたと思います。

確かに規約は大雑把で不備が多いようですが、除籍に至る過程で党の理念を大西氏に明解にして、本人も了承のうえ、総会の承認をえた除籍であり、有効でと自分は判断しました。、

75. 2020年7月29日 00:05:12 : K7sVeojUQc : WGVNb2kxRm5HbXc=[21] 報告
介護をやっている若い人は強制労働なのか。彼ら彼女らは辞める自由はあるだろう。それなら強制労働とはいえないだろう。むしろ夜の街で働いている外国人が昼夜働いて介護の仕事についている。私は個人的に何人もそういう人を知っている。これが今の日本の実態だ。

大西つねき氏はそのことを知っているのだろうか。

76. 2020年7月29日 01:14:43 : 2KbvMm7PhU : N2tlb3NzeHZJUGM=[32] 報告
見ました。

コロナ後の大阪の成長はこれだ!作戦会議(都構想を斬る)(山本太郎、藤井聡、松尾匡、大石あきこ)

こういうまともな議論が聞きたかったです。

77. 2020年7月29日 01:45:25 : 2KbvMm7PhU : N2tlb3NzeHZJUGM=[33] 報告
維新はCSISが後ろ盾だと教えてくれた方がいました。
日米合同委員会よりも、日本には他にも専門の秘密会議があるという情報も見ました。
78. あおしろとらの友[2808] gqCCqIK1guuCxoLngsyXRg 2020年7月29日 10:29:01 : tXOhzhB3ns : YTRuMEdKMS9ZQ0U=[37] 報告
どうも、れいわ新選組にとっては「大西発言」は「猛毒」となってしまったようだ。
山本太郎氏には「毒を以て毒を制する」の度量が欲しかったところだナ。

TondaMonta氏、過大なるご評価を、どうも。(笑)

79. 2020年7月29日 11:55:37 : gzQ2WlbugQ : NGtmaC40WkIwTVk=[77] 報告
荻上チキの大西発言の分析から除籍当然の意見に賛成する。

ただし言うように、
僕は れいわ新選組は、よく言われるポピュリズム政党とは思わない。

むしろマスコミを大々的に使って、ポピュリズムを利用しているのは自民党と公明党でしょう。

(それは自公が大衆を洗脳するだけの悪党として、反面教師的に見ているのが理由である。
なにしろ政党交付金は十分であるし、裏金もあるようだし、宣伝組織として経団連連合・電通テレビ局がついている、宣伝車のスピーカーと同じで一方通行の宣伝垂れ流しだ、しかも四六時中だ)


れいわ新選組のその手段は、カンパベースの町中のビラまきビラ張り駅頭の街頭演説会だけですから、
まだいい意味でのポピュリズム政党になるべく国民を啓蒙している最中で、その大道を行っているのだ。

80. 2020年7月29日 12:08:41 : uFXO8hio0Q : cXV0NEVuLkxjT0U=[22] 報告
今回の問題を----大西ガ〜と言ってる時点で----違うでしょう----

