★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK274 > 738.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
ヤラセ寸劇会見でお茶を濁す安倍首相に「最後のお願い」 ラサール石井 東憤西笑(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/20/senkyo274/msg/738.html
投稿者 赤かぶ 日時 2020 年 8 月 06 日 20:35:55: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 




ヤラセ寸劇会見でお茶を濁す安倍首相に「最後のお願い」 ラサール石井 東憤西笑
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/276927
2020/08/06 日刊ゲンダイ


感染者増大、豪雨、台風…やるべきことは山積み(安倍首相)/(C)日刊ゲンダイ

 一瞬目を疑った。

 どちらかといえば現政権寄りといわれるあの産経新聞が、「緊急事態宣言の解除後、安倍晋三首相の存在が希薄に映る」と断じ、「自分の言葉で国民に語りかけるべきである」と書いたのだ。いや、最初は厳しい論調に見えて、結果的に提灯記事なのはよくあること、と思いきや。

 会見しても、具体的な指標は次回に持ち越した分科会の尾身会長を「のんきに過ぎないか」と切って捨て、都医師会の尾崎会長の「一刻も早く国会を開いて」という意見に賛同し、「国会はもっと働くべきだ」と提言した。

 さらに返す刀で、のらりくらりと逃げる政府に「それでは泥棒を捕らえて縄をなうどころか、逃した後に次の泥棒に備えて縄をなうがごときの遅さだ」とバッサリ。なんだこれは。日刊ゲンダイかと見まがうほどの切れ味ではないか。

 そして最後に「『Go To トラベル』は一時停止すべきである」とまで言ってのけた。至極まっとうである。

 こちらとすれば、ドラマ「半沢直樹」で大和田常務が半沢に協力するような展開に、何か裏があるのかと勘繰りたくもなるが、まあここはその意気や良しとする。

 実際日増しに感染者数は増大し、地方自治体は必死の対応だが、病床数は逼迫を通り越して崩壊寸前。梅雨は明けたが、豪雨の災害地域にはこれからまた台風が襲い掛かる。議論しなければいけないことはいくらでもあるだろうに、小さい頃から勉強が嫌いだった安倍総理は国会での答弁も嫌いらしく、早い段階で側近に「臨時国会はやらないから」と呟いたとか。

 3カ月で3万人を少し超えるぐらいだった感染者数は、今や1日1000人超のペースで増えていて、1カ月でこれまでの3カ月分をクリアしてしまう勢いだ。

 その間安倍総理は、会見らしい会見もせずに、最近はもっぱら記者の前を通り過ぎる時にわざとらしく呼び止められて一言喋るというヤラセ寸劇会見で喋るだけ。先日も「高い緊張感を持って注視している」と言っていたが、これも「責任を痛感している」と同じだ。結局この人は全身全霊を注いで「ただ感じて見ているだけ」なのだ。一歩たりとも動きはしない。

 日曜日に#安倍やめろ、というハッシュタグがそこそこに盛り上がっていたが、まずは国会を開けと思っていた私はその流れに乗り遅れた。今こそ言う。

 まずは臨時国会を開き必要な法整備をして、それから#安倍やめろ。



ラサール石井 タレント
1955年、大阪市出身。本名・石井章雄(いしい・あきお)。鹿児島ラ・サール高校から早大に進学。在学中に劇団テアトル・エコー養成所で一期下だった渡辺正行、小宮孝泰と共にコント赤信号を結成し、数多くのバラエティー番組に出演。またアニメの声優や舞台・演劇活動にも力を入れ、俳優としての出演に留まらず、脚本・演出も数多く手がけている。石井光三オフィス所属。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[90673] kNSCqYLU 2020年8月06日 20:37:52 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[20516] 報告

https://twitter.com/yuuta24mikiko/status/1291205454773678081


2. 赤かぶ[90674] kNSCqYLU 2020年8月06日 20:42:16 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[20517] 報告

https://twitter.com/cheap_watchdog/status/1291201485053681664


3. 赤かぶ[90675] kNSCqYLU 2020年8月06日 20:44:10 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[20518] 報告

4. 赤かぶ[90676] kNSCqYLU 2020年8月06日 20:46:56 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[20519] 報告

https://twitter.com/banstorobee/status/1291198992949239810


5. 2020年8月06日 21:08:29 : Xi1f49Asjc : YTM5dXNJQW9nVWM=[3] 報告
ヤラセ寸劇会見でお茶を濁す安倍首相に【オレからの】「最後のお願い」

氏ね!!!!!
 

