★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK276 > 378.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
是枝監督ら映画人が抗議声明+意味不明の俯瞰的な国会答弁+この件も官邸の杉田副長官が暗躍か(日本がアブナイ!)
http://www.asyura2.com/20/senkyo276/msg/378.html
投稿者 笑坊 日時 2020 年 10 月 08 日 08:14:23: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

https://mewrun7.exblog.jp/29211037/
2020年 10月 08日

 しつこく、菅首相が日本学術会議が推薦した会員候補のうち6人を任命しなかった問題を・・・。

 今回の件では、様々な団体から次々と抗議声明が出ている。(@@)

 中でも注目されたのは、5日にはカンヌ映画祭でパルムドールを受賞した是枝裕和監督をはじめ、青山真治、白石和彌、塚本晋也、森達也各氏らの映画監督、脚本家ら「映画人有志」22人が、抗議声明を発表したことだ。

 全文は*1にアップするが。今回の任命拒否の問題点をきちんと詳しく指摘した上で、このように訴えた。

『この問題は、学問の自由への侵害のみに止まりません。これは、表現の自由への侵害であり、言論の自由への明確な挑戦です。

 それは今に始まったことでなく、安倍政権の7年8ヶ月間続いている、そして、「あいちトリエンナーレ」の助成金一時不交付から顕著になったことだと考えます。

 今回の任命除外を放置するならば、政権による表現や言論への介入はさらに露骨になることは明らかです。もちろん映画も例外ではない。

 私たちはこの問題を深く憂慮し、怒り、また自分たちの問題と捉え、ここに抗議の声を上げます。』

* * * * *

また、この声明の中には、ドイツの牧師マルティン・ニーメラーの言葉が引用されている。

 『ナチスが共産主義者を攻撃し始めたとき、私は声をあげなかった。なぜなら私は共産主義者ではなかったから。

 次に社会民主主義者が投獄されたとき、私はやはり抗議しなかった。なぜなら私は社会民主主義者ではなかったから。

 労働組合員たちが攻撃されたときも、私は沈黙していた。だって労働組合員ではなかったから。そして、彼らが私を攻撃したとき、私のために声をあげる人は一人もいなかった」

 この言葉を引用することを提案した森達也監督は、「この著名な警句が、これほどリアルな意味を持つ時代が来たことに私は驚いています」と語っていた。(朝日10.6より)』

<mewも昔、この言葉を知って衝撃を受けたことがある。05年郵政総選挙の最中「日本がアブナイ」と思って、急にこのブログを立てたのも、何やかんやで15年も続けてしまっているのも、日本の民主主義、平和主義が崩壊しつつあるのを見て、「何か言わないと後悔しそうだ」という思いがあったからで。ちょっとこの言葉の影響もあるかも知れない。(・・)>

* * * * *

 ちょうど今、NHK朝ドラの「エール」で戦時下の音楽活動が描かれているのだが。<政府の干渉がどんどん強くなっている。>

 この問題を放置すると、「政府を批判するものは排除されるおそれがある」という認識が広まって、研究者に限らず、映画人も、音楽家も自由に創作や発言がしにくくなって、表現行為の萎縮につながるおそれが大きいわけで。

 政治には無関心でも、アニメを含む映画、音楽などに興味のある人たちが、今回の件の問題性に気づいてくれればと強く願う。(**)

 昨日7日には、衆院内閣委員会の閉会中審査が開かれた。野党は、菅首相や加藤官房長官の出席を求めたのだが、与党はこれに応じず。

菅内閣が出して来たのは、ほとんど事情がわからないであろう三ツ林裕巳内閣府副大臣だった。

<三ツ林裕巳(65)は元内科医・大学病院教授で12年初当選の衆院3期(細田派)。<医師なのに、愛煙家とは。今時、珍しい人だ。>

 研究者であったと言えなくはないが。憲法や法律に関しては「???」だろうし。ずっと内閣府にいたわけではないので、今回の経緯もよくわかっていないと思われ・・・。

 答弁も、ただただ原稿を繰り返し読んでいただけだった様子。政府も自民党も、国民をナメているとしか言いようがない。(-"-)>

 そして、この件における菅内閣のキーフレーズは「総合的、俯瞰的」。このボヨヨ〜ンとした意味不明瞭の言葉が、昨日の国会でも10回も出て来たという。(~_~;)