----やっぱり----斎藤まさしさんを----隠そうとしすぎなんだと思うよ----

----本質の話だって----大きくしたのは田中龍作とIWJで----彼らの主張は----

----山本太郎くんの幹事長の職責を----市民の党による独占を止めろ----

----これが肝です----

----そこを隠すため----大西くんの主張を----一部のみ取り上げて----それが人権違反だと----

----強引に----そこへ繋げようとしたので----各所で論理破綻が起こって----今の状態なんですよ----

----そこを----さらに偽ってはいけないよ。

81. 2020年7月29日 12:28:18 : LfP0OaiscM : WUtPN0ZZd1p4eGc=[46] 報告
>>80
そうそう。

さらに酷いのは、大西を批判する目的で、大西の背後について、母連だとか内海ドクターだとか、一般人の知らない名前を出しすぎなんだよ。

これは、田中龍作らが市民の党を名指しした反撃のつもりなんだろうけどさ。

斎藤まさしは母連と、デニー知事の沖縄戦など共闘してるので、母連を出すことで、余計に一般人に斎藤まさしを知らしめる結果にしかなっていない。

そして、斎藤まさしとは、どういう関係なんですかと聞かれると、問いには答えず、聞いた投稿者に粘着して嫌がらせを始めるようでは。

斎藤まさしと関係大有りと認め、なおかつ、それを隠し続けるんだとの意思が伝わり過ぎ。

さらに、そう言った嫌がらせを受けた方は、自分で斎藤まさしを調べるしさ。

そうすると、山本太郎のボラやってた層/カンパ金援助してた層まで、良い人と思ってた市民の党とは、ポルポト支持の中核派だということまでバレるわで。

そんなのが、やれ命の大切さだとか、弱者の支援だとか、もういくら言っても、ゲテモノとしか映らなくなってしまったってこと。

82. 2020年7月29日 12:42:10 : LfP0OaiscM : WUtPN0ZZd1p4eGc=[47] 報告
山本太郎だって、斎藤まさしに担がれてやってたのを一度は別れて、小沢さんとこに拾われて、また斎藤まさしんとこに戻って。

斎藤まさしは、山本太郎を捨てた後、母連と組んでたのを、山本太郎を小沢さんとこから引きずり戻して、昨年2月、母連と共闘させようとした。

これを、山本太郎が嫌がって、パネラーとして講演ブチ壊した。

仕方ないぞって、母連と縁を切ろうとしたが、集票力のある数人を連れて行こうとしたら、それを引き抜きだと天木直人らが激怒して内ゲバ状態。

合従連衡こんなんだから、大西が何言ったって、もう組まないと言えば、それ以上も以下も無い話だった。

嘘の言い過ぎ、真実の隠し過ぎで自滅というのが本当で、大西なんて、その理由に無理矢理関連付けようとしてるだけで、本来関係ないよ。

83. TondaMonta[2275] gnOCj4KOgoSCgYJsgo@CjoKUgoE 2020年7月29日 13:29:02 : JI3eKAqYhU : Vy5FR0JNZmtJTzY=[1] 報告
仮定の話ができない日本人ー
 目もロクに見えず、白いひげが生え、耳も聞こえず、歯や頭髪がどんどん抜け、歩くのもやっとの80、90歳の老人はパソコン画面に虫眼鏡をかけて、つまり、文字を大きくしてキーを叩いているワタチ。昔はブラインド・タッチ(差別用語をあえて使わしてもらう)で日本語が打てた。なぜならタイプライターを勉強していたから。

 さて本題に入るが、日本人のある部分は英文法の仮定法が理解できない。If構文と受験参考書では言われている。日本語に直せば「もし何々ならば〜である。」である。もし何々でなかったら、〜でないのかどうか。それとも〜でないとは限らないのであるのか。つまり論理学の初歩が分からないから英会話ができないのだ。英会話が出来ない人ほどカタカナ語を連発する。それについては別のところで論じたからこれ以上論じないが、小池都知事や山本れい新代表は英会話ができない。
 大西発言に戻ろう。彼は最後に何と言ったか;
 「だからそういったことも含めて、順番として、その選択するんであれば、もちろん、高齢の方から逝ってもらうしかないです。」
 もし「その選択をしないんであれば」どうなるのか。もし「選択するんであれば」
命の選別発言・不十分な認識になるので大西発言をワタチは支持しない。ワタチが問題にするのは「その選択をしない」場合である。大石あきこ氏は大学院を出ているそうなので真っ先に応えてほしい。リベラル・アーツとして記号論理学ぐらい学んでいるだろう。またたとえ学んでいなくても高校数学で記号論理学の初歩を知っているだろう。