6. panbet37[2952] gpCCgYKOgoKChYKUglKCVg 2020年8月06日 22:56:29 : 6J7XudsF6g : SWhiVG1scjVucXc=[585] 報告
ラサール石井さん、いいですねえ。これからもガンガン正論をぶっぱなしてください。応援します。
7. 2020年8月06日 23:00:33 : lB6AXTIhpw : MEJlcVdURVkydEU=[87] 報告
李晋三らにお願いすること、期待することなど何もない

ド腐れ検察よ、とっとと李晋三を逮捕しろ
テメエラの仕事はなんなのだ?
ニセユダヤ大企業とユダリカのために働いているのか?
三権分立はウソなのか?
生きていて恥ずかしくないのか?
もう一度言う
とっとと李晋三を逮捕しろ

8. 2020年8月06日 23:45:50 : vg6gvxEo9I : ektSaDF1SGhsY2M=[453] 報告

 首絞めの小泉の時に気付くべきだったね。

  8股ポエム王子が3400万円のお持ち帰り宿泊費を支払いながら、
  時同じくして福島の被災者の前で平気で腐った駄洒落を言い放った
  神経は犬より下劣だ。

 棄民党議員の中で、

 【 そもそも国民のための政治は間違ってると思います。】
 【 徴兵制を拒む奴は非国民だ。】
 【 女は黙って家に居て子育てしてればいい。 】
 【 子供を産めない女は税金の無駄遣いだ。 】
 【 障害者なんてさっさと死んでしまえばいい。】
 【 人工透析なんかやめて死ねばいいんだ。】
 【 国民主権はけしからん。】

 等々・・・一度でも口にした奴は政治家失格だから、アヘン王子と一緒に
 議員辞職しろや。
 裏で一味の「役立たず」もだべ。
 
 -------------------

 悪魔のアメリカと同様に親の財産で甘えて育った世襲人間は、何処の国でも
 全く使えねぇ〜〜!!

  ・・・・・

 

9. 2020年8月07日 00:47:03 : AUE4Gy6boY : QTRGWHA2eDdURk0=[14] 報告
辞任程度の甘い処分は行わない。そのような甘い事では2回目のクズが出てきてしまう為。
10. 地下爺[12215] km6Jupbq 2020年8月07日 07:27:32 : cnW20anmHI : WTFQNEljbnlHUk0=[1979] 報告
9 さん


  かってに訂正しておきますね。 m(__)m


>そのような甘い事では2回目のクズが出てきてしまう為。

            ↓

 そのような甘い事では3回目のクズが出てきてしまう為。


   一回目 小泉純一郎
   二回目 安倍晋三

  

11. 2020年8月07日 08:46:58 : Di1MeEkVSI : TURTbXVWMmNYN3c=[1093] 報告

産経新聞も見放す。

お金の切れ目が運の切れ目ということか。

宝塚クラスターやエグザイルクラスター、劇団四季クラスターに、

新宿劇場クラスター、

一つも追えていない「尾身のクラスターつぶし」

真だ、成功してるような口ぶり「人は死んでない」。

でも統計では、過去50万人は、他の病名で死んでいる。

コロナで、死んでない。と政府は喧伝。

ならば、ワクチン開発は何故急ぐ??

脅しと、医薬品メーカーの金儲け。クラスターつぶしではなく、

尾身の分科会を潰せ。


 

12. 斜め中道 (-_-メ)[1693] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年8月07日 09:16:32 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4788] 報告
「結局この人は全身全霊を注いで「ただ感じて見ているだけ」なのだ。」
・・・腐った糞に「霊」などない♪
感じる・見るにも能力が必要だ。能力など欠片もない。

この腐った糞蛙屁は、人間のフリをしてるだけ・・・ってのが一番適当な表現じゃないかにゃ?♪

13. 2020年8月07日 10:46:49 : i6e5wHDyi6 : RGJLL3kwTzA1dGM=[1] 報告
トランプの大統領選までにワクチンを完成させるを信じて
安倍はワクチンが出来るまで国会を開くつもりはない。