<今年の流行語大賞にならないかな。時期的に、チョット遅い?・・・三ツ林氏によれば、「一つの研究分野にとらわれず幅広い視野に立ってという意味」らしい。会員に任命する際には、研究が優れているか否かだけでなく、日ごろの言動も幅広くチェックしますよってこと?^^;>

* * * * *

『内閣府の三ツ林裕巳副大臣は新たに「業績にとらわれない広い視野に立って活動を進めていただく必要があるということ」との説明を加えた。業績だけではない、何らかの要素を考慮して、首相が人選したことを示唆した形だ。

 これに対し、立憲民主党の今井雅人氏は「(除外された6人は)専門性はあるが、人間的に問題があるということか」「選に漏れた方たちの名誉に関わる」と詰め寄った。

 さらに、安倍政権が進めた安全保障法制に反対する考えを表明した学者も6人の中に含まれることから、関連性も追及した。しかし、政府側は「総合的・俯瞰的」を10回以上繰り返して具体的な説明を避けた。(朝日新聞20年10月7日)』

『三ツ林裕巳副内閣相は、6人の任命拒否に関し「首相が学術会議法に基づいて今回の任命を行った。法律違反との指摘は当たらない」と語った。また首相が学術会議の推薦通りに会員を任命する義務はないとした2018年作成の内部文書を巡り、内閣府日本学術会議事務局の福井仁史事務局長は「指示に基づいて始めたものではない」と述べ、首相官邸の指示を否定した。当時、文書を公表しなかった理由は「事務局としての業務を進める勉強で始めた。公表するようなものとは理解していなかった」と説明した。(毎日新聞20年10月6日)』

『7日の質疑では任命を拒まれた6人に瑕疵(かし)があったかが問われた。学術会議担当の三ツ林裕巳内閣府副大臣は「具体的な選考過程は答えを差し控える」と答弁。内閣府の大塚幸寛官房長は「総合的、俯瞰(ふかん)的観点から任命を行った」と、首相発言と同様の説明を繰り返した。

 三ツ林氏は「総合的、俯瞰的」の表現に関し「一つの研究分野にとらわれず幅広い視野に立ってという意味」と語った。(時事通信20年10月7日)』

 ただし、内閣府の官僚が、任命を拒否した6人に関して、改めて任命しない方針を示したという。

『政府は7日、日本学術会議が推薦した会員候補6人の任命を拒否した問題を巡り、改めて任命しない方針を示した。内閣府幹部が衆院内閣委員会で明らかにした。(朝日10.7』

 ところで、昨日の記事で、安倍内閣が前回(17年)、会員を任命した際に既に推薦人の数などに干渉していたという話を書いたのだが。

『複数の会議元幹部によると、同年12月ごろ、当時の大西隆会長(東大名誉教授)が官邸で杉田和博官房副長官と面会し、翌年の会員交代について、推薦候補を決める前の段階で選考状況を説明するよう求められた。(朝日10.6)』<同年=16年>

 あの前川元文科次官が、文科省にいた時に、菅官房長官(当時)が中心になって、人事権によって官僚や審議会を支配。杉田和博官房副長官や和泉洋人首相補佐官が、アレコレ言って来たという話をしていた。<何とこの2人は菅官邸でも、しっかりと残っている。(~_~;)>

* * * * *

 「杉田官房副長官、和泉補佐官に政権批判した学者を外せと言われた」学術会議問題を前川喜平氏語る〈週刊朝日、Aera.dot10.4)の一部を引用したい。

『今回の問題は菅政権で起こるべくして起こったという感じですが、手を出してはいけないところに手を出してしまいました。

 安倍政権は人事権によって官僚や審議会を支配してきました。その中心にいたのが菅さんです。気に入らない人間は飛ばす、気に入れば重用する。これは彼らの常とう手段なんです。

 私が事務次官だったとき、文化審議会の文化功労者選考分科会の委員の候補者リストを官邸の杉田和博官房副長官のところにもっていきました。

 候補者は文化人や芸術家、学者などで、政治的な意見は関係なしに彼らの実績や専門性に着目して選びます。それにもかかわらず杉田さんは「安倍政権を批判したから」として、二人の候補者を変えろと言ってきました。これは異例の事態でした。

