★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK277 > 487.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
創価学会大攻勢!?<本澤二郎の「日本の風景」(3914)<菅・二階を後ろ盾=岸田宏池会壊滅作戦=平和の被爆地広島で>
http://www.asyura2.com/20/senkyo277/msg/487.html
投稿者 赤かぶ 日時 2020 年 11 月 24 日 11:40:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

創価学会大攻勢!?<本澤二郎の「日本の風景」(3914)
http://jlj0011.livedoor.blog/archives/27090824.html
2020年11月24日 jlj0011のblog


<菅・二階を後ろ盾=岸田宏池会壊滅作戦=平和の被爆地広島で>

 「国税のメスが入ると、ひとたまりもない信濃町」は昔から指摘されていたことだが、このところ空中分解論まで取りざたされている創価学会公明党が、自民党きっての名門派閥・護憲リベラルの被爆地で咲いた宏池会壊滅作戦に狂奔している。

 大阪都構想の住民投票では、学会員の6割が反乱を起こして敗北したばかりである。いまだに西日本で衆院議員の議席ゼロ。こともあろうに、この7年8か月の間に、すっかり平和党を返上して、戦争党に衣替えしたことの証明づくり?と言わぬばかりに、護憲リベラルの広島で、あたかも最終戦争のような攻防を、仇敵の日本共産党とではなく、宏池会壊滅作戦を断行するというのである。

 既に公明党代表のナツオが広島入りして、安倍が災害被災地視察をしなかった地域を回って「公明党に任せて」と訴えていたという。ただ、国土強靭化の責任は、公明党の国交大臣の失策にある。どれだけ地元民の心をひきつけたか疑問である。

 受けて立つ自民党広島県連は、宏池会の牙城である。池田勇人内閣は、60年安保の岸政治に挑戦して奪い取った政権である。続いて宮澤喜一が政権を担った。この間大平正芳の大角連合は、日中国交回復を実現、後継の鈴木善幸も首班に擁立された伝統が、今の岸田・宏池会に根付いている。岸田は宮澤の薫陶も受けていることを、忘れてはなるまい。

<河井1・5億円事件に悪乗りした用意周到な第二の1・5億円作戦か>

 このところの創価学会は、自業自得とはいえ、かなり落ち込みが激しい。2013年の旧スパイ防止法の名称を変えた「特定秘密保護法」の強行は、創価学会が戦争教団に変身した最初である。

 池田大作の理念を放棄した太田ショウコウのクーデターと断罪できるだろう。国粋主義者の安倍の腰ぎんちゃくになった太田と安倍の間の密約が何だったのか、両者間の大金の流れがどうだったのか?いずれ政権交代で判明しようが、大義は全くない。

  この場面で、木更津市の戦争遺児が太田NOを突き付けた点は、注目に値する。2013年12月だった。2013年の我が家は、それこそ悲劇で押し包まれた年だった。2010年に次男が東芝で医療事故死、続く東京地検の不起訴という想定も出来なかった事態に、それまでの6年の病院通いと、7年の自宅介護のあと、東芝病院の看護放棄による窒息死に対する検察の仕打ちに打ちのめされた結果の妻の後追いを、医療に無知な人間にはいかんとも出来なかった。猛省しても始まらない。

 日本政治に興味を失ってしまっていたのだが、このころから創価学会の瓦解が始まっていた。続く自衛隊参戦法と共謀罪の強行である。これら憲法違反の戦争三法に対して言論機関は、責任を放棄してしまっていた。マスコミの世界で生きてきた人間として、この悲劇を目の当たりにしたことが、いまのペンの全てを物語っている。

 沖縄では、野原善正が創価学会公明党にNOを突き付けていた。国際的な平和学者は、平和主義を放棄した公明党を「戦争党」と断罪した。

 それゆえの創価学会の用意周到な広島攻略作戦である。背後を安倍・菅・二階が仕切っている。第二の1・5億円事件の再現となろう。河井選挙に突進したことによる創価学会公明党に対する、謝礼金の解明も急がれている。

 大義は宏池会にある。護憲リベラルの広島県民が支援するだろう。

<池田主義放棄の裏切り教となった第二の維新党?>

 いまの創価学会公明党を見ていると、いかに後継者づくりが困難であるかを物語っている。背信・裏切りが、いとも簡単に行われることに驚きを禁じ得ないのである。

 報じられるところでは、池田は人間革命という著書で師弟のことを、それこそ繰り返し叫んできた。機関紙では連日のように、である。それでも権力と金に傾倒する太田のような、むろん、山口以下の公明党に呆れるばかりである。

 筆者にとって無縁である。宇都宮徳馬の薫陶が脳裏から離れることはない。憲法を虐げることは出来ない。日本人の正義は憲法・護憲にある。これは歴史の教訓そのものだからである。

 最近の創価学会公明党は、第二の維新である。宏池会の護憲リベラルを、資金力で破壊できるだろうか。

<広島は宏池会の牙城=生死をかけた古賀・岸田は背水の陣>

 言及するまでもない。広島は、護憲リベラルの牙城である。それゆえの宏池会の牙城である。一度は宏池会に所属した菅義偉は、広島に行くことなく飛び出してしまった政治屋であった。二階は、金と地位に揺らぐだけの紙屑人間であろう。

 二人ともGoToトラベルという観光利権に飛びついて、目下の爆発的なコロナ感染者を生み出している。軌道修正さえもおたおたである。果たして、創価学会を操って、宏池会をつぶせるだろうか。最近の掲示板で目撃した学会ニュースを添付したが、なぜか貼り付けることができなかった。