安倍は2月頃は暖かい春にかけ、
春には夏の暑さに賭け、
今はワクチンに賭けている。
自ら解決しようとする意志は全く無い。

14. 2020年8月07日 11:04:12 : RGMatWwOG2 : elk2REJLZlBRWFE=[12] 報告
御用学者・早野龍五の論文

福島県伊達市住民の被曝データを使って執筆した2つの論文について、
英国の学術雑誌が7月28日付で撤回を公表しました。
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/2514
 
「福島は安全」論文の大ウソ 御用学者・早野龍五がデータねつ造 個人被曝線量を3分の1に

早野は、「ほぼ日刊イトイ新聞」の発行人でコピーライターの糸井重里との共著
『知ろうとすること』も出版している。

糸井は、自分は「より正義を語らないほう、よりユーモアのあるほう」の意見を参考にするとツイートしている。

住民の健康や生命という深刻な問題をユーモアと同列に並べ嘲笑する御用文化人だ。
http://www.mdsweb.jp/doc/1561/1561_08a.html

15. 赤かぶ[90783] kNSCqYLU 2020年8月07日 14:57:10 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[20626] 報告

【主張】政府のコロナ対応 首相は戦いの前面に立て 「GoTo」は一時停止を
https://www.sankei.com/column/news/200802/clm2008020001-n1.html
2020.8.2 05:00 産経新聞

 新型コロナウイルスの新規感染者数が全国で拡大している。東京都では1日、過去最多の472人を数えた。

 国民の不安は大きい。政府や自治体は対応に全力をあげていると信じたいが、どうにもちぐはぐな印象が強い。危機に際して望まれるのは、トップのリーダーシップである。

 残念ながら、緊急事態宣言の解除後、安倍晋三首相の存在が希薄に映る。感染拡大の防止と経済の回復という難しいかじ取りに国民の理解を求めるには、もっと首相が前面に立つべきだ。

 国民の信頼なくしてコロナに打ち勝つことはできない。安倍首相は適宜、自分の言葉で国民に語りかけるべきである。

 ≪国会で特措法改正急げ≫

 政府の新型コロナ感染症対策分科会の尾身茂会長は東京都や大阪府など大都市の現状を「重症者が徐々に増加してくる。医療提供体制への負荷が蓄積しつつある」と定義した感染漸増段階にあるとの認識を示した。

 その上で次の「急増段階」になってからでは遅いとし、「予兆を見つけたら今よりも強い対策を打ってもらいたい」と訴えた。

 ただし、その予兆を検知する指標の作成は次回会合以降に先送りされた。事態は刻々と変化している。のんきに過ぎないか。

 感染の拡大を受けて安倍首相は「高い緊張感をもって注視している。陽性者の早期発見、重症化の予防が極めて重要だ」と述べた。その認識は正しい。

 早期発見には、検査の拡充しかない。それは経済活動の再開のためにも必要である。

 だが、実態は掛け声に追いつかず、検査態勢は諸外国に比して脆弱(ぜいじゃく)なままといえる。しかも検査の拡充は感染者の「宿泊施設での療養」とセットで進める必要があるが、実態は多くの陽性者が自宅療養にとどまっている。

 東京都医師会の尾崎治夫会長は7月30日の会見で「コロナウイルスに夏休みはない」と述べた。言葉は「一刻も早く国会を開いて国ができることを示し国民を安心させてほしい」と続く。閉会中の国会に対する注文である。

 国会はもっと働くべきだ。

 急務は、法的拘束力を伴う休業要請と補償を可能とする新型インフルエンザ等対策特別措置法の改正のはずである。

 ところがどうしたことか、政府は感染収束後に検証し、改正内容を固める方針なのだという。菅義偉官房長官は1日、読売テレビの番組に出演し、特措法の改正は「簡単にはできない。時間は多くかかる」と述べた。

 それでは泥棒を捕らえて縄をなうどころか、逃した後に次の泥棒に備えて縄をなうがごときの遅さだ。今ここにある危機に対応できなくて国会は役目を果たせるのか。臨時国会を召集して、特措法の改正を急ぐべきである。