 他にも菅さんの分身とも言われる和泉洋人首相補佐官が文化審議会の委員から西村幸夫さんを外せ、と言ってきたこともありました。西村さんは日本イコモス委員長です。安倍首相の肝入りで「明治日本の産業革命遺産」が推薦され、15年に世界遺産に登録されましたが、この産業革命遺産の推薦を巡り難色を示していたのが、西村さんでした。任期が来たときに、文科省の原案では西村さんを留任させるつもりでしたが、和泉さんが「外せ」といい、外されました。

 官僚についても同じようなことを繰り返してきましたよね。本来、内閣から独立している人事院を掌握し、「憲法の番人」と言われた内閣法制局も人事で思い通りにした。成功体験を積み重ねてきた。それで検察の人事にも手を出したが、これは失敗。でも、まだ諦めていないでしょうね。そしてその支配の手を学問の自由にも及ぼそうとしている。

 今回も官僚や審議会の人事に手をつっこむような感じでやってやろうと思ったんでしょうね。しかし、致命的なのは、日本学術会議が科学者の独立した機関だという理解がなかった点です。

 憲法では「学問の自由」「思想の自由」が保障されている。国家権力が学問や思想を侵害してはならないとなっている。だから、日本学術会議の独立性は強いんです。しかし、今回の任命の問題は、日本学術会議の独立性を脅かすことになる。日本にいる約87万人の科学者を敵に回したといっても過言ではありません。』

 安倍前首相や菅首相、官邸スタッフの一部は、もともと憲法等の知識やセンスが欠けている上、長年にわたる独裁支配の間に、人事でも何でも自分たちの思う通りにやらないと気が住まなくなっているおそれがあるわけで・・・。 

 何とか国民の力で、しっかりと歯止めをかけないと、日本がどんどんアブナくなって行くと強く懸念しているmewなのである。(@_@。

 THANKS


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 前河[5277] kU@JzQ 2020年10月08日 08:44:10 : FB1MFNovCk : blU4RHlRa3lCR0U=[155] 報告
>これは、表現の自由への侵害であり、言論の自由への明確な挑戦です。

菅や安倍って、こういう基本的なことがわからないんです。

なぜなら民主主義とは何か?自由主義とは何か?をちゃんと考えたことがないからです。

ただひたすら「邪魔な奴を排除したい」だけ。

身勝手で卑怯なやり方です。

小池の「排除発言」なんて小さい小さい。コイツらの「排除主義」の方がより深刻です。

気に入らない奴を抹殺する。(実際に殺さないが立場的に)

この精神の先には、ポル・ポトやスターリンに通じる「排他主義」がある。

菅や安倍には、とても健全な自由主義・民主主義の価値観を持ち合わせてはいません。

民主主義国家である日本の政治家としては、一番ダメな価値観を持っている政治家と言えるだろう。

2. 2020年10月08日 10:48:48 : shEpFbub4w : clJwbDBWWHdvV1U=[470] 報告
陰気臭い「菅」のやること、こんな男が総理とは・・・。

ニッポン・お終い!!!

野党の諸君は、徹底的にこの男を総理の地位から引きずり落とせ。

3. 2020年10月08日 11:55:32 : XaOsnyMzSc : Vjc4SGw0U0UyYnc=[171] 報告
1>様の仰る通りです。
自由も民主主義も否定する自由民主党総裁と追従する自民議員は自由民主党員失格である。
4. 2020年10月08日 13:04:44 : KiETwX4rrE : TkRjNnZHamVBNEE=[140] 報告
> 『この問題は、学問の自由への侵害のみに止まりません。これは、表現の自由への侵害であり、言論の自由への明確な挑戦です。

国基研理事・北海道大学名誉教授である奈良林直によると、日本学術会議は防衛関連研究を否定して、特定野党の主張や活動に与しており、圧力団体として学問の自由を自ら否定しているという[104]。
奈良林直は例として、北海道大学が2016年度に防衛省の安全保障技術研究推進制度に応募し、民間にも応用可能な船舶に関する流体力学の研究が採択されたときに、日本学術会議が軍事研究と決めつけ「軍事的安全保障研究に関する声明」[105]で批判し、さらには日本学術会議幹部は北大総長室に押しかけて、2018年に研究を辞退させた例を挙げている[104]。
この北海道大学での1件について、北海道大学大学院工学研究院の教授である永田晴紀は、2017年に軍事研究に関して否定的な声明を出した日本学術会議に忖度した結果と思われる、と主張している[1]。