 政党要件を満たさない限りれい新はいつからではない。れい新はいつ政党になったのか。それは2019年7月24日の参院選結果後である。つまり山本参院議員一人ではまだ政党でなかったのである。したがって「党是」はなかった。4月1日にも10日にも党是はなかった。大西氏は公募に応じたとき「生きているだけで価値があるんだ」という一項目があったことを知らないと告白している(7月17日)。『8つの緊急政策』に賛成して公募したと主張している。しかるに、山本代表の「『党是』に反する』というのは間違いであるほかはないだろう。ゆえに松尾匡教授は、れいわの「根本精神」と言い換えたのである。
 山本代表は自己矛盾している。もしれい新が障碍者や難病者等の党になれば、消費税0%など『8つの緊急政策』を実現することは難しい。多くの日本人は障碍者等のための「れいわ新選組」に投票しないだろうからだ。「トンデモ法案」と同じくトンデモ党である。
 「れいわ新選組」の背後に酒井剛氏がいようが母親連や日本会議があろうとなかろうとトンデモ政党であることが露呈してしまった。   南無阿弥陀仏。
 

84. 2020年7月29日 14:04:34 : LfP0OaiscM : WUtPN0ZZd1p4eGc=[48] 報告
>>76
まあ、この頭デッカチの4先生の討論なんて、ほんま意味ない茶番だよなぁ。

コロナ後って何だよ?

「後」なんて無えよ。

これから人類はWith coronaだ。

感染症は年々、その規模を拡大しながら今年を迎えているので、この冬は、Covid19を凌ぐ何らかの感染症がまた登場する。

そうして今年は遂に、前年の感染症の収束前に翌年の感染症が現れる元年であり、以降これが次々積み重なっていく。

必要なのは、その対策のため、先行した議論が必要だと言うことなのに、その予想も出来ず、一回一回「想定外でした」「収まったら良くなります」と言うだけかよ?

来年オリンピックやりますと言う総理・都知事と何が違う?

しかも総理・都知事に向かってアホだとか、バカだとか言いながら、自分らがそのレベル以下とか、有り得んだろう。

真面目にこの4人は、安倍総理・小池都知事のレベルにさえ、さらに達していないレベルだ。

この4人など、大西のいう高齢者・障碍者の選別とは意味が違う本当の「廃棄」、真っ先に選別廃棄されにゃならん。

そりゃそうと?

粘着バカはどこ行った?

コロナにでも罹って収監されたか?

85. 2020年7月29日 16:41:33 : mFGNEl4dnU : amxjNml2VW05ZDI=[315] 報告
>>81. 2020年7月29日 12:28:18 : LfP0OaiscM : WUtPN0ZZd1p4eGc=[46] 報告

LfP0OaiscM「>>80そうそう。さらに酷いのは、大西を批判する目的で、大西の背後について、母連だとか内海ドクターだとか、一般人の知らない名前を出しすぎなんだよ。」

俺「おー、二つの陰謀脳が共鳴しましたね。まあ、ただのネトウヨ同士のケツの舐めあいなんだけど。」

LfP0OaiscM「これは、田中龍作らが市民の党を名指しした反撃のつもりなんだろうけどさ。斎藤まさしは母連と、デニー知事の沖縄戦など共闘してるので、母連を出すことで、余計に一般人に斎藤まさしを知らしめる結果にしかなっていない。」

俺「なるほど、一般人の知らない名前を出しすぎなんだよ!と言っておきながら、自分は一般人の知らない名前を出して、自らの後頭部にブーメランの直撃を受ける遊びをしているんですね。面白いです。」

LfP0OaiscM「そして、斎藤まさしとは、どういう関係なんですかと聞かれると、問いには答えず、聞いた投稿者に粘着して嫌がらせを始めるようでは。斎藤まさしと関係大有りと認め、なおかつ、それを隠し続けるんだとの意思が伝わり過ぎ。さらに、そう言った嫌がらせを受けた方は、自分で斎藤まさしを調べるしさ。そうすると、山本太郎のボラやってた層/カンパ金援助してた層まで、良い人と思ってた市民の党とは、ポルポト支持の中核派だということまでバレるわで。」

俺「ネトウヨさんならではの超スゴイ理想の過程ですね。もはや妄想の域までに進化してますよ。」

LfP0OaiscM「そんなのが、やれ命の大切さだとか、弱者の支援だとか、もういくら言っても、ゲテモノとしか映らなくなってしまったってこと。」

俺「まあ、ネトウヨさんたちは、くっころ願望があるからいいけど、一般人は死にたいなんていうなよなんでしょうがないですよ。それに一般人から見ればネトウヨさんたちはかなりのゲテモノですよ。それはもう周囲がドン引くほどに。」