 ≪今は旅行を楽しめない≫

 感染は全国規模で拡大している。感染者0が続いていた岩手県でも陽性者が出た。拡散させたのは人の移動である。

 沖縄県や岐阜県は独自に緊急事態、非常事態を宣言した。県外からの来訪に慎重な判断を求め、首里城や沖縄美ら海水族館は休業、休館を決めた。

 一方で政府は観光需要の喚起策「Go To トラベル」の事業を継続している。地方が「来てくれるな」と拒んでいるのに、国は推奨している。国民には極めて分かりにくく、「地方自治体としっかりと連携を取り、必要な対応を講じていく」と述べた安倍首相の言葉にも疑問符がつく。

 全国の都市圏で感染者が急増している現状では、東京都の出入りのみを対象から除外した現行の措置も根拠を失っている。
PR

 同様の飲食業の支援策「Go To イート」をめぐっては、江藤拓農林水産相が最速で8月下旬とされた開始時期が遅れる可能性に言及している。

 朝令暮改の批判を恐れるべきではない。事態の変化に機動的に即応することこそ重要だ。

 「Go To トラベル」は一時停止すべきである。招かれざる客では旅を心から楽しむこともできまい。まず、感染拡大の収束こそが眼前の課題である。

 キャンペーンに促された旅行者が医療態勢が十分ではない地方にクラスター(感染者集団)を発生させれば、これは悲劇である。

16. 赤かぶ[90784] kNSCqYLU 2020年8月07日 14:58:19 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[20627] 報告

17. 赤かぶ[90785] kNSCqYLU 2020年8月07日 14:58:55 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[20628] 報告

18. 命を大切に思う者[3315] lr2C8JHlkNiCyY52gqSO0g 2020年8月07日 18:13:39 : jbiEd1z83Q : UUN0SlRZV0tBVTY=[27] 報告
検査設備をいくら大量に用意しても、
検査工程から保健所を排除しない限り、絶対に検査数は増えない。
保健所の処理能力がネックになるから...
たとえ審査を0秒でやって無条件に許可するようにしても、
検査の申請を受けて答えるという作業だけで、ネックになる。
検査工程から保健所を排除すべき。それをやるには法改正が必要。
最初に法律を作ったとき、どこぞの馬鹿が「保険適用には保健所の許可が必要」とするように作ってしまったから、
法改正が必要になってしまったのです。
早く国会を開いて、保管所の許可を不要とし、医者が検査機関に直接依頼できるように、至急しろ!
このままだと、あっと言う間に、国民全員が感染させられるぞ!
それを防ぐには、軽症者を含めた感染者の発見と隔離が絶対に必要。
無症状者が染してしまう分や、軽症者が陽性判明までの遅れの間に染してしまう分はあるが、
今みたいに、軽症者については、発見も隔離も全くやらなかったら、
遅れの間に染してしまう分だけでなく、検査すれば判明する筈の日以降も、ずっと染し続ける。
それよりましだろう。1人が染してしまう人数の平均が1人未満になれば収束して行くのだから、
「陽性判明までの遅れの間に染してしまうから無駄」などと言わずに、やれるだけやれよ。
検査工程に保健所を執拗に割り込ませている理由は、検査数が増えないようにわざとするためか?
まだ、五輪開催に執着して、感染者数を少なく見せかけようと必死になってるのか? 
19. 2020年8月07日 19:16:56 : wwHHpTT7hQ : NHRMcXlRU0NsMU0=[250] 報告
おざなりに 一言投げて サッと逃げ
20. 2020年8月07日 21:53:25 : 4zyzm9KQgE : T3V5aVZMM0JZN28=[147] 報告
『拝啓<ラサール石井>殿、いつもながらの正論批評、痛み入ります。』

流石は、「ラサール〜テアトルエコー(井上ひさし・熊倉一夫)」の系譜、健在なり!

でねぇ、この件(<3K>の豹変)なんだけどさぁ、オイラなりの解説を聞いておくんなまし。

@ <3K珍聞>は事実上倒産している。(<ウジ・3Kグループ>の子会社化されている。)
A <ウジテレビ>の視聴率は、目を覆わんばかりの惨状にある。(全国ネットを誇る在京キーステーション4局で最初に潰れるのは<ウジテレビ>である、というのがもっぱらの「風評」である。
B <ウジ・3Kグループ>の業務実績も、<ウジテレビ>の凋落と共にジリ貧状態にあり、何時倒産してもおかしくない状況にある。
C 頼りの<ウソツキしんちゃん政権>の命脈が尽きてきた。
 
以上の状況が、<ウジ・3Kグループ>社員のヤケクソ行動を引き起こしているんだって、オイラは見ている。
漏れ聞くところに依れば、<ウジテレビ>は9月番組改変期に、「あっと驚く為五郎企画」を目論見ているらしい…。全国の良い子の皆ちゃん、楽しみにしていてねぇ?