2020年11月24日記(東京タイムズ元政治部長・政治評論家・日本記者クラブ会員)

http://www.asyura2.com/18/senkyo247/msg/774.html



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[105153] kNSCqYLU 2020年11月24日 11:43:24 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[3926] 報告

公明代表が広島3区入り 斉藤氏擁立、既成事実化狙う
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020112200238&g=pol
2020年11月22日19時22分 時事通信


記者団の質問に答える公明党の山口那津男代表(右)と斉藤鉄夫副代表=22日午後、広島市安佐南区

 公明党の山口那津男代表は22日、次期衆院選の広島3区から出馬を表明した斉藤鉄夫副代表とともに現地入りした。斉藤氏出馬の既成事実を積み重ね、独自候補の擁立に向けて公募手続きを進める自民党県連に対し、圧力をかける狙いがありそうだ。

 「1年以内に総選挙があるという限られた時間の中で決断が迫られている。与党候補をどうするかは待ったなしの課題だ」。山口氏は広島市で記者団に、自公で早急に候補者一本化を図る必要性を強調。斉藤氏も「与党として議席を守るべく、自民党としっかり話し合う」と述べた。

 両氏は土砂災害復旧事業の現場を視察。支持者らの会合にも出席し、支援を呼び掛けた。

 広島3区を地盤とする元法相の河井克行被告と妻の案里被告(ともに自民党離党)は、昨年夏の参院選に絡む公職選挙法違反事件で公判中。公明党は、支持者の間で政治不信が強まっているとして、候補者擁立に踏み切った。

 山口氏は、参院選で案里被告を応援したことについて「本当に申し訳ない」と陳謝。その上で「政治の信頼回復に努める任を斉藤氏に任せたい」と訴えた。

 これに対し、自民党の足並みは乱れている。次期衆院選の自公協力に亀裂を生むことへの懸念から、「公明党に譲るしかない」との声がある一方、県連を中心に徹底抗戦を主張する意見も根強い。

2. 赤かぶ[105154] kNSCqYLU 2020年11月24日 11:44:55 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[3927] 報告

3. 赤かぶ[105155] kNSCqYLU 2020年11月24日 11:47:07 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[3928] 報告

https://twitter.com/qq6IH3PgQYfhzGO/status/1330802757645651971


4. 2020年11月24日 13:07:56 : m1iwTJYQ7T : Qkg2anNWWGZiVzY=[1] 報告
これはもう広島県民が頑張る他に方法は無い。
広島が公明党を受け入れるとなると世界のヒロシマは様変わりしてしまう。
なんとかリベラルを守って欲しい。

5. 2020年11月24日 15:29:01 : dxkTl1vUxc : NXlNOUwyaUpSenc=[549] 報告
大阪市民を見習え、維新の大阪都構想を2回とも粉砕、それでも維新は諦めず行政の一体化構想に走る、ダメなものはダメ、根気強く立ち向かわなければやられる。諦めたほうが負け。広島もそうならないように! 県民、そして選挙区と一心同体でここは公明を粉砕しなけば広島のドームが涙する。自民党の議席はいらないと思っているが、公明党の邪な政治戦略に屈するな!
 本来の自民党を取り戻せ、それが河井夫妻にかき回された広島のガタガタを立て直す正念場と心得えてほしい。
6. 2020年11月24日 19:09:14 : bv7faaMOZQ : d1FqNkpYeEgxYU0=[29] 報告
池田抜き 生き残るだけ 目的は
7. 2020年11月24日 21:19:15 : AH8eezO8CE : S3ZNNC5pUUJ2QUk=[1] 報告
 空き巣ドロボーの公明党ー創価学会を広島三区の皆さんは許すのであろうか・・・。
 河井夫妻に注ぎ込んだと称する一億五千万円、「あっしら」はチビッとしか使っていませんよと公判定で居直る。
 闇に消えた一億円相当は公明党に流れ、その他は「痴犬特捜」にしょっぴかれる寸前の下痢便パンスケ心臓の懐の中か・・・。話は面白くなってきたぞ。
 宏池会ー岸田潰し。なんて騒がれているが、「欲を出す」と空き巣ドロボーの公明党ー創価学会は痛い目に遭わされ、全てが海の藻屑となりそうだな。創価学会の反乱分子が「汚名を着せられ」「空き巣ドロボー」呼ばわりされるのに「腹を立て」て、「一糸乱れぬ行動」なんか出られまい。大きな墓穴を前にして「友人葬」なんかとんでもないと言うところだろう。
8. 2020年11月25日 21:23:35 : iFn8MDLkzI : MDE3MTROVWk5anc=[748] 報告
何か妙ですね?

 ↓

茂木外務大臣「日本を多様性のある多民族社会に変える。定住外国人に地方参政権を与える」

「いつも官僚任せで、ビジョンや決断力はあるのか」というメールに対する回答(3/5)

私は政務次官時代の政策決定や国会答弁も決して官僚任せではありませんでした。もちろん自分なりの国家ビジョンも持っています。限られたスペースですが以下具体的に申し上げます。

一言で言えば21世紀の日本を「多様性のある多民族社会」に変えるということです。有能な人材が世界から日本に集まり、ここで世界に向けてサクセスストーリーが生まれるという国家を目指すべきです。

このための具体的な政策課題として
(1)英語を第2公用語にする

(2)定住外国人に地方参政権を与える

(3)インターネットの接続料はじめ知的生産活動の基本コストを諸外国並みにする
(4)日本の制度やシステムの中で国際基準と合致しないものを一括して見直す、の4点を提案したいと思います。

h ttps://www.motegi.gr.jp/proposal/proposal01.html

h ttps://hosyusokuhou.jp/archives/48890350.html

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK277掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK277掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK277掲示板  
次へ