つまり、学問の自由を侵害しているのは日本学術会議自体である。
GPS、やインターネットは軍事研究から生まれた。
もし、軍事研究に反対するのならば日本学術会議会員や是枝監督ら映画人は、GPSを使っているスマホやカーナビ、更にはインターネットの使用を中止すべきである。

[1] 日本学術会議
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%AD%A6%E8%A1%93%E4%BC%9A%E8%AD%B0
軍事研究について​[編集]

国立大学協会会長の永田恭介は2020年3月26日の記者会見で、GPSの過去の例、ウイルスに対するワクチン研究が生物化学兵器に転用される可能性を例に「デュアルユースは(線引きが)難しい」「自衛のためにする研究は、省庁がどこであれ正しいと思う」と日本学術会議が大学や研究者に事実上研究を禁止することに批判的な見解を述べている[103]。

中略

また、天文学者の戸谷友則は、2019年1月発行の日本天文学会の天文月報にて組織会員の選出方法や研究者らの多様な意見を認めず権威をもって一つの画一的な声明を押し付けていることなどから単なる権威圧力団体になっていると批判し「非民主的で閉鎖的な組織が、日本の学術界で最高の権威を持ってしまっていて、ひとたび声明を出せば大学や学会を萎縮させ、研究者 の自由が容易に奪われてしまう。これは大変深刻な問題」と主張した[102]。

5. 2020年10月08日 13:08:52 : niyy4hTwUA : OHU1UGRCUHhtN0k=[3238] 報告
>>2
それは政権交代を目指すのが一番だと思いませんか?
私は不正選挙をどうにかして防いで、今の野党に政権を任せたいですよ。
(政権を任された政党は与党になってしまうので、「今の」とか「現」とか必要になっちゃいます)
あ、そうそう、野党って言っても、閣外与党のくせに野党のふりをする維新は含まれません。
6. 2020年10月08日 13:24:20 : EBoZ7PhhOg : QnhXTlI4dUNwb00=[18] 報告
ドイツの牧師マルティン・ニーメラーの言葉

また一つ勉強になりました。

ありがとうございました。

7. 2020年10月08日 13:26:36 : 006ZW0Fyy6 : dENJLjA0eTJ2b28=[125] 報告
GOTOイートのポイント錬金について
国民が国の好意を踏みにじるとか
テレビで散々垂れ流すが
こんな穴だけれの制度を作る
官僚さまが悪い
税金の垂れ流しても誰も責任をとらない
中国ではコロナ対策に失敗した
責任者を更迭するなり
けじめをつけている
日本は負け戦を指導した
岸とか結局総括もせず復活させた
アメリカに生贄を差し出したが
日本自体がなぜ負けたのか
少なくとも負けたる指導をした
責任者を不問にした
だから息をひそめていた
こいつらが忘れてころに復活し
また日本を滅ぼす道にまい進するのだ
一般国民には性悪説で対応するくせに
押し込み強盗の末裔につらなる
悪党ども杉田を始め
あいつらに性善説を期待する穴だらけの法律
上に甘く下に厳しい日本の風土は変わらない
しかし道徳と倫理と
国民に守らせるのが好きな連中が
自ら李下に手を伸ばす
ポイントの悪用も起こるべきして起こった
民主国家では首相や国会議員は
李下に手を伸ばしただけで
アウトであるべきだろう
役得がなくなれば
安倍のような脳なしが
国会議員になりたがることなくなる
そもそも論としては
学術会議なんかいらないとは思う
8. 2020年10月08日 19:14:58 : FtbEGkAbfM : RS5vTmtESGZkZmM=[2] 報告
民主主義とは

日本では「民主主義」と書くけど、democracyと記載して「主義」じゃないismが不在だからね。

demo示威行為によってcracy支配するということなので、demo示威するものの定義によって政権が変化・交代するものの、概ね、『「住民蜂起」に抵抗してはならないという語彙』がdemocracyの定義。

反面、住民蜂起が起こらなければ、現行の政治システムは許容されていると判断すべきで、『住民蜂起の正当性とは、当事国政府が判断を許されていない』ということだから、住民蜂起を国際社会が支持すればdemocracy、住民蜂起を国際社会がただの乱暴狼藉と判断すれば国家は軍隊を国民に差し向けて鎮圧可能、概ねこういう意味だ。