21. 2020年8月08日 11:16:48 : RCwhq4IV6A : S0QybTBySGwwWEk=[1] 報告
うむ、
ガラスバッジの個人被ばく量を1/3にちょろまかす学者や
スシ喰い過ぎてPCR検査を増やしても感染抑制には繋がらないと嘯く輩が
後を絶たないのがこのご時世。

だがそんな中にあって、白は白、黒は黒とハッキリ言う知性に触れられる
からワシら絶望の挙句クビ括らんで生き残って居る。

22. 斜め中道 (-_-メ)[1714] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年8月08日 13:07:50 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4809] 報告
>>21 さま
しぶとく、生き残っておくんなさいまし♪
腐った糞どもの始末を見ずして、あっちにいっちゃいけませんよ〜♪
23. 2020年8月08日 15:37:23 : rmYhoHEXd2 : YmJHVm5PUk4xNDI=[2] 報告
転載+私考。
●PCRの発明者 キャリーマリス博士の遺言から。
通常病原体検出のための診断法の確立には、病原体の遺伝子の中で、特定の病原体に特異的な配列を検出するような設計を行います。
これによって、特定の病原体の遺伝子を検出し、病原体の存在を知る有力な手掛かりにすることが出来ます。
●「しかし、今回のコロナ騒動においては、誰か、ある研究者が病原体遺伝子を特定したわけではありません。」。
世界中で誰も新コロナの病原体遺伝子など、特定出来ていないのです。
●中国のあるグループが、重症肺炎の肺から取り出した液体から、ウイルスのゲノム配列を決定した報告に基づいて、世界各国でPCR検査をするようになりました。
●やがて、一人のPCR陽性者が、無症状期において、どこかで接触した人から、同様にPCR陽性になったという科学論文が数編出されました。
このことから無症状の人から感染する伝搬力が強い感染症の病原体であるという「イメージがつくられました」。
●しかし、前検査をやっていないために、もともと各人が持っていた常在ウイルスであれば、伝染性の病原体であるとは言えないのです。しかもその後に出された論文においても、病状の進行と局所での問題とするウイルス量の増加と関連する,という記述も見当たりません。動物への感染実験も同様です。感染に用いたウイルスと動物内で増殖したウイルスの同一性の確認が取れていません。
●つまり、問題の言われているウイルスが病原体であるという証拠がどこにもないのです。
●このような事実から、問題のウイルスは、病原体ではなく、常在性のものであると考えるのが妥当です。
●もし、中国のグループが発表した論文の遺伝子配列が常在ウイルスのものであれば、このような事態になることは容易に想像できます。
●しかもこのグループもこの遺伝子が「病原体ウイルスの遺伝子であるとは断定していない」、のです。この論文を引用した他のグループが、病原体ウイルスであるという「前提のもとに」、研究をした結果、「無症状者からの感染という虚構が作られていったのです」。  
●もし常在性ウイルスを病原体とみなして、「感染症の診断にPCRを用いると、健康な人を隔離する手段として使うことも可能になります」。
故に、「無罪の人を自由に監獄に送り込むような隔離社会が出来るわけです」。
マリス博士の遺言からは、このような大変危険な意味が込められているのです。
このような虚構の新型コロナという名の恐怖感を世界も、日本も作り上げて、ワクチンを全国民に、人類の全てに打ち込もうとしている、そのように感じる。
24. 2020年8月08日 15:49:07 : rmYhoHEXd2 : YmJHVm5PUk4xNDI=[3] 報告
●あれだけ騒いで脅かして、パチンコ客からと朝晩の通勤ラッシュで感染したなど一行も報じられていない。笑える!。汚い商売歌舞伎町が閑散としているのは、良い傾向。虚構のころ助騒動も、裏に救世、弥勒の御神気、日本の八百万の神々の御神気が働いている。先祖を敬い、神を貴ぶ健常な善国、清浄高潔の国としての日本を取り戻そう!。神と申しても、国家神道ではない。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK274掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK274掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK274掲示板  
次へ