86. 2020年7月29日 17:02:23 : mFGNEl4dnU : amxjNml2VW05ZDI=[316] 報告
>>84. 2020年7月29日 14:04:34 : LfP0OaiscM : WUtPN0ZZd1p4eGc=[48] 報告

LfP0OaiscM「>>76まあ、この頭デッカチの4先生の討論なんて、ほんま意味ない茶番だよなぁ。コロナ後って何だよ?「後」なんて無えよ。これから人類はWith coronaだ。」

俺「超面白いです!バカっぽいところがwww」

LfP0OaiscM「感染症は年々、その規模を拡大しながら今年を迎えているので、この冬は、Covid19を凌ぐ何らかの感染症がまた登場する。そうして今年は遂に、前年の感染症の収束前に翌年の感染症が現れる元年であり、以降これが次々積み重なっていく。」

俺「なるほど、北斗の拳の世界を待ち望んでいるんですね。さすがネトウヨさんだよ。」

LfP0OaiscM「必要なのは、その対策のため、先行した議論が必要だと言うことなのに、その予想も出来ず、一回一回「想定外でした」「収まったら良くなります」と言うだけかよ?来年オリンピックやりますと言う総理・都知事と何が違う?しかも総理・都知事に向かってアホだとか、バカだとか言いながら、自分らがそのレベル以下とか、有り得んだろう。」

俺「おー、何気に教祖で安倍晋三をマンセーしつつ小池百合子もヨイショする。もう、ネトウヨの鏡だな。」

LfP0OaiscM「真面目にこの4人は、安倍総理・小池都知事のレベルにさえ、さらに達していないレベルだ。この4人など、大西のいう高齢者・障碍者の選別とは意味が違う本当の「廃棄」、真っ先に選別廃棄されにゃならん。」

俺「おやおや、これまた随分と安倍総理や小池都知事を持ち上げますね?権力者に全力でケツを舐める行為は、ネトウヨさんたちの本能なんですかね。そういえばアベノマスクが追加で8000万枚とかアホなことやってますけど、やっぱりネトウヨさんたちにとっては、ウレションするレベルでうれしいのかな。なんかうるせーセミみたいですね。」

LfP0OaiscM「そりゃそうと?粘着バカはどこ行った?コロナにでも罹って収監されたか?」

俺「どうも、コロナで収監されてたけど全力で脱獄し只今戻りました!なんつって。」

87. 2020年7月29日 17:14:04 : mFGNEl4dnU : amxjNml2VW05ZDI=[317] 報告
>>80. 2020年7月29日 12:08:41 : uFXO8hio0Q : cXV0NEVuLkxjT0U=[22] 報告

----「今回の問題を----大西ガ〜と言ってる時点で----違うでしょう----」

俺「ん?今回の問題は、大西が母連と一緒になって、講演という名の自己啓発セミナーで、怪しいスピリチュアル系グッズをマルチ商法みたいな手口で信者たちに供給していることだよ。ちなみにその信者たちは元はれいわ支持者だったけど、れいわの看板を利用して大西と母連が講演という名の自己啓発セミナーで洗脳して、大西母連信者にしてしまった件。」

----「やっぱり----斎藤まさしさんを----隠そうとしすぎなんだと思うよ--------本質の話だって----大きくしたのは田中龍作とIWJで----彼らの主張は--------山本太郎くんの幹事長の職責を----市民の党による独占を止めろ--------これが肝です----」

俺「とりあえず、お前のキモは、棒(----)だろ。なんで多用しているのかサッパリ謎なんだけど。多分だけど羞恥心を鍛えているのだと思う。個人的には。」

----「そこを隠すため----大西くんの主張を----一部のみ取り上げて----それが人権違反だと--------強引に----そこへ繋げようとしたので----各所で論理破綻が起こって----今の状態なんですよ--------そこを----さらに偽ってはいけないよ。」

俺「俺の目がおかしくなったんかな?だんだんあみだくじに見えてくるんだけど。その棒(----)」

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK274掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK274掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK274掲示板  
次へ