すなわちdemocracy自体がグロバリスムのこと。


自由主義とは

フリーを意味しない。 自由主義が意味するのはliberalであって、『曖昧にする』いうこと。

何を曖昧にするかというと、政府支配を曖昧にするということ。

liberalとconservativeとは、まったく同時期に成立した概念で、フランス議会における議会制右派のことをconservateurと書き、conservativeはこの英訳である。

意味は、Con共にServe at働きTive富を形成する ということで、誰と誰が共に働くのかと言えば、官僚と民間人が『共産』するということを指す。

liberalとは、この『共産』の対語で、conservativeをliberal曖昧にする。

つまり、Con共にServe at働くことをliberal曖昧にする(またはtiveの反対なので不可能にする)、これがliberalの意味で、最近の政治用語に照らせば、【行政の市場介入禁止】これが今も昔も自由主義liberalの定義である。

9. 2020年10月08日 19:19:33 : eaIUlC9Ctw : T3drZ3FKNGphWnc=[568] 報告
こりゃまずい 建前さえも 捨てろとは
10. 2020年10月08日 19:26:23 : FtbEGkAbfM : RS5vTmtESGZkZmM=[3] 報告
日本の用語で言えば、conservativeに付合する本当の用語は「 富国強兵 」が最も近い概念だと思う。

フランス議会制左派は、libéralismeと書き、文末にeが付くだけ。

当然liberalとはこの英訳で、「 富国強兵反対 」を単純にリベラルと定義し勝ちだが、実は19世紀のヨーロッパ資本とは、多国籍国際金融資本であったので、リベラル+イズムのことを資本主義とも訳すのは、liberalが一つ国の独占資本ではなく、ヨーロッパ中に拠点を持っていることから、一方の当事国のためのみに奉仕する制約を嫌がったということ。

要するにliberalもグロバリズムで、democracyもliberalも、どちらもグロバリズム。

反グロバリズムというのはconservative富国強兵主義のみで、この考え方オンリーが反グロバリズムと言える。

11. 2020年10月08日 19:30:56 : FtbEGkAbfM : RS5vTmtESGZkZmM=[4] 報告
反グロの弁士が、二言目には「国益」「国益」と国益至上主義の理由は、国益至上=富国強兵であるから。

だから軍国主義以外の反グロバリズムは、この世に概念として存在しない。

12. 2020年10月08日 19:33:56 : FtbEGkAbfM : RS5vTmtESGZkZmM=[5] 報告
共産主義が、どうして国民全員公務員という定義になるか?

conservativeという用語を翻訳してみると判るよね?

13. 2020年10月08日 19:40:01 : FtbEGkAbfM : RS5vTmtESGZkZmM=[6] 報告
要するに、日本では民主主義と呼んでいる「民主」という語彙・定義は、民主主義の原語democracyには存在しない。

民主主義の原語democracyとは、「国際社会が支持すれば、武装蜂起を許可する」という意味で、今の政府に不満があるなら、国際社会に不平・不満を訴えて良いよ←こういう意味しかない。

では国際社会に訴えない住民蜂起は?

それは当事国の政府が、警察・軍隊を繰り出して、捕らえようが殺そうが当事国政府の自由(こちらはフリーの語彙)です。

14. 2020年10月08日 19:56:37 : FtbEGkAbfM : RS5vTmtESGZkZmM=[7] 報告
それでは、日本人は何を「民主主義」と勘違いしているのか?

実は「民主」とは、democracyとはまったく関係の無いこの文節にある。

do proclaim that sovereign power resides with the people and do firmly establish this Constitution.

(拙訳)
do proclaim 宣言する

that (関係代名詞で、宣言されるものは以下のもの)

sovereign power主権はresides with the people 大衆の側にあること

and(接続詞そして)

do firmly establish しっかり・はっきり・くっきり制定するthis Constitution.この憲法を!

邦訳
【ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。】

これはdemocracyではありません。

民主主義(主権在民)とは、日本国憲法だけが有する、日本国憲法の精神のことです。

15. 前河[5292] kU@JzQ 2020年10月09日 16:14:50 : mpRsB5iezk : eEJUV0N1bHlkM2M=[156] 報告

>>3さん

同意ありがとうございます。

>自由も民主主義も否定する自由民主党総裁と追従する自民議員は自由民主党員失格である。

そう、自由民主党は、ひとつも自由ではないし(杉田のようにヘイトを言う事だけは自由らしい)、民主主義でもない。

党名を変えた方が良いですね。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK276掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK276掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK276掲示板  
次へ